FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

SKE48古川愛李 (プロフィール・キャッチフレーズ・画像・生誕祭・エピソード・発言集)

名前:古川愛李 (ふるかわあいり)
ニックネーム:あいりん
生年月日:1989年12月13日
出身地:愛知県
血液型:AB型
デビュー期:2期
Google+


■キャッチフレーズ

■生誕祭レポート
【チームKII】 古川愛李 23歳の生誕祭 (2012/12/14)
古川愛李 24歳の生誕祭 (2013/12/19、チームKII)

■エピソード集&発言集


・北川綾巴に「ちゃら川」と言われる。

[2014年7月13日 チームKII「ラムネの飲み方」公演 13時開演]



・最近はまたきのこブームがきている。

古川愛李「私はですね、たくさんの趣味がございまして。最近はまたきのこブームがきております。きのこ検定というのがありまして、さっきもですね、公演前にきのこ検定の練習の問題をやってて。あのね、切手に1個だけきのこが載ったことがあるんですよ。そのきのこは何なのかっていう問題で絶対わかんないでしょ?これ。シイタケなんですって。まぁこれ覚えたところでって感じなんですけど」客w

「きのこ検定取れるように、今日もですね、きのこパワーをたくさん出して頑張っていきたいと思います」

[2014年6月21日 チームKII「ラムネの飲み方」公演 13時開演]



・オーディションエピソード

古川愛李「オーディションの映像とか番組見てたよって方いらっしゃいます? 恥ずかしいねー。若かったでしょう」軽くw
木下有希子「でもあいりんはまだあんま変わってないと思う」
古川愛李「ほんとに? 変わってない?」
木下有希子「凄くキレイになったよね」
古川愛李「ありがとう。まぁね、入った歳がもう大人だったからね、そんなに成長しないからね」
高柳明音「入ってすぐの時はそんな変態キャラ推してなかったよね」
古川愛李「実はね、このオーディションを受ける時はもっと可愛い萌えキャラでいこうと思ってたの」
阿比留李帆「はーい。でも私はあいりんが変態って見抜いてたよ。オーディションからズレちゃうんですけど、入ったばっかりの時に「玲奈

さん可愛い、玲奈さん可愛い、玲奈さん可愛い」ってずっと言ってたから、これはたぶんヤバイやつだなと思って」客w
古川愛李「その時にはもう崩れてたんだね、私のキャラ設定は」
阿比留李帆「ボロ出てたね」
高柳明音「でも変わってないのはキャッチフレーズだけだよね。ずーっと同じのやってるよね」
古川愛李「そうなんです。作ろうと思ったんだよ、新しいの。ちょっとめんどくさかった」

[2014年6月13日 チームKII「ラムネの飲み方」公演]



・人間みんな変態だから

[2014年4月18日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 千秋楽]



・私ちょっと自分のですね、「水曜はアイリの晩」というラジオをやらせていただいてるんですけど、そこでですね、ラジオで虫を飼ってるんですよ、ウデムシという世界三大奇虫と言われる気持ち悪い中の一匹なんですけれども、その虫はディレクターさんが飼ってるんですけれども、ディレクターさんの家にいる時はあんまり動かないらしいんですね。で、私がそのウデムシのカリリンと言うんですけども、カリリンに会うと異常に動くんですよ。やっぱり私のオーラの中に興奮剤が入ってるみたいで、餌のこおろぎでさえも動きまくってるんですよ。だからね、今日はね、頑張ってオーラの中に興奮剤をどんどんどんどん皆さんにね、撒き散らして皆さんが興奮できるような古川愛李を頑張っていきたいと思います」

[2014年3月7日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・つぅちゃんのぐぐたす見てるとほんとに可愛い写真いっぱいで、なんか誘ってるんじゃないかって、そんなに私のね、携帯のフォルダ、つぅちゃんフォルダに入れて欲しいんかって、っていう風に思うぐらいほんとに可愛い写真ばっかり載せてね、毎日癒されております。

[2014年3月3日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・携帯電話の中には普通の写真のフォルダ、鬼頭桃菜ちゃんのフォルダ、岩永亞美ちゃんのフォルダが存在する。

・映画でバイオリンがすげーかっこいいなって思ってバイオリン買ったことあるよ。

古川愛李「あのね、難しい。すげー音したね」

[2013年12月21日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 17時開演]



・好きなカエルの種類はヤドクガエル。

◆古川愛李 24歳の生誕祭

・アンコール口上

「本日は12月13日に19歳と1826日」客w

「のお誕生日を迎えた、みんなのアイドル古川愛李さんの生誕祭です」客「イェー!」

「SKEの仕事に留まらず、古川愛李個人としての活動が目立つ1年でした。特にジオニックトヨタの広報に就任し、自身の力で勝ち取った

CBCラジオ、水曜0時はアイリの晩、12時半から絶賛放送中」客w → イェー

「もちろん聞いてくれてますよね?」客「イェー!」

「24歳の1年も美しさと (えっ?) エロに磨きをかけ (えっ?) 古蜜への道へ突き進んで行けるように願いを込め、全力で愛李コールをお願

いします」

・菅なな子からのお手紙 (佐藤実絵子が代読)

「愛李さんへ。

愛李さん、お誕生日おめでとうございます。

こうして手紙を書くのは誕生日プレゼントに添えたささやかに手紙に次いで2通目ですね。改めて真剣に便箋に向き合ってみると、どんなことを書けばいいのかわからないのですが取り合えずありったけの気持ちを込めます。聞いてください。

よくファンの方やメンバーに「どうしてそんなにあいりんが好きなの?」と訊かれます。私は愛李さんのすべてが好きなので当然いつも「全部」と答えるのですが、せっかくなので今日はちょっと詳しく綴ってみたいと思います。

1. かわいいところ (ひゅ~) アニメのランダムに出るストラップで、好きなキャラがなかなか出なくてシュンとしてる愛李さんに不謹慎ながらいつも萌えています(軽くw)

2. おもしろいところ。KII公演でのMCや普段の的確なつっこみ、古柳でいる時のちゅりさんイジリなど、いろんな方面で本当におもしろいです。

3. グッズにサインをお願いしたら必ずイラストまでつけて描いてくれるところ。

4. 膝枕が最高に気持ちいいところ(w&ひゅ~)

5. 変態なところ (イェー!)

6. みんなに平等に優しいところ

7. どんなにくだらないメールにも必ず返してくれるところ

やっぱり多すぎて全部は書ききれないです。それくらい愛李さんのことが大好きです。そしてこれは少し私事になってしまうのですが、先日、私がSKE48を卒業することを公演で発表したすぐ後に愛李さんが私にメールをくださいましたね。

愛李さんには事前に告げていませんでした。いつも甘えさせてもらっている分、その面では甘えたくなかったからです。でも発表をしてから「いっぱい絡もう」と言ってくれて、今は本当に甘えさせてもらっています。

たまに愛李さんが「好きー」って言ってくれるのが嬉し過ぎて、不安なことがあってもすっかり忘れちゃいます。本当に本当にありがとうございます。

最後に。愛李さんの誕生日に真那さんと安奈さんがぐぐたすに似顔絵を投稿していて(w) その投稿を愛李さんが共有しているのを見て、「私も愛李さんに共有されたい」という下心満々で似顔絵を投稿したら愛李さんは本当に共有をしてくれて私は満足でした。

そんな優しい愛李さんの24歳の1年が素敵な年になりますように。どこにいてもずーっと見ています。愛李さんのことが大大大好きな愛李さんのペット、菅なな子より」客、拍手

・ファンのみなさんにメッセージをお願いします

古川愛李「いやーこの時間がねー、一番緊張するんですよね。まぁ、何よりもまずはですね、みなさん本当に生誕祭を開いてくれて本当にありがとうございます」客、拍手

「手紙もいただいたようにですね、こうやってなな子からとか、あとほかのメンバーからもですね、たくさんの方に本当にこんなに大好きって言ってもらえて、普通に過ごしてたらこんなに「好き」と言われることはなかなか経験できないので、本当に幸せに思ってます。

私は24歳になったということで。23歳の1年はですね、私にとって本当に、23歳になるまではなかなかやらなかったいろんなですね、お仕事をさせていただいて、今だとラジオをね、1人でやらせていただいたりとかいろんな番組に出させていただいたりとか、たくさんのお仕事をさせていただいた1年だなと思うんですけれども、

そのお仕事でですね、やらせていただいた中でもですね、実は何度もですね、ああすれば良かったなとか、こうすれば良かったっていう、実はあまり言葉には出さないんですけども悔しい想いを何度かしたことがありまして。チャンスはなかなかね、現れないことなので、本当にその時はすごく悔しくて、すごい落ち込んだこともあったんですよ。

でもですね、そういう落ち込むという経験もしたということで、こうやってその経験ができた1年だったということで、24歳はですね、まだね、どれだけそのチャンスがあるかわからないんですけれども、少しの、ほんの少しのチャンスがあったらそれを悔しい想いで過ごすんではなく、もう思いっきり成功させて、手に掴んで行けるように、そういったところをみなさんに見せていけるようにがんばっていきたいなと思います。

最近ですね、安心安全ではなくなってきたぞという風に」客w

「たくさん言われてるんですけども、あとはですねよく「安定してるね」とか言われるんですけども、まぁね、不安定な感じで、良い意味でね、また去年もたぶん言ったかもしれないんですけど、24歳の年もみなさんに迷惑がかからないくらい、メンバーにね、あまり迷惑がかからないぐらいは安心安全ではない感じでもありますし、不安定な感じでも、これが古川だということなので、そんな古川をですね、みなさんに味わっていただけるような24歳という年にしたいなと思います。

これからですね、もしかしたら迷惑かけるかもしれないですけど。でもですね、そんな古川をみなさんぜひ思いっきり味わって。違うね。もうちょっとセクシーに言ったほうがいいな。思いっきり味わって」客、ひゅ~

「いただけたら嬉しいなと思います。そしてこのチームKIIはですね、もうほんとに私はこの個性豊かなメンバーのチームKIIでほんとに私はここでピッタリだったなって思います。チームKIIで本当に良かったなと思います。なのでこのチームKIIもですね、私もがんばって引っ張っていけるかわかんないですけど、弱音な感じじゃなくて、がんばって引っ張っていけるほうにも立てるように、そしてみんなで楽しんでいけたらいいなと思います。

みなさんぜひそんなチームKIIそして古川愛李の応援ぜひよろしくお願いします。本当にありがとうございました」客、拍手

[2013年12月19日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・「私は目からじゃなくて、太ももからビームを出そうと思います♪」

[2013年10月1日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・某格闘ゲームのやり過ぎで睡眠不足&指にゲームダコが出てきてしまった。

古川愛李「わからない人はぜひ奇妙な冒険で探せばたぶん出てくると思います」

・高校生の時、ツインテールで学校行っていた。

[2013年9月9日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・加藤るみ考案「フルスティック!(右手右上) フルスティック!(右手左上) フルスティック!(右手で頭を押さえ、顔を上げる) あいりんこと古川愛李です」

[2013年8月30日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・「1日のはじまりは夜だよね」

[2013年8月13日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・電化製品に例えるとシュレッダー。

向田茉夏「理由は誰のボケでもキレイに処理できるから」

[2013年6月28日 チームKII 3rd「ラムネの飲み方」公演]



・古川のおばちゃんはね、バレンタインに2万円分のチョコレート買いました。 (高柳明音談)

[2013年5月10日 チームKII 3rd「ラムネの飲み方」公演]



・自分が会長を務めるミステリーサークルというミステリー同好会がSKE48にあるが、その存在はまだあまり知れ渡っていない。

[2013年5月3日 チームKII 3rd「ラムネの飲み方」公演 13時開演]



「秦佐和子 劇場最終公演」 秦佐和子へメッセージ

古川愛李「どうも」
秦佐和子「どうも」客w
古川愛李「こうやって話すのなかなか無いんでね。しゃわこが最初SKEに入った時はアニメ好きがくると聞いてちょっと若干恐れてたんですけども、でも今はほんとに出会えて良かったなって思ってます。いつか私もアニソン歌手として」
秦佐和子「おっ」客「おー」
古川愛李「夢が叶った時、たぶんしゃわこももちろん声優として夢が叶ってると思うので、その時はぜひ同じアニメ作品のエンドロールを飾りましょう」
秦佐和子「やりましょう」客、おー&拍手
古川愛李「ありがとう」

# 2人握手 (客、拍手)

古川愛李「あと、ゲームでひとかり行こうぜ」客w
秦佐和子「もうすぐ出ますからね」

[2013年3月29日 チームKII 3rd「ラムネの飲み方」公演]



・中西さんとメイドカフェ的なところに行った時、メイドさんと喋っていたら、中西さんに「いやー、メイドさんと喋る時もプロだね」と言われた。

[2013年1月15日 チームKII「ラムネの飲み方」公演]



◆古川愛李 23歳の生誕祭

・進行役は佐藤実絵子

・生誕祭が始まるとバースデーソングに合わせ、メンバーたち阿波踊り風の舞を踊った。向田茉夏は躊躇した。

・平松可奈子&中西優香からのお手紙 (松本梨奈が代読)

「愛李へ。お誕生日おめでとう。ホリックホリック。あいりん、いつになったらお家へ行かせてくれるんですか?」客w

「いつになったら私のこと呼び捨てで呼んでくれるんですか? いつになったら誕生日プレゼント使ってくれますか?」客、軽くw

「いつになったらハピホリがDVD化されるんでしょうか」客、軽くw

「ハピホリが始まって数年が経って、今では家族のような存在だなって思っています。バカやってふざけて、そんな時間がすごく大切です。3人が揃えば最強だと思っています。だから弱音を言ったり、辛いとか表に出さない愛李だけど、辛い時や迷った時はたまには話して来てください。絶対に私たちは愛李の味方でいるし、助けます。愛李の左側には強烈な2人の守護神がいることを忘れないでね。愛李にとって幸せで、萌えで満ち溢れた1年になりますように。平松可奈子、中西優香より」

「P.S. 早く平松家で鑑賞会をしましょう」客、軽くw → 拍手

ファンのみなさんにメッセージをどうぞ
古川愛李「今回で何回目? 4回目になるのか? ほんとにこんな風に開いてくださってほんとにありがとうございます」客、拍手

「実はね、その新劇場ができまして、新劇場ができてから一番最初の生誕祭ってもしかして私かなっていう風に予想してたんですよ」客w

「まさかのちゅりに取られまして」客w

「それは全然大丈夫なんですけども、いやー、こうやってハピホリの宣伝もできましてね、ぜひ見てくださいね。こうやってSKE48をやってきて、たくさんの方に古川年上だししっかりしてるっていう風によく言ってくださるんですけども、私の中でしっかりしてるっていうところはまったく無いんですよね。なんか、そうやって言ってくださってすごく嬉しいんですけど、自分の中ではそんなしっかりしてるという自信が無くてですね。なので、これからはですね、こうやってみなさんに言ってもらえるように自分でもこれからは自分はしっかりしてるっていう風に自分の中でも言えるように23歳はそれを目標として、進んで行けたらなと思っております」

「生誕祭開いてくれるこの日にまさかのウイニングボールで、ねー、衣装がはだけまして」客w

「これ、「ラムネの飲み方」公演の初日にも1回やったことありまして。まさかね、これが生誕祭の日にまさかそこでみなさんにお披露目できるとは」客、軽くw

「思ってなかったんですけども、それもですね、これからですね、しっかりするということをここで宣言したので、それも無くして、これからですね、どんどんどんどん古川愛李のこの古川愛李らしさを忘れず、かつ、しっかりしていけるようにこれからもがんばっていきますので、みなさんぜひぜひこれからの古川愛李も注目していただけたらと思います。がんばっていきます。ありがとうございました」客、拍手

[2012年12月14日 チームKII「ラムネの飲み方」公演]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND