指原莉乃 (プロフィール・生誕祭レポート一覧)

名前:指原莉乃 (さしはらりの)
ニックネーム:さっしー
生年月日:1992年11月21日
出身地:大分県
血液型:O型
デビュー期:AKB48第5期
Google+


AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター (2016年)
指原莉乃 AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター画像

AKB48 45thシングル選抜総選挙アピールコメント (2016年)



生誕祭レポート

2008年

指原莉乃 生誕祭(11/21)

Tシャツ裏返し、指原莉乃 生誕祭(11/21 、チームB 3rd 175回目)

2009年

指原莉乃 17歳の生誕祭(11/29、おやつ公演、チームB 4th 123回目)

2010年

「オーラが欲しい」指原莉乃 18歳の生誕祭(2010/11/29、チームA6th 15回目)

2011年

「さしこのくせにが始まって、さしこのくせにが終わって」指原莉乃 19歳の生誕祭(2011/11/25、「目撃者」公演 58回目)

2012年

【チームH】 指原莉乃 二十歳の生誕祭 (2012/12/06、チームH)

2013年

指原莉乃 生誕コメント(2013/12/05)

指原莉乃 21歳の生誕祭 (2013/12/05、チームH)

2014年

2015年

【速報版】 指原莉乃 23歳の生誕祭レポート

指原莉乃 23歳の生誕祭 (2015/12/10、チームH)

指原莉乃 生誕祭スタンドフラワー

151210 (730)



■エピソード集&発言集


・大島優子へお別れメッセージ

大島優子「ちょっと待って。笑いは無しで」
指原莉乃「笑い無しよ、マジで」
大島優子「あんまそんな笑い無しで気持ち聞いたことないから」
指原莉乃「優子ちゃん、卒業おめでとうございます」
大島優子「ありがとう」
指原莉乃「優子ちゃんはたぶん覚えてないと思うんですけど、私と優子ちゃんが初めて絡んだのはこの劇場のこのステージで、私が研究生の時にアンダーで一部出演させてもらっていて。2ヶ月ぐらい。覚えてますか?」
大島優子「わかんないかも」
指原莉乃「で、その時に私、研究生だったので自己紹介するタイミングが無かったんで、いつもスタッフさんが優子ちゃんに「大島が指原に自己紹介振って」って言ってたんですけど、90%ぐらいの確率で毎回忘れられてて(w) ほとんど自己紹介できなかったんですよ。でも優子ちゃんはその度に公演が終わって、名も知らないはずの指原のところにバーってきて、「ほんとにごめんね!」って」
大島優子「毎回?」
指原莉乃「毎回」
大島優子「ヤバくない?私」
指原莉乃「私、今でもそれが忘れられなくて」
大島優子「学習能力ないね、ほんとね」
指原莉乃「その時から優子ちゃんと話していて、Not yetが始まったりと活動していくうちにだんだんお喋りできるようになってきて。私、今まで言ったことないんですけど、今までもですし、これからも一番尊敬している先輩はずーっと優子ちゃんです、ほんとに。私、太田プロで良かったなって。これは違うか。ほんとに思ってるんです。こんなに尊敬できる先輩が身近にいて、こんなに吸収できて、とっても幸せです。HKTには優子ちゃんのことを尊敬している後輩がたくさんいるので、私が太田プロ魂として優子ちゃんの気持ちをHKTのメンバーに教えたいと思います。優子ちゃん本当に大好きです。卒業おめでとうございます」
大島優子「ありがとう、さっしー」拍手

[2014年6月9日 大島優子 卒業公演]



・さっしーとよくカラオケに行くことが多いんですけど、まぁハロプロがすごい好きなので、お互いに、ちょっと昔のハロプロの曲を入れて、「あーそれツウだよね」って2人で褒め合うのが流行ってて、盛り上がる曲は、またさっしーなんですけど、さっしーが私をすごいバカにした感じでショートケーキをいつも歌ってくれるんです。それがいつも盛り上がります。 (柏木由紀談)

[2013年12月23日 チームB ウェイティング公演 70回目]



・指原莉乃はやり返すものもないらしい

田中美久「さしこちゃんから着替えの時にいつもチョッカイされるの。胸を触ったり」
梅本泉「それはダメだね」
神志那結衣「それはチョッカイじゃなくてセクハラだよ」
田中美久「だから、今度やり返そうと思う。最近人の胸を触ることに興味を持っていて」
矢吹奈子「さしこちゃんはやり返すものもないから大丈夫」客w&ひゅ~

[2014年10月17日 チームH「青春ガールズ」公演]



・松岡菜摘とのエピソード

松岡菜摘「ビックリしたこととビクビクしたこと、2つなんですけど。なかなか電話がこないマネージャーさんとかさっしーとかから連絡くるとビクビクしません? 今日さっしーからLINEがきたんですよ。何だろうと思って。ちょっと緊張するじゃん。怒られるのかなと思って開けたら「指原さんと一緒にゲームをしませんか?」って」
坂口理子「私も」
岡本尚子「きました、私も」
松岡菜摘「ゲームの招待状だったの。ビクビクし損だった」
坂口理子「あれビクビクしますよね」
上野遥「送ったら何かもらえるんですかね」
松岡菜摘「コインかポイントか何かもらえる」
坂口理子「ゲーマーですからね、さっしーさん。けっこうやってますよね」

指原莉乃「なつが指原からLINEがきたら怖いみたいな話をさっきしたじゃないですか。でも私、今ゲームに嵌ってて、携帯のアプリの。招待送ったらコインがもらえるみたいなやつがあったから、私も普段ね、先輩からは来ても何も思わないけど後輩側からそれが来たら「ちょっと何だよ。コインの為に使われてんのかよ」って思うから、私も先輩には送らずにHKTのメンバーにめっちゃ送ってたの。でもみんなそれなんとなく返事しないじゃん。なつから「私これ送ってくる人めっちゃ嫌いなんですけど」みたいなきて」ざわw

「ごめんなさいって。怖い、ビビった」
松岡菜摘「ゲームしてる人も嫌いなんですよ。だって奈子とか最近すっごいゲームするじゃないですか。「ねぇ奈子」って言っても「んー」とかしか言わないから、ゲームしてる人と招待送ってくる人が一番嫌いなんです」
指原莉乃「ひと言表示されんじゃん、最初LINE来た時。「嫌いなんですけど」って来て「先輩に送った!?」と思って開いたら松岡菜摘って書いてて、なんじゃそりゃと思った」

・私がロリで推してんのは咲良、あおい、美桜、飛んでなこみく

松岡菜摘「今日、なこみくがいないじゃないですか。なかなかなこみくがいないことに慣れてなくて、私達。癒されるじゃないですか、可愛らしいから」
指原莉乃「どっちかはいるからね」
松岡菜摘「昨日公演メンバーを送られてきて、メールで。見てたら、わぁなこみくいないと思って。これさっしー大丈夫かなと思ったんですよ」
指原莉乃「そう、私、初なこみくいない青春ガールズなの」
松岡菜摘「思ってたら、横にいた秋吉ちゃんが「秋吉いますよ」って言って(w) ドヤ顔で」
指原莉乃「私、ロリ枠で推したことないよ。私がロリで推してんのは咲良、あおい、美桜、飛んでなこみくだから。秋吉ちゃんは最初から大人と思って対等に接してるから。ロリなの? 今どういう感情?」
秋吉優花「今パっとしない時期です」客w
指原莉乃「w そんなことないよ。いつでもパっとしてるよ。私この間「秋吉」って言ったよ、コンサートで、新潟で。やっぱ米どころだからおにぎりは秋吉ちゃんだなと思って」
秋吉優花「やったー、おにぎりキャラで良かったです」
指原莉乃「みかんとおにぎり両立してるの凄いと思う」

[2014年10月6日 チームH「青春ガールズ」公演]



・新たな目標が出来る

若田部遥「私が最近面白かったことはですね、5月ぐらいの話なんですけど、高校に新しく入ったじゃないですか。1ヶ月ぐらい経ってクラスメイトのある女の子が私に話かけてきて。「若田部さんってアイドルしてたんだね」って話かけてきたんですよ。で、「そうだよ」って話して「あっ、あの人がいるグループだよね」ってなって。「えっと誰だっけ? えっと、さし、さし・・・あっ! ふじわらさしこさん!」」
メンバーたち「えー?」
若田部遥「っていう話」
指原莉乃「頑張ろう。目標できたわ。1位とかじゃない。その人に覚えてもらうこと。そっからはじめる。ありがとう、志」

[2014年7月17日 チームH「青春ガールズ」公演]



・ずっと大分のこと超都会と思ってた。

指原莉乃「指原ずっと大分のこと超都会と思ってた」
駒田京伽「私も宮崎のことずっと都会だと思ってました」
指原莉乃「九州で一番と思ってた。恥ずかしい話。東京出てからこれは間違ってたんだなと思った」

[2014年6月30日 チームH「青春ガールズ」公演]



・総選挙エピソード

指原莉乃「私はですね、やっぱり福岡博多にですね、1位を持って帰りたかったなと凄く悔しいです。皆さんごめんなさい、すみません」客「大丈夫」

「そうなんですよ、その時に凄いムカつく話があって(w) いきなりムカつく話で申し訳ないんですけど。なんか、奈子と美久が本番始まる前にずっと「さしこちゃん1位おめでとう」って」客w

「ずーっと言ってきてたんですよ。私は1位じゃないかもしれないって不安がもちろんあったんで、その時は「あー1位になれなかったらどうしよう」とか思ってたんですけど、1位にならなかった時に「あっ、あいつら超ムカつく」って」客w
矢吹奈子「ごめんなさい」
指原莉乃「ごめんなさいで謝ったら警察はいらないですから(軽くw) これからはもう言わないでください」

[2014年6月13日 チームH「青春ガールズ」公演]



・今日からりのぴょんって呼んで

指原莉乃「大分県出身、さっしーこと指原莉乃です」客、声援続く

「もっと言って!(w) もう大丈夫、ありがとう。大満足、ありがとうございます、嬉しい。私ね、りのぴょんってニックネーム今後ちょっとやらせてもらうんですけど、それはいいんですけど、初日ということでね・・・」
松岡菜摘「えっ? りのぴょんって言うの?」
指原莉乃「そう、私今日からりのぴょんって呼んで」客「りのぴょん!」

「コールもマジで全部りのぴょんに変えるから、今日からやるから。だから私のことをりのぴょんとコールしてね。超絶かわいいりのぴょんで」客w

[2014年4月23日 チームH「青春ガールズ」公演 1回目]



・人狼ゲーム中に、矢吹奈子に「老人」と言われる

指原莉乃「矢吹奈子ちゃんの話なんですが、調子乗ってんなって話なんですけど。人狼ゲームって知ってますか? メンバー何人か集まって、犯人を当てるという遊びなんですけど、奈子ちゃんがそのゲーム大好きで、ゲーム中に興奮しちゃって、「さしこちゃんが! さしこちゃんが老人だと思う!」って言って」客w
矢吹奈子「言っちゃいけないって考えてたら・・・」客w

「言わないよう考えてたら・・・」
指原莉乃「私のこと老人って思ってるんでしょ?」

[2014年3月21日 HKT48九州7県ツアー 福岡公演 17時開演]



・12歳の田中美久に励まされる。

指原莉乃「この間、長崎でコンサートがあった時に「鹿児島の皆さん!」って言っちゃって、ステージでは明るく振舞ってたんだけど裏では「やっちゃったなー」みたいに落ち込んでて。そしたら美久が近づいてきて「大丈夫だよ!」って」客w

・秋吉優花にダメ出しされる

秋吉優花「私が最近調子に乗ってると思うメンバーは指原さん。メロンジュース踊る時、首が振れてないし、スキップの時、足が上がらない。真面目にやらないと次につながらない」客、拍手大

[2014年3月21日 HKT48九州7県ツアー 福岡公演 12時開演]



・東京で「笑っていいとも」出演後、熊本の会場に駆けつける

・さっしーが秋吉ちゃんのことをブスおにぎりって呼んでるんですよ。 (田中菜津美談)

秋吉優花「だから私はさっしーにシンプルブスって言ってる」

[2014年1月13日 HKT48九州7県ツアー 熊本公演]



・(正月の過ごし方)私はですね、ハロプロのコンサートを2回見ました、1人にですよ。3時公演と6時半公演両方とも見たの。それで、ファンの方も指原がハロプロ好きってもう知っててくださってるから、向こうのファンの方も。あちらの方もですね。すれ違ったら、普通やっぱ一応アイドルじゃないですか、応援してるものは一緒で。だから「あっ、さっしー!」みたいなるかなと思ったら「おうっ、きてたんだ」「えっ?誰?誰? 知らない知らない、誰?」みたいな。「友達?」みたいな感じで、そういう仲間意識がちょっと嬉しかったり。そしてコンサート自体はですね、凄く私たちの始まるね、ツアーに凄く勉強になるようなコンサートだったので、その見た、勉強したものをお正月ツアー(九州ツアー)にぶつけられたらなと思います。

[2014年1月8日 チームH「博多レジェンド」公演 89回目]



・下野由貴からもらった今年の誕生日プレゼントは千円だった。

下野由貴「私はですね、印象に残ってるあげたプレゼントなんですけど。この間のさっしーの誕生日の時にメールで「何が欲しい?」って、よくわからなかったので、何あげていいか。訊いたら「お金」って来たんですよ」客、軽くw

「ほんとはこっちが欲しいぐらいなんですけど、さっしーから。でも何あげていいかほんとにわからなかったので、これでなんでも買っていいよって言って千円札を渡したんですよ。そしたらさっしーがそのことをぐぐたすに載せてあげるって言ってくれたんですけど、未だにその投稿が見られないので」客、軽くw

「やっぱ歳を取ると忘れちゃうのかなと思いました」

[2013年12月21日 ひまわり組「パジャマドライブ」公演 20回目]



・懐かしいキャッチフレーズを披露

指原莉乃「私の性格って白いですか?黒いですか?(黒!) 私の性格は白に近い灰色。大分県出身、さっしーこと指原莉乃です」

・田島芽瑠から「明日のご飯何?」っていうお母さんと間違えられたメールが届いた。

・「去年はDMMでカットされたので今年は控えめに喋りたいと思います」

◆指原莉乃 21歳の生誕祭

・進行役は田中菜津美

・3期生がVTRでお祝いメッセージ

・田中菜津美から『ボスの手』がプレゼントされる。

・ファンの方に感謝の気持ちをお願いします

指原莉乃「そうですね、なんだろうね、何から言っていいのかわかんないんですけど、今年は総選挙で1位にしてもらったり、感謝してもしきれないような出来事がいっぱいあって、でもその分、やっぱ1位になった後ってやっぱ脱力感があるから、目標達成しちゃった感があって、ちょっともうボクはなんとかちゃんに推し変するようにしましたみたいな人もやっぱいるんですけど、その時のどうでもいいやって思うんですけど、やっぱ1日とか経って考えると「あー、そういう時の流れってあるんだな」って感じることが。えっ?(ボスに)泣けって言うなよ」客、軽くw
田中菜津美「ちょっと泣いたらいい感じかなと思って」
指原莉乃「w でも、なんだろう。やっぱりファンのみなさんにすごく感謝することが多くて。でも実は今日まで私、半信半疑ですごい生きてて、最近。全員指原のこと好きじゃないと思ってて。だから、こうやって応援してくれる人がいて。ウソみたいになっちゃった、ヤバイ」客、軽くw

「でもすごく感謝しています。なんだろう、すごく、あの・・・」
田中菜津美「演技か?」
指原莉乃「演技じゃない」客w

「でもね、私あんま最近涙出なくて」
田中菜津美「そうね、久しぶりに見た」
指原莉乃「そうなんだよね。なんかだけど、なので。何言っていいかほんとにわかんないんですけど、とにかく感謝をすごくしていて。アンコールの時も泣いて言ってくれて、誰かは知らんけど」客w

「誰か知らんけど泣いてくれた人とかもいて、すごく嬉しかったです。そんなに自分のこと想ってくれる人がいるんだなって今改めて感じています。最近、やっぱり若い子がいっぱいいるので推し変する人も多いですけど、やっぱり性格が悪くてもこれからも指原のことを」客w

「やっぱ指原の乱とかは見ないで欲しいんだけど、あんまり」客w

「あるから、ぜひこれから応援よろしくお願いします」客、拍手&おめでとう

「ありがとうございます。あと、今年も総選挙があったら、完全に1位狙いに行くので」客「おー」

「みなさんついてきてください。お願いします」客「はーい」&拍手

[2013年12月5日 チームH「博多レジェンド」公演 78回目]



・1年と半年ぐらい今HKTに来て経ったんですけど、らぶたんの言うように、みんなといる時間はほんとにあっという間で、今日は実は私別に2周年という感じではないんですけど、私は。ほんとにみんなががんばってくれたからこそ今CDデビューして、いろんな出来事があって、すごく1期生に感謝しています。

[2013年11月26日 HKT48劇場2周年記念 特別公演]



・指原も実はデビューがこの曲(純情主義)のバックダンサーだったから。

・私ね、オンデマンド見てんの、2期生の。支配人だから、一応。

[2013年11月2日 チームH「博多レジェンド」公演 1回目]



・この間帽子を買いまして。TWDって書いてる帽子買ったんですよ。それはその言葉に惹かれたわけじゃなくて、デザインとかが良かったから、これいいじゃんと思って買ったはいいんですけど、やっぱ言葉の意味がわからないと、ちょっとすごく攻撃的な言葉とか書いてたら恥ずかしいじゃないですか。だからちゃんと確かめてから、帽子被ろうと思って、TWDを調べたんですよ。そしたら台湾ドルだったんです。言ったら日本円みたいな帽子を被ってるみたいなことじゃないですか、台湾の方からしたら。それがすごい恥ずかしくてその帽子どうしたらいいかわからないので植木にあげたいと思います。

・宮脇咲良「私はさっしーを鉄球で水に落としたいです」

[2013年10月1日 チームH「博多レジェンド」公演 57回目]



・去年のさっしーお誕生日に、肩叩き券を6枚ぐらいセットであげた。で、1回何十分みたいなやつであげたんですけど、まだ1回も使用してくれてないので・・・。 (田中菜津美談)

[2013年9月26日 チームH「博多レジェンド」公演 56回目]



・昨日のじゃんけん大会なんですけど。私、解説席のほうにずっといて、やっぱりHKTのメンバーだと個人的な感情入りまくりだから、もう「がんばれ!」って思うじゃん。それと当時に、たまに応援席が映るじゃん。それもチャンスじゃん。そこでかわいいと思われたらこっちの勝ちなわけだから、誰か映れ!と思ってたの。頼むから誰か映してくれ、誰か映してくれと思ってやっと映ったの、HKTのメンバー、応援席で。谷だったんですよ。それが超悔しくて。

谷真理佳「でも私けっこう昨日気合入れて、メイクもバリバリにして」
指原莉乃「いや、その頃によれよれだったから、メイク」客、軽くw

[2013年9月19日 チームH「博多レジェンド」公演 53回目]



・(五大ドームツアーの思い出) フリーで動いていい曲の時にエアギターをするのが好きで。ノリノリで弾くじゃないですか。そしたらメンバーたいがい乗っかってきてくれるんですよ。一緒にやったりとか。北原とかだったらドラム一緒にエアーで叩いてくれたりとか。川栄がいたから川栄にやったんですよ。弾いてたら、川栄は自分でエアギターせずに、指原のギターを一緒に弾いてきて、怖かった。

・機嫌が悪い女が好き。

[2013年8月29日 チームH「博多レジェンド」公演 46回目]



・「谷真理佳を推してる」という噂を否定

[2013年7月18日 チームH「博多レジェンド」公演 41回目]



■ナツイチ2013 課題図書
白夜行 (集英社文庫)
白夜行

読書感想文 (2013年7月13日公開)
http://kansoubun.shueisha.co.jp/rino_sashihara/



・選抜総選挙1位獲得後、初公演。

・ありがとうございます。改めてね、こうやって福岡でね、挨拶できて良かったです。ほんとに福岡のみなさんがこうやって受け入れてくださったお陰で1位になることができました。ありがとうございました。がんばりますね、ちゃんと、HKTの宣伝隊長としてがんばります。

・田島芽瑠「さしこちゃん」

・「さっしーが指原様に変わった」「さしこのくせにじゃない、指原様のためにですよ」 (森保まどか談)

・田中菜津美「どうですか? 1位になって」
指原莉乃「気分? でも自分的には実感ないんだけど、開票って言うの? してる時も、なんて言うの? 有り得ない話じゃん。だから涙出なかったの、ビックリし過ぎて。それでね、「第1位、指原莉乃」って言った時、HKTのメンバーがワーって、してくれたじゃん。そん時になんか私泣いてないのにあおいが泣いてた、1人で」客w

「それはイメージあったね」

・私が1位になった時の映像ってけっこうニュースで流れるじゃないですか。私よりも絶対に智代梨のほうが目立ってんだぜ。

・メンバーたちに、くす玉&横断幕で1位をお祝いされる。

横断幕の文字は山田麻莉奈が書いたもの。『さっしー選抜総選挙 1位獲得おめでとう!』(※ファンのメッセージ入り)
https://plus.google.com/116932464999954700023/posts/QctzcubTMU5
https://plus.google.com/116932464999954700023/posts/efy9Rh2P8o8

・田中菜津美「とうとううちの指原くんがやってくれましたよ」

・総選挙1位獲得後、本村碧唯から長文メールが届いた。

指原莉乃「さっしーがもしね、どっか行っちゃってもあおいがしっかりするね、みたいな内容がすごい長文で書いてあって、嬉しかった、すごい」

・「福岡のみなさんがね、受け入れてくれたからこその1位だと思う」

・田中菜津美「じゃ~、この総選挙まで支えてくださったファンの方にひと言お願いします」
指原莉乃「そうですね、若いファンの、普通ね、若いファンの方は腱鞘炎(けんしょうえん)になったとか、そういう方が多いんですけど、私のファンの方はおじさんが多いので」客、軽くw

「老眼でシリアルコードが見えなかったと」客、軽くw

「たくさんね、ほんとにそういう苦労もいっぱい聞いていたので、もうほんとにみなさんあっての1位、みなさんあってのセンターなので。ちょっと実はなんかね、ちょっと秋元さんからメールで「音頭に決まりました」と、曲が」
メンバーたち「えっ?」
指原莉乃「よくわかんないの」
田中菜津美「アンパンマン音頭みたいな?」客、軽くw
指原莉乃「アンパンマン音頭? こういうやつでしょ? そう、らしいんですよ。拡散希望」客w

「そうなんです。だから不安がすごいいっぱいあるんですよ。せっかくだったらね、かわいい歌でと思ってたところの音頭なのでビックリしてるし、みなさんもちょっと楽しみにぜひしていてください。ありがとうございました」客、拍手

[2013年6月13日 チームH「博多レジェンド」公演 28回目]



・この間総選挙の速報が出たじゃないですか。その次の日、学校に朝行く時に登校してた時に、小1ぐらいのすっごいちっちゃな女の子が2人いて、その子とすれ違ったんです。そしたら「昨日の速報見た?」みたいな話してて。すごいな、話題になってるんだと思って。「まゆゆが2位だったねー。優子が3位だねー」みたいな話をしてたの。だから、あーすごいなと思って。そしたら「1位誰だっけ?」「あっ、指原じゃない?」って。「そっか、指原か」って言って。すごいなさっしーと思って。小学校1年生の女の子に指原と言われて、ちょっとマジかと思ったんですけど、それだけ親しみやすいのかなと。 (下野由貴談)

[2013年5月27日 チームH「博多レジェンド」公演 22回目]



・私は武道館の思い出が、本番前のことなんですけど、今回はすごく覚える曲がたくさんで、自分でも今思うとヤバイぐらいに頭に入らなくて。で、初めて武道館でリハーサルをした時に私だけどこから出るのかどこから捌けるのかっていうのが全然できなくて、その日の夜にごちゃごちゃになって泣いちゃって、どうしようと思った時あったんですけど、その時にさっしーがなつのとこに来てくれて「一緒にやろう、まだ時間あるから一緒にやろう」って言って、携帯で音楽を流しながら、メドレーだったんですけど、メドレーの曲の出捌けを一緒にやってくれて、そこでやっと頭の整理ができたというか、落ち着いたので、そこでさっしーの偉大さに気づいたというか。やっぱり私たちよりも時間が無いはずなのに、そうやって自分で私たちの見えないところでやってるさっしーがほんとにかっこいいなと思ったし、後輩、同じチームなんですけど後輩が困ってるとすぐに助けてきてくれるさっしーはかっこいいなと思った。 (松岡菜摘談)

[2013年4月30日 チームH「博多レジェンド」公演 15回目]



・谷真理佳のモノマネを披露 「初めて行く番組の時の谷」 (大ウケ)

谷真理佳「たしかに声は張りますけど、そんな歳は取ってません」
指原莉乃「まばたきがすごい。緊張してるのかよくわかんないけど」

[2013年3月27日 チームH「博多レジェンド」公演 8回目]



・メンバーに言われて嬉しかったこと

峯岸みなみ「私はですね、ひらりーなんですけど。研究生にっていう風に決まったすぐの時にひらりーが急に「みぃちゃん」って呼んでくれたんですよ。急に、そんなにラフにありがとうって」客w

「そういう風に思ったんですけど、後から聞いたら「指原さんに言えって言われたんです」って言ってて」客w

「指原の優しさとひらりーの優しさを同時に感じられたひと言で、すごく心に残ってます」

[2013年3月17日 研究生「僕の太陽」公演 18時開演 ※最終公演]



・私も参加してまだ半年ぐらいしか経っていないんですけれども、参加し始めてから村重とお話するようになって、猛獣使いとかいろんなニックネームがついて。今日もですね、しっかりと張り切って村重を抑えたいと思います。今後も珍獣ハンターとしてがんばりたいと思います。

・村重杏奈「さっしーが来るまで、村重、めんたいことかしてもめっちゃシケてたんですよ」
指原莉乃「今もシケてるよ」客w

「変わってないよ。状況何も変わってないよ」
村重杏奈「でも、さっしーが「めんたいこ」ってしたら拾ってくれて、すごい爆笑が巻き起こったのがすごい覚えてます」
指原莉乃「こんなのいたら拾わざるを得ないでしょ」客w
村重杏奈「ほんとですか?」
指原莉乃「拾うでしょ。傷ついた猫が倒れてたら拾うよ、指原」客、爆笑 → 拍手

・「ウィンブルドンへ連れて行って」について

指原莉乃「ちょりがやると、もうおもしろいほうに入っちゃうから」
今田美奈「ちょりやりましたよ」
メンバーたち「やったやった」
指原莉乃「なんかその例えばAKBで言うと野呂さんとかがやる雰囲気みたいになっちゃうんだけど、もう」客、爆笑&拍手

[2013年2月17日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・公演前に栄養ドリンクを飲む。高校生の時は飲んだこと無かった。だから高校生の時に大堀恵さんとかを見て、うわーって思ってた

[2013年2月13日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・指原さんがこの前会った時に、優花ちゃんを見て「めっちゃ子供じゃん!」ってずっと言ってた。 (坂口理子談)

[2013年2月1日 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 74回目]



・さっしーみたいな大人になりたい。なんでかと言うと、アイス奢ってくれたり、コンビニに行くと「なんでも入れていいよ」みたいな感じでカゴ出してくれるんですよ。ほんとにかっこ良い。 (下野由貴談)

・太っ腹。 (若田部遥談)

[2013年1月14日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・年明けに、指原莉乃からメールが届いて、峯岸みなみ・柏木由紀・指原莉乃の3人集まって、サンコン会を開き、美味しい和食を食べた。 (柏木由紀談)

[2013年1月10日 チームB ウェイティング公演 12回目]



・平田梨奈ちゃんという子がAKBの研究生にいるんですけど、私がぐぐたすに投稿したら、合間を狙ってくれてすごいコメントをしてくださるんですね。なんかよくわかんないけど、熱狂的に指原のことを好きでいてくれて、ネット上では。すごい「指原さん大好きです、大好きです。会いたい会いたい会いたい」っていう風に書いてくれるんですけど、実際会って、ひらりーを見つけると意外とあっさりしてて冷たいので、なんか私も勘違いなのかと思いだしています。

[2013年1月10日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・テラスハウスだったらちゃんももと消防士が好き。

・炭酸飲料が大好き。公演の合間にも飲んだりする。

・メールに絵文字をまったく使わないので、よく怖いと言われる。

[2012年12月19日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・宮脇咲良:今日泣いてしまったが、さっしーが優しくしてくれた。

・真顔が超怖いとすっごい言われる。ボーっとしてただけなのに、めっちゃ怒ってると思われて、梅本泉をビクビクしてさせてしまった。

[2012年12月14日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・泣いてしまった本村碧唯を見て「この瞬間が一番楽しい」と発言。

・「もぴもぴ」

・「雪の神様なんていません」と否定されて泣いてしまった本村碧唯のために、雪の神様になりきって、本村に手紙を書いてあげた。その手紙をもらった本村は元気になった。

[2012年12月13日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・内田眞由美:昨日の劇場7周年公演、5期生でOnly todayを歌わせていただいたんですけど、やっぱりあの、さっしーが居なくて、寂しいねって言ってたんですよ。そしたら心優しい萌乃が、みんなで集合写真撮ったんですけど、さっしーのOnly todayの衣装を着てる写真をネットで探して、保存して、それをちゃんと加工して、集合写真の欠席した人みたいにさっしーを入れて、ちゃんと画像を作ってくれた。

[2012年12月9日 チームK ウェイティング公演 11回目]



・柏木ちゃんのモノマネをするのがすごく得意で、もう4パターンあるんですよ。

(1) ウソのリアクションをする柏木ちゃん
(2) 感じるまーまにーの柏木ちゃん
(3) ギンガムチェック
(4) 永遠プレッシャー

・人間的に心が広いなと思う。 (今田美奈談)

・マネージャーに対して怒ることはあるが、メンバーに対しては怒らない。

・マネージャーに怒る時は「なんなんすか!」などとは言わず「ドーン、爆発、激怒激怒」といった単語で怒りを端的に表現する。

・いつも会った時、必ず泣かせてくる。 (本村碧唯談)

・咲良から変なマスクをもらって。誕生日1コ普通にプレゼントくれたんですけど、1コ布が入ってて。粗末な布が入ってて。「顔隠す時に使ってくださいね」って言ってるのに(マスクに)さっしーって入ってるの。顔隠せねーし。

・二十歳になってみぃちゃんと2人でお酒を飲んだ。

◆指原莉乃 20歳の生誕祭

・進行役は村重杏奈

・村重からグイグイ選抜のグイPになってもらえないかと要請されるも、即答で断る。

・誕生日を迎えた瞬間はね、家でテラスハウスの録画してたやつを見てた。その日に洗濯機が壊れて、排水溝を掃除してた。

・太田プロ三銃士の土田さん、劇団さん、有吉さんと同じ収録で、その3人からも、私何も言ってないのにお誕生日おめでとうっていう言葉を言ってくれたりとか、有意義な1日だった。

・メンバーからのお誕生日メールは若田部遥が一番早かった。村重杏奈は5番目くらいだった。

・優子ちゃんとは最近すごく親密な話もするようになった。

・大島優子からビデオメッセージが届く。

大島優子「さっしー、お誕生日おめでとうございます。AKB48チームKの大島優子です。11月21日で二十歳になったということで、やっと二十歳になりましたねー (パチパチ)」

「さっしーとはNot yetでも一緒に活動して、けっこうそれは私にとってはさっしーとの関係が大きいかなっていう風に思っています。Not yetでは自分が一番先輩だったから、どうしていけばいいのかなって悩んでいたところ、さっしーがすごくNot yetを引っ張っていってくれて、MCとかでも一生懸命すごい喋ってくれたりとか、楽屋でもみんなの聞き手になったり、みんなを盛り上げたりとかっていうのを率先してやってたなーって思って。さっしーがNot yetにいてくれて、すごく気が楽でした。すごく気が楽になって、好きになりましたw それ前が別に嫌いだったとかそういうわけじゃないんだけど」客w

「どういう人なのかもわかんなかったし、チームも違うかったから、交わることも無かったから、どういう風に接していけばいいかわかんなかったんですよね、さっしー、由依、きたりえに対して。でもさっしーはすごく優子ちゃん、優子ちゃんって来てくれる人柄が意外と社交的だったりとかして、なつっこかったりするので、それでほんとに馴染めて、私はNot yetが大好きになりました。それもさっしーのお陰だと思っています」

「HKT48に移籍して、大丈夫かな?って最初は心配だったんですけども、社交的だったりなつっこかったり、けっこうなハングリー精神を持っているので、なんとか馴染めて、みんなの輪に入っていけたのがすごく嬉しく思っています。でもAKB48にいても、HKT48にいても、変わらないさっしーがいるのでそれもすごく嬉しいですし、変わらずでも、ずっと進み続けている姿を見ていて、私もすごく励みになります」

「お互いにこれからも目指している場所は違うけれども、一緒に48グループの仲間として、これからも引っ張っていけるようにがんばっていきましょう。これからもよろしくお願いします。そして改めておめでとう」客、拍手

素敵な生誕祭を開いてくださったファンのみなさまへひと言

指原莉乃「はい、そうですね、二十歳になりまして。まず最初にみなさんサイリウムとかすごく感動しました。お花もまだ見てないんですけどTシャツとかありがとうございます。楽しみにしてます、見るの」

「指原がHKTに入って、馴染めてるのかなとか、不安に思ってる方たくさんいると思うのですけど、たぶんみなさんが思ってるより馴染めてるし、みなさんが思ってるより」

「きっとまだ指原のことをAKBの人だと思ってるスタッフの方もたぶんいっぱいいて。(涙混じりに)それはたぶんHKTには話し合う文化が特に無くて。メンバーはスタッフさんの言うことを聞いても、自分の想うことを言えないという部分がHKTにはあると思います。この機会に言いたいと思いますが、文句と意見は違うし、来年のメジャーデビューに向けて、スタッフさんとメンバーが1つにならないとファンの方もついて来ないと思います。たぶんメンバーみんな言いたいことも言えないと思う。メンバーはもっと大人を信用して、大人も私たちの意見、メンバーの意見を聞いてあげて、そしてやっと初めてファンの方がついてくると思います。今この現状でファンの方がついてきてくれてることは嬉しいし、HKTをもっとよくするには、みんなの意見を聞いてあげて欲しいなと思います。ユニバーサルの方、めっちゃいい人だから、きっと神イベントを考えてくれると思うから、みんなで1つになって、成長していきたいと思います」

「(涙混じりに)HKT48のファンの人が指原が移籍してきて良かったなと思っていただけるように。まだそうじゃないと思うから、みなさんにもっとそう思っていただけるようにがんばりたいと思います。そんで、指原のファンのみなさんはほんとに、どうして指原を応援してくれてるんだろうと、普段に思う時が、、(涙)」客「がんばれ」

「普段に思う時が正直あります。かわいいし、別に」客w&そんなことないよ、かわいいよ

「ダンスもできないけど、なんかいろいろあったし」客w

「ほんとにこんなところまで来てくれて。こんなまでというか、やっぱ遠いじゃん」客w

「普通に考えて遠いじゃないですか、福岡の人以外は」客「神戸」

「神戸ありがとね」客、あれこれと

「わかったわかった」客w

「でもほんとに遠くから来てくれて、私が雑なこと言ってもすごい喜んでくれてほんとに嬉しく思ってます。まだまだやらなきゃいけないことがあるので。よくAKBの頃のファンの人には「東京に戻ってきてください」とか言われますが、私はまだここから帰ることはできません。HKT48みんなですごい最強のチームにしたいと思ってます。二十歳になって、ちょっとがんばります。よろしくお願いします。ほんとにどうしようもないんですけど、これからも応援してください。ありがとうございました」客、拍手

[2012年12月6日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・いいとも出演後、飛行機の関係で福岡到着が遅れ、ユニット曲(M08)「愛しきナターシャ」より途中出演。

[2012年11月26日 HKT48劇場 1周年特別記念公演]



・明日二十歳の誕生日。二十歳になったらお父さんとお酒を飲みたい。

・「こんなキャラに似合わず普通に頭いいんですよ」

・アンコールは「りのちゃん」コール

[2012年11月20日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・「すごい気になってることがあって。(上手側)最前の女の子が私と植木南央ちゃん好きってボード出してて。薄い顔が好きなのかな? 幸の薄い顔が好きなのかなって。不幸そうな顔が好きなのかなって」

・HKT48用のキャッチフレーズは「はーい、は・か・た の莉乃。大分県出身、さっしーこと指原莉乃です」3回やって3回とも微妙だったので、やらない。

[2012年11月7日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・私の携帯電話と同様、指原ときたりえも電池パックのフタが無かった。 (峯岸みなみ談)

[2012年10月20日 「RESET」公演 204回目]



・村重杏奈のロシア語のキャッチフレーズを披露。

[2012年10月18日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・自己紹介のお題は「休み時間によくしていたこと」について。
「ご察しの通り、さっしーは学生じゃなくて。ほんとにこのお題聞いた時、悪意の塊だと思いました」「ほんとに覚えてなくて。みんなが楽しそうに話してる時、吐きそうになりました」

[2012年10月9日 チームH「手をつなぎながら」公演]



上野遥指原莉乃さんは、テレビで見た第一印象は、裏では優しくて、清楚系キャラなのかな?と思って。でも昨日お会いして、喋った時、その時テーブルの上に座ってて、ビックリして。清楚キャラじゃないんだと思った。親父キャラなのかなって思った。

[2012年10月5日 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 4回目]



平田梨奈:尊敬している先輩は、大好きな大好きな指原さん。「私は指原さんとよく喋ったりするんですけど、指原さんは後輩に自分から(声を)かけに行くんですよ。後輩って、先輩に声かけるのがちょっと緊張するんですけど、逆に指原さんは研究生とかによく声かけてくれたりするので、そういうところがすごいなって思います」

[2012年10月4日 「僕の太陽」公演 99回目]




カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ