FC2ブログ
STU48 3rdシングル 7月31日発売 予約受付開始 new2.gif
Amazon 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
タワレコ 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤 Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
指原莉乃卒業コンサート Blu-ray&DVD 予約受付開始
Amazon SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
タワレコ SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
楽天ブックス SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
セブンネット SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD BOX / DVD
DMM new2.gif SPECIAL Blu-ray BOX / SPECIAL DVD-BOX / DVD

【HKT48】 なにがおもろいねん & 言い訳Maybe 初披露 (2012/10/17)

12101602.jpg

HKT48劇場 / HKT48 チームH 1st「手をつなぎながら」公演

18時30分開演 / 20時31分終演

■出演メンバー
チームH → 穴井千尋・植木南央・熊沢世莉奈・兒玉遥・下野由貴・中西智代梨・宮脇咲良・村重杏奈・本村碧唯・森保まどか・若田部遥

1期研究生 → 安陪恭加・今田美奈
2期研究生 → 上野遥・草場愛・坂口理子


■休演
3名休演 (指原莉乃・田中菜津美・松岡菜摘)

田中菜津美 → 今田美奈
松岡菜摘 → 安陪恭加

旧・古森結衣ポジション → 草場愛
旧・菅本裕子ポジション → 坂口理子
旧・谷口愛理ポジション → 上野遥


■開演前の陰アナ
植木南央「みなさん、今日は何回目の公演かわかりますか? あれっ? 今日はですね、実はチームHの「手をつなぎながら」公演、そし

て研究生の「PARTYが始まるよ」合わせて251回目の公演になるんです」客、反応&拍手

「ありがとうございます。ということでですね、251回目ということで、みんな新たな気持ちで今日の公演も全員で一生懸命がんばるので、一緒に盛り上がってください。間も

なく開演です。以上、植木南央でした」客、拍手

■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)

◆M01.僕らの風
◆M02.マンゴー No.2 (タイトルコール:下野由貴)
◆M03.手をつなぎながら
◆M04.チャイムはLOVE SONG


■MC1 自己紹介
兒玉遥「みなさんこんばんは!HKT48」
みんなで「チームHです」客、拍手

兒玉遥「私たちHKT48チームH初めての公演「手をつなぎながら」が始まりました」客、拍手

「僕らの風、マンゴーNo2、手をつなぎながら、チャイムはLOVESONG、4曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

兒玉遥「ただいま私たちに聞きたいことを劇場入り口とHKT48モバイルサイトで募集しています。みなさまからの質問に答えながら1人

ずつ順番に自己紹介をさせてください。今日のお題はペンネーム・ビタミンCさんからです。最近元気をもらったことです。それでは熊沢世莉奈ちゃ

んからよろしくお願いします」

※ HKT48モバイル:フィーチャーフォン / スマートフォン

【1列目 下手側から】
熊沢世莉奈「HKT48のおしゃれ番長になりたい、せりーぬこと熊沢世梨奈です」

「私が最近元気をもらったことは、この前の握手会の後にしなもんこと下野由貴ちゃんとわかはること若田部遥ちゃんと、今日は休演なんですけど、なつみかんこと田中菜津美

ちゃんと一緒にボウリングに行ったんですけど、私10年間くらいボウリングに行ってなかったので、久しぶりにボウリングをして、最初は緊張して3ピンしか倒せなかったので

すけど、だんだん慣れてきて、最終的に90で、最下位はうちの運動音痴の下野由貴ちゃんが80で」
下野由貴「80ってけっこうだよ」
熊沢世莉奈「運動音痴の下野由貴ちゃんがいたので、順位が上がったので、元気をもらえました。それではみなさん一緒に言ってくだ

さい。今日も一緒に」客「がんばーりーぬ!」

下野由貴「意地悪なんてしないもん! み~んなにあま~い」客「シナモーン!」

「福岡県出身、14歳のしなもんこと下野由貴です」

「私が最近元気をもらったことは、さっき楽屋で上野遥ちゃんがメロンパンとコーンスープという微妙な組み合わせでずっと食べてたんですよ、それがかわいくて、食べたくな

りました、上野ちゃんを」客、軽くw
若田部遥「気持ち悪い」
下野由貴「今日も1日よろしくお願いします」

兒玉遥「今日の気分はハッピーハッピー」客「はるるっぴー!」

「毎日ハッピー! 博多の妖精、はるっぴこと兒玉遙です」

「私が最近元気をもらったことは弟からなんですけど、今日掛け算の九九の練習をしていて、自分がわからないのがあったら「なんで言えないの?」って自分で自分を責めてて

、それを見て、かわいいなと思って。これはお姉ちゃんがお手本を見せなきゃと思って、七の段を言おうとしたんですよ。7・1が・・・(滑舌悪)」客w

「聞き取れなかったみたいで、お手本になれなかったですけど、でも弟ががんばってる姿に元気をもらえたので、今日はみなさんに元気を与えたいと思います」

安陪恭加「私が「あべ、あべ」と言ったらみなさん「あべっこりー」って言ってください」

「あべ! あべ!」客「あべっこりー!」

「好きな食べ物はブロッコリーの天ぷら、15歳のきょうかこと安陪恭加です」

「私は穴井千尋ちゃんに元気をもらったんですけど、私、ちいちゃんのことをじいちゃんって」客w

「最近呼んでるのですけど、最近「ちいちゃん」って言ったら「ちいちゃん♪」って、それがかわいくて、元気をもらえました。みなさんもじいちゃんって言ってみてください

」客、軽くw

村重杏奈「(ロシア語で何か話した後に) ロシアとのハーフのあーにゃこと村重杏奈です」

「私が最近元気をもらったことは、2期生にいつも元気もらってるのですけど、2期生が入る前、1期生に楽屋で「村重やめろ」とか「おもしろくない」と言われて。2期生はお世

辞とわかってるのですけど「村重さんおもしろいです」とか言ってくれて」
上野遥「今日村重さんに「おもしろい」と言ったのですけど、お世辞です」客w&拍手
メンバーたち「いいよ、いいよ」
村重杏奈「上野ちゃんは絶対に先輩に好かれないタイプだね」
兒玉遥「私好きだよ、正直なところが」
村重杏奈「あとではるっぴ楽屋で話そうね」

# 以上、捌ける


【2列目 下手側から】
森保まどか「あなたの心を惑わせたい、博多のミステリアスガール、長崎県出身、15歳、まどかこと森保まどかです」

「私が元気をもらったのは村重杏奈ちゃんとは違う意味で、2期生なんですけど、2期生たちは今も私たちが公演してる間に自主練してて、初心思い出して、私ももっとがんばろ

うと思いました」

今田美奈「福岡を盛り上げるのは?」客「いまだー!」

「15歳のみなこと今田美奈です」

「私が元気をもらえるのは、今こうやってキャッチフレーズで「福岡を盛り上げるのは?」と言ってるのですけど、私このキャッチフレーズすごく気に入ってて、劇場でみなさ

んと一緒に言えて元気もらえます。もう1回言っていいですか? 福岡を盛り上げるのは?」客「いまだー!」

「ありがとうございます。今日もよろしくお願いします」

宮脇咲良「ハイ、んっ、んー(軽く咳き込む)」客w

「あなたも、あなたも、みーんなの心に」客「さくら咲けー!」

「鹿児島県出身、宮脇咲良、14歳です」

「私の元気が出るのは弟です。今1歳の弟がいるのですけど、実は10月15日に2歳になりました」客、拍手

「私が夜遅く帰ってきても、笑顔で「おかえり」って、玄関で待っててくれるので、ほんとに癒しです」

本村碧唯「福岡を信号の色で表します。赤は明太子、黄色はとんこつラーメン、青はやっぱり?」客「あおい!」 

「福岡県出身、15歳、あおいこと本村碧唯です」

「私は握手会の時、握手会の前に時間があったのでお台場にお買い物に行ったんですけど、お台場にキティーのお店があったんですよ。もうかわいくて、パーカーやタオル、キ

ーホルダー、それにカステラもあって、かわいいものに囲まれて、元気をもらえました。なので私もキティーみたいにみんなに好かれる存在になりたいです」

植木南央「みーんなを笑顔にするっちゃん、片っぽえくぼがチャームポイントの15歳、なおこと植木南央です」

「南央が元気をもらったのは犬なんですけど、飼ってる犬「さくら」って言うんですけど、宮脇とは違って。犬の歳で40歳になるのですけど、かわいくて、元気もらってます。

なので今日は私がみなさんに元気を与えられるようにがんばります」

若田部遥「スリー!ツー!わっかはるゴー! 福岡県出身、14歳、わかはること若田部遥です」

「私が最近元気をもらったことは、最近勉強伸び悩んでて、落ち込んでたんですよ。またテスト良くなかったって。HKT48のキャプテン・穴井千尋ちゃんがずっとハロウィンで

、お菓子くれなきゃイタズラするぞ、トリック・オア・トリートのことをスナックプリーズって言ってたんですよ。ちょりは薔薇という漢字を「こんにゃく」って言ってて。高

校生なのにこんなバカな人もいるんだなと思って」客w

「元気になりました。ありがとう」

# 以上、捌ける


【3列目 下手側から】
穴井千尋「博多のクールビューティー目指すっちゃん! 福岡県出身、16歳、ちひろんこと穴井千尋です」

「ちなみに私はバカじゃありませんので、ちゃんと勉強できます。私が元気をもらったことは、最近テストが始まったのですけど、昨日はるっぴと違う仕事が終わった後に、勉

強、疲れたけどやらなきゃみたいな話をしてて、結局勉強してたらはるっぴから「ちいちゃん勉強がんばってる?」ってメールがきて、がんばろうと思って、返信したら、ちょ

っとだけ返信期待してて、でも返ってこなかったので」客、軽くw

「ちょっとだけ寂しかったです」

草場愛「福岡県出身、今日で17歳になりました、草場愛です」客、拍手

「私が最近元気をもらったのは、昨日も言わせてもらったのですけど、ソフトバンクホークスがファイナルステージに進出です」客、拍手

「今日から試合が始まるじゃないですか。ほんとに試合の結果が気になって気になって仕方ないのですけど、でも公演中は試合のことは忘れて全力でパフォーマンスしたいと思

います。みなさんも私のこと見てください」

上野遥「福岡県出身、13歳、中学1年生、リンゴジュースが大好きな上野遥です。私は今言ったようにリンゴジュースが大好きで。2期生

の梅本泉ちゃんが最近なぜか知らないのですけど、リンゴジュースをくれるんですよ。それが冷たくて、ストローで飲んでて。最近飲み過ぎて、あまり大きい声で言えないので

すけど、飽きてしまって」客w

「少しずつ飲んで、大好きなリンゴジュースを安定させたいと思います」

中西智代梨「朝からすき焼き大丈夫! スタミナ満点! 福岡県出身、17歳ちょりこと中西智代梨です」

「私が元気出る時は毎日のように私「ブス、ブス」って言われてるんですけど、たまに心のほうが弱くなってしまう時が私にもあるんですね。(ジェスチャー交え)そういう時に

、メンバー」客w

「ファンのみなさん、そこにいるあなたも、そこにいるあなたも、今日ちょりはかわいかったよって、たまにでもいいので言ってくれると嬉しいです。でも泣いてる暇なんてな

いので、今日もぶっ飛ばしていきたいと思います」

坂口理子「福岡県出身、高校3年生、18歳の坂口理子です。私が最近元気をもらったことは小さい子に元気をもらって。お姉ちゃんの友達

に子供ができたんですね。今2歳で、一緒にしゃぼん玉をしてたら、小学生とかが「しゃぼん玉やー」って寄ってきて、めっちゃやったんですよ。私がしゃぼん玉係りになって

、ずっとしゃぼん玉作ってて。帰りに「しゃぼん玉のおばちゃん」って言われて」客w

「おばちゃん言われたのですけど、小さい子の無邪気な笑顔に元気をもらいました。なので私はここで笑顔を発信して、元気にしたいと思います」

中西智代梨「HKT48 チームH 1st「手をつなぎながら」公演、以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。

まずはこのユニットから」


◆M05.Glory days (下野由貴・兒玉遥・村重杏奈)
(BD:宮脇咲良・熊沢世莉奈・若田部遥・安陪恭加・本村碧唯・今田美奈)
◆M06.この胸のバーコード (穴井千尋・森保まどか・中西智代梨)
◆M07.ウィンブルドンへ連れて行って (植木南央(黄)・宮脇咲良(ピンク)・本村碧唯(青))
◆M08.雨のピアニスト (熊沢世莉奈・森保まどか下野由貴)
◆M09.チョコの行方 (若田部遥・植木南央・穴井千尋中西智代梨)


■MC2
若田部遥・植木南央

# 曲終了後、穴井千尋中西智代梨 捌ける

植木南央「GloryDays、この胸のバーコード、ウィンブルドンへ連れて行って、雨のピアニスト、チョコの行方、5曲続けて聴いていた

だきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手

若田部遥「ついに始まりました、ユニットMC2人の日」客、拍手
植木南央「一番最悪な時間ですね」客w
客「チャンス!」
若田部遥「曲終わった瞬間、トイレに行こうかなと思った方もいるかもしれませんが、たぶん今日は安心なので。私たちどれだけやれ

るか注目して欲しいと思います」客、拍手
植木南央「持たせましょう」

「この間の握手会の1日目にNMB48の山本彩さんのところに行きまして。MCを教わりに行ったんですよ。つっこみを教えてもらったけん、ボケて」客w
若田部遥「何そのムチャブリ」
植木南央「わかちゃん、ボケて」
若田部遥「じゃ~、南央が昔言ってたダジャレ。チーターがおっこチーター」
植木南央「なにがおもろいねん。。。」客w

「なんでも使えるじゃないですか」
若田部遥「それは山本さんだからおもしろいなーって思った」
植木南央「南央はダメ?」
若田部遥「。。。」客w

「ノーコメント。これは前置きで、本題のお題に行きたいと思います。森ガールなど最近言われてますけど、私たちは何ガールか」
植木南央「ちょっと考えてきました。あーにゃは笑いを欲しガール」客、おー&拍手

「まだまだありますよ。でも次はわかちゃん」
若田部遥「私、考えたんですよ。私はチャリガール。自転車に最近乗るようになって。エコにもなるし」
植木南央「南央が思うわかちゃんは塩ガール」客、反応

「メンバーに対して対応が良くないから」
若田部遥「何それ? 女って怖いね。じゃ~、塩ガールの対義語考えた。釣りガール。どっちかわからないよ。こっちかもしれないし、

こっちかもしれない」
植木南央 → ジェスチャー?
若田部遥「植木さん、もっと声出していこう」
植木南央「コケたらテンションさがーる、アイスもらったらテンションあがーる」客「がんばれ」

「ありがとう。智代梨は盛り上がーる。。。」
若田部遥「なにがおもろいねん」客、拍手

「うまいこと言えた。本日はこの2人で何ガールかについて話したのですけど、このMC無事に終えることできたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます。こういうチャンスをいただいたので、これからもっともっとMCを向上していくようがんばりたいと思います」

植木南央「ということで、後半なんですけど、後半、盛り上がっていただけますでしょうか?」客、拍手

若田部遥「HKT48 チームH 1st「手をつなぎながら」公演、まだまだ続きます」


◆M10.Innocence
◆M11.ロマンスロケット
◆M12.恋の傾向と対策


■MC3
前半:本村碧唯・穴井千尋・森保まどか・熊沢世莉奈・兒玉遥・植木南央・今田美奈・村重杏奈


村重杏奈「INNOCENCE、ロマンスロケット、恋の傾向と対策、3曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍



兒玉遥「今日は私が司会をします。今日のお題は幼い頃の武勇伝」
村重杏奈「あおいたん、武勇伝わかる?」
本村碧唯「わからない」客w
兒玉遥「ワイルドみたいな感じ」

今田美奈「小さい頃に三輪車で坂道を下りてて、ブレーキが効かなくて、顔面からドブに落ちたんですよ」
兒玉遥「しゃ、しゃんりんしゃでしょ?」客w
メンバーたち「三輪車」
村重杏奈「はるっぴ、しゃんりんしゃで」
兒玉遥「バカにされてるみたい」
今田美奈「2時間くらい埋まってて、2時間後くらいに助けてもらったの」
兒玉遥「どこが武勇伝なの?」
今田美奈「武勇伝の意味わからない」
兒玉遥「でも助けてもらって良かったね」

森保まどか「幼い頃にテーマパークに家族で遊びに行って、カーニバル、パレードがあって、お兄ちゃんやお姉ちゃんが楽しく踊って

て。私もその中に乱入して、お兄ちゃんお姉ちゃんがアドリブで「一緒に歌おうよ」みたいに言ってたのに、私は言ってる意味がわからなくて、全速力で走ってて」
兒玉遥「パレードいいな」
村重杏奈「それって杏奈たちが踊ってる時にファンの人が来て、一緒に踊るってことでしょ?」
兒玉遥「私たちもそういう時、アドリブできるようにならないとね」

穴井千尋「私は小さい頃にスーパーの桃を(指で)ブスって」
メンバーたち → 反応
穴井千尋「これってワイルドだよね?」
兒玉遥「売り物?」
穴井千尋「そう、売り物の。果物って袋じゃなくて、そのまま置いてるじゃないですか。それをブスって」
本村碧唯「ちゃんと買った?」
穴井千尋「ヤバイと思って逃げました」
メンバーたち → 反応
誰か「杏奈の(ラーメン)100倍みたい」客w
村重杏奈「それはマジで反省してる」

本村碧唯「ワイルドなことでしょ? 小さい時、妹に、お互いはさみを持って前髪を切り合いした。そしたら見事にここら辺になって。

今でもアルバム見たら、ここまでの写真がたくさんあって後悔してる」

村重杏奈「杏奈は一発芸あるんだけど、武勇伝の」
メンバーたち「えー?」みたいな反応
兒玉遥「ヤな予感がするけど、杏奈やろう」
村重杏奈「ビックリするよ」

「ぶゆうでん・でん・ででん・でん、200倍」
今田美奈「反省してないでしょ?」つっこみ(客、拍手)
村重杏奈「反省してる。村重で調べたら、200倍って出てくる」
今田美奈「村重 ラーメン 200倍」

兒玉遥「たくさん武勇伝あったのですけど、今のアイドルでもたくさん武勇伝作っていきたいと思います」
熊沢世莉奈「次は後半チームです!」客、拍手


# メンバーチェンジ

後半:下野由貴・坂口理子・若田部遥・上野遥・安陪恭加・中西智代梨・宮脇咲良・草場愛

中西智代梨「後半は過去について話したいと思います。HKTに入る前、知らないと思うので」

若田部遥「私はなんとHKT48に入る前に下野由貴ちゃんと会ってるんですよ」
下野由貴「説明すると長くなるのですけど」
若田部遥「短く言えるよ。私、放送部だったので、たぶん会ってるハズ」
下野由貴「詳しく言うと、最終オーディションから初日のレッスンまでの間に会いました」
若田部遥「しなもん、こんな顔なんで、わからなかった。うちの学校にもHKTの子いるよって言われたんですけど」
下野由貴「私はわかったよ。実はここで言いたいことがあるんですよ。放送部だったんですけど、私たち。2期生でも何人かいるらしく

て」
草場愛「放送部でした」
下野由貴「渕上舞ちゃんも放送部だったみたいで。それで、昨日マネージャーさんから電話がかかってきて。怒られると思ってドキド

キしてたら「あのさ、下野、HKTで放送部作ってみない?」って言われて」
メンバーたち「どういうこと?」
下野由貴「たぶん最初は同好会みたいな感じで、でもいずれかは(ちゃんとした)放送部を作ってみたいなと思います」客、拍手
若田部遥「なんでわかに電話こなかったの? 悔しい」
中西智代梨「そんなに自信あるなら、どれくらいやってたの?」
下野由貴「3ヶ月です」
若田部遥「自慢していい? 今も入ってるよ。在籍なう。入部届け出したなう。1年1年出さなきゃいけないじゃない」
下野由貴「私が部長ということで」
中西智代梨「私はバレー部、5ヶ月」

上野遥「私も部活なんですけど、茶華道部(さかどうぶ)に入ってました」
メンバーたち「さかどうぶ?」
上野遥「茶道と華道が混ざったやつに入ってました。でも行く度に1年生は茶道で、華道は(あまりやらせてもらえなかった)」
若田部遥「私、生け花やってた」
宮脇咲良「茶道部してた」
下野由貴「智代梨は何ならってたんだっけ?」
中西智代梨「日本舞踊」

坂口理子「言いたいことあるんですけど。私、HKTに入る前に中西ちよっさんに会ってるんです。ダンスを習っておりまして、公民館でや

ってたんですけど、智代梨さんが体験にきたんです。私が教えたんです。今は(智代梨さんが)先輩なのに「これはこっちだよ」とか言って教えて」
中西智代梨「(わざとらしく)あの時のか、あの時のやつな」客w
メンバーたち「絶対わかってないでしょ?」
坂口理子「年下だから、そこはこうでって、かわいいねーみたいな感じで話しかけたんですよ」
メンバーたち「いつの間に先輩に」
下野由貴「私たちいろいろと会ってるんだね」
若田部遥「福岡だからね」
中西智代梨「私たちも知らない事実があったり、めぐり合いがありますが、これからもいろんなところでイベントをして、交流を深め

て、一期一会したいと思います。それでは次は最後の曲です。今日は宮脇咲良ちゃんから」
宮脇咲良「次の曲はすごくかわいい曲で、曲の中に同じフレーズが何回も出るので、ぜひ口ずさんでください。それでは聴いてくださ

い。大好き」


◆M13.大好き


曲終了後、
兒玉遥?「ありがとうございました」
メンバーたち「ありがとうございました」

# メンバーたち捌ける


■アンコール


◆EN01.ロープの友情
◆EN02.火曜日の夜、水曜日の朝


■2分半映像 (スクリーン上映)
下野由貴「今回はHKT48○○選手権ということで、あるテーマの王者を決めようと思います。王者になると、そのテーマについて偉そう

に語れる権利が与えられます」噛み噛み
メンバーたち「がんばれ」
下野由貴「今日は、叩いて被ってじゃんけんぽんをトーナメント方式でしたいと思います。今回はBブロックで、前回はAブロックで私

がチャンピオンでした。お手つきは1回までです」

◆第1試合 若田部遥vs宮脇咲良

若田部チョキ、宮脇パーが何度も続き、若田部が連続でハンマーで攻撃するも、その度に宮脇がヘルメットでブロック。熱戦の末、若田部が勝利。

◆第2試合 兒玉遥vs田中菜津美

兒玉の勝利。

# 2分30秒終了

下野由貴「残り1回はまた次回ということで、みなさんお楽しみに」
中西智代梨?「(ヘルメット被り) 今から工事に行ってきます」カメラ前を横切る(客w)


# 上映後、メンバーたち登場

穴井千尋「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

穴井千尋「アンコール1曲目『ロープの友情』、2曲目『火曜日の夜、水曜日の朝』聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか

?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

兒玉遥「今回の2分半映像は「叩いて被ってじゃんけんぽん」ということで、宮脇咲良ちゃん、若田部遥ちゃん、今日はいないのですけ

ど田中菜津美ちゃん、そして私、兒玉遥でした。イェー」
メンバーたち「イェー」客、拍手

兒玉遥「今日この4人でBブロックだったのですけど、Aブロックの勝者は下野由貴ちゃんで。(Bブロック)1回戦は若田部遥ちゃんと宮脇

咲良ちゃんでしたが」
若田部遥「めっちゃ尺取ってごめんね」
宮脇咲良「私気づいたのですけど、このゲームってじゃんけん強くないと無理。(若田部)チョキで、(私)パーで、ずっと負けてたから

、無理(↓)」客w

「まどかと智代梨がじゃんけんやったらどうなるのかな?と思って」
下野由貴「私も強いよ」
兒玉遥「じゃ~、叩いて被ってじゃんけんぽんをこの2人でやってみようよ」

ハンマーなし、ヘルメット無しで中西智代梨下野由貴が対戦。
中西がじゃんけんに勝つも、ハンマーなく、下野の頭に遠慮気味にチョップ(客w)

宮脇咲良「叩いて被ってじゃんけんぽん選抜があったら楽しそう」

兒玉遥「次回Bブロックの勝者が決まります。Aブロック、BブロックそしてCブロックの王者が決まって、(王者同士が戦って)チャンピ

オンが決まりますので、みなさんお楽しみにしててください。以上、2分半映像でした」

穴井千尋「というわけで、みなさん私たちと一緒に最後まで盛り上がってくれて本当にありがとうございます。感謝の気持ちを込めて

、最後の曲の前にもう1曲披露させてもらっていいでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

穴井千尋
「それでは聴いてください。言い訳Maybe」客、おー


◆EN03.言い訳Maybe


曲終了後、
兒玉遥「言い訳Maybe HKT48バージョンを聴いていただきました。HKT48チームH 1st「手をつなぎながら」公演いかがだったでしょうか

?」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

本村碧唯「ということで、次が本当に最後の曲になります。今日はこの劇場でみなさんと一緒に過ごすことができて、本当に嬉しかっ

たです。私たちはこれからもメンバーと一緒に協力しながら、もっと成長していきたいと思います。なので遠く離れてても私たちのことを応援してくれたら嬉しいです。それで

は聴いてください。遠くにいても」


◆EN04.遠くにいても


曲終了後、
兒玉遥「本日はご来場いただきましてありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

兒玉遥「この後はロビーにて、私たちから感謝の気持ちを込めて、みなさまをハイタッチでお見送りしたいと思います。係りの指示が

あるまでその場でお待ちください。それでは最後のご挨拶をしましょう」

メンバーたち → 横一列手繋ぎ
兒玉遥「せ~の」バック、「せ~の」前進
メンバーたち「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM → 手をつなぎながら

# メンバーたち手を振りながら捌ける

# 公演終了


■ハイタッチお見送り
終演後、ロビーにてメンバー1人1人順に全員と。


■率直な感想 (私見)
指原莉乃さん含め3名休演。2期生から3名がアンダー出演。

2期生が入ってから、チームH公演そして1期生たちにちょっと箔が付いたように感じる。
研究生公演が始まり、チームH公演の回数が減り、チームH公演にちょっとプレミア感も出てきたかなと思う。

2期生たちのがんばりもあり、今日の公演もなかなか良かった。
MCについては上野遥さんと坂口理子さんは先輩から振られないとまだまだ話せないが、草場愛さんは自然と先輩たちの会話に入っていける。意識の高さゆえだろうか。その草場さん、今日もMCでソフトバンクホークス大好き話。ちょっと計算あるのかな?と思ってたけど、単に純粋に好きなだけかも。

坂口さんは旧・菅本裕子さんポジションだと思うけれども、M10「Innocence」のソロパートは兒玉遥さんが担当し、その場面、坂口さんは下手側ではなく上手側に。その曲だけは、そこだけ変更しているのか、ポジションすべて違うのか、よくわからない。

兒玉遥さんのパフォーマンスが相当いい。チームHの中では宮脇咲良さん、兒玉遥さんの2人が抜け出したかなと思う。以前は宮脇さんが1人抜けて良く見えたけど、今は兒玉さんが追いついてきたように感じる。着実に前進していると思う。踊れるだけではなく、しっかりと魅せるパフォーマンスができていると思う。兒玉遥さんは「UZA」のアンダーガールズPVでも、贔屓目なしに一番良かった。輝いていた。

ちょっと差は感じるが、森保まどかさんをはじめ、着実に前に進んでると感じる子がHKT48には多い。

このところ若田部遥さんがとても目につく。主にMCで、ユニット明けMCなど、内面からメラメラと燃えたぎる何かを感じる。MC上手くなりたいといった気持ちが伝わってきてるのかなと感じる。少しずつだけれどもMC上手くなってると思う。植木さんへの「なにがおもろいねん」のつっこみ返しはとてもおもしろかった。着実に前進していると思う。若田部さんはまだ14歳。その歳であれだけ話せれば立派だし、今の意識が続いていけば2~3年後が本当に楽しみ。

中西智代梨さんがおもしろかった。この子は独特の感性があり、本当におもしろい。先日、指原さんに「私よりおもしろい」と言われたそうであるが、私もそう思うし、AKB48グループで見てきた子たちの中で一番おもしろいんじゃないかなと思う。

アンコールでは、ギンガムチェックではなく「言い訳Maybe」HKT48バージョンが初披露された。発表の瞬間、場内から「おー!」の声。
センターは兒玉さんで、その隣に宮脇さん。とてもフレッシュ、新鮮さを感じた言い訳Maybeだった。同じ曲でもHKT48の子が歌うと、AKB48の選抜とは全然違う雰囲気になる。とにかくフレッシュ。

ハイタッチが終わり、メンバーたちが劇場内に戻る時、森保まどかさんだったでしょうか? 誰かが「言い訳Maybe驚いた?」みたいなこと言ってから、劇場内に戻っていった。いつどんなサプライズがあるかわからない。劇場公演はやっぱり楽しい。

以上
SKE48 25thシングル 7月24日発売
Amazon 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
セブンネット 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
楽天ブックス 初回限定盤Type-A / Type-B / Type-C / Type-D
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND