FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

篠崎彩奈 (プロフィール・生誕祭レポート一覧)

名前:篠崎彩奈 (しのざきあやな)
ニックネーム:あやなん
生年月日:1996年1月8日
出身地:埼玉県
血液型:B型
デビュー期:AKB48第13期
Google+


AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター (2016年)
篠崎彩奈 AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター画像

AKB48 45thシングル選抜総選挙アピールコメント (2016年)



生誕祭レポート

2013年

「悩むことで人は成長する」篠崎彩奈 17歳の生誕祭 (2013/01/14、18時開演、AKB48研究生)

2014年

篠崎彩奈 生誕祭 お花画像(2014/01/09)

篠崎彩奈 生誕祭コメント&お手紙 (2014/01/09)

篠崎彩奈 18歳の生誕祭 (2014/01/09、AKB48チーム4)

2015年

2016年

【速報版】 篠崎彩奈 20歳の生誕祭レポート 『順位に入ってるからこそ悔しいって思うこともたくさんあって…』

160306 (120)

■エピソード集&発言集


・300公演目

[2014年10月26日 チーム4「アイドルの夜明け」公演 18時開演]



・篠崎彩奈が足が短いのは事実

篠崎彩奈「みんなにはもちろんなんですけど、特に前田美月に言いたいことがあって。自分が足が長いからって私の短足を馬鹿にするのやめてください」
前田美月「みんなにいじられてるからいいかなと思って。私とあやなんちゃんが立ち位置とかで隣に並ぶと鏡越しにみんなが笑ってるんですよ」軽くw
篠崎彩奈「えー!? 知らなかった」
前田美月「馬鹿にしちゃったけど、まぁ事実だよね」客w

[2014年10月16日 チーム4「アイドルの夜明け」公演]



・公演開始直前にお弁当を食べ始めた。

木崎ゆりあ「あやなんなんですけど。今日ね、円陣っていうのがあるじゃないですか、みんなで集って始まる直前にやるんですけど、それが5分前とかなんですよ。5分前ぐらいからお弁当食べ始めたっていう」客w
峯岸みなみ「ほんとだよ」
篠崎彩奈「いい話の後に大丈夫ですか?」
木崎ゆりあ「逆に尊敬しちゃう感じですね。肝が座ってるっていうか、凄いですよね。できればもう5分早く食べてくれれば」

・準備はめちゃくちゃ遅いくせに、帰り支度だけ早い

岡田奈々「あやなんちゃんは準備はめちゃくちゃ遅いくせに、帰り支度だけ早いんですよ」
峯岸みなみ「めちゃくちゃ早いよね。その労力を最初の準備に使えないものかね」
篠崎彩奈「努力はしてるんですけど、お家が好きで。ごめんなさい、気をつけます」
峯岸みなみ「このステージが家だと思って」
篠崎彩奈「それ、いい考えですね」
峯岸みなみ「失礼だろ、見に来てくれた人に」

[2014年10月9日 チーム4「アイドルの夜明け」公演]



・ママの誕生日は10月1日

・村山彩希から借りた下着をまだ返していない。

村山彩希「おい、篠崎。人に下着借りといて返さないってどういうことだよ」反応
篠崎彩奈「忘れてた」
峯岸みなみ「下?上?」
篠崎彩奈「下です」
村山彩希「返して」
西野未姫「皆さんひかないで」客w
篠崎彩奈「ごめんね」

[2014年10月2日 チーム4「アイドルの夜明け」公演]



・オーディションでマルマルモリモリを歌った。

[2014年6月20日 チーム4「アイドルの夜明け」公演]



・あやなんのことなんですけど、あの子、トイレ行っても手洗わないで円陣するですよ。 (村山彩希談)

[2014年5月11日 チーム4「アイドルの夜明け」公演 18時開演]



・人生初、お昼ご飯を1人で食べる

篠崎彩奈「ということでですね、いきなりなんですけど。私今凄い欲しいものがあるんですよ。あの、友達が欲しくて」客w
茂木忍「マジウケる」
篠崎彩奈「正直茂木ちゃんが友達いないっていうのを鼻で笑ってたんですよ、いないのかと思って。でも意外と大学に入ってから一緒にご飯食べる友達ができなくて。私、人生で初めてお昼ご飯を1人で食べたんですよ。(茂木に)よく我慢できるよね」客w
茂木忍「強い心が大事だよね」客w
篠崎彩奈「1人でご飯食べてて勝手に茂木ちゃんのことを思い出しました」
茂木忍「そういう寂しい気持ちの時に私を思ってくれて良かった」

[2014年4月12日 チーム4「手をつなぎながら」公演 61回目]



・西野未姫の梅田綾乃と篠崎彩奈の差

梅田綾乃「新チームになって、離れるじゃないですか。私、Bに行くんで。そしたら未姫ちゃんはいっつも「うめたんと離れたくない」って言ってくれるんですよ。もうね、それがもう凄く嬉しいんですよ」
西野未姫「嬉しい。私はうめたんのこと大好きなんで離れたくないです」
梅田綾乃「あー可愛い」客、軽くw
北澤早紀「デレデレじゃん」
篠崎彩奈「ちょっと言いたいことがあるんですけど。今だから言える話なんですけど」
西野未姫「えっ?何!?」
篠崎彩奈「組閣の発表があった日に私は未姫ちゃんと離れちゃうかもなーと思って、「離れたくないね、未姫ちゃん」って言ったら「うん、バイバーイ」って言われて」客w

「何?この差。うめたんとの差は何?」
西野未姫「うめたんのこと大好きなの、私」
篠崎彩奈「じゃー私は?」
西野未姫「中ぐらい」客、軽くw
篠崎彩奈「一番傷つくやつ」
北澤早紀「結果一緒のチームだもんね」
篠崎彩奈「ねぇ、嬉しい」
西野未姫「うーん(作り笑顔っぽく)」客w&拍手
篠崎彩奈「何それ?」
西野未姫「うれしー(棒読み)」
篠崎彩奈「こわっ。ひどいわ、もう」

[2014年4月9日 チーム4「手をつなぎながら」公演 60回目]



・無料が好きで、ケチケチ言われる。

[2014年3月6日 チーム4「手をつなぎながら」公演 49回目]



・私はキャプテンの峯岸みぃちゃんによく言われることがあるんですけど。「凄い特殊な性格だよね」みたいな言われて。「あやなんみたいに何も考えてない、みんながあやなんだったらいいのに」みたいな、凄い言われるんですよ。何も考えてないように見える?

メンバーたち「見える」

[2014年3月1日 チーム4「手をつなぎながら」公演 46回目]



・小嶋陽菜さんと師弟関係にある。

篠崎彩奈「最近弟子入りしたんですよ。でも小嶋さん意味がわかってるのかちょっとわかんないんですけど、とりあえず私のことを会う度に「あっ、お疲れでし~」とか「明日もよろしくねでし~」みたいな感じで言われる」

[2014年1月30日 チーム4「手をつなぎながら」公演 31回目]



・リクエストアワー話

篠崎彩奈「私はチームBさんのずっと憧れている小嶋陽菜さんと仲良しになれたんですけど。まず1日目に同じユニットをやらせていただいて、それでまず著仲良くなって、誕生日プレゼントももらって、ちょっと仲良くなって、2日目は私のことをMCで話してくれて、ちょっと仲良くなって、で、3日目はAKBカフェに2人で生電話をさせていただいたんですよ。それでちょっと仲良くなれて、4回も仲良くなるきっかけがあって、結果的に私は小嶋さんの弟子になることを決めて、それから小嶋さんは私のことを弟子って呼びます」

[2014年1月28日 チーム4「手をつなぎながら」公演 30回目]



・(小さい頃)昔ゴリラって呼ばれてて。笑い方がゴリラに似てるって。ウホウホ笑うって言われてゴリラって言われて。

[2014年1月13日 チーム4「手をつなぎながら」公演 24回目]



・岡田(彩花)と話すようになったのほんと最近なんだよね。2年近く一緒にいたんですけど、ほんとにここ1ヶ月で凄い仲良しに。

◆篠崎彩奈 18歳の生誕祭

・進行役は村山彩希

・18歳になりましたがどんな1年にしたいですか?

篠崎彩奈「18歳は、すごい17歳も濃い1年だったんですけど、なんだろう、どうしよう、何て言おうかな。18歳はすごい飛躍の年にしたいんですよ。高校も卒業するし、18歳になったからけっこうお仕事の幅も広がるじゃないですか。だから紅白とかもあと8日早く生まれてれば出れたっていう」
村山彩希「ずっと言ってるよね」
篠崎彩奈「そう、すっごい心残りだから、18歳はたくさんのお仕事ができるように、できたらその与えられた仕事に対して精一杯期待以上にやりたいと思っています。それで、1人でも多くの人に篠崎彩奈を知ってもらいたいなって思います。よろしくお願いします」客、拍手

・去年の1年はどんな1年でしたか?

篠崎彩奈「去年は、なんか濃い1年過ぎて、なんだろう、何から話したらいいかわからないんですけど、まず、後輩の勢いも凄くて」客、軽くw

「なんで笑うんですか? 今日はいないんですけど」客w
梅田綾乃「それ言っちゃう? それ言っちゃダメ」
茂木忍「いない時に言うのはダメだよ」
村山彩希「素直なんだよね、彩奈はね。純粋だからね」
篠崎彩奈「だから・・・」
村山彩希「もう笑っちゃってる、皆さん」
篠崎彩奈「だから、なんだろう、でも、それを後ろから見てるんじゃなくて、私は絶対最後まで諦めずに頑張りたいと思うし、応援してくださる皆さんがいる限り、ほんとに私は頑張るので、見守っててくださったら嬉しいです」客、拍手

「あっ、待って、振り返るんだ。振り返んなきゃいけない。あと、足を怪我してしまって、6ヶ月ぐらい前かな? しばらく公演に出れなかったことがあったんですね。それも凄い不安で、足も全然治らないし、もう私駄目なのかなって思った時もあったし、すごい不安だったんですけど、でも「ずっと待ってるからね」って言ってくださるファンの方とか家族の人が支えてくれたり、メンバーも支えてくれたりスタッフさんも、ほんとにたくさんの人に支えられて、17歳は頑張ることができました。ありがとうございました」客、拍手

・お母さんからのお手紙 (村山彩希が代読)

「彩奈、お誕生日おめでとう。

平成8年1月8日午前8時4分、彩奈は元気に産声をあげました。

出産直後、元気な女の子ですよと先生に言われた瞬間、男の子2人の育児に追われていたママは、3人目は絶対に女の子が欲しいと願っていたので、とてもとても嬉しかったこと、昨日のように覚えています。

そんな彩奈ももう18歳、小さな頃から人見知りなく近所の人に声かけられると、いつもニコニコ挨拶や話のできる愛想の良い、良い子でした。

愛想が良過ぎて誰にでもつい行っちゃいそうな子だったので、「知らないおじさんの後はついって行っちゃダメよ」ってよく言い聞かせたのを覚えています。

2年前に、ふとしたことがきっかけでAKBのオーディションを受けることになった時、物凄い応募があるのだから合格なんて出来るはずないよね、なんて軽い気持ちで受けたら、まさかまさかの合格。合格と聞いた時、親子でとても嬉しくて、信じられなかった反面、これから学校との両立をどうしようと嬉しさより不安や悩みのほうが大きかったの今でも覚えています。

AKBの活動が始まってからの学業との両立は想像以上に大変なものでした。学校から帰宅するとひと息つく暇もなく準備をして、公演や仕事に出かけ、帰宅が遅い時間には夜中、試験週間には電車移動中や楽屋でも勉強。深夜帰宅してからも勉強したりダンスの練習。睡眠時間2、3時間なんて当たり前。時には徹夜をして登校することもあったりして、学校で朝礼中、体育館でバタッと倒れて、友達が「貧血?大変!」と思い、慌てて支えたら、何と立ったまま寝てたという天然彩奈のおとぼけお笑いエピソードもありましたね。

公演や仕事で帰りが遅い日は彩奈の健康だけが気掛かりで、彩奈が帰宅してから彩奈が寝るまで一緒に起きていると、彩奈は「ママが倒れたら大変だからママは先に寝て大丈夫だよ」といつもママを気遣ってくれて、本当に彩奈の優しさには涙が出ます。

一昨年の秋頃にはAKBと学校との両立に心身共に疲れ果ててコントロールも出来なくなり、「ママいっぱいいっぱいでどうしたらいいかわからない。AKBの活動と学校との両立が大変で辛い。AKB辞めたい。」と泣きながら訴える彩奈に2人で泣いた時もあったね。

ママが「今辞めたら何も残らない。もう少し頑張ったら辛いことばかりでなく、楽しいこともあるかもしれないよ。落ち着いて考えてみたら。」とアドバイスをしたら、彩奈から「ママは私の気持ちなんて何もわかってない。私の大変さなんてママにもわからない。ママになんて相談するんじゃなかった。」って言われて、たしかに彩奈の人生だし、ママが口出しすることではない、彩奈の思い通りにさせてあげたほうが彩奈にとっては幸せかもしれないと、ママはいろんな葛藤があり、夜寝れない時もありました。そんなことがあってから、彩奈と話せばケンカになって、嫌な時間が続いた時期もあったね。

そしてしばらく経ったある日、彩奈は「これからも辛いことの方が多いかもしれないけど、AKBと学校の両立を頑張ってみる」と決心したんだよね。彩奈にとって悩みに悩んで出した結論だったのでしょう。それからは何かひとつ吹っ切れたように、彩奈のAKBと学業の両立に対する捉え方が明らかに変わっていったような気がします。

去年の夏には長期の足の怪我に悩んだり、進学のことで新たな試練もありました。でも、そんな中、夏の東京ドームでの研究生として一緒に頑張ってきた仲間との全員の昇格、新チーム4結成。パパとママはドームで昇格の瞬間、彩奈の姿を見ていてたくさんの涙が溢れました。あの光景は未だに頭に焼きついています。

そんな彩奈にママからお願いがあります。彩奈を支えてくださるスタッフさん、マネージャーさん、ファンの方々、メンバーさんへの感謝の気持ちはいつどんな時も忘れずに人を思いやる優しい気持ちを忘れないでください。

辛くても決して弱音を吐かない頑張り屋さんな彩奈。いっぱいいっぱいになってしまって泣きたくなった時は1人で悩まずママに相談してね。ママはいつでも彩奈の味方だよ。

ママで解決無理な時は彩奈を支えてくださっている周りの人に相談するんだよ。彩奈は1人じゃないってこと、忘れないでね。

そして、これからもどんな時も笑顔を忘れずに、1人でも多くの人に幸せな気持ちになってもらえるようにあやなんスマイルをいっぱいいっぱいに振りまいてください。

ママは彩奈に「ばあちゃん、顔のシワがひどいよ」と言われても老体にムチ打って、これからも彩奈の送り迎え、美味しいご飯を作れるように頑張るからね。彩奈のこと、ずーっと、ずーっと大好きだよ。

最後になってしまいましたが本日はお忙しい中、彩奈の為に生誕祭の開催にあたり、お骨をお折りくださったスタッフ様、マネージャー様、生誕委員長をはじめ生誕委員様、多くのファンの皆様、メンバーの皆様、本当にありがとうございました。素晴らしい生誕祭を開催していただきまして感謝の気持ちでいっぱいです。

まだまだ未熟の彩奈ですが、家族で支え合い頑張っていきますので、これからも末永い応援の程どうぞよろしくお願い致します。

本日は本当にどうもありがとうございました。彩奈の母より」客、拍手

村山彩希「まるまる1曲使っちゃったほど長文を書いてくださいました」
篠崎彩奈「んー、ありがとうございます」
村山彩希「ママとケンカしてたっていう話はね、私も聞いてたので、泣いてくれて良かった」
篠崎彩奈「本当は昨日もケンカしちゃって」
村山彩希「あっ、そうなの?」
篠崎彩奈「なんかほんとに、お母さんには、家族にはいっぱい支えられてたから、もっと優しくしなきゃなと思います。すごい嬉しかったです、ありがとうございました(涙)」
村山彩希「いえいえ、別に漢字も読めたので、私もひと安心しています」客、軽くw

・言い残したことはないですか?

篠崎彩奈「言い残したことは、さっき昇格のことについて言うのを忘れてたんですけど、夏にこうやって昇格させていただいて、ほんとにまだまだ未熟な私なんですけど、これからどんどんチーム4を引っ張っていける存在になっていきたいと思います。応援よろしくお願いします」客、拍手

[2014年1月9日 チーム4「手をつなぎながら」公演 22回目]



・昇格発表エピソード

篠崎彩奈「呼び忘れられたみたいな感じで、でも私が一番印象に残ってるはそのコンサートが終わった後に戸賀崎さんが一番最初に私のところに来て「ほんとごめん」って言って、すごい謝ってくださって、それが印象に残ってて。その後、会う度にいつも「あっ、篠崎彩奈お疲れ様」って言ってくれるんですよ。だから私はすごいおいしかったんじゃないかなって思ってます」

[2013年12月27日 チーム4「手をつなぎながら」公演 20回目]



・芸能人ぶりたがる。

西野未姫「聞いてください。あやなんちゃんの芸能人ぶりたいはすごいんですよ。自分でも言っちゃってるんですけど、帽子を深く被って、マスクして、「私、芸能人っぽくない?」みたいな」
梅田綾乃「芸能人ぶりたくて帽子買ったんですよ」

[2013年12月26日 チーム4「手をつなぎながら」公演 19回目]



・最近本当のおばさんになったんですよ。お兄ちゃんに赤ちゃんが生まれて。彩奈おばさんになったんですよ。

[2013年11月29日 チーム4「手をつなぎながら」公演 12回目]



・彩奈ってホクロ以外セクシーなところある? (西野未姫談)

・自分のかわいさは中の上。

・3分VTRにて特技の習字を披露

[2013年11月27日 チーム4「手をつなぎながら」公演 11回目]



・(研究生武道館) 私はユニットをですね、「7時12分の初恋」というのをやらせていただいたんですけど、私以外、AKBの研究生誰もいなくて、そこで運命の出会いをしたんですよ。あの、HKT48研究生の渕上舞ちゃんという子とですね、ユニットをやったんですけど、私は完全に一目惚れをしたんですよ、練習の時に。そしたら舞ちゃんも私に一目惚れをしてくださって。今はほんと仲いいんですよ。だからすごい良かったなっていう思い出があるんですけど。

[2013年11月9日 チーム4「手をつなぎながら」公演 3回目]



・200公演目

[2013年10月27日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 107回目]



・パン作りに失敗。

[2013年9月22日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 89回目]



・私この間女子力というものを上げるためにですね、朝ご飯、朝起きてフレンチトーストを作ったんですよ。で、その写真をメンバーに見せたら、橋本耀に「あやなんさん、酢豚作ったんですか?」って言われて。

[2013年9月13日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 82回目]



・小嶋陽菜さんへの愛の大きさなら誰にも負けない自信がある。

・この間、バカセンターの川栄さんに「ほんとあやなんの喋り方とかバカそうだね」って言われた。

[2013年9月10日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 80回目]



・(五大ドームツアーについて)私が成長したところは心臓なんですけど。これには理由があってですね、チーム4の昇格発表があった時に16人メンバーがいるじゃないですか。私だけ名前が呼ばれなかったんですね。それで私はもう、そこでたぶん心臓が大きくなりましたね。たぶんこの先そんなビックリすることはないと思うので、大きくなりました。

[2013年8月29日 チーム4&研究生「パジャマドライブ」公演 73回目]



・1月に私たち研究生がチームEさんの公演を見学させていただいたことがあって。あった時に木本花音さんにひと目惚れをしてしまいまして。それでですね、1月から私はぐぐたすをフォローして、7ヶ月間ぐらいずっとコメントもせずにずっと毎日見てるんです、投稿を。

[2013年8月18日 AKB48研究生「パジャマドライブ」SKE48劇場出張公演]



・茂木忍「おい篠崎!おい、お前、足が短けえんだよ」

[2013年8月10日 研究生「パジャマドライブ」公演 70回目]



・ひと言で言うとM。。

[2013年8月10日 研究生「パジャマドライブ」公演 69回目]



・足が短くて胴長いって言われる。

[2013年8月3日 研究生「パジャマドライブ」公演 66回目]



・書道八段

[2013年7月28日 AKB48 Mobile 6周年記念公演]



・ケチ (前田美月談)

[2013年7月28日 研究生「パジャマドライブ」公演 64回目]



■ナツイチ2013 課題図書
人の心をギュッとつかむ話し方81のルール
人の心をギュッとつかむ話し方81のルール (集英社文庫)

読書感想文 (2013年7月27日公開)
http://kansoubun.shueisha.co.jp/shinozaki_ayana/



・(選抜総選挙のポスターについて) 私も「僕の太陽」公演で、「アイドルなんて呼ばないで」をやってて。その時に「ふわっふー」っていうポーズをやってて、それのポーズにも注目して欲しいんですけど、なんて言ってもイチゴですかね、やっぱ。

[2013年5月11日 研究生「パジャマドライブ」公演 31回目]



・母が「天使のしっぽ」のことを「子犬のしっぽ」と勘違いしている。

[2013年5月7日 研究生「パジャマドライブ」公演 30回目]



・この「パジャマドライブ」公演の初日、一番最初の公演の時に、みなさん何のセットリストかわかんなかったじゃないですか。その時の私たちの円陣が見えた瞬間の「おー!」がすんごい印象に残ってて、あーって、鳥肌が立って、そのことが私は印象に残ってますね。

[2013年5月6日 研究生「パジャマドライブ」公演 29回目]



・胴長。「この間うめたんに「ダックスフンドみたい」って言われて」

[2013年5月6日 研究生「パジャマドライブ」公演 28回目]



・私は匂いフェチでもあるんですけど、血管フェチなんですよ。

[2013年4月29日 研究生「パジャマドライブ」公演 22回目]



・MIXの「あー、よっしゃいくぞー」を「バスケットボール!」と勘違いしていた。

[2013年4月12日 研究生「パジャマドライブ」公演 14回目]



・えくぼフェチ。こじまこのえくぼが大好き。

・彩奈はすごいニヤニヤ顔。よくニヤニヤしてる。 (村山彩希談)

・イチゴイチゴ言ってるが、自分はイチゴより納豆のほうが好き。

[2013年3月26日 研究生「パジャマドライブ」公演 6回目]



・末っ子。上にお兄ちゃんが2人いる。

・末っ子を学校に持ち込んじゃって、よくわがままって言われる。

[2013年3月24日 研究生「パジャマドライブ」公演 4回目]



・先日チームBさんのバックダンサーに出させていただいた時に、みるきーさんいらっしゃるじゃないですか。で、みるきーさんが私の顔を見て「あー♪」って言って、頭をポンポンしてくださって、なんか「妹」って言ってくださって、それがほんっとにかわいくって、キュンときてしまって、ちょっと恋に落ちてしまったんですね。

[2013年3月23日 研究生「パジャマドライブ」公演 3回目]



・最近すごくニヤケ顔だねって言われる。

[2013年3月20日 研究生「パジャマドライブ」公演 初日]



・私のチャームポイントは口元のホクロ。でも時々タピオカと呼ばれることもある。

・村山彩希&篠崎彩奈の2人で「ゆいなん」というチームを作っている。

[2013年3月16日 研究生「僕の太陽」公演 14時開演]



・私は2年前の3月11日、おじいちゃんとおばあちゃんと家で過ごしていたのですが、いきなり大きな地震がきて、食器棚の食器が壊れてしまったり、本棚の本が崩れてきてしまったり、すごく怖くて不安な想いをしたことを覚えています。私たちは3月11日に起きたこの出来事をずっと忘れずに、これから自分たちができることを精一杯やっていきたいと思うので、よろしくお願いします。

[2013年3月11日 東日本大震災復興支援特別公演]



・理想の女性像はチームBさんの小嶋陽菜さん。理想の女性の条件がすべて揃ってるんですよ。スタイルもそうだし、とにかくキレイだし。だから私は小嶋さんみたいな女性になりたいです。

[2013年3月3日 研究生「僕の太陽」公演 18時開演]



・今朝知ったんですけど、藤江れいなさんが私のことをブログに書いてくださって。生誕Tシャツとシュシュとかいろいろ載せてくださって。最後に「密かに私は彩奈ちゃんのことが大好きなんです」って書いてくださって。まず名前を知っていただいてたことにすごいビックリして、しかも好きでいてくださって、ほんとに嬉しかったです。

[2013年2月16日 研究生「僕の太陽」公演 14時開演]



・口元に大きなホクロがある。そのホクロは、茂木忍などに「タピオカ」と言われている。

[2013年2月9日 研究生「僕の太陽」公演 18時開演]



・カップラーメンのことを生まれた時から「カップラ」と呼んでいる。

[2013年2月9日 研究生「僕の太陽」公演 14時開演]



・100回公演

・レッスン着と間違えて、お爺ちゃんのパジャマ穿いてきてしまった。

[2013年2月5日 研究生「僕の太陽」公演]



・研究生にファーストババァ、セカンドババァ、サードババァがいて、篠崎彩奈はセカンドババァ。

[2013年1月18日 研究生「僕の太陽」公演]



・好きな言葉は天真爛漫

[2013年1月17日 研究生「僕の太陽」公演]



・ほんとに変態なんですよ。今日も楽屋で橋本耀ちゃんに無理やりチューしようとしたり、沙穂さんから聞いた話だと写真撮る時もチューしてくるとか。 (岡田奈々談)

[2013年1月15日 「僕の太陽」公演]



・笑った顔が好き。ニコって笑った時の八重歯と目の無くなる感じが。 (茂木忍談)

・あやなんさんはすごいいっつも天然だし、甘えん坊っぽいじゃないですか、見た目が。それがすごいかわいくて、憧れます。 (内山奈月談)

・あやなんさんはモテそうだなっていうのが第一印象だったんですよ。ザ女の子じゃないですか。 (小嶋真子談)

・ちょっとツンデレ。 (村山彩希談)

・色仕掛けみたいなことしてくるんですよ。うっとりして、アヒル口で、口元に指を置いて、「ねぇ」みたいな。それでなんか「お菓子ちょうだい」とか言ってくるんですよ。そんなこと言われたらあげるしかないじゃないですか。だからいつもその色仕掛けに嵌ってあげちゃいます。セクシー路線が合ってるかもしれない。 (茂木忍談)

・わりとおバカキャラなのかなって思ってたら、楽屋でちょっと空いた時間とか普通に勉強してて。 (岡田奈々談)

・行動が遅いがのろりんずには入ってない。 (※のろりんず=岩立沙穂&北澤早紀)

・「のろりんずに入れて」って言ったのね。そしたら「嫌だ」って断られた。その理由が「平均年齢上がるから無理」って言われた。

・私はあやなんさんの目が好き。すごい涙袋が大きくて、かわいらしいんですよ。 (西野未姫談)

「フワッフー」披露。「これは曲中に見ていただけたら嬉しいです、ぜひ」

◆篠崎彩奈 17歳の生誕祭

・進行役は村山彩希

この1年はどんな1年でしたか?
篠崎彩奈「1私は16歳、AKBにもう入っていたんですけど、16歳はほんとにAKBに入って、ほんとに初めてのことばっかり、いろいろなことを経験させていただいて、ほんとに楽しいことばかりじゃなくて、ほんとにたくさん辛いことがあって、たぶん一番泣いた年でもあったし、一番笑った年でもあったし、すごいいろんな経験ができたなって、そんなすごい濃い、今まで生きてきた中ですごい濃い1年だったと思います」

17歳になった1年、どんな1年に過ごしたいですか?
篠崎彩奈「17歳は高校3年生なんですよ。だから、たぶん今までよりもっとたぶん悩むこともたくさんあると思うし、辛いことももっともっと増えていくと思うのですけど、私がすごい悩んでた時にファンの方が「悩むことで人は成長するんだよ」って言ってくださって、それがすごい励みになって、だから悩むことも大切だなって思えたし、そうですね、辛いこともたくさんあると思うのですけど、その分楽しいこともたくさんあると思うので、そうやって励ましてくれたファンの方々に恩返しができるように、16歳よりすごい濃い1年にしたいなって思っています」

こんな素敵な生誕祭を開いてくれたファンの方にひと言
篠崎彩奈「すごい緊張してて。すごいほんとに、サイリウムとかすごくキレイで。「アイドルなんて呼ばないで」でやっぱパキパキって音が聞こえるんですよ」客w

「後ろで、スタンバイしてる時に。あー、サイリウムあると思って。公演の前に「彩奈サイリウム無いよ」ってみんなに言われて、ちょっと不安だったんですけど、サイリウムもちゃんとあって。仕切りとかも、仕切りが誰がやるかわからないってみんな言ってて、私いろんな人に「今日誰が仕切りやるの?」って訊き周ってて、ゆいりーが「ほんとに私じゃないよ」とか言って、ウソつかれて今感動してるんですけど、1回目が終わって、ロビーにもすごいキレイなお花があって、ほんとに嬉しくって、ほんとに感謝の気持ちでいっぱいです。ほんとに今日はこんな素敵な生誕祭を開いていただいてありがとうございました」客、拍手&おめでとう

[2013年1月14日 「僕の太陽」公演 18時開演]



・誕生日は1月8日で、友達になかなか誕生日を祝ってもらったことが無い。

・馬の油の シャンプーを使ってる。

[2013年1月14日 「僕の太陽」公演 14時開演]



・幼稚園の頃、ママが言えなかった。マンママンマって言ってた。たまにメンマって言っちゃうことがあった。

[2012年11月28日 「僕の太陽」公演 126回目]



・夜、歯を磨くのに30分かける。

[2012年11月23日 「僕の太陽」公演 125回目]



・キャッチフレーズ披露「なんなんでも可愛いなんってな~んだ? (あやな~ん!)」

・最近、篠崎彩奈ちゃんとすごく仲良し。あやなん家に泊まりに行ったり、お風呂入ったり、一緒に寝たりする仲。 (佐々木優佳里談)

[2012年11月23日 「僕の太陽」公演 124回目]



・生まれ変わったら男の子になりたい。トイレ並ばなくていいので。

[2012年11月22日 「僕の太陽」公演 123回目]



・帰ってきたら必ず家族同士でハグをする。お母さんもお兄ちゃんもみんなハグをする。

・「イチゴと言ったら私じゃないですか」

[2012年11月14日 「僕の太陽」公演 117回目]



・実は怠け者。梅田綾乃ちゃんに「あやなのけもの」って呼ばれる。

・ラストステージのサイード横田絵玲奈

篠崎彩奈「私は絵玲奈さんと帰る方向が同じで、一緒に帰らせていただくことがすごく多くて。私は何も言ってないのに、落ち込んでる時に絵玲奈さんはすぐに気づいてくれて。私の悩みを聞いてくれて、アドバイスしてくれたり、連続公演が続いた時も、絵玲奈さんと毎日同じ道を通って帰っていて。絵玲奈さんがいたからがんばれたし、ほんとに私は私の帰り道は絵玲奈さんがいないとすごく長く感じたし、ほんとにすごく優しい絵玲奈さんが大好きです。これからも、別に会えないわけではないと思うので、会ってください。ほんとにお疲れ様でした」

[2012年10月6日 「僕の太陽」公演 101回目]



・憧れてる先輩は小嶋陽菜さん。「理由はほんとに雰囲気がほわほわしていて、見てるだけでこっちが癒されるので、私もそんな人になりたいなって思います。」

[2012年10月4日 「僕の太陽」公演 99回目]



・13期は私より年下多いのに、バカって言われることがすごい多い。

[2012年9月29日 「僕の太陽」公演 95回目]



・最近のマイブームはお菓子を作ること。一番得意なのはチーズケーキ。

・金魚を飼っている。

[2012年9月15日 「僕の太陽」公演 90回目]



・小学校4年生の時に硬筆で、県展で金賞取ったことがある。でも普段の字は上手くない。

[2012年9月15日 「僕の太陽」公演 89回目]



・憧れのメンバーは小嶋陽菜さん。雰囲気ほわほわしてるじゃないですか。

[2012年9月6日 「僕の太陽」公演 87回目]



・「僕の太陽」公演 初出演。

[2012年8月19日 「僕の太陽」公演 85回目]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND