FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

西澤瑠莉奈 (プロフィール・生誕祭レポート一覧)

名前:西澤瑠莉奈 (にしざわるりな)
ニックネーム:るりりん
生年月日:1999年7月27日
出身地:大阪府
血液型:
デビュー期:2期
Google+


AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター (2016年)
西澤瑠莉奈 AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター画像

AKB48 45thシングル選抜総選挙アピールコメント (2016年)


■生誕祭レポート
西澤瑠莉奈 14歳の生誕祭 (2013/07/27、NMB48研究生)
NMB48西澤瑠莉奈 15歳の生誕祭 『お手紙&生誕コメント』 (2014/07/27)

【速報版】 西澤瑠莉奈 17歳の生誕祭レポート

160730kaneko02.jpg

■エピソード集&発言集


・「ここにだって天使はいる」公演 初出演

西澤瑠莉奈「私ね、この公演が出れることが決まってからずっと緊張してて、たまにぐぐたすでボヤいてたんですけど。ほんまに本番前に言われたんですけど、泣きそうになって」
山本彩「なんで?」
西澤瑠莉奈「緊張し過ぎて。ヤバかったです、ほんまに。でも、楽しいです」客、拍手

[2013年12月9日 チーム「ここにだって天使はいる」公演]



・劇場公演2周年

西澤瑠莉奈「えっと、2周年の日にこうやってバックダンサーとしてでも出れてほんまに嬉しいです。みなさんありがとうございました。これからもよろしくお願いします」客、拍手&おめでとう

[2013年9月5日 チームM「アイドルの夜明け」公演]



◆西澤瑠莉奈 14歳の生誕祭

・アンコールは「ワッショイ」「るりりん」コール

・石田優美からのお手紙

「るりちゃんへ。

るりちゃん、14歳のお誕生日おめでとう。るりちゃんって呼ぶのは久しぶりだなー。まぁ、その話は置いといて、るりちゃんとは最初の頃はそんな仲良くなかったけど、だんだんと仲良くなり始めたね。まぁ、それからいろんなアンダーとして出させていただいたり、4期生も入ってきて、研究生公演も始まり、いろいろと悔しい想いもあったけど、私が落ち込んでたらすぐにるりちゃんは私の側に来て、慰めてくれたよね。ありがとう。るりちゃんもこんな私で良かったら相談しにおいでよ。

いつやっけ? ゆうるりコンビ結成した日って。ごめんよ、覚えてなくて。けどほんまにるりちゃんとコンビ組めて良かった。相方やもんな。

時にはケンカしたりもするけどなんかるりちゃんが側にいなかったら寂しく感じた時もあったよ。あっ、そうそう、ホテルの時、一緒になる時に私をベッドからこしょばして落とすのやめてくれ (w) あと、テンション上がってイカポーズするのはいいけど、私とモカちゃんを襲うのはやめてください (w) まぁ、そんなるりちゃんも好きやけどね、一緒にチーム目指してがんばろうな。

最後に言わせてください。ゆうよ! ゆっちゃうよ! (ゆっちゃって!) 優美はるりちゃんのことが大好き! おめでとう!」

・お兄さんからのお手紙 (大段舞依が代読)

大段舞依「るうへ。

手紙なんて普段書かんから、何書けばいいかわからんけどがんばります。

お誕生日おめでとう。もう14歳になるんかな。るうがNMB48のメンバーになって、けっこうな月日が過ぎたね。面と向かってでは何も言わないし、人を褒めるのは恥ずかしいから苦手なんですけど、正直よくがんばってると思います。悩んでる姿も自分の踊りとか見直して練習してる姿も見ています。いろんなところで努力していることを知ってるよ。

グループやユニットなどでたくさんの人数の中で1つのものを作るのも、その中で活躍することもとても大変で、辛いと思います。でもるうがその中の1人としてがんばれるのはなんでやろう。ベタなことしか言えへんけど、やっぱり周りでたくさんの人が支えてくれてるからやと思う。メンバーのみんながいるからお互い高め合えるし1つ1つの曲ができる。ファンのみなさまがいるからもっといいものを作らなあかんと思えて努力できる。スタッフの方々がサポートしてくれるから安心して活動ができる。家族がいてるから思う存分やりたいことができる。こんなことを感じて支えてくれる周りの人、1人1人に感謝しながらやっていけば、もっとよくなって行くと思うよ。もちろんボクもるうには感謝しています」客w
西澤瑠莉奈 → 笑顔

大段舞依「ボクが不機嫌な時、くだらないギャグをしてくれて、アホらしいと思うけど笑ってしまいます。いつも笑わせてくれてありがとう。でもまぁ本当にくだらないギャグばかりなので、もう少しおもしろければなーと思います(笑) るうの陽気で元気なところはとてもいい長所だと思います。自分のいいところ、周りの人を大切にしてこれからもがんばって。

最後にもう1回お誕生日おめでとう。ファンのみなさま、いつもお世話になっております。二番目の兄です (軽くw) いつも応援してくださりありがとうございます。妹はおバカなので、トークやGoogle+でも「ん?」となることがあると思います。ボクもです(w) 何を考えているのかわからないというか、ある意味センスがあるというか、ですが、妹も必死に考えてがんばっているみたいで、みなさまのコメント1つ1つが妹の励みになっています。やはりファンのみなさまに指摘されたほうがいい刺激になっているのかなと思います。本当にありがとうございます。こんな妹ですが、これからも温かい目で見てやってください。7月27日、西澤兄」客、拍手

・ファンのみなさんへひと言

西澤瑠莉奈「こんな素敵な生誕祭を開いていただいて本当にありがとうございます」客、拍手

「私は特にという、いいところが全然なくて、ほんまに目立つところも全然なくて、最初っからいろいろ落ちてばっかりで、みなさんの期待を裏切るようなことばっかりしていたけど・・・(涙)」客「がんばれ」

「これからもずっとがんばって行くので、私の背中を押していただけたら嬉しいです。今の目標はとりあえずチームに上がる前にこの研究生公演やいろんなチームメンバーの公演で瑠莉奈がおらないとおもしろくないって言っていただけるくらい欠かせない存在になりたいです。ほんまに今日はありがとうございました」客、拍手&おめでとう

・照明が落とされ、ウェーブ (会場を埋め尽くした青サイリウムが波打つ)

[2013年7月27日 NMB48研究生「青春ガールズ」公演]



・研究生「青春ガールズ」公演 初出演

・「私は初日公演に出れなかったんですけど、DMM配信を見て研究して、練習してました」

[2013年2月5日 NMB48研究生「青春ガールズ」公演]