FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

西野未姫 (プロフィール・生誕祭レポート一覧)

名前:西野未姫 (にしのみき)
ニックネーム:
生年月日:1999年4月4日
出身地:静岡県
血液型:O型
デビュー期:AKB48第14期
Google+


AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター (2016年)
西野未姫 AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター画像

AKB48 45thシングル選抜総選挙アピールコメント (2016年)


■生誕祭レポート
西野未姫 14歳の生誕祭 (2013/04/04、AKB48研究生)
本日はAKB48西野未姫、HKT48岩花詩乃生誕祭 (2014/04/09)
西野未姫 15歳の生誕祭 『お手紙&生誕コメント』 (2014/04/09)
西野未姫 15歳の生誕祭 (2014/04/09、AKB48チーム4)

【速報版】 西野未姫 17歳の生誕祭レポート 「今、三銃士って言われるのが申し訳ないなって思うようになっちゃったり」

160411hkt2 (5)

■エピソード集&発言集


・西野未姫は温野菜のプロ

向井地美音「ちょっと前に未姫ちゃんと美月さんとこみと私で温野菜を食べに行ったんですよ。未姫ちゃんって毎日のように行ってるからめっちゃプロなんですよ、メニューの注文とか。それで食べ放題を選んだんですけど、私とこみが食べ放題ってわかってなくて、未姫ちゃんが「こっからここまで全部ください」みたいなこと言ったら凄い「えー!?」みたいな感じになっちゃって。後で隠れて金額計算しようとしたら食べ放題でしたっていう話です」
峯岸みなみ「未姫ちゃん凄いよね」
向井地美音「ほんと凄い」
峯岸みなみ「スムーズだよね、全部」
岡田奈々「私も初めて行った時、未姫に連れてってもらったんですけど、頼み方も何もわからない私は座ったままで、未姫が全部「これとこれと、あとこれもお願いします」って」
篠崎彩奈「私も初めて行った時、未姫」客w
峯岸みなみ「ちょっと待ってください。公式LINEでジュースがタダになるんで、みたいな、全部やってて、凄いなと思って」

・総選挙、速報発表エピソード

岡田奈々「私、そんな未姫と。ちょうど総選挙の中間発表、速報の日に2人でカフェ行ってお茶したんですけど、で、速報までの時間を静かに2人でお茶を飲みながら過ごして、速報が終わったら、黙って帰るっていう。凄い空気でした。でもいい経験に」
峯岸みなみ「その前に私とご飯行ったこと何で言ってくれないの? 未姫ちゃんとなぁちゃんとご飯を食べて、そこで私、次のお仕事があるから、「もうすぐで速報発表だね」って言ってて。私、オールナイトニッポンだったんですよ、その日に限って。それで2人は心細いから一緒に見るって言って、2人をカフェに送り届けたっていう所すっぱり省略」客w
岡田奈々「いや、長くなるかなと思って」
西野未姫「懐かしいね、奈々」
峯岸みなみ「カフェで泣いたでしょ?」
西野未姫「いや、泣いてはないけど、おー!みたいな感じでドキドキしたカフェでしたね、その時は」

[2014年10月26日 チーム4「アイドルの夜明け」公演 14時開演]



・1曲目でバトンを落としてしまう。

西野未姫「今日の一大ニュースは1曲目でバトンを落としちゃったんですけど(w) バトンをやったことがなくて、凄いたくさん練習して、ここにアザできちゃったぐらい練習したんですよ。今日は絶対バトンは成功させるって思ってたのに、いいとこで落としちゃったんですよ」
峯岸みなみ「笑っちゃった。笑顔になった」
西野未姫「みぃちゃんが斜めに居て、吹きながら吹き出しそうで」

[2014年10月16日 チーム4「アイドルの夜明け」公演]



・握手会エピソード

西野未姫「私は握手会での話なんですけど、ある方が「ボク何歳だと思う?」って、よくあるあるなパターンなんですけど、「まぁそうだなー」とか言って「40歳ぐらいかな」って言ったら凄いショックな顔してて、どうしたのかなと思ったら「ボク27歳なんだけど」(w)「あっ、違う、今のは年上に言っただけだよ」って言って何とか誤魔化したんだけど」
高島祐利奈「どうするの? その人オンデマ見てたら」
西野未姫「ごめんなさい。なのでこれからは若めに言おうかなと思います」

[2014年9月25日 チーム4「アイドルの夜明け」公演]



・高島祐利奈が初期と印象の変わったメンバーは西野未姫

高島祐利奈「西野未姫さんなんですけど。わかりますか?皆さん。未姫ちゃんって一番最初にやった公演が「僕の太陽」公演で、向日葵というユニットをやってた時のレッスンで、1人全然できてなくて、凄い1人で泣いてたのに今こんなんになっちゃったんですよ。こんな憎たらしい娘になっちゃって。あの頃の可愛かった未姫はどこへやらって感じなんですけど」
[2014年9月19日 チーム4「アイドルの夜明け」公演]



・あんなに全力なダンスをしてるのに汗をまったくかかない。 (村山彩希談)

・凄い全力パフォーマンスしてるじゃないですか。ほんとに未姫って年齢まだ中学、これから3年生になると思うんですけど、ほんとに凄いプロ意識みたいなものが凄い高くて。どんなに自分の体調が悪くても絶対に人前では見せないんですよ。お客さんの前とか。だから私よりも何歳も年下なのに、凄いなって、しっかりもんだなっていつも思う。 (岡田奈々談)

・梅田綾乃と篠崎彩奈の差

梅田綾乃「新チームになって、離れるじゃないですか。私、Bに行くんで。そしたら未姫ちゃんはいっつも「うめたんと離れたくない」って言ってくれるんですよ。もうね、それがもう凄く嬉しいんですよ」
西野未姫「嬉しい。私はうめたんのこと大好きなんで離れたくないです」
梅田綾乃「あー可愛い」客、軽くw
北澤早紀「デレデレじゃん」
篠崎彩奈「ちょっと言いたいことがあるんですけど。今だから言える話なんですけど」
西野未姫「えっ?何!?」
篠崎彩奈「組閣の発表があった日に私は未姫ちゃんと離れちゃうかもなーと思って、「離れたくないね、未姫ちゃん」って言ったら「うん、バイバーイ」って言われて」客w

「何?この差。うめたんとの差は何?」
西野未姫「うめたんのこと大好きなの、私」
篠崎彩奈「じゃー私は?」
西野未姫「中ぐらい」客、軽くw
篠崎彩奈「一番傷つくやつ」
北澤早紀「結果一緒のチームだもんね」
篠崎彩奈「ねぇ、嬉しい」
西野未姫「うーん(作り笑顔っぽく)」客w&拍手
篠崎彩奈「何それ?」
西野未姫「うれしー(棒読み)」
篠崎彩奈「こわっ。ひどいわ、もう」

◆西野未姫 15歳の生誕祭

・進行役は前田美月

・お母さんからのお手紙 (前田美月が代読)

「未姫へ。お誕生日おめでとう。

AKBのオーディションに受かってからちょうど2年経ちますね。あの頃は右も左も分からず戸惑うばかりで心配や不安でいっぱいでした。でも、未姫の努力と頑張りでよくここまで成長できたとただただ感心しています。

ママの前ではほとんど泣くことが無く、メンバーの前では泣き虫だと聞いて、裏でいろいろ悩みながらも頑張っていたことを知り、胸を痛めることもしばしありました。でも素敵なメンバー、スタッフさんに支えられ、なんとか乗り越えここまで来れたと思い、皆さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

未姫の夢はまだまだ始まったばっかりだから、辛いこと、楽しいことはいっぱいあるけど、いろいろ経験を積み、ゆっくり今まで通り頑張ってね。ママの前でもいっぱい泣いていいからね。

あと1つ。そろそろ1人で寝れるようにしてくださいね(w)

最後に、こんな素晴らしい生誕祭を開いてくださったファンの皆様、スタッフさん、メンバーの方々に本当に感謝しています。ありがとうございます。

未姫は本当に幸せ者です。まだまだ子供で世間知らずの娘ですが、こんな西野未姫の応援よろしくお願いします。ママより」客、拍手

14歳の1年はどんな1年でしたか?

西野未姫「14歳の1年は凄い盛りだくさんな1年で、たくさんのことをやらせていただいて、やっぱりてんとうむChu!が結成されたりとか、チーム4ができたこととか、そのチーム4ができてから組閣があって、また新チーム4に変わったりとか、初めての仕事とかもたくさんやらせていただいて、ほんとに凄い幸せな1年だったなって思うし、やっぱり、それも全部ファンの方やスタッフさんとかのおかげだと思ってるので、ほんとに感謝の気持ちでいっぱいです」客、拍手

15歳になった未姫はどうしますか?

西野未姫「15歳はですね、私にはまだ全然ほとんどまだまだなんですけど、でも自分にしかできないものとか、これは絶対に負けないぞっていうものが何もなくて、特技とかも暗算とか言っときながら全然暗算できないし」客、軽くw

「めっちゃ間違えるし、鉄棒できますって言っても外に行かなきゃできないし、なんかそういうものばっかで、絶対これは負けないっていうものが何も無いので、それを必ず見つけたいっていうことと、けっこう泣き虫って言われて、泣き虫なのはけっこう治ったと自分で思うんですけど、まだけっこうメンバーとかに迷惑をかけてる部分があるので、今度はメンバーから迷惑をかけられるほうになりたいなって思います」客、拍手

こんな素敵な生誕祭を開いてくださったファンの方にお願いします

西野未姫「本当に生誕祭を開いてくださって本当にありがとうございます。一番ビックリしたのが私が自己紹介をして、キャッチフレーズをやった時に「にしの」って言った瞬間に西野のマカロンがボワッてでてきて、だからそれがほんとに凄くて、もうほんとに私は幸せ者だなと思います。本当にありがとうございます」

[2014年4月9日 チーム4「手をつなぎながら」公演 60回目]



・毎日胃もたれしてるんですよ、未姫ちゃん。それでいっつもうずくまって。あと毎日足もつってるんですよ。。

[2014年2月16日 チーム4「手をつなぎながら」公演 40回目]



・(小さい頃)ぽっちゃりだったんですよ。なんか、ほんとに毎日のように海行ってて、真っ黒に焼けてて、しかもめっちゃぽっちゃりしてて、学校の子にゴリラとか呼ばれたりしてたんですよ。

[2014年1月13日 チーム4「手をつなぎながら」公演 24回目]



・けっこうファンの方にも「未姫ちゃんぶっこみすごいね」みたいなことよく言われる。

[2013年12月26日 チーム4「手をつなぎながら」公演 19回目]



・お弁当の好きなおかずは金時豆。毎朝30粒ぐらい食べて、お昼にもお弁当に入れてもらう。

[2013年12月12日 チーム4「手をつなぎながら」公演 16回目]



・私は80歳とか90歳とかになってもこの劇場で歌って踊っていたいんですよ。今みたいな激しさで踊りたいんですよ、しかも。

[2013年11月21日 チーム4「手をつなぎながら」公演 9回目]



・最近、渡辺麻友さんとアドレスを交換させていただいた。

[2013年11月20日 チーム4「手をつなぎながら」公演 8回目]



・(研究生武道館) 私はやっぱり研究生全員でレッツゴー研究生!をやらせていただいたんですけど、なんと103人の名前を呼んだんですよ、1曲の中で。でも私はその曲で、すごい楽しかったんですけど、すごい残念な思い出があって。ブーツだったんですけど、ブーツの右足の靴紐と左足の靴紐が絡んじゃって、ジャンプしたら転びそうになるぐらいの足が開けない状態になっちゃったんですよ。これ1回限りしかないし、捌けたくないなって思ったんですけど、さすがにこんなんなっちゃって、ジャンプが。だから仕方なく捌けて、靴紐!って言って、急いで出てきたっていうちょっと悲しい思い出があります。

[2013年11月9日 チーム4「手をつなぎながら」公演 3回目]



・「天使のしっぽ」に遅れて登場 (イントロが終わると当時にステージに駆け込む)

[2013年10月18日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 103回目]



・私は例えば友達とかメンバーにお誕生日プレゼントを渡すとするじゃないですか。そのお誕生日プレゼントを渡す時にお店の人にはラッピングしてもらわなくて、自分でラッピングするんですよ。お店だと、お店の名前入ってたり、あんまりかわいくないのとかあるじゃないですか。だから自分ですごいかわいいのにして、そのメンバーに合ってるカラーとかを選んで、そういうプレゼントしてるのをおもてなししてるので。

前田美月「未姫ってデコとかすごい上手だよね」
岡田奈々「ちゃんと1人1人のこと考えてるんですね」客、拍手

[2013年10月17日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 102回目]



・(負けないところ) 声の高さなんですけど。でも最近はちょっと声の高さ落ち着かせてるんですよ。自己紹介MCでけっこう高すぎちゃって、映像で見ると声が聞き取り難いみたいなんで、最近抑えてるんですけど、声の高さなら負けないなって。

[2013年9月19日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 86回目]



・将来どんなおばあちゃんになりたいかっていうと、私はまだAKBでいたいんですよ。70歳とか80歳になってもAKBにいて、公演で踊ってるんですけど、、こういうかわいいフリフリした、ちょっと若い子向けなんですけど、それを80歳ぐらいのおばあちゃんが着てるっていうギャップというか、それがまたかわいいんじゃないかなと思うので、70歳とか80歳のおばあちゃんになってもこのステージで踊っていたいです。

[2013年9月16日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 86回目]



・よく胃もたれをする。

[2013年9月12日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 81回目]



・アゴ四姉妹 (西野未姫・岡田奈々・北澤早紀・込山榛香)

[2013年9月10日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 80回目]



・西野未姫ちゃんの口ぐせなんですけど。静岡出身で、「私たち」ってことを「うちっち」って言うんですよ。 (前田美月談)

西野未姫「私が「うちっちくる?」とか「みっきっち行きたい」とか「奈々んち行きたい」とか言うんですよ。そしたら、みんながそうし出しちゃって、14期に感染しちゃって」

[2013年9月3日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 78回目]



・私が先輩からアドバイスをもらって嬉しかったことは私の尊敬している秋元才加さんから言われたことなんですけど、公演のアドバイスで、1曲1曲の自分が曲のストーリーの主人公になったつもりでやるといいよって教えてくださったので、今日は1曲1曲自分が主人公だと思ってやりたいと思います。

[2013年9月1日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 77回目]



・西野未姫ちゃんはすごくファッションセンスが良くて、すごく私服が女の子らしくてかわいいんですよ。でも実はそのかわいさの秘密っていうのはお母さんがすべて洋服を選んでいるらしく。 (岡田奈々談)

[2013年9月1日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 76回目]



・(五大ドームツアーについて) 私が成長したなって思うことは、アンコールのファースト・ラビットっていう曲を踊ってる時に、その前にいる人が秋元才加さんだったんですよ。私の尊敬している先輩の秋元才加さんだったんですけど、秋元才加さんの振りの踊り方がすごく丁寧で、手を下ろす振りをあったんですよ。その時に秋元才加さんはもうすごい、最後まですごい手をピリっとして、最後までキレイに下ろしてて、これはすごいと思って、私もそういうところに気をつけたいなと思っているので、ぜひ公演でそういうところも見て欲しいです。

[2013年8月29日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 73回目]



・西野未姫と前田美月は昔仲が悪かった。

前田美月「昔ほんとに仲悪くて。たぶん歳が近いせいかどっちもクソガキだったので、クソガキ同士のバトルみたいになっちゃって、まぁ、いろいろあって、今はすごい話が合って、仲いいんですよ」

[2013年7月27日 研究生「パジャマドライブ」公演 63回目]



■ナツイチ2013 課題図書
こころ
こころ (集英社文庫)

読書感想文 (2013年7月27日公開)
http://kansoubun.shueisha.co.jp/nishino_miki/



・でもなんか妃星ちゃんは妃星ちゃんなりにちっちゃいのが嫌らしくて、大きくなりたいって言ってて。 (西野未姫談)

[2013年7月11日 研究生「パジャマドライブ」公演 58回目]



・回転寿司パイナップルエピソード。

[2013年6月26日 研究生「パジャマドライブ」公演 49回目]



・「レッツゴー研究生!」で非常口の真似を披露

[2013年5月29日 研究生「パジャマドライブ」公演 42回目]



・チャームポイントはこの高い声。でもよくいろんな人にバカにされる。

[2013年5月19日 研究生「パジャマドライブ」公演 39回目]



・峯岸みなみ「未姫ちゃんとかさ、TDCホールの「パジャマドライブ」公演見に行った時に私が。後ろの人がずっと「あの未姫ちゃんって子、あんな細いのにどうやってあんな動いてるの?」ってずっと言ってて。大丈夫?」
西野未姫「はい。全然大丈夫です。私はなんか、このあと終わった後に倒れてもいいやと思うぐらいやってます」客、拍手
峯岸みなみ「素晴らしい」

[2013年5月12日 研究生「パジャマドライブ」公演 33回目]



・差し入れがくると、取りに行くのが早いのは未姫ちゃん。 (平田梨奈談)

[2013年5月11日 研究生「パジャマドライブ」公演 32回目]



・(選抜総選挙のポスターについて) 私はパジャマドライブの衣装なんですけど、パジャマということでクマのぬいぐるみを持ったんですよ。それで、見所なんですけど、目がハートになってるんです。目の中に光が当たるじゃないですか。その光でハートになってるので、ぜひそこを見てもらいたいです。

[2013年5月11日 研究生「パジャマドライブ」公演 31回目]



・私は「僕の太陽」公演の時の「アイドルなんて呼ばないで」っていう曲をやってた時に、カチューシャがずれて、頭のおでこに付いちゃって、ハチマキになっちゃったんですよ。それが、最後の「アイドルなんて呼ばないで」だったんで、なんかもう、悲し過ぎて、印象に残ってます。

[2013年5月6日 研究生「パジャマドライブ」公演 29回目]



・よく胃もたれをする。

[2013年5月6日 研究生「パジャマドライブ」公演 28回目]



・野菜好き。「野菜だけで1年過ごせる」

・西野未姫ちゃんの私服って想像できます? すっごいフリフリで、ピンクで、ワーオって感じなんですけど。 (前田美月談)

[2013年5月4日 研究生「パジャマドライブ」公演 25回目]



・橋本耀に誕生日プレゼントにうさぎのかわいいビックリ箱をプレゼントされた。

[2013年4月13日 研究生「パジャマドライブ」公演 16回目]



・未姫はすごい優しい子で、最年少なのに全然わがままとか言わないし、「私はいいから」って感じでいつも気遣いができてて。 (岡田奈々談)

◆西野未姫 14歳の生誕祭

・サイリウムは西野の大好きなマカロン付き

・進行役は小嶋真子

この1年どういう1年にしたいですか?
西野未姫「14歳の1年は今までほんとに何もできなくて、ほんとに、なんて言うか、いろんな人に迷惑かけちゃったり・・・(涙)」客「がんばれ」

「セリフとかも言えなくて・・・(涙) ほんとに、でもファンの方に未姫ちゃんの笑顔はいつも輝いてるし、元気もらえるよって言われて(涙)」客w

「それで、なんかほんとに自分の笑顔に自信を持てたし、ほんとに泣いてばっかりで、今も泣いてるんですけど」客w

「ほんとに泣いてばっかりだから、14歳になったから、もうあんまり泣かないようにして」客w

「私のパフォーマンスでたくさんの方が笑顔になって、喜んでもらえるようにがんばります。はい、終わりです」客、拍手

一緒にお祝いしてくれたファンの方にひと言
西野未姫「えっと、あの、さっき、あの」客、軽くw

「(終始涙声で)ロビーに行った時にもなんかすごいかわいい靴みたいなのが入ってて、花の中に入ってて、それでなんか、ティアラみたいな頭に被るやつも入ってて、すごい私の大好きなピンクで、「パジャマドライブ」の時もピンクのサイリウムがいっぱいで、それでほんとにファンの方とかメンバーとかスタッフさんとか家族がいなければここまでこれてないと思うので、本当にありがとうございました」客、拍手

[2013年4月4日 研究生「パジャマドライブ」公演 13回目]



・つい最近ハプニングがあって、「アイドルなんて呼ばないで」のカチューシャがずれて、ハチマキになっちゃったっていうハプニングがあったんですけど。

[2013年3月17日 研究生「僕の太陽」公演 18時開演 ※最終公演]



・産毛がチャームポイントです

[2013年3月16日 研究生「僕の太陽」公演 14時開演]



・私は当時小学校5年生だったんですけども、その時3月11日は6年生の卒業式の練習をしていて、ほんとにそういう体験をしたことが無かったので、私は最初は全然気づかないぐらいの揺れだったのですけども、どんどん大きくなっていって、怖くなってしまって、でも先生とかクラスメイトがいたので、少し安心できたんですけど、ちょっと怖くて、机の下に隠れて1回待ってたんですけど、それで、家に帰った後にテレビをつけて、すごい被害があって、すごいこんなことが起きてたなんて思ってもいなかったので、すごく驚きました。今私にできることは募金活動だったりそういうこと、自分が今できることを精一杯やって、みなさまに笑顔と元気を届けて行きたいなと思います。

[2013年3月11日 東日本大震災復興支援特別公演]



・ピンクが好き。

・必ずベレーボーを被るようにしてる。最近あったのは帽子ピンク、ワンピースピンク、靴ピンクみたいな全身ピンクみたいな。

・ぐぐたすでたまに「ベレーみきのプリコーデ」というコーナーをやっている。

[2013年2月24日 研究生「僕の太陽」公演 18時開演]



・私が振りが全然できなくて泣いちゃった時に茂木さんが教えてくれたんですよ。ずーっとできるまで「あとわからないところある?」って聞いてくれて。それで私、茂木さんのお陰でできるようになったんです。

[2013年2月16日 研究生「僕の太陽」公演 18時開演]



・キャッチフレーズ披露 「東西南北 東の逆は?(西野!) ありがとうございます。14期研究生、中学1年生の西野未姫です。よろしくお願いします」

[2013年1月20日 研究生「僕の太陽」公演 18時公演]



・マカロン人間。 (岡田奈々談)

[2013年1月20日 研究生「僕の太陽」公演 14時開演]



・実は私も13期オーディションも受けてて、でも書類で落ちちゃったんですけど。

・オーディションは週刊AKBの宣伝みたいなので、受けようと思った。弟が教えてくれた。ダンス経験も歌の経験もなくて、ほんとに踊れなくて、悲しかった。

[2013年1月18日 研究生「僕の太陽」公演]



・好きな言葉は「ご飯できたよ」

・本当に本当に本当にマカロンが好きなんですよ。

・100メートル走17秒

[2013年1月17日 研究生「僕の太陽」公演]



・よく友達とかに男の子っぽいねって言われる。

・未姫ちゃんのドヤ顔、男の子っぽいです。 (梅田綾乃談)

・ドヤ顔披露

[2013年1月15日 「僕の太陽」公演]



・西野未姫ちゃんが手作りのマカロンを作ってきてくれた。私ねちょねちょ派が好きなんですけど、ねちょねちょ過ぎて、ソフトキャンディーみたいな感じだったんですよ、感触が。でもすごく美味しかった。 (橋本耀談)

[2013年1月14日 「僕の太陽」公演 18時開演]



・アウトドア派。家にいるより外でお買い物してたほうがすごい楽しい。

[2012年11月28日 「僕の太陽」公演 126回目]



・何かを飲み込んじゃった時に、「あっ、のっくっちゃった」と言う。

[2012年11月23日 「僕の太陽」公演 125回目]



・牛乳が大好き。

・とにかくピンクが好き。前に1度ベレー帽がピンクで、トレーナーがピンクで、パーカーがピンクで、スカートが濃いピンクで、靴下が黒で靴がピンクできたことがあります。

・素直で純粋。人の言うことをすぐ信じちゃって、怖い。 (岡田奈々談)

[2012年11月20日 「僕の太陽」公演 122回目]



・お刺身が好き。中でも白い部分、脂っこいところが好き。

[2012年11月18日 「僕の太陽」公演 121回目]



・実は私、ガサツ女なんです。例えば、お皿を取る時、上に物が乗ってても下から引っ張っちゃう。

[2012年11月18日 「僕の太陽」公演 120回目]



・もしもAKB研究生辞典があるなら、自分のところには何が書いてあるか
アゴ姉妹の妹、ピンクが大好き、マカロンが大好き。

・毎朝パンを食べる。

・愛犬の名前は姫。(チワワとプードルのミックス)

[2012年11月17日 「僕の太陽」公演 119回目]



・メンバーのお家に泊まりに行くと、そのお礼に大量のお魚を送ったりする。

[2012年11月17日 「僕の太陽」公演 25回目]



・ゲーム「AKB48+Me」をやったら、総選挙1位になって、じゃんけん大会1位になって、チームBに昇格しまた。

[2012年11月13日 「僕の太陽」公演 23回目]



・家が田舎で海が近くて、普段からよく魚が食べれる。

・岡田奈々や橋本耀などメンバーの家に泊まりに行くと、御礼にお魚をプレゼントする。

[2012年11月9日 「僕の太陽」公演 115回目]



・すごい視力がいい。視力表の一番下が見える。

[2012年10月26日 「僕の太陽」公演 106回目]



・パンがすごい好き。朝は絶対パンで、プラス絶対牛乳がなきゃダメ。

・実は怖がり。

[2012年10月6日 「僕の太陽」公演 101回目]



・マカロンがすごい好き。

・すごい透明感がある。(岩田華怜談)

[2012年10月6日 「僕の太陽」公演 100回目]



・尊敬している先輩は宮澤佐江さん。理由は会った時とかもすごい優しくしてくれて、DiVAさんに入ってるじゃないですか。そのパフォーマンスがすごい好きで。私もあんな風に踊れたらいいなと思っています。

・学校でいろんな人に「お前男子だろう」とか「お前男子のクセに何言ってんだよ」とか言われる。

[2012年10月4日 「僕の太陽」公演 99回目]



・小学校の時の運動会、2クラスしかないので、優勝か準優勝しかないのに、1回も優勝できなかった。

岡田奈々:私と一緒にオーディション受けた時、すっごく踊りがあまり上手くなくて、未姫は、正直。でも今、ダンス習ってるの?ってくらい一番成長してるんですよ、14期の中で。

[2012年9月29日 「僕の太陽」公演 94回目]



・チワワとプードルのハーフを飼っている。名前は「ひめ」

[2012年9月15日 「僕の太陽」公演 90回目]



・給食のパンが大好き。パンの中にリンゴが入ってるリンゴチップパンときなこ揚げパンが大好き。

[2012年9月15日 「僕の太陽」公演 89回目]



・鉄棒が特技。でも棒の上に乗っかって、前に回る技をしてる時に手放しちゃって、顔面強打しちゃったことがある。

・憧れのメンバーは宮澤佐江さん。

[2012年9月6日 「僕の太陽」公演 87回目]



公演デビュー。入山杏奈ポジション、ユニットは「向日葵」に出演。

・去年の夏、海に行った時、頭から飛び込んでぎっくり腰になってしまった。

・尊敬する先輩は宮澤佐江さん。会った時とかにすごい優しくしてくれるから。

[2012年8月19日 「僕の太陽」公演 85回目]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND