【HKT48】 中西智代梨デー (2012/10/28)

12102802.jpg

HKT48劇場 / HKT48 チームH 1st「手をつなぎながら」公演

17時開演 / 19時1分終演


■出演メンバー
チームH → 穴井千尋・植木南央・熊沢世莉奈・兒玉遥・下野由貴・田中菜津美・中西智代梨・松岡菜摘・宮脇咲良・村重杏奈・森保まどか・若田部遥

1期研究生 → 安陪恭加・今田美奈・深川舞子
2期研究生 → 上野遥


■休演
2名休演 (指原莉乃・本村碧唯)

本村碧唯 → 深川舞子

旧・古森結衣ポジション → 安陪恭加
旧・菅本裕子ポジション → 今田美奈
旧・谷口愛理ポジション → 上野遥


■開演前の陰アナ
中西智代梨「みなさん、ようこそ(ネイティブっぽく)HKT48シアターへ」客w

「わざわざ足を運んでくださりありがとうございます。この声の持ち主が誰かわかりますか?」客「智代梨」

「ありがとうございます。ちょりでございます。今日の公演もちょりワールドにしたいと思います。以上、HKT48の元気印、ちょりでした。間もなく開演です」客、拍手


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)

◆M01.僕らの風
◆M02.マンゴー No.2 (タイトルコール:田中菜津美)
◆M03.手をつなぎながら
◆M04.チャイムはLOVE SONG


■MC1 自己紹介
兒玉遥「みなさんこんばんは!HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

兒玉遥「私たちHKT48チームH初めての公演「手をつなぎながら」が始まりました」客、拍手

「僕らの風、マンゴーNo2、手をつなぎながら、チャイムはLOVESONG、4曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

兒玉遥「ただいま私たちに聞きたいことを劇場入り口とHKT48モバイルサイトで募集しています。みなさまからの質問に答えながら1人ずつ順番に自己紹介をさせてください。今日のお題はペンネーム・ボールペンさんからです。冬が近づいてきましたが、寒くなったら聴きたい曲です。それでは熊沢世莉奈ちゃんからよろしくお願いします」

※ HKT48モバイル:フィーチャーフォン / スマートフォン

【1列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私が寒くなったら聴きたい曲は、西野カナさんの「Be Strong」なんですけど、冬ってしっとりしてて寒いじゃないですか。朝が苦手なので、布団から出たくなくなるのですけど、「Be Strong」はすごく前向きな曲で、それを聴いたら私もがんばらなきゃって気になって、それを聴いて「今日もがんばろう」と思って布団から出てます。それではみなさん一緒に言ってください。今日も一緒に」客「がんばーりーぬ!」

下野由貴「意地悪なんてしないもん! み~んなにあま~い」客「シナモーン!」

「福岡県出身、14歳のしなもんこと下野由貴です」

「私の家では冬になると槇原敬之さんの曲がいつもかかってるんですよ。その中でも「冬がはじまるよ」を聴くと、冬が始まるなって思います」

兒玉遥「今日の気分はハッピーハッピー」客「はるるっぴー!」

「毎日ハッピー! 博多の妖精、はるっぴこと兒玉遙です」

「私の最近聴きたい曲は木村カエラさんのチョコレートという曲で、バレンタインと照らし合わせて・・・」
松岡菜摘「滑舌悪いね」
兒玉遥「想いを伝えられないという曲なんですよ。僕ダメだなっていう曲なんですけど」滑舌悪
松岡菜摘「後ろで安陪ちゃんがツボってるよ」
兒玉遥「一生懸命話してるのに」客w

「今日はみなさんに想いが伝えられるように・・・(滑舌悪)」客w

「一生懸命パフォーマンスしたいと思います」

松岡菜摘「ホルモンが、食べたーい! ホルモンが大好きな平成8年8月8日、8・8・8生まれの16歳、福岡県出身のなつこと松岡菜摘です」

「私もお父さんかお母さんかわからないのですけど、ずっと冬になると槇原敬之さんを聴いてるので。しなもん、私負けないよ。順番的になつがそこだったら先に言えたのに」
村重杏奈「(2人の間に立ち)わかりました。冷えピタ! これ打ち合わせしたの」
下野由貴「ここの3人で打ち合わせしたの」下野、村重、兒玉?
松岡菜摘「メンバーと仲良く、いいパフォーマンスしたいと思います」

村重杏奈「(ロシア語で何か話した後に) ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私は「サンタが街にやってくる」なんですけど、よくお店で流れてる曲で、クリスマスパーティーで流れる曲で、クリスマスパーティーで私サンタ役をやりたいのですけど、任せられなくて」
松岡菜摘「そりゃーそうでしょ」
村重杏奈「いつもトナカイ役、脇役で」
下野由貴「トナカイが一番似合ってるでしょ」
村重杏奈「今年はサンタになれるよう、一生懸命歌って踊ってがんばりたいと思います」

# 以上、捌ける


【2列目 下手側から】
森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、長崎県出身、15歳、まどかこと森保まどかです」

「私は「雪やこんこ」です。あまり流行の曲「冬がはじまるよ」とか「なんとかストロング」とかわからなくて、さっきボーっとしてました。「雪やこんこ」をセレクトしたのですけど、それについて話すこともありません」客w

今田美奈「福岡を盛り上げるのは?」客「いまだー!」

「15歳のみなこと今田美奈です」

「私が冬になったら聴きたい曲は、レミオロメンさんの「粉雪」なんですけど、去年まだHKT48に入ってなかった時、よくカラオケに行ってて、その時に歌ってたのが粉雪で、たくさん思い出が詰まってます」

宮脇咲良「あなたも、あなたも、みーんなの心に」客「さくら咲けー!」

「鹿児島県出身、宮脇咲良、14歳です」

「私が寒くなったら聴きたい曲は、冬限定じゃないのですけど、この間音楽番組に出させていただいた時に家入レオさんが「Bless You」という新曲を歌っていて、ストレートな想いを伝えていて、圧倒的なパフォーマンスで。その曲を聴きたいなと思いました。今日はみなさんに圧倒的なパフォーマンスを見せたいと思います」

安陪恭加「私が「あべ、あべ」と言ったらみなさん「あべっこりー」って言ってください」

「あべ! あべ!」客「あべっこりー!」

「好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら、15歳のきょうかこと安陪恭加です」

「私はメイちゃんの執事の主題歌、ロッカトレンチさんの「My SunShine」なんですけど、夏っぽいと思われるかもしれませんが、私が初めて聴いたのが冬だったので、寒くなたら聴きたいと思います」

深川舞子「みなさんの前にも笑顔と幸せが」客「まいこむ!」

「福岡県出身、13歳、中学1年生のまいこむこと深川舞子です」

「私はファンキーモンキーベイビーズさんの「LOVE SONG」なんですけど、曲の通りラブソングで、誰でもキュンキュンするのですけど、PVを見ると冬っぽいので冬に聴きたいと思いました」

田中菜津美「福岡県出身、HKT48永遠の最年少で、いたい? 忘れちゃった」
若田部遥「合ってるよ」
田中菜津美「永遠の最年少でいたい、田中菜津美です」

「「あなたとクリスマスイブ」なんですけど、今HKT48研究生が「PARTYが始まるよ」公演をやってるのですけど、その中にも「あなたとクリスマスイブ」が入ってるのですけど、1期生も去年のクリスマス公演にサプライズでやったんですよ。いい思い出に残ってます」

# 以上、捌ける


【3列目 下手側から】
穴井千尋「博多のクールビューティー目指すっちゃん! 福岡県出身、16歳、ちひろんこと穴井千尋です」

「私が冬になったら聴きたい曲は桑田佳祐さんの「白い恋人達」で、桑田佳祐さんを知って、好きになったのもこの曲なので、この曲は有名なのかな? みなさんもぜひ聴いてください」

植木南央「みーんなを笑顔にするっちゃん、片っぽえくぼがチャームポイントの15歳、なおこと植木南央です」

「南央が冬になったら聴きたい曲は山下達郎さんの「クリスマス・イブ」なんですけど、知ってますか?」客、反応

「知ってますよね。よくクリスマス近くになってくるとテレビとかで流れるじゃないですか。「♪きっと君はこない」テレビでいつも聴いてて、覚えてたので、それを聴いたらもうすぐクリスマスなんだなって思います」

上野遥「福岡県出身、13歳、中学1年生の上野遥です」

「私が冬になったら聴きたい曲はAKB48さんの「ノエルの夜」なんですけど、さっき深川さんが言ったようにPVがすごい冬っぽいんですよ。だから見たことない方はぜひ見てください」

中西智代梨「朝からすき焼き大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、17歳ちょりこと中西智代梨です」

「私が冬になったら聴きたい曲と一番最初に聴いて思いついたのは「ざわわ」の「さとうきび畑」です。「ざわわ」っていい言葉ですよね。響きもいいですし。ざわわ、ざわわ・・・」
若田部遥「智代梨、言いたいだけやろ?」
中西智代梨 → ポーズ?(客w)

「空気がざわわしてる。今日もよろしくお願いします」

若田部遥「スリー!ツー!わっかはるゴー! 福岡県出身、14歳、わかはること若田部遥です」

「私が冬になったら聴きたい曲は、このバカなやつの後に言うのもあれなんですけど」客w

「AKB48さんの「夕陽を見ているか?」と「ひこうき雲」、2つともいい曲で、心がほっこりするので、聴いたことない方は聴いてみてください。なんかごめんなさい、普通で」客w

中西智代梨?「HKT48 チームH 1st「手をつなぎながら」公演、以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」


◆M05.Glory days (下野由貴・兒玉遥・村重杏奈)
(BD:熊沢世莉奈・田中菜津美・宮脇咲良・深川舞子・松岡菜摘・今田美奈)
◆M06.この胸のバーコード (穴井千尋・森保まどか・中西智代梨)
◆M07.ウィンブルドンへ連れて行って (植木南央(黄)・宮脇咲良(ピンク)・村重杏奈(青))
◆M08.雨のピアニスト (熊沢世莉奈・松岡菜摘・森保まどか)
◆M09.チョコの行方 (若田部遥・植木南央・穴井千尋・田中菜津美)


■MC2
若田部遥・植木南央・田中菜津美

# 曲終了後、穴井千尋 捌ける

植木南央「GloryDays、この胸のバーコード、ウィンブルドンへ連れて行って、雨のピアニスト、チョコの行方、5曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手

若田部遥「あの、自己紹介MCでお客さまから質問を募集するでございますじゃないですか」客、軽くw

「ロビーやモバイルサイトで。私たちから訊くことってないじゃないですか。今日はファンのみなさんに訊いてみたいことを私たちから訊いてみたいと思います」
田中菜津美「逆質問を」
若田部遥「みなさんいいですか?」客、拍手

田中菜津美「何訊こうか」
若田部遥「じゃ~、ついさっきそこで行われたRKBラジオ祭りに来た方?」客、反応

「いっぱいいる」
植木南央「すごいね。こんなにいっぱい。瞬間移動だね。。。瞬間移動」
田中菜津美「(終わってから)2時間くらい空いてたじゃん。風吹いてたね」
植木南央「風は吹いている。。。もういい」客w
若田部遥「なんで1人で盛り上がってるの?」
田中菜津美「くまモンかわいかったね」

若田部遥「らぶたんさんがHKT48に移籍して、11月1日に初日公演が決まったのですけど、その申し込みをしたって方?」客、反応
田中菜津美「結果出てるのかな?」
若田部遥「まだ?」
田中菜津美「今手を上げた人、もしかしたらいるかもしれない」
若田部遥「らぶたんさんくるけど、みなさんどうですか?」
田中菜津美「くるメンバーさんって若いよね」客w
若田部遥「あれっ? 田中何歳?」
田中菜津美「12歳」
若田部遥「らぶたんさんは?」
多田愛佳「17歳」
若田部遥「さっしーは?」
田中菜津美「19歳。それにしてもらぶたんさん若いよね。17歳に見えない」
若田部遥「高校3年生。2期生の山田麻莉奈ちゃん、坂口理子ちゃんと一緒なんだよ。田中がタメ口で話してる人と」
田中菜津美「だって後輩だもん」客w
植木南央「廊下とかで(2期生が)おはようございます (田中が)おはようって言ってると、なんかムカつくよね」客w
若田部遥「らぶたんさんかわいいよね」
植木南央「らぶたんさん、片っぽエクボなんですよ」
田中菜津美「らぶたんさんのエクボはエクボって感じ」
若田部遥「南央のは穴だよね」客、軽くw
田中菜津美「らぶたんさんすごいしっかりしてる。握手会とかで会うと。小学生からやってるらしいね」
若田部遥「(AKB48)3期生だもんね」

「次の質問。AKB48が好きになって、HKT48のことが好きになった方?」客、反応

「やっぱいっぱいいますよね」
植木南央「せんろの路線を・・・。路線を作ってもらって・・・」
田中菜津美「その線路の路線の上に私たちがいる」
田中菜津美「解説がいるトークってなんなのよ」客w

若田部遥「私たちから質問したいことがあるので、逆質問BOXができるといいですね。らぶたんさんが来るということで、精神的にもパフォーマンス的にもパワーアップしていきたいと思います」

田中菜津美「ということで、後半なんですけど、後半、盛り上がっていただけますでしょうか?」客、拍手

若田部遥「HKT48 チームH 1st「手をつなぎながら」公演、まだまだ続きます」


◆M10.Innocence
◆M11.ロマンスロケット
◆M12.恋の傾向と対策


■MC3
前半:穴井千尋・兒玉遥・森保まどか・田中菜津美・植木南央・上野遥・熊沢世莉奈・村重杏奈

村重杏奈「INNOCENCE、ロマンスロケット、恋の傾向と対策、3曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手

田中菜津美「私、チューインガムを5個買ったら5個当たりが出て、またその5個のうち3個が当たって」
メンバーたち「すごい」
田中菜津美「私ってすごいなって思ったので、今日は自分ってすごいなって思ったこと」

「ある人?」
村重杏奈「ハイ!!」
メンバーたち「ハイ!」
村重杏奈「一番最初に上げたよ」
田中菜津美「じゃ~、上野遥ちゃん」

上野遥「みなさん正月におみくじを引くと思うのですけど、4年連続で大吉なんですよ」客、拍手

「でも岡本尚子ちゃんは5年連続で大吉で・・・」
兒玉遥「いいよ。心が純粋ってことだよ。私去年「凶」だった。「生きるか死ぬか半々なり」って書いてた」客w
村重杏奈「はるっぴ今年中に死んじゃうの?」
メンバーたち「違うよ」
兒玉遥「私の推理では京都で引いたから、わざと凶を多くして、御払いに来てもらおうと」
田中菜津美「上野遥ちゃんがHKT48に来たのは大吉だったからだね」
村重杏奈「岡本尚子ちゃんってすごくない? だって凶だったんでしょ?」
上野遥「大吉です」
村重杏奈 → 何か
メンバーたち「もう話が・・・」

森保まどか「この前学校の美術の先生に褒められたんですよ。授業で短歌というか、詩を書くのがあって、座右の銘とか、今自分ががんばれる言葉、好きな言葉を書いたら褒められた」
穴井千尋「ちなみになんて書いたの?」
森保まどか「読書の絵を描いて、「人生の教科書」と」
メンバーたち「かっこいい」
田中菜津美「似合うね」
村重杏奈「すごいね」
田中菜津美「わかってないでしょ?」
村重杏奈「なんで杏奈が碧唯担当になってるの?」
兒玉遥「なんで最近端っこになったの? ここら辺にいたのに」
村重杏奈「真ん中にいたけど、マネージャーさんに「うるさいから端っこに行け」って言われて」客w

「そう言われると傷つく。でも「村重は端っこに行って、よくなったね」って言われる」

熊沢世莉奈「自分で言うのもなんだけど、アクロバットが得意で」
森保まどか「言っていいよ」
村重杏奈「やって」客、拍手
熊沢世莉奈「ありがとうございます」

メンバーたち「3・2・1」
熊沢世莉奈 → アクロバット披露(しゃがみ、仰け反り、後ろ側に手をつき、バクテンのように一回転) 客、拍手
メンバーたち「すごい」
兒玉遥「ちょっと杏奈もやってみる?」客w → 拍手
村重杏奈「拍手とかしなくていい」

誰か「じゃ~、杏奈最後に喋っていいよ」
村重杏奈「杏奈はすべてにおいてすごい」
メンバーたち「一発芸やろうよ」
村重杏奈「この間家に帰ってゆっくりしてたらマネージャーさんから電話がかかってきて「一発芸封印しろ」って言われた」客w

「劇場で一発芸禁止になった。君たちが拾わないから。明太子!って言っても何も言わないから」
田中菜津美「つっこみようが無いよね」

「今日は自分ってすごいなって思うことを話したのですけど、杏奈の一発芸が解放されるといいですね」

熊沢世莉奈「次は後半チームです!」客、拍手

# メンバーチェンジ

後半:今田美奈・下野由貴・深川舞子・若田部遥・松岡菜摘・安陪恭加・宮脇咲良・中西智代梨

中西智代梨「みんな今何してると思う?」
メンバーたち「公演」「楽しいですよね」
今田美奈「息してる」
メンバーたち「いいね」
中西智代梨「ちょっと聞いてくれる? みんなは生きている。後半は生きてていいこと、簡単に言うと、生きがい? 生きがいを感じる時について話したいと思います」

「ある人? じゃ~、さーちゃん」
宮脇咲良「転んで血が出た時」
メンバーたち「あー」

今田美奈「笑った時」
メンバーたち「あー」
今田美奈「このMC、「あー」で終わるの?」
メンバーたち「ちゃんと智代梨がやってくれるよ」
若田部遥「智代梨が生きがいとか真面目なこと言ってる時点でギャグにしか思えない」

下野由貴「私はやっぱちょりの変顔を見た時。ちょりの変顔は国宝級」
若田部遥「智代梨わかるの? 国宝級って漢字」
中西智代梨「国に収められる」客w
若田部遥「違うよ」

中西智代梨「さーちゃんどうしたの?」
宮脇咲良「握手会・・・」
中西智代梨「わかる」宮脇の話をさえぎる
メンバーたち「まだ言ってないじゃん」
中西智代梨「握手会でコミュニケーションするってことでしょ?」
松岡菜摘「智代梨、何がしたいの? 最終的に」
中西智代梨「生きがいを聞きたいの。まーまーまー、わかったから。以心伝心ってやつ?」客w

「わかちゃん、言いたそうな顔してるね」客w
若田部遥「私はメンバーやマネージャーさんや学校の友達や先生とかに自分の名前を呼ばれた時」
中西智代梨「すごい生きてるって感じするよね」
松岡菜摘「生きてるとか、生きてないとかわかるの?」
下野由貴「そういう智代梨は?」
中西智代梨「みんなの聞いてから言います」
下野由貴「ちゃんと締めてね」

深川舞子「私はあーにゃと違って友達がいっぱいいる時」
若田部遥「友達が多い時とか少ない時とかってあるの?」
下野由貴「まいこむはちょっと天然だから」
深川舞子「最初聞いた時、意気込みの意味がわからなかった」
宮脇咲良「だから生きてて良かったなーと思う時」

若田部遥「安陪ちゃん」
宮脇咲良「わかちゃんが仕切ればいいよ」
安陪恭加「私はとんかつを見た時」
松岡菜摘「豚が好きだからね」
宮脇咲良「食物連鎖があるから・・・」客w
メンバーたち「それは聞きたくなかった」

中西智代梨「じゃ~、まいこむ、生きがいの意味を踏まえて、どういう時に生きがいを感じる?」
深川舞子「息をしてる時」

中西智代梨「なつ、言いたそうな顔してるけど」
松岡菜摘「してますか?」客、軽くw

「やっぱり人に必要とされてないと・・・」
中西智代梨「重いよー、なつー」客w
松岡菜摘「ずっと思ってたけど、ウザイ。関西のおばちゃんみたい」
若田部遥「関西のおばちゃんに失礼」

下野由貴「じゃ~、智代梨は?」
中西智代梨「生きがい? なう」客w
メンバーたち「もう1回」
中西智代梨「私の生きがいは・・・(少し溜めて) なう」客w
メンバーたち「司会だからちゃんと締めてよ」
中西智代梨「人は生きてるといろんなことがありますが、それを乗り越えて、いろんな経験をして、HKT48として成長していきたいと思います。それでは次は最後の曲です。今日は私から言わせてください」客w
メンバーたち「智代梨デーだね」
中西智代梨「みなさんわざわざHKT48シアターに足を運んでくださり誠にありがとうございます。みなさんに感謝の気持ちと大好きな気持ちを込めて、次の曲を歌いたいと思います。それでは聴いてください。大好き」


◆M13.大好き


曲終了後、
松岡菜摘「ありがとうございました」
メンバーたち「ありがとうございました」

# メンバーたち捌ける


■アンコール


◆EN01.ロープの友情
◆EN02.火曜日の夜、水曜日の朝


■2分半映像 (スクリーン上映)
# スケッチブック → 『智代梨の部屋』

中西智代梨「今日の企画はドッキリ大作戦、私が司会をさせていただきます。メンバーにドッキリを仕掛けたいと思います。それではスポッチポッチ(?)スタート」客w

# 2分30秒カウントダウン開始

「それではゲストの方、どうぞ!」
下野由貴 → 登場し、椅子に座ると『ブー』

◆ドッキリ1:ブーブークッション

下野由貴「ちょっと何やってるの!?」客w
中西智代梨 → ブーブークッションを手に取り、遠くへ投げ捨てる(客w)

「アイドルだよ、アイドルだから。今日はですね、久しぶりにトークをしようと思います。今年の冬にしたいことは?」
下野由貴「夏はみんなで遊びに行くことできなかったから、冬にメンバーで鍋とかやってみたい」
中西智代梨「すき焼き、いいよね。寒い時に」

「智代梨の部屋をイメージしてみました」2人にお茶が出される

◆ドッキリ2:センブリ茶

下野由貴 → ひと口飲み、まずそうな表情&リアクション(客w)

「ちょっと飲んでみて」
中西智代梨 → 何も言わず、手でブロックし、押し戻す(客w)

「鍋はいいね。では次のお題。私の好きなところ。10コくらい言ってね」
下野由貴 → 中西の服をジーっと見る
中西智代梨「何も付いてないよ」
下野由貴「なんか付いてるよ」
中西智代梨「キャー!!」客w

◆逆ドッキリ1:ゴキブリのおもちゃ

下野由貴「わざと付けてるのかと思った」

「(いろいろやられたんで)もうイタズラしませんって書いてよ」と言って、中西に紙とペンを手渡す
中西智代梨「キャー!!!」客w

◆逆ドッキリ2:ビリビリペン

下野由貴「今回の企画はドッキリにはドッキリで返す、でした」
中西智代梨「キャー!!」客w

「怖い」


# 上映後、メンバーたち登場


穴井千尋「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

穴井千尋「アンコール1曲目『ロープの友情』、2曲目『火曜日の夜、水曜日の朝』聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

兒玉遥「今回の2分半映像は『智代梨の部屋』ということで、参加してくれたのは中西智代梨ちゃん、下野由貴ちゃんでした」
メンバーたち「イェー」客、拍手

兒玉遥「この2人でやってもらいましたけど」
下野由貴「すごかったね。智代梨から仕掛けられたの全部知ってた。リアクションして、逆に仕掛ける」
宮脇咲良「キャー!!」と急に言い、手で顔を覆い、しゃがみ込む
メンバーたち「咲良どうしたの?」
宮脇咲良「今日の公演、智代梨が出過ぎて、夢に出てきそう」
メンバーたち「咲良を困らせないでよ」
中西智代梨「でも、おもろかったやろ?」客w
下野由貴「ビリビリペンの前にあるセンブリ茶とか全部倒しちゃって、スタッフさんが全部拭いて。何してんだよ」

兒玉遥「今日のドッキリは大・大・大成功」客、拍手

「今日は満足できるドッキリ、逆ドッキリでした。次は誰がドッキリされるのか、みなさんお楽しみに。以上、2分半映像でした」

穴井千尋「というわけで、みなさん私たちと一緒に最後まで盛り上がってくれて本当にありがとうございます。感謝の気持ちを込めて、最後の曲の前にもう1曲披露させてもらっていいでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

穴井千尋
「それでは聴いてください。言い訳Maybe」


◆EN03.言い訳Maybe


曲終了後、
兒玉遥「言い訳Maybe HKT48バージョンを聴いていただきました。HKT48チームH 1st「手をつなぎながら」公演いかがだったでしょうか?」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

下野由貴「というわけで、次が本当に最後の曲になります。私たちがこうやって毎日公演をやらせていただけるのは応援してくれるみなさんのお陰です。どんなに離れても、みなさんの支えになるように、これからも活動していきたいと思います。それでは聴いてください。遠くにいても」


◆EN04.遠くにいても


曲終了後、
兒玉遥「本日はご来場いただきましてありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

兒玉遥「この後はロビーにて、私たちから感謝の気持ちを込めて、みなさまをハイタッチでお見送りしたいと思います。係りの指示があるまでその場でお待ちください。それでは最後のご挨拶をしましょう」

メンバーたち → 横一列手繋ぎ
兒玉遥「せ~の」バック、「せ~の」前進
メンバーたち「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM → 手をつなぎながら

# メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了


■ハイタッチお見送り
終演後、ロビーにてメンバー1人1人順に全員と。


■率直な感想 (私見)
公演前に福岡タワー前の広場で行われたRKBラジオ祭りのイベントにHKT48メンバーが出演。
メンバーの萌えゼリフに、ゆるキャラ日本一の「くまモン」が大興奮したり(笑)
見た目ゆるーいくまモンが、意外と動き素早くてちょいと驚いた。

ジェスチャーゲームにファンの方が参加。その1人、推しメンを訊かれ「草場さん」と答えると、客席から「おー」みたいな声があがった。
しかしその草場さん、司会の方に「草場あいさん」と言われてしまい、「まなみです」と訂正。2期生の草場さん、知名度はまだまらこれからということで。

イベントは15時から30分ほど。17時から劇場公演。

今日は智代梨デーだった。
最初の陰アナでは「HKT48シアター」と妙な発音で笑いを誘ったり、合間のMCでは、智代梨ならではの司会っぷりで、2分半映像では逆ドッキリを仕掛けられ、オーバーリアクション。素だったのか、わざと大きくリアクションしたのかわからないが、芸人さん並みのリアクションで、すごくおもしろかった。

この子はほんとにおもしろい。笑いは知名度による部分も大きかったりするので、これからもっともっと知名度が上がっていけば、笑いの声も大きくなっていくんじゃないかと思う。

村重杏奈さんが「端っこになった」と話してたように、MCの立ち位置がだいぶ変わっていた。
以前と比べ、メンバーたち徐々に話せるようになってはきているものの、まだまだ試行錯誤といったところでしょうか。

以上



カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ