FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

14人公演&研究生・佐伯美香出演(9/27 ひまわり組「僕の太陽」87回目)

■チケット&抽選
120→60→190→90→50→40→160→180→170→130・・・

11順くらい。中央ブロック中段。上手側。

途中、女性2人がスタッフに指摘され、女性シートに移動したらしく、内へ2つ移動。
ほぼ中央へ。ラッキーというか、後味悪いというか。

■14人+1公演(携帯では正常に表示されません)

ユニット曲「僕とジュリエットとジェットコースター」に研究生の佐伯美香が出演。 (りな、ゆかりんポジション)

前田 小野 峯岸 河西 秋元 篠田 野呂 大島麻
成田 早野 小林 成瀬 大堀 松原 倉持

高橋 増田 大島優 小嶋 中西 板野 宮澤 佐藤夏
大江 出口 川崎 佐藤亜 佐藤由 戸島 増山 駒谷

[ AKB48 ひまわり組出演メンバー一覧 ]

■公演前の影アナ
川崎 「間もなく開演です。待っててね。川崎希でした」客、拍手

■公演スタート
◆1曲目「Dreamin' girls」(全員ソング)

◆2曲目「RUN RUN RUN」(全員ソング)

◆3曲目「未来の果実」(全員ソング)

◆4曲目「ビバ!ハリケーン」(全員ソング)


■MC1 自己紹介&本日のお題「劇場に何か新しい設備を付けるとしたら?」
MC前田 「みなさん、こんばんは」
メンバー一同「AKB48 ひまわり組です」客、拍手
前田 「ただ今公式モバイルサイトで私たちに聞きたいことを募集してます。今日のお題はマサビンさんから。 もしこの劇場に何か新しい設備を付けるとしたら何にしますか?」

下手から。

小野 「私はここの劇場はすごく広いと思うので、レストラン」客、軽く、え~「私は思いました。。」

河西 「え~、ともは公演中はすごく熱いので、この辺に30台くらい扇風機を取り付けたら涼しいんじゃないかなと思います」

前田 「私はもうここの劇場の設備はすごい完璧だと思うので」客、軽くざわつく 「大丈夫だと思います」

戸島 「え~とですね、やっぱり柱がネックだと思います。でも柱が好きというマニアックな人がいるので、メガネを 装着したら柱がなくなるとかあればおもしろいと思います」

早野 「え~と私はドンキの1階から8階まで直通エレベータを作って、初めての方が間違って AKB劇場に自動的に来れるようにしたいです」

以上、ハケる。

松原 「私は、平日のお昼は映画が見れるようにして、映画を見ながらマッサージやネイルができるシステムがあればいいと思います」云々

宮澤 「私は設備にお金をかけるのではなく、キャンセル待ちで入れない人のために、劇場をもっと大きくして欲しいです」客、拍手。最後に 「今日は私から元気をもらってください」

大堀 「私はですね、1ヶ月に1回レイダウンショーをやって欲しいです」客、ひゅ~。今日もつんつくつんナシ。

秋元 「秋元は欲がないんですけど、公演の後のコーラがものすごくおいしいので、ジュースサーバを置いて、、。 自分で買ってこいという話ですね!」客w 逆ギレ?

佐藤亜 「亜美菜もクーラーとか付けたいけど、お金がかかるのでみんなに扇子を持って、仰いで欲しいです」云々。客、扇子に反応。

駒谷 「ひぃはここらヘンとかもチョコレートとか、あっちらへんにキャンディとか、 たまに隠れあっちゃん」客、軽くw「そんなお金があれば宣伝費にまわせばいいと思います」客w

以上、ハケる。

川崎 「ここができた時から窓が欲しかったんですけど、今さら窓は無理かなと思います」

倉持 「上海バールのタピオカが飲みたくて飲みたくて。カフェにおいて欲しいです」

客「ピッピ!」
出口 「ピッピです。もし新しい設備を作るなら、カフェの隣りらへんにサーティワンアイスクリームを作って、 メンバーはただで食べれるようにしたいです」

締め。 川崎 「以上、総勢14名でお送りします。今までと違って、A、K入り混じった公演になります。。。」 妙な間。客w

「その分緊張は100倍ですが、 チームの枠を超えた、私たちのエネルギーをより多くの方に伝えたいと思います。ガンバリます!」
他メンと一緒に「よろしくおねがいします」

川崎 「それでは僕の公演ひまわり組・・・」客w

以上、ハケる。


■ユニットソング

◆5曲目「アイドルなんて呼ばないで」
(前田、小野、早野 、河西 + ポンポン隊6人 大堀、宮澤、松原、秋元、戸島、駒谷)

◆6曲目「僕とジュリエットとジェットコースター」(川崎、佐藤亜、佐伯

◆7曲目「ヒグラシノコイ」(戸島、出口)

■場繋ぎMC
「アイドルなんて呼ばないで」チームによるMC。
下手から早野、河西、前田、小野。衣装は曲と同じくピンクのドレス。

小野 「歌っていただきました。。。」客w
前田 「司会者みたいだね」
小野 「戸島花ちゃんにヒグラシノコイ歌っていただきましたが、いかがでしたか?」客、拍手
前田 「歌ってと言われて何日もないのに・・・。すごいですよね」客、拍手
河西 「じゃ~、待ち時間に」客w「めったに話さないアイドルなんて呼ばないで話をしましょう」客、拍手
前田 「何がいいかな? まずはレコーディングをふり返って」
河西 「けっこうバラバラでした。私はえれなと」
前田 「私は峯岸と」
早野 「私はまーちゃんと」
河西 「じゃ~誰だ?」残りは小林、成田
前田 「みんなバラバラみたいだね」
河西 「アイドルなんて呼ばないではかわいい曲でしょ? かわいく歌えって言われた」
前田 「とことんかわいく歌えと。だから私はとも~みのマネをしたの」客、拍手
河西 「・・・タナカさんに」客、誰だよ、みたいな反応
「ともみちゃん節を出そうか、と言われたので、そんなことないです」云々
早野 「まーちゃんとかなちゃんは、とも~みちゃんとえれぴょんを呼び出してやりなさいと」言われた、云々
前田 「ともはお手本になったんだ」
河西 「いいよ、それ。めったにないからいっか」
前田 「一番最初のレッスンだったよね。レッスン始まってなくて、一番最初がユニットで・・・」
河西 「なりきれって。。ちょっとみんな」
早野 「『携帯で隠し撮り』のフリ、感動した」云々
前田 「したよね」
河西 「え~」
早野 「そろそろ時間がきたので」客、え~「次の曲に行きましょう」
河西 「どうぞ~」


◆8曲目「愛しさのdefense」(戸島、宮澤、駒谷)

◆9曲目「向日葵」(松原、大堀、秋元、倉持)


■MC2(向日葵4人組)
松原、大堀、秋元、倉持

秋元 「始まりました、ひまわり組、僕の太陽公演。ユニット5曲続けて、、。今日は続けてじゃないですね。 みなさん盛り上がってますか!?」客、拍手

「今日初めて来た人!?」客、ハーイ
「ありがとうございます。AKBに行ってきたよって、職場で言って、広がっていけばと思います」云々 「AKBは最初にチームAが20人くらいで」客、軽くw「今は研究生含めて」
他メン「さて、何人でしょう?」
秋元 「約60人。人数増えていけば、個性もいろいろあって」云々 「アイドルアイドルした人もいれば、変わった人も」客w
大堀 「私のこと変わった人って言った?」
秋元 「私みたいに浮いてる人も・・・」

大堀 「サエちゃんが私の扱いうまいの」赤ちゃん口調で「ハナハナハナ~。くちくちくち~。め~たんめ~たん~♪ そうすると」
秋元 「さっぱりわからない」客w
大堀 「サエちゃんが子供のころ・・・」お母さんにされてた、云々
秋元 「子供に帰れる」

大堀 「アスカひどい! ヒントひどい! 今日メールが来て、、言えない、、。 亜美菜もヒドイ。私をおちょくってる」
倉持 「今日公演があるのでよろしくお願いします」云々。メール内容。
秋元 「めちゃめちゃ普通じゃん」
大堀 「画像が。。」

松原 「さやかちゃんは19年間しか生きてないのにデンジャラス」
大堀 「アロエだっけ?」
秋元 「笑いながら溝に落っこちて、こめかみから血が流れて。父に聞いたらアロエを貼ったら治る。 家のアロエを切って貼って。。。治るわけない。自然の力をなめんなよ!!」客w&拍手

最後に4人で「たけうちセンパーイ!」次の曲へ


◆10曲目「竹内先輩」(全員ソング)

◆11曲目「そんなこんなわけで」(全員ソング)

◆12曲目「デジャビュ」(全員ソング)


■MC3
戸島、河西、前田、川崎、小野、大堀

前田 「竹内先輩、そんなこんなわけで、デジャビュ、3曲続けて聴いていただきました」客、拍手

大堀 「少ないね」人数「えれなお帰り」
小野 。上手袖から、画用紙を手に入場。

小野 「今日の画伯をやります」云々
戸島 「画伯やったことのあるメンバーと一緒になったことなくて、画伯知らなくて」云々
小野 「紙をリサイクルしようと思って、この前描いた紙の裏を使うのですが、気にしないでください」云々

そして「お題はキューピーちゃんです。身体描くと思ってなくて、上半身しか」見せる。客、拍手

前田 「まずは花ちゃん」
戸島 「みんなヒドイから・・・」

今回はメンバーに自分の絵を配布せず、小野がめくって、イラストを見せる。

小野 。戸島の絵を見せる。客w「私どっかで見たことある。ハマジ?」
他メン「ちびまる子ちゃん?」
戸島 「特徴捉えてると。。」
小野 「出っ歯じゃないし」
戸島 「敦子のとこ、まだまだだよ。。次いってくれ」

小野 。次の絵を見せる。
他メン「めーたん?」
小野 「めーたん。マヨネーズ持ってますね。次行ってみよ」客w 深く触れず、次へ

小野 「じゃじゃん」次の絵を見せる
川崎 「私でした。半分描いたとこで、もっと細かったかなと。なすびみたいになった」
前田 「ゆかりんの描くノゾフィスの似顔絵に似てる」客、軽くw

小野 。次の絵を見せる。客、拍手
他メン「似てる~」
前田 「私です。発芽玄米みたい・・・」云々

小野 「最後。じゃじゃん」河西の絵
大堀 「やだ~。ケチャップ描いてる~。や~、恥ずかし~」
河西 「聞いて。めーたんがケチャップよって。とも、マヨネーズだと思った・・・」
大堀 「恥ずかし~」
小野 「いろんな人がいるということで」

締め。 前田 「絵もうまくなっていきたいのですが、このステージでは、 いつもとは違う自分で歌ってみたり、難しいことですが、いつもと違う表情で・・・」

次の曲のイントロが流れ始める。しばらく会話なく、流れる。
大堀 「そろそろ夕陽だよ」 他メン「ごちゃごちゃと」締めコメントなく次の曲へ。

◆13曲目「夕陽を見ているか?」(全員ソング)

いったん緞帳が閉まる。


■アンコール休憩


◆アンコール1曲目「Lay down」(全員ソング)

■MC4
駒谷、出口、宮澤、秋元、佐藤亜、戸島、松原、早野

宮澤 「ちょっぴりがんばったナンバー、勇気を振り絞ってお届けしましたが、いかがでしたか?」
佐藤亜 「衣装のほうも歌詞のほうもすごくセクシーでワイルドで、きっ、、緊張して恥ずかしかったのですが、がんばりました。私たちイケてましたか?」
駒谷 「とても強烈なナンバーでしたけど、今いつものメンバーは挑戦ナンバーじゃなくて、 普通のお洋服(?)に着替えてますので安心してください」

宮澤 「最近遅れてる。コンビ名忘れちゃったんですけど、セキルバーグさんの都市伝説、 初めて自分から本を読みたいと。。ここは笑うとこで。。買ってもらって、ハマって読んでるの。 2日間で70ページも読めたの! サエの中ではすごいの! みんなもハマってること聞きたい。 アンケートをしたいと思います」

早野 「早野薫です。ハマってることは佐藤亜美菜ちゃん観察です」
宮澤 「教えて」
早野 「金魚を観察してるみたい」客、軽くw
宮澤 「絵とか記録付けてるの?」云々
早野 「脳内に書いてます」

松原 「占いです。携帯もあるし。12星座、もし悪いと違うサイトを見るの。1個ずつ見て・・・」
宮澤 「占いって朝見るけど、チャンネルで違いません?」
松原 「自分でいいのを取って」
宮澤 「せこいじゃん」

戸島 「戸島花です。テレビとかドラマとか、この人かわいいとか、かっこいいと 感じるとハマっちゃうので、ちょっとそういうこと思うと、パソコン苦手なので携帯で、 その人の名前を入力して調べる。今、あの女の人が画像で、言えないんですけど・・・」

時間がなくなり
秋元 「ガツンといっぱつ!!」客w

次のメンバー、少し出てくる。

佐藤亜 「佐藤亜美菜です」
出口 「出口陽です」

宮澤 「ひぃちゃんも」
駒谷 「いいです」

宮澤 「OKです」


メンバー入れ替わり

小野、河西、川崎、倉持、前田、大堀

河西 「出てくるタイミング難しいね」

小野 「今日のお題はきっとみなさん知りたいんじゃないかと思いますが、AKB48の 好きな男性のタイプ」客、拍手「例えばメガネをかけてるとか、こんな香水を付けてるとか話しましょう」
河西 「そんなえれぴょんは?」
小野 「来ました。無茶振り」客、軽くw
「おもしろい人が好きです。猫ひろしさんとか」そして「私の好きなシーモさんが新しいCDを出して。。 なんだかオーラが出てる人」

河西 「ともはニオイフェチなので、ニオイが甘い人が好き。甘いニオイの人とか、いつも笑ってる人とか。 あとね、カヨちゃんみたいな人。包容力のある人とか」
小野 「うちのおじいちゃん、甘いニオイがします」客w&拍手

大堀 「最近はなんか人肌すごい恋しくて。。」客、ひゅ~&拍手「膝枕じゃなくて腕枕で」
他メン「私だから?」
大堀 「人肌恋しい。。。人肌恋しい。。。人肌恋しい。。。」

前田 「私に興味持ってくれる人ならどんな人でも」
他メン「ここの人なら興味持ってるよ」云々

倉持 「背が低くてプニプニしてる人」
前田 「モッチーより小さい人?」
倉持 「私より大きい人。1cmでも。男の人としては小さくても、私より大きい」云々
小野 「すごい想像。頭の中にエビが出てくる」
大堀 「プリプリじゃなくて、プニプニだよ」

川崎 「私はさやかちゃんみたいなニオイする人」
小野 「わかる」
河西 「そうだね」
川崎 「わかる? さっきレイダウン踊って、香水じゃなくて自分からいいニオイを」発して、云々
大堀 「フェロモン」恥らう。横向きになり、顔を隠す。
客「めーたん反応しすぎ」
大堀 。客席をにらむ。客w

締め。 前田 「・・・せ~の、ビンゴ!」次の曲へ


◆アンコール2曲目「BINGO!」(全員ソング)

◆アンコール3曲目「僕の太陽」(全員ソング)

■ラストソング終了後
横一列に整列したところで
前田 「ハイ、今日はですね、「僕とジュリエットとジェットコースター」を歌ってくれた佐伯美香ちゃんが 来てくれました」客、拍手

佐伯「佐伯美香です。久しぶりの公演で緊張したのですが、一生懸命がんばりました」客、拍手

前田 「それでは挨拶(?)しましょう」

横一列挨拶。公演終了。


■メモ
6曲目、僕とジュリエットとジェットコースター。研究生の佐伯美香が出演(りな、ゆかりんポジション)

7曲目、ヒグラシノコイ。戸島花出演(高橋、大江ポジョション)

■公演後の影アナ
川崎 「またのご来場お待ちしてます。ノゾフィスでした」

■10分以内に書く感想
昨日は周りが賑やかだったので、今日はそのギャップを感じつつ。
嵐の前、ではなく嵐の後の静けさ、台風一過といったところであろうか。

とりわけ爆笑が起こったり、インパクトのある場面はなかったが、充実したいいステージだったと思います。 全体曲は2人少ない14人でしたが、まとまりがあり、集中力があって、よかったと思います。

妙にさやかがカッコよかった。男性の私でも惚れ惚れするほど。
私がもし女性に生まれていたら、きっと「推し」だったのではないかと。

研究生の佐伯美香が久しぶりに出演。
1曲のみの出演だったし、久しぶりのステージで緊張し100%の力が出し切れたわけではないと思うので、 細かいことを書くつもりはありませんが、同じ研究生の佐藤亜美菜と見比べつつ、佐伯もステージ回数をこなせれば、 きっと上達するんだろうな~といった予感はなんとなくしました。

メモ。
気付いた方もいると思いますが、レポートがちょいと見やすくなったと思います。詳しく触れませんが。。。 あっちもぼちぼち内容を充実させていかなきゃとは思いつつ。

>ミックスについて質問があったので
間奏で発動するのは、たぶんこれだと思います。

「虎、火、人造、繊維、海女、振動、化繊飛除去」
(とら ひ じんぞう せんい あま しんどう かせんとびじょきょ)

もしミクシィやられてる場合は「ミックス MIX」などのキーワードでコミュニティ検索すれば、 他のミックスもいろいろと出てくると思います。

■出演メンバー
秋元才加大堀恵小野恵令奈河西智美川崎希倉持明日香駒谷仁美佐藤亜美菜出口陽戸島花早野薫前田敦子松原夏海宮澤佐江 &佐伯美香

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND


Comments 1

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/09/30 (Sun) 18:26 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply