FC2ブログ
特典ブロマイド付き「新体感ライブ」1月7日発売! 予約受付開始 new2.gif

得意料理はハンバーグ (2012/11/18、18時開演、「僕の太陽」公演 121回目)

AKB48劇場 / 研究生「僕の太陽」公演 28回目

■出演メンバー
12期研究生 → 大森美優・佐々木優佳里
13期研究生 → 相笠萌・梅田綾乃・岡田彩花・北澤早紀・高島祐利奈・平田梨奈・前田美月・村山彩希・茂木忍
14期研究生 → 内山奈月・岡田奈々・小嶋真子・西野未姫・橋本耀

■ポジション
阿部マリア → 前田美月
市川美織 → 岡田奈々
入山杏奈 → 西野未姫
岩田華怜 → 岡田彩花
大場美奈 → 内山奈月
加藤玲奈 → 相笠萌
川栄李奈 → 北澤早紀
島崎遥香 → 小嶋真子
島田晴香 → 大森美優
高橋朱里 → 佐々木優佳里
竹内美宥 → 村山彩希
田野優花 → 平田梨奈
永尾まりや → 高島祐利奈
仲俣汐里 → 梅田綾乃
中村麻里子 → 茂木忍
山内鈴蘭 → 橋本耀

■開演
◆M00.overture
◆M01.Dreamin’ girls
◆M02.RUN RUN RUN
◆M03.未来の果実
◆M04.ビバ!ハリケーン


■MC1 (自己紹介)
小嶋真子「みなさん、こんばんは」
メンバーたち「AKB48です」客、拍手

小嶋真子「AKB48「僕の太陽」公演、まずは、Dreamin’ girls・RUN RUN RUN・未来の果実・ビバ!ハリケーン、4曲続けて聴いていただき、ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

お題提供:オーエヌさん
お題:みなさんのとっておきの目を覚ます方法を教えてください

【1列目 下手側から】
岡田奈々「14期研究生、15歳の岡田奈々です。よろしくお願いします」

「私、朝すっごく眠いんですよ。みなさんもそうですよね?眠いですよね? どうしても眠くて、今日ダメだなって思った時は冷たい炭酸水、味も付いてない炭酸水なんですけど、それを500ミリリットルぐらいのペットボトルを一気飲みするんですよ」客、反応

「そうすると喉と口の中がビリビリして、絶対目覚めるんで、どうぞみたいやってみてください」

相笠萌「13期研究生、14歳の相笠萌です。よろしくお願いします」

「私は目覚ましをすごい超大音量でかけてるんですけど、その曲が大きめのほうがいいかなと思って、Pioneerにしてるんですよ。最初にギターみたいな音入ってるじゃないですか。でもうるさ過ぎて、ほかの家族が起きちゃうんじゃないかと思って、そのギターのイントロだけ止めちゃって、寝ちゃうんですよ、また。また10分後に鳴るんですよ、そういう設定なので。鳴るんですけど、また同じイントロで止めちゃって、寝ちゃって、三度目でやっと起きるっていう感じなんですけど、でもなかなか目が覚めないので顔を引っ叩いてやれば起きれるかなと思うのでみなさんもやってみてください」

小嶋真子「14期研究生の小嶋真子です。よろしくお願いします」

「私はですね、サンドイッチって言うんですか? 手と手を合わせて顔を挟むやつを朝お母さんにやってもらったりするんですけど、学校でも最近流行ってて、友達同士でやるんですけど、たぶん相当私のは効くみたいなので、なんかご希望のメンバーさんがいればやるので、申し込みお願いします」

橋本耀「14期研究生の橋本耀です。よろしくお願いします」

「私はですね、すっごくほんとに朝が苦手で、普通に5度寝とか朝しちゃうんですよ。それでも、起きなくちゃいけないじゃないですか。特に学校がある日は絶対に時間通りに起きなくちゃ遅刻しちゃうじゃないですか。私の担任すっごく怖いんですよ。なので、怒られたら担任の先生にすっごく叱られると思いながらがんばって起きるんですけど、あんまり成功したことはないんですけど、これからも続けていきたいなって思います」

佐々木優佳里「涙の数だけ輝きたい、12期研究生のゆかるんこと佐々木優佳里です。よろしくお願いします」

「私が目覚める方法はですね、まず音楽を聴くんですよ、イヤホンして。それで音を大きくして、それで目を覚ますことと、あともう1つはミントタブレットみたいなすごい刺激の強いガムとかそういうタブレットみたいなのを食べて目を覚ましてます」

# 以上、1列目捌ける


【2列目 下手側から】
梅田綾乃「うめだじゃなくて、うめたです。笑顔第一、13期研究生のうめたんこと梅田綾乃です。よろしくお願いします」

「私はスーってする目薬をさせるようになったんですよ。だから目薬をすっごいさして、無くなっちゃうようなくらいさして、目だけパッチリ開けさせて、でも頭はちょっと眠いんですけど、頭を覚ませる方法が知りたいです」

高島祐利奈「はい、みなさんこんばんは。13期研究生のゆーりんこと高島祐利奈です。よろしくお願いします」

「私はどうしても起きない日に限りなんですけど、次の日の朝ご飯を楽しみなものにしておくんですよ。そうすると朝起きるとどうしても眠くてもどうしても食べたいので朝起きれるのですけど、あとは昼とかに眠い時は茂木にメールするとおもしろくて笑っちゃうんで目が覚めるので。みなさんは無理だと思うんですけど、メンバーで眠かったら茂木にメールすると刺激的な言葉が返ってくると思います」

西野未姫「14期研究生、中学1年生の西野未姫です。よろしくお願いします」

「私が目が覚める方法は学校とか行くと勉強して眠くなっちゃいませんか?みなさん。でもそれでずっと話を聞いてるだけじゃ絶対寝ちゃうんですよ。なんで、ひたすらノートに何かを書くんですよ。だから、例えば、計算をやってくださいだとしたらそれに集中して、とにかくずっと手を動かして、ノートに書けば絶対に書かなきゃいけないっていうのがあって、絶対に寝ないんで、ぜひ試してみてください」

茂木忍「あなたのハートを『もっぎもぎ』ありがとうございます。13期研究生のもぎちゃんこと茂木忍です」

「私の目を覚ます方法は、やっぱり朝ご飯っていうのが頭に良くて、どんなに眠くても朝ご飯を食べれば目が開くんです。わかりますか? 目がどんなにちっちゃい人でもたぶん大きくなるんですよ」客、軽くw
村山彩希「ちょっと。目が小さい人ってどういうこと?」
茂木忍「薄い人?」
村山彩希「ちょっとひどくない?」
村山彩希「ごめんなさい。みんな宇宙人みたいにバって開くと思うので、ぜひ試してみてください」

前田美月「14期研究生の前田美月です。よろしくお願いします」

「私が目覚ます方法は耳かきをお母さんにしてもらうことです。朝からそうなんです。朝から耳かきしてもらうと宇宙人みたいに目開きます」

平田梨奈「あなたのハートにひらひら舞い降りちゃうぞ♪ ひらひらひらで、ひらり~♪ ありがとうございます。12期研究生のひらりーこと平田梨奈です。よろしくお願いします」

「私はですね、やっぱりファンのみなさんが一番これだなって言う方法を私は考えまして。やっぱり推しメンの声をアラームにして、自分の好きな子の声を聞きながら、その1日を始めるといういい起き方を考えました。なのでみなさん試してみてください。今日はですね、なんと楽屋の中で16人のスカートをめくったので」客、反応

「今すごいテンション上がってるんですね」
メンバーたち「「15人じゃん」客w
平田梨奈「今日はみなさんスカートめくりはダメだと思うんですけど、私はどんどん楽屋の中でスカートめくりしたいと思います」

# 以上、2列目捌ける


【3列目 下手側から】
大森美優「ハ~イ、デコポン、すっぽん、思い切り『みゆぽん!』ありがとうございます。12期研究生の大森美優です。よろしくお願いします」

「私は起きる方法はやっぱり顔が起きると頭も起きるんですよ。だからまずみなさんやってみてください。ホッペを摘んでみてください。それで、せ~の、たてたてよこよこ丸かいてちょんですよ。それを朝やるときっとここは赤くなるかもしれないのですが、頭は起きると思うのでみなさんやってみてください」

岡田彩花「13期研究生のあやかこと岡田彩花です。よろしくお願いします」

「私は2つあるんですけど、まず1つは5分ずつにアラームをセットして、1時間の中に5分ずつセットして、12個セットして、もう1個はやっぱお父さんに起こしてもらうことが一番いいかなと思います。布団バってめくられて、おはようって、私また布団潜って寝ちゃうんですよ。それを何度か繰り返されると、何度か起こされて、朝ご飯の匂いしたら起きるっていう私の1日です」

村山彩希「13期研究生のゆいりーこと村山彩希です。よろしくお願いします」

「私は家に携帯が何個かあるんですけど、古い携帯も使って、お姉ちゃんの厄介な携帯っていうものがあるんですけど、まずアラームが鳴るじゃないですか。普通だったらOKとかスライドさせたら止まるじゃないですか。でもお姉ちゃんの携帯は違うくて。キャラクターが飛んでるんですよ。それを押さなきゃいけないんですけど、10秒置きに分裂して増えて行くんですね」客w

「なので早く起きないといっぱい押さなきゃいけないんですよ。それでめんどくさくて、それと格闘してるといつの間にか起きてるんですね。しかもその間に何個も鳴るんですよ、ほかのが。それを消さなきゃいけなくて消すとまた分裂してるっていう。もう意味わかんないですよね。でもそれをやると一番置き易いと思うので、みなさんもおーって言ってくれたのでやってください」

北澤早紀「13期研究生、中学3年生のさっきーこと北澤早紀です」

「私はですね、日中に眠くなる時の対策なんですけど、私個人的にはそんな強制的に眠気を覚ますことはできないんですけど、受験生なので友達とよく眠気を覚ます方法を話すんですけど、一番効果がありそうってみんなが言ってるのは、眉毛に水を付けるっていう、そういうのがありまして。顔を洗う時はめんどくさい時は眉毛に水を付けるっていうのがいいらしいのでぜひやってみてください」

内山奈月「14期研究生の内山奈月です。よろしくお願いします」

「私は朝がすっごく苦手で、布団から出ればいいんですけど、なかなか布団から出られなくて、今までいろんな方法試したんですよ。すっごい遠くに目覚ましかけたりとか、何回もアラームかけたりとかしてみたんですけど、やっぱり一番効くのはママに怒られるってことだと思うんですよ。ママに「早くしないと遅刻するわよ」って怒られるのが私の一番効果的な朝起きる方法です」

北澤早紀「本日の公演は以上のメンバーでお送りします。それではAKB48「僕の太陽」公演、はじまり、はじまり~」


◆M05.アイドルなんて呼ばないで (佐々木優佳里・相笠萌・小嶋真子・岡田奈々)
(ポンポン隊:西野未姫・高島祐利奈・梅田綾乃・茂木忍・橋本耀・平田梨奈)
◆M06.僕とジュリエットとジェットコースター (前田美月・大森美優・北澤早紀)
◆M07.ヒグラシノコイ (内山奈月・村山彩希)
◆M08.愛しさのdefense (平田梨奈・橋本耀・高島祐利奈)
◆M09.向日葵 (梅田綾乃・西野未姫・茂木忍・岡田彩花)


■MC2
梅田綾乃・西野未姫・茂木忍・岡田彩花

# 茂木忍 ユニット曲5曲紹介

「ここでのお題は自分がついついやってしまうことについて」

岡田彩花「私はですね、ついですね、人のお弁当の中身を覗いてしまうというクセがありまして。好きな物がみんな同じお弁当の時があるんですよ。その時は自分わかるじゃないですか、好きな物があったら。そしたら残ってる人を覗いて行くんですよ。これ食べないの?って言って、要らないって言われたらじゃ~、私もうらよって、いいよって言う前に食べちゃうんですよ」
梅田綾乃「なんでも食べるもんね、だって」
茂木忍「たしかにいっつも歩き回って「いい?それ」みたいな。直さなくてもね、岡田ちゃんはすくすくと育って行きますんで」

西野未姫「私は小説を読んでると結末が早く知りたくなっちゃって、ちょっといいところになっちゃうと次のページとか読んじゃうんですよ。なんか、すごいいいシーンで、次どうなるのかなっていうカギカッコを探して、次なんていうセリフがあってどういう展開になるのかっていうのを早く知りたくて、チラってめくって、見て、おーって戻して」
梅田綾乃「私、小説だったらカギカッコしか読まない」
メンバーたち「えー?」
西野未姫「意味わかんないじゃないですか」
梅田綾乃「だってカギカッコってドラマと一緒じゃないですか」
岡田彩花「どういう感じかわかんないよ」
梅田綾乃「全然わかる。でもなんかわけわかんないことがあったらちょっと見るけど、基本カギカッコだけ」
西野未姫「じゃ~、すぐ読み終わっちゃいますよね?」
梅田綾乃「うん」客、軽くw
茂木忍「作者さんの気持ちを・・・」

梅田綾乃「私はお家の中とか家具がすごい大好きなんですよ。家具屋さんに行くとベットとか机とか置いてあるじゃないですか。自分の部屋を想像して、ここに何を置くとか、全部決めちゃうんです。きっちんとかあるじゃないですか。それで、ほんとに見ちゃうんですよ、机はどこに置くとか、全部決めて、ほんとにそれが楽しいんですよ」
茂木忍「うめたんは感受性が豊かなんだね」
梅田綾乃「そうかな? 家具屋に行くと私どっか1人で動き回っちゃって、だからお母さんに携帯で電話されちゃいます」

茂木忍「もぎはついついこう喋っちゃう? 静かな雰囲気の時でも「えっ?えっ?」みたいな感じで、「なにこの・・・」小さい声で喋っちゃうんですよ。でもムードメーカー的な存在で、いいなって」
岡田彩花「たまにウザったい時が」客、軽くw
茂木忍「ひどい。これからもいい雰囲気を作っていきたいと思います」

梅田綾乃「ということでみなさん後半戦準備はできてますか?」客、イェー&拍手

「続いてはこの曲です。せ~の!」
メンバーたち「竹内先輩!」


◆M10.竹内先輩
◆M11.そんなこんなわけで
◆M12.デジャビュ


■MC3
北澤早紀・橋本耀・相笠萌・村山彩希・小嶋真子・大森美優・岡田奈々・西野未姫

# 橋本耀 中盤曲3曲紹介

岡田奈々「メンバーの「あっ」っていうような目撃したこと」

橋本耀「私は奈々を目撃してしまったんですけど。奈々すっごく頭いいイメージなんですよ。頭いいんですけども。今日ゆーりんさんに勉強を教えてもらうところを見てしまって」
北澤早紀「つっこんでもいいですか? ゆーりんさんですか?」
橋本耀「あのゆーりんさんに教えてもらってたんですよ」
北澤早紀「私が目撃したのはゆいりーさんが奈々ちゃんに教えてもらってるところを目撃しちゃいました」
メンバーたち → 反応
村山彩希「あの、違います。期は違っても同級生なんですよ。しかも頭いいですし」
岡田奈々「こんな感じなんですよ。ゆーりんさんが私に教えてくれて、私がゆいりーさんに教える」
相笠萌「彩希は一番下ってことじゃない?」
村山彩希「そうなんですけど」
相笠萌「そんな言ってる私はそんな言えないけどね」
村山彩希「ほんとだよ」

相笠萌「私、さっきーなんですけど、目撃したというより私がやってもらったことなんですけど、今日は違うポジションなんですけど、「愛しさのdefense」に出させていただいている時に、衣装をけっこう早く着替えなきゃいけなくて、その時にさっきーはのろりんずなんですけど、でも、私を手伝ってくれるんですよ。だから、なんか、速いズみたいな。手伝ってくれるのがそこだけのろりんずじゃないなと思って意外でした」
北澤早紀「今日間違えてね、いつも萌、defenseなんで、いつもの習慣で萌に行ったら、もう着替えてたっていう。ちょっと失敗しましたね」

西野未姫「私はゆいりーさんなんですけど。毎回そうなんですけど、毎回メイクを早紀さんにやってもらってるんですよ」
村山彩希「何もできない子みたいじゃん」客w
相笠萌「でも、もうすぐ入って1年になるわけなんですけど」
北澤早紀「今日もやってね」
相笠萌「さっきーがいない公演の時はゆいりー1人で「どうしよう?」言って、時間が無いね」
村山彩希「そうなんですよね。入った時は自分でやってて。ラインとかガタガタ過ぎて、引き直し過ぎて太くなって、気持ち悪かったんですよ。早紀に出会ってから私は変わったんですよ」客、軽くw
大森美優「素敵な出会いだね」
村山彩希「そうなんですよ」
北澤早紀「すみません。AKBに入った時点で私知ってるよね? 出会ってるよね」
村山彩希「ごめん、そこまで・・・。やっぱ素朴だから存在に気づかなかった、ごめん」
メンバーたち → 反応
北澤早紀「そんな私影薄かった?」

小嶋真子「さっき見てしまったんですけど、未姫ちゃんとうめたんさんがおかしなダンスを」
メンバーたち「見た」
小嶋真子「目撃したんですけど、ちょっとやってみて」
西野未姫「ダンスじゃないんですけど、歩き方なんですけど。これはこのかっこうじゃなくて、スウェットにTシャツを着て、お腹を仕舞うんですよ」
誰か「シャツをインするのね」
西野未姫「それで、こういう風に・・・」肩を揺らしながら歩く

「こうやってやるんですよ」
村山彩希「今のすっごいドヤ顔だったよ」客、軽くw
西野未姫「うめたんさんがそれでこうやって歩いてるんですよ。ずーっとそこら辺をうろちょろうろちょろしてて」
大森美優「それさ、いろんなパターン見たことあるんだけど」
村山彩希「今度また見せてね。うめたんと未姫ちゃんで次やってね」

「というところでこれからもメンバーの意外な一面を見つけつつ、いい公演に仕上げていきたいなと思います」

# 次の曲のイントロが流れ始める
大森美優:楽しい時間って本当にあっという間ですよね。そろそろ最後の曲の時間になってしまったようです。こうして毎日暮らしていると、失敗しちゃったり、辛いこともあるけど、でもいつも夢と希望を胸に自分らしく生きていこうという気持ちを歌っています。聴いてください。夕陽を見ているか?」


◆M13.夕陽を見ているか?


■アンコール


◆M14.Lay down


■MC4
前半:高島祐利奈・平田梨奈・前田美月・佐々木優佳里・内山奈月・茂木忍・橋本耀・梅田綾乃

高島祐利奈「アンコールありがとうございました」
メンバーたち「ありがとうございました」客、拍手

高島祐利奈「Lay downをお聴きいただきありがとうございました。普段の私たちとは違うこの曲、私たちなりに一生懸命表現してみましたが、みなさんいかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます」
メンバーたち「ありがとうございます」

茂木忍「ここでのお題は私の私たちの女子力アピールです」
平田梨奈「やっぱり、私たちは女の子ですよ」客、軽くw

「男の子じゃないもんね。よし、じゃ~、うめたん」
梅田綾乃「私は卵焼きが作れます」
平田梨奈「やっぱお料理できるって女の子っぽいよね」
梅田綾乃「卵焼きとお米しか炊けないです」
佐々木優佳里「私と一緒なんだけど、うめたん」
梅田綾乃「ほんとですか?」
佐々木優佳里「私も料理全然できない」

内山奈月「アピールしていいですか?」客、おー

「私は女子力を上げるためにいっぱい料理を練習して、得意料理がハンバーグなんです」客、おー

高島祐利奈「私はお湯を入れて3分でできるやつです。あれ得意ですよ」
平田梨奈「イェー!」高島とハイタッチ
茂木忍「女子力低くないですか?そこ」
高島祐利奈「がんばる」
梅田綾乃「奈月ちゃんの言い方がすごいお母さんみたいだった」
メンバーたちハンバーグ
内山奈月「やっぱり最強だと思うんですよ」

前田美月「私は毎日リップクリームを持ち歩いて女子力アップしてます」
平田梨奈「かわいい。やっぱ乾燥するもんね」
佐々木優佳里「すごい潤ってる」
平田梨奈「私逆でカッチカチなんだよね」

高島祐利奈「だから私は3分でできるやつと、女子力、女子力・・・無いわ」
メンバーたち「無いんかい」
高島祐利奈「女子力、なんだろうね」
平田梨奈「ゆーりんはうさぎなんだよね」
高島祐利奈「そうそう。ピンクのかわいいタブレットケース持ってます。最近いろんな人にちょうだい言われてるんでめっちゃあげてます」

橋本耀「私けっこうみんなに男の子っぽいとか言われちゃうんですけど、家で着ているパジャマはすごいふわふわで、○○もハートなんですよ」
村山彩希「絶対似合わないよ」客、軽くw
メンバーたち「ひどい」
橋本耀「似合ってるもん。ちゃんとモコモコして気持ちいい」
茂木忍「今の聞くと家で中学校の頃の体操服着てるわがなんかちょっと恥ずかしくなってきちゃった」客w
平田梨奈「茂木って女子力無さそうだけど、どうなんですか?」
茂木忍「いやいや、私めっちゃ女子力高いんですよ。高いんで、私なんだろうな」
メンバーたち「おいおい」
茂木忍「私はいい匂いがしますようにとグレープフルーツの匂いがする・・・」
内山奈月「いい匂いします」
茂木忍「これは衣装の匂いだよ」客w

「こういう、先輩への社交辞令みたいなのも彼女の女子力かなって思うんですけど。グレープフルーツの香水を買ったものの、めんどくさくて使ってないです」
高島祐利奈「使ってるどころか忘れて行ったでしょ?この間」
茂木忍「そう、忘れて行っちゃったんですよ、握手会会場に」
高島祐利奈「私が持って返りましたよ」
梅田綾乃「グレープフルーツって酸っぱくない?」
茂木忍「さわやか」

佐々木優佳里「私は毎日半身浴をしてます」
メンバーたち「おー」
平田梨奈「待って。私理解できてない。半身浴?」
佐々木優佳里「お風呂に浸かるの」
平田梨奈「私シャワーなんだけど。しかも朝」
内山奈月「朝風呂はよくないらしいですよ、体に」客、軽くw
平田梨奈「お母さん」
茂木忍「この感じだと奈月ちゃんが一番女子力高いよ」客、軽く拍手
梅田綾乃「もう1回ハンバーグって言ってみて」
内山奈月ハンバーグ」客、軽く拍手
メンバーたち「お母さん」「お母さん今度ハンバーグ食べたい」

平田梨奈「奈々ちゃん?」

# 後半チーム入場

岡田奈々「はい」
平田梨奈「ハンバーグって言って。お母さんっぽく」
岡田奈々「ハンバーグ」
平田梨奈「いいねいいね」

# メンバーチェンジ


後半:岡田奈々・相笠萌・大森美優・村山彩希・北澤早紀・岡田彩花・小嶋真子・西野未姫

小嶋真子「ここでのお題は好きな食べ物とその理由についてです」

相笠萌「私はですね、チヂミってあるじゃないですか。それが好きなんですけど。お父さんに連れられて食べ物屋さんに行って、食べて、好きになりました」
大森美優「それは何歳の時ですか?」
相笠萌「けっこう最近で、今中2なんですけど、中1ぐらいの時ですね」
大森美優「じゃ~、好きな物歴1年ぐらいですね」

村山彩希「私はエピソードが2つあるんですけど、まず好きな食べ物なんこつなんですよ」
メンバーたち「おー」
村山彩希「みなさん知ってますよね? まず1つ目のエピソードがお父さんが1人鍋をしてたんですよ。そしたらなんこつの煮込むやつわかりますか? 煮込むやつをやってて、それで初めてなんこつというものに出会ったんですよ。でもその時はまだ名前を知らなくて。そしたらある日普通に川沿いを歩いてたんですよ。そしたら夕焼けがなんこつに見えたんですよ。ほんとにちっちゃい雲がいっぱいいて、なんこつだみたいになって、それでお父さんに、たまたま隣にお父さんがいて、これなんなの?って言ったらお父さんもなんこつって言ったんですよ。奇跡じゃないですか。っていう私の出会いのエピソードです」
大森美優「ちなみに何歳ですか?」
村山彩希「それは中1ぐらいですかね」
大森美優「1年ですね」客、軽くw
村山彩希「私中3ですよ。2年ですよ」
大森美優「ごめんね」

「私はお寿司が大好きなんですけど。最初に食べたのが幼稚園、ちっちゃい頃なんですけど、もう何年かわかんないけど、食べ物好き歴たぶんベテランだと思うんですけど、ひと言食べた瞬間もうピリってきたんですよ、頭が。私これ好きかも。お魚がんばって生きてきてここまできたんだけど」客w

「その、嬉しいなと思って」
村山彩希「みゆぽんさん、11年でした」

西野未姫「私はみゆぽんさんの寿司と似てるんですけど、お刺身なんですけど。いろいろと魚関係で真子とかが干物とか言ってくれてたんですけど、でもなんかお刺身っていろいろな部分があるじゃないですか。私は白い部分が好きなんですけど。わかりますか?脂っこいところが好きなんですよ。そこが好きだから好きです」
村山彩希「好きだから好きと言う」

岡田彩花「私は焼肉が好きなんですよ。やっぱお肉なんですよ。小さい頃にハサミでよくお肉切って食べてた。切ってもらってないですか?」
村山彩希「喉につっかえちゃうからちっちゃく切るんです」
岡田彩花「それでもらってた思い出がありますね。食べた時から、それからずっと食べてて」
誰か「飽きないですか?」
岡田彩花「全然飽きないです。毎日焼肉でもいいですよ」
メンバーたち「えー?」
村山彩希「その時から大食いだったのかもしれないね」
岡田彩花「はい、よく食べます」

岡田奈々「私はだいたい小学校4年生ぐらいだったんですけど、バレンタインの日なんですけど、私今すっごくチョコが好きで、もともとそんなに好きじゃなかったんですよ。ただ、そのバレンタインの日に具合が悪くなってしまって。2月14日なんですけど。なんか気持ち悪くてお腹も痛かったんですよ。その時に友達がたくさん友チョコっていうのわかりますか? それをもらって、お腹痛かったんですけど、せっかくもらったから今日食べなきゃなって思って食べたんですよ。そしたらすっごく美味しくて、治っちゃったんですよ」
メンバーたち「すごい」
岡田奈々「その日から私チョコレートが大好きなんです」客、おー
大森美優「ちなみに数えたんですけど5年ですね」客、軽くw

北澤早紀「私もチョコなんですけど、日本のじゃなくて、外国のチョコなんですけど」
メンバーたち「オシャレ」
北澤早紀「日本のと比べて油分が多いというか、脂肪分が多いので、口溶けがものすごく良くて、イギリスを思い出しちゃいます」
岡田彩花「それいくつ?」
北澤早紀「いくつだろうね。記憶上にないけど、たぶん3歳ぐらい」
大森美優「あっ、負けた。あれっ?一緒?」
村山彩希「今何歳?」
北澤早紀「15ですよ」
村山彩希「ってことは12年ですよ。早紀ちゃん優勝」

「ということで、好きな食べ物を好きになった理由をみなさんに知っていただけたところで、みなさん、これからは明るく元気に盛り上がって楽しみましょう!」
メンバーたち「イェー」客、拍手

村山彩希「ありがとうございます。それでは続いてはこの曲です。せ~の!」
メンバーたち「BINGO!」


◆M15.BINGO!
◆M16.僕の太陽


# 曲終了後
平田梨奈「ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

# メンバーたち捌ける → 暗転


■ダブルアンコール


◆M17.UZA


# 曲終了後
茂木忍「UZAを聴いていただきありがとうございました」
みんなで → お辞儀(客、拍手)

# 茂木忍 ハイタッチ案内

# 相笠萌 12月20日発売「AKB1/149 恋愛総選挙」神告白映像上映について

「ということで、最後の挨拶をしましょう」

メンバーたち → 横一列手繋ぎ、「せ~の」バック、「せ~の」前進、お辞儀「ありがとうございました」

# BGM → 僕の太陽

# メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了


■VTR:ゲーム「AKB1/149 恋愛総選挙」神告白


■ハイタッチお見送り
ロビーにて、メンバー全員と


■AKB48 LIVE!! ON DEMAND
11月18日(日)「僕の太陽」18:00公演 (公演後のメンバーコメント)

公演後の感想 → 西野未姫&大森美優

AKB48 LIVE!! ON DEMAND



AKB1/149 恋愛総選挙 公式ガイドブック 12月13月発売

AKB1/149 恋愛総選挙 (初回限定生産版) 超豪華誰得BOX Amazon.co.jp オリジナル特典生写真「渡辺麻友 A柄」付き
AKB1/149 恋愛総選挙 (初回限定生産版) 超豪華誰得BOX [Sony PSP] 2012年12月20日発売

Amazon.co.jp オリジナル特典生写真「渡辺麻友 A柄」付き | 楽天市場 | Yahoo!ショッピング


AKB1/149 恋愛総選挙 (初回限定生産版) 超豪華誰得BOX Amazon.co.jp オリジナル特典生写真「渡辺麻友 A柄」付き

AKB1/149 恋愛総選挙 (初回限定生産版) 超豪華誰得BOX [PlayStation Vita] 2012年12月20日発売

Amazon.co.jp オリジナル特典生写真「渡辺麻友 A柄」付き | 楽天市場 | Yahoo!ショッピング


dTVチャンネル