FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

伊勢丹にいたはずの魔女(9/30 昼公演 ひまわり組「僕の太陽」91回目)

■チケット&抽選
昼夜ボーダーは8時ごろだった模様。

5順。中央ブロック前方へ。

キャンセル(抽選対象内)は17番までくらい。

■15人+1公演(携帯では正常に表示されません)

ユニット曲「僕とジュリエットとジェットコースター」に研究生の佐伯美香が出演。
(りな、ゆかりんポジション)

前田 小野 峯岸 河西 秋元 篠田 野呂 大島麻
成田 早野 小林 成瀬 大堀 松原 倉持

高橋 増田 大島優 小嶋 中西 板野 宮澤 佐藤夏
大江 出口 川崎 佐藤亜 佐藤由 戸島 増山 駒谷

AKB48 ひまわり組出演メンバー一覧

■公演前の影アナ
高橋 「ということで、お昼公演ということで、そんなの関係ねぇということで、テンション上げて行きましょう!」客、拍手

■公演スタート
◆1曲目「Dreamin' girls」(全員ソング)

◆2曲目「RUN RUN RUN」(全員ソング)

◆3曲目「未来の果実」(全員ソング)

◆4曲目「ビバ!ハリケーン」(全員ソング)


■MC1 自己紹介&本日のお題「ご飯を食べる時、好きなものは最初に食べる派? 最後に食べる派?」
MC前田敦子 「みなさん、こんにちは」
メンバー一同「AKB48 ひまわり組です」客、拍手
前田敦子 「ただ今公式モバイルサイトで私たちに聞きたいことを募集してます。今日のお題はアカツキさんから。 みなさん、ご飯を食べる時に好きなものは最初に食べる派、最後に食べる派ですか?」

下手から。

小野恵令奈 「私は最近気付いたことがありまして、マシュマロは好きだと言ってますが、シークワーサーマシュマロは苦いと思います」 そして「モノによっては最後に食べる派です」

小林香菜 「今日もかなのことちゃんと見ててくれるかな?」客「かなしか見えな~い」「おっ、ありがとうございます」

「私は最後になるべく食べる派です。ただ、嫌いと思われて食べられちゃうので、みなさんも気を付けてください」

前田敦子 「高校1年、15、、16歳の前田敦子です」客、軽くw
そして「すべての食べ物を少しずつ食べたいです。それがいいらしいので。ご飯を食べつつ、おかずを食べます」云々

戸島花 「最近始まる前に、峯岸さんに絡まれるのですが。真っ暗で、耳元でよろしくと。ここらヘンに峯岸さんがいて」
峯岸みなみ 「そういうエピソードたくさんあるから、誰でも大好きだと思われる」客w 客「DD」
戸島花 「ともーみとか好きな子いるでしょ?」
峯岸みなみ 「いいよ」
戸島花 「後味すっきりとしたいから最後に食べます」そして「今日は後味スッキリな・・・」公演にしたい、といった話

峯岸みなみ 「好きなものは最初に、嫌いなものは最後に食べます」そして「イチゴのショートケーキは先に食べると、心理テストで、女の子として魅力があるらしいので、 最初に食べます」云々

以上、ハケる。

野呂佳代 「ノンティこと沢尻エリカです」客、え~&w ざわつく。え~優勢
「ホントに思われたらイヤなので、野呂佳代です」そして「ひと笑い取れたところでアッサリと。私は最後に食べるといやらしい人だと 思われるので、先に食べます」

宮澤佐江 「お弁当を開けておいしそうだと思ったら最初に食べます。最後に残してるかなあたりのタイプのを食べちゃいます」云々。客、軽くw

大堀恵 「私の大好きなものは、一番最初に食べます。。。サエは食べちゃった」客w「よろしくお願いします」客、拍手

秋元才加 「今日はお足元の悪い中ありがとうございました。好きな物は最後まで残す派です」そして 「めーたんは普通のことしかしてないのに、フ~っフ~っというのはやめてもらいたい」客w

佐藤亜美菜 「亜美菜は好きな物しか食べないので、嫌いなものは最初からもらいません」

佐藤夏希 「私は最後にとっとく派です」そして「イチゴのショートケーキは最後にとっておくと、友達に、そのイチゴ食べる前に 地球が滅びたらどうする?という人、いるよね。。」客、軽くw「それだけ言いたかったです」客、軽くw

以上、ハケる。

大島優子 「変幻自在の雨女。午後は晴れるそうです」そして「後で食べる派です。以前、シイタケを残してて、サエが食べてしまい、 コノヤロー!!!とマジギレしたことがあります」客w

倉持明日香 「おかずは好きな物しか食べないです。イチゴのショートケーキは、Nなっちさんと同じで」客、Nなっちさん、に反応 「最後まで残します。。。よろしくお願いします」妙な間が空き、客w

高橋みなみ 「・・・白米があれば生きていけるんじゃないかと。。。」笑い待ち? 客、シーン 「このパターン、恒例になってきました」云々

増田有華 「最初に食べて、半分残してて、後で食べようとしたらいつの間にか無くなってて後悔する」云々。 そして「お母さんに、食べられない人もいるんだからと言われ、魚も肉も野菜もすべて食べれるようになりました。 好き嫌いはよくないと思います」

締め。 高橋みなみ 「以上、総勢15名でお送りします。今までと違って、A、K入り混じって、その分緊張は100倍ですが、 チームの枠を超えた、私たちのエネルギーをより多くの方に伝えたいと思います。ガンバリます!」
他メンと一緒に「よろしくおねがいします」
高橋みなみ 「それでは僕の太陽公演、はじまり、はじまり~」

以上、ハケる。


■ユニットソング

◆5曲目「アイドルなんて呼ばないで」
(前田、小野、峯岸 、小林 + ポンポン隊6人 大堀、宮澤、野呂、秋元、戸島、佐藤夏)

◆6曲目「僕とジュリエットとジェットコースター」(大島優、佐藤亜、佐伯

◆7曲目「ヒグラシノコイ」(高橋、増田)

◆8曲目「愛しさのdefense」(戸島、宮澤、佐藤夏)

◆9曲目「向日葵」(野呂、大堀、秋元、倉持)


■MC2(向日葵4人組)
野呂、大堀、秋元、倉持

秋元 「というわけで今日も雨天決行でやっておりますけど、ユニット5曲続けて聴いていただきました。みなさん、盛り上がってますか!?」客、拍手

秋元 「今日は雨の日で、急に肌寒かったのですが、今日は雨の話をしようか」
野呂 「雨の日だから」
秋元 「雨の日の思い出ある?」そして「じゃ、しゃべっていいですか? 小学生の時、すぐに傘を壊しちゃう子で。。。 傘が弱いからですよ。。好きな子ができて、女の子らしくなろうと」客、軽く、ひゅ~「レースの傘を持って、 ヘソを出して、、出してないけどね。傘持って、踏んじゃったんですよ」手を前方斜め下に伸ばし、その先に傘 「それで女の子になろうとしたの、やめました」

倉持 「傘忘れそうになって、前に座ってたのがインドの方で、熟睡してて起きて、降りるときに忘れようとしてたら、 「おねぇさん、カサ」日本語ペラペラでした。かっこよかった」

秋元 「雨の日に落ち込んでて、虹が見ええて。。今、虹が見えます」客「?」「。。意味わかんない!」といった感じでシャウト 「次いこっ」

大堀 「閉じていい?」
野呂 「スリラーの話はいいの?」
秋元 「夜でいい?」云々

最後に4人で「たけうちセンパーイ!」次の曲へ


◆10曲目「竹内先輩」(全員ソング)

◆11曲目「そんなこんなわけで」(全員ソング)

◆12曲目「デジャビュ」(全員ソング)


■MC3
戸島、小林、高橋、前田、大島優、小野、大堀

大島優 「竹内先輩、そんなこんなわけで、デジャビュ、3曲続けて聴いていただきました」客、拍手

高橋 。上手袖から大きな用紙(スケブ?)を持って入場。

大島優 「今日はメンバーからこんなトピックスを・・・」

用紙に縦書きされたトピックスを読み上げる
各メンバーが1つずつ書いたものらしく

・トランプ
・苦い汁
・仙台のおみやげ
・伊勢丹にいたはずの魔女
・悪夢
・のしあがっちゃるけん
・つ~か、必須

他メン「最後に選ばれたら?」
小林 「お題にも命かけなきゃいけないの?」そして「自分で選んでいいですか?」客、軽くw
他メン「ルールわかってないでしょ」
小林 「よしOK」

戸島 「伊勢丹が気になる」
前田 「私も」
大島優 「私も」

小野 「伊勢丹にいたはずの魔女、という題名です。おもしろいというよりもびっくりした話です。 去年の10月31日、ハロウィンにお母さんと伊勢丹に行って」
小林 「伊勢丹ってどこ?」
小野 「某駅の伊勢丹」そして「トイレに行きたくなって」
大堀 「えれな、トイレに行くの!」客w
他メン「そうなの?」
大堀 「いかないよね?」
小野 「人間だもん。。」そして「あるとこに用事で、どうしても用事で行かなきゃいけないのに携帯が鳴って、 白い壁のある細い路地のあるところでメール見てたら、誰かいるかなと思って、ふと見上げたら魔女がいたの。 カボチャのバスケット持ってて・・・。キレイなおねぇさんの魔女。マスケに飴が入ってて、欲しくて「飴が欲しいです」 と言ったら「ハッピーハロウィン」と言って、私イイ子だから」礼儀よく「ありがとうございます」 お辞儀して、顔を上げると「そしたらもういなくて。食べたら中に電球みたいなのが入ってて。 それはクリスマスに飾れってことだと・・・」云々
大島優 「すごい理解能力だね」
小野 「スポットライト・・・」云々
小林 「スポっ!?」そして「ガラスでしょ? 危ないよね。1歩間違えば」
戸島 「おもしろかった!」客w 強引に締める

前田 「残りのトピックス、どうする?」
戸島 「もう闇に葬ろう」
小野 「また話そうね」
前田 「次回ということで。また楽しみにしてください」

締め。 前田 「・・・がんばりましょうね」

大島優 「楽しい時間が過ぎるのは早いもので、そろそろ最後の曲になってしまいました。 こうして毎日を生きていたら失敗したり、 辛いこともありますが、でもいつも希望や夢を胸に自分らしく生きていこう、そんな気持ちを歌ってます」次の曲へ。


◆13曲目「夕陽を見ているか?」(全員ソング)

いったん緞帳が閉まる。


■アンコール休憩


◆アンコール1曲目「Lay down」(全員ソング)

■MC4
佐藤夏、増田、宮澤、秋元、佐藤亜、戸島、野呂、峯岸

宮澤 「ということで、ちょっぴりがんばったナンバー、勇気を振り絞ってお届けしましたが、いかがでしたか?」
佐藤亜 「衣装のほうも歌詞のほうもすごくセクシーでワイルドで恥ずかしながらもがんばりました。私たちイケてましたか?」
佐藤夏 「ほとんどのメンバーがかなりの挑戦ナンバーでしたけど、他のメンバーはいつものかわいくて元気な衣装に着替えてますので もうちょっとの間お待ちください」

宮澤 「あのね、昨日の夜、初めてビリーをやったんですよ」客、軽く沸く
「お兄ちゃんとやったんですが、ゴムを使ってのばすやつ、まだサエ子供だし」
増田 「マッチョに」
宮澤 「筋肉つけたくない。。最後までやったんですよ。今日に響くので調節しながら」云々
「ビリーを初めてやって、嬉しかった。みなさんも挑戦したこと、近々挑戦したいことありますか?」

秋元 「さやかはバクテンをできるようになりたい」
他メン「かっこいい」
秋元 「最近DVDをいっぱい見ようと思って、フラッシュダンスって知ってますか? 夢に向かって・・・」映画の説明 「こういうダンスもあるんだって。バクテンだったり、足を180度開くやつ」
他メン「開脚?」
秋元 「両手ついたまま180度のままパタンとなるやつ」手の平を返す「絵で見ないとわからないと思いますが。それを できるようになりたい」云々
戸島 「大きな夢だね」
秋元 「今年中に」
宮澤 「(今年はあと)3ヶ月」
戸島 「やってもらいましょう」

戸島 「AKBは告知を大切にしなきゃ」そして「AKB48の、せ~の」
メンバー一斉に声を出すも、バランバラン。
佐藤夏 「グダグダが売りでしょ?」

戸島 「スターディジオ。スカパーに入ってれば誰でも聴けます」云々「なっち、ノンティ、めーたん、私。レギュラーが始まるんですよ」
他メン「すごい」

佐藤夏 「調子に乗っかって、もう1コ言っていい? 調子に乗っかって、もう1コ言っていい?」繰り返す。客、軽くw 「CBCで、なっちノンでレギュラーをやります」客、拍手
他メン「すごい」
佐藤夏 「とがブロにまだ乗ってないので調子に載ってみました」

(※ 公式ブログより AKB48新レギュラー番組スタート!!


メンバー入れ替わり

小野、小林、大島優、高橋、倉持、前田、大堀

小野 「ということで、今日のお題は私こんな人好きになったことあるんです」
大島優 「好きな人? ある?」
大堀 「優子は?」
大島優 「めーたん聞きたいな~」客、拍手「めーたんはどういう人好きになったことあるの?」
大堀 「よしおちゃん」客、軽くw「好きになった。この前テレビ見てたら空気読めてなくて」客w
「守ってあげたくなっちゃう人が好きになっちゃう」云々
大島優 「私、逆かも。守られたい。例えば歩いてて、ガンたれてる人いるじゃん」客w
「やめてよ」と言ってくれる人。そして「大島さん、シャメ撮ってください・・・」さっと手を出す仕草。拒否? 「言われないんだけど」
高橋 「なるほど。ジェントルメン」

倉持 「かっこいいなと思うのは、道を歩いてて、さっとさりげなく・・・」よくわからず。車道側に男性? 「やられたことはないのですが」
大堀 「これ覚えといて。男性と2人で歩くじゃん。女性が車の方に歩かせるような男はやめなさい。絶対ダメ」云々
大島優 「わかりました」
大堀 「クルマの方、どんだけ~」
大島優 「流行語出ました」
大堀 「・・・絶対ダメ」
大島優 「さりげなくでしょ? みなさんも自然に。そしたらキュンと来る・・・」
他メン「女性のキュンポイント・・・」

小野 「んっと、そうだな~。私の歳だと好きというのわからないのですが。。私は慰めてくれる人がいい。 私、落ち込むこと多くて。何もいわなくても相談に乗ってくれる人」云々 「タクシーに乗ろうと思うですけど、運転手が出てきてドアを開けてくれるの。 私の方へ降りてきて、開けてくれるの。その時にキュンときた」
他メン「ジェントルメン」
小林 「ジェントルメンってゲームじゃないの? テレビで見たことある」云々
他メン「何?」
小林 「馬のゲーム? チョロス?」
他メン「もうわかんないよ」
小林 「白と黒」
他メン「チェス?」
小林 「それでジェントルマン聞いたことある」
他メン「クイーンとかはあるけど」云々
高橋 「もう話、わかんなくなった、、」

締め。 高橋 「みなさんも明るく元気一杯に踊ってください! ビンゴ!」次の曲へ


◆アンコール2曲目「BINGO!」(全員ソング)

◆アンコール3曲目「僕の太陽」(全員ソング)

■ラストソング終了後
横一列に整列したところで
高橋 「今日は「僕とジュリエットとジェットコースター」に研究生の佐伯美香ちゃんが応援に駆けつけてくれました」

上手からジュリエットの衣装を着て登場。上手側の一番端に整列
佐伯「研究生の佐伯美香です。1曲だけ参加させていただきました」客、拍手

横一列挨拶。公演終了。

■メモ
ゆか → 全体にゆるウェーブ

■公演後の影アナ
高橋 「みなさん、今日はありがとうございました」

■10分以内に書く感想
MCRY氏、3順後入場券使用。飛び道具を使われると、非常に厳しい。

YCMさん、なんと2順で勝利(笑)
私は・・・5順でした。。。惜敗。5順自体はすごくいいんだけど、それ以前にMCRY氏に負けたことが悔しくて悔しくて、、(苦笑)

負けはしたが、久しぶりに引きがよかったので、淡い期待を抱きつつ最前へ。
空いてる訳もなく、2列目に座った。ステージには近いが、最前と同じ高さなのでちょいと見辛かった。 気のせいかもしれないが、2列目は狭く感じることが多い。物理的に他の列と同じ幅なんですがね。 私は、2列目より3列目のほうがいいかな、なんて思った。人それぞれですが。


向日葵。ちょいと前から気になっているめーたんのガッツポーズ。
途中、小さく1度ガッツポーズをし、終盤に向けての長い間奏に入る直前に2度目のガッツポーズ。こちらは大きめ。 Wキャストの麻里子はガッツポーズしないので、どうやらめーたんだけのポーズであるらしい。 最近、間奏に入る直前のほう、私もめーたんに合わせてガッツポーズするようになった。 曲に感情移入できた日はやけに楽しく感じられる。私がやる前から、やってた方はいましたが、 ここ最近、日を追うごとに一緒にやる人が増えてきているような。


「なちのん」の2人が揃った日であったが、前回の発表通り、なちのんコーナーはなく。

■出演メンバー
秋元才加大島優子大堀恵小野恵令奈倉持明日香小林香菜佐藤亜美菜佐藤夏希高橋みなみ戸島花野呂佳代前田敦子増田有華峯岸みなみ宮澤佐江 &佐伯美香

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND


Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply