NMB48高山梨子 (プロフィール・キャッチフレーズ・画像・生誕祭・エピソード・発言集)

名前:高山梨子 (たかやまりこ)
ニックネーム:たかりこ
生年月日:2000年1月12日
出身地:大阪府
血液型:
デビュー期:3期
Google+


■キャッチフレーズ

■生誕祭レポート
高山梨子 13歳の生誕祭 (2013/01/16、チームBII)



■エピソード集&発言集


・先輩の三田麻央のことを「三田」と呼び捨てにしてしまう。

[2013年10月24日 チームM「アイドルの夜明け」公演]



・誕生日にされたいサプライズは顔面ケーキ。

[2013年10月18日 NMB48研究生「青春ガールズ」公演]



・「誰かのために」公演に初出演

[2013年2月27日 チームNリバイバル公演「誰かのために」]



・犬を飼っている。名前はアシュ。

[2013年2月8日 チームBII「会いたかった」公演]



◆高山梨子 13歳の生誕祭

・三浦亜莉沙からのお手紙

三浦亜莉沙「たかてぃんへ。お誕生日おめでとう。たかてぃんの第一印象は、とか言いたかったんやけど、正直あんま覚えてないねん」客w

「ごめんな。でも、「会いたかった」公演の初日に選ばれた時ぐらいからめっちゃ話すようになったよな。それで、チームBIIの発表。亜莉沙とたかてぃんは選ばれへんくって、いっぱい泣いたやんな。でも研究生になって、公演にたくさん出たいから、2人で公演終わりとかよく練習するようになったり、今まで以上に自主練もするようになったし、研究生同士でホテルの部屋になることが多くて、その時は遅い時間までいろんなことをいっぱい話しやんな。最近ではよくたかてぃんとご飯に行くな。その時なぜかたかてぃんはお金が無くて、亜莉沙が貸してあげることが多いねんな」客w

「あとで請求するからきっちり返してね」客w
太田夢莉「ありちゃんそこは中1やし」
三浦亜莉沙「あかんで。返してもらうで」客w

「研究生公演も決まって、レッスンばっかでしんどい日が続いてるけど、いい公演を研究生全員で作っていこな。最後にたかてぃんの食いしん坊なところが好き。かわいいって言うと「知ってるー」っていうナルシストなたかてぃんが大好き。これからもよろしくね。たかてぃんの手紙、亜莉沙が書けて良かった。ほんまにお誕生日おめでとう。亜莉沙より」客、拍手

・お母さんからのお手紙 (太田夢莉が代読)

「梨子へ。13歳のお誕生日おめでとう。ちょうど1年前はオーディションに合格し、ケーキ2個も食べて、テンションたかだかやったね。その日から公演に向けてのレッスンが始まり、帰ってからも遅くまで練習してたね。母さんたちが布団に入った後も、音量を下げて、こっそり練習していて、上手くできないのか、「どうしよう、どうしよう」って泣きながら何度もDVDをリピートして踊っていたのを昨日のことのように思い出します。」

「先日の握手会ではたくさんの方がお越しいただき、ハッピーバースデーを歌っていただいたことをすごく喜んでいたね。去年BIIが決まった時は、梨子にとって初めての悔しさよりも、ショックのほうが大きかったと思う。その日に迎いに行った時、「梨子がんばるわ!」って言ったものの、何度も思い出しては泣くのを繰り返して、疲れてるはずなのに、眠ることもできなかったね。あの時はさすがに母さんもこの子大丈夫かな?って思いました。」

「発表までの間、何も言わずレッスンに通い、家では自主練をしたり、ブログも毎日していたのをただただ見守るしかできなかった。10月10日にBIIが発表された日のブログには本音が書かれていて、胸が締め付けられる想いでした。ふとコメントを見ると、いつも以上のコメントが寄せられていて、2人ですごく驚いたよね。梨子を応援してくださる方やNMBを応援してくださる方も、みんな梨子のことを見ていてくれてるんだなって喜んだよね。久しぶりに笑顔を見て、母さんは安心しました。だから10月10日は母さんにとっては笑顔に戻った日と思ってる。それからは研究生として、チームMさんのバックダンサーやアンダー出演と「会いたかった」公演にたくさん出ることができ、チームBとは違った形でとてもいい経験をさせていただいてると思うよ。この経験を活かして、今年の目標がんばろうね。」

「最後になりましたが、いつも仲良くしていただいている3期生のみなさん、お世話になっているマネージャーさん、ダンスの先生方、ヘアメイクさんやスタッフのみなさん、まだまだ未熟な梨子ですが、これからもよろしくお願い致します。そして、梨子を応援してくださるみなさん、今日この日を企画してくださったみなさん、本当にありがとうございました。日々成長して行く梨子をこれからも見守っていただけたらと思います。感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。たかりこの母より」客、拍手

みなさまにひと言
高山梨子「今日はほんとにこんな素敵な生誕祭を開いてくださりほんとにありがとうございます」客、拍手

「私はチームに入ることができひんくて、毎日不安とかいっぱいあったんですけど、今こうやってここまでやってこれて、今このステージに立ってられるのもみなさんのブログのコメントだったり、手紙だったり、いろんな支えがあったからです。本当にありがとうございます。でもまだまだこれからは上がいっぱいあるので、もっともっとがんばって、上を目指していきたいと思います。こんな私ですが、これからも応援よろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました」

[2013年1月16日 チームBII「会いたかった」公演]



・今年の目標は山登りに行くこと。夜の山登りの頂上で、空を見て、星を見るんです。

[2013年1月9日 チームBII「会いたかった」公演]



・初めて作った料理はゆで卵。

[2012年11月17日 チームBII「会いたかった」公演 18時公演]



・自分の好きなところは食べ物にほとんど好き嫌い無いこと。

・石塚朱莉、薮下柊、加藤夕夏、高山梨子はNMB48の曲の歌詞カードを手に、その曲に出てくるお店を歩いて回ったことがあった。まだ入ったばかりの頃だったらしく、難波に慣れていなくて、その後、難波でレッスンがあったが、迷子になってしまい、石塚は泣きながらマネージャーさんに電話をした。

[2012年12月15日 NMB48 チームBII出張公演「会いたかった」公演 (AKB48劇場) 18時開演]



・注目して欲しいポイントは高い身長を活かした大きなダンス。

[2012年12月15日 NMB48 チームBII出張公演「会いたかった」公演 (AKB48劇場) 14時開演]



・キャッチフレーズ「高い山でもテンションたかだか! でもとってもおりこうな? (たかりこ!) 大阪府出身、中1、12歳のたかりここと高山梨子です」

・「ドドン波! くるくるくる パワーアップ!」

・チャームポイントは中学1年生の終わりには大きいほうの身長。

・来年ぐらいには2メートル超えると思う。

[2012年11月14日 チームBII「会いたかった」公演]




カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ