FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

AKB48松原夏海 (プロフィール・キャッチフレーズ・画像・生誕祭・エピソード・発言集)

名前:松原夏海 (まつばらなつみ)
ニックネーム:なっつみぃ
生年月日:1990年6月19日
出身地:福岡県
血液型:B型
デビュー期:2期
Google+


■キャッチフレーズ

■生誕祭レポート
速報版 松原夏海生誕祭 チームK公演 6月12日公演
残り2回&なっつみぃこと松原夏海生誕祭(6/12 チームK公演)
ナース版おしべめしべ & 松原夏海 18歳の生誕祭(6/18 チームK 4th 13回目)
松原夏海 19歳の生誕祭(6/19、チームK 5th 26回目)
松原夏海 21歳の生誕祭(2011/06/22、「目撃者」公演 39回目)
【AKB48】 昨日の「目撃者」公演 / 松原夏海 生誕祭 (2012/06/20)
【AKB48】 松原夏海 22歳の生誕祭 (2012/06/20、「目撃者」公演 82回目)

■エピソード集&発言集


・なっつみぃさんはすごい、ほんとにさっき香菜ちゃんも言ってたんですけど、ダンスがわかんなかったらちゃんと最後まで教えてくれるというか、優しく教えてくれるし、自分から行っても教えてくれるけど、もうそっちからも教えてくれる、すぐ気づいてくれるから、ほんとにすごいこの公演も。 (北原里英談)

・なっつみぃさんは人生において時間の無駄遣いが無いと思うんですよ。 (宮崎美穂談)

秋元才加「ほんとに仕事できる人のペースで仕事してる。まぁ、来るじゃないですか。しかも荷物もものすごく軽量化してるんですよ」客w
メンバーたち「そう!」
秋元才加「クラッチバック、このぐらいのちっちゃいクラッチバック1つで来るのよ、こうやって(速足)」

「クラッチバックで来ます。めっちゃ踊ります。正確に踊ります。さよならー(速足で立ち去る)」客w → 拍手

「すごいの」
鈴木紫帆里「めっちゃ速いですよね」
宮崎美穂「やることやって帰ります」
松原夏海「集中力がそんな無いの、たぶん自分に。だから、そう、ギリギリに来て、すぐ帰る」

・7年間ぐらい一緒に過ごしてきたじゃん。たぶん、みんな性格で、最初とちょっと違うなみたいな。別にいい人だけど、なんかちょっと意見の違いとかあるじゃないですか。でもなっつみぃってみんなに合わせられることができるっていうか、自分の意見もちゃんと言うのに最後はまとめてくれるから、だからMCでも、とっ散らかしても全部キレイにしてくれます。 (小林香菜談)

北原里英「たしかに」
鈴木紫帆里「まとめてくれますね」

・宮崎美穂「私のお母さんがNHKホールのコンサートに来たんです、私がAKBに入って初めて」
松原夏海「だいぶ前」
北原里英「昔のやつだ」
宮崎美穂「そん時に、「私の推しメンはなっつみぃよ」って言ってました」客、拍手
松原夏海「えー、嬉しい」
メンバーたち「すごい」
北原里英「ハイ! 私のお父さんもなっつみぃ好きなんです」客、拍手
小林香菜「私の最近変わったマネージャーさんもなっつみぃ推しなんですよ」客、拍手
メンバーたち「すごい」
小林香菜「だってさ、マネージャーさん「いつもなっつみぃかわいいよね」って話きかされるの。それ聞いた時の超複雑感」客w

・秋元才加家での夏海のあだ名は埼玉のヤンキー。

・チームKになってからお話するようになったんですけど、私なんか、最初ちょっと怒られるかもしれないんですけど、怖いかなと思ってたんですね、見た目的に。喋ったこと無かったし、あまり騒ぐタイプじゃないじゃない。だからちょっとクールな人なのかなと思ってたんですけど、わかんない振りがあった時にどうしようってなってたら、ここわかる?って教えてくれて、それきっかけで喋るようになったんですけど、なんか見た目と違ってすごい優しいんだなと思って。 (藤田奈那談)

・まずはじめ見た時に、レッスン着が習字の筆で書いた「姫桜」ってやつで、完全にこれ同じ血が通ってるぞと思って、ちょっと打ち解けられるかもっていうので、まずそこでちょっと興味を湧いて。でも見た目そんな感じだったけれど、中身が優しくて、ほんとに。なんでも教えてくれるし、で、なんか、私が研究生でバックダンサーだった時に袖にいたら、ステージでその内田さんがかわいいっていう話をしてくれてたんです、当時。そこで、やったーと思って、嬉しくて、そこからまたね、仲良くなりました。

・なっつみぃ、入った当初からもうAKBのチームKの中で一番優しい人っていう。 (大島優子談)

・大島優子「でも私そんななっつみぃと1回ケンカしたことがあるんです、実は」客、反応
倉持明日香「えー? 聞いたことない、初耳」
大島優子「そうだよね。話したこと無いかもしれないですね。梅島夏代ってユニットを勝手に結成したんですけれども、AKBの中で自分たちから勝手に結成というか、自己発生したユニットって、今まで無いんですよ。生まれてこなかったんです、そこまで。「こじゆう」だとか、いろいろなんか「あつみな」とかっていう風にコンビとかでは勝手にあったんですけども、でも自分たちでダンスを踊ろうっていうユニットを作ったのはたぶん最初で最後かな? しかもそれがそのまま公演に活かされるようになって、秋元さんもすごくそうやって自己発生で言ってくれる、自己発信で言ってくれることを待ち望んでいたよっていう風に言われたユニットだったのね。そういう風に言われて嬉しくて、熱が入るわけじゃないですか。すごい熱が入って、イベントごとに、以前カラオケ大会だとか、あとここでもカラオケ大会」
内田眞由美「やってました。ここで歌いました」
大島優子「劇場でやったりとか、ダーツ大会とかもいろいろやってたんですけど、AKB。でもそのカラオケ大会はイベントがあるごとに梅島夏代で披露させていただいてたんですよ。で、その毎に曲もアレンジして、AKBじゃない曲でアレンジしてリミックスだとかして、ダンスを振り付けで作ってたんですけど、ダンスの振り付け自分たちで作んなきゃいけないから、もうそれでお互い時間も無いから、夜中に作って、夜中みんなで集まって練習をするんだけど、これがまた夜中ずーっといるからみんなギスギスしてるんですよ。仕事終わりで行って、みんな眠いわけじゃん。眠いと振り覚え悪くなってくるわけ。「もう佳代ちゃん違うからそれ」みたいな」客、軽くw

「毎回佳代ちゃんちょっと覚え難い?かったりとかして、梅ちゃんは黙々とちょっと無口にやってたり、なっつみぃは「大丈夫だよ、佳代ちゃん」って言って」
倉持明日香「優しい」
大島優子「なっつみぃ優し過ぎだからって私がいつも言うっていう感じになってる中で、みんながバラバラで、秋祭りのカラオケ大会の時に、たぶんそれがそれが最後だった。嘆きのフィギュアでみんなでダンスを作ろうってなって、で、ダンスを作るってなった時にみんながあまりにも佳代ちゃん舞台だとかそれぞれがソロで仕事をやってて、あまりにも揃う時間が無くなっちゃって、それで、みんな振りを作ってこれなくって、バラバラに。それで、ほぼみんな作ってこなかったから、それでめっちゃケンカになったっていう。「なんで作ってこなかったの?」みたいな。「いや、なんか時間が無くて」みたいな。「時間が無いのはみんな一緒でしょ?」みたいな感じの、中学生みたいなケンカをしたっていう思い出があって、たぶんそれが最初で最後の言い合い」
倉持明日香「なかなか無いよね、なっつみぃが」
大島優子「4人でみんなで車の中でズーンって」客、軽くw

「みんな作ってこなかったからいけないじゃんとか言い合ってるっていう。懐かしい。でもなんかケンカできなくなるのかなと思うと寂しい気もするけどね」

◆松原夏海 卒業公演

・今日の感想と感謝の気持ち

秋元才加「えっと、なんですかね。今日が夏海の卒業公演ということで、夏海自体がですね、今日劇場・・・。円陣いつもするんですけど、「最後みんなにひと言」ってところで始まる前に「いつもと同じで」って言ったんですよね。なんか、それが夏海らしいなと思って。最後だからとかじゃなくて、笑顔で・・・やることやって、またこれからの、必殺仕事人みたいに」客、軽くw

「笑顔でお疲れ様でしたってAKBを卒業すると思うんですけど、すごくステージには、というか夏海がAKB48グループにはすごく大事な存在で、バランスを取ったり、みんなの空気を和ましてくれる中立的な立場だったので、ちょっと寂しいなっていう気持ちはあるんですけど、笑顔でまた一緒にお互いがんばって、仕事で共演できたら嬉しいなとほんとに素直に思ってるし、夏海の笑顔忘れたくないなーって思います」

「なんか言っていいのかわかんないんですけど、1つだけ、すごく夏海と、この前シンガポールに行った時に同じ部屋だった、で、AKBのこととかいろんなことを話したんですけど、言っていいのかな?これ。なんか夏海がもし組閣がね、あって。あったじゃないですか。チーム4があったじゃないですか。その時に「私1人入ってチーム4の中に入って、すごいそういうチームとか作ったりみんなでがんばっていくのって、新しいチーム作るのってすごく楽しいなと思ったんだよね」って言ってたんですよ。「だからチーム4とか新しい子たちの中に入っていろんなこと自分が教えられるかもしれないし、そうやってまた新しいことをみんなで1つになって作っていくっていうのは私すごく楽しいし、なんかすごい幸せを感じる、だからやってみたかったな」って言ってるのを聞いて、夏海ってこういうこと思ってるんだっていうのを、ずーっと7年一緒にいるんですけど、感じれて、まだまだ知らなかったこととか、これから卒業してからいろいろ幅が広がって、やって、好きなことだったりいろんなことできる夏海が見れるのかなと思うと、私自身も楽しみだし、同じ2期生としても同じチームの仲間としても、私もがんばりたいなっていうのをすごく思いました」

「すごい人に優しさとかだったり、気遣いだったりを素直にできる、しようとしてするんじゃなくて、それが心から楽しいと思える子が夏海だと思うので、なんか変なこと言っちゃったんですけど、私はすごく、私以外のメンバー(も)みんなたぶん夏海のことが大好きだ、私大好きだと思います。だから、今日一緒に立てて嬉しかったし、まだ最後って感じはしません。だからこそのAKBのイベントっていうのが、卒業生とかが戻ってこれる醍醐味っていうのがAKBの今までの楽しみだと思ってるので、今後卒業生が多くなっていく中、リクエストアワーだったりっていうのを、そういう楽しみ、またいろいろ原点に帰っていろいろ上の人も考えてくれたら嬉しいなって思うけど」客w → 拍手

「違う違う違う。これはあれだよ、松村ちゃんみたいなテンションじゃないよ。かおたんみたいなそういう感じじゃないよ。あの子もけっこう言うってちょっと聞いたんだけど」客、軽くw

「けど、素直にそうやって思っちゃった。だから卒業したファンのみなさんもこれからのAKBのファンのみなさんも一緒にこれからも進んで行けたらいいなと思いました。長くなっちゃった、ごめん」

大島優子「私たちからはそうですね、なっつみぃに御礼を言わなきゃいけないんじゃないかなっていう風に思います。っていうのも、7年間AKBの2期として一緒にやってきて、AKBを作ってきた一員として、AKBをここまで前進してきてくれた1人のメンバーです。なので、後輩もたくさんいます、この中に。なっつみぃが一生懸命にやってきてくれたことはAKBを前進してきた1つの力です。なので本当になっつみぃ、ありがとうございました」

「これからもなっつみぃがソロでやってって、大きな羽を伸ばしてくれたらもっとAKBも前進して行くものと思うので、期待しております」

・今日出演していないチームKメンバーが駆けつける (武藤十夢・佐藤亜美菜・近野莉菜・前田亜美)

・2期生(同期)メンバーが駆けつける (宮澤佐江・梅田彩佳・大堀恵)

素直に今の気持ちだったり、卒業後のことだったり、ファンのみなさんに気持ちだったり

松原夏海「なんだろう、すごい嫌な人かもしれないけど、みんなが泣いてくれたのがすごく嬉しいです」客、軽くw

「なんだろう、私は選抜とかって、名前が残る機会が少なかったけど、ちゃんとみんなの心に残ってたんだなと思うと、ほんとに嬉しく思います」女性客「なっつみぃ大好き」

「ありがとう。仲間だけは大切にしてきたつもりです。狭いAKBのメンバーでも、外で一緒に舞台やったりしたメンバー、仲間でも、今まで巡りあってきた、出会ってきた人たちはほんとに大切にしてきたつもりです。私はまだまだ、人生80年、長いですけどもっともっとたくさんの人と・・・」客、反応

「えっ? 違うの? 60年? 80歳?」
梅田彩佳「80年以上いこうよ」
大島優子「どこまで行きたいか」客w

「決めてるの?」
松原夏海「わかんない。今の寿命って80歳なんだよね」
大島優子「平均寿命が?」
松原夏海「そう、そういうことなんですけど、その中でたくさんの人とこれからもっと出会おうと思います」

「一緒にお仕事してきて良かった、一緒にご飯食べて楽しかったとか思ってもらえるような人望の厚い人になりたいと思います。今日こうやってこの公演をできたことを自分のこれからの人生、お仕事の人生に糧になるように、そして、あんな風にしてもらったんだから、もっともっとがんばんなきゃと思えるように、今日の公演を自分の戒めとして、ずっとずっと思い出として心に残していきたいと思います」

「もっともっとテレビに出たり、選抜に入ったり、みなさんして欲しかったと思うけど、そんなことも思わせないような人になりたいと思います。ファースト・ラビットにはきっとなれないかもしれないです。でも、結果オーライになるような、女優さんになります。これからも応援よろしくお願いします」客、拍手&がんばって

「約束よ」を披露

松原夏海「次の曲が私がAKB48として最後に歌う曲です。次の曲に私の想いが全部詰まってると思います」

曲終了後「明日から、またがんばれそうです。ほんとに悔いはありません」

・手繋ぎ挨拶後、捌ける直前に

松原夏海「絶対絶対素敵な女優になるぞ (客も一緒に)おー! ありがとうございました」

[2013年6月4日 チームK ウェイティング公演 35回目]



・今年の母の日はごく身近にも係わらず、郵送でお花とお菓子を送った。「なんか、恥ずかしいし、面と向かってするのも。だから、宅配の方にお願いしました」

[2013年5月13日 チームK ウェイティング公演 34回目]



・「オシャレとは財力の表れである」

[2013年5月8日 チームK ウェイティング公演 33回目]



・佐藤聖羅「先日聖羅、組閣でですね、チームKIIからSになったじゃないですか。みんな組閣して、聖羅はSになったんです。でも自分の中でそれが衝撃的過ぎて、AKB48の松原夏海さんにこれは報告しなきゃいけないと思って、「松原さん、私、チームSになっちゃいました」って言ったんですよ。そしたら「前なんだっけ?」ってメールがきて」客w

「さすがだと思って。そんな自由で、ほんとにかっこいい松原さんが大好きなので、今日はこのステージで自由でかっこ良くやっていきたいと思います」

[2013年4月30日 チームKII 3rd「ラムネの飲み方」公演]



・5月中に社交ダンスに通おうと思います。

[2013年4月30日 チームK ウェイティング公演 32回目]



・(ホワイトデーエピソード)毎年同じものあげてるんだけど、向こうからは別のものが返ってくるっていう3年間っていう実体験がありました。小学校の時、1年から3年まで同じ子が好きで、ずーっと同じものあげてたの、私は毎年。同じガトーショコラを焼いて、あげてたのね。だけど、向こうから返ってくる時は毎年違ったの。マシュマロとペンとか、飴とポーチとか。

[2013年3月28日 チームK ウェイティング公演 31回目]



・自分のこのお尻、骨盤がコンプレックスで、人より大きいと思ってたんですね・・・。

[2013年3月21日 チームK ウェイティング公演 30回目]



・いつか教育テレビで子供たちと一緒にやる番組のレギュラーを持てたらいいなと思ってる。

・日課:起きたらまずモーニングコーヒーを飲み、その後シャワー浴びる。

・お風呂は夜に入らないが、掃除機は1日2回かける。

[2013年3月18日 チームK ウェイティング公演 29回目]



・松原夏海「私とちぃちゃんもね、一緒に行ったんですよ」
中田ちさと「岩手県の田野畑村に行かせていただいたんですけど、私たちは夏ぐらいだったよね」
松原夏海「夏だったね」
中田ちさと「水鉄砲をライブの途中にみなさんにこうやってやって。ちっちゃい子たちもすごいそれでワー、お水だって言って」
松原夏海「でも初めて水鉄砲でそういうことをライブでやったからちょっと上手くできなかったね」
中田ちさと「そうなんですよ。なかなか遠くに飛ばなくて」
松原夏海「ここだけでピューって」
中田ちさと「たかみななんかずっと一生懸命やってるんだけどなかなか出ないで、終わっちゃった」
松原夏海「もう1回行きたいよね」
中田ちさと「そうですね」

[2013年3月11日 東日本大震災復興支援特別公演]



・亜美ちゃんってやっぱ細いみたいで、私今日わけあって亜美ちゃんの衣装着てるんですね。息をするとアバラが折れそうです。

[2013年3月6日 チームK ウェイティング公演 28回目]



・今日の髪型はアバターを意識してみました。

・私が感謝しているのはですね、日ごろ毎日メンバーに感謝感謝なんですけど、AKBに入って最初の2週間にダンスレッスンが毎日あったんですね。その時にダンスの先生に名指しで怒られたりするんですよ。たまにはみんなが練習終わった後に何人かだけ呼ばれて怒られたりすることもあって、その時に決まって小林香菜ちゃんがいたので、この子も毎日いるからいいやと思いました。

[2013年3月2日 チームK ウェイティング公演 27回目]



・末端冷え性なんだけどすごい薄着なの。この冬、まだ1回しかヒートテック着てない。

[2013年2月26日 チームK ウェイティング公演 25回目]



・ちょうど昨年の4月ぐらいに免許の習得に励んでいたんですが、期限切れをしまして、この春またチャレンジしてもいいかな、なんて思います。

[2013年2月12日 チームK ウェイティング公演 21回目]



・ネットで買えるすっごい辛い一味をグロスに入れて、唇を腫れさせる道具を自己流で作ってみた。

・ハリーポッターが好きで、作者のJ.K.ローリングに英語でファンレターを書いたことがある。

・猫を飼っているが親バカで、猫が心配だからってメンバーとのご飯にこなかったことがある。

[2013年2月1日 チームK ウェイティング公演 20回目]



・一番好きな公演曲は、私はお祭りが好きなので、チームAの月見草っていう曲が一番好きですね。

・血管に萌える。手の甲の血管が好き。

[2013年1月13日 チームK ウェイティング公演 18回目]



・「想ってるだけじゃ伝わらないってことなんだよ」

・年末年始で一匹ずつ猫を飼った。

[2013年1月9日 チームK ウェイティング公演 16回目]



・今年のクリスマスイブにNOTTVで放送されている「あんた、誰?」の収録があった。その時にケーキが出てきて、そのケーキの上になぜかサソリが乗っていた。そのサソリをなっつみぃさんに持って追いかけられた。なっつみぃさんがそんなサソリを持てるキャラっていうのも知らなくて。それがまずビックリだったんですけど、それ以来サソリ恐怖症になりました。 (鈴木紫帆里談)

・先日クリスマスケーキのロウソクで前髪燃やしてしまい、自分で前髪切ったんですよ。その結果がオンザ眉毛です。

[2012年12月28日 チームK ウェイティング公演 15回目]



ちょっと前ぐらいに右手の薬指に指輪をしてたことがあったんですよ。でもそれって、私に不幸が、自分的に不幸が立て続けにあった時にお母さんに言ったら、「じゃ~、これは松原家の女家系で代々伝わってる指輪だから」ってヘビの指輪をくれたんですね。それをつけてただけだから、みなさんが脳内で「私が彼氏いるんじゃないか」みたいな言ってたのをちょっと小耳に挟んだ。

・ユニット明けMC中、靴下裏返しに穿いてきてしまったということで、直すためにいったん捌ける。

[2012年12月20日 チームK ウェイティング公演 14回目]



・(AKB48紅白対抗歌合戦)昨日は司会に堺正章さんと女子アナの小林麻耶さんが来てくださったんですけど、ギンガムチェックという曲でですね、私最下手で踊ってたんですよ。そしたら袖で小林麻耶さんがずーっと一緒に踊っててくれて、もうファンになっちゃいました。

[2012年12月18日 チームK ウェイティング公演 13回目]



・わりかしメンバーとの不仲説が多い。阿部マリアとも1回不仲説が出た。
阿部マリア「そう、なっつみぃさんは私をうまくいじってくれてるだけで、全然傷ついてないんです、私は」

[2012年12月9日 チームK ウェイティング公演 12回目]



・朝晩1日2回掃除機かけないと気が済まない体質。

・朝掃除機かける行為が好き。自分にとってのスタート。

[2012年12月9日 チームK ウェイティング公演 11回目]



・とっても仲のいい妹と弟がいる。今年のじゃんけん大会のテレビを見てて、私が選抜入りした時にその2人がイェーイ!ってハイタッチをしたというのを母親に聞いた。

・ヒールの高い靴が好き。

[2012年12月2日 チームK ウェイティング公演 10回目]



・男性のファンの方は別に外見のこととか言ってこないが、女性のファンの方はそういう面に対してシビアで、「なんか今日化粧が変だね」などと言われることもある。

[2012年12月2日 チームK ウェイティング公演 9回目]



・冬でも薄着。上着の下はだいたい半袖。ヒートテックは持っていない。

[2012年11月29日 チームA ウェイティング公演 8回目]



・差し入れのプリンを4つぐらい持ち帰ったことを阿部マリアにカミングアウトされる。

・AKB48に差し入れでもらったものを、別の舞台に行くための差し入れにしてしまった。

・白いご飯やカレーのナンなど、主食は食べない。

・「孤独なランナー」のイントロのソロダンスを小林香菜に教え、小林に感謝される。

今日はなっつみぃにたくさんソロダンスを教えてもらったので、感謝しながら寝たいと思います。しぶとくなっつみぃが練習に付き合ってくれたお陰。なっつみぃに拍手お願いします。

[2012年11月24日 チームK ウェイティング公演 7回目]



・じゃんけん選抜の曲のダンスレッスンの時に個々でダンスの先生がついてたんですね。その時に私についてくれたダンスの先生がななな、なんと、高校の同級生だったんですよ。

・「脳内パラダイス」の「なつみがかわいい」コールについて、「その当時を知らない人はどのなつみだろうと思ってたかもしれないよ」

[2012年11月21日 チームK ウェイティング公演 5回目]



・4月から教習所に通い始め、すぐ4月中に仮免は取ったが、卒検を受けずに、期限の半年が過ぎてしまい、もう1回仮免を受けなきゃいけなくなってしまった。

・福岡生まれ埼玉育ち。

・一番学生生活で中学校が自分の中でピークだった。一番詰まってたの。毎日が楽しかった。

[2012年11月11日 チームK ウェイティング公演 3回目]



松井珠理奈が体調不良により休演となり、急遽出演することが決定した。

・昨日まで在籍していたチームAでは大人の女性を演じていたつもりだった。

[2012年11月1日 チームK ウェイティング公演 初日]



岩佐美咲:最初は一番怖そうだなって思ったなんですけど、でも、一番優しいぐらい優しいです。

仲川遥香:レッスンの時に私ができないできないって言い過ぎて、なっつみぃに「できないできない言わないでよ」みたいな言われて、それで「できないって言うからできないんだよ」って言われて、その後から言わないようにしたんですね。それで本番始まる初日の前に、通しとかやった時に、なんか「できてんじゃん」みたいなのを言ってくれて、それがすごい嬉しくて、見ててくれたんだなって思うと嬉しかったです。

[2012年10月29日 「目撃者」公演 104回目 千秋楽]



・「目撃者」公演、チームAでは強くなったかなと思う。ちょっとのこととかで動じなくなった。MCとかで、まりちゃんとかこじぱとかが突然爆弾みたいなものがあったりして、そういうので力がついてきたのかなって思う。

・すぐ笑っちゃう点は長所でもあり、短所でもある。真面目な人を見るとすごい笑っちゃう。例えば大家志津香がダンスの先生に真剣に怒られてるのを見て笑ってしまう。

・小学校1年生の弟がいる。

[2012年10月23日 「目撃者」公演 103回目]



・自動車の教習所に通っている。今月の17日までに取んなきゃいけない。

[2012年10月7日 「目撃者」公演 98回目]



・客の「なっつみぃ、かわいい!」との声援に「もっとちょうだい!」と返す。

[2012年10月7日 「目撃者」公演 97回目]



・手先が器用。自分で髪の毛切ったり、自分で髪の毛染めたりする。

・差し入れめっちゃ持って帰る。(大家志津香談)

(2012年9月22日 「目撃者」公演 96回目)



・先日のじゃんけん大会で、4年9ヶ月ぶりに選抜入り。選抜入りは通算3度目。

・じゃんけん大会の日、ライダースーツで3時間弱いて、照れてしまった。

・猿好き。猿やゴリラ、チンパンジーの人形を集めるのが好き。海外に行った時に買ってくる。

(2012年9月21日 「目撃者」公演 95回目)



・オシャレや髪型にあんまり興味がない、こだわりがない。

[2012年8月20日 「目撃者」公演 90回目]