FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

須田亜香里 (プロフィール・生誕祭レポート一覧)

名前:須田亜香里 (すだあかり)
ニックネーム:あかりん
生年月日:1991年10月31日
出身地:愛知県
血液型:A型
デビュー期:3期
Google+


AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター (2016年)
須田亜香里 AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター画像

AKB48 45thシングル選抜総選挙アピールコメント (2016年)



生誕祭レポート

2012年

大矢真那・須田亜香里・菅なな子 合同生誕祭 (2012/12/12)

2013年

須田亜香里 22歳の生誕祭 (2013/10/31、チームKII)

2014年

2015年

【速報版】 須田亜香里 24歳の生誕祭レポート

151101suda001.jpg

■エピソード集&発言集


・今年の七夕の短冊に書いた言葉は「世界一可愛いのは須田亜香里と全人類が気づきますように」

髙寺沙菜「昨日の握手会の会場で、今日はちょっと休演なんですけど、我らがリーダー須田亜香里さんが明日七夕ってことで、短冊にお願い事を書いてたんですよ。それで何書いてるのかなって見に行ったら「世界一可愛いのは須田亜香里と全人類が気づきますように」って書かれてたんですね」客w

「規模が大きいなって思ったので、今日は私も先輩のことを見習って、今日の公演では世界一可愛いのは髙寺沙菜だと気づかせるような公演にしたいと思います」

[2014年7月6日 チームE「手をつなぎながら」公演 17時開演]



・亜香里さんが泣いてるとついつい笑っちゃうことがたくさんある (梅本まどか談)

梅本まどか「よくあることなんですけど、私、亜香里さんが泣いてるとついつい笑っちゃうことがたくさんあるんですよ」客w
酒井萌衣「失礼な」
梅本まどか「ほんとに失礼だなって思ってるんですけど。1個聞いてください。前、ViVi Nightっていうイベントに出させていたじゃないですか、ViViのイベントで。その時に亜香里さんが司会をやってたんですね。司会の人にあんまり「わー」ってならないじゃないですか。進行しなきゃいけないから。他のメンバーが喋った時に「わー明音ちゃんだ、わー珠理奈さんだ」みたいな感じになるじゃないですか。亜香里さんが喋った時にならなかったのが凄い悔しかったらしく、終わった後に「亜香里だけ可愛いって言われなかった(涙)」って」客w
酒井萌衣「それは笑うわ」
梅本まどか「ほんとにそう思ってるし、でもみんな「司会だからしょうがないですよ」みたいな言うんですけど「でもあかりんはやっぱり呼ばれたかった(涙)」ほんと可愛くて、その姿が。ほんとに申し訳ないんですけど、大爆笑しちゃいましたね、これは」客w

[2014年6月22日 チームE「手をつなぎながら」公演 17時開演]



・週刊プレイボーイのアンケートに自分の名前を書いて投函

須田亜香里「あの、昨日まで発売だった週刊プレイボーイさんのグラビア見ていただけましたか? ありがとうございます。それでね、皆さんも凄い可愛かったよって言ってくださるし、お家でも好評だし、私の中でも凄い好評だったんですよ。で、それでこれは雑誌のアンケートに書かなきゃいけないなと思って、最後のほうのページに今回のこの雑誌で面白かったページとか、これから見たいグラビアの女の子の名前を挙げてくださいって書く項目があるんです。なので、そこに「須田亜香里ちゃんが良かったです」っていうのと、「これから須田亜香里ちゃんが見たいです」っていうのを書いて。ほんとですよ。今日の公演前に投函してきました!イェー!」拍手

「やっぱり、そうやって見てくださる方に書いていただけるのもいいんですけど、やっぱりチャンスは待ってるだけじゃダメだと思うんですよ。なので私はこれから自分でいいなと思ったら素直にそうやって、これからも自分のことを推していきたいなと思います。皆さんも私のことをしっかり見ててください」

[2014年6月16日 チームE「手をつなぎながら」公演]



・セクシーぼくろがある。 (佐藤すみれ談)

佐藤すみれ「私はね、この前お泊りをする連泊の時に、あかりんとみなるんと一緒に大浴場に行ったんですよ。そこで打ち解けた感があって、嬉しかったんですけど、実はですね、あかりん、皆さんからは見えない場所なんですけど、セクシーぼくろがあるんですよ」反応
小林亜実「それ見たことある」
佐藤すみれ「でしょ? けっこうさ、うっふーってなるよね」客w
小林亜実「あれは凄いところにほくろがあるの」
佐藤すみれ「見ちゃって、ずっと。でもちょっといかんじゃん、それ。だから場所とか言えないけど、あかりんにはセクシーなほくろが1つあるんですよ」

・味の素スタジアムエピソード

須田亜香里「味の素スタジアムでのリハーサルでの出来事なんですけど。ほんとに雨の中ばかりリハーサルをしてたんです。リハーサルの時ちょうど雨で、亜香里レッスン着のズボンの裾がビチョビチョになるのが嫌だったんで、唯一持ってってた半ズボンのレッスン着でリハーサルしてたんですよ。毎日雨が降るから毎日その同じやつを穿いてたんです。そしたら最終日、あの大島優子さんに「だーすーずっと同じズボン穿いてない?」って言われて(w) で、亜香里が「そうなんですよ。雨で」って言おうとしたら「だーすーきったねー」って言われて(w) でも優子さんに言われるなら光栄でした」
小林亜実「見てくれてるってことだよね」
須田亜香里「そう」
小林亜実「あかりんを見てくれてたんだよ」
須田亜香里「ズボンだけどね、見てたの」客w
斉藤真木子「実際毎日同じの穿いてたの? 洗ってなかったの?」
須田亜香里「はい」客w

「だって雨降ってるから乾かせないもん」

[2014年6月14日 チームE「手をつなぎながら」公演 13時開演]



・このチームKIIになって初めて人の幸せを心から喜べるようになった

須田亜香里「昨日水炊きを食べて、若干顔が浮腫(むく)んでる須田亜香里です。ちょっと今日はいつもより塩分吸ってます。でですね、そのさっきちゅりさん今日初めてファンの方全員が自分のファンだと思ってやりますって言ってたじゃないですか。私、ずっとそれやってるんですよ」客、ひゅ~&拍手

「だから、人それぞれ考え方あるんだなと(w) 思ったんですけど、でも私、このチームKIIになって初めて人の幸せを心から喜べるようになったと言いますか (おー) まぁ、普通のことだと思うんですけど」
古川愛李「遅くない?むしろそれ」
須田亜香里「凄く人のことを想える人に凄く成長させていただくことができました。これからもチームEに行っても私は人の幸せを喜べる素敵な人でありたいと思います。成長してくれたKII万歳! よろしくお願いします」

[2014年4月18日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 千秋楽]



・「シアターの女神」公演のブーツは柏木由紀さんのブーツだった。

須田亜香里「今日皆さん気づいたかどうかわからないんですけど、今日実は全員ブーツが新しくなったんですよ。で、今まで履かせていただいてたブーツってAKBさんが「シアターの女神」公演を初められた頃からずっと使ってたやつで、私たちもそのままお借りしてたんですけど、ほんとに今だから言えるんですけど、私が借りてるブーツが柏木由紀さんのブーツなんですよ。それで、本当に、今だから言えますよ。1回公演中に踵のヒールが取れてしまって。踊り過ぎたのかな? ポコって外れちゃって、2曲目で外れて、4曲目までそのまま踊ったんですけど、で、今の技術って凄いんですよ。衣装さんが1日でちょちょいって元通りに直してくださって。はい、それだけなんですけど、以前壊したことがあります、ごめんなさいっていう懺悔を今したかっただけです」

[2014年3月15日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 13時開演]



・裏でも同じ喋り方

青木詩織「私はお仕事の関係で芸能人の方とお会いした時に「あっ、やっぱテレビの中にいる人も生きてるんだな」って思って。SKE入った時も須田亜香里さんが凄い好きで、私は。会った時に「あっ、ほんとに裏でもこういう喋り方してるんだな」と思って」客w

「ほんとに思って。ほんとに客「あー」肉じゃがなんですよ、「亜香里ね」みたいな感じで」客、軽くw

「バカにしてるわけじゃなくて、これはほんとに」

[2014年3月9日 SKE48研究生「制服の芽」公演 17時開演]



・推しメンは犬塚あさな?

犬塚あさな「ほんとに私がSKEに入った時から言われてて、一緒に写真撮る度に「ほんとに可愛いね、わんちゃん」って言われるんですよ。それが自慢」
青木詩織「みんな見てください、半信半疑の顔してる」客、軽くw
犬塚あさな「だって聞いてみてください、ほんとに」

[2014年3月6日 SKE48研究生「制服の芽」公演]



・髪を30センチ切ってから初公演。

[2014年2月5日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・須田家にはお庭にみかんの木があるんですよ。毎年1つの木しかないのに200個ぐらいなるんです。。

[2013年12月21日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 13時開演]



・私、SKEに入ってから前髪上げるの2回目なんですよ。1回目いつかみなさん知ってますかね? 知ってる人? あー、いないですね。実はですね、3年前、1!2!3!4! ヨロシク!の頃なんですけれども、妄想刑事っていうドラマあったのご存知ですか? その時にシスター役で前髪全上げだったんですよ。その当時は、コスプレしてるっていう設定なんですけど、周りみんな。巫女さんがいたりとか、ナースがいたりとか、あとメイドさんいたりとかみんなかわいい格好なのに、どうして亜香里だけおでこ出さなきゃいけないんだろうと思って、すごくその時はショックで3日泣いたんですけど、今3年経って、自らちゅりさんをいじろうと思っておでこを上げてみました!

[2013年11月28日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・昨日誕生日を迎えて一番最初におめでとうって言ってくれた人がですね、実はチームSの中西優香さんなんですよ。おめでとうと同時にほっぺたに濃厚な音がするキスをされて、すごく複雑な気持ちになり・・・。

◆須田亜香里 22歳の生誕祭

・木崎ゆりあからのお手紙 (加藤るみが代読)

「須田ちゃんへ。

22歳のお誕生日おめでとう。

SKEに3期生として入った時はダンスの16ビートができなくて泣いたり、公演や番組でうまくできなくて泣いたり、本当1日に1回は泣いてるイメージだった須田ちゃん。

研究生公演でセンターを任されて、ゆっちゃんとチームSに昇格して、正直あの頃は私の中で悔しい気持ちで一杯でした。

でもそんな気持ちは須田ちゃんが握手会や公演や色々なところで誰よりも努力をする姿を見て、いつの間にか納得できました。

須田ちゃんが総選挙で選抜に入った時も、AKBさんのドームコンサートでソロ曲を歌った時も、アンダーガールズでWセンターを任された時も、自分のことじゃないのに「うちの須田ちゃんすげーだろ」って自慢したくなるくらい須田ちゃんのがんばりが実っていくのが本当に嬉しくて、私もがんばらなくちゃいけないなって思えました。

須田ちゃんの素直で一生懸命で優しい性格が大好き。だから須田ちゃんが泣いているとなんでか近くで励ましたいなって思うの。須田ちゃんの笑顔が一番大好きだから。須田ちゃんの笑顔は世界を救うんだよ。

チームが遠くなって、前より会えない分、会えた時にくっついたり甘えちゃうけど許してね。

22歳も須田ちゃんにとって幸せな1年が待ってますように。お誕生日おめでとう。

SKE48チームS、木崎ゆりあより

I LOVE 須田ちゃん、あかりーん!」客、拍手

今日素敵な生誕祭を開いてくださったみなさんにメッセージをよろしくお願いします

須田亜香里「まず今日ここへ足を運んでくださった方、そして、こうやって亜香里のために長い時間かけて今日のために準備してくださったみなさん、本当にありがとうございます」客、拍手

「ありがとうございます。ゆりあからの手紙もすごい嬉しかったです。ゆりあ届いてるよ! 見てるかな?

本当にみなさん無しではここまで来れなかったし、何から話していいのか亜香里もわかんないんですけど、

んー、ずっと私は恵まれてる方だなと思って来てたんですけど、選抜総選挙とかで3年前に初めてランクインさせていただいて、次の年もランクインさせていただいて、で、今年AKBさんの選抜に入れていただいてっていう形でみなさんがチャンスをくださっているのに、ずっと2年間チャンスをいただくばっかりで、その後に繋がらなくて、

それもずっと悔しくて、どうして自分はいただくばっかりでみなさんに何も輝く姿なかなか見せられないんだろうって悩む期間も長くて、辛かったんですけど、でも今思えば、支えてくださるみなさんがいたからここまで来れてるし、本当に出会えて良かったなって思いますし、

あと、今日思ったんですけど、いつも側にいてくれたりとか、ブログにコメントくれたりとか、お手紙くれたりとか、そういうファンの方以外にも、今日はきっと亜香里推しじゃない方とか亜香里はいつも全員自分推しっていう勢いで公演やっちゃうところはあるんですけど、

でも実際のところきっと他のメンバーを応援しに公演を楽しみに来てくださってる方とかもいるんですけど、そういう方も一緒になって、あかりんコールしてくれたりとかするのを見てすごく嬉しくて(涙)

亜香里はあまりみんなに好かれるタイプじゃないですけど(涙) アクが強くて、自分のことばっかりしゃべるし。だけど、なんかそうやって、亜香里のことを想ってくれる人もいると思うとなんかファンの方の笑顔が見たいと思ってやってこれたけど、

これから先は今まで支えてくださったみなさんプラスあかりん推しじゃないけど側にいてくれる人とかも喜んでもらえるような亜香里になれるように、SKEでいい味を出して行きたいなって思ってます。がんばらせてください」客、拍手

「ありがとうございます、ありがとうございます。どうしよう。どれぐらい喋っていいんですか?」客w
高柳明音「じゃ~あと1分ぐらいで収めてもらっていいですかね?」客、軽くw
須田亜香里「あの、もともと研究生で入って、チームSに昇格させていただいて、ずっと端っこばっかりで、端っこなのに見つけてくれたりとか、端っこなのに見ててくれてる人が、KIIに亜香里が組閣で入れていただいてからやっと初めて公演曲でも1列目がたくさんあってほんとにそういうステージに立たせてもらえてるのが今ほんとに、なんかずっと見せたかった姿でもあるので。んー、下手くそでごめんないしゃべれない。

KIIに居させていただけることで、最初馴染めるか不安だったんですけど、Sで馴染むのすごく時間かかっちゃって。だけどみんなすごい優しくて」
高柳明音「須田さん、あと10秒ぐらいですけど大丈夫ですか?」客w
須田亜香里「これからは自分のことばっかりプラス、ちゃんとメンバーのことも引き出せるような、人間として素敵な人になります。お願いします」客、拍手

[2013年10月31日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・私も昨日の話なんですけど、新幹線の隣の席がこあみちゃんとあかりんだったんですね。帰りの時にあかりんが「あー、なんか耳が癒されたいな」ってイヤホンを取り出して、あかりんが歌を聴くのってけっこう珍しいんですよ。フリブイとか常に見てるんですけど。あの、珍しいからこあみと2人で「何聴くの?何聴くの?」って訊いたら、あかりんが「勇気のハンマー!」って。マジ? 最強と思って。 (高柳明音談)

・先日あるテレビの生放送で、東京の赤坂を走るミニマラソンっていうのをやらせていただいたんですよ。それで、いろんなアスリートの方や有名な芸能人の方、いろんな方がいらっしゃる中で、なんと、12位という結果で終わることができて。すごく嬉しかったんですけど、でも、亜香里の性格上これで順位がつくものだったらやっぱり1位を取りたいなって思っちゃって。なので、これからコツコツ走る練習でもして行こうかなと思ってるんですけど。

[2013年9月30日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・今日初めてハエを手づかみした。

[2013年9月26日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・表紙をさせていただいた週刊少年チャンピオンさんのポスター、自分のポスターを部屋に貼るか否かすごい悩んでいる。ちなみのその週刊少年チャンピオンは家に6冊ある。

・亜香里さん、アイドルアイドルしいですけど、実は靴下5本指なんですよ。 (小林亜実談)

[2013年9月14日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 17時開演]



・今日、チームKII公演にアンダー初出演してくれた井田玲音名ちゃんっているじゃないですか。玲音名ちゃんの携帯の待ち受け画面が亜香里との2ショットだったんですよ。もうね、メンバーが亜香里のこと待ち受けにしてくれるなんて初めてなんですよ。めっちゃくちゃ嬉しくて。

[2013年9月9日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・私は昨日お台場にて、めざましライブに出演させていただいたんですけど、その時にめざましテレビのテレビカメラが出る前にいたんですよ。で、カメラさんがスタンバってたんで、あっ、今だと思って、カメラに寄って行って、めざましくんのモノマネをしたんですよ。そしたら、朝のニュースで流れてたんですよ。で、めちゃくちゃ嬉しかった。

・めざましくんのモノマネを披露

[2013年8月27日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・自己紹介MCにて、感涙

「チームに昇格させていただいてから初めて自分のポジションで出させていただく公演なのでめちゃくちゃ・・・」客、拍手&おめでとう

「もう3年も経ったのにやっとっていう感じもあるんですけど、チームSからこうやってチームKIIに行かさせていただいて、須田がチームKIIにきて良かったなって。今までKII推しだったファンの方にも喜んでいただけるようにもっともっと亜香里もここで輝いて、みんなを少しでも亜香里らしく引っ張れるようになりたいです。今日一生懸命輝くので見てください」」

[2013年7月25日 チームKII 4th「シアターの女神」初日公演]



・SKEさんの須田亜香里さんなんですけど。ファンの人に教えてただいた話なんですけど、須田さんって握手会とかでメモするってご存知ですか? 頂いたお手紙とかプレゼントとかをメモするみたいなのを聞いて、あー須田さんってすごいなと思いまして、すごいアイドルとしてプロな方じゃないですか。だから私も須田さんみたいにならなきゃ!と思って、私もそういうメモを始めました。 (内山奈月談)

[2014年2月3日 チーム4「手をつなぎながら」公演 34回目]



・自称冗談の通じない女。

[2013年4月3日 チームS 3rd「制服の芽」公演]



・亜香里、誕生日が10月31日なんですけど、オキドキのリリースした時期がちょうど誕生日ぐらいの時期だったんですよ。そしたら、10月30日から31日にかけてがちょうどお泊りだったんです。お誕生日お泊りかと思ってたら、12時ちょっきしになった時に、メンバー10人ぐらいが部屋に押しかけてくれて、おめでとう!って言われた時はめっちゃ感動しました。

・SKE48の中で一番尊敬してるのがだーすー。 (木下有希子談)

・私はだーすーとよく同じ部屋になるんですけど、なんか私が、私SKE48の中で一番尊敬してるのがだーすーなんですよ。そのだーすーといろいろ相談とかも話すんですけど、なんか、私が「ほんとにだーすーってすごいよね」みたいなことをだーすーに言ったんですよ。そしたら「そんなことないよ」みたいな。「亜香里は逆に、公演とかでゆっこのこういう表情見てて、あっ、ゆっこってこういう表情するんだとか、亜香里も尊敬してる部分もあるし」って言ってくれて。で、「2人ともペースは違うけど、お互い夢を絶対叶えようね」って言われたのがけっこう私は嬉しかった。 (木下有希子談)

[2013年3月28日 チームS 3rd「制服の芽」公演]



・私もですね、宮城県の山元町とこおり町(亘理町?)のほうに行かせていただいたんですけど、それはもう1年半前なんですけど、その時に出会った子たちとか、男の子とかが今私たちに、亜香里に「あの時のボクです。元気ですか? ボクも元気です」というお手紙をくださったりとかそういうことも、出会いもあったりして、こっちがほんとに勇気をいただいたりとかする度に、復興に向けて、心の復興に向けて私たちは何かできることがあるんじゃないかなと思って、改めて気づかされます。

[2013年3月11日 東日本大震災復興支援特別公演]



・松井珠理奈「実はめっちゃあかりんのブログ見てるんです、私」

・かわいいって自分で言うくせにかわいいって言ったら照れるじゃない。それがかわいいなと思います。 (松井珠理奈談)

[2013年3月8日 チームS 3rd 「制服の芽」公演]



・須田ちゃんはちょっと須田ちゃんブームが終わり気味でちょっと焦ってるんですよ。 (桑原みずき談)

[2013年2月19日 チームS 3rd 「制服の芽」公演]



・「あの、亜香里、味見してる時が一番かわいいんですよ」

・桑原みずき「(客の反応が薄く) 須田ちゃんのブーム去ったんじゃない?」

・高田志織「須田ブーム終了のお知らせということで」

[2013年2月13日 チームS 3rd 「制服の芽」公演]



・亜香里は1回1回の公演来てくださる方みんなが亜香里推しだと思ってやってる。

[2013年2月10日 チームS 3rd 「制服の芽」公演 13時開演]



・小嶋陽菜さんに言われたのが嬉しくて、前髪を分厚くした。

[2013年1月28日 チームS 3rd 「制服の芽」公演]



・3年間SKEに居て、今日初めて公演で、いつもと違う髪型をしてる。パっと見、ストレートの下ろしでいつもと変わらないように見えるけど、実は今日は触覚がありません!

◆須田亜香里 21歳の生誕祭 (大矢真那・須田亜香里・須田亜香里 合同生誕祭)

・生誕祭は3回目

この場だからこそ話せること
須田亜香里「いつも笑顔でいるのは、みんなに笑顔で居て欲しいから亜香里は笑顔でいるし、全部が毎日24時間笑顔かって言われたら、そうじゃないけど、けど、でもみなさんの前では笑顔で居たいし、やっぱり、なんだろうな、最近だったら握手会のこととか、よくみなさんが喜んでくださってるなって感じたり、亜香里の笑顔で笑顔になってくれてるなって感じる時もあるので、そういう瞬間を好きだからこそ理想の笑顔の自分で居たいし、でも笑顔じゃない自分も自分だし、全部の自分なので、なんだろう、自分が自分の全部を好きで居たいように、みなさんにも亜香里の全部を好きになってもらえるような素敵な人になりたいです」客、拍手

・木下有希子からのお手紙

「あかりんへ。21歳のお誕生日おめでとう。こうやって改めて、あかりんに手紙を書くことになって、正直恥ずかしいです。亜香里とは3期生として一緒にSKE48に入って、辛いことも嬉しいことも全部共有してきた仲だと思っています。亜香里は何事にも一生懸命で、すごく努力家です。実はSKE48の中で私が一番尊敬しているのはあかりんです。あかりんのストイックさに惚れています。ホテルで同室になった時、私になんでも相談してきてくれたり、逆に私の悩みもたくさん聞いてくれたり、ほんとにいつもありがとう。辛くなった時はいつでも頼ってきてください。これからもあかりんとは良きライバル、良き仲間として、自分の夢に向かって一緒にがんばろうね。あかりんの21歳の年も最後の1年になりますように! 大好きです! ゆっこより」

[2012年12月12日 SKE48チームS 3rd「制服の芽」公演]



・アンコール発動

須田亜香里「みなさ~ん!」客「おー」

「SKE48チームKIIのあかりんこと須田亜香里です」客、拍手 (客、後ろを向く)

「私は今から1年近く前にこのHKT48劇場でHKT48メンバーと一緒に「手をつなぎながら」公演でステージに1度だけ立たせていただいたことがあります」客、拍手

「その時にすごくファンの方にもメンバーにもすごく温かく迎えられてとても楽しく公演できたことを覚えています。今日この博多レジェンド公演を見させていただいて、その時以上にメンバーの輝きが増していて、何度も何度も涙が出そうになりました」

「そんな素敵な公演を一緒にみなさんと一緒に感じることができてとってもテンションが上がったので、今日は」客「おー」

「私がアンコールを発動させていただきます!」客、拍手

「いいですか?用意は」客「はい」

「よろしくお願いします。アンコール いくぞー!」客「おー」

「せ~の、アンコール」

[2013年6月21日 チームH「博多レジェンド」公演 30回目]



・キャッチフレーズ「勇気凛々、あかりんりん、みんなも一緒に!『あかりんりん!』 あかりんこと須田亜香里です」

・「この前、手を洗っていて、ふと顔を上げたら、自分が映っててビックリしたんですよ。なんでかって言うと、亜香里、今日1日こんなにかわいかったんだと思って、ビックリしちゃったんですよ」大ウケ(ざわ笑い続く) 「こんなにウケたの初めてかも」

[2012年9月27日 チームS「制服の芽」AKB48出張公演]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND