AKB48永尾まりや (プロフィール・キャッチフレーズ・画像・生誕祭・エピソード・発言集)

名前:永尾まりや (ながおまりや)
ニックネーム:まりやぎ、まりや
生年月日:1994年3月10日
出身地:神奈川県
血液型:O型
デビュー期:AKB48第9期
Google+


■キャッチフレーズ


生誕祭レポート

2010年

永尾まりや 16歳のプチ生誕祭(2010/03/17 、チーム研究生 107回目)

2011年

永尾まりや 17歳の生誕祭(2011/05/05、昼公演、「目撃者」公演 27回目)

2012年

永尾まりや(18歳) 、小嶋菜月(17歳) 合同生誕祭(2012/03/16、チーム4「僕の太陽」公演 54回目)

2013年

「チャンスを逃したくない」永尾まりや 19歳の生誕祭 (2013/03/18、チームK)

2014年

永尾まりや生誕祭 (お手紙&コメント) (2014/03/10)

永尾まりや 二十歳の生誕祭 (2014/03/10、チームK)


【速報】 AKB48永尾まりやが卒業発表

151207 (1049)


永尾まりや、ソロ写真集発売決定! (3月10日発売)

mariya01.jpg


『高城亜樹・永尾まりや 卒業コンサート』セットリスト&ニュース記事まとめ

160121takajonagao.jpg


【速報版】 永尾まりや 卒業公演レポート

10554231_481357428742131_1976113509_n.jpg

『永尾まりや 卒業公演』の様子 (ツイッターまとめ)

160319_201603192246273c3.png


永尾まりや、最後の握手会が終了

ChX65FFUkAAbYbp.jpg



■エピソード集&発言集


・好きな調味料はお好みソース。パンとか目玉焼きは全部お好みソースを使う。

[2014年6月3日 チームK「RESET」公演]



・大島チームKに入って学んだことや、身についたこと

永尾まりや「私はチームKで力強さを学びました。誰からとかじゃなく、チームK全体からの活気が凄くて、力強さを学んだのと、やっぱり先輩との距離感ですね、もちさんとかあーみん、ちか、ちぃさんとか、ほんとにお世話になって、今までありがとうございます」客w
メンバーたち「寂しい」
永尾まりや「でも、みんなチームがバラバラだからって思ったんですよ。でもこれからも歩み続けるということで、頑張ろうって思います。皆さん是非応援してください」

・千秋楽コメント

永尾まりや永尾まりやです。私はチーム4からチームKに異動じゃないんですけど、組閣でチームKに異動した時に、やっぱり、人見知りだったんで、チームK無理だって最初思ったんですよ。でも、優しい先輩とか、おもしろい後輩がたくさんいて、仲良くなることができてほんとに今はチームKでほんとに、ほんとに良かったなって思ってます。みんないろんなチームに行きますけど、そのチームKの絆っていうのをほんとに私は凄い素晴らしいものだなって思ってるので、それを他のチームに広げていけたらいいなって思ってます。

あとはちかちゃんが移籍するっていうことで(涙)、凄い仲良かったから、最初はビックリしたんですけど、ちかちゃんはいっつも笑顔で凄い私の話とかを聞いてくれて。舞台とかもやってるの見たんですけど、凄い頑張ってるなとか、凄いなってほんとに、同い年なんですけれども大大、大先輩で尊敬していて。それをJKTに持っていけたらいいなって思ってます。応援してます。

チームKに私は残るっていう言い方あれなんですけど、このままチームKなんですけど、一生懸命チームK魂を持って頑張りたいと思います。ありがとうございました」
[2014年4月16日 チームK 「最終ベルが鳴る」公演 11回目 千秋楽]



・私のおばあちゃんはちょっと天然で、優子さんテレビで見ると「まりちゃんだ」って言ってくれるんですよ。だから優子さんが出る度に電話がかかってきて「まりちゃんが出てる」って言ってくれるんです。。

[2014年3月20日 チームK 「最終ベルが鳴る」公演 8回目]



永尾まりや 20歳の生誕祭

・進行役は阿部マリア

・お母さんからのお手紙 (阿部マリアが代読)

「まりちゃんへ。20歳のお誕生日おめでとう。

お手紙のお話をいただき、少し戸惑いましたが、せっかくいただいた機会なので、この手紙で気持ちを伝えることにしました。

小さい頃のまりちゃんは周りを見て行動するとても慎重で、ママから離れない甘えん坊な子でしたね。

でも、お友達のすることはよく観察していて、人の気持ちをわかろうとする大人の感情も持っていて、お友達もたくさんいましたね。

長く続いていた体操ではお友達の前ではほんわかですが、見えないところで練習するとか相当努力をする子でした。

中学受験が終わり、その反動からかお友達との学校生活をエンジョイしていたものの、何か違うなーと目標を失いかけた時期がありましたね。そんな時にAKB48と出会いました。

研究生にならせていただいた頃は歌、ダンスについていけず、学校に通い、レッスンに通い、家に帰ってきても弱音を吐かず「大丈夫だから」と毎晩家族が寝た後も1人でビデオを見て練習していましたね。

そんなまりちゃんを心配しながら静かに見守ることしか出来ませんでした。この頃は少しずつですが自分の目標がはっきりしたのではないのかなと思っています。

そして、昇格させていただいた頃からは自覚も相当出てきたようで、いろいろと真剣に考えている姿や、寝る時間を惜しんで猛練習する姿を見て、皆さんに成長させていただいていると、とてもありがたく嬉しく思っています。

また、中学高校の6年間の最後のお弁当の時、お弁当の空箱の中の「6年間お弁当を作ってくれてありがとう。ごちそうさまでした」との手紙は今でも大事に宝物にしていますよ。

今後もファンの皆様、お仲間の皆様、関係者の皆様への感謝の気持ちを忘れずに。

まりやの夢に向かって、健康に気をつけて、皆様にかわいがってもらえるように「前しか向かねえ」の気持ちで努力してもらえればと思っています。

P.S. 30歳以上のAKBセンターに応募してもいいかな?(w)

ママより」客、拍手

永尾まりや「いつの間に? 誰? 島田でしょ。ありがとうございます。今ちょっとママと凄くくだらないことでケンカしてて、3週間ぐらい何も話してないんですけど」
阿部マリア「ウソでしょ? 長いよ、それ」
永尾まりや「今オンデマンド見てると思うんで。ありがとう」

・二十歳の1年間どんな感じにしていきたいですか?

永尾まりや「19歳の年は初めての舞台、初めての朗読劇、グラビアの表紙だったり、ラジオ持ったり、いろんなことに初めて挑戦して、1年じゃなくてもう3年間ぐらいぎっしり詰まったようなお仕事の豊富さ、豊富さじゃないんですけど、自分で、凄い恵まれてるなーって思って。初めてだから凄い緊張したんですけど、周りのファンの皆さんとかもすごい喜んでくださって、改めて私すごいいろいろ挑戦してるし、皆さんに見てもらえてるなって思った1年だったんで、20歳の年はもっと、もっともっと活躍できたらいいなと思ってます」


・当日に生誕祭を開いていただいたファンの皆様にも何かあれば

永尾まりや「そうですね、えっとですね、もう昨日の12時にみんなでご飯食べてたんですけど、メンバー何人か、ここら辺とかと。阿部さんが参加してなくて、阿部さん今日来れないらしいみたいな感じで言ってたら12時ちょうど店の電気が暗くなって阿部さんがお姉さんみたいにケーキを持ってきてくれたんですよ。それが嬉しかった。なんか、違う話になっちゃった」客w
阿部マリア「違うよ、マリアはいいから。私はいいよ」
永尾まりや「そうだった、ごめん。今日は本当にサイリウムだったり、受付のカードだったり。私凄い見てるんで、ほんとに大変だったと思うんですけどありがとうございました。握手会とかでいつもけっこう私冷たい対応とかしちゃうんですけど」客、軽くw

「それに応えてくださり、本当に支えになっています。組閣の時に私どこに行くかわからないから、ファンの皆さんに私がどこまで行ったらついてきてくれる?ってみんなに訊いたんですよ。そしたら「どこまででもついて行くよ」って言ってくださって、皆さんが本当に支えになりました。チームKに残るんですけど」客、軽くw

「結局残るんですけど、ちょっと心配だったんで。というのもあり、今後チームKでももっともっと活躍していきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」客、拍手

・生誕祭の最後は内田眞由美の一発ギャグ

倉持明日香「最後何か言い足りないことないですか?」
永尾まりや「あっ、最後言いたいことがあるんですけど。最近私が嵌ってるネタと言いますか、これを見たら元気になるんで皆さんにもぜひ見ていただきたいネタがあるので、最後にいいですか?」

「えー、ソルジャー(それじゃー)お願いしまーす」
内田眞由美「ハイ、ソルジャー入りまーす!」右手を斜め上に上げ、横へ小走り(上手側からセンターへ)
メンバーたち → w
阿部マリア「すみません、私もソルジャーお願いします」
内田眞由美「ソルジャー入りまーす!」横へ小走り
永尾まりや → 正座し、床を叩いて喜ぶ
島田晴香「ちゃんと説明しないとね、みんなわかんないから」
倉持明日香「説明しますとユニット終わった後のStand upという曲で「ソルジャーが国境越えてやって来ても」のソルジャーの部分だけを楽屋でずっとやってました」客w
鈴木紫帆里「嵌ってるらしいです」
永尾まりや「急な振りありがとうございます」

小林香菜「でもさ、凄いさ、お母さんの手紙凄いめっちゃいいなと思って。しかもなんか凄いまりやぎってめっちゃいい子なんだな、ただのギャルで白けてるんじゃないんだなと思って」客w
永尾まりや「やめてくださいよ」
小林香菜「でも最後のやつでなんかぶち怖し」
鈴木紫帆里「しかもまりやぎのお母さんオーディション応募するみたいな」客、拍手
永尾まりや「阻止阻止、阻止します。本当は私が入るオーディションの時も、ちょっとママが受けたほうがいいんじゃない?みたいな感じで」客w
島田晴香「ママ可愛い、まりやぎのママ」
永尾まりや「そうなんですよね、私より」
内田眞由美「私のギャグ潰すのやめて」客、軽くw
倉持明日香「大好きだよ」
永尾まりや「ありがとうございます。たぶん皆さん元気になったと思うんで、ありがとうございました、本当に」

[2014年3月10日 チームK 「最終ベルが鳴る」公演 6回目]



・私はひと言で表すと適当ですかね。けっこう皆さんから「ほんと適当だよね」とか言われて、なんなんですかね、普通に言葉があまり知らないのか適当に締めちゃったりとかして、適当って言われます。

[2014年1月29日 チームK ウェイティング公演 89回目]



・(新成人の抱負)私は最高の女になることが夢でして、最高の女になるためにはまずは自炊から頑張りたいと思います。

[2014年1月13日 チーム4「手をつなぎながら」公演 24回目]



・今日私が飼ってるハムスターの誕生日なんですよ。名前は「おハム」1歳になりました。

[2013年12月25日 チームK ウェイティング公演 84回目]



・福岡のお土産「博多通りもん」が好き。

[2013年12月22日 チームK ウェイティング公演 82回目]



・永尾まりや・倉持明日香・阿部マリアのお父さんの名前は「あきら」その3人で『チームあきら』という非公式ユニットを組んでいる。 (※正しい表記不明)

[2013年12月15日 チームK ウェイティング公演 80回目]



・昨日で11月24日でAKB48 9期生が4周年を迎えて、昨日が握手会でデビューで、今日が4年前はお披露目公演がここであって、デビューだったんですよ。だから公演デビュー4周年が今日なんですよね。4年前の今、私がここに立った、一番最初に立った時はほんとにダンスも歌もほんとにひどくて黒歴史なんですけど、ほんとに。ずーっと下を向いてて、お客さんが初日は見れなかったんですよね、私は。それで、4年経った今、私はみなさんとアイコンタクトをすごい取りたいとか、もっと私を見て欲しいとか、そういう風に変わったんですよ。私の気持ちを変えてくれたのはこの劇場だと思ってて、4周年今日も迎えられてほんとに嬉しいことなんですけど、これからも変わって行くというか、自分を日々成長していけたらいいな、なんて思ってます。これからもみなさんぜひ成長する私を見てください。

[2013年11月15日 チームK ウェイティング公演 72回目]



・みおりんが好き過ぎて、みおりんが私のために歌ってくれた動画があるんですけど、それを毎日見てます。踊ってくれてるんですけど、26秒ぐらいの。

[2013年10月30日 チームK ウェイティング公演 65回目]



・お母さんが作る栗ご飯は絶品。

[2013年10月1日 チームK ウェイティング公演 55回目]



■ナツイチ2013 課題図書
地下街の雨
地下街の雨 (集英社文庫)

読書感想文 (2013年7月27日公開)
http://kansoubun.shueisha.co.jp/nagao_mariya/



・平田梨奈が感じた永尾まりやの第一印象「お金持ちのイメージ」

永尾まりや「クルーザーを持ってるっていうだけ」

[2013年6月30日 チームK ウェイティング公演 42回目]



・食べる時に早く食べちゃうのがクセで、ちゃんと噛まないで食べるのがクセなんですよ。1人で食べてても心配性だから慌てて食べちゃうんですよ。

[2013年6月28日 チームK ウェイティング公演 41回目]



・傘が持てない。持つと後ろに倒れてしまうので。

[2013年6月21日 チームK ウェイティング公演 38回目]



・日々プロテインを飲んで筋トレをしてる。キレイな腹筋を作りたいなと思ってて。目標が秋元さんのお腹。

[2013年6月14日 チームK ウェイティング公演 36回目]



・たぶん400公演目

◆永尾まりや 19歳の生誕祭

・進行役は秋元才加

・山内鈴蘭からのお手紙 (秋元才加が代読)

「まりちゃへ。まりちゃ、お誕生日おめでとう。」BGM

「今日はまりちゃの生誕祭ということで、直接おめでとうって言いに行きたかったんだけど、行けそうになくて、しまちゃんにお願いしてお手紙を書かせていただきました。」

「いつも何事にも一生懸命で、優しくて、メンバーからも慕われているまりちゃ、私はそんなまりちゃが大好きです。」

「同期で、最初は全然話さなかったよね。仲良くなったのはチーム4が決まる少し前ぐらいから。何をするにもいつも一緒でまりちゃがいなければあの時、私は何もできなかったかもしれない。それでもまりちゃは私にいいことも悪いこともはっきり言ってくれて、ほんとに感謝しています。ありがとう。」

「そして、まりちゃは私の密かな憧れでもあります。モデルさんになりたいという夢を少しずつ叶えている姿を見ていて、すごいなーっていつも刺激を受けています。19歳になったことで、これからお仕事の幅が広がると思います。チームも違うくて、会える時は少なくなってしまうけど、まりちゃの夢が叶うように応援してるよ。私もがんばる。悩みとかあまり口に出したりしないよね。でも辛くなる前に私やしまちゃんにいつでも話してね。またお泊りしてお話しよう。」

「かわいくて、いつも私のお世話をしてくれるまりちゃ。まりちゃーって会いに行くとすずちゃーって言ってくれるまりちゃ。一緒にいるといつも笑顔になれます。これからも最強で最高なすずやぎでいようね。お手紙なんてあんまり書いたことなくてへたっぴでごめん。ほんとにおめでとう。チームB・山内鈴蘭」客、拍手

19歳になった今の気持ちや抱負はありますか?
永尾まりや「そうですね、えっと、前回の生誕祭ではチーム4として、チーム4の公演で祝わしていただいて。今回はチームKとして、チームKの公演で祝わしていただいたんですけど、前回のそのチーム4の時はまさか1年後私がチームKになってるなんて思ってもなくて。チーム4では一番上の期だったんですけど、チームKでは若手のような感じに慕われていまして、すごい先輩たちも優しくしてくださったりアドバイスもくれて、すごいいい環境に私は今いると思うんですよ。それで、最近思うことは、チャンスを逃したくないなって思って。今こういういい環境にあるので、こう、私自身何か変わらなきゃというか、得るものがすごいあって、成長したいと思うようになって、自分の中で心境の変化と言いますか、あってですね、今焦ってる自分がけっこういたりもして、この1年間もっとやれることがあったんじゃないかなとか思ったり、ちょっとマイナスに思ったりもしてるんですけど、まだ19歳から20歳まで、1日1日をほんとに大切にしていきたいなとほんとに思うようになって、自分で、プランとかパフォーマンスを変えたいなとかいろいろ思ったりもしてて。なんて言うんですかね、まとめられなくなっちゃった」
秋元才加「じゃ~、19歳のまりやぎの合言葉は、いつやるの?」
永尾まりや「今でしょ」
秋元才加「ってことだよね」客w → 拍手

「そういうことだよね?」
永尾まりや「そういうことです」

ファンの方にひと言
永尾まりや「今日も、けっこう見た顔のある方もいたり、ほんとにいつも応援してくださってるファンのみなさん、ほんとにサイリウムとか声援とかほんとにありがとうございます」

「私は去年選抜総選挙で39位という、私の中では今まで圏外だったので、ファンのみなさんからサプライズをいただいたと言いますか、すごい私の中でサプライズになって、それからネクストガールズになったり、PVが撮れたりCMに出れたり、ステージファイターでも2回も選抜に入らせていただいて、ほんとにファンの人に支えられてるなーなんて思ったりもしてて。Google+のコメントだったり、お手紙だったり、会いに来てくれたり、今日もみなさん劇場に足を運んでくださったりほんとに心から感謝をしていて、これからも私のいいところというか、成長してるところをみなさんに見てもらったり、みなさんと一緒に特技とかを自分をアプローチするところを見つけていけたらいいな、なんて思っています。ほんとに今日はありがとうございました」客、拍手

[2013年3月18日 チームK ウェイティング公演 29回目]



・最近ハムスターを飼い始めた。名前は「おハム」

[2013年3月2日 チームK ウェイティング公演 26回目]



・一番好きな公演曲はタンポポの決心。AKBに入った時にB4thをやっていて、その曲がすごくいいなと思った。

逆転王子様の峯岸さんの声がすごい好き。

・本日のUZA「満員電車でのリュック」コーナー史上初めて拍手が起こる、

[2013年1月13日 チームK ウェイティング公演 18回目]



・風邪気味の子(女の子)がすごい好き。この前まゆゆさんがちょっと熱っぽくって、その時におかゆを食べてて、まゆゆさんおかゆ食べてるって、すごい萌えてしまって。

・初恋とかあんまり覚えてない。とりあえず好きな子がいっぱいいた。でもその中で唯一ひと目惚れした人はブランコがめっちゃ得意な人だった。

[2013年1月13日 チームK ウェイティング公演 17回目]



・B5th公演にアンダーで出させていただいていた頃、1曲目の「勇気のハンマー」で、おもちゃのハンマーを持つ振りがあって、思いっきりやったらその先っちょが前に飛んじゃって、ファンの人のお腹にビンゴしちゃったことがあった。

[2012年12月28日 チームK ウェイティング公演 15回目]



・島田の生誕ということで、ガトーショコラを作って持ってきたが、6コしか作れずに、メンバー全員に配れなかった。大島優子に「6コの中に入んなかったね、うちら」「選抜漏れ」などと言われてしまう。

[2012年12月18日 チームK ウェイティング公演 13回目]



・握手会の時に「まりやんぬ超かわいいよ」と言われることがある。内心「まりやぎだし」と思ってしまう

[2012年12月2日 チームK ウェイティング公演 9回目]



・焼肉が好き。ぼんじりが一番好き。

・お寿司はえんがわが好き。

[2012年11月29日 チームA ウェイティング公演 8回目]



・「七面鳥」を「七面ドリ」と言ってしまう。

[2012年11月24日 チームK ウェイティング公演 7回目]



・バトミントンでストラックアウトみたいなので15球で全部倒せるかっていうのをやったんですけど敗してしまった。

[2012年11月11日 チームK ウェイティング公演 3回目]



・板野友美ポジションにスライド

・昨日、秋元才加さんがブログに私のことを書いてくださったが、名前が間違っていた。(長尾)

[2012年11月7日 チームK ウェイティング公演 2回目]



大島優子「やぎまりかまりやぎかどっちか悩む」

倉持明日香にメーメーと呼と呼ばれている。

・倉持さんすっごい耳たぶ触ってくるんですよ。

[2012年11月1日 チームK ウェイティング公演 初日]



・次の握手会で仮装をしたいなと思ってる。

[2012年10月10日 「僕の太陽」公演 102回目]



山内鈴蘭永尾まりや:バスケットボールの小芝居をやり、事故る。

[2012年10月3日 「僕の太陽」公演 98回目]



・「ネ申テレビ」が「神テレビ」からきてることを最近知った。

[2012年9月5日 「僕の太陽」公演 86回目]




カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ