FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

SKE48加藤るみ (プロフィール・キャッチフレーズ・画像・生誕祭・エピソード・発言集)

名前:加藤るみ (かとうるみ)
ニックネーム:るみるみ
生年月日:1995年3月9日
出身地:岐阜県
血液型:B型
デビュー期:2期
Google+


■キャッチフレーズ


生誕祭レポート

2013年

『桑原みずきの手紙に号泣』 加藤るみ 18歳の生誕祭 (2013/03/12、チームS)

2014年

SKE48加藤るみ 19歳の生誕祭 (お手紙&生誕コメント)

加藤るみ 19歳の生誕祭 (2014/03/15、13時開演、チームKII)

2015年

2016年

【速報版】 加藤るみ 21歳の生誕祭レポート 「一番は映画の吹き替えの声優をやることが夢で…」

CdMB0rDUsAA0nL-.jpg


【速報】 SKE48加藤るみが卒業発表

160411 (5)


【速報版】 加藤るみ 劇場最終公演(卒業公演)レポート

Cjori3ZUYAEAnCK.jpg

加藤るみ 劇場最終公演の様子 (ツイッターまとめ)

160529 (1163)

■エピソード集&発言集


・よく遅刻をする。

岩永亞美「るみさんに。あなたには遅刻禁止条例というものを」
メンバーたち「ほんとだよ」
岩永亞美「皆さん聞いてください。公演の前によく公演の2分半映像を撮るんですけど、それにいっつも間に合わないんですよ」
加藤るみ「違うんですよ」
柴田阿弥「岐阜だからちょっと」
加藤るみ「岐阜だからもあるけど、連絡メールがいつも間違いやすく書いてるんですよね」
酒井萌衣「みんな来てるから」
斉藤真木子「マネージャーになすりつけんじゃねーよ」
加藤るみ「映像撮る時間と集合時間両方書くんですよ。だからどっちがどっちかわかんなくなるんです」
岩永亞美「でもるみさん遅刻し過ぎて、「今日るみは?」ってなって「いつもの感じです」って」
加藤るみ「たまに誘拐されたと思われるらしくて」
酒井萌衣「るみさんはドヤ顔でくるからダメ、遅刻したのに」
斉藤真木子「しかもみんな言えないじゃん、年上だから」
加藤るみ「遅刻した時は「おいしいじゃん」って言われるから」
磯原杏華「誰が言ってるの?」
加藤るみ「色んな人に」
柴田阿弥「今までのことはもう水に流そう。これからは禁止ってことにしよう」
岩永亞美「るみさん5分前にきてね」
加藤るみ「基本遅刻しないから」

[2014年9月12日 チームE「手をつなぎながら」公演]



・最近きつねに凄い憧れを持ちまして。凄いきつねっぽくなりたいんですよ。だから、セロハンテープでつり目にして家でやってみたんですけど、どうも似合わなくてですね。

[2014年9月3日 チームE「手をつなぎながら」公演]



・加藤智子さんが卒業するって言ったじゃないですか。ダブル加藤がね、1人減ってしまうんですよ。私いつも公式ホームページに握手会とか「加藤(る)」って書いてあったんですけど、これから加藤って書かれると凄く辛くて。加藤(る)だったらちょっとなんかね、ファンシーな感じじゃないですか。なのに加藤って言われると凄い切ないんですよ。

[2014年8月29日 チームE「手をつなぎながら」公演]



・どんな時でも都築の味方。 (酒井萌衣談)

・即興で都築里佳の歌を披露 (2分半映像)

[2014年7月16日 チームE「手をつなぎながら」公演]



・タクシーでの出来事

加藤るみ「私は昨日タクシーに乗った出来事なんですけども。高木由麻奈ちゃんと一緒に仕事をしていて、タクシー乗ったんですね。そしたらタクシーの運転手さんが凄いノリノリの人で、マネージャーさんに「こんな可愛い子たち連れてどこ行くの?」みたいな、そんなノリだったんですよ。おぅおぅおぅと思って。で、私達のほうをサイドミラー、バックミラー?で見たのか「あんたらAKBの栄版より可愛いやないかい」って言われて。あっ、これバレたかなと思って。で、それで続けて「孫がSKEの握手会に行ってて、で、おじいちゃん手を触らないでって言うぐらい手を洗わないんだよ」みたいな話をして。そんぐらいSKEの話をバンバンバンバンしてくるわけですよ。私達は「あっ、あぅ」と思いながらずーっと黙って乗ってたんですけども、SKEということは明かすことができなかったので、今日はこの場所でSKEのパフォーマンスを見せ付けていきたいと思います」

[2014年7月10日 チームE「手をつなぎながら」公演]



・私は常にスナイパーに狙われてると思って生活してる。後ろから絶対刺されると思いながら歩いてる。

[2014年6月27日 チームE「手をつなぎながら」公演]



・2分半映像 『るみ大陸 19歳アイドル SKE48 加藤るみ』

加藤るみ「おはようございます。あの、ほにゃらら大陸ってあるじゃないですか、ドキュメンタリーの・・・(ピー) それやりたいなーと思って」
スタッフ(声のみ)「どうしてやりたいの?」
加藤るみ「やっぱそういうところを目指していかなきゃいけないと思うんですよね、上を。意識としての問題、それです」
スタッフ「じゃーいきますか」
加藤るみ「お願いします」 → ステージに腰掛け、それっぽい表情

『るみ大陸 19歳アイドル SKE48 加藤るみ』客w

スタッフ「最初の質問です。るみさんにとって、釣りとは何ですか?」
加藤るみ「生命との触れ合いですね(軽くw) 生き物と触れ合うことで、感受性が豊かになる、人間としてのスキルが上がると言いますか、そんな素敵な遊びだと思います」

スタッフ「次の質問。るみさんにとって、岐阜とは何ですか?」
加藤るみ「あーこれ言っても伝わるかなー。んー、そうですね、岐阜ってやっぱりあんまり影が薄いとか、そうやって言われがち」
# ステージでメンバー2人じゃれ合う
加藤るみ「(手で払う) 言われがちなところだと思うんですけども、隠れた逸材的な魅力がある、そんな素晴らしさを岐阜にはたくさんあると思うんですよね」

スタッフ「るみさんにとって、公演とは何ですか?」
加藤るみ「逆に何だと思います?」軽くw
スタッフ「るみさんお願いします」
加藤るみ「1つ1つにこだわりを持ってやり続けることで見える光がある。ステージに立つと嬉しさだったり喜びだったり、まぁ悲しいことだったり悔しいことだったりいろんな感情が沸いてきたり、アイドルとしての喜びですね、ステージに立つということが」

スタッフ「最後の質問です。るみさんにとって、丸顔とは」軽くw
加藤るみ → ちょっとおちゃらけた驚いた表情

[2014年6月24日 チームE「手をつなぎながら」公演]



・エレベーターの匂いが世界で一番好き。

[2014年5月22日 チームE「手をつなぎながら」公演]



・「シアターの女神」公演で凄く印象的だったこと

加藤るみ「私はですね、「シアターの女神」公演で凄く印象的だったことがありまして。「加藤るみです」って挨拶した後にこうやってね、「るみちゃん可愛いよ」とか「るみちゃん!」とか呼んでくれるじゃないですか。で、一番驚いたのが「んーナス!」って呼ばれたんですよ」客w

「ナスって誰?と思って。るみ、ナス好きって言ったっけなと思って。「んーナス!」って言われたのが凄く印象的でして。今日は皆さんに「あー、るみちゃん女神」って思ってもらえるように頑張りたいと思います」

[2014年4月18日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 千秋楽]



・デパ地下で試食中に「加藤るみさんですよね?」と声をかけられる。

「私はですね、この前、東京にお買い物に行く時がありまして。デパ地下が大好きなんですよ、デパートの地下。これ珍しいから行ってみようかなと思って、ちょっと探索してたら、すっごい、試食をもらえるんですよ、私」客「おー」

「くるね、くるね、みたいな感じでめっちゃグイグイくるから、わーってなってたら、ファンの人かな?通りかかって「加藤るみさんですよね?」って言われて」
メンバーたち「あー」
加藤るみ「えー?このタイミング?と思って。はい♪って言って。はい♪みたいな感じだったんですけど、でも、こじゃれたカフェとかで飲んでた時に見つかったほうが良かったのかな、みたいな、アイドルらしいことを考えたんですけど、これはこれで私らしいなと思ったので、今日は皆さんを「あっ、加藤るみちゃんだ。ワーキャー!」起こしていきたいと思います」

[2014年4月16日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・加藤るみのモテる情報ほどアテにならないものはない。 (佐藤実絵子談)

加藤るみ「私、最近聞いたのが女は6割内に秘めた秘密な部分を持っていて、4割本当の姿を見せたほうがモテるっていうこと聞いたんですよ」
佐藤実絵子「加藤るみのモテる情報ほどアテにならないものはないので皆さん本気にしないでくださいね」

[2014年4月10日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・るみの情報はガセ情報ばっかりだから。 (大矢真那談)

[2014年4月8日 チームS 4th「RESET」公演]



・山下ゆかりから誕生日プレゼントに小嶋陽菜さんがCMしてるブランドのセクシーな下着をもらった。今日その下着を身に付けて来た。

加藤るみ「今日はそんな皆さんに大サービスな公演でいきたいと思います」

◆加藤るみ 19歳の生誕祭

・佐藤実絵子からのお手紙

「るみへ。

るみ、19歳のお誕生日おめでとう。

19歳にはとてもとても見えないけれど、るみが19歳なんてなんだか感慨深いです。

るみと仲良くなったきっかけってあんまり覚えてなくて、気がついたらもう今の関係だったような気がするんだけど、やっぱり仲がより深まったのは「48放送」だったね。

毎月のように東京に通ってお仕事の後もご飯を食べたりお買い物に行ったり。でも私たち常にお仕事の話ばっかりしてた気がする。私たちって真面目だね(軽くw)

るみはちゃんと頭で考えてお仕事をして、そしてちゃんと結果を出していて、そういうところは凄いなっていつも思ってる。

これからはもっともっと後輩たちにもそういうことを伝えていって欲しいな。

そして、最近のるみには関心しっ放しです。事あるごとに丁寧なメールをくれて、私がいろいろ大変だった時も凄く気遣ってくれて、本当に嬉しかったです。ありがとう。

組閣で、またチームが離れちゃったけど、まぁ元に戻ったと思えば大丈夫だよね。

でもチームが離れても、またホテルで同じ部屋にしてもらっていろいろ語りましょう。

では、早く約束の旅行に行けるのを楽しみにしています。

るみのことが大好きな、まだ親知らずを抜いていない、佐藤実絵子より」

・ファンの皆さんにメッセージ

加藤るみ「実絵子さん、お手紙ありがとうございました」
佐藤実絵子「どういたしまして」
加藤るみ「そうですね、18歳、去年は自分の夢を定めて目標も定めて、強い意志で叶えようって気持ちでやってきたんですけど、自分なりには全力でやってきたつもりでも悔しかったり悲しかったり、何か心が病んだりする時もあったんですけど、ファンの皆さんが支えてくださって、毎日必死に生きることができました。ありがとうございます」客、拍手

「私は凄く欲張りなので、もっともっととかまだできるとか、凄く、ほんとに欲に満ち溢れてる人間なんですよ。なのでこれからもっと、19歳になって、心もしっかりして、自分の夢をさらに叶えられるように努力していきたいと思います。

そして、いつも支えてくださってるファンの皆さんに嬉しい報告がいっぱいできるように頑張りたいと思います。

今日はありがとうございました」客、拍手

[2014年3月15日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 13時開演]



・明日親知らずを抜く。ネットに「親知らず 痛い 抜け方」とか凄い検索して、たぶん誰よりも今親知らずに詳しいと思う。

・「女子力とは語らないものなんですよ」

[2014年3月3日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・昨日千葉県のほうに釣りに行ってきたんですよ。けっこう波がこんなんで、出ていいんかいと思って出たんですけど、ほんとに揺れが激しくて、バランスが取れないぐらいなんですよ。なんで凄い全身の筋肉を使い果たして、もう体中がバッキバキなんですけれども、それで、終わった後に、大量だったんですね、凄く、結果が。凄い大量で、あー嬉しいなと思ったら、近くにいたおじさんが「あんた名人になれるよ」って言われて。名人ですか?みたいな。そっちのほうには転職しないかなと思ったんですけど。

[2014年2月28日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・劇場公演 通算300回目

・昨日の大組閣、「チームゆかり」の3人(山下ゆかり・佐藤実絵子・加藤るみ)で同じパンツを履いて出陣した。そのパンツは、ゆかりが以前大阪に旅行に行った時に買ってくれた真っ赤なパンツだった。パンツを3人で履いて、「どんなことがあってもパンツは1つ」とか意味わかんないことを言ったりして、凄い意気込んでいた。

[2014年2月25日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・足の指が豆豆してて可愛かった。 (内山命談)

[2014年2月5日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・「恋するフォーチュンクッキー」の小嶋陽菜振りのモノマネ披露

古川愛李「なんだろうね、こじはるさんがやると可愛いんだけど、なんかウザイよね」客w
内山命「イラっとする」

・「恋するフォーチュンクッキー」大島優子、高橋みなみのおにぎりの真似を披露。

古川愛李「悔しいけどこれはわかるんだよね」
加藤るみ「たかみなさんけっこうおちょぼ口気味なんですよ」

[2014年1月22日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・私はですね、一昨日に釣りに行って来たんですよ。それで、こんぐらいのヒラメを釣ることができたんですけど、その時に一緒に乗ってた船の方、茨城だったんですけど、茨城弁ってけっこう訛ってる感じじゃないですか。だっぺーみたいな。そんな感じなんですけど、その隣にいたおじさんも大量で、私も大量で、みんな大量だったんですよ。そうしたら、その隣にいたおじさんが「今日は女神がおるから大量だっぺさー」って言ってくれたんですよ。なんで、女神になっちゃったんですよ、私。ということで、おじ様たちの中でも女神になったということで、今日はこのステージで女神になっていきたいと思います。

[2014年1月8日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・柴犬を飼っている。名前は「はなたま」

[2013年12月14日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 13時開演]



・ファンの方に「ミスフラッシュがんばってね」と言われる、

加藤るみ「チームKIIにもう1人の加藤がいるじゃないですか。それは加藤智子さんなんですけど。ダブル加藤で、あんまり知れてないダブル加藤なんですけど、この前ハイタッチの時にファンのみなさんが「ありがとうありがとうありがとう」って言って、モコちゃんと並んでたんですよ。で、「あっ、ミスフラッシュがんばってね」って言い終わった後に、るみに「ミスフラッシュがんばってね」って。えー!?みたいな」客w

「ミスフラッシュ出てないけど大丈夫ですかね、みたいな感じでちょっと気まずかったんですけど、この前、握手会の時にも「ありがとうございます。今日どっからいらしたんですか?」「ミスフラッシュがんばってね!」って言われて、えー?みたいな。個別だよーみたいな」客w → ざわw

「加藤るみで取ったんじゃないの?みたいな、すごい衝撃だったんですけども」

[2013年11月28日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・この世の中で歯医者さんが一番嫌い。

・の前、歯医者さんに行ってきて、結果を待ってたんですね。「加藤さん入ってください」って言われて入って行って、何言われるんやろうなと思ったら「あの、アゴがなさ過ぎる」って言われました。

[2013年11月4日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 17時開演]



・「私はですね、この前1通のメールが届きまして。メールアドレス変えたから登録しといてってきたんですよ。で、名前が書いてなくて、おーん?と思って。いろいろ考えちゃうんで、これはもしかしてイタズラで、るみのことを探ろうとしてる人からのメールやなと思いまして。名前は?って返したんですよ。そしたら「誰だと思う?」みたいな」客、反応

「わかんない、みたいなこと打ったら「は?」ってきたんですよ。こわっ!と思って。「は」の一文字返ってきたら怖くないですか? 怖いじゃないですか。これは下手に出たほうがいいなと思いまして、「大変申し訳ございませんが、お名前を登録するのを忘れていまして、どうかお名前を教えていただけないでしょうか?」って送ったんですよ。けっこう下から送ったんですよ。そうしたら「私だ!」って写メが桑原みずきさんの写メ」客、爆笑&拍手

「卒業してまで私をいじくるのやめていただけますか?みたいな感じだったんですけども」

[2013年11月4日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 13時開演]



・北野瑠華に丸顔キャラはやめといたほうがいいとアドバイス。

加藤るみ「エピソードを1つお話しますと、全国握手会とかね、ファンの方々たくさん来てくれるんですけど、まぁ、違う子もいるので、違う推しの方とかいるじゃないですか。で、「ありがとうございます、ありがとうございます」「おっ、るみ・・・丸いね」(客w) これで終わるんですよ。「お、おう」となるから、こういうね、ことが起きるから、丸顔キャラとか言うと固定観念ついて丸いって思われちゃうからほんとにやめといたほうがいい」

[2013年10月6日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 17時開演]



・小さい頃からちょっと丸めでした。お母さんとお父さん、顔まったく似てないんですよね。化学って言われてるんだよね。加藤家の中で誰1人似てないの、顔が。誰1人似てないんですけど、顔の輪郭だけ似てしまったっていう。

[2013年10月6日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 13時開演]



・加藤るみはSKE48の媚ニスト。 (山下ゆかり談)

・加藤るみ、柴田阿弥、山下ゆかりによる中西優香エピソード

加藤るみ「私はですね、中西さん。チームSの中西優香さんの話なんですけども、中西さんがものすごい好きなんですよ、ほんとに。大好きで、中西さんがご飯を誘ってきたらだいたい断らないし、中西さんが鍋の締めにコラーゲンボール入れることも知ってるし」客w

「中西さんのことならほんとに知ってるんですよ。なんですけど、最近後輩たちが「中西さん中西さん。中西さーん」って、ちょっと媚を売り始めて」客w
柴田阿弥「誰ですか?それ」
加藤るみ「あれー! あれー! この2人なんですけど。なんですけど、ゆかりに関しては6期生に「中西さんに好かれれば大丈夫だから」」客w
メンバーたち「黒い」
加藤るみ「そういうことを言ってるんですよ。でも、今日バスの中で柴田阿弥ちゃんは「私、ビジネス中西だから」って言って」客w&拍手
メンバーたち「最低」
柴田阿弥「ウソですよ」
加藤るみ「SKEのビジネス中西が許せないんですよ、私は」客w
柴田阿弥「でも私、本人に言ったんですよ。私はビジネス中西さんですって」客、軽くw
加藤るみ「こわっ。そうなんですよ、なんで私は真の中西好きとして、これから・・・」
柴田阿弥「違うんですよ。一番この人が」
山下ゆかり「加藤るみは後輩が媚を売ってるってわけじゃないですけど、「中西さん」ってやるじゃないですか。そしたらそれに乗っかるんですよ」
柴田阿弥「しかも、私たちを潰して自分が上がるタイプ」客w
山下ゆかり「だから、この子は」
加藤るみ「違う違う、るみの話も聞いて。こういうこと言うと、またるみがそうやってみんなを蹴落として中西さんを・・・」
山下ゆかり「ここで言っとこう。加藤るみはSKE48の媚ニストです」
加藤るみ「違います、ほんとに。ほんとに中西さんを愛してるだけなんです」

・もしソロデビューするとしたら、演歌で、岐阜県をフューチャーした下呂温泉の女っていう。PVとかも全部下呂温泉で撮る。

[2013年9月27日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・SKEのファンのみなさまって、「パレオはエメラルド新規です!」みたいな、そういうなんとか新規って付けますよね? 「キス利き新規です」みたいな。そういうのを聞いて、あっ、そういう新規ってあるんだなと思って、この前握手会で、「あっ、初めて来ました」あっ、初めて嬉しいなと思って。「のどぐろ新規です」「えー!?」みたいな。のどぐろ新規?みたいな。魚の名前付けてきたぞと思って、で、その次に「初めてまして」「あっ、初めてまして」何新規かな?と思ったら、「タチウオ新規です」って言われて。いやー、私の場合は魚の名前になっちゃうんだなと思った。

・土曜日と日曜日に東京のほうで握手会がありまして。ついさっき自己紹介をしていた加藤るみちゃんと同じ部屋だったんですけれども、仲いい割に、けっこう珍しかったんですけど、2人で同じ部屋なのは。なんか、るみがですね、ホテルの中で、簡単に言うとあまり服を着ていらっしゃらないと言いますか。生まれたままに近い姿と言いますか、そういう姿でですね、終始過ごしていらっしゃいましてですね。そのクセに次の日の朝になったら、「実絵子さん、なんか寒くないですか?」いや、自分のせいだろと思って。

[2013年9月9日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・この間、加藤るみさんとホテルで同室になりまして。なんか加藤るみさんはお風呂入るって言って、服を脱いでから1時間ぐらいベッドの上でゴロゴロするんですよ。それもなんかおかしいじゃないですか。で、「入ってきなよ」って言って、やっと入ったと思ったら、去り際に「今夜はいい夜になりそうだ」って言いながらお風呂に入ってって、なんかゆかり危ないなと思って、ちょっとビックリしちゃったんですけど。 (山下ゆかり談)

・るみさんは鼻息が荒い。近づいてきた瞬間、ふんーって。 (二村春香談)

[2013年8月30日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・新公演では自分で作詞作曲した「スパークリングオレンジ」を歌いたい。

[2013年8月27日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・二村春香が加藤玲奈がメンバーをじっと見る時のモノマネを披露 (大ウケ)

二村春香「アゴ出して、目、上目使いでめっちゃなんか見てたんですよ」

・佐藤実絵子の歌マネ(キャンバス)を披露 (好評)

[2013年8月3日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 17時開演]



・最近るみさんの研究をしたんですよ。そしたらるみさんっておじさんなことがわかって。まず椅子に座った時に、普通「よっこいしょ」とかならわかるじゃないですか。座った瞬間「はぁ~」って言うんですよ。しかも、炭酸のジュースを飲んだ後に「ブハー」って言うんですよ。そんなるみさんがとってもかわいくて、私にとってはすごくおもしろい。 (二村春香談)

[2013年8月3日 チームKII 4th「シアターの女神」公演 13時開演]



・ユニット(初恋よ こんにちは)が終わってから「嵐の夜には」で、椅子をサっと出すんですよ。そこのサっと感がすごいってめっちゃ褒められました。

小林亜実「るみさん、前ずっとリクエストアワーで「枯葉のステーション」っていう曲を玲奈さんがやる時にるみさんがトランクケースを使うんですけど、それをるみさんがスって」客w

・リハーサルの時に「勇気のハンマー」でヘルメットを被るんですよ。で、舞台監督さんが「いやー、るみヘルメット一番似合うわ」って言われた。

加藤るみ「なんか嬉しくないみたいな。で、ヘルメット取るんですけど「えっ? るみ、ヘルメット被ってるから、ヘルメット」被ってないから」

[2013年7月27日 チームKII 4th「シアターの女神」公演]



・新公演ということで、KIIになったということで、髪をバッサリ切りました。

山下ゆかり「より一層丸さ目立ってるけど大丈夫?」客w
加藤るみ「これでも、現実を受け止めようと思って「丸顔 似合う 髪型」で検索してこれになったの」客w&拍手

[2013年7月25日 チームKII 4th「シアターの女神」初日公演]



・最近、佐藤実絵子が大好きなことで有名なチームSの加藤るみからメールがきたんですよ。なんですけれどもその内容が「実絵子さん、ハピバですね」しかも二行目になぜか「おめでたです」おめでたですじゃ違う意味になっちゃうだろと思って。おめでたじゃないよと思って。思わず「あんた文章間違ってるよ」って返したんですけれども。 (佐藤実絵子談)

[2013年6月24日 チームKII 3rd「ラムネの飲み方」公演]



・寝起きで桑原みずきのことを殴ったことがある。

桑原みずき「じゃ~、寝起きでみぃの殴ったの謝ってくれる?」客w

「めっちゃ寝起き悪くて。普通に起こさないかん時間で、「るみ、起きや」って言ったら「パーン!」って来て。もう顔面ヒット」
加藤るみ「全然記憶にない」

[2013年4月18日 チームS 3rd「制服の芽」公演]



・よくピノキオ軍の「ピノキオ軍 前へ前進 ハイホー」って言うじゃないですか。そのハイホーの時に陽さんに浣腸をされるんですよ。ハイホー!(ジャンプ)ってなるんですけど、最近はしてくれなくて。けっこう構えてるんですよ。構えてるのに、あれっ?今日無いと思いながらそれがけっこう続いて、で、昨日の公演でやっとしてくれたんですよ。で、やっぱ引き締まると思いました。

[2013年3月28日 チームS 3rd「制服の芽」公演]



・キャッチーな歌を作るのがすごく上手いと思います。

・加藤るみ作詞作曲「うどんの歌」を披露

加藤るみ「ワン・ツー、ワン・ツー・スリー、うどんうどん うどんうどん あなたはうどん~。うどんうどん うどんうどん 私はここよ (舌で音を3回鳴らす) 私はここよ (舌で音を3回鳴らす) U・D・O・Nうどん U・D・O・Nうどん ランランランララリルレロ 私のうどん チャチャチャチャー」

中西優香「なんだろう。なんかわかんないけど、イラっとした」客w

「これね、いろいろ聞いたんですけど、これ三番まであるらしいんですよ、ほんとは」

[2013年3月27日 チームS 3rd「制服の芽」公演]



・今日、加藤るみさんに誕生日プレゼントでみかんを一袋買って持ってきた。そのみかん全部に加藤るみさんの似顔絵を描いた。私の絵がそっくり過ぎて、並べてみてもたぶんるみさんがどれかわかんないぐらい似てるんですよ。 (市野成美談)

◆加藤るみ 18歳の生誕祭

・花束の上にカツオの小物

・桑原みずきからのお手紙に号泣

「るみへ。お誕生日おめでとう。」

「るみとは本当に長い間一緒に過ごしてきたね。2期生としてSKEに入って、研究生やったるみは必死でいろんなポジションを覚えたり、誰かの休演の為に備える毎日で、前日にマネージャーから「明日の公演○○のポジションで出れる?」って言われても文句ひとつ言わず練習するるみを見てました。公演に出たくて出たくて仕方ない、そんな姿にみぃは胸を打たれて、るみと同じチームでステージに立ちたいとずっと思いよった。」

「そんな約1年と半年の研究生期間を経て、昇格の発表があった時、2010年8月21日、チームS公演の最後にステージで発表されたあの瞬間はみぃの宝物です。みぃのSKE人生で一番嬉し泣きしたし、一番感動したことでした(涙)」※加藤 号泣

「仲良かった1期生のメンバーが卒業して、みぃが落ち込んじゅー時に側に来て笑わそうとしてくれたこと、毎年みぃの誕生日を祝ってくれること、2回も一緒に夢の国に行ったこと、よく一緒になるホテルの・・・(ゴンッ) いてっ」客w (前屈みした際にマイクを頭にぶつける)

「よく一緒になるホテルの二人部屋で、ベットに横になりながら語り合ったこと、大学にみぃを迎えに来てくれたるみの服装がピンクのワンピースに麦藁帽子に斜め掛けのカバンで園児が乗り込んできたみたいで恥ずかしかったこと」客w

「ここじゃ語りきれんぐらい素敵な思い出をるみにたくさんもらったSKE、みぃはもうすぐ卒業するけど、るみのお陰で楽しかったし、これからも仲良くしよう。」

「19、20、21とこれからも歳を重ねて素敵な女性になってね。早く小顔ローラーの効果が出るといいね」客w

「みずきより」


みぃからのお手紙だったわけだけど、どうでしたか?
加藤るみ「そうですね、なんか卒業するってことはけっこう前から知ってたんで、なんか、すごい今実感が無いんですけど、手紙をすごい読まれるとなんか、あー卒業しちゃうんだなていうのがすごく泣いてきて(涙) なんか・・・、すごくいい先輩なので、なんかあんな感じなんですけど(涙)」
桑原みずき「どんな感じや」
加藤るみ「なんかいつもみんなをまとめてくれたり、ほんとに今まで出会ってきた中で一番すごい良かったなって思えた人なので、悲しいんですけど、みずきさんが卒業しても、るみがチームSにいて、活躍して、みずきさんに遠くからすごいなって思ってもらえるような存在になれるようにがんばりたいなって思います」

みずきも含めいろんな方がお祝いしてくれたわけですけど、今の気持ちはどうですか?
加藤るみ「そうですね、ファンのみなさん素敵な生誕祭ありがとうございます」客、拍手

「なんか、ファンのみなさんすごく優しくて、みなさんから見てすごく見難い位置に私はいると思うのですけど、それでもすごくしっかり応援してくれて、声援を届けてくれて見てくれて、ほんとにいつも感謝してます。これからもっと前へ出れるように、まだまだ未熟ですけど、もっと前進して気をつけたいと思いますので、これからも応援よろしくお願いします!」客、拍手

18歳の目標
加藤るみ「そうですね、私は釣りとか世界遺産とかすごく趣味が多くてですね、やりたいことがすごくたくさんあるので、これからもっともっと幅を広げていろんなことに挑戦していきたいなと思ってます。これからもよろしくお願いします」客、拍手

[2013年3月12日 チームS 3rd 「制服の芽」公演]



・早朝集合の時に、サングラスをかけて現れた佐藤実絵子さん、その時の大御所感のモノマネを披露。(テンション低く目に)「おはよー」

[2013年2月13日 チームS 3rd 「制服の芽」公演]



・私たぶんSKE入ってなかったら、ここの大学行ってただろうっていう大学があって・・・マサチューセッツ工科大学。

[2013年2月10日 チームS 3rd 「制服の芽」公演 13時開演]



・江籠ちゃんに身長を抜かされて、今ショック。

・今日研究生公演に出演させていただくということで、チョコを差し入れに持って行ったら、昨日研究生公演に出演した山下ゆかりちゃんが差し入れしたチョコと同じものだったことがわかり、ショックだった。

・「セミって顔がさ、超イケメンなんですよ。よく見てみて。ツクツクボウシとか超イケメンなんですよ、特に。シュッシュッシュってなってる」

[2013年1月18日 SKE48研究生「会いたかった」公演]



・楽屋でずっと「イベントにこだわる女ってモテないんっすよー」と言っていた。 (平松可奈子談)

[2012年12月24日 SKE48チームS 3rd「制服の芽」公演]



・この前の話なんですけど、メンバーがSKEカフェに行ったらしいんですよ。それで、江籠ちゃんとか真那さんとかも行ったらしいんですけど、その時にグッズがもらえたらしいんですね。で、メンバーはみんな自分の欲しい欲しい、自分のちょうだいってスタッフさんに言ったらしいんですけど、江籠ちゃんはなんと「るみのをください」と、言ってくれたらしくて、そのるみのもらったファイルを大切そうにこうやって抱えてたらしいという話を聞きまして。そんなねー風にされるのなんて初めてなんで、すごい嬉しいんですよ。

[2012年12月12日 SKE48チームS 3rd「制服の芽」公演]



・キャッチフレーズ「るんるん(るみるみ) まるまる(るみるみ) いつでも(るみるみ) 岐阜県出身 17歳 加藤るみです」

・岐阜県出身。住んでるところはけっこう山奥。

・近所の子供たちが作った落とし穴にまんまと引っかかってしまった。しかもその落とし穴は水入りバージョンだった。

・愛したい派。

[2012年9月27日 チームS「制服の芽」AKB48出張公演]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND