FC2ブログ

【AKB48】 昨日の「目撃者」公演 / 松原夏海 生誕祭 (2012/06/20)

AKB48劇場 / 「目撃者」公演 82回目

★トピックス
松原夏海 22歳の生誕祭 「圏外という二文字で、明らかな差が出てしまったのですけど・・・」
父からの手紙を外国人に扮した大家志津香が朗読

指原莉乃 HKT48移籍後初ステージ / ファンへ謝罪&HKT48として決意を語る

◆トークテーマ
・自己紹介MC → 夏にやってみたいこと
指原莉乃 → (涙目)大分県出身、さっしーことHKT48、指原莉乃です(w → 拍手、声援)

(声援続く。指原、涙)

この度は私の個人的なことでみなさまにご心配かけてしまって本当にごめんなさい。(客、声援)

でもみなさんに心配をかけてしまったことは事実なので、ほんとにごめんなさい。 指原はHKT48に移籍してイチからやり直すことになりました。今日はでもラストじゃないから、ここに立つのは。 まだもう1回あるから楽しんでいきたいと思います。

指原の夏にチャレンジしたいこと、やりたいことはHKT48メンバー全員でAKB48に一歩と言わず、 千歩ぐらい近づいて、抜かしてやろうかと思ってます。 指原はもうAKB48よりも強く、ナンバーワンになると決めたし、HKT48の中でも一番になると 決めたので、こんな私ですが、これからも応援してくれたらすごく嬉しいです(拍手)

・ユニット後MC → こんな風になりたいと思う芸能人

・M12後MC前半 → 最近あったハプニング

・M12後MC後半 → 最近あった嬉しい出来事

◆松原夏海 生誕祭
・M01「目撃者」にて、赤サイリウム
・自己紹介MC、松原キャッチフレーズに合わせ、生誕タオルを掲げる
・M09「サボテンとゴールドラッシュ」にて、黄 or 青サイリウム
・EN03「Pioneer」にて、ピンクサイリウム

12062010.jpg

生誕祭は公演終わりに行われた。進行役は倉持明日香

父からの手紙

※外国人に扮した大家志津香が英語で読み上げ、それを高橋みなみが訳す。 英語は割愛。

「なっちゃん、21歳のお誕生日おめでとう」

「中学を卒業してから6年間、辛いことも多かったけれど、素晴らしい時を重ねて、 素敵な女性になってくれたと思っています」

「21年前、なっちゃんが産まれた時のこと、今でもはっきりと覚えています。 ビックリするぐらいかわいい顔で、めっちゃめっちゃ元気な赤ちゃんでした」

「とっても甘えん坊な女の子だったけど、2年後には妹が産まれてからはしっかりした子になりました。 お母さんを独り占めできなくなっても、グっと我慢して妹の面倒を見てくれてましたね」

「小学生の時には「将来アイドルになる。アイドルになった後に噂になったら困るんで、 ボーイフレンドは作らない。」なんて言っていたけど、まさかほんとにアイドルになるなんて 思ってなかったよ」

「中3の冬は高校受験とAKBのオーディションが重なって大変だったね。 なんとかどちらも合格したけれど、不安を抱えた状態の中で、でもなっちゃんはいつも一生懸命だったね。 一緒に高校の制服を買いに行った時にもずっと振り付けの練習をしていたことを覚えているよ」

「旧チームKがとても大変だった時に、どんなに体調が悪くても絶対に公演を休むことなく 一生懸命劇場を守ってきたのは素晴らしいことです。大好きな秋葉原の劇場を守るために、 劇場公演を決して休まず、608回も連続で出場したんだ。「外での仕事がないからだ」 なんて言われても、これは絶対誇りに思っていいことです」

「ダンスやお芝居の練習を幾ら一生懸命やってもなかなか結果が出ないこと、 夢を叶えることができるのかってとても不安だったと思います。たぶん今もそうだよね。 でも考えてみて。夢が叶ってもそれは一瞬。夢に向かって進んでいること自体が素晴らしいこと だと思うから、なっちゃんの一番最初のファンとして、一番最後までなっちゃんを応援します。 この1年がなっちゃんにとって、素敵な1年になりますように」

「最後になりますが、メンバーのみなさん、いつも夏海を支えてくれてありがとうございます。 何年もの間、楽しい時、辛い時を共に過ごしてきたメンバーの方々を夏海はほんとに大切に思っています」

「ファンのみなさま、スタッフのみなさま、本人なりにいろいろと考え、 結果に繋がる努力を重ねておりますが、このところの総選挙ではなかなかみなさんの期待に応えることが できなくて、申し訳ありません」

「早いもので、夏海がAKBに入ってもう7年目になります。こんな普通の女の子が曲がりなりにも 芸能界でやってこられたのはやはりみなさんの支えがあってのことです。 自分の気持ちを素直に伝えることが苦手な子ですが、これからも応援よろしくお願い致します。 2012年6月20日、父より」

22歳の抱負
松原夏海 「22歳の抱負は、私をたぶん最初っから知ってる人はすごくもどかしい気持ちになったり すると思うのですけど、けっこう我が道を行くタイプで。(涙声)「こうしたほうがいいんじゃない?」とか、 うまく聞けなくて。でもなんだろうな、今回の総選挙でほんとに、あんな絶望的な時間を過ごしたの 初めてだし、でもみんなが笑顔だったから良かったかなと思いますけど、 みんなそれぞれ悔しい気持ちを持っていて、それは順位に関係なく、私は圏外という二文字で、 明らかな差が出てしまったのですけど、来年の総選挙もしあるならば、あのステージに立てるように、 今年1年精進して、自分を磨いて、応援して良かったなって思えるような1年を過ごしてですね、 来年のこの季節にはまた笑顔でみなさんと会えることを抱負にして、この1年がんばりたいと思います。 よろしくお願いします」客、拍手

ファンのみなさんにひと言
松原夏海 「握手会があった時とかに生誕委員の方とお話したりすることもしました。 で、「楽しみにしててね」って、今日の日を本当に待ちわびて、でも少しやっぱり怖くて。 でもこうやって誕生日、産まれた日をお祝いしてくれるみなさんに出会えたことを ほんとに誇りに思います。メンバーのみんなにも感謝してます。ありがとうございます」客、拍手

12062017.jpg  12062019.jpg

◆出演メンバー
新チームA → 岩佐美咲・多田愛佳・大家志津香・片山陽加・倉持明日香・小嶋陽菜・高城亜樹・高橋みなみ・仲川遥香・前田亜美・松原夏海

10期研究生 → 小林茉里奈・藤田奈那
11期研究生 → 名取稚菜・森川彩香

HKT48 → 指原莉乃

前座ガールズ → 茂木忍・北澤早紀・高島祐利奈

◆ポジション
不在チームAメンバー 4名(篠田麻里子・中田ちさと・仲谷明香・前田敦子)

篠田麻里子 → 森川彩香
中田ちさと → 藤田奈那
仲谷明香 → 小林茉里奈
前田敦子 → 名取稚菜

◆セットリスト
・M00.ミニスカートの妖精 (茂木忍・北澤早紀・高島祐利奈)

・M01.目撃者
・M02.前人未踏
・M03.いびつな真珠
・M04.憧れのポップスター

・M05.腕を組んで (岩佐美咲多田愛佳・倉持明日香)
・M06.炎上路線 (高城亜樹・指原莉乃)
・M07.愛しさのアクセル (高橋みなみ)
・M08.☆の向こう側 (倉持明日香・小嶋陽菜・多田愛佳・岩佐美咲)
・M09.サボテンとゴールドラッシュ (大家志津香・片山陽加・前田亜美・指原莉乃・松原夏海・仲川遥香)

・M10.美しき者
・M11.アイヲクレ
・M12.摩天楼の距離
・M13.命の意味

・EN1.I'm crying
・EN2.ずっと ずっと
・EN3.Pioneer
・EN4.真夏のSounds good !

# 松原夏海 生誕祭

・ハイタッチお見送り

以上

公演後の感想(メンバー別 手書きコメント):
2012年6月20日(水)「目撃者」公演

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

dTVチャンネルにて AKB48全国ツアー 見逃し配信中 new2.gif
dTVチャンネル
チーム4千秋楽(1/20まで)、 チームB千秋楽(1/21まで)、 チームK千秋楽(1/22まで)、 チームA千秋楽(1/23まで)