FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月12日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif

HKT48多田愛佳 (プロフィール・キャッチフレーズ・画像・生誕祭・エピソード・発言集)

名前:多田愛佳 (おおたあいか)
ニックネーム:らぶたん
生年月日:1994年12月8日
出身地:埼玉県
血液型:O型
デビュー期:3期
Google+


■キャッチフレーズ

■生誕祭レポート

2007年

ラブたんこと多田愛佳 生誕祭(12/10 、チームB 2nd 48回目)

2008年

多田愛佳生誕祭(12/9)

多田愛佳 14歳の生誕祭(12/9 、チームB 3rd 182回目)

2009年

「昨日の夜から泣きたかったです」多田愛佳 15歳の生誕祭(12/9、チームB 4th 128回目)

2010年

多田愛佳(16歳)&大家志津香(19歳) 合同生誕祭(2010/12/28、チームA6th 17回目)

2011年

多田愛佳(17歳)&大家志津香(20歳) 合同生誕祭(2011/12/27、「目撃者」公演 61回目)

2012年

【チームH】 多田愛佳 18歳『HKT48劇場で初めての生誕祭』 (2012/12/14、チームH)

2013年

多田愛佳 19歳の生誕祭 (2013/12/08、17時開演、チームH)

2014年

2015年

【速報版】 多田愛佳 21歳の生誕祭レポート

多田愛佳 21歳の生誕祭 (2015/12/11、チームKⅣ)

多田愛佳 生誕祭スタンドフラワー (2015/12/11)

151211 (664)

■エピソード集&発言集


・もしタイムスリップしたらいつに行って何をしたいか

多田愛佳「私はAKB入る前に戻って、今自分が誰推しなのか。握手会とか行ってみたいし、アンチもやりたい」客w
メンバーたち「やだー」
多田愛佳「アンチもやって、書き込みたい。チャネラーって言うんでしたっけ?(w) チャネラーになりたいです。
[2014年10月8日 チームKⅣ「シアターの女神」公演]



・ネットで裸豚ん(らぶたん)と言われている

多田愛佳「私はね、昔そういうのあった。今もなんならデブたんとか言われてる。しかも私のネットの用語、らぶたんの「ら」が裸で、豚で、んがただの平がなっていう、んだけ凄いやつ当たった感じ。で、裸豚ん(らぶたん)って呼ぶのが私のネットの用語だけど別に全然そんな気になることないよ」客w
冨吉明日香「強い」
多田愛佳「だって8キロ痩せたって未だにデブたんって言われるんだから、お前目ん玉ついてんのか!って逆に強気でいったらいいと思う」
冨吉明日香「なるほど」
多田愛佳「そんなネット社会に負けることはない」客w → 拍手

「みんなもそう思いますよね?」

・不倫してみたくなってくる

多田愛佳「私は昼顔が今日最終回なんですけど」
下野由貴「愛ちゃん見てそう」
多田愛佳「昼顔が今凄い好きで、不倫してみたくなってくる」
メンバーたち「やめて」
多田愛佳「不倫もなにも結婚をしてないんですけど。でも今日10時から最終回なんですよ。禁断の結末みたいな、ずっとCMやってるじゃないですか。斎藤工さんと上戸彩さんがこうやって抱き合ってるじゃないですか、森の中で。もうねー早く見たくて」客w
伊藤来笑「でも帰れるかわかんないんですよ、今日10時までに」
多田愛佳「帰れるでしょ」
下野由貴「冨吉の生誕祭がすっごい押しちゃったらどうします?」
多田愛佳「押したらちょっと携帯取ってきてワンセグで見る」客w
メンバーたち「ここで?」
多田愛佳「申し訳ないけど見る」
下野由貴「生誕祭よりもそっちみたいな」
多田愛佳「それぐらい楽しみにしてる。不倫したいと思います、10時から不倫します」
伊藤来笑「誤解しますよ、みんな」

[2014年9月25日 チームKⅣ「シアターの女神」公演]



・チームA時代の多田愛佳

後藤泉「今KⅣで愛ちゃんは凄いね、キャプテンとしてみんなをまとめてくれてるわけじゃないですか。チームAさんだった頃はどんな愛ちゃんだったんですか?」
メンバーたち「聞きたい」
多田愛佳「やめて」
高橋みなみ「これはもちろんらぶたん応援してくださってる方わかってると思うんですけども、ほんとにちょっと泣き虫のお子様と言いますかね」
メンバーたち → 反応
多田愛佳「ほんとに迷惑かけてました」
高橋みなみ「いやいや、全然迷惑じゃなかったですよ。ただ凄いなんか、ほんと子供というか、よく楽屋で「なんだワーワー」みたいなことあったりとか。でもね、それが凄く可愛らしくて、逆にKⅣにね、行ってね、キャプテンをやってるらぶたんというの不思議でたまらないです、私からすると」
多田愛佳「ありがとうございます」
高橋みなみ「大人になりましたね」
多田愛佳「そうですね。そりゃーたかみなもシワが増えます」
高橋みなみ「増えてねぇーわ(w) 誰がシワまみれや」
多田愛佳「冗談ですよ」
高橋みなみ「まだギリまだギリ大丈夫だから、セーフだから」

[2014年9月2日 チームKⅣ「シアターの女神」公演]



・私の一大事

多田愛佳「人生で最大50キロ、体重が50キロになっちゃったことですかね。前に50キロになっちゃったことがお母さんと同じ・・・お母さんの体重晒すことになるんですけど、お母さんが50キロだったんですよ、その時も。私も50キロで、お母さんと同じ体重ってけっこう自分的にはショックだったんで、それが衝撃で、何キロ痩せたか言ったらバレちゃうんで言わないんですけど、まぁ痩せれて良かったなと思います。なのでその事件は解決しました」

[2014年8月26日 チームKⅣ「シアターの女神」公演]



・HKT48に移籍する前は森保まどか推しだった

多田愛佳「私は、HKTの移籍が決まってたけど、まだHKTじゃない時のじゃんけん大会でまどかとしなもんが出てたじゃない。その時に初めて、まどかがドラキュラみたいなのを着てて、初めて見たんですよ、HKT48のメンバーを。で、うわー何?この子キレイな子と思ったら博多の子で、こんな美しい子とこれから一緒にできるのかなと思って嬉しくて推したんですけど、すぐ推し変して」反応
草場愛「誰に変わったんですか?」
多田愛佳「今は咲良が好きなんですよ。なので、ここにいる皆さんが私の分までまどらーになっていただけたらと思います」
下野由貴「大丈夫。下野のお父さんもついてますからね」客w
多田愛佳「バックにはね」
後藤泉「第一印象はドラキュラということで」

[2014年7月27日 チームKⅣ「シアターの女神」公演 17時開演]



・バトンは実は特技ではない。

伊藤来笑「私は実は愛ちゃん推しでした」
後藤泉「私もなんですよ、これは」
本村碧唯「過去形だよ」
伊藤来笑「でも1つ謝らなきゃいけないことがあって。イチ推しでも単推しでも神推しでもなくて、二推しだったんですよ」客w
後藤泉「推しのジャンルには入るけど」
本村碧唯「鼻ほじらないの、愛ちゃん」
下野由貴「ちなみにイチ推しは?」
伊藤来笑「イチ推しはね、前田敦子さんが私は好きだったんですよ」
多田愛佳「あっちゃんなら仕方ないね」
伊藤来笑「渡り廊下走り隊さんの中だったら愛ちゃんがダントツで好きで。特技がバトンっていうのが同じで、凄い運命を感じてたので、いつか一緒に愛ちゃんとやりたいなって思うんですけど、どうですか?」
多田愛佳「私、全然上手じゃないよ」
メンバーたち「特技じゃないじゃん」
伊藤来笑「じゃー愛ちゃんの特技って言ったらバトンは私だけのものになってもいいですか?もう」
多田愛佳「いいよ」客w
メンバーたち → w
後藤泉「あっさり」
多田愛佳「私、特技ないの」
後藤泉「じゃー仕方ねー、バトンでいいやみたいな感じですか?」
メンバーたち → w
多田愛佳「そんな感じ」
後藤泉「もしかして来笑もできないんじゃないの?」
伊藤来笑「私、6年やってたからちゃんと出来ます」
後藤泉「じゃー愛ちゃん探しましょうね」
多田愛佳「探す」
後藤泉「ウソでした、皆さん愛ちゃんのバトンは」
下野由貴「何年間それで突き通してきたの、バトン」
多田愛佳「今までずーっと」

[2014年7月25日 チームKⅣ「シアターの女神」公演]



・(握手会)私の場合はドMじゃないと楽しくないかも。

[2014年7月20日 チームKⅣ「シアターの女神」公演 17時開演]



・劇場公演出演 通算700回

・ユニクロのパンツばっかり穿いてる

植木南央「南央、この間なつみかんと岩盤浴に行こうってなった時に、いきなり決まったけんね、一応岩盤浴用の下着を買って行こうってなって。その1回だけやけん100均に行こうかってなって」
今田美奈「待って。アイドルが100均の下着着ちゃダメ」
植木南央「100均に行って、下着コーナーにおる時にファンの方に声かけられて」客w&拍手
今田美奈「嫌だそれ。一番辛いよ、それ」
植木南央「100均で声かけられるのも嫌だし100均の下着コーナーで声をかけられて。でも女の子で」
今田美奈「ツイッター書かれたらどうするの?それ」
植木南央「危なかったね。女の子で、でもいきなりのことで南央もなつみかんもちょっとビックリし過ぎて片手にパンツ持ったまま話してた」客w
多田愛佳「何色のパンツ?」
植木南央「白。岩盤浴用のね」
今田美奈「100均のパンツって色豊富なのかな」
多田愛佳「なんでパンツの話なの」軽くw
今田美奈「ちょっと気になるよね」
植木南央「4種類ぐらいあって」
多田愛佳「生地はどう? いい感じ?」
植木南央「下着って感じがあんましなくて。洋服みたいな」
多田愛佳「私、ユニクロが好きだから、ユニクロのパンツばっかり穿いてる。何パンツ公開してんだよ(w) 今日は違うけどね。なんかヤだね。こんなHKTヤだね。私が汚してる」

[2014年7月21日 チームKⅣ「シアターの女神」公演 12時30分開演]



・私のファンの人はドMしかいない

[2014年6月26日 チームKⅣ「シアターの女神」公演]



・私はですね、言われて嬉しいことは、やっぱりKⅣのキャプテンに愛ちゃんがなってくれて良かったよって言われるのが凄くやっぱり嬉しくて。昨日のぐぐたすにKⅣ会をしたっていう投稿をあげたら、やっぱり愛ちゃんがキャプテンになってくれたからみんながついていってくれてるんじゃないのかな?っていうコメントが凄く多く見られたので、これからまた頑張っていこうというエネルギーに変わりましたので、これからもいいキャプテンになれるように精一杯頑張っていきたいなと思います。

[2014年6月23日 チームKⅣ「シアターの女神」公演]



・お母さんエピソード

多田愛佳「私は家族が大好きなんですけれども、特にママが好きで、何が好きかと言うと、もう45歳になるんですけど、私の真似をするんですよ。それは何かと言うと、この間マツエクを付けに行きまして、そしたらママが若返りたいからと言って、何あの真似をしてマツエクを付けに行ったんですよ。それで、私が実家に帰った時に着て行った洋服を「それ今度貸して」って言って、飲み会に着て行ったりしたんです」客w

「なので、自分が歳を取ってることをあんまり自覚してないところがきっと美、美しいんだなと思って、私も勘違いしながら美しいんだって生きていきたいと思います」

[2014年6月14日 チームKⅣ「シアターの女神」公演 12時30分開演]



・一時期「さっしーと私どっちが好き?」ってっていうのメンバーに訊いてた。

多田愛佳「私は、一時期「さっしーと私どっちが好き?」ってっていうのメンバーに訊いてたんですよ。Hの時とか選抜のお仕事の時しかさっしーはなかなか会えないから、やっぱ私がいても「らぶた~ん、愛ちゃ~ん」みたいな来てくれないけど、さっしーが久しぶりにいると「さっしーねぇ、聞いてよ」みたいなみんな言うんですよ。それにやきもちを焼いて、1回美桜に「さっしーと私どっちが好き?」って言ったら「さっしー」って言われて」客w
メンバーたち「えー?」
多田愛佳「ふざけんなよって」
朝長美桜「だって最初の愛ちゃんむっちゃ怖かった」客w
多田愛佳「怖くない怖くない。て、言われて、ちょっと悲しかったから、あおいに「私とさっしーどっちが好き?」って言ったら「愛ちゃんのが好きだよ」って言ってくれて。だから私もそれからあおいを二推しにしました」
本村碧唯「なぜか二推しなんだよね」
下野由貴「それさっしーの前で言える?」
本村碧唯「言える言える。全然言える」
多田愛佳「だから、そういうサバサバハッキリしてるところも顔に似合わずギャップですごく好きです」
後藤泉「どっちか選んでもどっちかからはね、ひどい目で見られる」
下野由貴「怖いよね」
多田愛佳「私はもう美桜のことは吹っ切れてる」
後藤泉「ヤバイぞ、KⅣで干されるぞ、美桜」
メンバーたち「あー」
本村碧唯「好きって言っときな」
多田愛佳「じゃー代わりにいーちゃんをセンターにする」
後藤泉「イェー!」
下野由貴「KⅣが・・・」
多田愛佳「売れねー売れねー」客w

「やっぱ美桜センターでいこう」
朝長美桜「ありがとうございます」
後藤泉「自覚ありますので大丈夫です」

[2014年6月10日 チームKⅣ「シアターの女神」公演]



・私は今、選挙活動中なんです。

多田愛佳「私は今、選挙活動中なんです(w) 今日速報発表ありますけど、昨日から投票が開始されて、やっぱり握手会も塩対応じゃダメだなって」客w

「去年ファンの方に言われたんですよ、総選挙が終わった後に。なので、今の握手会は選挙活動中なので、たぶんきっと甘いと思うので(軽くw) それでも塩だったらほんとに塩なんだなと思っていただければいいなと思います。」

[2014年5月21日 チームKⅣ「シアターの女神」公演]



・自己紹介MCにて意気込みを述べる

多田愛佳「今日の公演で新しい新チームKⅣの評判が決まると思うんですけど、よくも悪くもすべて私の責任なので、もしいいと思っても悪いと思っても全部私に意見をぶつけて欲しいなと (おー) やっぱペナントレースもあるので、やっぱりね、上に行きたいので、皆さんの意見をお待ちしています」

・感涙の涙を流す (ラストソング前)

森保まどか「最後に愛ちゃんどうでしたか?キャプテン」
多田愛佳「そうですね、やっぱり今日この日まで、昨日のリハーサルでけっこうスタッフさんにダメ出しをされたりして、メンバーで初めて輪になって話したりして。もし今日アンコールが出なかったらどうしようって思ってて・・・」
メンバーたち「泣かないで」「キャプテン」
多田愛佳 → 号泣
下野由貴「愛ちゃん泣いてるのめっちゃ可愛い」客w
多田愛佳 → 号泣
下野由貴「喋れます?大丈夫?」
多田愛佳「初めてキャプテンになって、やっぱ自分にプレッシャーを凄いかけていて、でもメンバーが凄いいい子達ばかりで、自主練も凄い夜遅くまでやってくれたりとか、歌詞の内容を・・・」
後藤泉 →
村重杏奈「なんでお前が泣いてんだよ」客w
多田愛佳「考えてくれたり、初めてのキャプテンとしてのチーム活動なので、凄い不安があったんですけど、ファンの皆さんやスタッフさんや、そしてメンバーのおかげで今日初日が大成功することができました。なので皆さんこれからチームKⅣの応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

[2014年5月8日 チームKⅣ「シアターの女神」公演]



・この間のこの間の公演の時に誰も私のファンの人がいなかった

多田愛佳「埼玉県から来ました、らぶたんこと多田愛佳です」

「私はですね、この間のこの間の公演の時に誰も私のファンの人がいなかったことが」客w
指原莉乃「いるよ」
多田愛佳「今日みたいに私のパーカー着てくれてたり、あとうちわ持ってくださってるのが一番らぶたん推しだよっていうのがわかりやすいじゃないですか。でも身につけてる人も持ってる人もいなくて。ハイタッチしてて、「あっ、私のファンの人だ!ありがとう!」って言うんですけど、いなくて、「ありがとう」と言えなかった」
指原莉乃「みんな急いでTシャツにらぶたんって書いてもらっていいかな」客w

「今書こう」
多田愛佳「だから、「シアターの女神」公演ではそういうのがないように、劇場スタッフさんに「私のファンの人を優先的に入れてください」って言おうかなと作戦を練っています」

[2014年4月17日 チームH「博多レジェンド」公演 110回目 千秋楽]



・「私最近はるたん推しで」

多田愛佳「私は隣にいるはるたんなんですけど。私最近はるたん推しで、なんか、凄い頑張ってるんですよ。今日ははるっぴのアンダーとして」
メンバーたち「(上野が)泣いてる」
指原莉乃「最近大家も好きって言ってたよ。大家に好きって言われても嬉しくないと思うけど」客w
多田愛佳「嬉しいよね?」
上野遥 → 頷く
多田愛佳「頑張ってて、凄い今日はHKT48とか後ろで見てて、やっぱ頑張ってるなと思って。新チームはHとKⅣでチームは違うんですけど、はるたんが出てるチームHの公演を見に行きたいなと思ってます。頑張ってください。泣かせてしました」
指原莉乃「可愛いもん」客、拍手
今田美奈「ほっこりした」
多田愛佳「頑張ってください。なので、これからもこの後の曲もはるたんのパワルフなダンスに注目して欲しいなって思います」

[2014年4月10日 チームH「博多レジェンド」公演 107回目]



・今日で芸能生活7歳のお誕生日を迎えました。8年目も太らず頑張っていきたいと思います。

・さいたまスーパーアリーナでの単独のお話なんですけど、初めてキャプテンとしてお仕事をしまして、初めて緊張して、で、噛み噛みで口の中すんごいカサカサだったんですよ。だから、初めてキャプテンとしてのお仕事だったのに凄い悔いの残るお仕事で、でも花音ちゃんと凄く仲良くなれたので、これから新公演5月8日に決まったので仲良くみんなと公演をするのが楽しみになりました。

[2014年4月8日 チームH「博多レジェンド」公演 106回目]



・私はですね、諦めずにダイエットやっていて、生きていて良かったなと思いました。だって大好きなお米とかパンとかお菓子を我慢したんです、糖質オフダイエットをして。それで7キロ痩せて、この間ぐぐたすに7キロ痩せて載せたらヤフーの急上昇ランキングに載ったよって、いろんな人から聞いたんですよ。だから、自分でいろいろ道は開けるもんだなと思いました。なのであと3キロか4キロぐらい痩せたら目標体重なので、頑張ってもうちょっと痩せたいなと思います。そしたらきっとファンもついてくるだろうと思ってます。

[2014年2月16日 チームH「博多レジェンド」公演 95回目]



・いつも暇な時は週に1回はお休みあったんですよ。なのに、正月の3、4の2日間のお休みだけで、今1回もお休みないんですよ。だから死にそうなんです。

[2014年2月16日 チームH「博多レジェンド」公演 94回目]



・終わってから携帯見たら、渡辺麻友ちゃんからメールが来てて。「愛ちゃんがキャプテンになる時代なんだね」って。

[2014年1月12日 HKT48九州7県ツアー 宮崎公演]



・今年のお年玉は合計15万円

多田愛佳「私はですね、お正月は親戚のお家に行きまして。もう学生じゃないのでお年玉もらえないかなと思ったんですけど、なんとお年玉もらえて。10万も稼ぎました。で、ママから5万円もらって15万円になりまして。でもまだ1円も使ってないんですよ」

[2014年1月8日 チームH「博多レジェンド」公演 89回目]



・松岡菜摘「私、生まれ変わったら、男だったら愛ちゃんと付き合いたいんです、ほんとに」
多田愛佳「ほんと? 私の子孫残してくれる?」客w&反応

・「私がすごいなと思うことは私のファンのみなさんなんですけど。やっぱり、私、握手会ではすごく塩対応って言われているわけで、けっこうネットでも3番目ぐらいには絶対に入るぐらい塩対応って言われるんですけど、そんな塩対応をしてても、今ずっとファンでいてくれてる人がすごいなと思いまして、やっぱらぶたん王国民のみなさんは、旧ツンデレ王国ですけど、今ツンデレ卒業したんですよ。だかららぶたん王国民と呼んでるんですけど、私は。なので、今日も、いつも握手会とかでもピンクのものを着てきて欲しいって言ってて、今日もちゃんとピンクの服を着てきてない人はちょっと『にわか』なのかなーっていう」客w

「にわかなのかなーっていうちょっと不思議な感じですけど、これからもね、どんどんピンクのね、人が増えて、いつかは田村ゆかりさんのように私の握手会のレーンが真っピンクに染まるぐらいが目標なので、これからもピンク族増やしていきたいと思います」

◆多田愛佳 19歳の生誕祭

・客席のピンク率が高かった。 (若田部遥談)

・進行役は植木南央

・19歳になったんですけどどうですか?

多田愛佳「そうですね、18歳はなんかやっぱり、こっちの選抜にも選ばれたし、やっぱ本体のAKBのほうの選抜にも選ばせていただいたので、やっぱメディアを通してみなさんに会うことがすごくできたので、握手会とかでも「らぶたん良かったね」って言ってくれるし、福岡に行って遠くなっちゃったけど、テレビを通してらぶたんに会えるからすごく嬉しいって言ってくれたので、なんかファンのみなさんも私も18歳はすごく満足できた1年だったので、19歳は私が満足いくような年にしたいんですよ。なんかそれは、なんか深いんですけど、なんか私が満足してたらやっぱりファンのみなさんも嬉しいんじゃないかなと思って。なんか私が落ち込んでたり、やっぱ風邪ひいちゃったりとかすると、ファンのみなさんまで落ち込んじゃうっていうか、なんか一心同体じゃないんですけど、やっぱそういう感じがあるので、私が楽しくキラキラ輝いていたら、みなさんも楽しい毎日が過ごせるんじゃないかなと思って、私のためにもみなさんのためにも19歳は傷つきながらいろんなことにチャレンジして行って、まだ夢がね、女優さんって言ってるんですけど、何に向かって行こっか、ちょっと正直まだ決めてなくて、だから10代のうちにいろんなことにチャレンジして行って、自分が向いてることとか、自分がこれやって楽しいなって思うものを将来の夢に繋げていけたらいいなと思っているので、10代のうちは傷ついて、いろいろ切磋琢磨してがんばっていきたいなと、イテッ(マイクぶつける)」客w
松岡菜摘「今1コ傷ついたね」
多田愛佳「ちょっと痛かったなと思いますけど、これもちょっと傷ついたということで、これからもがんばっていきたいなと思います」客、拍手

・植木南央から特製枕をプレゼントされる。

・渡り廊下走り隊の5人からビデオメッセージが届く (平嶋夏海・渡辺麻友・岩佐美咲・菊地あやか・浦野一美)

メンバーたち「渡り廊下走り隊です」 / 多田愛佳「はるごんがいないよ」

渡辺麻友「今日はね、らぶたんの生誕祭ということで、本当は私たちも一緒にお祝いしたかったんですけど、さすがにね、博多へは行けなかったので、メッセージを送らせていただきたいと思います」

「愛ちゃんは何歳になりましたか?」
岩佐美咲「19歳だよ、19歳」
平嶋夏海「知らなかったの?まゆゆ」
渡辺麻友「知ってる知ってる。愛ちゃんに訊いたの」客、軽くw
菊地あやか「エピソードありますか?なんか」
岩佐美咲「私はですね、愛ちゃんは私がAKBに入る前からもうずっと「あー、らぶたんかわいい、らぶたんかわいいな」ってずっと思ってて、推しメンだったんですよ」
渡辺麻友「じゃ~、入って初めて会った時どう思った?」
岩佐美咲「そう、入って、初めて会って、私は愛ちゃんのアンダーだったんですよ。だから、うわっ、どうしよう、嬉しいって思ったけど、会った時にめっちゃ怖くて、愛ちゃんが」客w
メンバーたち「えー?」
岩佐美咲「実際怖くないんだけど、いつものさ、ツンデレの部分のツンの部分だったの。「あっ、岩佐ちゃんって言うんだ。よろしくね」みたいな」客、軽くw
平嶋夏海「先輩ぶってる」
岩佐美咲「そう、その時は幼かったから「あー、はい」みたいになっちゃったけど、今こんなに仲良くなれて、嬉しいなって。大好き、一番かわいい」
浦野一美「よくさ、レッスンとかやってる時、麻友とさ、らぶたんがさ、ベタベタしてるよね。グラビアの撮影の時もそうだったけどさ」
渡辺麻友「大好きだって。私はオーディションの時からずっと一緒にいるから。オーディションの二次審査の時から愛ちゃんのことずっと見てきたから、ほんとに、HKTに移籍して、ほんと愛ちゃんは大人のお姉さんになったなって思うし」
岩佐美咲「なんか姉さんって呼ばれてるんだよ」
平嶋夏海「(浦野に)かわいそうみたいな顔してる」客w
浦野一美「ほんと辛いから。でも、私、ツンデレだからあんまり言ってくれないんだけど、ある日ね、らぶたんHKTでがんばってんなーと思って雑誌見たら、雑誌に「シンディの気持ちがわかります」みたいなこと書いてて。それ見た時に、それ見ながらコンビニで泣きそうになっちゃった」客、軽くw

菊地あやか「みんならぶたん好きってことで」
岩佐美咲「大好きだよ」
浦野一美「最近らぶたんほら、モノマネがね、上手いから」
平嶋夏海「特にシンディの飼ってるチワワのるぅ王子のモノマネがすっごい上手で、ちょっとここでるぅ王子の写真ご覧ください、どうぞ」※ワイプに表示

「らぶたんぜひこの後るぅ王子のモノマネをよろしくお願いします」客w

渡辺麻友「らぶたん」
みんなで「お誕生日おめでとう」

浦野一美「ねぇさん」客w / 多田愛佳「お前に言われたくないよ」

・浦野一美の飼っている犬「るぅ王子」のモノマネを披露

多田愛佳「これをね、渡り廊下の現場でやると鉄板で笑ってくれる」

・渡り廊下走り隊さんのみなさん、愛ちゃんにとってはどんな存在ですか?

多田愛佳「そうだね、なんか今月のクリスマスの25日いアルバムを出すんですけど、まぁ解散してしまいますけれど、やっぱり、麻友もけっこうしょっちゅう言ってるんですけど、AKB本体の時には出せない自分の素っていうのをやっぱ渡り廊下の時には出せるっていうのがすごくあって、なんか1年ぐらい全然活動なかったんですけど、やっぱり離れてみると渡り廊下って恋しくなるなって思って。あんまいいこと言うと不仲だからダメだけど」客w

「でもほんとに、解散しちゃうのちょっと悲しいですけど、でもなんかこれからは個々としてね、みなさん応援してくれたら嬉しいなと思っています」

・宮崎美穂からのお手紙 (松岡菜摘が代読)

「らぶたんへ。19回目のお誕生日おめでとう。

いつも一緒にいるからこうして手紙を書くのは照れくさいけど、聞いてください。

1年前の夏に愛ちゃんがHKT48に移籍をするって言った時は正直めっちゃ寂しかった。と言うか信じられなかったし、ほんとにいいの?っていう無駄な心配もしてしまいました。

小さい時からAKB48に入って楽しいこともいっぱいあった裏で、何かを犠牲にしなくちゃいけない時もあったし、とても楽な道じゃなかったと思う。

それでも愛ちゃんの意志は強かったし、その時から愛ちゃん自身がすごく変わったと思います。

ハートエレキ選抜でもすごく輝いてた。考え方が大人になって憎めないかわいい妹からキレイなお姉さんに成長しましたね。

どんどん大人になって私たちももっといい女になろうね。

後悔のない過去を残すために今を一生懸命走ろう。そしてまた辛くなる時が来ても大丈夫。みんないるよ。

いつも元気でエクボがかわいい笑顔を見せてくれる愛ちゃんがみんな大好きだよ。

本当にお誕生日おめでとう

宮崎美穂」客、拍手

植木南央「ということで、お手紙は愛ちゃんの大の仲良しのAKB48宮崎美穂さんからのお手紙、どうだった?」
多田愛佳「いや、明日も、明日Rの法則の生放送があるんですけど、それの生放送の後にも「ご飯食べよ」って言っていて、先ほどまでずっと連絡を取っていたんですけど、なので手紙を書いてるなんて知らなくて、すごく嬉しいです」
植木南央「いっつも愛ちゃんとみゃおさん一緒にいるイメージがあって」
多田愛佳「ほんとにそうです。みんなにHKTの楽屋あるのに、いつもAKBの楽屋で、みゃおと話してたりしてて、みんなには申し訳ないんですけど、それぐらい信用できる親友なので、嬉しいですね。こんなかわいい封筒持ってたんだね」

・素敵な生誕祭を開いてくれたファンの方々にお願いします

多田愛佳「すごくね、私の理想に近いピンク率が高くて、すごく嬉しいんですけど、なんかもう、オープニングからね、一致団結していて、「ハート型ウイルス」のペンライトあるじゃないですか。それ幾らするかわかんないんですけど」客、軽くw

「1曲だけのためにそのかわいいハートのペンライトをね、使ってくれるなんてありがたいなと思ったので、来年もそれ使ってもらって大丈夫ですから」客、軽くw

「使い回ししないとやっぱり、大変なんで、来年もそれほんと使っていいって許可しますから、それ使ってください。なので、私ほんとに、あんまり気持ちを伝えるのが得意じゃないんですけど、なんか、今日生誕祭なのでちゃんと言いますけれど、やっぱり、みなさんには、(涙混じりに)総選挙が一昨年53位になっちゃったんですけど、それがきっかけじゃないですけど、自分を見つめ直すようになって、1年前に福岡に移籍をしてきたんですけど、

やっぱりこう最初は東京のほうがファンが多かったので、東京の関東のファンの方とかが離れていっちゃうんじゃないかなってすごく心配だったんですけど、やっぱ最初はちょっと離れかけたっていう人も握手会ではちらほらいて、でも、なんかそのらぶたんのがんばってる姿を見て、こう背中を押そうとか応援しようって思ったよって言ってくれる方が、そのファンを離れた方じゃなくても新しいファンの方でもなんかすごく増えたので、ほんとにHKTに移籍してきて良かったなって思っているし、

これからも私はあんまり強い人間じゃないので、けっこうぐぐたすとかでも愚痴とかコメント欄に書いちゃったりしますけど、でもそれに付き合ってくれるファンのみなさんがいるからなんか今の私がいるなと思っているので、これからも家族のように暴力振るい合ったり」客、軽くw

「握手会でしてるんですけど、私が一方的に振ってるだけですけど、パンチしたりとか、いろいろ暴言吐いたりするけど、それぐらいみなさんのことを信頼しているっていうことを心に置いて、嫌いになるには嫌いになっても構いませんので、これからも私を応援してくれたら嬉しいなと思います。今日はありがとうございます」客、拍手

[2013年12月8日 チームH「博多レジェンド」公演 80回目]



・初対面が苦手なので、握手会も初めての人とは会話に困る。

多田愛佳「何回も何回も来てくれる人とはけっこう親しくなって、グーパンチとかしちゃうんですけど、初めて来た人とか、初めて会った人と何を話していいかわからなくて、いっつも見つめ合い会になっちゃって、握手会じゃなくなっちゃうんですよ。いろんなことを話したいんですけど、話したいことが思いつかなくなってしまって、いっつも向こうから話を振ってくるのを待っているんですよ。未だに克服できてないので、私の握手会に来る時は何か話を持ってきていただけたらなって、お願いがありますので、お願いしまーす」

[2013年11月29日 チームH「博多レジェンド」公演 76回目]



・私が最近変わったことはですね、私、昔目指していたところは、まゆゆみたいな王道アイドルだったんですけど、今はアイドルを目指すのはやめまして、セクシーなお姉さんを目指すようになりましたので。前はパッツンの揃ってる前髪だったんですけど、今はセクシーになりたいので、アイドルではないので前髪を伸ばしているんですよ。で、前髪がここら辺まで伸びたら、髪の毛を切って、HKTには相応しくないような人になっちゃうけど、そういう、後ろにいても目立てる存在が1人いればHKTも目立てるかなと思って、自分なりにも工夫して、自分の中でも変わったなって思いますので、私、アイドルじゃなくなりますけど応援してくれたら嬉しいです。

[2013年11月25日 ひまわり組「パジャマドライブ」公演 11回目]



・懐かしいキャッチフレーズを披露 「時にはツンツン、時にはデレデレ、ツンデレ王国の女王様、でも今は甘えたいお年頃 てへっ♪ らぶたんこと多田愛佳です」

・劇場でやる「パジャマドライブ」公演に出演するのは5年ぶり。

[2013年11月2日 チームH「博多レジェンド」公演 1回目]



・いつもはお姉さんらしくて、なのに泣いたら急に3歳児みたいになる。 (松岡菜摘談)

・(多田愛佳の好きなところ) 愛ちゃんはまず1つ目は南央とね、一緒におってくれるところ。南央がいちいちめんどくさいこと言っても、愛ちゃん全部拾ってさ、話してくれる。 (植木南央談)

・最初は南央のコンプレックスだったアゴをずっとね、誰も言えないみたいな空気やったけど、愛ちゃんが普通に南央に「南央のアゴ好きやんねー」ってずっと言ってくれて、愛ちゃんのおかげで開き直れた。 (植木南央談)

下野由貴「たしかに。言い辛かったもんね、愛ちゃんがくるまで。いじり辛かった」
中西智代梨「でも今はね、アゴがチャームポイントになって。いいこと」

・「この業界は短所を長所に変えていかないとやっていけないところ」

[2013年10月30日 チームH「博多レジェンド」公演 68回目]



・仕事でフランスへ行き、日本に帰って体重測ったら5キロ太ってたことがあった。それから「でぶたん」って言われるようになった。

[2013年10月10日 チームH「博多レジェンド」公演 61回目]



・私は、親を大切にしています。

[2013年9月26日 チームH「博多レジェンド」公演 56回目]



・埼玉県から来ました、らぶたんことずんだ餅愛佳です。今日のコールは「超絶かわいいずんだ」でお願いします。

[2013年9月16日 チームH「博多レジェンド」公演 52回目]



・(7年後どんな大人になっているか) 7年後は26歳でして。もうきっと48グループにはいないんですけど。私の計画ではいませんけども、26歳ですと、芸能界にいるのかどうかもちょっとわからないんですね。私はきっと48グループやめたら、芸能界も引退するって考えてるので、まだわかりませんけども、きっと日本にはいないかなって。私は海外に住みたいので。48グループやめましたら、とりあえずビザが取らなきゃいけなくなっちゃうので、3ヶ月間だけ在住しまして、それで向こうの方とご結婚されていたらいいなと思いますね。そしたらみなさん、結婚式きてください。なのでみなさん、私のダンナさんとケンカしないでください。

[2013年9月10日 チームH「博多レジェンド」公演 51回目]



・痩せたくて痩せたくて仕方なくて、公演でね、こんなに汗かいてるのに、公演終わりに1人で2時間岩盤浴行ったりとか。だからいっつも家に帰るのが1時とか。

[2013年8月5日 チームH「博多レジェンド」公演 44回目]



・芦田愛菜のモノマネを披露

[2013年7月2日 チームH「博多レジェンド」公演 36回目]



・私の目標としてる、あとマイナス5キロを今年の夏中にできたらなと思って。まぁ、私の勝手な妄想なんですが、マイナス5キロあと痩せたら、ダイエット本を出したいなという目標です。みなさん出たら買ってくださいね。絶対に買えよ。

[2013年7月1日 チームH「博多レジェンド」公演 35回目]



・智代梨と一番最初に仲良くなって、そのツナガールのドラマの撮影の時にずっと一緒にいてくれたのも智代梨だったので、智代梨ですけど。でも最近は南央とかと仲いいから。

中西智代梨「一番最初に、移籍ってなった時に一番最初にハグしたの」
多田愛佳「でも私それ覚えてないのよ」
中西智代梨「感動だったのに」

[2013年6月22日 チームH「博多レジェンド」公演 32回目]



・私は、ほんとにAKBにいる時から、キャラじゃなくて、自分で生きてるんで。多田愛佳として生きてるからわかんなくて。

植木南央「愛ちゃん、楽屋でもほんと変わんない」
多田愛佳「だからテレビの収録でも足開いちゃうんだよね」客w

[2013年6月11日 チームH「博多レジェンド」公演 26回目]



・5キロダイエットに成功。

多田愛佳「あと5キロ痩せます」

[2013年5月30日 チームH「博多レジェンド」公演 24回目]



・私はやっぱり卵かけご飯が好きなんですが、卵かけご飯だけだと何かちょっと味気ないなっていう時は、納豆とキムチを一緒に入れたりするとすごい美味しいんですけど、納豆とキムチって最高に臭いじゃないですか。だから、握手会の時とか食べれないんですけど、キムチは食べれないんですよ、ほんとに臭いから。でも納豆は歯磨きしたら意外といけるってことがわかったので、最近までの握手会は納豆食べて握手会をしていました。

[2013年5月28日 チームH「博多レジェンド」公演 23回目]



・牛丼屋に夜な夜な行く。

「やっぱ1人暮らしを始めて、料理をするのがめんどくさくなっちゃった時があったんですよ。なので、やっぱり引越しの条件としては、そういう 牛丼屋さんの隣に住むっていうのが第一条件なので。コンビニよりも牛丼屋。最近は控えてるんですけど」

[2013年5月16日 チームH「博多レジェンド」公演 20回目]



・昨日の話なんですが、昨日実は公演前に頭が痛かったんですね。それで、リハを抜け出して寝ていたんですけど、風邪の時っていつもと違う変な夢を見るじゃないですか。わかりますか? その変な夢が、昨日は世界一かわいい、あの子ですよ、みなさんが知っている。尾崎支配人の夢を見たんですね。それでその内容が、尾崎さんはいつも私、お父さんみたいな感じで接してるんですけど、夢の中ではなんと彼氏役でして。尾崎と私が付き合ってる設定で、その夢の中で尾崎さんとドキドキしてる夢を見たんですけど。目覚めてからなんかちょっと尾崎と合うのが気まずくて。でも尾崎さんそんな夢見てないじゃないですか。だから私だけ1人ドキドキしてたんですよ。で、今日まだ尾崎さんの姿を見てないので、早く合って、この夢を話したいなと思います。でもそんな恋愛感情はまったく無く、いつもお父さんみたいな感じで接してるんで安心してください。

[2013年4月16日 チームH「博多レジェンド」公演 14回目]



・「ここだけの話、もらってるお金の量一緒じゃん」

[2013年4月15日 チームH「博多レジェンド」公演 13回目]



・多田愛佳は植木南央に対して99%がツン

・植木南央「愛ちゃん、南央に対して99%がツンなんですよ」
指原莉乃「ほんとにすごい。私こんなにツン受けてる人初めて見た」
植木南央「ほんとデレを南央に対してのをほんとに見たこと無くて」
指原莉乃「無いね」
植木南央「咲良と逆で、南央にもっとデレデレしてください」
多田愛佳「でもツンは南央が好きだからだよ」

・私おじさんが好きなんですよ。おじさんが好きで。中でもやっぱり秋元康先生がね、言ってしまえばおじさんじゃないですか、年齢は。コンサートの時とか終わった後とかにアドバイスとか今日の感想とかを言ってくれるんですけど、秋元先生ってほんとにいい匂いがするんですよ。お香をもうちょっと高級な感じにした匂いがする。

[2013年3月27日 チームH「博多レジェンド」公演 8回目]



・私が好きな曲はですね、君の背中なんですけど。なぜかというとセンターだからです。私はすーちゃんとセンターを一緒にやっていたんですけど、今年のリクエストアワーで入ってなくて、すーちゃんがすごい悲しんでました。

[2013年3月22日 チームH「博多レジェンド」公演 7回目]



・「素だからね、これ。楽屋でもこれなんですよ、私」

[2013年3月15日 チームH「博多レジェンド」公演 4回目]



・この間らぶたんの家に泊まりに行った時に、田中菜津美と3人で泊まってたんですけど、起きた時に指原となつみかんだけ先に起きちゃって、らぶたんを起こそうと思って。普通寝起きってさ、「あ~~」みたいな感じじゃないですか。なつみかんが「ねぇねぇねぇ」って起こしたら「どうした?」って言って、それがめっちゃおもしろくて。 (指原莉乃談)

・私が卒業したいことはズバリ デブ!

・みなさんあんまデブとか太ってるっていうこと自覚してるんで言わないでください。いずれかは痩せますから、安心して待っててください。

・私卒業式でさ、卒業証書読まれるじゃないですか。3年何組「ただあいか」って言われるんですよ。だから、感動しても、できません。プースカプースカしながら体育館の上に上って、こうやってもらって、そのまま家に帰ってお仕事行きました、中学校の時。

[2013年3月7日 チームH「博多レジェンド」公演 2回目]



・みんな大好きなんですよ。なんでかって言うと、やっぱり、貫禄の私を受け入れてくれるところ。

[2013年2月17日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・めっちゃ見た目かわいくて、中身も女の子っぽいけど、時々めっちゃふっとい声出す。 (植木南央談)

・ 足グセがめっちゃ悪い。 (若田部遥談)

多田愛佳「私ほんとに男に生まれれば良かったってぐらい、普通にパイプ椅子とかに座ったら足開いちゃうんですよ」

・愛ちゃんが移籍してきたばっかりの時に「多田さんって背ちっちゃいんですね」って言ったら「オイラ」って、自分のこと「オイラ」って言ってたんですよ。「オイラちっちゃいんだぜー」って言ってて、それがすごい印象残ってる。 (田中菜津美談)

[2013年2月16日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・東京の時は妹キャラだったから「言われたい、らぶたんキャー」みたいな感じだったけど、福岡に来たら全然キャーとか言われないし。どうしちゃったんだろうと思って、私。

若田部遥「もう姉御キャラがね、定着しちゃった」
多田愛佳「私まだ妹キャラでいたい・・・」

[2013年2月14日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・5コ上のお兄ちゃんがいる。めっちゃ頭が良い。容姿は私が取ったからこんなにかわいいんだけど、脳みそのほうはお兄ちゃんに全部取られちゃって。

[2013年2月13日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・松岡菜摘: (多田愛佳さんに)チームメイトになってもAKBの3期生で、先輩なので、やっぱり大好きでも仲良しでもちょっと遠慮しちゃうところがあったんですけど、この間、愛ちゃんが「なつを嫌いになることはないから、どんどん頼っていいんだよ」って言ってくれたので、すごい優しいなと思った。

・本村碧唯に「ばーや」と呼ばれている。

[2013年2月8日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・坂口理子:チームHの多田愛佳さんが握手会で、「2期生の中で誰が一番仲いい?」って訊かれたらしいんですよ。それで、「理子ちゃん」って答えてくれたらしいんですよ。それがすごく嬉しくて。

[2013年2月7日 HKT48研究生「PARTYが始まるよ」公演 77回目]



・コーヒーはブラック派。

[2013年1月10日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・特に変わり無い正月を送ってた。

・祖父母の家に行って、普通お年玉もらうけどあげました、おじいちゃん、おばあちゃんに。泣いてた。今日、田中菜津美にも千円のクオカードをあげた。

・携帯をスマホにした。ドコモのギャラクシーノート2にした。そのギャラクシーのやつは各地の天気が見れるやつで、ちょっと気になっちゃって、台東区や韓国、ジャカルタなどの温度をチェックした。

・初夢は毎年覚えてないんだけど、今年は覚えてる。でも言えない。でも自分はすごい幸せな夢だった。でも言えない。言わない。誰にも言ってない。

[2013年1月5日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・智代梨とはここ1ヶ月で初めて会った気がしない。智代梨が長年連れ添った夫婦みたいな匂いをプンプン出してくる。

・愛ちゃんは私にとって、抱き枕のような存在。 (中西智代梨談)

[2012年12月19日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・秋元康さんについてきて今まで失敗したことは無い。私はこれからも秋元先生について、この人生を成功させてい。

・小6でオーディションに合格して、4月8日の中学1年生の時に初めてステージに立ったけど、ちょっとあんまり覚えてない。

・デビュー前のレッスン期間中、お弁当がいっつも同じおかずで、ここのお弁当屋さんじゃないとこもたまには頼んでくださいってマネージャーさんに、浦野一美さんが、その時チームBのリーダー的存在だったから言ったわけですよ。でもまったく変わらず、ずっとそのレッスン期間同じお弁当屋さん食べました。

[2012年12月18日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・私が愛ちゃんの好きなところはすっごい優しい。 (兒玉遥談)

・愛ちゃん家に、福岡の新居にお泊りに行ったんですね。シングルベットに南央と愛ちゃんとなつの3人で寝たんですね。南央なぜか真ん中になってしまって。寝てる時に寝相が悪いから手とか足とか乗せちゃったりして、顔面殴ってしまって。でも寝ぼけたまま「あー、いいよ」って流してくれた。 (植木南央談)
多田愛佳「マジ痛かった」

・中西智代梨とめっちゃ仲いい。「智代梨とは同じものを感じるの」

◆多田愛佳 18歳の生誕祭

・AKB48からHKT48へ移籍後、HKT48劇場で初の生誕祭

・進行役は中西智代梨

・中西智代梨「12月8日(はちにち)」と言ってしまう。

・多田愛佳が韓国語好きということで、中西智代梨は練習してきたという韓国語を話すも、多田に通じず。

・新生活を始めたという多田に目覚まし時計がプレゼントされた。目覚ましの声はその場で収録。中西智代梨が「愛ちゃん!」と言い、客が「起きてー!!」と叫んだ。その「愛ちゃん!起きてー!!」の声が収録された。プレゼントされた多田は「今までで一番嬉しい」と感激した。続けて「だってファンのみなさんの声が入ってるって、なかなかいただけないじゃないですか」と話した。


18歳になった気持ちはどうですか?
多田愛佳「私、まだ18歳かって自分のこと思うんですよ。気持ち的には二十歳とか、言ってしまえば三十路?ぐらいの感覚なんで、まだ18歳かーってやっと18歳かーみたいな感じ。もうちょっと早く大人になりたいです」

HKT劇場での生誕祭は初めてでしたが
多田愛佳「コンサートで生誕祭やってもらってる気分」
指原莉乃「広々してるからね」
多田愛佳「なんかAKBのシアターはけっこうこじんまり身内でしてる感じ? だからすごい大規模な生誕祭」

こんな素敵な生誕祭を開いてくれたファンのみなさんにひと言
多田愛佳「無事HKT48に移籍して、ちょっとメンバーとも仲良くなれないんじゃないかなって思った時もあったんですが、まぁね、村重とかこういう変なキャラとかがいてくれたお陰でHKT48にも馴染めて、ファンのみなさんにもハイタッチの時に「福岡へようこそ」って言ってくれて、私の居場所はHKT48でいいんだなとか、移籍して良かったなって、すごい今は居心地がいい場所で、はっきり言ってしまえばAKB48に居た時よりも、ほんとに自分がすごくイキイキしてるなと思って。悩んでいても仕方ないってAKBの時は思ってたけど、今HKTに居て、悩みが無いですね。なのでほんとに移籍して良かったなって思うので、みなさんこんなにたくさんの方にお祝いしていただいてほんとに嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします」客、拍手

[2012年12月14日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・韓国語がすごい上手。 (田中菜津美談)

[2012年12月6日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・「博多のキュールビューティー目指すっちゃん」

・2月2日放送のHKT48のスペシャルドラマでは、いじめられる役がやりたい。あと、恋愛してる女の子の役もやりたい。

・「お前、何期生だよ。私はAKBの3期生だよ」

[2012年12月4日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・キャッチフレーズは変なのでやめました。(博多 博多 博多!多田!)

[2012年11月29日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・新居のことを「にいきょ」と発言。ずっとそう読むと思い込んでいた。

・今月から福岡に新居ができた。

・得意料理はオムライス。

・東京ドームで移籍が発表された時、不安もあったし、メンバーに申し訳ないけど、2ヶ月は仲良くなれないと思ったの。でもみんなが寄ってきてくれて、初日に、1日で仲良くなれて、今HKTの活動楽しいし、みんなと四六時中一緒にいたいなって思う。

・お兄ちゃんは私と違って頭がいい。

[2012年11月20日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・お財布に三千円しか入れない。AKB48時代、公演終わりに倉持明日香や仲谷明香とご飯に行ったりしていたが「なかやん、今日お金ないからよろしくね」と言って、ちゃっかりおごってもらっていた。

[2012年11月15日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・1人カラオケ大好き。2、3年前から行くようになった。きっかけはボイトレ行くより安いので。

・この間の握手会で「ハッピーハッピーはるるっぴ♪」と兒玉遥のマネをしたら、ファンの人からの評判は良くなかった。

・HKT48劇場に初めて来た時の印象:11月1日に初めてステージに立って、デベソ、一番前で。「僕らの風」の時に行くんだけど、女の子が目の前にいて、そこに行くとAKB48シアターより近いから、キスしたくなる。チューしたくなる。女の子好きなの。

[2012年11月15日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・17時開演なのに、18時半開演と勘違いして、開演30分前にまだ着替えもせずに、のんびり携帯をおじってた。

[2012年11月11日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・はるっぴは赤ちゃんみたいだから「ぴーちゃん」って呼んでる。

・以前、東京にある常磐線のグリーン車を見て、興奮して、鉄子になろうと思ったけど、結局はならなかった。

・デビュー当初(B1st)のキャッチフレーズは「ラブラブビーム発動!」当時12歳だった。

[2012年11月8日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・もつ鍋が好き。昨日も公演が終わった後にさっしーと2人でもつ鍋を食べに行った。

・植木南央のことを南央さん、田中菜津美のことを田中氏と呼んでいる。

・巾着やロールキャベツに付いてる紐が嫌い。

[2012年11月7日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・チームH公演 2回目の出演。

・福岡に引っ越してきたい。けっこう切実。

・小さい時、色が黒かった。夏に日焼け止めを全身に塗りたくってたら白くなった。

・「HKT48では、AKB48の3期生なので一番先輩じゃない。たかみなの気持ちがわかって。自分がちゃんとできないとアドバイスしても説得力がない。私はたかみなみたいになりたいって取材とかで言ったけど、なれるかな? 肩の力が抜けないの」

・握手会ではへなちょこ。

・お年玉の最高金額は15万円。お年玉をもらいに毎年わざわざ親戚の家を周る。

[2012年11月6日 チームH「手をつなぎながら」公演]



・HKT48劇場デビュー

・チームH加入決定

・ユニットは「チョコの行方」に出演。



・自己紹介MC
多田愛佳「博多 博多 博多 多田! らぶたんこと多田愛佳です。よろしくお願いします」客、声援&拍手
指原莉乃「おもしろっ。何そのおもしろいキャッチフレーズ」
多田愛佳「いやいや指原が考えたんだろ」
指原莉乃「何それ?おもろっ」
多田愛佳「今日限定ですよ。たぶんちゃんとかわいいのをさっしーがまた考えてくれるから」
指原莉乃「博多 博多 博多 多田って秀逸にもほどがあるよ、マジで」
多田愛佳「おもしろいでしょ? 私の今日の意気込みは初めての公演ということですので、1人でも多くの福岡県民の人に私、多田愛佳を知っていただけたら嬉しいで~す。ハイ、今日はよろしくお願いします」

[2012年11月1日 チームH「手をつなぎながら」公演]



多田愛佳高城亜樹仲川遥香 移籍する3人で「ハート型ウイルス」を披露。

多田愛佳「私は東京ドームの1日目にHKT48に移籍することを発表して、今まで当たり前だった、こうやってチームAのメンバーに会うことだったり、東京のファンのみなさんに会うことだったり、今ここに立っているAKB48劇場に立つことができなくなるっていうのは発表されてからずっとわかっていたことだったんですけど、今こうやってステージに立っていて、最近3日間ぐらい、家でチームAのみんなに会えなくなったりすることを想像して、でも博多でがんばってる自分も想像して、不思議といろんな涙が出てきました。」

「私がもしHKTに移籍しなくて、AKB48のままだったとしたら、まっすぐな何も無い一本道だったと思います。でも、HKTに行ったら、曲道や坂道、凸凹の道、いろんな道を歩ける気がしました。それはどういうことかと言うと、嬉しいことも悲しいことも、いろんな道を歩けて、私はAKB48にこのままいたら、なんか一度きりしかない人生をこのまま終わってしまいそうで、成長できない気がしたので、私はHKT48に行って、いろんな成長できる場所があるんじゃないかなと思って、今回移籍を決意しました。」

「東京のみなさんにこうやって会えなくなってしまうのはすごく悲しいし辛いことなんですけど、個別握手会とかにはHKT48としてこれからも私は参加するのでその時にぜひみなさん会いに来てくれたら嬉しいなと思います。これからHKT48をよろしくお願いします。」客、拍手

[2012年10月29日 「目撃者」公演 104回目 千秋楽]



・チームBの頃は恥ずかしがり屋だったけど、チームAに来て喜怒哀楽がしっかりできるようになったかなと思う。

・ストレス発散法は1人でカラオケに行くこと。

・1人カラオケは短くて2時間くらい。最近は井上陽水さんの「少年時代」を歌ってる。

[2012年10月23日 「目撃者」公演 103回目]



・「初めてたかみなをかわいいって思いました」

[2012年10月19日 「目撃者」公演 102回目]



・昨日福岡の博多に週刊AKBのロケで行ってきた。

[2012年10月11日 「目撃者」公演 101回目]



・好きな食べ物は桃とイチゴとマンゴーとタン塩。

・焼肉行くと牛タンしか食べない。1ヶ月牛タン生活してみたい。

・中学の時、プールの授業でクロール25メートル泳いだ後、男子に「あいつ、クロールの顔キモイ」と言われ、もう一生水泳なんかやんないと思った。

[2012年10月7日 「目撃者」公演 97回目]



・座ってる時に足を開いてしまうクセがある。

[2012年10月2日 「目撃者」公演 96回目]



・お母さんの誕生日は9月10日。その日にメールするのをすっかり忘れていたら、ママから怒りのメールが来た。

(2012年9月22日 「目撃者」公演 96回目)



・「覚えてられるようなキスを後でしようね」

・じゃんけん大会は1回戦負け。敗因は家族と3回戦やって全部勝っちゃったこと。

・横一列挨拶時、客席に向けてずっと手を振る。

(2012年9月21日 「目撃者」公演 95回目)
AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND