松岡菜摘 (プロフィール・生誕祭レポート一覧)

名前:松岡菜摘 (まつおかなつみ)
ニックネーム:なつ
生年月日:1996年8月8日
出身地:福岡県
血液型:A型
デビュー期:HKT48第1期
Google+


AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター (2016年)
松岡菜摘 AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター画像

AKB48 45thシングル選抜総選挙アピールコメント (2016年)



松岡菜摘ファースト写真集「追伸」 9月24日発売決定!

松岡菜摘ファースト写真集「追伸」
150824natsu001.jpg

HKT48の人気ビジュアルメンバー松岡菜摘が、新世代トークアプリ755とヤングジャンプのコラボ企画の勝者としてソロ写真集出版権を獲得!
ファン待望のファースト写真集を発売します! 19歳になる美少女が、瀬戸内の離島でノスタルジックに叙情的に美貌を輝かせる!
美しい日本の原風景で、制服、水着、浴衣などさまざまな衣装で、透明感たっぷりに、そして大胆に、その魅力を見せてくれます。

【プロフィール】
松岡菜摘 まつおかなつみ
1996年8月8日生まれ。福岡県出身。血液型A型。ニックネーム:なつ。
身長161cm。 HKT48チームH所属。HKT48の不動の人気ビジュアルメンバー。所属するチームHでは副キャプテンをつとめる。今年の総選挙では見事51位に輝き、フィーチャーガールズ入りを果たす。

amazon
楽天ブックス



■生誕祭レポート
【HKT48】 松岡菜摘 生誕祭 / 本日の「手をつなぎながら」公演 (2012/08/08)
【HKT48】 『もつ鍋で祝福』 松岡菜摘 16歳の生誕祭 (2012/08/08、チームH)
松岡菜摘 17歳の生誕祭 (2013/08/29、チームH)
「目標はまどかと2人の写真集を出すこと」 松岡菜摘 18歳の生誕祭 (2014/08/21)
松岡菜摘 18歳の生誕祭 (2014/08/21、チームH)


松岡菜摘がチームH新キャプテンに就任!

160711ozaki2701.jpg



■エピソード集&発言集


・ゲームしてる人と招待送ってくる人が一番嫌い

指原莉乃「なつが指原からLINEがきたら怖いみたいな話をさっきしたじゃないですか。でも私、今ゲームに嵌ってて、携帯のアプリの。招待送ったらコインがもらえるみたいなやつがあったから、私も普段ね、先輩からは来ても何も思わないけど後輩側からそれが来たら「ちょっと何だよ。コインの為に使われてんのかよ」って思うから、私も先輩には送らずにHKTのメンバーにめっちゃ送ってたの。でもみんなそれなんとなく返事しないじゃん。なつから「私これ送ってくる人めっちゃ嫌いなんですけど」みたいなきて」ざわw

「ごめんなさいって。怖い、ビビった」
松岡菜摘「ゲームしてる人も嫌いなんですよ。だって奈子とか最近すっごいゲームするじゃないですか。「ねぇ奈子」って言っても「んー」とかしか言わないから、ゲームしてる人と招待送ってくる人が一番嫌いなんです」
指原莉乃「ひと言表示されんじゃん、最初LINE来た時。「嫌いなんですけど」って来て「先輩に送った!?」と思って開いたら松岡菜摘って書いてて、なんじゃそりゃと思った」

[2014年10月6日 チームH「青春ガールズ」公演]



・私、寝れない時、自分で自分に子守唄うたう。

[2014年9月8日 チームH「青春ガールズ」公演]



・今年の夏の思い出は尾崎支配人と2人っきりで花火を見たこと。

松岡菜摘「初めての体験を今年の夏いたしまして。初めて花火で男の人との思い出ができたんですよ。尾崎さんと2人っきりで花火を見たっていう。ちょうどその頃、新曲の「控えめI love you !」のミュージックビデオを撮ってまして、たまたまその近くで花火大会があってたんですよ。ほんとは休憩の時間にちょうど花火大会が始まって、みんなで休憩で見るみたいな設定だったんですけど、時間が押しちゃって、あと20分ぐらいの時に休憩に入ったんですよ。みんな髪とか直したいじゃないですか。でも私はどうしても花火見たくて、どうしても花火見たい人が私と尾崎さんしかいなかったみたいで(w) なので、気まず過ぎて5分で帰っちゃったんですけど」

[2014年9月3日 チームH「青春ガールズ」公演]



■松岡菜摘 18歳の生誕祭

◆進行役は穴井千尋

18歳迎えてどうですか? 今年1年どんな1年にしたいですか?

松岡菜摘「あんまりまだ実感なくて、意外と誕生日って何歳になったと思っても何が変わるわけでもないので、実感ないんですけど、でも今日こうやって応援してもらって、むず痒いじゃないけど何て言うの? 恥ずかしくて、今日1日へにょへにょヘラヘラしてるんですけど、でもこういう日もたまにはいいのかなと思うので、そうですね、たくさんの人との出会いを大切にして、3年前にデビューした時から応援してくださってる方も、これから全国ツアーで回ったりして出会ったりする方も大事にしていけたらいいなと思います。もしかしたら4期生もくるかもしれないですし、出会いを大切にしたいなと思います」

◆じゃんけん大会本戦に向けて、ファンより応援メッセージ寄せ書きがプレゼントされる

本村碧唯からのお手紙

「なっちゃんへ

お誕生日おめでとう。

こうやってお手紙書くの初めてやけんめっちゃ緊張する。文章苦手やけんまとまらんかもやけど頑張って書きます。それでははじめ。

なっちゃんとはレッスンが始まってすぐ仲良くなったね。2人とも人見知りで、いつも端っこでレッスンしてて、いつも準備が遅くて筋トレ終わるのも遅くて、気づいたら一緒にいたね。帰りも最後まで残ってるのがうちらで、いつもスタッフさんに急かされながら帰りよったよね。

その帰り道に親が迎えにくるまでカフェみたいなところでお話してたりして、凄く楽しかったのを覚えてます。

なっちゃんは凄く気分屋でわがままで、思ってること何でも言っちゃうよね。今はもう大丈夫やけど、最初のほうは正直めんどくさいとかうるさいなと思うことありました(w) でも、なっちゃんは思ってることを何でもまっすぐぶつけてきてくれるけん、あおいもちゃんと応えなやなって思って、一生懸命考えて答えてたよ。

それからずっと一緒にいて、何でも言えるようになったし、気を遣わずに一緒にいれるようになったし、なっちゃんの家族にまじってご飯連れてってもらったりしたし、今では家族みたいな存在。

そんななっちゃんとクラス替えでバラバラになった時、凄く嫌だった。何で?って思った。クラス替えの後の「引っ越しました」を歌ってる時、最初は何も考えれんやったけど、ふとなっちゃんって頭に浮かんで、涙であんまり見えんやったけど、一生懸命なっちゃんを探した。すぐなっちゃんを見つけてホっとして、やっぱりなっちゃん好きだなと思った。

最近はホテルも同じ部屋じゃないし、ずっと一緒ってわけじゃないけど、何かあったら探しちゃうし、メンバーに大きな声でいつでも注意できるなっちゃんを尊敬してるし、凄く頼りにしてます。

一緒にいたらめっちゃ落ち着いて、あおいより頭いい、でも方向音痴だし、気分屋でわがまま、あと泣き虫。うちらは似てるところもあるけど、ほぼ真逆で、なっちゃんができないことはあおいができて、あおいができないことはなっちゃんができるっていう奇跡のペアなのです。

これからもあおいと仲良くしてください。なっちゃん大好きよ。

あと、じゃんけん大会頑張ってね。全力で応援させていただきます。

あおいより」

松岡菜摘「あおいがずっと生誕出たいって言ってくれてて、でも今日お休みらしいんですよ。それでお家から来るのもめんどくさいなって言われて。だからあおいちゃん今日来てくれないのかなと思ってたんですけどお手紙もらえて嬉しいです。

チームが分かれて、今日の1日は公演一緒に出るメンバーしか公演の日は会わなくて、他のメンバーが何してるのかも知らないくらいに、前の旧チームHだったメンバーと会うことがなくなって、一番あおいちゃんとずっと一緒にいたので、あおいちゃんがいないのは凄く大きくて。あおいが同じチームになったまどかとチーム替えの後ずっと一緒にいるようになった時は最初凄いやきもち焼いて、そっからあおい離れしなきゃいけないんだなと思って、あおいにお部屋も、たまに一緒にいたりはするんですけど、いつも1人部屋でギューギューで寝てたので、これからも1人で寝よっかって言って、あおいと同じ部屋じゃなくなったんですけど、この間もあおいが夜遅くまで私の部屋にいたり、ほんとにあおいがお手紙書いてくれたみたいに一番、悩みとか相談したりしたことは今まで一度もなくて、言葉ないけど分かり合える仲なのでそれは凄い貴重な、多分HKTに入ってまだ3年ですけど、これからそんなに大きな存在の人とは出会うことももう少ないのかなと思うぐらい大切な存在です、あおいは」

最後に素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆さんにメッセージをお願いします

松岡菜摘「この間りこぴの生誕祭を後ろで見てて、りこぴが思ったことを全部言ってて、私今日何言おうと思って。いつも皆さんになかなか、総選挙の時もそうだったんですけど自分が何位に入りたいっていうのを言ったら、そんな言えるとこまで来てないから何位になりたいって言っちゃダメなのかなってずっと思ってたんですけど、皆さんが総選挙前に「言わなきゃわかんないよ」って握手会でいろんな方が言ってくださったりしたので、今日はちょっと正直に言おうかなと思って考えたんですけど、昨日お風呂の中で。でも何言っていいかわかんなくなって。もう既に何言っていいかわかんなくなってるんですけど。

そうですね、まずは総選挙今年ランクインさせていただいて凄くありがたい順位を頂きました。本当にありがとうございます」拍手

「そうですね、凄い、握手会でもガッツポーズが印象的だったよって言われて凄い嬉しくて。でも今年はよりHKTのメンバーが去年よりもたくさんランクインして。それは凄い悔しかったですし、嬉しい気持ちよりも今回はけっこう正直に言うと悔しい気持ちのほうが大きくて、でもそれがまた頑張ろうっていう強い気持ちにも繋がりましたし、何て言っていいかわからないんですけど、でも皆さんと今年総選挙を、総選挙があったから応援してくれるファンの方と近づけたのかなとも思うので、んー何て言えばいいの? そうですね、また来年に向けて、あるかわからないですけど一生懸命、見てくれてる人はいるんだなと思うので、

前の九州ツアーの福岡の最終日の日に福岡の公演を見てくださった週刊プレイボーイの方がこの間グラビアさせてもらったの見た方いますか? 一番最近なんですけど、そのお仕事、その雑誌がですね、私が歌って踊ってるのを見て、前インタビューした時は暗いイメージだったのにあんなにステージだと歌ってる時は飛び跳ねたり、大きい笑顔で笑ったりするんだねって言われて、私が歌って踊ってるのを思って、グラビアを決めてくださったんですよ。なのでそうやって、見てくれて、私を必要としてくれてる人がいるんだなってその時凄く思ったので、今年は、すぐ折れて、すぐ諦めちゃうクセがあるんですけど、それをしないように、もう18歳になったので前を向いていきたいなと思います。

あと目標があって。私去年から言ってるんですけどいつか写真集を出したいんですよ。あとまどかと最近一緒にできないのが寂しいので、まどかと2人の写真集を今年、来週わかんないけど出せたらいいなと思うので、それを目標に今グラビアのお仕事も大好きですし、頑張りたいなと思います。うまくまとまんない」
穴井千尋「大丈夫ですよね?」
松岡菜摘「あと泣かなくなった」
穴井千尋「ほんとだ!」
松岡菜摘「ちょっと鼻水出てるけど。今日泣くかなと思ったけど。ちょっとうるっとしたけど。そうそう、言いたかったことあったんだ。幼稚園の時の発表会、お遊戯会みたいなやつで恥ずかしくて、人前が。ずっとこうやって(腕で目を隠して)乗り切ったことがあるんですよ、お客さんの前で。ずーっとこうやって。それが今やこんな300人の方を目の前にしてこうやって喋れてるっていうことはちゃんと成長できてるのかなって思うので、これからも泣かなくもなったし、18歳になったので、大人な、今までとは違う魅力を見せていけたらいいなと思います。今日は本当にありがとうございました、嬉しかったです」拍手

[2014年8月21日 チームH「青春ガールズ」公演]



・暇な時はもう無ですね。1日の半分は無です。根暗。

[2014年7月21日 チームH「青春ガールズ」公演 17時開演]



・去年のお誕生日にさっしーに凄い大人な下着を頂きまして。ここだけの話、1年もうすぐ経つんですけど、まだ着てないんですよ。それがね、Tバックなんですよ (ひゅ~) さっしーに「穿け穿け」って言われるんですけど、ちょっとね、奈子ちゃんとかがいる楽屋で着替えるわけじゃないですか。それはちょっとできないなと思ってまだ穿いてないので、穿けるぐらい大人になれたらいいなと思います。

[2014年6月20日 ひまわり組「パジャマドライブ」公演]



・産まれた時の体重は4300グラムだった。

松岡菜摘「さっきなつみかんが生まれた時から身長が大きかったっていう話してたんですけど、私、産まれた時に4300だったんですよ。それで、それを見たお父さんが「顔大丈夫かな」って言うぐらい顔パンパンだったんですよ。だから今、アイドルになれて良かったなと思う」
指原莉乃「どのタイミングでシュッとしたの?」
松岡菜摘「わかんない。1歳2歳じゃないんですか?」
指原莉乃「じゃー早いうちから追いついて」
松岡菜摘「だから良かったです。そのまま大きくなったらもう入んない、これ(衣装) 危機一髪だった、ほんとに。3500とかでも大きいって言うじゃないですか。4キロですよ」
穴井千尋「デブだね」客w
松岡菜摘「デブじゃない」
指原莉乃「言い方だよ」
松岡菜摘「顔がパンパンだったらしい。目が見えないぐらい」

[2014年6月13日 チームH「青春ガールズ」公演]



・松岡菜摘がメンバーに心を開いたきっかけは中西智代梨

松岡菜摘「私、人見知りだったから全然メンバーに人見知りしちゃって馴染めない時があって、入ったばっかの時に。智代梨ってやっぱみんなの円の中心にいるんですよ、絶対。だからこの人に話かけたらみんなと仲良くなれるのかなと思って、智代梨に「一緒にお弁当食べていい?」って言ったら「いいよ、おいで」って言って、場所を空けてくれたのが、たぶん私の心が開いたきっかけなんだなって」客、拍手
穴井千尋「めっちゃいい話や」
松岡菜摘「私、さくらんぼ食べれないんですよ。お弁当に入ってて。それを食べてくれたのが一番覚えてる」
中西智代梨「一番最初」
多田愛佳「AKBに行っても私たちは心配ないです」
穴井千尋「智代梨はそのままAKBに行っても頑張ってください」

[2014年4月17日 チームH「博多レジェンド」公演 110回目 千秋楽]



・私はですね、今ツアーでマジすかのコントをパロディをやらせてもらってるんですけど、服装がもともと篠田さんがやってたみたいなロングのスカートに上がファーのコートみたいな来て、それがすごいファンの人に嵌ってるって言われるんです。

メンバーたち「似合ってる」
松岡菜摘「ダンスの先生にも嵌ってるって言われて。ダンス以外をダンスの先生に褒められるのってないじゃないですか」
下野由貴「あの格好でね、なつとね、マジすか始まる前にすれ違ったらすげー怖い」
松岡菜摘「たぶん、あんまりわかんない人が多いと思うんですけど、名前があって、村重がロシアっていう名前で、普通じゃないですか。私がモツオカ? ちょっとわからない、すべってるんですけど、智代梨が」
中西智代梨「デカヅラ?」客w
メンバーたち → w
中西智代梨「ひどいですよね、1人だけ。だからいっつも杏奈に「おい、デカヅラ」って。うちもあとあと知ったもん、私の名前が「デカヅラ」ってことを」
松岡菜摘「あれセリフじゃなくて、決まってる名前」
下野由貴「悪意あるよね、ちょっと」
多田愛佳「でもいいじゃない、デカヅラ」
本村碧唯「似合ってる」
中西智代梨「キャラがついてるからね、いいかなって」

[2014年2月16日 チームH「博多レジェンド」公演 94回目]



・なっちゃんはレッスン当初からずっと泣くんですよ。みんなで反省会しながら泣いたり、ちょっと引っ掛かることがあったらすぐ泣いちゃう人だったんです。 (田中菜津美談)

[2014年2月6日 チームH「博多レジェンド」公演 93回目]



・本村碧唯に続いて第二婚約者ができた。

松岡菜摘「この間さっしーにあおいちゃんと結婚する約束したんですって言ったじゃないですか。ちょっと第二婚約者を見つけまして、私」
指原莉乃「えっ? 日本だよ」客、軽くw
松岡菜摘「あのね、矢吹奈子ちゃんに「結婚しよう」って言ったら「うん」って」
指原莉乃「えっ!? いい加減にしろいい加減にしろ」
松岡菜摘「これ広めてください」
指原莉乃「それはマジでやめて」
松岡菜摘「でも凄い笑顔で頷いてくれるんですよ」
指原莉乃「マジで? 安売りしてんだよ、自分を。私にも言ってくれると思う」
松岡菜摘「いや、違う。じゃー訊いてみてください」
指原莉乃「。。あーめっちゃムカつくわ」客w

[2014年1月8日 チームH「博多レジェンド」公演 89回目]



・初ポジション(宮脇咲良ポジ)

[2013年12月22日 チームH「博多レジェンド」公演 84回目]



・3期生の田中美久ちゃんが「この間取材を受けた時に憧れてる人で、なつ先輩の名前出したんです」みたいな話してくれた。

[2013年11月30日 ひまわり組「パジャマドライブ」公演 12回目]



・私が驚いたことはですね、HKTに入っての一番最初お推しメンが南央だったことなんですけど。今思うとね、どうして南央だったんだろうと。顔は好きなんですけど、中身がどうもまだね、絡み辛いかなっていう感じがすごくありまして。

[2013年11月28日 チームH「博多レジェンド」公演 75回目]



・私、生まれた時に4300あったんですよ。

[2013年11月25日 ひまわり組「パジャマドライブ」公演 11回目]



・初ハーフツイン

[2013年11月12日 ひまわり組「パジャマドライブ」公演 6回目]



・けっこうユニット曲をやらせてもらう時に笑わない曲が多くて。ってか笑わない曲しかやったことないんですけども、そうやって考えると私、劇場公演ってほぼ毎日やってるじゃないですか。もう「雨のピアニスト」と「てもでもの涙」で2年以上もう毎日失恋してることになってるんですよ。だからいつか恋が叶えばいいなと思うので。

[2013年11月6日 ひまわり組「パジャマドライブ」公演 4回目]



・私の(携帯に)唯一フォルダがあるのは愛ちゃんの泣き顔フォルダなんですよ。

[2013年10月30日 チームH「博多レジェンド」公演 68回目]



・劇場公演300回目

[2013年10月17日 チームH「博多レジェンド」公演 63回目]



・HKTの中で一番のイチ推しがなっちゃんなんですよ。なっちゃんかわい過ぎて、いっつもなっちゃんに「かわいい、なっちゃん」って言うんですけど、なっちゃんいつも「かわいいって言わんで」って怒るんですよ。 (宮脇咲良談)

[2013年10月1日 チームH「博多レジェンド」公演 57回目]



・さっしーに「なつは泣いてる顔と怒ってる顔が一番かわいい」と言われる。

[2013年9月26日 チームH「博多レジェンド」公演 56回目]



・つっこみおもしろいのに、ボケるとダメだよね。一発ギャグ駄目だよね。 (談下野由貴)

[2013年9月10日 チームH「博多レジェンド」公演 51回目]



・(五大ドームツアーの思い出) 「恋するフォーチュンクッキー」を披露させていただいた時に、さっしーにですね、最後のフーっていう部分を振り入れしてもらったんです、さっしーに直伝に、1位様に。教えてもらったはずなのに、劇場支配人の尾崎さんがトコトコとやってきて、「そこは違うぞ」と。「お尻もうちょっと上げて、ここはもうちょっとフーってやるんだぞ」と。さっしーに教えてもらったはずなのに、尾崎さんに修正されたからそのことがすごく印象に残ってるんですけども。

指原莉乃「(尾崎支配人に)何ヘラヘラ笑ってるんですか」客w

・17歳になったのでキャッチフレーズを変えたいなと。

・機嫌が悪い時に私に睨みをきかせてきます。 (指原莉乃談)

・「峯岸さんとさっしーはお姉ちゃんみたいだから、2人見たら泣いちゃうんですよ」

指原莉乃「その2人見て安心するのあんま良くないよ」客w

◆松岡菜摘 17歳の生誕祭

・17歳になった今の気持ちは?

松岡菜摘「去年は大人になりたいとか言ってたんですけど、もう17歳なので、あと3年しかないじゃないですか、二十歳まで。だからもう精一杯子供らしく、子供らしくじゃないですけど、まだ見せてない部分もちょっとあったりしてたので、そういう部分を私の素を見せていけれたらいいなと思います」

・17歳のこの1年間はどうしていきたいですか?

松岡菜摘「1年間は、そうですね、なんだろう、変わらずにHKTのメンバーと前に前に行けたらいいなと思いますよ」

・中西智代梨考案、松岡菜摘エピソードトークが開催される。

・峯岸みなみからビデオメッセージが届く

峯岸みなみ「なつ、17歳のお誕生日おめでとう。AKB48研究生の峯岸みなみです。なつが私に憧れていると話かけてくれた、あの日以来、コンサートのリハーサルとか、握手会とか、見かける度に駆け寄ってきてくれるなつのことが私は大好きです。今でも憧れ続けてくれてるというなつの気持ちに応えられるように、私もがんばるし、なつもたくさん増える後輩の見本になれるように、これからも活動がんばってください。んー、なんだろうな、とにかく、キレイで、でもちょっと毒っ気があって、ネガティブななつも全部大好きです。これからもがんばって、いい1年になりますように。バイバイ」

中西智代梨「なっちゃんと峯岸さんってどういうところで仲良くなったりとか」
松岡菜摘「んー、でも握手会で話かけて、仲良くなったんですけど、でも最近は、なんか研究生の武道館公演で、研究生と仲良くなって、芽瑠ちゃんがいっつも峯岸さんのところに行くから、ちょっとやきもち焼いてました」

・こんな素晴らしい生誕祭を開いてくれたみなさんにひと言お願いします

松岡菜摘「ほんとに、ありがとうございます。こんな幸せな時間があるなんて、と思うんですけども、でももっともっと、なんだろうな、最近はそうですね、自分でもちょっとは変わってきたんじゃないかなと思えることもいろいろあるので、成長してるのかなと思うので、みなさんにもっともっと笑顔になってもらえるように、私も笑顔になれるように楽しんでもっともっと前にいけたらいいなと思います」客、拍手

[2013年8月29日 チームH「博多レジェンド」公演 46回目]



・ヤフオク!ドームコンサートの思い出

私はですね、柏木さんと「てもでもの涙」をさせていただいたんですけど、お話させていただいてる時に柏木さんが、ほんとは柏木さんがエンドロールをやる予定だったらしいんですけど、私がてもでもをやるっていうのを聞いて、一緒にやりたいって言ってくださったらしくて。ほんとはたぶん違う人と「てもでもの涙」をやってたらしいんですけど、そういう裏話を聞くと嬉しい気持ちもあるんですけども、がんばらなきゃいけないなと思った。

・私たちの支配人さん、尾崎支配人なんですけど、すごく優しくて、いつもニコニコしてるんですよ。私、会ってからほんとにお会いした時からずっとニコニコしてて。そんなにいいことが毎日あるわけでもないのに笑顔を、なんでだと思ったんですけど、私のアイス事情に関してはすごくシビアなんですよ。

松岡菜摘「すごく真顔で「アイス食べ過ぎると太るよ」って言われるんですよ」
下野由貴「いやいや、ちょっとは笑ってるんじゃないの?」
松岡菜摘「笑ってない、それが。たぶんなつが食べ過ぎるからだと思うんですけど、ほかの子にそんなね、真顔なところを見たことないのに私のアイス事情に関してはすごくシビアだからすごく困っています」
下野由貴「普通のなつの時は全然怒らないんでしょ?」
松岡菜摘「普通ですよ。すごい笑顔で、ほかの時は笑顔」
下野由貴「アイスの時だけ怒るんでしょ?」
穴井千尋「だって、うち尾崎さんにね、アイスをいただいて、めっちゃ笑顔で食べたの。そしたら「おー、キャップ、今日めっちゃ笑顔だね」って」客w

[2013年7月26日 チームH「博多レジェンド」公演 42回目]



・家族4人すごく仲いい。

・握手会の度に私服がいるじゃないですか、48グループは。私、鬼ごっつ私服のセンスが無くてですね、夜中の1時ぐらいに私の私服が、明日の私服が決まってない!ってなって、家族会議が始まるんですよ、そっから。お父さんは男の意見として、お姉ちゃんがすごくセンスがいいのでお姉ちゃんに教えてもらうんですけども、ママがですね、センスがないのに、私と同じぐらい、前に出てくるんですよ。いや、こっちのほうがいいよ、みたいな。それを夜中1時から2時3時まで続き、っての、みなさんの前でのちゃんと決まった私服を着てるんですけど。

[2013年6月22日 チームH「博多レジェンド」公演 32回目]



・目標としている先輩はチームHの松岡菜摘さん。 (伊藤来笑談)

坂口理子「いっつもなっちゃんなっちゃんね、言ってね」
伊藤来笑「それぐらいなっちゃんのことが大好きなんですけど、優しくて頼りになるのはもちろんなんですけど、「手をつなぎながら」公演を見学させていただいた時にすごいなっちゃんのパフォーマンスに惹かれて、そこから、きっかけっていうのもそれなんですけど、なっちゃんは後藤泉ちゃんがPARTY公演を見て推しメンになったって言ってて、私は普段から好き好き言ってるのにツンツン返されるので、ちょっといーちゃんに負けないようにがんばります」
坂口理子「でも来笑さ、妹にしたいって言われたんだよね」
伊藤来笑「そう、妹みたいな存在って言われたんですけど・・・」

[2013年6月18日 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 146回目]



・松岡菜摘と森保まどかの2人で笑わないーずっていうコンビを作った。2人ともユニット曲で笑う曲をやったことが無いので。

・今までやった曲で、ユニットって笑ったことがまだ一度も無くて。雨のピアニスト、この胸のバーコード、特別公演とかでエンドロールとかBlue roseとか、てもでもの涙とか、制服レジスタンスとか、笑った曲をやったことが無いので・・・。

[2013年6月11日 チームH「博多レジェンド」公演 26回目]



・つい先日、1年前に賞味期限の切れたもつ煮込みを食べてしまった。

[2013年5月16日 チームH「博多レジェンド」公演 20回目]



・最初私もすごいクールな方だと思ってたんですよ。オーラがあって、話しかけていいのかなって感じだったんですけど、振り入れを一緒にさせていただいてる時に、その時にすごい、いろんなメンバーの人に抱きついてて、すごい甘えん坊って思って。 (草場愛談)

松岡菜摘「甘えるのが好きなんです、意外と」

・真顔怖いって、「今日の夜ご飯何かな」とか考えてボーっとしてる顔が怖いって言われる。

[2013年5月8日 チームH「博多レジェンド」公演 18回目]



・お父さんはあおいたん推し。

[2013年5月7日 チームH「博多レジェンド」公演 17回目]



・今日なんと腕時計デビューをしたんですよ。

[2013年5月1日 チームH「博多レジェンド」公演 16回目]



・私は武道館の思い出が、本番前のことなんですけど、今回はすごく覚える曲がたくさんで、自分でも今思うとヤバイぐらいに頭に入らなくて。で、初めて武道館でリハーサルをした時に私だけどこから出るのかどこから捌けるのかっていうのが全然できなくて、その日の夜にごちゃごちゃになって泣いちゃって、どうしようと思った時あったんですけど、その時にさっしーがなつのとこに来てくれて「一緒にやろう、まだ時間あるから一緒にやろう」って言って、携帯で音楽を流しながら、メドレーだったんですけど、メドレーの曲の出捌けを一緒にやってくれて、そこでやっと頭の整理ができたというか、落ち着いたので、そこでさっしーの偉大さに気づいたというか。やっぱり私たちよりも時間が無いはずなのに、そうやって自分で私たちの見えないところでやってるさっしーがほんとにかっこいいなと思ったし、後輩、同じチームなんですけど後輩が困ってるとすぐに助けてきてくれるさっしーはかっこいいなと思った。

[2013年4月30日 チームH「博多レジェンド」公演 15回目]



・小さい頃はわがままっ子だった。今でもわがまま。

[2013年4月3日 チームH「博多レジェンド」公演 10回目]



・開演の10分前にラーメンをたらふく食べちゃいまして。最後の最後まで、スープまで飲んでしまって。お腹がすごい苦しくて。楽しいんですけど、お腹がちょっと大変だなと思った。

[2013年3月12日 チームH「博多レジェンド」公演 3回目]



・なつも行かせていただいたんですけど、私正直やっぱり、なんだろうな、東日本と福岡ってすごく遠いじゃないですか。で、私がその日が卒業式だったんですよ。先輩の卒業式で。お家に帰ったらずっとやっぱりそのニュース番組、同じニュースの内容が流れてて、でも変な感じなんですよね、正直その目の前にしてないので、わかんなくて、カーテン開けて外見ても全然そこには町があって、当たり前なんですけど、福岡。で、遠いからこそそういう実感もできないとこもあるんですけど、実際行かせていただくとやっぱりなんだろうな、重みと言いますか、でも私たちも、私たちが前を向かないといけないと思わされましたし、で、2年前に約2万人の方が亡くなったと思うとほんとに私が今生きてて、この場に立ってて、みなさんに会えてるってことがすごくすごいことなんだなと思うので、私たちが一生懸命、みなさんが一生懸命生きて行くことも亡くなった方への、なんて言うんだろう、私たちの想いが届く1つの方法なんじゃないかなと思うので、みなさんこれからもぜひHKT48と一緒に、そしてその東日本で震災に遭った方と一緒にがんばっていく? これからもそういうプロジェクトを通して支援をできたらいいなと強く今日この場に立って思いました。

[2013年3月11日 東日本大震災復興支援特別公演 (HKT48劇場)]



・劇場公演が始まって1年2ヶ月経つんですけど、やっぱり、すごい涙もろいんですよ、私。それで泣かなくなったのが成長だなと思って、今日は泣かないと思ったら「手つな」で泣いちゃって、みなぞうと目合った時に。

[2013年2月17日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・16歳にして低血圧で朝が弱い。

[2013年2月16日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・チョコレートのエピソードなんですけれども、大変申し上げ難いんですけど、去年ですね、メンバーにチョコレートを渡しまして、バレンタインデーに。ちっちゃいチーズケーキのタルトと横にチョコレートを溶かして固めたやつを2つ付けて、3つのセットにしてあげたんですよ。えらいうるさいくらいに村重が「なつが作ってないよね」って言ったんですよ、チーズケーキのほうを。で、まぁ、なつが作ったと1年通してきたんですけれども、あれ実はお姉ちゃんが作りました、ごめんなさい。

・バレンタインデーの今日、植木南央からメッセージ付きチョコレートをもらった。そのメッセージには「金(かね)」と書かれていた。

[2013年2月14日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・ (多田愛佳さんに)チームメイトになってもAKBの3期生で、先輩なので、やっぱり大好きでも仲良しでもちょっと遠慮しちゃうところがあったんですけど、この間、愛ちゃんが「なつを嫌いになることはないから、どんどん頼っていいんだよ」って言ってくれたので、すごい優しいなと思った。

[2013年2月8日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・2期生の中で一番好きなメンバーは後藤泉。

[2013年2月5日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・お菓子が大好きで、いつも持ち歩いている。

・私の1年のお菓子の量の半分は田中菜津美が食べてる。

[2013年1月9日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・お年玉でカメラを購入した。一眼レフではなく、その一歩手前の高機能なカメラを購入。

[2013年1月7日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・コンタクトは左から付ける。

・安陪恭加に「おかっこりー」とニックネームをつけられる。

・おでんにからしではなく、もみじおろしを付けて食べる。

[2012年12月13日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・この間の土曜日の握手会でさくらたん、あおい、なつ、南央、AKB48のひらりーさんがサンタのコスプレをしてた。 (今田美奈談)

[2012年12月3日 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 42回目]



・初日公演や東京ドームシティーでの東京出張公演、AKB48シアターでの出張公演、あと生誕祭の時に全部幕が開いた瞬間に感動して、踊ってる時に泣いてしまった。1周年の公演でも、幕が開く前からみなさんの声援にちょっと泣きそうになり、幕が開いた瞬間に案の定泣いてしまった。

[2012年11月29日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・緊張したら声が裏返る。お披露目の時に「はい」って言うのと、初日公演の時に「はい」って言うの、どっちも裏返ってしまった。

・ユニット「エンドロール」に出演

[2012年11月26日 HKT48劇場 1周年特別記念公演]



・メンバー内でゲーム(動物が出てくるやつ)が流行っているが、そのゲームをせず、ゲームで盛り上がっているメンバーの横でトランプ、七並べをしてたりしたが、お母さんがそのゲームを買ってきて、ついにやり始めた。

[2012年11月20日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・キャッチフレーズ特別バージョン「野球ボールを」客「投げたい!」

・宮崎で行われたホークスの春季キャンプ、初めてキャンプを見させてもらい、ブルペンを初めて見て、衝撃で、動けなくなってしまった。選手の真剣な姿を見て、私も負けられないと思った。

[2012年11月18日 ソフトバンクモバイル Presents ホークス応援隊 HKT48劇場特別公演]



・壁になりたい、地面になりたい、木になりたい。

[2012年11月16日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・一番食べたい2期生メンバーは山田麻莉奈ちゃん。高3で年上なんですけど、見えない。ほわーんとしてて、女の子らしい。

[2012年11月11日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・峯岸さんにMCの相談があったらいつでもメール、電話してきていいよって言ってくれたけど、勇気がなくて、まだできていない。

[2012年11月6日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・レッスンが始まった当初、レッスン場は11階だった。お手洗いへは暗い道を通って行かなきゃいけなかった。松岡菜摘と森保まどかがお手洗いに行く途中「もういいかい?」という声が聞こえてきて、松岡は森保を置いてどこかへ行ってしまった。「もういいかい?」という声が聞こえた話を他のメンバーにしたら、メンバーたちは怖くて号泣してしまった。1年以上経った今日、その声は兒玉遥のイタズラだったことが本人のカイングアウトにより判明した。

松岡菜摘中西智代梨「イェス!フォーリンラブ!」

[2012年10月30日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・地理が苦手。九州すら危うい。この間ラジオで問題が出て、できなかった。Google+のコメントでファンの方から「正気か?」とか「本気で心配です」というコメントが何件か寄せられた。

[2012年10月10日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・小5、6の頃、休み時間になると、決まって低学年のところに行って、かわいい子を見てニヤニヤしてた。それが後の「食べたい」発言に繋がったのかなと思います。

[2012年10月9日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・メンバーへのボディータッチが激しい。2期生に、緊張をほぐしてあげようと思ってしたのに、逃げられてしまった。

[2012年10月2日 チームH「手をつなぎながら」公演]




カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ