【HKT48】 研究生公演 3回目 (2012/10/03)

12100303.jpg

HKT48劇場 / HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演

18時30分開演 / 19時57分終演


■出演メンバー
1期研究生 → 安陪恭加・今田美奈
2期研究生 → 秋吉優花・伊藤来笑・上野遥・梅本泉・岡田栞奈・岡本尚子・草場愛・駒田京伽・坂口理子・田島芽瑠・田中優香・谷真理佳・朝長美桜・渕上舞

■公演前の陰アナ
秋吉優花「みなさん盛り上がる準備できてますか?」客、拍手

「HKT48研究生の秋吉優花です。今日もランドセル背負って小学校に行ってきました。元気いっぱいの秋吉優花をぜひ見てください。秋吉優花でした。間もなく開演です」


■開演
◆M00.overture (HKT48 ver.)
◆M01.PARTYが始まるよ
◆M02.Dear my teacher
◆M03.毒リンゴを食べさせて

■MC (自己紹介)
田島芽瑠「みなさん、こんばんは。HKT48」
みんなで「研究生です」客、拍手

田島芽瑠「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」が始まりました」客、拍手

「PARTYが始まるよ・Dear my teacher・毒リンゴを食べさせて、続けて3曲を聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

田島芽瑠「本日は私のここは誰にも負けないというお題に沿って、1人1人自己紹介させてください」

【1列目 下手側から順に】
渕上舞「福岡県出身、16歳、高校1年生、ピーマンが大好きな渕上舞です。私の誰にも負けないところは瞬間記憶力です。私は小テストで、事前に勉強するよりも直前になってパっと教科書を見たほうが得点がいいです。私はここでみなさんの顔を覚えて、HKT48で一番みなさんの顔を知ってるメンバーになりたいです。なのでみなさん、渕上舞を覚えてください」

上野遥「福岡県出身、13歳、中学1年生、リンゴジュースが大好きな上野遥です。私は今言ったようにリンゴジュースが大好きで、毎日パックを絶対に1個飲むんですけど、私の誰にも負けないところはリンゴジュースへの愛は誰にも負けません。リンゴジュースって100%じゃないですか。私の愛は100%以上です」

田島芽瑠「福岡県出身、2000年生まれ、12歳の田島芽瑠です。私は、誰にも負けないところは、最初の頃の体の硬さです。ほんとに硬くて、これくらいしか足開かなくて。ちょっとマシになったかなと思います。今の目標は、手がペタってくっつくことです」

朝長美桜「福岡県出身、14歳の朝長美桜です。私が誰にも負けないことは、笑うと目の形がカシューナッツみたいな形になります。みなさん今日の公演では私の目に注目して楽しんでください」

梅本泉「福岡県出身、15歳、中学3年生の梅本泉です。私が誰にも負けないところは足の速さです。背はちっちゃいのですけど、足の回転は速いので、背の高い人より速く走れます。これから自分が輝ける特技をもっといっぱい作っていきたいです」

# 以上、1列目捌ける


【2列目 下手側から順に】
岡田栞奈「福岡県出身、15歳の岡田栞奈です。私の誰にも負けないところは、一応、応援団だったんですよ。誰にも声の大きさは負けません。今日は劇場を突き抜けるくらい、私の声を響かせたいと思います」

伊藤来笑「愛媛県出身、13歳の伊藤来笑です。私はよく手が大きいねとか、指が長いねと言われるんですよ。この間、身長12センチ差がある安陪さんと手を合わせたんですよ。私のほうが大きかったんですよ。なんで手の大きさは誰にも負けません」

秋吉優花「福岡県出身、12歳、小学校6年生、みかんが大好きな秋吉優花です。私が誰にも負けないことは、みかんの早食いです。私は昨日もみかんを10個くらい食べたんですけど、毎日それくらい食べてるんですけど、手や足の皮が黄色くなるので我慢してて、でも食べれるだけいっぱい食べたいです

谷真理佳「福岡県出身、16歳の谷真理佳です。今日の私の誰にも負けないことは、素直な気持ちで自分を信じる信念なんですけど、自分を信じる心があれば、自分に勇気や元気(?)を与えられるので、信じれる心があれば、がんばれるからです」

田中優香「福岡県出身、12歳、田中優香です。私が誰にも負けないことは、ほっぺたの弾力さです。上野遥ちゃんはほっぺたが伸びるんですけど、ほっぺたは伸びないのですけど、遥ちゃん以上にほっぺたの弾力さは負けません」

駒田京伽「宮崎県出身、15歳、駒田京伽です。私が誰にも負けないことは、果物が大好きなんですけど、それは絶対に負けないと思います。昨日もりんごとみかんを食べました。ちょっと少ないのですけど。その中でも一番好きなのがマンゴーなんですね。なんで私もみなさんの中で一番好きなのは私になって欲しいなと思います。今日は1日よろしくお願いします」

# 以上、2列目捌ける

【3列目 下手側から順に】
今田美奈「福岡県出身、15歳、この衣装は恥ずかしい今田美奈です」客w

「私の誰にも負けないことは、大人っぽいところなんですけど、どんな衣装を着ても大人っぽくて1人浮いちゃうんですけど、この衣装もそうなんですけど、今日は大人っぽさも出しつつ、かわいさも出していきたいと思います」

草場愛「福岡県出身、17歳、草場愛です。私は今日はこの16人の中で一番汗をかいて、一番大きな声で歌いたいと思います。なんで・・・」
今田美奈「がんばれ」
草場愛「えっと、えっと、私が歌ってる時に汗をたくさん飛び散らせるので、その数を数えてください」

坂口理子「福岡県出身、18歳、人のひじ皮が大好きな坂口理子です。私の誰にも負けないことは、私こう見えて一応高校3年生なんで、勉強もしてるのですけど、英検準二級持ってるんですよ。今日はその英語を披露したいのですけど、何を披露したら英語得意に見えるかなと思って。この公演の名前を英語で発音したいと思います。せ~の、PARTY」客w

「今日もよろしくお願いします」

岡本尚子「福岡県出身、16歳、足のサイズは幼児サイズの岡本尚子です。さっき伊藤来笑ちゃんが手が大きいと言ってましたが、私はその逆で、私はメンバーの中で手のサイズが一番小さいんですよ。小学生の秋吉優花ちゃんや田中優香ちゃんより小さいんですよ。なんでぜひハイタッチの時、私の手のサイズを確認してください」

安陪恭加「ブロッコリーの天ぷらが大好きな、福岡県出身、15歳の安陪恭加です。私はすごいお菓子が大好きだから、お菓子を食べる量は絶対に負けません」客w

「そのお菓子パワーを活かして今日も元気に歌って踊りたいと思います」

今田美奈「HKT48研究生公演「PARTYが始まるよ」、以上のメンバーでお送りします。ここからは様々なユニットの登場です。まずはこのユニットから」


◆M04.スカート、ひらり (上野遥・田島芽瑠・渕上舞・朝長美桜・梅本泉)
◆M05.クラスメイト (秋吉優花・田中優香・岡田栞奈・伊藤来笑・谷真理佳)
◆M06.あなたとクリスマスイブ (草場愛=キーボード・岡本尚子=ボーカル)
◆M07.キスはだめよ (駒田京伽・今田美奈・坂口理子)
◆M08.星の温度 (田島芽瑠・岡本尚子・上野遥・安陪恭加)


■MC
# M08「星の温度」以外のメンバー、ステージへ

今田美奈「スカート、ひらり・クラスメイト・あなたとクリスマスイブ・キスはだめよ・星の温度を続けて5曲聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
メンバーたち「ありがとうございます」

今田美奈「さて、このMCでは秋と感じる瞬間について話すのですけど、なんかある人?」
メンバーたち「ハイ!」
今田美奈「じゃ~、どうしようかな? えーと、理子ちゃん」
坂口理子「私はいつも端にいるので、当らないわけじゃないんですけど、アピールしてて、今日当って嬉しいです。私が秋と感じる瞬間は、ズバリ、匂いです」客、反応

「共感してくれる人がいて嬉しいです。玄関を開けて、秋っぽい匂いがして。表現できないけど、わかるんですよ。あー、今年もこの季節がきたなって」
今田美奈「ロマンティックだね」

草場愛「私は布団から出られなくなった時ですね。寒くて」
今田美奈「学校の時とかね」
草場愛「朝起きて、目覚まし鳴って、止めて、また布団に入って。でも学校遅刻しちゃいけないから起きて、でもまた寝る」
メンバーたち → 反応
草場愛「遅刻したことはないから。風邪とかではあるけど、寝坊では無い」客、軽く、おー
メンバーたち「おーって言ってますが、普通のことですよ」客、軽くw

渕上舞「数日前のことなんですけど、夏用の黒のサンダルを履いて、くるぶしにフリフリの付いた靴下履いて、気合十分でレッスンに言ったら、みんなの靴が茶色で、1人だけ浮いてて」
今田美奈「美奈が最初に気づいたんだよね」
渕上舞「なので次からはオールシーズン履けるスニーカーにしようと思います」
今田美奈「美奈もそういうことある。ちひろんオシャレだから・・・」

岡田栞奈「私は家にペットの鳥がいるんですけど、毛がバーって抜けるんです。動物を飼ってる方わかると思うのですけど、動物にも夏用の羽と冬用の羽があって。リビングに飛び散ってるのを見ると、哀れな気持ちになりつつ、秋だなって思います」
今田美奈「私もゴールデンレトリバー飼ってて。今日も写真撮ったのですけど、最近なついてくれなくて。私がおはよーって言ってもスルー」
誰か「何かしたんじゃないですか?」
今田美奈「してないよ!」

「じゃ~、次ある人?」

メンバーたち「ハイ!」
# 「星の温度」メンバー、ステージへ

今田美奈「じゃ~、田島芽瑠ちゃん」
田島芽瑠「私が秋だなって思う瞬間は、クシャミが出た時です。私、花粉症なのでよく秋になるとクシャミが出るんですよ。いつも学校にマスクしていくのですが、男子からマスクマンっていうダサイあだ名を付けられました。しかも小4からなので、ずっと続いてて」
メンバーたち「これからマスクマンって呼ぶね」
田島芽瑠「マスク付ける時点でかわいくない。口先女みたい」

草場愛「今日は秋と感じる瞬間の話をしたのですけど、季節の移り変わりを楽しむように、私たちは歌によって表情や歌い方を変えるので、そこを楽しんで欲しいなと思います。それでは次の曲です」


◆M09.桜の花びらたち


曲終了後、
上野遥「桜の花びらたちを聴いていただきました。本日はご来場いただきありがとうございました。私たちはこれから夢に向かってがんばっていきます。ぜひみなさん、私たちの成長を見守ってください。次が最後の曲です。聴いてください。青空のそばにいて」


◆M10.青空のそばにいて


曲終了後、
朝長美桜「ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」

# メンバーたち、手を振りながら捌ける


■アンコール


# メンバーたち入場

田島芽瑠「アンコールありがとうございました」

◆M11.HKT48
◆M12.スカート、ひらり


曲終了後、
岡本尚子「アンコール1曲目HKT48、2曲目スカート、ひらりを聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

岡本尚子「研究生公演「PARTYが始まるよ」次が最後の曲になります。私たちは今日この日のことを忘れずに、心を込めて歌います。聴いてください。桜の花びらたち」


◆M13.桜の花びらたち


曲終了後、
渕上舞「本日は私たちと一緒に最後まで盛り上がっていただきありがとうございます。感謝の気持ちを込めてもう1曲披露させてもらっていいでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

渕上舞「それでは聴いてください。ギンガムチェック」


◆M14.ギンガムチェック


曲終了後、
田島芽瑠「本日はご来場いただきありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」

田島芽瑠「この後はロビーにて、私たちから感謝の気持ちを込めて、みなさまをハイタッチでお見送りしたいと思います。係りの指示があるまでその場でお待ちください。それでは最後のご挨拶をしましょう」

メンバーたち → 横一列手繋ぎ
田島芽瑠「せ~の」バック、「せ~の」前進
メンバーたち「ありがとうございました」お辞儀(客、拍手)

# BGM → 桜の花びらたち

# メンバーたち、手を振りながら捌ける

今田美奈「後ろのほうのみなさんも、前のほうのみなさんもありがとうございました」

# 公演終了


■ハイタッチお見送り
終演後、ロビーにてメンバー1人1人順に全員と。

■メモ
・M09「桜の花びらたち」フロントメンバー:草場愛・上野遥・田島芽瑠・駒田京伽・梅本泉

■率直な感想 (私見)
研究生公演3回目。
上野遥さん、草場愛さんはアンダー出演含め、9月30日から4日続けてのステージ。秋吉優花さんや伊藤来笑さんなどは2回目のステージだった。

「桜の花びらたち」の田島芽瑠さんの16ビートがとても良かった。すごく大きく踊っていて、とても意気込みを感じた。

1期研究生の今田美奈さん、初日はそうでもないように感じたけれども、今日はとても良かった。キャリアの違いを感じた。

全体的に、力強く、よく踊れている印象。とても真面目に取り組んでるように感じる。でも、まだまだそれぞれの個性、キャラがよくわからないので段階で、真面目にやってる以外、あまり印象に残らない。ステージが楽しく感じられるのは、それぞれの個性が出せるようになってきてからなのかなと思う。もうちょい時間はかかるかも。

ハイタッチでは、最後から二番目だった朝長美桜さんが軽く握ってきた。

以上




カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ