FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

山内鈴蘭 (プロフィール・生誕祭レポート一覧)

名前:山内鈴蘭 (やまうちすずらん)
ニックネーム:らんらん
生年月日:1994年12月8日
出身地:千葉県
血液型:O型
デビュー期:AKB48第9期
Google+


AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター (2016年)
山内鈴蘭 AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター画像

AKB48 45thシングル選抜総選挙アピールコメント (2016年)



生誕祭レポート

2011年

「母の手紙に号泣」山内鈴蘭 17歳の生誕祭(2011/12/07、チーム4「僕の太陽」公演 26回目)

2012年

山内鈴蘭 18歳の生誕祭 (2012/12/23、14時公演、チームB ウェイティング公演 9回目)

2013年

山内鈴蘭 19歳の生誕祭 (2013/12/23、18時開演、チームB)

2014年

2015年

【速報版】 山内鈴蘭 21歳の生誕祭レポート

151210ske.png

■エピソード集&発言集


・山内鈴蘭のバナナ効果のおかげで劇場にバナナが届いた。(from 大阪)

・大矢真那に「らんらんが喋ると変な空気になるんですよ」と言われる。

・ド変態お姉さんキャラ宣言

[2014年9月20日 チームS「制服の芽」公演 17時開演]



・私、このメンバーの中で一番エッチです。

山内鈴蘭「ハイ! たった今1位になりました」
矢方美紀「どうした?どうした?どうした?」
山内鈴蘭「私、このメンバーの中で一番(小声で)エッチです。。。」一部客反応
東李苑「らんらんさん、今日色んなキャラクター出てきてない?」
山内鈴蘭「今は、ちょっと、エ○チキャラです」
矢方美紀「今日何?あの子」
後藤理沙子「そういうことばっか言ってると選抜入れませんよ」客w
山内鈴蘭「やだー! 二度とやんない」
後藤理沙子「私が言える立場じゃないけどw」
山内鈴蘭「そういうキャラかなと思ってたけど二度と言わない」
矢方美紀「天然キャラらしいんで」
山内鈴蘭「今日は天然キャラを装って」
東李苑 → 山内の頭をポンと
山内鈴蘭「痛い。今のつっこみ間違いない。ありがとうございます」
矢方美紀「ああいう感じなんでね、らんらん。全て受け止めましょう」
東李苑「美紀さん裏でベタ褒めしてましたもんね」
矢方美紀「ベタ褒めしてますよ、いつも。後ろにモニターがあるんですけど、それで見えるんですよ、全体が。そしたらいつもらんらんのダンスについてベタ褒めしてる」
山内鈴蘭「それを先に言ってくれる?」
矢方美紀「ほんとは一生言わないつもりだったんですけど」

[2014年9月20日 チームS「制服の芽」公演 13時開演]



・500公演目

[2014年9月13日 チームS「制服の芽」公演 13時開演]



・モコ族を知らなかった

後藤理沙子「今実際SKEって危機だと思ってるんです (おー) だってね、SKEの最大派閥のモコ族の族長が居なくなっちゃうんですよ。モコ族の族長ですよ」
山内鈴蘭「待って待って、モコ族って何?」
メンバーたち「えー!?」
山内鈴蘭「モコモコしてるみたいな? ブンブンブン?」
後藤理沙子「よく4ヶ月間SKE居れましたね」客w
山内鈴蘭「SKEには派閥があるの?」
後藤理沙子「最大派閥です」
山内鈴蘭「じゃー(自分)無所属? マジか」
後藤理沙子「はい。入りますか?」
山内鈴蘭「入る(反応) 何?何?」
矢方美紀「でも簡単には入れないっしょ?」
後藤理沙子「簡単には入れないんですけども、でも7期生でもし良かったら、モコ族をね、一緒に引っ張っていけるようなね、逸材が来てくれたら嬉しいですけどね」
矢方美紀「その時にらんらんも一緒に」
山内鈴蘭「凄い恐れ多いんですけども」
後藤理沙子「じゃーお待ちしてます、是非」
山内鈴蘭「調べおきます、ウィキペディアで」
後藤理沙子「勉強して、ちゃんと」
山内鈴蘭「はい、すみません」

[2014年9月2日 チームS「制服の芽」公演]



・バナナキャッチフレーズ初披露「完熟バナナみたいにあなたに私も熟されたいな♪ SKE48チームSのらんらんこと山内鈴蘭です」

[2014年7月14日 チームS「制服の芽」公演]



・バナナキャラを確立したい

山内鈴蘭「私はですね、ちょっと前からバナナバナナと言い続けてまして。別に狙ってるっちゃ狙ってるんだけども、でもね、最近はちょっと皆さんから頭おかしいんじゃねーかってコメントがいっぱいあり過ぎてちょっとバナナ発言やめてたんですよ。でもね、そしたら今日、この劇場に甘熟王っていうバナナ知ってますか? ちょっと高級チックなやつがあるんですけど、その甘熟王の会社からバナナがめっちゃ届いたんですよね。だからね、言い続けることってね、大切なんですよ。だからそのね、SKE48になって、バナナキャラを確立させようということで、次の公演までにバナナのキャッチフレーズを作ってこようと思うんですよ。だから皆さん、何かアイデア浮かんだら私に教えてください。ということで今日もがんバナナ」

[2014年7月9日 チームS「制服の芽」公演]



・私のダンスの個性は腰使い。

山内鈴蘭「私は、今日の公演で16人いるじゃないですか。この中でどうしたら目立てるんだろうと考えたところ、私のダンスの個性は腰使いだと思うので(反応) 自分で言って恥ずかしいんですけど、今日の公演で私の腰使いを み て く だ さ い ハート♪」

[2014年6月14日 チームS「制服の芽」公演 AKB48劇場出張公演 18時開演]



・SKEと決まってから名古屋に嫁ぐって決めてまして。

山内鈴蘭「名古屋の皆さん初めまして。SKE48チームSのらんらんこと山内鈴蘭です」

「緊張しますね、ドキドキします。ありがとうございます、おいでましたー。私はですね、SKEと決まってから名古屋に嫁ぐって決めてまして (おー) でも嫁ぐことことは旦那さんが必要かな、みたいな。旦那さんになってくれる人!? 意外と少なかったかもしれない」客w

「意外と少なかったけど旦那さんはいきなり過ぎるから、みんなお友達からということでよろしくお願いします。あとですね、名古屋のことはやっぱりあんまり知らないので、メンバーもファンの皆さんもたくさん教えてくれたらいいなと思います」

[2014年4月25日 チームS「制服の芽」公演]



・トイレのドアを閉めずに用を足す

藤江れいな「私、鈴蘭にあるんですよ。よく泊まりに行った時とか一緒の部屋になることが多くて。この間グアムマラソンを走りにグアムに行った時も鈴蘭と同じ部屋だったんですけど、そのね、泊まり先でのお願いなんだけど、トイレ入る時閉めてくんない?」
山内鈴蘭「私、開放的なのが好きで。トイレは閉めないでれいにゃんに見てもらってたんだよね」
藤江れいな「鏡越しに目に入っちゃうの、どうしても。だからね、それはさすがに今年もう二十歳でしょ? そろそろやめて」
山内鈴蘭「やめる、ごめんなさい」

・感謝の気持ちと今の気持ち

山内鈴蘭「チームBになって凄く先輩に負けたくないっていう気持ちが凄く強まりまして、梅田さんのダンスを見てると負けちゃいけないっていう気持ちがね、今日も凄くあって、「思い出以上」とかも3人で最後に踊れて凄く嬉しかったんですけど、私はSKE48チームSに移籍することになったのですが、新幹線でね、名古屋に行ってる時に凄い美味しいお弁当見つけたんですよ。ひつまぶしおにぎりってやつ、そのまんまなんですけど、980円でお得なんで、それを食べながら名古屋に皆さん来てください。チームBありがとうございました」

[2014年4月23日 チームB ウェイティング公演 89回目 千秋楽]



・マカオバンジーっていうバンジーを跳んだんです。世界で一番高いバンジージャンプ。230メートルぐらいあるやつを飛んだんですけど、それがナイトバンジーだったんですよ。なんでちゃんと空を見たいから昼にやってみたいなと思うんですよ。

[2014年3月2日 チームB ウェイティング公演 80回目]



・箱根駅伝を走った選手の中に「好きな芸能人:山内鈴蘭」って書いてあって、その本を買った。その選手をテレビ観戦して応援した。

[2014年1月11日 チームB ウェイティング公演 73回目]



・好きな食べ物はアワビ。

◆山内鈴蘭 19回目の生誕祭

・進行役は竹内美宥

・おじいちゃんからのお手紙 (竹内美宥が代読)

「すずちゃんへ。19回目のお誕生日おめでとう。

すずちゃんは子供最後の年ですね。

子供の頃は春の野に咲くつくしのように伸び伸びと育ち明るい優しい子供でした。

ここまで来れたのもファンのみなさま、そしてメンバーのみなさんやスタッフのみなさんのおかげということを忘れないで下さい。

次回の誕生日は大人の1年生。躍進を心から願っています。

これからも体に気を付けてがんばってください。家族みんな、すずちゃんのこと応援してますからね。

ファンのみなさまも末永く応援の程よろしくお願いします。

じじより」客、拍手

竹内美宥「鈴蘭のおじいちゃんからのお手紙でした」
山内鈴蘭「すずちゃんって呼ぶのおじいちゃんしかいないからすぐわかったもう(涙)」

・鈴蘭は今年でもう10代最後の年、どういう1年にしていきたいですか?

山内鈴蘭「18歳の1年は何事も勝負にこだわる1年にしたいって言ってたんですけど、ゴルフもなかなか練習できずに、なかなか自分の思い通りのゴルフできなかったりとか、自分の番組もらってもなかなか上手くいかなくて、すごい悔しい1年だったんですけど、でも19歳は勝負にこだわるは継続のまま、時間を大切にしていくっていうことを19歳の1年はしていきたくって。10代最後じゃないですか。なんで、10代にしかできないこと、10代に残したいものをはっきり自分の中で作って、19歳の1年は絶対みなさんの中に残るような、心に残るようなお仕事や山内鈴蘭になっていきたいなと思います」客、拍手

竹内美宥「鈴蘭はけっこういろいろちゃんと自分のことを考えてて、いろいろ悩んだりしてね、すごくこの1年ね、もっと仲良くなれたし、私も」
山内鈴蘭「私けっこう、何喋るかわかんないからすごいドキドキハラハラするってファンの人にすごい言われるんですよ。けっこうこう見えてナイーブだし、こう見えて意外と真面目なんでそういうとこをお願いします」

・素敵な生誕祭を開いてくださったファンのみなさんに何かありますか?

山内鈴蘭「言いたいことはたっくさんあるんですけども、なんで私がタンポポの時に泣いたかって、この18歳の時に私はファンの人に何ができたかなと思って。でもファンの人は私のためにこうやって生誕祭を開いてくれて、しかもらんらんって呼んでくれて嬉しくって泣いてしまいました、ごめんなさい。そしてありがとうございます。

あのね、幕が開いた瞬間に鈴蘭推しの顔がいっぱいいて、すごい嬉しくなった、ありがとうございます。しかもロビーにも、たぶん来れなかった方もいると思うので、ロビーのみなさんにもありがとうございます。伝わったかな?」※ロビーからの拍手の音が聞こえる

「何が言いたいかわかんないですけど、ファンの人の中には次の総選挙に向けてのコミュニティーとかも作ってくれたりとか、私のためにたくさん考えてくださってるファンの方がいっぱいいて、私もその中でファンの人のために何かできないかなーって考える1年にもしたいので、これからも私の背中を押してください。ありがとうございます。よろしくお願いします」客、拍手

「ありがとうございました。泣かないって決めてたんですよ、今日は。めっちゃ泣いちゃいました、すみません」

[2013年12月23日 チームB ウェイティング公演 71回目]



・好きは食べ物はアワビ。

山内鈴蘭「いつもそれ言うと番組のスタッフさんとかから「それはダメだよ、言っちゃ」って言われる」

・男の人を顔で選ぶか性格で選ぶか → 顔で選ぶ

・ひと目惚れ体質

山内鈴蘭「男の人で、はじめましてってなって、ひと目惚れしちゃったらすぐ好きってなっちゃうんですよ」

[2013年12月7日 チームB ウェイティング公演 65回目]



・新キャラ「すずもり」披露

山内鈴蘭「はーい、みんなこんばんは! オリエンタルラジオの藤森さんの真似してるすずもりで~す!」客「イェー!」

[2013年11月26日 チームB ウェイティング公演 63回目]



・オリエンタルラジオの藤森さんの女版「チャラ女」になりたい。

[2013年11月2日 チームB ウェイティング公演 57回目]



・9期生の同期会、今まで6回行われたが一度も参加したことがない。

大場美奈「だいたいの誘いが、あの島崎遥香からなんですよ。あの子から誘うって」
片山陽加「意外だね」
大場美奈「意外に同期大好きなんですよ。だから、鈴蘭は1回も来たことないから、ぱるるちょっと疑ってるよ」

[2013年10月21日 チームB ウェイティング公演 54回目]



・キャッチフレーズ「らんらんらん♪ 幸福の再来のおまじない。みなさんが幸せになれますように。AKB48チームBのらんらんこと山内鈴蘭です。よろしくお願いします」

山内鈴蘭「これさっき大家さんが緊急で作ってくれたんですよ。幸福の再来っていうのは、鈴蘭って名前なんですけど、鈴蘭のお花の花言葉らしくて」

[2013年9月24日 チームB ウェイティング公演 47回目]



・「喋らなければ女の子らしい」ってすごいよく言われる。

[2013年8月13日 チームB ウェイティング公演 45回目]



■ナツイチ2013 課題図書
コンビニ・ララバイ (集英社文庫)
コンビニ・ララバイ

読書感想文 (2013年7月13日公開)
http://kansoubun.shueisha.co.jp/yamauchi_suzuran/



・私は習い事けっこう習っていたんですけど、塾と書道とゴルフ、この3つ習ってたんですけど、書道は6年間やっていて、ゴルフは1年ちょっと習っていまして。あと塾が2年間ぐらい習っていたんですけど。

[2013年6月19日 チームB ウェイティング公演 39回目]



・400公演目

[2013年6月12日 チームB ウェイティング公演 38回目]



・料理が苦手。チャーハンを作ろうとしたらリゾトになっちゃうぐらいヤバイ。

[2013年4月11日 チームB ウェイティング公演 27回目]



・私実は、歴史ファンなんですよ。世界史がすごい大好きで。エジプトの古代ローマとか大好きで、めっちゃ。クレオパトラとか、もうヤバイ好きで、本まで買っちゃうぐらいなんですけど。

[2013年4月3日 チームB ウェイティング公演 26回目]



・私実は人のお尻を触るのがすごく好きなんですよ。よく触るのはれいにゃんとわかにゃんとみおりん。

[2013年3月25日 チームB ウェイティング公演 25回目]



・今日、小嶋菜月に誕生日プレゼントでもらったパンツを穿いてくるって約束したのに赤いパンツ穿いてきてしまった。

・小嶋菜月:つい最近らんらんさんと夢の国に行った時に、らんらんさんに誕生日プレゼントでお揃いのおバンツを買ってプレゼントした。

・男の人に「呼び捨てにされたい」派

・絶対自分の子供ができたら山田ラーメンって名前を付けようって決めてる(女性客ひく)

[2012年12月29日 チームB ウェイティング公演 11回目]



・去年のクリスマスは福島県の南相馬市というところにお邪魔させていただきまして、サンタさんの格好をして、サンタさん気分のクリスマスになりました。

・石田晴香「らんらんは同じ事務所になって、最近同じチームにもなって会う機会が増えたんですけど、いつも明るくて笑顔でいい子だなって思います」

・田名部生来「ほんとに芸達者な子だなと思っていて。しんちゃんの火曜曲を見て、すごくおもしろかった」

・市川美織「いつもすごい笑わせてくれるんですよ。楽屋とかでも1人で歌を歌って盛り上げてくれたり、ムードメーカーな方だなと思って」

・大場美奈「正直自分がどんなに落ち込んでても周りがけっこう落ち込んでるのを見ると、自分のことより落ち込んでる人のことを考えて、すごく盛り上げてくれる、すごく気遣い屋さん」

・最初は鈴蘭とらんらんで迷ってたんですけど、鈴蘭よりらんらんのほうがアイドルっぽいなと思ったのもあるし、呼びやすいのもあるかなと思って。

・朝から元気良過ぎてみんなにウザがられるんじゃないかっていう。

名取稚菜「らんらんさんって既にかわいいじゃないですか。かわいいってことだけで得じゃないですか。それだけでいいのに、いつもモノマネとかして盛り上げてくれるから、そんなことしなくても全然かわいいのにってすごい思います」

・小森美果とよく遊ぶが、話が合わない。

・竹内美宥「一番最初にオーディションの時に見た時に、バーって見てた時に一番鈴蘭がかわいいなって思った」

・梅田彩佳「らんらんのダンスが魅力的だと思うんです、ブリンブリンした感じが。必要以上にそこブリンブリンするね、みたいな感じが」

◆山内鈴蘭 18歳の生誕祭

・進行役は同期(9期)の竹内美宥

・島田晴香からのお手紙 (竹内美宥が代読)

「鈴蘭へ。お誕生日おめでとう。」BGM:桜の木になろう

「18歳になるまでの1年間すごくいろいろなことがあった1年だったと思います。鈴蘭とは同じ9期生として、AKB48に入って、多くの時間を一緒に過ごしてきたよね。あの時はまだ鈴蘭は中学生で、私は高校生だったね。」

「鈴蘭は入った時からダンスも歌もできて、アイドルとしても完璧で、本当に私より年下なの?って思うぐらい「口移しのチョコレート」の破壊力は半端なかったです(笑)」客w

「離れ離れのチームになってしまったけど、研究生として、そして同じチーム4として一緒に泣いたり笑ったりしてきたね。初めてのレギュラー番組である「ごるふなでしこ」が決まった時は自分のことのように嬉しくて、毎回録画してたよ。」

「見かけは明るくて元気でポジティブ。悩みなんて考えて無さそうって思われがちだけど、メンバーへの気遣いだったり、将来の夢について真剣に向き合ってること知ってるよ。この前私に将来のこと相談してくれたの覚えてるかな? 私は相談してくれたことも嬉しかったし、ちゃんと将来の自分の夢について考えて悩んで、その答えを必死に探そうとしている鈴蘭を見て、私もがんばらなきゃと思いました。」

「私が言うのはおこがましいかもしれないけど、メンバーやスタッフさん、そしてたくさんのファンのみなさんにお祝いされてる鈴蘭の姿を思うと、私もすごく嬉し思います。天真爛漫で素直なところが魅力的な鈴蘭、これからも自分らしさを忘れずに鈴蘭らしく居てください。本当におめでとう。今度お誕生日のお祝いに9期でご飯食べに行こうね。P.S. まりやぎだと思った? 島田晴香より」客w
山内鈴蘭「まりちゃが良かったー。まりちゃかと思ってた」

今年1年どうして行きたいか
山内鈴蘭「17歳の1年はアイドルゴルファーになるっていう目標だったのですけど、学業とAKBの活動と、あとゴルフの3つをクリアしなければならなくって、今思うと正直中途半端だった時がありました。その中途半端だった時がすごく嫌いで、自分がすごい嫌いな1年でもありました。でも18歳になって、やるべきことが明確になりました。AKBの活動が中心になってくると思います。でも、もちろんゴルフはこれからも一生懸命ベストを尽くしたいなと思っています」

「あと今思うとすべて参加していただけな気がしてきたんですよ。例えばAKBINGO!のDIVAチャンだって、歌が大好きなのに2回戦で負けてしまったり、あとゴルフの大会ではいいスコア出せなくって、悔しい想いしたりとか、そういう参加してただけな気がして。だから18歳の1年はすべてに勝ちにこだわりたいと思っています。例えばDIVAチャンだったら優勝、あとゴルフの大会ではベストスコアを出す、そしてAKB48の一員であるからには、目指すは選抜だと思っています。なので、18歳の1年は勝ちにこだわること、そして満足いく結果にすることだと思っています。これからも応援よろしくお願いします」客、拍手

素敵な生誕祭を開いてくださったファンのみなさんにひと言
山内鈴蘭「寒い中、劇場に足を運び、そして私のために生誕祭を開いてくださったみなさま、ほんとにありがとうございます」客、拍手

「しまちゃんが言う通り私は悩みが無さそうに見えて、すごいあったりするんですよ。背が伸びないとか。ちっちゃいことなんですけど、二の腕が太いこととか。そういうことがすごい悩みでもありましてですね、でも自分に自信が無いんですよ、こう見えて。でもみなさんの声援とか、握手会とか「がんばって応援してるよ」っていうコメント、ぐぐたすのコメントとか見るとすごく自分に自信が出たり、勇気になります」

「私に、みなさんに何ができるか、それは火曜曲とかでそのモノマネとか自分自身にまだまだ見つけられてない個性というか、それをたくさんもっともっと見つけ出して、今後もっとアピールして、らんらんテレビ出てるよ、らんらん雑誌出てるよって言ってもらえるようにこれからもアピールすることだと思っています」

・「そんな私でもこれからも好きでいてくれますか?」と客席に問いかけたが、客の反応が薄く、泣いてしまう。しかしこれは掛け声をなんて言うかなど、山内の説明不足によるものだった。掛け声を決めて挑んだ2回目は成功した。

[2012年12月23日 チームB ウェイティング公演 9回目]



・特技はゴルフ。ベストスコアは87。

・たなみんさんにいつも「けしからんらん」って言われる。
田名部生来「ほんとに理想の体型です、私の」

[2012年12月12日 チームB ウェイティング公演 8回目]



・好きなおでんの具は大根。

[2012年11月12日 チームB ウェイティング公演 4回目]



・ほんとにブリンブリンダンスする子なんだなって思いました。ブリンブリンダンスすごいと思う。 (山内鈴蘭談)

[2012年11月8日 チームB ウェイティング公演 3回目]



・チームBにはAKBグループ三大釣り師が2人もいる。山内鈴蘭ちゃんと渡辺美優紀ちゃん。 (片山陽加談)

・「踊ってる時の腰つきがヤバイ。(岩佐美咲談)

[2012年11月5日 チームB ウェイティング公演 2回目]



・チームB移籍後、初ステージ

・新チームBになって、釣り度をもっともっと増していきたい。

・ユニット曲「ごめんね ジュエル」、その曲の歌詞をもっとしっかり理解してからやろうっていうことになって、ユニットメンバー4人で歌詞を解読した。そしたら鈴蘭が「めっちゃいい曲」とか言って泣き出した。腹黒いと思っていたので意外だった。(岩佐美咲談)

[2012年11月3日 チームB ウェイティング公演 初日]



・チーム4が始まって、永尾まりやちゃんと全然最初は仲良くなかった。

・しまちゃん(島田晴香)とずっと似てる似てる言われてすごく嫌だった。

[2012年10月25日 「僕の太陽」公演 105回目 チーム4千秋楽]



山内鈴蘭永尾まりや:バスケットボールの小芝居をやり、事故る。

[2012年10月3日 「僕の太陽」公演 98回目]



・お母さんの視力は2

[2012年9月5日 「僕の太陽」公演 86回目]

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND