小嶋真子 (プロフィール・生誕祭レポート一覧)

名前:小嶋真子 (こじままこ)
ニックネーム:
生年月日:1997年5月30日
出身地:東京都
血液型:O型
デビュー期:AKB48第14期
Google+


AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター (2016年)
小嶋真子 AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター画像

AKB48 45thシングル選抜総選挙アピールコメント (2016年)


■生誕祭レポート
小嶋真子 16歳の生誕祭 (2013/06/10、AKB48研究生)
AKB48小嶋真子 17歳の生誕祭 『お手紙&生誕コメント』 (2014/06/15)
小嶋真子 17歳の生誕祭 (2014/06/15、18時開演、チームK)

【速報版】 小嶋真子 19歳の生誕祭レポート 「ほんとにほんとにほんとに…」

160603kojimako02.jpg



■エピソード集&発言集


・案外料理が出来る。

小嶋真子「私、案外料理が出来るところ。さっき755で「真子ちゃんって料理出来るの?」っていう質問がきてたから逆に「料理出来るように見えますか? 見えないですか?」っていう質問をファンの方にしたらほとんどの人が「できなさそう」って、「卵焼きがグチャグチャそう」とか言われたんですけど」
宮崎美穂「私が得意なの?」
小嶋真子「何だろう、でも何でも作ります。でもそんなオシャレなもん作れないです。カレーとかハンバーグ、シチュー」

[2014年10月10日 チームK「RESET」公演]



・地方での思い出に残ってるエピソード

小嶋真子「TSUTAYAさんのイベントでここ最近ずっと全国各地をまわらせていただいてて。この前、青森に行かせていただいて、リンゴジュースが好きだったから、リンゴジュースあるかなと思って楽屋入ったらオレンジジュースが置いてあって、あれ?って思ったら、最後に瓶に入ったこれぐらいの小さい濃蜜りんごみたいな。蜜だけを集めましたみたいなやつをくださって、凄い美味しかった思い出があります」

[2014年9月20日 チームK「RESET」公演 14時開演]



・オーディションエピソード

小嶋真子「私はですね、バーベキューなんですけど、私実はバーベキューもともと普通に好きなんですけど、オーディションに応募する時の応募用紙に貼る写真をバーベキューしてる時に撮ったんですよ。全身写真を撮る暇がなくてどうしようってなって、その場で撮って、貼り付けてメールか何かで送った覚えがあって、凄い懐かしいなという気持ちになります、バーベキューってなると」

[2014年7月25日 チームK「RESET」公演]



・ずっとニコニコしてる。 (島田晴香談)

・真子はアイドルっぽいって言われるけど中身が意外にサバサバしてて、ギャップがいいです。 (相笠萌談)

・いつも笑顔で、レッスン中もいつも笑顔だから疲れてる顔出さない。

・真子ちゃんいつも笑顔でニコニコしてるんですけど、割りと笑顔で毒を吐くんですよ。 (北原里英談)

北原里英「でも1コいいエピソードがあるんですよ。真子ちゃんいつも笑顔でニコニコしてるんですけど、割りと笑顔で毒を吐くんですよ」
メンバーたち「あー」「めっちゃわかる」
北原里英「スって吐くんですよ」
小林香菜「そっち系タイプね」
北原里英「若いじゃないですか、真子ちゃんまだ。だから凄い若さ溢れる毒をこの前吐いてて、サって」
小林香菜「何?何?」
北原里英「総選挙ミュージアムにこじまこちゃんと2人で行ったんですよ。その時に、サインを書きに行く時に、凄いファンの方の近くに行った時に、ファンの方が、その人もちょっと確かに微妙なこと言ってんなと思ったんですけど、なんか、私のファンの人で、たぶん。で、「里英ちゃん、真子ちゃんより可愛いよ」有りもしないことですよ。「里英ちゃん、真子ちゃんより可愛いね」みたいなことを」
石田晴香「有り得ないことだよ、それは」
北原里英「そうそう、有り得ないことですよ。真子ちゃんもいるから、私が「こういうことで言っちゃダメだよ」みたいな感じで言ったら、真子ちゃんが笑顔で「あー、そういう人嫌いです」って言って」ざわざわ
石田晴香「やべー」
田野優花「ストレート。でもニコニコしてるから憎めないんですよね」
北原里英「そう、憎めないの。凄い笑い取ってた、そこで」
石田晴香「私が同じこと言ったらもう大変なことになる、ヤバイことになる」
北原里英「でもそれもファンの人もみんなで笑って、笑顔になってて凄いなと思って」

■小嶋真子 18歳の生誕祭

◆進行役は相笠萌

峯岸みなみからのお手紙 (相笠萌が代読)

「真子お誕生日おめでとう。

よく泣くメンバーが多い旧チーム4の中で、あまり泣かない真子は強い子だなと思っていました。「人に弱いところを見せるのが嫌いなの。お家で泣くこともあるんだよ」そんな風に話してくれたのをとてもハッキリ覚えています。

去年の8月にチーム4のセンターを任されてから「私より歌もダンスも上手い子はたくさんいるのにどうしてだろう。私がチームにできることって何だろう」いつも言っていたよね。そしてたくさん悩んだ答えが今の『常に笑顔でいること』に繋がっているのかなって思います。

自分のことよりもいつもチーム4のことを考えてくれていた真子はやっぱり自慢のセンターでした。短い時間だったけど、本当にありがとう。

この1年たくさんのチャンスをもらった真子。「期待に応えなきゃとか、結果を出さないと」ってまた自分を追い込んで悩んでいることと思います。総選挙の結果、ファンの皆さんに感謝をしながらも実はまだまだ満足していないことを私は知ってるよ。笑顔の裏に熱い想いを持った真子の強さが大好きです。

組閣があって、チームKに真子が行ってしまうこと、凄くショックでした(萌もね、笑) でも、私はキャプテンとして、今のチーム4を前よりももっといいチームにしなければなりません。凄く寂しいけど、真子も振り返ることをせず、チームKでもっと上を目指してください。その姿に私は、そしてチーム4のメンバーは刺激され、もっと頑張ろうと思えるはずだから。

たくさんの人からの期待にプレッシャーを感じ過ぎないように、真子には真子らしく笑顔で17歳の年を素晴らしい年にしてください。

最後になりますが、真子の笑顔の部分をたくさん話してきましたが、実は怒りっぽいし、感情が顔に出やすいので、すぐ口角が下がっちゃいます。そんなところも可愛いです。

今日はいない横山キャプテンをはじめ、チームKの皆さん、そんな真子をどうぞよろしくお願いします。

以上、チーム4キャプテン、峯岸みなみ」拍手

この1年はどんな1年でしたか?

小嶋真子「この1年は、んーそうだな、いろいろありましたw ほんとにあっという間で、そうですね、まず、4の、昇格して、4が決まって、てんとうむChu!も結成されたり、あと「前しか向かねえ」で初めて選抜に入れていただいたりと、そうですね、本当にたくさんのチャンスをいただいて、それにファンの皆さんに支えられてるっていうのが凄く実感できた1年になりましたね。でもよく、私、ほんとに特に何もとりえがないから、なんでファンの人は私のどこを推してんだと、どこが良くて推してるんだろうっていうのをよく気になるんですけど、でも、そういうことを言うと握手会でファンの方が「何言ってんの?」みたいな感じで逆にそうやって言い返してきてくれるのが凄く嬉しくて、幸せに思った1年でした」拍手

17歳の1年はどんな年にしたいですか?

小嶋真子「そうですね、なんかあの、んー、16歳と17歳って私の中ではけっこう大きな差みたいなのがあって、なんかイントネーション的に」軽くw

「ちょっと大人になって、こうして組閣があって、そうですね、前のチーム4からチームKに移動してきて、最初は物凄く不安の塊しかなくて、私はやっていけるのかな、馴染めるかなとか凄く思ったんですけど、でもこうして今私がいるこのチームKでの今の環境っていうのは凄くいい環境で、かなりの大きなチャンスの塊だと思うので、それをすべてしっかりと胸に、ちゃんと活かしていきたいなと思います」拍手

こんな素敵な生誕祭を開いてくださったファンの方に感謝の言葉をお願いします

小嶋真子「あの、お花見ました! めちゃくちゃ可愛かった。すーごいですね、私より私のこと知ってるんじゃないかってぐらい、ドストライクでめちゃくちゃ可愛いお花とか、去年は「天使のしっぽでしっぽ」を振ってくださったりしたんですけど、今年は「逆転王子様」たぶんこの振りの猫ちゃんのふわふわを振ってくださったり、うちわもサイリウムもあって、あと嬉しかったのが去年の生誕祭よりも知ってる方がたくさんあったこと、それが凄く一番嬉しくて、やっぱこうして握手会とかたくさん来てくださって、私も記憶力悪いのに、こんなに人の顔覚えてるんだってぐらい、ものすごく覚えてて、それで、そしてそういうのの安心感に包まれながらこうして生誕祭をさせていただいて、そうですね、本当に嬉しいし、あっ、そうですね、先日総選挙もあって、たくさん投票してくださった皆さん本当にありがとうございます」拍手

「でも私の中では、そうですね、去年1年の自分がもらってきたチャンスをすべてちゃんと活かせたっていう結果ではないとは自分では思っていますので、今年はしっかりとすべてをね、モノにして、今年の次、総選挙があるならば、選抜に入りたいなって」声援&拍手

「思っていますので。ありがとうございます。思っていますので、今年も1年ファンの方と一緒に楽しく、もちろん笑顔で楽しく。2回目だ(w) 過ごしていきたいなと思いますので、今年1年も皆さんほんとによろしくお願いします。ありがとうございました」拍手

小嶋真子「今年あんま泣いてないんですよ、私。成長しました」

[2014年6月15日 チームK「RESET」公演 18時開演]



・私はですね、面白いことを普段よく探して生きているんですよ。だからよく笑ってるねって言われるんですけど、その面白いこと探しが凄く得意なんですよ。今日の公演中にももえきゅんのうちわが「萌咲」が反対になってたり(w) あと警備の方の座り方が考える人みたいな座り方だったり(ざわざわ) いろんなものを見つけてしまって、公演中も凄くいつも幸せに踊ってます。そんな感じでいつも幸せに過ごしています。

[2014年6月11日 チームK「RESET」公演]



・チームKのカラーって緑じゃないですか。でも私、緑の野菜が苦手なんですよ。

小嶋真子「私はですね、かっこいい曲の表情が凄く苦手でして。でもやっぱりチームKってキュッとしたような曲が凄くある印象なんですよ。だからそれも先輩方を見習ってしっかりした表情をできるようになれたらいいなって言うのと、あとチームKのカラーって緑じゃないですか。でも私、緑の野菜が苦手なんですよ」客w

「だからチームKになったということで、しっかりと野菜の克服にもチャレンジしていきたいと思います」

[2014年5月7日 チームK「RESET」公演]



・、先日AKB新聞さんという雑誌の取材で大島優子さんとみぃちゃんと対談をさせていただいたんですけど、その時に大島優子さんに「表情の研究が凄く難しくてできないんですけど、どうすればいいですか?」っていう質問をさせていただいた時に「鏡を普段より見な」って言われて、それから私お手洗いとかに行く時に鏡あるじゃないですか。出る時に「ふんっ」っていうドヤ顔をしてるんですよ。それは誰にも見られない密かな努力かなと思います。

・「素麺が好きだからw」

[2014年2月21日 チーム4「手をつなぎながら」公演 43回目]



・こじまこは凄い穏やかな感じするじゃないですか。穏やかな感じすると思って、そういう気持ちでいくと痛い目見るんですよ。実際は意外とうるさくて、爆発的なんですよ。だから、真子ファンの方は優しい気持ちじゃなくて、真子!みたいなね。 (岡田奈々談)

[2014年2月18日 チーム4「手をつなぎながら」公演 42回目]



・チーム4でグループLINEをやっていて、公演が終わった後に例えば私だったりマネージャーさんだったりが「今日の公演こんな感じだったと思います。もうちょっと気をつけましょう」みたいなメールを送るんですけど、その返信パターンがだいたい決まっていて、なぁちゃんとかなっきーとかは「わかりました、次気をつけます、よろしくお願いします、ありがとうございます」みたいなめっちゃ丁寧なメールが帰ってくるんですけど、真子はだいたい「OK」みたいなスタンプが了解!みたいなスタンプだけ押してきて。 (峯岸みなみ談)

[2014年2月1日 チーム4「手をつなぎながら」公演 32回目]



・北澤早紀ちゃんと一緒に「ウィンブルドンへ連れて行って」の時に、ユニットの時に、Aメロが始まる前のポーズがあるんですよ。そこを毎回変えてるんですよ。祐利奈ちゃんたちと同じなんですけど、被らないように毎回オリジナルでやってるのでぜひそこにも注目してください。

[2014年1月21日 チーム4「手をつなぎながら」公演 29回目]



・「千円ちょうだいw アハッ♪」

[2014年1月10日 チーム4「手をつなぎながら」公演 23回目]



・私は最近筋トレに目覚めまして、腕立て伏せとスクワットとあと腹筋をやっている。

[2013年12月20日 チーム4「手をつなぎながら」公演 17回目]



・生まれた時間なんですけど。私は詳しくはわかんないんですけど、11時50何分とかなんですよ、夜の。ママ曰く、私5月30日生まれなんですけど、5月30から31になっちゃうから、30のほうがキリがいいということで、ママはがんばったって言ってました。

[2013年11月29日 チーム4「手をつなぎながら」公演 12回目]



・私はですね、冬になるとよく旅行に家族で行って、スキーをするんですね。でもパパはスノボー派なんですよ。だから今年はちょっとスノボーに挑戦してみたくて。けっこうかっこいいじゃないですか、できたら。その動画をぐぐたすとかに上げて、かっこいい姿をみなさんに見せれるようにがんばりたいと思います。

・意外と足が速い。50メートルは7秒台。

[2013年11月27日 チーム4「手をつなぎながら」公演 11回目]



・3分動画

小嶋真子「みなさん、こんばんわりばしかまぼこまこ。AKB48チーム4高校1年生の小嶋真子です。よろしくお願いします」

「今日はですね、この3分間を使って私はやっぱりチーム4ができたばっかりということで、私のことをたくさん知ってもらいたいので、めっちゃもうほんと、徹底プロフィールを公開したいと思いますので、今日はその質疑応答の質疑を担当してくれているメンバーがいるので、こちらの方を見てください」
高島祐利奈「いぇーい、高島です」
小嶋真子「わかりますか? こんな雰囲気です。それではお願いします」
高島祐利奈「生年月日を教えてください」
小嶋真子「1997年5月30日生まれの16歳、高校1年生です」
高島祐利奈「特技はなんですか?」
小嶋真子「特技はあんまりまだ見つけてないんですよね」
高島祐利奈「得意科目はなんですか?」
小嶋真子「得意科目は体育です」
高島祐利奈「憧れの先輩は誰ですか?」
小嶋真子「憧れの先輩は島崎遥香さんです」
高島祐利奈「体重は幾つですか?」
小嶋真子「うーんキロですね」
高島祐利奈「身長は幾つですか?」
小嶋真子「身長これ来てください。身長160いったんですよ。AKB入って3、4センチくらい伸びた気がします」
高島祐利奈「好きな食べ物はなんですか?」
小嶋真子「好きな食べ物はママが作ったカボチャのスープです」
高島祐利奈「今日のファッションチェックします。立ってください」
小嶋真子「いきなり。はい、立ちます」
高島祐利奈「ポイントはなんですか?」
小嶋真子「このパールの襟がポイントです」
高島祐利奈「はい、座ってください」
小嶋真子「座ります」
高島祐利奈「ということで、今訊かれなかったことで喋りたいことを喋ってください」
小嶋真子「適当。じゃ~、私これちょっと、ファンの方は知ってるかもしれないんですけど、好き嫌いがすごく多くて、嫌いな食べ物ものすごく多いんですよ。例えば野菜が主にダメで、食べれるのはトマトとかキュウリとかその辺しかないんで、今克服を目指してがんばってます」
高島祐利奈「ということで、好きな曲は何ですか?」
小嶋真子「好きな曲は、んー、好きな曲は「誰かのために」と「真夏のSounds good !」が好きです」
高島祐利奈「ハート型ウイルスは好きじゃないですか?」
小嶋真子「あははw 「ハート型ウイルス」好きですよ。よく知ってますね」
高島祐利奈「じゃ~、セリフやっときますか?」
小嶋真子「おっ、や、やりましょう」
高島祐利奈「はい、どうぞ」
小嶋真子「あなたのことが~ 好きみたい♪(両手でハートマーク)」
高島祐利奈「おー、これはもうあれですね、一発でドキュンですね。ドキュンドキュンですよ」
小嶋真子「ほんとに思ってる?」
高島祐利奈「思ってる、思ってる」
小嶋真子「ありがとうございます」
高島祐利奈「着てみたい衣装はありますか?」
小嶋真子「着てみたい衣装、私、キャンディーの衣装がすごく好きで、いつか着てみたいですね」
高島祐利奈「じゃ~、公演の見どころはどこですか?」
小嶋真子「公演の見どころは明るい曲がすごく得意としていますので、前半4曲にぜひ注目してください」
高島祐利奈「活動の中で一番好きなものはなんですか?」
小嶋真子「カツ丼の中?」客w
高島祐利奈「活動です」
小嶋真子「あっ、活動w 活動の中で一番好きなのは、やっぱり公演かな。楽しいです、歌も踊るのも」
高島祐利奈「良かったです。じゃ~、終わりです。締めてください」
小嶋真子「ありがとうございました。たくさん私のこと知っていただけましたか?(右手を右耳にあて、カメラに向ける)」
高島祐利奈「聞こえてないでしょ、髪の毛で」
小嶋真子 → 髪がかかってない左耳をカメラに向ける
高島祐利奈「はい、OKです」
小嶋真子「ありがとうございました。また公演にぜひ来てくださいね。バイバイ。ぽっ(両方の人差し指で、両ほっぺを押す) 大丈夫ですか?これで」

[2013年11月21日 チーム4「手をつなぎながら」公演 9回目]



・岡田奈々がライバル視してるは小嶋真子。

岡田奈々「まぁ、リアルなんですけど。14期デビュー当時に、じゃ~私たち14期のトップ2人とも狙って、ライバルになろうねって言ってるので。オーディションの頃からそういう風に言ってて。だからちょっと真子はもうずっとライバルです」

[2013年11月20日 チーム4「手をつなぎながら」公演 8回目]



・歌が得意とか踊りが得意とかトークが得意とかそういう大技はできないんですけど、投げキッスとかウインクとかそういう小技をけっこう得意としていますので、今日はみなさんにたくさんそれを飛ばしたい。

[2013年11月3日 チーム4「手をつなぎながら」公演 1回目]



・先輩の峯岸みなみをいじる

小嶋真子「私はですね、峯岸みぃちゃんに懺悔したいんですけど。さっきの話なんですけど、ヘアメイクの席が隣だったんですよ。それで、みぃちゃんが私の前にある羽ピンっていう前髪とかを止めたりするピンがあるんですよ。それを「こじまこ羽ピン取って」って言ったんですけど、私には「ハゲピン取って」って聞こえて」客w

「でもそれは悪気があったわけじゃなくてw」客、ざわ

「みぃちゃんが自分でそうやってなんか、自分をいじったのかなってw」
峯岸みなみ「(真顔)良かったね、てんとうむChu!の番組も始まるしね」客w

「がんばってね(笑顔)」
小嶋真子「なんで、悪気はないんですけど、ごめんなさいってことで」

[2013年10月24日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 104回目]



・おじさんとのほっこりエピソード。

[2013年9月26日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 91回目]



・じゃんけん大会が昨日あったんですけど、その2日前ぐらいにじゃんけん大会の夢を見たんですよ。考えてたんでしょうね、私。それで、優勝したんです。でも、負けた。だから、なんか、ちょっとそういう夢を見ると正夢かなってちょっとは人間期待するじゃないですか、けっこう。だからちょっと期待したんですけど、その分ショックは大きかったです。

・でも真子あれだよね。AKBINGO!の問題で、「風立ちぬ」って答えなきゃいけないのに「耳を飛ばせば」って言ったよね。 (岡田奈々談)

[2013年9月19日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 86回目]



・私、実は運動神経いいんです。握手会とかでよく、真子ちゃんってトロそうだよねとか、けっこう遅いイメージ、ゆったりしてるようなイメージを持たれるんですけど、実は3年間テニス部の副部長やってたし、リレーの選手に選ばれなかったことないんですよ。

西野未姫「50メートルは?」
小嶋真子「7秒幾つか」
メンバーたち「速い」

[2013年9月14日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 84回目]



・五大ドームツアーエピソード

小嶋真子「私はですね、すごい嬉しかったことがあって。峯岸みぃちゃんが手伝ってくれて、大好きな島崎遥香さんとお話できたんですよ。それで、聞いてください。アドレスを交換できたんですよ。すっごい嬉しくて、メールもしてくださって、あと「昇格おめでとう」っていうメールをくれて、すごい嬉しくて、もうハッピーハッピーでした」

[2013年8月26日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 72回目]



・私は吉田朱里さんがすごく好きで。なんかもう美貌じゃないですか。だからもうライブのリハーサルの時とかもずーっと私見てるんですよ。

[2013年8月9日 AKB48研究生「パジャマドライブ」NMB48劇場出張公演]



・西野未姫から見た小嶋真子の第一印象

西野未姫「色で表わすと第一印象がすっごい薄いピンクだとして、今は超濃いピンクみたいな。なんて言うんですか? もっと大人しくてあまり喋らないふわふわした子とかと思ったんですけど、実際おもしろくて、けっこう喋って、ふわふわではないなって思って。なんか色が濃くなった気がしました」

・自分のやる気スイッチが入る時は島崎遥香さん。元気がない時とかは生写真とかをいっつもバッグに入れてるんですよ。見るとがんばろうってなります。ファンです、もう。

[2013年8月5日 研究生「パジャマドライブ」公演 68回目]



・島崎遥香さんが大好きで、憧れてて。島崎遥香さんの生写真をお財布に入れて持ち歩いている。

[2013年7月28日 AKB48 Mobile 6周年記念公演]



■ナツイチ2013 課題図書
夏休み
夏休み (集英社文庫)

読書感想文 (2013年7月20日公開)
http://kansoubun.shueisha.co.jp/kojima_mako/



・まつ毛にマッチ棒が乗る。

[2013年7月3日 研究生「パジャマドライブ」公演 55回目]



・こじまこは私のライバルなんですけど、でもお互い将来の夢とかそういう未来について語ったりするわけですよ。で、顔的にはすごい笑顔がキラキラしててかわいいからバカっぽいじゃないですか、ちょっとだけ。でも、こういうかわいらしい顔に見えて、向上心もあるし、なんかみんなを引っ張って行こうとする気持ちもあるからかっこいいなって思います。かわいいだけじゃない、かっこいいです。 (岡田奈々談)

・真子はお姉ちゃんみたいな感じなんですけど。なんか、よく私は泣き虫なんですぐに泣くんですよ。そうすると一番最初に気づいてくれて、慰めてくれるんですよ。めっちゃ優しいんです。 (西野未姫談)

◆小嶋真子 16歳の生誕祭

・進行役は岡田奈々

・これからの1年どうしたいですか?

小嶋真子「これからはやっぱり15歳の1年はAKB48に入った年でもあって、なんだろう、やっぱり家族とかメンバーとか同期とか先輩にもファンのみなさまにもけっこう甘えちゃってた部分とかがすごいあったので、今年16歳の1年は、やっぱり16歳ってなんだろう、高校生の16歳じゃないですか。だからちょっと大人になろうと思って」客「おー」

「大人になって、でも電車に乗れるようになったりはしたんで」客w

「そういうのじゃなくて、なんだろう、内面っていうのもちゃんと磨いて、ファンのみなさまに、なんだろうな、中から好きになってもらえるように、そんな人になりたいなって思います」客、拍手

・素敵な生誕祭を開いてくれたみなさんにひと言お願いします

小嶋真子「あの、すごい天使のしっぽとかでも、しっぽが」客、反応

「しっぽがすごい出てきて、みんな天使のしっぽになってて、ファンのみなさまもみんな天使に見えて、すごい嬉しくて。やっぱりなんか私はまだ、これがすごい周りの子よりあるっていうのが、秀でてるっていうのが無いけど、でもなんか、こうやって応援してくださるたくさんのファンのみなさまが私にとっての誇りだと思うので、これからもこれを胸にがんばっていきたいと思うので、応援よろしくお願いします。ありがとうございました」客、拍手

[2013年6月10日 研究生「パジャマドライブ」公演 44回目]



・100公演目

・「こんばんわりばしかまぼこまこ」っていうのがあって。Google+とかモバイルメールで私がよく使ってる挨拶みたいなやつなんですけど。

[2013年5月18日 研究生「パジャマドライブ」公演 37回目]



・アイドルが好きです。アイドルが好きだから、アイドルを見てよく研究します。

[2013年5月12日 研究生「パジャマドライブ」公演 33回目]



・私は「パジャマドライブ」公演の初日に「白いシャツ」で彩奈さんにお尻で飛ばされた。自由にユニットごとに出てくるやつで3人なんですね。で、私が真ん中で両サイドに彩奈さんと沙穂さんがいて、こういう振り(軽くお尻を突き出す)で、クってなって。

[2013年5月6日 研究生「パジャマドライブ」公演 29回目]



・「ビービビンビー」

[2013年4月21日 研究生「パジャマドライブ」公演 20回目]



・最近料理ができるようになった。最近はチャーハンを作った。

[2013年4月19日 研究生「パジャマドライブ」公演 19回目]



・私はチームBさんのバックダンサーに出て、島崎遥香さんの生誕祭だったんですよ。で、プレゼントを渡したんですね。そしたら「やったー」って言ってくれて。やったーって言われてやったーみたいな。すごい嬉しかったです。

[2013年4月4日 研究生「パジャマドライブ」公演 13回目]



・Google+とかでもモバメとかでも文字の間違いは多いみたいで、コメントで誤字真子と言われたことがある。

・初日の円陣の時にovertureと一緒にお客さんがMIXを打ってくださってて、それをこじまこもめっちゃ(口パクでMIX)ってやってる姿が私すごい目の前ですごいなんかかわいくて。 (相笠萌談)

小嶋真子「言ってるつもりなんですけど全然合ってないんですね。しかもテンションが上がってたんで、1回限りです」

[2013年3月30日 研究生「パジャマドライブ」公演 8回目]



・キュウリが好き。

[2013年3月29日 研究生「パジャマドライブ」公演 7回目]



・おもしろい人になりたい。私つまらないんですよ。峯岸さんに私は弟子入りしたいです。

[2013年3月23日 研究生「パジャマドライブ」公演 3回目]



・MCとかで喋る時に、来てくれてるみなさんは、ちょっとすべっても苦笑いはしてくれるから恐れずに行けっていうのをいつもの祐利奈さんから教えてもらった。

[2013年3月17日 研究生「僕の太陽」公演 18時開演 ※最終公演]



・私はですね、ちょうど学校にいて、学年集会というの終わって、クラスに戻る時に、職員室の前を歩いてた時に地震があって。最初はすごい小さい揺れから始まって、全然地震なのかな?ぐらいにしか思ってなくて。でも壁に体をつけてみたんですよ。そしたらすごい揺れてて、校庭に避難した時に窓ガラスにヒビが入っていたり、ドアがすごい揺れていたりして、今でもその窓とかガラスのヒビが入った窓を見ると震災のことを思い出します。今はAKB48としてこういう支援活動に参加させていただいているので、私にできるパフォーマンスをしっかりやっていきたいと思います。

[2013年3月11日 東日本大震災復興支援特別公演]



・マンガを読めない。

・白いバニラは食べれないけど、黄色いバニラは食べれる。白はソフトクリームっぽいんですよ。でも黄色は濃厚なバニラなんですよ。牛乳がダメだから牛乳っぽい白は食べれない。

[2013年2月24日 研究生「僕の太陽」公演 14時開演]



・10年ぐらい前に保育園で作った泥団子を今も持っている。ガラスの箱に入れてある。

[2013年2月23日 研究生「僕の太陽」公演 18時開演]



・50公演目

・夢は女優さんになること。目標にしている女優さんは吉高由里子さん。

[2013年2月23日 研究生「僕の太陽」公演 14時]



・最近私のGoogle+に島崎遥香さんがコメントをしてくださって。一昨日は名前を言ってくれて、最後に下に「おやすみ」って言ってくれて、いい夢見れましたよ。

メンバーたち「メロメロ」「浮かれてますね」

[2013年2月16日 研究生「僕の太陽」公演 14時開演]



・噂で真子ちゃんがまだ舞台上だと猫被ってるっていう話をよくね、14期から聞くんで。 (北澤早紀談)

・「素をたぶんまだ出せてないです、ここでは」

[2013年2月10日 研究生「僕の太陽」公演 14時開演]



・AKB48に入る前はちょうど中学2年生ぐらいだったんですけど、ソフトテニス部に入ってて、部活に没頭してる時期だった。私どんくさいってよくAKBに入ってから言われるんですけど、意外とレギュラーとか入ってたんですよ。

[2013年2月9日 研究生「僕の太陽」公演 18時開演]



・自称お菓子作りが得意。

・新ポジション (中村麻里子ポジション)

・「Lay down」歌い出しを担当。

[2013年2月9日 研究生「僕の太陽」公演 14時開演]



・前にピーマンとか緑色の野菜が食べれないって言ったんですけど、私の大好きな島崎遥香さんがそのほんと直後のぐぐたすで、大好きなピーマンみたいな投稿を見てしまって、これは食べなきゃと思って、5分後食べました。

[2013年1月20日 研究生「僕の太陽」公演 14時開演]



・好きな言葉は「前髪キレイ」

・前髪にこだわってる。前髪の流し方だったり、ちょっと切ったり、伸ばしてたり、、毎公演ごとに違う。毎公演私の前髪にも注目していただきたいなと思います。

・抹茶が苦手。

[2013年1月17日 研究生「僕の太陽」公演]



・ウインクが上手。 (岡田彩花談)

[2013年1月15日 「僕の太陽」公演]



・「180度の差」のことを「90度の差」と言ってしまう。

[2013年1月14日 「僕の太陽」公演 18時開演]



・「高校が決まりました!」

・理想の二十歳:家にクマ飼を飼って、クマと一緒に暮らす。

・「私いつも言ってるんですけど、いつか来ますよ、クマが買える時代が」

[2013年1月14日 「僕の太陽」公演 14時開演]



・生まれ変わったら男の子になりたい。泥に飛び込みたい。

[2012年11月22日 「僕の太陽」公演 123回目]



・最近入浴剤を集めるのに嵌っている。

・人見知り。話しかけられれば話す。すごいうるさいって言われる。

[2012年11月20日 「僕の太陽」公演 122回目]



・もしもAKB研究生辞典があるなら、自分のところには何が書いてあるか
まず1つ目は、ツンツンデレツン。2つ目は憧れの先輩が島崎遥香さん。3つ目はアイドル好き。

[2012年11月17日 「僕の太陽」公演 119回目]



・この間、西野未姫ちゃんをお家に泊めたら、お礼がこの間届いた。ダンボールみたいなやつにお魚が三段とか四段くらい、鮭とか鯵など大量に届いた。「最近はそのお陰で干物生活を送っています」

[2012年11月17日 「僕の太陽」公演 25回目]



・小学校4年生から中学校3年生まで運動会、体育祭では選抜リレーの選手だった。ずっと1位だった。

[2012年10月26日 「僕の太陽」公演 106回目]



・尊敬している憧れている先輩は島崎遥香さん。「た目もほんわかしていてかわいくて、スタイルが良くて、大好きなんですけど、中身も、お仕事とかいろんなことを熱心に、すごい前向きにやっていて、かっこいいなと思います」

・島崎さんからこの間ぐぐたすにコメントをくださって、それがすごい嬉しくて、もう私も、がんばれます。

[2012年10月4日 「僕の太陽」公演 99回目]



・3歳ぐらいになるポメラニアンを飼っている。普通のポメラニアンより体調がちっちゃい。名前はパティー。

[2012年9月15日 「僕の太陽」公演 90回目]



佐々木優佳里に、けっこう前に、「一生ついていきます」と告白した。

[2012年9月15日 「僕の太陽」公演 89回目]




・公演デビュー

・「私の目標はですね、私も初めての公演ということで緊張することがたくさんあるんですけど、みなさんにいいパフォーマンスができるように、初めての公演だと思わせないようなパフォーマンスできるようにいきたいと思います。今日もたくさんの笑顔を届けられるようにがんばります。よろしくお願いします」

大森美優:小嶋真子ちゃんは声が横山由依さんにそっくり。

・「ギンガムチェック」センターポジションを務める。

[2012年9月6日 「僕の太陽」公演 87回目]



・「アイドルなんて呼ばないで」ポンポン隊に初出演。

[2012年8月19日 「僕の太陽」公演 85回目]




カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ