島田晴香 (プロフィール・生誕祭レポート一覧)

名前:島田晴香 (しまだはるか)
ニックネーム:はるぅ
生年月日:1992年12月16日
出身地:静岡県
血液型:B型
デビュー期:AKB48第9期
Google+


AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター (2016年)
島田晴香 AKB48 45thシングル選抜総選挙ポスター画像

AKB48 45thシングル選抜総選挙アピールコメント (2016年)



生誕祭レポート

2010年

島田晴香 18歳のプチ生誕祭(2010/12/18、おやつ公演、チーム研究生B5th 94回目)

2011年

「進んで嫌われ役を・・・」島田晴香 19歳の生誕祭(2011/12/18、昼公演、チーム4「僕の太陽」公演 29回目)

2012年

島田晴香 二十歳の生誕祭 (2012/12/18、チームK ウェイティング公演 13回目)

2013年

「後楽園ホールで待ってるよ」 島田晴香 21歳の生誕祭 (2013/12/16、チームK)

2014年

2015年

【速報版】 島田晴香 23歳の生誕祭レポート 「今後何があっても島田を見捨てないでください」

2016年1月9日、AKB48田中将大公演(2回目)レポート『島田晴香 23歳の生誕祭』

160109 (194)



■エピソード集&発言集


・島田家の唐揚げ

島田晴香「私はですね、唐揚げが島田家では毎回ピクニックとか運動会があると入ってるんですけど、その唐揚げをイチから作る時に2日間ぐらい寝かせてるのかな?お母さんが。タレに漬け込んで。それなので、凄い身も柔らかいし味がちゃんと中に入ってるので、絶対お弁当の一面が全部唐揚げなんですよ」
メンバーたち「一段?」
島田晴香「待って、私1人が食べるんじゃないよ。1コ上のお兄ちゃんがいるから、運動会とかになると大きいお弁当みんなで広げて食べるじゃないですか。それに幼馴染の子とかと交換したりするじゃないですか、その中でも島田家の唐揚げは美味しいって言われたので、田野ちゃんがね、唐揚げ好きなので今度田野ちゃんに食べてもらいたいなと思います」

[2014年10月11日 チームK「RESET」公演 14時開演]



・私まだ両国には足を踏み入れてない。行くならやっぱり野呂さんと行かないと。

後藤萌咲「私、東京巡りはしたことないんですよ、東京に来て」
島田晴香「愛知の子だもんね」
後藤萌咲「だから、浅草とか行ってみたいです」
島田晴香「浅草だったら任せて」
阿部マリア「両国でしょ?」客w
島田晴香「違うわ! ちょっと待って。私まだ両国には足を踏み入れてない。行くならやっぱり野呂さんと行かないと」

[2014年9月20日 チームK「RESET」公演 18時開演]



・大島優子のマネージャーと間違われる。

島田晴香「1週間ぐらい前に卒業生の大島優子さんと石垣島に旅行に行ってきたんですけど、その時に優子さんはグラサンとかしててもバレるじゃないですか。私、隣にいたマネージャーだと思われたらしくて、「あの、握手してもいいですか?」って言われて「どうぞどうぞ」とか言って、「写真はちょっとNGなんですよね」とか言った思い出があるんですけど、凄い楽しかったので、今度行った時は「島田さんですよね」って言われるように今年1年もっと頑張りたいと思います」

[2014年9月20日 チームK「RESET」公演 14時開演]



・北原里英からダメ出しされる

阿部マリア「顔の話するんですけど。さっき秋元さん、指原さん含め自分も顔じゃないみたいな、顔が悪いみたいな言ったんですけどそうじゃなくて、今時の顔ってあるじゃないですか」
島田晴香「流行り顔ね。困り顔とか流行ってるもんね」
阿部マリア「そういう顔じゃないから、小嶋さんとかぱるるさんみたいに今流行の顔がやっぱりモテるのかなって思って」
永尾まりや「やっぱ顔だなってなっちゃう」
阿部マリア「そうじゃなくて、まぁ顔か」軽くw
島田晴香「内面が強い女性はキレイですからね」
阿部マリア「その話しても・・・」
島田晴香「顔だけじゃないって話でしょ?」
北原里英「今の島田の返しはまぁーヘタクソだったよ」客w
島田晴香「違うの。内面の話じゃないの?」
北原里英「今はあべまは今流行の顔の女の子はモテるんじゃないのかなっていう」
島田晴香「なるほどね」

[2014年7月28日 チームK「RESET」公演]



・全国ツアー(奈良・チームK)エピソード

石田晴香「チームKには「はるか」が3人いて、私と島田晴香ちゃんと兒玉遥ちゃんのはるか3人組でNMB48のジッパーっていう、可愛いちょっとセクシーな曲があるんですけど、それをみるきーがやってる曲なんだけど、それをやらせてもらって。1回公演目ではしまごんのジッパーだけ下りなくて脱げないっていう」客w
田野優花「めっちゃ面白かったですよ。ブーブーって」
石田晴香「リハーサルの時からすっごい面白くて、2公演目の時は脱げたんだけど、ずっとブーブーブーブー鳴ってて、あと、モニターがあったんですけど、しまごんが映る度にモザイクになったりとかして(軽くw) しまごんのファンの方はちょっとね、悲しかったかもしれないけどすっごい楽しいジッパーでした」

島田晴香「私、ハチマキで思ったんですけど、石田晴香さんと島田晴香って一文字違いじゃないですか。ファンの人がハチマキしてて、前髪があると石と島だけ隠れてるからどっちかわかんないんですよ」
阿部マリア「絶対石じゃないですか?」客w
島田晴香「どっちかなーと思って、こうやって(前髪上げて)って言ったら石って書いてあるからなんだと思って。4連発ぐらいありましたよ・・・」
阿部マリア「ジャイアンT着てる人もいましたよ」

田野優花「特に印象に残ってるのは楽屋の前に奈良名物の差し入れがたくさんあったんですけど、大仏プリンを島田さんが頬張って食べてた」
阿部マリア「1個しかなかったんだよね」
石田晴香「大きいプリンだから」
阿部マリア「田野ちゃんの顔ぐらいの。島田さん1人で食べて」
田野優花「そう、めっちゃ頬張って食べてた」
石田晴香「私が見た頃には半分以上無くなってたからね」
島田晴香「いやー美味しかったよ、ほんとに。私がね、好きなプリンっていうのはキャラメルの部分が少なくて、実がめっちゃ多いプリンが大好きなんですよ」
メンバーたち「実って」
島田晴香「白い部分が多いほうが私は好きなんですよ」
北原里英「キャラメル多いほうが嬉しくない?」
島田晴香「いやいやいや、実が多くないと」

後藤萌咲「島田さんなんですけど、焼肉屋行ったじゃないですか、前日に。その時に」
島田晴香「シー」
石田晴香「言っちゃえ言っちゃえ」
後藤萌咲「その時に肉をトングであーってやってて」トングで肉つまんで上に上げて、顔を見上げるようにして食べる
阿部マリア「それはたぶんひと口サイズに切ったら12枚分ぐらいある肉をハサミで切らないで、ジューって豪快に焼いて、1人でトングで食べるっていう」失笑
内田眞由美「さすがだね」
島田晴香「これ本気にしちゃうから。本気だったけど」
阿部マリア「私、写真撮ったもん」
島田晴香「違うんですよ。やっぱり大人数で食べてると残しちゃマズイじゃないですか」
田野優花「ハイ、そうですね!(棒読み)」軽くw
永尾まりや「もう締めるから」
島田晴香「私の言い訳はいいよ、もう。だから豚になる・・・」

[2014年7月21日 チームK「RESET」公演 14時開演]



・進行がヘタとダメ出しされる

北原里英「島田進行下手」
内田眞由美「思うわ」

[2014年7月1日 チームK「RESET」公演]



・阿部マリアと永尾まりやにいじり方が雑とクレーム。

[2014年6月23日 チームK「RESET」公演]



・選抜総選挙ランクインは「70位ぐらい」で諦めた。

武藤十夢「アップカミングガールズ、フューチャーガールズ、ネクストガールズって呼ばれた時点で、私もうダメなんじゃないかって思って」
平田梨奈「めっちゃ下向いてたんです」
島田晴香「どの辺から諦めかけたの?」
武藤十夢「20台突入したあたりで、今回私呼ばれないんかなと思って。だから、入れたんで嬉しいなと思って」
永尾まりや「何位だった?」
武藤十夢「24位」
メンバーたち「凄い」拍手
島田晴香「私、20位ぐらいの時は半分、もうほとんど諦めかけてましたよ」
大島優子「どこら辺で諦めたの?」
島田晴香「70位ぐらいから」客w
メンバーたち「早い」
島田晴香「諦めたくはなかったんですけど、70位ぐらいから無理だろうなと思いながら、ファンの人と一緒に楽しんでました」
大島優子「そんな諦めるの早いよ。野呂ちゃんファンが島田につくと思うからさ(w) そこは狙っていかないと」
島田晴香「野呂さんファンついてますかね?」
大島優子「ついてるよ。ついてるついてる、そういう感じが好きなんだよ」

[2014年6月9日 大島優子 卒業公演]



・島田晴香、グアムで鈴木まりやに「チャーシュー」と言われる。

島田晴香「凄い言いたいことがありまして。グアムのマラソンの時に、その時けっこう仲良くなったんですよね。いろいろ私につっこんでくださるのは先輩ですし、嬉しいんですけど、42.195キロ走ってる時にウエストポーチ付けてるんですけど、ウエストポーチたぶん強くきつく締め過ぎちゃって、かさぶたになっちゃったんです、締め過ぎて。線が残っちゃってるんですけど。「でもグアムだから海行きたいよね、染みるからいいよね」って、「わー海だ!」って言ったらまりやんぬさんがいきなり横から「どうしたの? 昨日の夜焼き豚でも作った?」みたいなことを」
岩佐美咲「最悪」
鈴木まりや「チャーシューで縛られた人みたいな」
島田晴香「チャーシュー夜作った?みたいなこと言われて」
鈴木まりや「更に水着の後ろ、タグが出てたから「国産なのバレちゃうよ」って」客、軽くw
相笠萌「面白い」
島田晴香「面白いんですけどいきなりのつっこみだったんで私もあたふたしちゃって、グアムっていう地で。周りもけっこう聞いてるんですよ、日本人の観光の方が。クスクス笑いながら通りすがって」
鈴木まりや「楽しかったね」客w
島田晴香「はい、楽しかったですね、凄く」

[2014年5月25日 チームK「RESET」公演 14時開演]



・私が一番男性に言われたい言葉「華奢だね」って言われたい。

[2014年5月7日 チームK「RESET」公演]



・進路が変わったのは有吉AKB共和国が始まってから

武藤十夢「島田さんってそんなデブキャラでしたっけ?昔」客w
島田晴香「デブじゃない、ポチャだよ」
倉持明日香「マシュマロボディーでしょ?」
島田晴香「そう、マシュマロボディーだから」
武藤十夢「なんか、私・・・」
島田晴香「ちょっと待って、何も反応してくれなかったんですけど」客w

「たぶん失笑だったんだよね。ごめんね。触れちゃってごめんね」
武藤十夢「チームKになる前の時って、テニスとかやってたじゃないですか」
島田晴香「やってましたね」
武藤十夢「だからただ単に筋肉質なのかなって思ってたんですよ」
島田晴香「あーなるほどね、そのままの予想でいいですよ、全然」
永尾まりや「でもね、チーム4の時からこういうデブキャラだったよ」客w
島田晴香「だからデブキャラじゃないって。ポチャですよ」
小林香菜「でももったいないよね。顔可愛いのにさ」客「ひゅ~」
平田梨奈「そう私ずっと言ってるのに。可愛いって」
島田晴香「ありがとうございます」
小林香菜「なんでそっちのほう行っちゃったの?」客w
島田晴香「そうですね」
小林香菜「そうですよ、島田ってたぶん顔可愛いから普通にやってたら絶対今頃選抜だったんだろうなって」客w
島田晴香「私のね、進路が変わったのは有吉AKB共和国が始まってからですかね」
鈴木紫帆里「あー」
島田晴香「目覚めてしまったんですよね、ほんとの自分に」
倉持明日香「発掘されたもんね」
島田晴香「発掘されてしまって、今じゃこんなになりました」
小林香菜「ごちそうさまです」客w
島田晴香「食べてないでしょ? でも私、走れるポチャなのでよろしくお願いします」

・大島チームKに入って学んだことや、身についたこと

島田晴香「私はチームKに入ってボディーラインがキレイな女性のことについて学びましたね。チームKってやっぱり優子さんをはじめ、秋元才加ちゃんとか、小林香菜ちゃんとか倉持明日香ちゃんとか。今目が合っただけなんで言っただけなんですけど、キレイな人が多いんですよ。そうするとやっぱり自分もキレイにならんきゃいけないなっていうことでダイエットしてる時もちょっと負けちゃうじゃないですか、ポテトの1、2本食べていいかな、みたいな。そうすると隣から倉持さんの手がバーンって飛んできたりとか、優子さんが「ダメ! 1、2本がそういう風に体につくんだよ」っていう厳しさを教えてもらったので、今後も活かしていきたいなと思います」

・「デブと言われてもポチャと言い切るプライド」

◆お題:これだけは譲れないぞ、これにはプライド持ってるぞみたいなこと

後藤萌咲「島田さんいっぱいありそうですね」客、軽くw
北原里英「言われてる」
島田晴香「さすがにね、譲れないとこありますよ」客「体重」w

「おい」客、軽くw
平田梨奈「えっ?島田さんすっごい痩せましたから」
島田晴香「痩せたか痩せないかはともかくとして、デブと言われてもポチャと言い切るプライドですよ、それは」客、軽くw
北原里英「これ凄いの。何だっけな。ふざけてですよ、「凄いね、島田動けるデブだね」って言ったんですよ」客w
島田晴香「そう、なんか言ったんですけど」
北原里英「そしたら「違う、動けるポチャだから」って」客w
島田晴香「もうほんとに考えるんじゃなくて、もう反応的に出ちゃうんですよ。反射神経的にね」
北原里英「つっこみが早いの、島田は」
松井珠理奈「早い早い」

・千秋楽コメント

島田晴香「本日はご来場誠にありがとうございます。島田晴香です。私はですね、チーム4からこのチームKに組閣で異動になって、学んだことはたくさんありました。チーム4の時はやっぱり最年長ということで、頼る相手もいなかったり、自分でなんとかしなきゃっていう、もうまっすぐに生きることしかできなかった自分を変えてくれたのがこの大島チームKで、頼ることの大切さ支えてくれる人の大切さをこの大島チームKになって凄く学びました。

凄いまっすぐにしか生きられない私だったんですけど、いろんな人がそれを支えてくれて、ちょっと、ちょっとは人に頼ることも学べたのかなって思いますし、ここのチームにいられて、凄く、4が居心地悪かったってわけじゃないんですけど、凄くチームKが居心地が良くて、毎回このチームでいられることが凄く楽しくて。組閣することによって、忘れられちゃうんじゃないかなって思うこともあるんですけど、ファンの人の心の中に大島チームKというチームがあったってことだけが残ってくれてれば、私はそれだけでも嬉しいので、今後違うチームに行っても大島チームK魂としてみんなで頑張っていきたいと思います。今日は本当にありがとうございました」

[2014年4月16日 チームK 「最終ベルが鳴る」公演 11回目 千秋楽]



◆島崎遥香 20歳の生誕祭

・進行役は中村麻里子

・横山由依からのお手紙 (中村麻里子が代読)

「ぱるるへ。二十歳のお誕生日おめでとう。

ぱるると出会ったのは5年前かな? 私が昇格してしばらくしてホテルの部屋が一緒になった時、夜寝ないで話したのが印象に残ってるよ。

ぱるるはその時まだ研究生だったから将来のことを凄く心配してて、逆に私は「今を生きる」という考え方で将来のことを全然考えてなくて、正反対の考え方をしてるのが興味深かった。あの時ぱるると話して人の考え方って色々あるんだって知れたよ。

ぱるると私は同期でAKBに入ったけど、特別仲がいいわけではなく、だからと言って仲が悪いわけではない。そんな近すぎず遠くないからケンカとかすることも無かったけど、去年の年末から年明けにかけて、ケンカじゃないけど、ちょっと気まずくなった時があったよね。その時、ぱるるが「誰にもわかってもらえなくてもいいけど、由依にだけはわかってもらいたい」って言ってるのを聞いて、本当に嬉しかった。

ぱるるは不器用だから、勘違いされやすかったり、誤解されることもあるけど、本当は熱い気持ちを持ってたり、思いやりがあるところを私は知ってるし、そんなぱるるの味方だよ。

ぱるるが「由依おもしろい」って言って笑ってくれるだけでこっちまで幸せな気持ちになるし、これからも微力かもしれないけど、ぱるるの心の支えになれたらいいなと思います。

2人で約束した夢が叶えられるようにお互いがんばろう。

20歳の1年がぱるる史上最高の1年になりますように。

お誕生日おめでとう。大好き!

横山由依より」

島崎遥香「嬉しいです」
中村麻里子「どうですか? いただいて。素直に嬉しいですか?」
島崎遥香「嬉しいです。初めてもらいました」

・二十歳になってこれからどんな1年にしていきたいですか?

島崎遥香「えー、なんだろう」客、軽くw
中村麻里子「成人していろいろ環境が変わるじゃん」
島崎遥香「変わりました?」客、軽くw
中村麻里子「そんなでも、実際変わらないか」
島崎遥香「変わんないですよ」
中村麻里子「ファンの人がね、成人おめでとうって」
島崎遥香「私、目悪くてね、見えない」客w&反応
中村麻里子「文字で書いてあるの」
山内鈴蘭「晴れ着のぱるるじゃない?」
島崎遥香「あー。なんか賛否両論あったやつね」客w

「ありがとうございます」客「頑張ってよ」

「は~い。ありがとうございます。二十歳はね、なんだろう。んー、でも、アイドルもあと何年できるかわかんないので、なんだろうな、着実に自分の居場所というか、そういうのを見つけていけたらいいなと思います」客、拍手

・素敵な生誕祭を開いてくださったファンの皆さんに何かお願いします

島崎遥香「なんか、昔見たことある人とか、懐かしいくて。なんだろうな、最近見たことある人もいるんですけど、見たことある人がけっこういて、あー私の生誕祭なんだと思って」客、軽くw

「なんか凄い嬉しくなって。でも、「チームB推し」の時にグー出したじゃないですか、みんな」客、軽くw

「なんか、それが凄いちょっと悔しかった」客w

「曲中だから何も言えないじゃないですか。だからそれがズルイなと思って。普段の握手会の仕返しがきたなと思いました」客w

「でも凄い、なんか今までにないサプライズ的な感じで凄い皆さん考えてくれたんだなと思って、それが凄く嬉しかったです、ありがとうございます」客、拍手

中村麻里子「楽屋でもアンコールの時に話してたけど、ぱるるのファンの皆さんってぱるると違ってお喋りだよね」
島崎遥香「たぶん私が握手会で喋んないから鍛えられたんだと思う、みんな」客w

中村麻里子「逆にパーで負けようと思わなかったんですね」
島崎遥香「強い心を持ちます、私も」

[2014年4月8日 チームB ウェイティング公演 85回目]



・いい先輩エピソード

# 国立競技場・AKB48単独コンサートについて

後藤萌咲「大きいじゃないですか。花道とかもいっぱいあって。だから、ほんとに迷っちゃって、島田さんが「間違えた時は笑顔でとにかく乗り切るんだよ」って、その言葉がすっごい嬉しくて。でも間違えちゃったんですけど、でもなんか、ツイッターとか見ちゃうと間違ってる時の顔が可愛かったとかすっごい嬉しくて」
島田晴香「可愛いから許されるんだよね、きっとね」
後藤萌咲「で、島田さんとかも間違えちゃってすみませんって後で謝ったら「大丈夫、間違えても楽しかったほうが勝ちだから」とか言って」
北原里英「わ、いい先輩」客、拍手
下口ひなな「私たちはいい先輩持ちましたね」
後藤萌咲「北原さんとか宮崎さんとかチームKの先輩・・・」
古畑奈和「まだまだ、こっちもいるよ」客w
後藤萌咲「古畑さんとか平田さんとかもみんな励ましてくれて、うちらもすっごいね」
下口ひなな「嬉しかったね」

・田島芽瑠にいじられる

島田晴香「今中学2年生とかだと思います。中2とか中3。その後ひな壇で(芽瑠が)隣だったんですよ。で、「あっ、さっきはどうも」みたいな感じにしてたらいきなり(ほっぺを人指し指で)ツンってやられたんですよ。可愛いなと思ったら「お肉」って言われて」客w&拍手

「もうHKT怖くなって。左下見たら、美桜ちゃんとかもいて、美桜ちゃんとかハハ~ンって笑ってるんですよ、それ見て」
小林香菜「肉の塊にしか見えてないんじゃない?」
鈴木紫帆里「子供は素直だから」
倉持明日香「思ったこと言っちゃった」

[2014年4月7日 チームK 「最終ベルが鳴る」公演 9回目]



・小学校の卒業式で発表した目標は「大きい人になる」

・テレビで公表した体重「57.5キロ」から、現在「51.5キロ」へ

大島優子「島田さん、アドバイスお願いします!」頭下げる
島田晴香「優子、待ってるぞ、57.5キロまで」客、拍手
鈴木紫帆里「待たれても」
大島優子「待たれても一生いかないし」
島田晴香「ちょっとお待ちしてるのでぜひ」
大島優子「待っててどうするの? 私がほんとに57キロになった場合よ、どう思う?みんな」
倉持明日香「コンビ組んだらいいじゃん」
大島優子「コンビ?」
武藤十夢「さっきジャイアンって」
鈴木紫帆里「チームジャイアン」
大島優子「あのね、ジャイアンは2人いらないの。だから、待ってるよ、こっちの世界」客、拍手
鈴木紫帆里「おー! それがいい」
島田晴香「そうですね」
大島優子「40キロ台の世界待ってるよ」
倉持明日香「頑張ろう」
島田晴香「40キロ台の世界にね」
大島優子「今ちなみに何キロなの?」
島田晴香「言うの?」
平田梨奈「でも島田さん、私個人の意見なんですけど、最近すっごい痩せたと思うんですよ」
鈴木紫帆里「ダイエットずっとしてるし」
平田梨奈「むっちゃ細くて」
大島優子「私が国立で卒業セレモニーやるまでにあと絶対痩せろってずっと毎日言ってますから」
島田晴香「でも、昨日発表されました体重よりかはそれからちゃんとダイエットしようと思いまして、ただいま51.5キロになりました」客、拍手
鈴木紫帆里「6キロ? 凄いね」
大島優子「凄い」
倉持明日香「ほんと毎日ささみしか食べてない」
大島優子「お前何年間太ってんだって言われないようにしなきゃダメだよ」

[2014年3月20日 チームK 「最終ベルが鳴る」公演 8回目]



・ネ申テレビの料理対決で大家志津香に敗北

島田晴香「私この前ネ申テレビで大家志津香ちゃんと料理対決をしたんですけど、しーちゃんが実家がいけす料理屋さんで、私、実家旅館なんですけど、実家の料理を作って対決するっていう勝負だったんですけど、1対2で私負けてしまって、旅館のほうにしーちゃんを自腹で泊めなきゃいけないんですよ、私が。負けたので。なので、ちょっと実家の料理をちゃんと勉強して、和食なんですけど、ちょっともう1回1から勉強して、料理があんまできないことを卒業して、新たにまた始めたいなと思います」

[2014年3月10日 チームK 「最終ベルが鳴る」公演 6回目]



・ゴパン、押入れ

島田晴香「私は珠理奈なんですけど。今日公演前に、甘いもん食べたいなーと思ってたんですよ。そしたらちょうど珠理奈特製のクッキーを渡してくれて。4つ入ってたんですけど、全部食べちゃって、私もう」客、軽くw

「早いかもしれないんですけど、珠理奈のクッキーめちゃめちゃ美味しいんですよ」
松井珠理奈「嬉しい。島田が作るパンより美味しいはず」客w
大島優子「その通り」
島田晴香「ゴパン、今ね、押入れのほうに入ってます」客、軽くw

「なので、珠理奈のクッキーのおかげでこの公演も全力で頑張りたいと思います」

[2014年3月8日 チームK 「最終ベルが鳴る」公演 5回目]



・「前しか向かねえ」でマイクスタンドを武藤十夢にぶつけられる

# 曲終了後、武藤十夢 島田に手を合わせて謝る
倉持明日香「しっかりとぶつけていただいて」
島田晴香「しっかり十夢ちゃんがぶつけていただいて」
武藤十夢「ほんとにすみません」
倉持明日香「十夢ちゃん、有限実行なんですよ」
島田晴香「私は何がぶつかっても大丈夫な体なので」
倉持明日香「よくやったよ、十夢ちゃん」客w
島田晴香「全然痛くも痒くもないから次からどんどん当ててください」

[2014年3月3日 チームK 「最終ベルが鳴る」公演 3回目]



・19人姉妹の歌のパネルについて

島田晴香「いつもジャイ島の衣装って借りてるんですけど、あれ自前で作ったんですよ。借りる時間が無くて、でもやっぱジャイ島だったらジャイ島で撮りたいんで。下のドンキでオレンジの小さい時買って」客w

「白いガムテープここ(お腹)に張って」
倉持明日香「クオリティ高かったよね」
島田晴香「あとおにぎりは持参しました。ぜひ持参です」
平田梨奈「撮影の後、美味しく食べてました」
島田晴香「美味しく頂きました」

[2014年2月20日 チームK「最終ベルが鳴る」公演 1回目]



・大島さんのポジションに急遽入ることになった時に、身長差も違いますし、体格も違うじゃないですか。ユニットの衣装は一着しかないんですよ。で、Glory daysっていうやつをやってた時にちょっとここボタン止めてたんですけど、超張り切り過ぎてボタンが飛んだっていう。優子さんがこの前着た時「あれっ?ボタン1コ足りなくない?」って言ってて、私言えなくて。その後「衣装さんすみません、ボタン飛ばしました」ってその後言って、こっそり言って、止めてもらいました。ブチって飛んだ時に目の前のファンの人が2、3人気づいたんですよ。それが、一番恥ずかしくて。それはこいつ弾けるわなみたいな目で見られちゃって。

[2014年2月12日 チームK ウェイティング公演 95回目]



・ケータリングで列に並んでる時、「後ろからめっちゃ圧力かけます」

・内田眞由美に「肉団子系女子」と言われる。

[2014年2月5日 チームK ウェイティング公演 92回目]



・リバイバル公演を毎年やってるじゃないですか。その時に私、K3rdで野呂さんのポジションをやってるんですけど、野呂さんの衣装があまりにも大き過ぎて、全然合わなくて、「いっつもすみません、これ他のないですか?」って言って、衣装さんに変えてもらったりとか、無いやつは安全ピンでめっちゃ止めて出たりとか。 (武藤十夢談)

島田晴香「その野呂さんの衣装私にまわってきました」客w
倉持明日香「ですよね」

[2014年2月2日 チームK ウェイティング公演 91回目]



・クリスマスエピソード

島田晴香「私はですね、中学2年生か3年生の時になぜだか親に1人でどっか旅に出たいと言ったんですよ。11月頃に言ったらしいんですね、私もあやふやなんですけど。そしたらお母さんが、じゃーちょっと女修行じゃないんですけど、鍛えるためにここ行ってこいって言われて航空券もらったらカナダだったんですよ」
メンバーたち「えー?」
島田晴香「1人で初めての海外ですよ。ホームステイしてこいって言われて、はいってなって、言ったんですね、1人で、初めて。で、それが海外初だったんですけど、その時にやっぱり全員海外の方なので、喋りも通じないですし、日本語で言っても通じないので辞書とかも引きながらやったら「クリスマスの日何食べたいか」って言われたんですよ。なぜだか私その時「麻婆豆腐」って答えたんですね」客、軽くw

「思わず出ちゃったんで。大好物じゃないんですけど麻婆豆腐って言ったら、その家族の方が調べて麻婆豆腐を作ってくれたんです、お米も炊いて。わーありがたいと思って、食べたんです、クリスマスの日に。なぜだか麻婆豆腐が甘かったんです。すごい砂糖が入った麻婆豆腐で。でもこれは作ってくれたし、私をね、家族として迎え入れてくれた気がしたので、食べなきゃと思って食べたんですけど、ご飯がやっぱり日本のご飯と違うじゃないですか、向こうのご飯と。私、白米大好きなんですね。ちっちゃい頃から大好きだったんですけど、やっぱ白米は日本のね、秋田こまちとか、こしひかりとかがいいんだなとその日に痛感したクリスマスでした。今日もね、公演終わりに白米も、美味しい白米炊いて食べたいなと思います」

[2013年12月25日 チームK ウェイティング公演 84回目]



・ジャイ島は今週、週3のペースで格好してる。

[2013年12月22日 チームK ウェイティング公演 83回目]



・ラーメン週3で通ってる。

[2013年12月22日 チームK ウェイティング公演 82回目]



・みなさんがご心配されてる通り急上昇ワードに載ってしまったんですけれども、別にまだ転向するとは決まったわけではないので、女子プロのほうなんですけど。オファーはたくさんいただいてるので、前向きに捉えてるっていうだけなので、あんまりご心配の声がすごい多かったので、「ファン困惑」みたいに書いてあったんで、ちょっとここで言わせていただいたいなと思って。

・島田晴香と阿部マリアは一時期仲が悪かった。

阿部マリア「島田さんとはほんとに期が近くて、ずっと同じチームだし、あと私たちずっと同じユニットやってたんですよね、最初のほう。仲悪かったりもしたんですね」客w
島田晴香「インターネットで調べてもらえれば。「島田 阿部 西武ドーム」ってやれば出てきます」客w
阿部マリア「そう、いろいろあったんですよ」

・島田ん家の冷蔵庫はすごい大きい。 (永尾まりや談)

倉持明日香「デカイよね」
永尾まりや「すごい大きい」
倉持明日香「普通じゃないよね」
内田眞由美「大家族用の冷蔵庫だよね」
永尾まりや「業務用」
島田晴香「ウソウソウソ。あれ私の中で一般のレベルだったんですけど」
永尾まりや「業務用の炭酸水とかもあるし」
島田晴香「箱買いしちゃうんですね、どうしても、飲み物とか全部。だから冷蔵庫の上に5つぐらいダンボールがドンドンドンドンドンってなるんです」

・島田ね、今ね、リングネームで悩んでるんですよ。 (倉持明日香談)

◆島田晴香 21歳の生誕祭

・アンコールは「ジャイアン」「島田」コール

倉持明日香「素敵過ぎるアンコールありがとうございます」「ほんとに今日のアンコール感動しました」

・チームKメンバーからのお手紙

阿部マリア「島田晴香さんへ」BGM:草原の奇跡

「お誕生日おめでとうございます。チームKのみんなは島田のちゃんこ鍋が大好きです」客、軽くw

「いつも あ り が と う、ありがとう」
倉持明日香「そしてチームKのみんなは島田がよく食べる姿に元気をもらっています。そして」
小林香菜「そしてよく笑って、よく泣いて、本当に小さい頃から手のかかる子供でした」客w
近野莉菜「誰? お母さん?」
宮崎美穂「いつの間にかプロレスラーに転向したいという意思を表明して、ちょっとは心配になったけど、みんな応援してるよ!」
内田眞由美「そして、最近事務所の方向性のあれで、太らせようとさせられているみたいで大変そうだけれど、がんばってよく食べてね」
古畑奈和「みんなにこうやって言われてるけど、いつも笑顔の島田さんが大好きです。画像を1回フォルダに入れたんですけど、ほかの人ので埋まってしまい消しました」客w

「ごめんなさい。でも、好きです」
前田亜美「そしていつもみんなのことを見ている島田はすごいなと思います。これからはジャイ島、いやキングコング島田でがんばってください」
近野莉菜「そして島田ん家でこの間食べたお鍋がとっても美味しかったです。自家製のお味噌とかもすごい凝ってて、みんな喜んでました。次はちゃんこ鍋でお願いします」
北原里英「1回目の時は島田鍋を食べに行って、鍋だけ食べて帰ってごめんなさい」客w

「でも2回目はちゃんと島田ん家でお泊りしたね。その時すごく楽しかった」
鈴木紫帆里「私がはるぅと会った時は「キャンディー」をやってて、こんなブリブリな女の子もいるんだと思ったけど、チームKで一緒になった時にキャラが変わってちょっとビックリしました。私も島田鍋いつか食べに行きたいです」
中田ちさと「そんなしまちゃんはとても食いしん坊で、私が「キャンディー」を歌って使っている飴をいつも美味しそうに終わった後、食べてくれるのがとっても大好きです」客w&拍手

「これからもたくさん飴食べてね」
藤田奈那「今聞いててわかったように島田さんはみんなからいじられて、みんなから愛されて、私は正直初めて島田さんに会った時、ちょっと怖い人なのかなって思ったりもしたけど、今はチームKみんなのことを見てくれて、すごく素敵な先輩だなって思ってます」
永尾まりや「しまちゃん、おめでとう。昨日もおめでとうって言って今日もおめでとうって言って今もおめでとう言って、私はしまちゃんのすぐ側に居れてすごく幸せです。15人の手紙を聞いて、しまちゃんは今頃泣いてると思います」客w

「どうかな? しまちゃん本当におめでとう。しまちゃん、本当に愛されてると思います。15人はずっと側にいます。これからもよろしくね。チームKより」

島田晴香「ちょっと開いた時に白紙だったんで、えっ?と思って。いや、ほんと、今パニックなんですけど、まさかこういうお手紙をいただけると思わなかったので、ビックリしました。これいつ打ち合わせしたんですか?」
内田眞由美「エンドロール踊ってる時」客w
島田晴香「超今さっきじゃん」
倉持明日香「エンドロール踊ってる時に、みんなに伝えました」
島田晴香「なるほど。ほんと3枚とも白紙ですよ」客w
倉持明日香「でも気持ちはこもってますよ」
小林香菜「元気がない時それ見てね」客w
島田晴香「しかも(手紙の色)オレンジでちゃんと」
倉持明日香「ジャイ島だから」

・この手紙を聞いて、しまちゃんどうでしたか?

島田晴香「そうですね、やっぱチームKで活動してもう1年が過ぎて、まぁ、どうなんだろう、今こうやって立ってることが普通じゃないですか、大島チームKとして。でも私はチーム4で活動してた時はまさかこういう風なカタチでこのステージに立ってることがやっぱ想像つかなかった部分もあって、でもチーム4では得られないものを今ここでこの1年間学んだことをみなさんにお見せできてるのかなと思うと、やっぱり組閣して良かったのかなと思いました」客、拍手

・21歳になったこれからの1年、今日からの1年どういう1年にしたいですか?

島田晴香「二十歳の1年はすごいこう我武者羅にひたすら自分らしく突き進もうという、周りなんて関係ない、自分の道を行こうっていう想いがあったんですけど、21歳は、そういう気持ちも大事だと思うんですけど、そのエネルギーをちょっとでも自分のことを客観視したりするほうに向けて、外から見る自分をもう少し時間を作ってみたりしたいなって思います」

・ファンのみなさんにメッセージを

島田晴香「そうですね、すごい、うちわとか、そしてジャイアン島田コールをしていただいたりとか、すごいファンの方に支えてもらってるというか、愛されてるなーと、今日この公演をやって新たに実感しました。

すごい、握手会とかでも、私のファンの方ってすごい優しい方が多いので、的確なアドバイスとかすごい厳しいアドバイスとかくれるんですけど、それもやっぱり私にとってはありがたいお言葉で、なんか、すごい精神的に不安定な部分の時はたまにあるんですけど、やっぱファンの方と握手してると、そういう気持ちも忘れるし、こうやって、なんだろう、今日島田コールをいろんな曲の中でやってもらった時に、まさかこんな大人数の方に誕生日を祝ってもらうなんて、もうAKB入る前は想像つかなかったし、なんかAKB入る前は家族で過ごすのが当たり前だった分、こんな大勢の人に祝ってもらうってことがすごいなんか感動しちゃって。

毎年この生誕祭が当たり前になってるんですけど、すごい今年の生誕祭は、やっぱり大人数の方に、しかも誕生日当日に祝ってもらうっていうのがすごく嬉しかったし、一緒にこの誕生日をみなさんと過ごせたっていうのがやっぱりあんまりないじゃないですか、誕生日当日の生誕祭って。なのですごいこの4年間、5周年目に突入したんですけど、その中でもほんとに印象に残った生誕祭になりました。本当にありがとうございました。これからも島田晴香の応援そしてチームKの応援をよろしくお願いします」客、拍手

・手つなぎ挨拶の時、客席から「後楽園ホールで待ってるよ」の声援

[2013年12月16日 チームK ウェイティング公演 81回目]



・ちゃんこ鍋は食べたことない。

[2013年12月15日 チームK ウェイティング公演 80回目]



・メンバーの間で島田特製の島田鍋が評判。昆布から出汁を取り、味はピリ辛。

倉持明日香「島田鍋食べたんですけど、お父さんに訊いたら、お相撲さんが作る料理って全部ちゃんこ鍋って言うんですって。だから、あれもちゃんこ鍋だったんじゃないかなと思って。でもすごい島田の家のちゃんこめっちゃ美味しいんですよ」客w
島田晴香「おい、ちゃんこじゃねーよ」
倉持明日香「でもすごい島田の家のちゃんこめっちゃ美味しいんですよ」客w
島田晴香「だからちゃんこじゃないって」

・今日生誕祭の武藤十夢のリクエストで、ユニット明けからハーフツインに。

[2013年11月28日 チームK ウェイティング公演 76回目]



・「やっぱ至福の時は食べ物ですよ」

[2013年11月22日 チームK ウェイティング公演 75回目]



・「かわいらしさを売りにしてるわけではないですし、力士を売りにしてるわけではありません」

・でも島田の顔、私すごい好きで、かわいいと思うんですけど、やっぱりちょっとなんか変なキャラにいっちゃうと人気が出難いんですよね。あなたはもうキャラ選びで失敗したの。 (小林香菜談)

[2013年11月15日 チームK ウェイティング公演 72回目]



・小学校の頃のニックネームは「しまごり」

[2013年11月13日 チームK ウェイティング公演 71回目]



・オーディションの思い出

島田晴香「私とまりやぎは9期なんですけど、私は島崎遥香ちゃんと名前が隣だったので、島崎、島田、竹内とかですごい並んでたんですよ、面接の最終審査で。の時に、私、テニスやってたので、ちょっと肌が黒かったんです、焼けてて。島崎遥香ちゃん白いじゃないですか。秋元先生もその時、手上げたんですよ。質問あるって。私キタわと思ったんです。「なんで君はそんなに肌が黒いの?」って言われて。目立っちゃって。「テニスやってて」って言ったら「そうか」ってマイク置かれちゃって」客、軽くw

「それだけかと思って」
永尾まりや「でも島田、前はかわいかったよ」
鈴木紫帆里「前は?」客w
永尾まりや「ロンパスみたいなかわいいデニムの着て。前髪もなかった感じ?」
島田晴香「前髪もなかったです」
永尾まりや「ニコニコしててかわいいイメージがあった」
島田晴香「私、ニコニコしてるし、今かわいくないですか?」
永尾まりや「今はさ、ちょっとキャラが定着しちゃってるじゃないですか。前はもっとかわいい感じだったなって」


[2013年11月4日 チームK ウェイティング公演 68回目]



・私はですね、AKBに入ってすごいたくさんお祝いしてもらってる中で、すごく嬉しかったのがチーム4に昇格して、初めての生誕祭の時に初めてのお手紙をいただいたんですね。その相手わかります? それが優子さんからのお手紙だったんですね。未だに写真と一緒にテレビの横に飾ってあるんですけど、それぐらい嬉しくて、大事にしてるんですけど、もう1つは大島チームKになって、生誕祭がないと思ったんですよ。いつもちょっと待ったって言うじゃないですか。それがなくて、みんな捌けたんです。ヤベー、私生誕祭ないんだと思って捌けたら、優子さんがそっちから「シー」って出てきて、オンデマンドで私確認したんですけど。そしたらサプライズみたいな感じで、実はあるんだよっていう感じでやってくれたのがほんとに印象的な生誕祭で、その後に顔面ケーキもやらせていただいたんですけど、みんなでホールの上のケーキをみんなで食べてから、セルフでしたけど。ほんとは自分からじゃなくて、ちょっと押すなよみたいなくだりあるじゃないですか。お前ちょっと押すなよっていうくだりがわかんなかったんです、顔面ケーキ初めて過ぎて。で、行けよ行けよっていうから自分で行くんだと思って自分で行ったら「つまんねー」って言われて。あっ、これ押すなよ押すなよっていうのがあるんだっていうのをそこでまたチームKで勉強させていただき・・・。

・小学生の時に数学と国語で全国1位を取ったことがある。

[2013年10月31日 チームK ウェイティング公演 66回目]



・母性本能っていうのが人より強いのかわかんないんですけど、なんでもやってあげたくなるんですよ、ほかの人のものを。ぱるるだけじゃないんですけど、りっちゃんとか朱里とかが「島田さん鍋やりましょうよ」って言ったら「いいよいいよ」って、みんながテレビを見てる中、私は鍋を作ってるんですけど、それが私は幸せなんです、すごく。

[2013年10月30日 チームK ウェイティング公演 65回目]



・ゴパンを購入したのはテレビ番組「日曜×芸人」がきっかけ。一番いい機械のものを購入し、値段は約4万円。

島田晴香「日曜×芸人さんを見て、次の日に買いに行ったんですけど、あまりうまくパンが膨らまないんですよ。で、お値段を出すと約4万円したんです、一番いい機械を買ったので。誰でも簡単にできるゴパンって書いてあったんで。で、ちょっと貯金切り崩して買ったんですけど。倉持さんとかうっちーとかもすごいミルクティーパンとか、美味しいパンを作ってるんですけど、私はなぜか残骸なんですよ。膨らまないんです、ほんとに」

[2013年10月22日 チームK ウェイティング公演 63回目]



・理想の女性像は宮崎あおいさん。

[2013年10月20日 チームK ウェイティング公演 62回目]



・自分の好きなところ

島田晴香「よく食べるところ」客、ひゅ~&拍手
小林香菜「ふくよかに育ったね、ほんとに」

[2013年10月14日 チームK ウェイティング公演 60回目]



・阿部マリアちゃんと一緒にその小嶋さんのお店に行ったんです。焼肉屋さんなんですけど、めっちゃめっちゃ肉旨かったんですよ。思わず小嶋さんにメールしちゃいました、「肉旨いっす」そしたら返ってこなかったです。

・おにぎりトーク中に、小林香菜に「裸の大将ですか?」と言われる。その流れで、島田晴香のコールは「大将」に決定。

宮崎美穂「たいたいたいたい」
メンバーたち「大将!」
宮崎美穂「超絶かわいい」
メンバーたち「大将!」
小林香菜「塩おむすびが好きな」
メンバーたち「大将!」
宮崎美穂「裸の?」
メンバーたち「大将!」

[2013年10月14日 チームK ウェイティング公演 59回目]



・毎日ではなく、たまにであるが、明日着る服をその夜そのまま着て寝ることがある。

[2013年10月6日 チームK ウェイティング公演 57回目]



・私はですね、最近全国握手会にけっこう参加させてもらってるんですけど、じゃんけん大会の時にジャイアンの格好見てくれた方います? あれ、名前はジャイアンじゃなくてジャイ島なんですね。そこはちゃんと理解してくださいね。なんですけど、握手会の時にやっぱりそのインパクトが大きかったのかわかんないんですけど、「ジャイアン良かったよ」「ジャイアンあの衣装良かったよ」って言われるんですけど、ジャイアンじゃねーしと思って、ジャイ島だと思って・・・。

[2013年10月6日 チームK ウェイティング公演 56回目]



・ゴパン作り、倉持明日香に完敗。島田がゴパンを作ってくると、倉持に「今日も化石作ってきたの?」と言われてしまう。

・明日のじゃんけん大会で対戦する小林香菜と前哨戦を行い、勝利。

[2013年9月17日 チームK ウェイティング公演 54回目]



・「私寝顔めっちゃかわいいかんね」

[2013年9月6日 チームK ウェイティング公演 53回目]



・私は最近、9月から始まる舞台の稽古を始めたんですけど、不器用で人見知りで、ほんとに悩んでしまって。けっこうのものだったんですよ、それが。そしたらしまちゃんがね、島田が、この大きい両手を広げ、しまちゃんがいつでもちぃちゃんの側にいるからって言ってくれた時に、すごいホっとして、なんで女として生まれたんだろうってほんとに思ったんですよ。ほんとに男の子だったら絶対モテるような要素いっぱい持ってるなと思って。だから、ちょっと嬉しかったんですけど、ちょっと悔やみました、しまちゃんの性別を。 (島田晴香談)

・ゴパンについて 「そろそろメーカーの人から苦情くるんじゃないかってぐらい心配してるんで」

[2013年8月30日 チームK ウェイティング公演 51回目]



・私も日焼け止め塗ってもらったんです、今日。まりやぎ塗って、「島田にも塗ってあげるよ」ってきたんですけど、めっちゃ量タップリつけられたんですよ。そしたら「ちんさん多くないですか?」って言ったら「島田太いからこんぐらいいるかなと思って」って言われて。

[2013年8月27日 板野友美 卒業公演]



・秋元才加「島田は少し節制しろ!」

・握手会で「あっ、生で見ると何気に痩せてるんだね」って言われるのが一番嬉しい。

[2013年8月18日 チームK ウェイティング公演 50回目]



・レッスン中とかリハーサルの最中にリュックを背負ってやってる。チームKメンバーが特に多いんですけど、「何々の立ち位置表持ってる?」って言ったら、たぶん20秒もかかんないで出せる。

・(ヤフオク!ドームコンサート)

鈴木紫帆里「オープニングの演出のみんなが道具を持って出てくるシーンがあるんですけども、ガチでチェーンソウみたいな感じで火花を飛ばしているメンバーがいるんですよ。グラインダーみたいなやつでチームKから2人やってるんですけども」
内田眞由美「Kで結局やったのが島田と才加ちゃん」客w → 拍手

[2013年7月25日 チームK ウェイティング公演 48回目]



・私はですね、AKB48の北原里英さんとSNH48の宮澤佐江さんと仲良くさせていただいてることなんですけど、お正月年明けた時に「明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします」って送ったんですよ。で、SKEの先輩方にもお世話になった方に、いろいろ、いろんな方に送ったんですけど、唯一返ってこなかったのが1人だけいて、島田晴香さんだったんですよ。デブって言ったことまだ怒ってるのかなと思いました。 (田中菜津美談)

[2014年1月21日 ひまわり組「パジャマドライブ」公演 27回目]



・ヤフオク!ドームコンサートの思い出

リハの時にここ(胸)に「負けず嫌い」って黄色い文字で書いたTシャツを着てて、私の大好きな島田晴香さんがトトトトって、「せりーぬ」って言ってきてくれて、「そのTシャツ私も持ってるから、東京ドームの時に一緒に着て写真撮ろう」って言われたんですよ。すごく嬉しかった。 (熊沢世莉奈談)

[2013年7月26日 チームH「博多レジェンド」公演 42回目]



■ナツイチ2013 課題図書
あの日、君と Boys
あの日、君と Boys (あの日、君と)

読書感想文 (2013年8月3日公開)
http://kansoubun.shueisha.co.jp/shimada_haruka/



・(ゴパンの由来) 日曜×芸人さんってテレビわかりますか? あれで、私が大好きなベッキーさんが出てて、ベッキーさんがすごい簡単にゴパンを作ってて、すき焼きパンも作れるし、カレーパンもカレー味の食パンも作れるってやってて、これほど画期的なものがあるんだったら買わなきゃと思って次の日に買いに行ったんですね、私、行動派なので。けっこういいお値段がしたんですけど、焼きたてのパンが毎日食べれるんだったら買おうと思って買ったんですけど、けっこう20回ぐらいやってるんですけど、3回ぐらいしか成功しなくてですね、材料代ってもっと高くなっちゃうんですよ、けっこうその専用の粉とかあって。で、1回チームKに作ってきたんですね。そしたら、倉持さんも持ってるんですけど「化石」って言われて。えっ?と思って。けっこうミルクパンっていう砂糖をたくさん入れた甘いパンを作ったんですけど、「あっ、これジャム欲しいね」って言われちゃって、いや、これはちょっとなんか私が使うより、もっと私より使うべき人がいるんじゃないかなと思ったんですけど・・・。

[2013年7月8日 チームK ウェイティング公演 46回目]



・私はですね、上にお兄ちゃんがいたからなのか、おかずとお弁当の割合がまずご飯が7、おかずが3っていうのがもう普通だったんですね。私は中高ずっとテストとバスケをやってたんですけども、それが普通だったので、今言ってたリンゴのうさぎちゃんとか言ってましたけど、リンゴ入れてって言ったらリンゴ丸々入ってるんですよ。切ってよ!ってなるじゃないですか。で、教室で開くとリンゴがポンって入ってるから、やっぱり女の子だから恥ずかしいから閉じるんですよ。そうすると「島田食えるっしょ」みたいな感じのテンションになって、丸かじりしましたよ・で、その後お母さんに「ちょっとご飯の量多いから、ちょっと少な目にしておかずの量多くして」って言ったら今度、食パンが3枚ぐらい入ってて・・・。

[2013年7月5日 チームK ウェイティング公演 45回目]



・私は誕生日の日に顔面ケーキをしたんですよ。すごい、私、ショートケーキ大好きなんですけど、ショートケーキ、あー、食べようってなったら一斉にメンバーがイチゴだけ全部取ってって、で、えっ?ってなって、なんだこれと思ったら、顔面ケーキコールをみゃおさんから始まって。

島田晴香「覚えてます?みゃおさん」
宮崎美穂「知らない知らない」客w
島田晴香「いや、みゃおさんから始まってましたから」
中田ちさと「したよ」
宮崎美穂「してないしてない。自分でやった、入って行ったじゃん、ケーキ」客w

[2013年6月30日 チームK ウェイティング公演 43回目]



・握手会の時に4、5歳の女の子がトコトコトコって来て「私をジャンボ2号にしてください」って言った時に、あー、うち全力でジャンボ演じて良かったなっていうのに救われたのと、「えっ? ジャンボって呼ばれちゃうけどいいの? 私ジャンボ2号って呼ぶよ」って言ったら「うん! いい!」って。すごいもう、それが一番最近のときめきですね。なので私もこれからもジャンボの役がまわってきたら全力でやろうと思いました。

・フェチ:男性の足首とふくらはぎにすごい差がある人。こう筋肉あるんだけど、ふくらはぎからちょっとだけシュッ!ってなる人。で、ビーサン履いて、ミサンガ巻いてる人。

[2013年6月23日 チームK ウェイティング公演 40回目]



・最初怖い方だと思ってたんですよ。なんですけど、すごい優しいし、メールいっぱいしてくださるし、リュックサック背負ってたし、だから、すごいかわいらしい方だなと思って、大好きになりました。 (古畑奈和談)

[2013年6月21日 チームK ウェイティング公演 38回目]



・日産スタジアムエピソード

島田晴香「転がる石になれ、披露させていただいたんですけど、思い出し笑いしました」
鈴木紫帆里「どうしたんですか?」
島田晴香「衣装を破きました」客、反応
メンバーたち「えっ?」「なんで?」
島田晴香「違いますよ。サイズが合ってなかったわけじゃない。決して太ったわけでもない」客、軽くw&えー
内田眞由美「ウソだー」
島田晴香「ウソじゃない。本気で信じちゃうんで、そこだけはお願いします」
前田亜美「でもでも、私、島田の後ろで踊ってたんですけど、全部その目がそっちにいっちゃう」
内田眞由美「そんなに?」
島田晴香「最初のイントロで(手を)ドンって上げるじゃないですか。ドンってやったらビリって」客、軽くw
内田眞由美「そこから? 早いでしょ」
島田晴香「ヤバイと思いながら、後ろ見れないから、もういいやと思いながらずっとやってました」
北原里英「いやー、裏切らないね」
島田晴香「ぐぐたすのコメントを見てたら、ファンの人が「ああいう衣装かと思ったら、ほんとに破けてたんだね」って気づかれてたんです。7万人でも見てくれてるんだなっていう」
北原里英「そうだ、嬉しいよ」
島田晴香「すごく嬉しかったです。破けて良かったなって」

[2013年6月14日 チームK ウェイティング公演 36回目]



・(日産スタジアム) AKB48さんの島田晴香さんがリハーサル中にいっつもリュックサックを背負ってるんですよ。リュックを背負ってて、それでリハーサルをやってるんですよ。それには理由があるらしく。それは、すぐに立ち位置とか、あと振りブイ(DVDプレーヤー)を確認できるように。 (高木由麻奈談)

[2013年6月12日 チームE 2nd「逆上がり」公演]



・秋元才加に「島田、ちゃんとお題に沿って考えてこいよ」とダメ出しされる。

[2013年4月30日 チームK ウェイティング公演 32回目]



・足フェチ。小嶋陽菜さんの足とか大家さんの足とかが好き。ストッキングをキレイに穿く人の足のラインをずっと眺めてるのが大好き。

・(ホワイトデーエピソード)実体験なんですけど。小学校の時に、悪いほうのショックなほうの話なんですけど。ずっと好きな男の子に、2年生から6年生ぐらいまで好きだった男の子にチョコレート手作りであげてたんですけど、いつもお返しが赤白帽だったんですよ。卒業式の時に「なんで毎回赤白帽なの?」って訊いたんですよ。そしたら「お前いつもゴム噛んでただろ」って。

[2013年3月28日 チームK ウェイティング公演 31回目]



・最近まで小豆島のことを「おまめしま」と思っていた。

[2013年3月21日 チームK ウェイティング公演 30回目]



・家出る10分前ぐらいに起きる。

[2013年3月18日 チームK ウェイティング公演 29回目]



・AKB48の島田晴香さんがHaKaTa百貨店で来てくださった時に推しメンに選ばれて、ご褒美として博多グルメデートに行かせてもらったんですけど、その時に島田さんに質問したいことっていうところで私は体型がちょっと細いのがコンプレックスなので、島田さんちょっとポッチャリじゃないですかみたいなことを最初引き目で言ってたんですけど、「正直に言っていいよ」と言われたから「デブじゃないですか」って言ったんですけど、後輩にデブとか言われても、北海道ぐらい広い心はやっぱすごいなと思って。広い心を持つ先輩に私もなりたいなと思います。 (田中菜津美談)

[2013年3月15日 チームH「博多レジェンド」公演 4回目]



・元チーム4で一緒だった島田晴香ちゃんがけっこう前にごぱんを買って、ご飯を入れたら誰でも簡単にパンが作れるよみたいな機械があって、それを作ってパンを何回も作ってるみたいなんですけど、私は彼女が成功してるところを一度も見たことがなくて。自分自身はすごいパンを作るのが好きなので、なんかそういうしまちゃんの作ったパンを見るのがたまに辛い時があります。 (仲俣汐里談)

[2013年3月8日 チームA ウェイティング公演 25回目]



・メンバーのすごいなと思うことは、島田のバラエティで粉に飛ぶ時のキレイな飛び方。あんなにもキレイに飛んで、あんなにも粉を舞い上がらせることができるのは島田だけだと思います。 (佐藤亜美菜談)

[2013年3月6日 チームK ウェイティング公演 28回目]



・ご飯とか食べに行くと「大盛りですか?」って訊かれる。

・一昨年ぐらいからサーフィン始めた。

[2013年3月2日 チームK ウェイティング公演 27回目]



・「So long ! 」曲紹介のタイミングを間違え、1曲早く紹介してしまう。

・チーム4からずっとテンパリ性。

[2013年3月2日 チームK ウェイティング公演 26回目]



・体重「55キロ」説を必死に否定。

「私はですね、先日さいたまスーパーアリーナで行われたA-1グランプリの時なんですけど、罰ゲームで体重公開みたいな感じで世間を騒がしてしまった。島田の体重は55キロなんじゃないかみたいなすごいツイートで乗ってまして。決して私は55キロじゃないんですけれども・・・」

・ほんとに鳥類が苦手。半径1メートルぐらいに鳥がやってくると動けなくなってしまう。でも鶏肉は大好き。一番苦手な鳥はニワトリ。フラミンゴも嫌い。

[2013年2月19日 チームK ウェイティング公演 23回目]



・ダイエットについてめっちゃ調べている。Googleの履歴がダイエットのことしか無い。

[2013年2月1日 チームK ウェイティング公演 20回目]



・新成人メンバー、サプライズ出演『新成人の抱負』

島田晴香「AKB48チームKの島田晴香です」客、拍手

「本日無事成人式を迎えることができました。なんだか今日は、去年は逆の立場で、去年の今頃はこのステージに立って、前田さんや高橋みなみさんを後ろで見てたほうだったので、まさか自分がこういう風にみなさんに祝ってもらえるほうの立場になったとは今ではちょっと想像できないぐらいちょっとビックリしてるんですけども、大人の仲間入りをしたということで、成人として恥じないような行動をしていきたいと思います、これから。島田は夢などいろいろあるんですけど、それにもっともっと近づけるようにこの1年成人として力一杯がんばっていきたいと思います。今年もよろしくお願いします」客、拍手

[2013年1月14日 「僕の太陽」公演 14時開演]



・今日なんですけど、バスに乗った時にいつもAKBでみんなでバスに乗って、運転手さんに「お願いします」って言うんですけど、今日は公共のバスに乗ったんですよ。その時にクセで、発車する時に、私声が大きいんで、「お願いします!」って言っちゃって、そしたら幼稚園児のお子さんとお母さんが乗ってらっしゃって、その幼稚園児のお子さんが「なんであのお姉ちゃん、あんな大きな声でお願いしますって言ってんの?」みたいなことを言われてしまってちょっと恥ずかしかった・

・ツインテール

・島田晴香さんがですね、ジャンボとか言われてる割に、意外とハーフツインテールが似合っていて、ウザイ。 (藤田奈那談)

[2013年1月9日 チームK ウェイティング公演 16回目]



近野莉菜ちゃんに、・二十歳の誕生日プレゼントにピーチジョンのランジェリーをいただいた。「大人だから大人の魅力を出して、がんばってね」と言われた。 お母さんに笑われてしまった。私にはとってもセクシーな下着だったので付けることは無いと思う。

[2012年12月28日 チームK ウェイティング公演 15回目]



・「島田」って呼ばれたり、「はるぅ」って呼ばれてもなぜか「ジャンボ」と聞こえてしまう。

・ジャンボの由来は有吉AKB共和国でジャンボ鶴田さんというプロレスラーさんのモノマネをしたら、有吉さんに「今日からお前はジャンボだ」って言われた時からずっとジャンボって呼ばれるようになった。

[2012年12月20日 チームK ウェイティング公演 14回目]



・クセはおでこを触ること。おでこ上げてることが多いので、見られてると思って。

・島田のクセは、職業病なんだけど、話にオチをつけがち。だいたい島田の話聞いてるとオチがあるからおもしろいです。 (松原夏海談)

・ユニット明けMC、締めコメント忘れてしまい、言い終える前に次の曲のイントロが流れ出す。

・誕生日当日の12月16日が投票日で、選挙権があると思わなくて、当日急遽静岡に戻り投票してきた。

◆島田晴香 20歳の生誕祭

・手繋ぎ挨拶して、メンバー全員退場し、公演終わったと見せかけてから、こっそり他のメンバーたちステージに戻り、島田晴香を呼び込み、生誕祭がスタートした。(プチドッキリ)

・進行役は大島優子。

・大場美奈からのお手紙 (仲谷明香が代読)

「島田晴香へ。島田、お誕生日おめでとう。島田とは9期として、チーム4として、今までたくさんの時間を過ごしてきました。入った頃は正直島田と特別仲良くしていたわけではなかったよね。むしろいつ仲良くなったのか私は全然覚えていません。ごめん。」

「私たちの昇格先が決まって、AKB48に新たなチーム4というチームが誕生日して、私たちはチーム4になりました。去年の西武ドームでチーム4のキャプテンが決まった時、きっとあそこにいた誰もが島田の名前が呼ばれると思っていたと思います。先輩も後輩も、チーム4のメンバーやスタッフさん、ファンのみなさんも。それだけ島田は今までチーム4を引っ張ってきてくれてたから。私がキャプテンになってから、島田とはどう距離を取ったらいいのかすごくわからなかった時期がありました。ケンカもしたよね。でもいつも島田が気を使って、私に近寄ってきてくれて、すごく嬉しかったよ。あの時島田に素直に言って、助けてもらっていたらってたくさん思いました。」

「そんな中、私はAKB48に迷惑をかけてしまう出来事がありました。もうAKBには戻れないって思っていた時、島田がわざわざ家まで来てくれたよね。あの時の私は自分で自分を塞ぎ込んでいたから、島田が部屋に入ってきた時、正直ものすごく嫌で仕方なかったです。島田はどんなに冷たくしても、突き放しても、離れずにずっとずっと側に居てくれたね。今の私が笑顔でAKBにいられるのは島田のお陰です。ありがとう、島田。」

「チーム4が無くなって、今はみんなバラバラのチームだけど、みなさんいろんなことを吸収しています。チーム4が無くなってもマイナスに捉えず、全員が絶対成長してみせよう、これはチャンスだからってよく2人で言ってましたね。今きっと私たちが願っていた通りだと思います。私はチーム4のメンバーが島田を見つけると「島田さん」と言って、ふざけて笑いあってるあの感じが好きです。素直過ぎてたまに行き過ぎちゃう島田も、みんなに気遣いばかりする島田も、先輩に臆せず向かって行く島田も、後輩のみんなにジャンボ扱いされ、応える島田も」客、軽くw

「いろんな島田が私は大大大好きです。たまに小さな言い合いもするけれど、これからは二十歳だから、お互い空気読んで、仲良くしようね。今度語り明かそう。近況報告たくさんしょう。いつまでも無邪気で元気な島田でいてね。チームは違ってもずっとずっと相方です。改めてお誕生日おめでとう。梅田チームB、大場美奈より」客、拍手

[2012年12月18日 チームK ウェイティング公演 13回目]



・テニスのプロを目指している。 (現在進行形)

[2012年12月9日 チームK ウェイティング公演 12回目]



・けっこうキレイ好きで、毎日クイックルワイパーをやってる。

・グリーンスムージーに嵌っている。毎朝飲んでて、公演の日いつも持ってくる。ほうれん草とりんごとバナナとみかんを混ぜる。

[2012年12月9日 チームK ウェイティング公演 11回目]



・誕生日4つのサプライズ。

「お母さんにレッスン着とかレッスン靴を入れる時って荷物が多くなっちゃうので、大きいバッグが欲しいって言ったんですよ。そしたら誕生日に大きいバッグが届いてやったーと思って、開けたんですよ、中を。そしたらもう1コバックが入ってて。そのタグにお兄ちゃんから「ちっちゃいのも必要だからちっちゃいのもオレが買ったよ」って書いてあって。またその中を開けたら、またちっちゃいバックが入ってて、お父さんから携帯とかお財布だけ入れる用に買ったよって書いてあって、もう1コ開けたらまた1個パスケースが出てきて、その中におじいちゃんとおばあちゃんから19歳の誕生日おめでとうって書いてあって。4つのサプライズがすごい重なってて」

・育ちがいいよ。 (秋元才加談)

[2012年12月2日 チームK ウェイティング公演 10回目]



・島崎遥香ちゃんと握手券間違えて買われちゃうっていうのが毎回絶対ある。昨日も10回ぐらいあった。気づかないで「ぱるるー!」って入ってきて、「なんで島田いるの?」と言う人もいる。「わー!握手券間違えた!」などと言われる。

・私のファンの人、声大きい。

[2012年12月2日 チームK ウェイティング公演 9回目]



・焼肉の焼き方が超上手い。 (仲谷明香談)

・お寿司はえんがわが好き。

・実家は旅館。

[2012年11月29日 チームA ウェイティング公演 8回目]



・島田家は年末になるとカニを家族4人で食べれるだけ食べるっていう習慣がある。

[2012年11月24日 チームK ウェイティング公演 7回目]



・去年冬用のサーフィンのウェットスーツを買ったが、まだ1回も着てない。夏は2回行った。

・(島田特製ゴパンについて)
増田有華「めっちゃ粉っぽいね」
島田晴香「前回よりは良かったよって言われました。でも、バターが欲しいって言われました、優子さんには」

[2012年11月24日 チームK ウェイティング公演 6回目]



・人見知りをしない。誰にでも臆せず喋りかけられるところが私の唯一の自慢。

・(握手会あるある)チーム4の時に島崎遥香ちゃんと島田晴香って名前が似てるから握手券を買うところから間違われる。間違ったと思って来てくれる人にごめんなさいって謝るんですけど、「名前が紛らわしくて」とは言うんですけど。それは自分で島田晴香ってわかってくれてるじゃないですか。私を島崎遥香として来る方も多いんですよ。「じゃんけん大会優勝おめでとう」「バカレア主演おめでとう」などと言われる。

[2012年11月11日 チームK ウェイティング公演 4回目]



・ミルクパンを作ってきたが、ミルクの味はしなかった。
倉持明日香「美味しかったんですけど、ジャムが欲しい味でした」

・倉持明日香:昨日の握手会で島田のファンの方が何人かいらっしゃって「島田にパンを教えてくれ」「もっちぃは美味しいパンを作るハズだから島田に教えてよ」と言われた。

・生け花とお茶と日本舞踊を習ってたことがあった。

・中学校までおしとやかだった。高校で爆発した。

[2012年11月11日 チームK ウェイティング公演 3回目]



・今日新チームKのみんなのためにパン(ゴパン)を作って持って言ったが、不評だった。前のチームでもパンを作って持って行ったことがあったが、あんま美味しくないと言われた。

倉持明日香「いや、もうほんと信じられないよね、あれ」
大島優子「オカラでしょ?」
松原夏海「あれがパンって言うならパンに謝ったほうがいいよ」

・チーム4の先ほど声が大きかった島田晴香ちゃんがチーム4ではけっこうリーダーシップを取ってたほうだったらしいんですけど、けっこうチームKでは甘えん坊さんだったり。(秋元才加談)

[2012年11月7日 チームK ウェイティング公演 2回目]



・増田有華と髪型が被ってしまった。(デコ出し、ショート、軽くドレッド)

[2012年11月1日 チームK ウェイティング公演 初日]



山内鈴蘭:しまちゃん(島田晴香)とずっと似てる似てる言われてすごく嫌だった。

・チーム4はずっとツンツンしてた私をほぐしてくれたチーム。

[2012年10月25日 「僕の太陽」公演 105回目 チーム4千秋楽]



北澤早紀:尊敬してる先輩は島田晴香さん。前にアンダーで出させていただいた時に、ユニットが一緒で、スタンバイの時にものすごく緊張してる時に「楽しんでやってね」と声をかけられ、その時の私の心にものすっごく響いた。

[2012年10月4日 「僕の太陽」公演 99回目]



・書道の初段を持っている。「字だけはキレイです。」

・マイクなしで自己紹介を行う。

・お祭りに行った時、キティちゃんなどのかわいいお面がしたいと思ってみてたら、メンバーに「ジャイアンが一番似合うよ」と言われた。
名取稚菜「どっちが顔かわかんなくなる」

[2012年9月5日 「僕の太陽」公演 86回目]







カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ