FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

SKE48山田みずほ (プロフィール・キャッチフレーズ・画像・生誕祭・エピソード・発言集)

名前:山田みずほ (やまだみずほ)
ニックネーム:みずほ
生年月日:1997年5月25日
出身地:愛知県
血液型:AB型
デビュー期:5期
Google+


■キャッチフレーズ

■生誕祭レポート
山田みずほ 生誕祭 (コメント)
山田みずほ 16歳の生誕祭 (2013/05/23、SKE48研究生)
SKE48山田みずほ 17歳の生誕祭 『お手紙&生誕コメント』 (2014/06/17)
山田みずほ 17歳の生誕祭 (2014/06/17、チームKII)

■エピソード集&発言集


・みずほ凄いふわふわしてるじゃないですか。超ドSなんですよ。 (阿比留李帆談)

[2014年9月18日 チームKII「ラムネの飲み方」公演]



・17泊ぐらい東京に滞在した時に3キロ太ってしまった。

[2014年8月27日 チームKII「ラムネの飲み方」公演]



・貯金ちゃんについて

山田みずほ「みなさ~んの愛を貯金してね♪ うさぎが大好き、17歳の山田みずほです」

「いきなりなんですけど、皆さん貯金ちゃんって知ってますか? 知ってるって方? ほら、半分ぐらいしかいないんですよ。私、貯金ちゃんって呼ばれてるんですけど、キャッチフレーズからまず松村香織さんが「貯金」って呼び始めてからファンの皆さんも貯金ちゃんって呼んでくださるんですけど、貯金ちゃんだけ広まっちゃって、山田みずほ置いてかれちゃって、貯金ちゃんしか知らない方多いんですよ。私です、どうも(w) だからもっと貯金ちゃん=山田みずほを広めたいなと思って、公式も変えようかちょっと迷い中なんですけど」
山下ゆかり「あれすればいいよ。1日1ちょきんちゃん運動」
山田みずほ「あっ、でも失敗してるじゃないですか」客w
山下ゆかり「失敗してるの?ゆかりあれ。ごめんね、失敗してるに」
山田みずほ「だから新しい案を考えまして。でも私知ってますよ、1日1ゆかぴ。ほぼゆかぴ」
山下ゆかり「失敗してるけどねw」
山田みずほ「というわけで私、貯金ちゃんなんですけど、もっともっと私を知っていただけるようにアピールしていきたいと思います」

[2014年7月19日 チームKII「ラムネの飲み方」公演 13時開演]



・初めてステージに立った時のエピソード

山田みずほ「私、PARTY公演に5期生は全員で出させていただいて、前の劇場ってSKE48という曲でこの辺からバンって銀色のテープが出るんですよ。それを私、出るって知らなくて、テレレレレレ パーン!って出るんですけど、パーンってやった瞬間にパーンって出たから私一瞬何が起こったかわかんなくて・・・(呆然) ステップはじめてて、そういうエピソードがあります。ビックリした。あれはでも今もDVD見るんですけど、それにもちゃんと映ってるので、その度に懐かしいなって思いますね」

[2014年6月21日 チームKII「ラムネの飲み方」公演 13時開演]



■山田みずほ 17歳の生誕祭

◆進行役は古畑奈和

お母さんからのお手紙

「みずへ。17歳のお誕生日おめでとう。

SKEに入って2年半、いろんなことがあったね。

入ったばかりの頃はレッスンについていけなくて、毎日お家で泣きながら踊っていたよね。あれほど不格好だったダンスも最近では「褒めてもらえた」と嬉しそうに話してくれて、お母さんも嬉しいです。たくさん練習したもんね。お家で踊るみずを見て、今ではお母さんもSKEの曲を何曲か踊れるようになりました(w&拍手)

嬉しいこと、悲しいこと、辛いこと、たくさんあったと思います。お母さんもみずはもう頑張れないんじゃないかって思った時もあります。だけど、いろんな人に支えられて今日こうして3回目の生誕祭を迎えられたね。

今のみずがあるのは周りの人たちのお陰です。どんな時も感謝の気持ちを忘れないでください。

これからも辛いことがあると思います。その時はまた一緒に星を見ようね。

お母さんは楽しそうに踊るみずが大好きです。忙しい日々の中、自分を見失わないでください。みずの夢が叶うように応援しています。

最後に、今日はみずほの誕生日をお祝いしていただき心より御礼申し上げます。生誕委員の方々をはじめ、ファンの方々、スタッフの方々、メンバーの皆さん、素敵な生誕祭をどうもありがとうございました。

お母さんより」拍手

ファンの方に感謝の気持ちとか伝えたいことをどうぞ

山田みずほ「まずは今日、私のために準備してくださったり、こうやって応援してくださった方がたくさんいて、ほんとにこの場所だけじゃくて、たくさんの場所で応援をしてくださる方、本当にありがとうございます(拍手)

「今日は私、泣かないぞって決めてたんですけど、お母さんにもらうと凄く悲しいじゃなくて(w) 涙が出るんですね。あの、本当にありがとうございます。

16歳の1年間は、本当に山あり谷ありだった思うんですけど、その中でほんとに嬉しいことも悲しいこともギュッと詰まった1年で、たくさんのチャンスを頂きました。

その中でも私がこれは一番チャンスだって思ったのは、ガイシホールで昇格できなかったことです。その時はそんな風に思わなかったし、逆にやっぱり私にチャンスなんて来ないんじゃないかなって思ったんですけど、その時に本当にたくさんの方が支えてくださって、今こうして応援してくださるファンの皆さんやたくさんのメンバーとか先輩方が「みずほなら絶対昇格できるよ」って後押しをしてくださったからこそ、私はこの1年間頑張れたし、自分に負けなかったということが出来たんだと思います。

そこから研究生として、武道館のステージに立たせていただいたり、オールナイトニッポンのラジオのパーソナリティーをやらせていただいたり、紅組の曲や、Escapeの曲は研究生時代にやらせていただいたので、そう言うチャンスをいただけたり、1つのチャンスからどんどんどんどん大きなチャンスに変わっていって、だから、ほんとに、チャンスが無い人なんていないんだなって思いました。

だから、そんな私のファンの皆さんは本当に優しくて、温かくて、いつでも私のことを応援してくださって、私が悲しい時には、もっと頑張らなきゃダメだぞって私より力を入れて頑張ってくださって、この前の選抜総選挙で54位という新しいチャンスを私に頂けました。

これからもっと辛いことが私はあると思うんですけど、このチャンスを絶対に無駄にはしません。

もっともっとSKEには、この子がいないとダメだって思っていただけるように、すぐ泣くんですけど、泣かないようにしていきたいと思います。

そして17歳の夢は、SKE48の選抜に何回も入ることです。常連っていう言い方はおかしいかも知れないんですけど、自分の実力をつけて、実力で選抜に入ります(拍手)

だから、もっともっと自分をアピールして、このSKE48と大好きなチームKIIもアピールして、たくさんの方が私たちに会いに来たいなって思っていただけるような公演などにしていきたいと思います。

以上です。ありがとうございました」拍手&声援

[2014年6月17日 チームKII「ラムネの飲み方」公演]



・語尾が伸びる。竹内舞に真似されてしまう。

竹内舞「私は気づいたというか。気づいたことなんですけど。こんなね、山田みずほちゃんなんですよ、私は。みずほはやっぱ泣き虫で、可愛いっていうイメージがあるんですけど、何で可愛いのか気づいた。最後が伸びる、語尾が伸びる

いやだ、ほんとに。ねぇ、もうみずほは、やっぱりKIIさん好きだし、舞さんも好きだけどー、でもー、やっぱり
山田みずほ「違うんですよ。これはKIIの悪いお姉さん方が最近私の真似ばっかりするんです」

[2014年4月18日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 千秋楽]



・私は実のところ、この前まで、今日までチームEの宮前杏実ちゃんとケンカしてて。くだらないことなんですけど、ずっと冷戦のような感じでずっと挨拶もせずにケンカしてたんですけど、今日やっと仲直りできました。

[2013年11月14日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・チームKII昇格後、初チームKII公演

山田みずほ「私はチームKIIさんに昇格させていただいたんですけど、実は今まで研究生として公演のアンダーに出させていただいた時ははじめの挨拶のチームなんとかですの部分を言ってなかったんですよ、実は私、ずっと。言ってるふりをしていて。でも、今日初めて私言ったんですよ。だから、胸を張って言えることがすごい嬉しかったんですけど、こうやってやってるのはみなさんの本当におかげだと思うので、今日は私は若さと元気さをちゃんとアピールしていきたいと思います」

[2013年11月7日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・9月3日の公演、アイシテラブル!中に、青木詩織とチューしてしまう。

青木詩織「みずほさんの唇は柔らかくて甘かったです」客、ひゅ~

[2013年10月16日 SKE48研究生「会いたかった」公演]



・お外で雨の時に撮影があったんですけど、その時に私、傘持ってなくて、うろちょろしてたら真木子さんがスタッフさんに「スタッフさん傘もらえますか?」って言ったから、私も「じゃ~、私もお願いします」って言ったら、真木子さんが「いや、あんたのためやで」って言って、私が差してなくて、うろちょろしてるのを見てて、私のためにスタッフさんに傘を頼んでくださって、それで私ビックリして、あーって言っちゃったら、隣にいた阿比留李帆さんが「今これ惚れた瞬間やね」って言って。ほんとにそうだったんですけど、すごい真木子さんは時々優しくて。いつも優しいんですけど。

・(SKE48リクエストアワー)6位に5期生の目が痛いくらい晴れた空をランクインさせていただいたんですけど、なんか、私だけなんか泣いちゃって。涙もろいんですけど、いつもは堪えてるんですけども、その時はなんかまた泣いちゃって、そしたらひな壇のほうから「泣くな!泣くな! みずほちゃん泣くな!」って言われたら、余計涙が出てきて。

[2013年10月15日 チームE 3rd「僕の太陽」公演]



・アンコールの「SKE48」中にステージから落ちてしまう。

[2013年10月14日 SKE48研究生「会いたかった」公演 17時開演]



・小学校から中学校まで陸上競技やってた。種目は走り幅跳びで、記録は5メートルぐらい。

[2013年10月14日 SKE48研究生「会いたかった」公演 13時開演]



・SKE48に入る前は夜8時に絶対寝ていた。

[2013年10月12日 SKE48研究生「会いたかった」公演 17時開演]



・筆箱の中のペンとかシャープペンシルを同じ向きにして入れないと気が済まない人。

[2013年9月28日 チームE 3rd「僕の太陽」公演 13時開演]



・ごい厳しかったらしくて、そこの牛乳は嫌だとか、そこの牛乳が美味しいからって言ってたらしくて、あとなんか、甘い物は特に砂糖が好きで、うち、瓶に入ってるんですよ。袋から出して瓶に詰めてたんですけど、それをお母さんが電話中にバクバク食べて怒られたりしたんですけど。

[2013年9月12日 チームE 3rd「僕の太陽」公演]



・チームS「RESET」公演 初アンダー出演 (チームS公演 初出演)

・ホテルで同室になった時に、急に全裸になり出す。 (北野瑠華談)

[2013年9月5日 チームS 4th「RESET」公演]



・私の心に響いた言葉はこの「会いたかった」公演の練習をしている時に、できない振りがあって、レッスン場で1人で泣いてたんですよ。そしたらみずほさんが来てくれて、山田みずほさんが来てくれて、「私も同じポジションだから気持ちわかるよ」って。「私もできなかったけど、今はできるから大丈夫だよ」って言ってくれて、それを泣きながら一緒に言ってくれて、それがすごく心に残っています。 (青木詩織談)

[2013年7月15日 SKE48研究生「会いたかった」公演 13時開演]



・「尾張名古屋はみずほでワーッショイ! 今日も輝けうさぎ星。研究生の山田みずほです」

[2013年7月13日 SKE48研究生「会いたかった」公演 17時開演]



・(初公演の思い出) 私は前からおっちょこちょいなんですけど、SKE48っていう曲があるんですけど、前の劇場「パーン!」ってやつが出て、キラキラが出るやつだったんですけど、私それが出るって知らされてなくて、なんか最初のここのステップがあるんですけど、ステップの時にパーンって出たんですよ。で、何が起こったのかビックリし過ぎてこれは何か危険なことが起こったんだと思って、このまま踊り続けちゃいけないんだって思って止まったんですよ、一応こうやって。そしたらみんな踊り続けてなんで?なんで?なんでだと思って、ビックリしなかったのかなって思って、そのままやったんですけど、たぶんDVDにも映ってると思います。

・名古屋の前は千葉県に住んでいた。

・「名古屋県」発言

[2013年7月13日 SKE48研究生「会いたかった」公演 13時開演]



・マジックハンドでメンバーのお尻を狙っている。Google+の企画でそれをやっている。

山田みずほ「でもなんか、この間チームSの出口陽さんに「お尻はもっと大切に扱いなさい」って怒られちゃって」

[2013年6月10日 チームKII 3rd「ラムネの飲み方」公演]



・よくクラスの人とかに「みずほって変人だよね」とか。たぶん理由はAB型だからっていうだけなんですけど。

・双子座なんですけど、双子座も二重人格なんですよ。AB型も二重人格だから四重人格やー、みたいな。

◆山田みずほ 16歳の生誕祭

・佐藤実絵子からのお手紙 (大脇有紗が代読)

「みずほへ。みずほ、16歳のお誕生日おめでとう。」

「私がみずほのことをちゃんと知ったのはすごく前。チェリーの練習をするみずほを見た時です。少なからず、衝撃があって、阿比留李帆に「あの子すごいかもしれん」と報告したことを覚えています。」

「その後、KII公演にアンダーで出てくれるようになって、最初の頃はダンス苦手そうだったけど、それでもとにかく元気いっぱい、一生懸命に踊るみずほは本当に私にもパワーをくれた。そしてそんなダンスも今ではすごく上手になったね。最近ではチームメンバーとも馴染めるくらい、みずほの努力はちゃんと形になってるよ。」

「この春、みずほにとってはすごく辛い、苦しいことがたくさんあって、悩んでいることもわかってたのに、あんまり相談に乗ってあげられなくて、ごめん。だけどね、正直に言うと、私はね、みずほが今のままの努力を続けてたら絶対に昇格できるって信じてるの。ほんとだよ。」

「だから、むしろ今日は今のがんばりや悩んだこと、苦しかったことをこれからどんなことがあっても忘れないでねって言いたいな。SKEは最初に苦労した先輩がたくさん成功してるから大丈夫。いつか今の経験がみずほ自身を助けてくれると思うよ。」

「そしてもう1つ。私もね、悩み込んじゃうタイプだからわかるんだけど、でも、悩み過ぎちゃダメだからね。今目の前のファンのみなさんとの1回1回のステージを思いっきり楽しもうね。ということで、今度ぜひ2人でご飯を食べに行きましょう。みずほが大好きなチームKII 佐藤実絵子より」客、おー&拍手

・今年1年の抱負などをお願いします
山田みずほ「まず最初に今日こんな素晴らしいステージを私のために企画してくださった生誕委員のみなさんや今日ここに来てくださったみなさん、いろんなところで今私のことを応援してくださってるみなさん、ほんとにありがとうございます」客、拍手

「去年は私にとって、すごいいろんなことがあって、初めてアンダーに出させていただいたり、たくさん公演に出させていただいたり、リクエストアワーで5期生のみんなと歌えたこととか、「渚のCHERRY」を歌わせていただいたこととか、たくさんたくさん、6期生が入ってきたりとか、私にとってたくさん変化がありました」

「その中で、4月のガイシホールのコンサートでの組閣と昇格の発表がありました。その時とかも、いっつもファンのみなさんが私のことを支えてくださって、すごい悲しくて、辛かったんですけど、みなさんからのたくさんのGoogle+へのコメントや温かいお手紙やさまざまなところでほんとにほんとにたくさん支えてくださって、今日こうやって私のサイリウムを振ってくださったり、そういう方がたくさんいることにいつも感謝しています」

「私は前から泣き虫で、すぐ泣いて、みなさんを心配させてしまうことがあったりして、だから、もっと強い人になりたいなって思っています」

「昇格は私の中で本当に一番近い大きな目標で、今回はまだまだがんばりが足りなかったなって思っています。だから、もっともっとみなさんに認めてもらえるように、昇格できるようにもっともっとがんばっていきます」

「その時も先輩やメンバーのみんなはほんとに支えてくれて、特に香織さんはすごい慰めてくれて、香織さんが言ってくださった言葉は「みんなが昇格するのちゃんと見てるよ」って言ってくださって、最後までみんな昇格するのをちゃんと見てるよって言ってくださって、すごい嬉しくて、がんばらなくちゃってすごい思いました。来年はもっともっと苦手なダンスとか上達できるようにいっぱい努力してがんばります」

「本当に今日はこんな素晴らしいステージをありがとうございます。これからもよろしくお願いします」客、拍手

松村香織「はい、ありがとうございます。そうですね、みずほは今回昇格ができなかったんですけど、私はその分ほかの研究生の子たちよりも、昇格できた。いっぱいいっぱいいろんな経験もできると思うし、後輩を引っ張って行くっていうこともたくさん勉強していけると思っているので、それを活かしてチームでがんばって欲しいなと、私は一生ここにいるので」客w

「チームで輝くみずほを見たいので、がんばって欲しいと思います」

[2013年5月23日 SKE48研究生「会いたかった」公演]



・部活で陸上競技をずっとやってた。種目は走り幅跳びで、ずっと目標が全国大会に行くことだった。

[2013年5月14日 SKE48研究生「会いたかった」公演]



・100公演目

・5期生が初めて握手会をする時、松村香織さんが講座を開いてくれた。

「全力で最後まで手を振ってればOK」

[2013年5月11日 SKE48研究生「会いたかった」公演 13時開演]



・私が最近元気になったことは、松井玲奈さんが研究生公演をDMMの配信で見てくださってるらしくって、その時に「みずほのこの編み込んで後ろにまとめる髪型好きだよ」って言ってくださって、それで元気になって調子になって今日もやっちゃったんですけど。

・5期生はSKEで初めてセレクションがあった期なんですけど、みんな私が落ちると思ってたらしくて。それで、私が「受かったよ」って言ったら美月とつぅ、岩永亞美ちゃんが最初に泣いてくれて、「なんか良かったね」って、それで美月優しいなってその頃から思ってて。

[2013年4月29日 SKE48研究生「会いたかった」公演 17時開演]



・いつもノープラン。

・(4月13、14日ガイシコンサートエピソード)3日間ともかな、チームSさんの「制服の芽」公演の「仲間の歌」という曲をみんなでやらせていただいて、その時に間奏でみんなでハートを作ってポーズをしていくところがあるんですよ。それに、そこに行くまでがどこに行ってもいいよっていう自由の振りのところで、私は調子に乗って2階まで行ったんですよ。2階に行って、イェーみたいな感じで背中席の方に手振ってたら、ハートに行くのに忘れてて、ヤバイ、間に合わないと思って、超ギリギリのところで、これぐらいの階段があったんですよ。そこを私、二歩で降りて。

市野成美「えー? それ10段ぐらいあるよね」
山田みずほ「はい。二歩ぐらいで降りて、間に合いました、私は。自分でも感動して。やっばい、私のジャンプ力と思って」客w

・(4月13、14日ガイシコンサート DVDが出た場合の見どころ) 私は二日目の夜の公演で、初めて「スカート、ひらり」を衣装を着てやらせていただいて、初めてなんですけど、ちゃんとひらりできてるかをチェックして欲しいです。

[2013年4月15日 SKE48研究生「会いたかった」公演]



・チームEさんの斉藤真木子さんなんですけど。真木子さんも怖そうに見えるじゃないですか。だけど最初のイメージ、私、優しい人だと思って。理由は私たちが初めての公演のレッスンをしていた時に、真木子さんがガチャって入ってきて、教えてくださって、振りを丁寧に。それで、ダンスの先生が「真木子ありがとね」って言ったら「全然いいんですよ、これから一緒に踊る子たちなんで、もう全然」みたいな。

佐藤聖羅「株があがりましたね、真木子ちゃん」

[2013年4月5日 チームKII 3rd「ラムネの飲み方」公演]



・忘れん坊。悩み事とかもあっても寝たら忘れちゃって、それはプラスなのでいいんですけども、忘れちゃいけないこととかを一晩で忘れちゃうんで、悩んでおります。

・メンバーのみなさんとかあまり知らずにSKE48に入った。先輩の顔はすぐ覚えなきゃダメだって思って、で、どうしようと思った時に、その時AKBさんの選抜総選挙のオフィシャルブックみたいなのをいただいて、余った分を。私毎朝見て、毎朝髪の毛結んでもらう時とか、毎朝見て、おー、この人がこうだと思って。キャッチフレーズなども覚えた。

・新土居沙也加ちゃんと最初会った時、チョコ食べてて。「ちょうだい」って言ったら「えっ?」って顔されてしまった。

・犬塚あさなのことを最初「わんさん」と言っていた。

[2013年3月26日 SKE48研究生「会いたかった」公演]



・小学校の頃から陸上競技っていうやつをやってて、走り幅跳びを種目としていたんですよ。だから、跳ぶ系のはちょっと得意なんですね。

[2013年3月18日 SKE48研究生「会いたかった」公演]



・新土居沙也加ちゃんと入った時からずっと仲良くしてもらってて、お互いに妻って呼び合ってる仲。

[2013年2月21日 SKE48研究生「会いたかった」公演]



・10月16日は5期生がSKE48に仮合格した日。いい日なんで、5期生集まって、みんなで「やったー」みたいな感じで緩くパーティーしたい。

・チョコを渡す時のセリフを披露「別に本命チョコなんかじゃないんだからね!」

[2013年2月11日 SKE48研究生「会いたかった」公演 17時30分開演]



・語尾に最近「ぴ」を付けることに嵌っている。「今日もいっぱい「ぴ」を付けていきたいなと思ってるっぴー」

[2013年2月11日 SKE48研究生「会いたかった」公演 13時開演]



・私、みずほちゃんのことすごいかわいいと思ってて、みずほちゃんにいっつも癒されてるんですけど、たまにすごいブラックなところがあって、ここでは言えないブラックな時があるんですけど。 (市野成美談)

・うさぎ意識してるのにトカゲに似てるって言われます。

[2013年1月21日 SKE48研究生「会いたかった」公演]



・書き初め:美しく

私ずっとダンスが苦手なんですけど、ダンスを美しく見せられたらいいなって思ってて。ダンスだけじゃなくて、性格とか顔とかも美しくやっていきたいと思います。

[2013年1月7日 研究生「会いたかった」公演]



・中西優香のお尻を触り、「これはちょっと女の子のお尻じゃないと思うんですよ。私は女の子のお尻触り続けてるんでわかるんですけど。やっぱりちょっと違和感があります」

[2012年12月23日 研究生「会いたかった」公演 17時30分開演]



・みなさ~んの愛を、ん? 貯金してね。うさぎが大好き、15歳の山田みずほです。久しぶり過ぎてちょっとキャッチフレーズを忘れちゃったんですけど。

・自己紹介が3列目になって、最後のほうになったのですけど、今まで1列目だったんですね。その時はお辞儀した時にメンバーのお尻が見えなかったんですけど、一番前だったので、今そこに居たら丸見えで・・・。

・来年の自分へ向けてコメント「来年は高校生になるので充実させます」

[2012年12月23日 研究生「会いたかった」公演 13時開演]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND