FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

AKB48劇場 初の遠方限定公演(7/28 昼公演 ひまわり組「僕の太陽」)

■チケット&抽選
1順は200番台でした。

1順後入場を使用された方もいたようです。

キャンセル待ち(抽選対象内)は、68番まで。キャンセル待ちの方全員が対象内で入れた模様。

■16人公演(携帯はユーザの方は、飛ばしてください)

前田 小野 峯岸 河西 秋元 篠田 野呂 大島麻
成田 早野 小林 成瀬 大堀 松原 倉持

高橋 増田 大島優 小嶋 中西 板野 宮澤 佐藤夏
大江 出口 川崎 佐藤亜 佐藤由 戸島 増山 駒谷


■公演前の影アナ
篠田 「まもなく開演です。待っててね。魅惑のポーカーフェイス、篠田麻里子でした」

■公演スタート[13:02]
◆1曲目「Dreamin' girls」(全員ソング)

◆2曲目「RUN RUN RUN」(全員ソング)

◆3曲目「未来の果実」(全員ソング)

◆4曲目「ビバ!ハリケーン」(全員ソング)


■MC1 自己紹介&本日のお題「好きな、憧れのアスリートは」
MC前田 「みなさん、こんにちは」
メンバー一同「AKB48 ひまわり組です」客、大拍手
前田 「ただ今公式モバイルサイトで私たちに聞きたいことを募集してます。今日はカツラさんからです。 好きな、または憧れのアスリートは? それでは自己紹介を兼ねてご挨拶から」

下手から。

小野 「2回公演お久しぶりです。いつも、、。違います。ひまわりのように明るい笑顔を咲かせたい、えれぴょんこと小野恵令奈です」 そして「私、アスリートわからないので、いないのですが、強いて言えば秋元才加ちゃんです」客w
秋元 「私はアスリートじゃない! がんばって、アイドルやってます」客w
小野 「がんばってください」客w&拍手

小林 「みなさんの心の中の太陽は?」客「かな~!」
「アイスホッケー」客、軽く、ぅお~「アイスホッケーってアスリートって言うのですか? 最初、アスリートって アイスホッケーだと思ってたんですよ。運動する人のことみたいですね」そして「好きなアスリートはテニス部です」

前田 「私もよくわからないのですが、亀田3兄弟ですか? 武蔵さんくらいならわかりますよ」

戸島 「バスケの五十嵐圭さんがすきなんですよ。バスケと言えば背が高くて、でも高くなくてもスピードでカバーして。 見習わなければ、、違う。。今日もがんばります」

峯岸 「室伏選手の掛け声です。よくわからないけど、掛け声がいいらしいので」

以上、ハケる。

野呂 「私は巨人が大好きなので、ニ岡選手です」

宮澤 「今日始めて劇場に来た人?」客「ハイ!」「ひまわり組でもゲンキング、宮澤佐江です」 そして「アスリートよくわからないんですけど、ボビーさんが好きです」客、軽くw

篠田 「好きなあすりーとはですね、ちっさい頃から応援してた卓球の愛ちゃんです」客、軽く、ぅお~ 「男性だと、巨人の元木選手です」

秋元 「みんなアスリートよくわからないって言ってますが、ちゃんと勉強してもらわないと」云々。客、軽くw 「好きなアスリートはイチローさんと新庄さんです。イチローさんは生き方や1つ1つ実績を残してるところです。 新庄さんはゴーイングマイウェイなところです」

客「はるなちゃ~ん、遠方も月1でお願いします」
小嶋 「えっ?」客w「誰かわからないのですが」客w

「小学校のころからレッズの永井選手が好きで」客、軽く、ぅお~「でも最近見てないので」客w  そして「家の近所でボビーさんがランニング(?)してます」うろ覚え

佐藤夏 「アスリートがよくわからないのですが、サエです・・・。彼、、」客w 「彼女はソフトマッチョです。ちなみにアイスは好きですがソフトは苦手です」云々

以上、ハケる。

大島優 「私の好きなアスリートは、サッカーの福西選手です」そして「私もアスリートって 言っていいんじゃない? 一時期、体脂肪が7%でした」客、ぅお~

倉持 「戸島さんと同じ、五十嵐圭さんです。楽屋に戻ってから、戸島さんと語りたいと思います」

高橋 「コロコロコミックに載ってたアンディフグさんです。今は亀田大毅さんです。言ったことをするので。 今日の亀田祭りは見逃せません」

中西 「アスリートは」ビリーのジェスチャーしながら「ボビーです」客w
他メン「ビリー」
高橋 「ビリーはアスリートじゃない」
中西 「いいや、好きな人で」客w「昨日、ゆかちゃんとプールに言ったんですよ。。がんばります」客、軽くw

増田 「さやかも言ってましたが、イチロー選手が好きというか、尊敬してます。金魚を2時間見る集中力・・・」 そして「地元で亀田選手が走ってて、声かけてもそのまま走り過ぎていって、父もいて、なんか一般人みたいだと思いました」云々

締め。 高橋 「以上、総勢16名でお送りします。今までと違って、A、K入り混じって、その分緊張は100倍ですが、 チームの枠を超えた、私たちのエネルギーをより多くの方に伝えたいと思います。ガンバリます!」そして「それでは僕の太陽公演、はじまり、はじまり~」

以上、ハケる。


■ユニットソング

◆5曲目「アイドルなんて呼ばないで」
(前田、小野、峯岸 、小林 + チアガール6人 篠田、宮澤、野呂、秋元、戸島、佐藤夏)

◆6曲目「僕とジュリエットとジェットコースター」(大島優、小嶋、中西)

◆7曲目「ヒグラシノコイ」(高橋、増田)

◆8曲目「愛しさのdefense」(戸島、宮澤、佐藤夏)

◆9曲目「向日葵」(野呂、篠田、秋元、倉持)


■MC2(向日葵4人組)
野呂、篠田、秋元、倉持

秋元 「ということで始まりました、ひまわり組、僕の太陽公演。みなさん盛り上がってますか!」客、拍手 「ユニット曲を聴いていただきましたが、初めて劇場に来た方、手を上げてください!」
客「ハイ~」
篠田 「ほんとですか?」客、軽くw「遠くからはるばる来ましたよ、私も」
秋元 「メンバーのみんなはどこに行きたいですか?」

篠田 「北海道ですよ。北海道はでっかいどう」客、微妙な雰囲気「ウケすぎ!」
他メン「あんまりウケてない」
篠田 「海の幸とかおいしいですよね。福岡もおいしいんですけど、カニとか・・・」
秋元 「ちなみに北海道から来た人?」パラパラと、いた
野呂 「マイルドセブンの丘でしょ? ここ最近、北海道特番、2つほど見たんですよ。はなまるマーケットとかで」客w

倉持「鹿児島に行きたいです。いとこがいるんですよ。鹿児島は晴れてる日でもカサ差してるんですよ」
秋元 「陽射しが強いから?」
倉持「桜島の火山灰が降るんですよ」
篠田 「プール入ってて、火山灰降ってきたらコワイよね」
倉持「そうですか」客w

篠田 「カヨちゃんは?」
野呂 「私ですか? 巣鴨で」客w「4のつく日は盛大にやってますからね」
篠田 「毎週行ってるよね」
野呂 「参拝で。とげ抜き地蔵は、ノドに骨が詰まったときに骨が取れる。。。そんな話、聞いてないじゃないですか!」客w

篠田 「そんなひま、、」噛む。客w「巣鴨が出ちゃた。・・・後半戦まだまだ続きます」

最後に4人で「たけうちセンパーイ!」次の曲へ


◆10曲目「竹内先輩」(全員ソング)

◆11曲目「そんなこんなわけで」(全員ソング)

◆12曲目「デジャビュ」(全員ソング)


■MC3
中西、戸島、小林、高橋、前田、大島優、小野、篠田

大島優 「竹内先輩、そんなこんなわけで、デジャビュ、3曲続けて聴いていただきました」
そして「えっとですね、ひまわりのユニットからなんですが「生きていればいろいろある」もんなまだ、お若いですが」客、軽くw 「生きてきた中で、いろいろあった出来事」

中西 「誰も信じてくれないんですけど、トトロ見たんだよ」
篠田 「いつも言ってるね」
中西 「白いの・・・。お母さんにココ、ココって言ってるのに、見えないって言われて、屋久島にいた時に、いい子にしてたら見えたんです」
小林 「屋久島限定?」客w
篠田 「トトロって死神らしいね」そして「トトロの猫バスのマネできるらしいね・・・」
大島優 「ちょっと待ってよ」それは言わない約束でしょ、みたいなニュアンスで。 「かわいいってもんじゃないよ!」客w「顔見せられないんでお尻見せます、ごめんなさい。。」後ろを向いて「おもしろいものじゃないよ」そして 「とぉ~とぉ~ろ~~」たぶん。超低音
高橋 「今、白目向いてたよ」客、軽くw
大島優 「話変えようよ」
小野 。外国人に誘拐されそうになった話。「3歳の時に誘拐されそうになったの」
「お母さんとコンビニに買い物に行って、子供はお菓子とかおもちゃとか欲しがるじゃないですか。 買ってもらったんですよ。子供だから早く開けたいじゃないですか。 いいって聞いたら、いいよって言うから、外に出て食べてたら・・・」云々 「2人来て、ハローって。日本語で言うと、オレたちと遊ばない?」客w 「手を取って3人で歩いてたら、お母さんが出てきて、ちょっとうちの子!うちの子! なんとか今ここにいます」云々。客w

小林 「おもしろい話する?」
他メン「そう言うとスベルから」
小林 「つまんない話しようか。昨日戸賀崎さんがクイズを出して、 時速80キロの車が30分走ったら、何キロか? 180キロって答えたら違うって。 8キロ。違うって言われて、360度って言ったんだよ。OK?って聞いて。 だからさぁ、だから車360度まわったら、時速80キロで走る」
他メン「わからない、、」
小林 「人生いろいろあるんでしょ?」

締め。 前田 「いろいろだよね。。歌詞があって、曲があって、さらにフリつけがあって、 いつもとは違う自分で歌ってみたり、難しいことですが、いつもと違う表情で」

中西 「楽しい時間が過ぎるのは早いもので最後の曲になってしまいました」客、え~! 「こうして毎日を生きていたら失敗したり、 悲しいことや辛いこともありますが、いつも希望を持って夢に向かってがんばっていこう、そんな気持ちを歌った曲です」次の曲へ。


◆13曲目「夕陽を見ているか?」(全員ソング)

いったん緞帳が閉まる。


■アンコール休憩
30秒ほど経ってから、下手方面から「アンコール行くぞい~」といった声がかかる。地方なまりと言っては失礼だが、なんかそんな感じの語尾でした。

アンコール発動。最初は下手、上手、交互にアンコールする感じでした。けっこう声出てました。

終盤はちょっと乱れ気味。

そして会場一段と暗くなり、拍手→緞帳開きだすと急に静まり返る。

◆アンコール1曲目「Lay down」(全員ソング)

■MC4
佐藤夏、増田、宮澤、秋元、小嶋、戸島、野呂、峯岸

宮澤 「ハイ、アンコールありがとうございました。ちょっぴりがんばったナンバー、勇気を振り絞ってお届けしましたが、いかがでしたか?」
小嶋 「セクシーでワイルドで、あれ? 何でしたっけ?」客、軽くw 「・・・ちょっぴりがんばりましたが、みなさんイケてましたか?」
佐藤夏 「ほとんどのメンバーが初挑戦で・・・いつものかわいい衣装に着替えてますので・・・」

佐藤夏 「なっちです」
野呂 「ノンティです」

なっちノンスタート。

佐藤夏 「いや~、時が経つのはほんとに早いですね。7月もあと3日」
野呂 「私もAKBに入って時が経つの早くて。このままだとあっと間に10年経ってしまいそう」云々
佐藤夏 「10年後はどうなってるんだろうね?」ステージ暗くなる。客w

ステージ明るくなる。

佐藤夏 「時は2017年。秋葉原はIT産業の中心地になり、電気街はシリコンバレーのような変化を遂げている」ナレ風で。

そして「タリーズはスタバになり、上海バールは潰れたんだ」客w
野呂 「なっちじゃない?」
佐藤夏 「誰?」
野呂 「ノロノロ、野呂佳代」
佐藤夏 「ノンティ!」気付く
野呂 「今からAKBに行くとこなの」
佐藤夏 「まだいるの?」客w
野呂 「卒業の時期、逃しちゃって。今32歳。。私以外にまだいるのは浦野だけ」客、爆笑
「今はチームA、チームK、チームB。そしてチーム4(フォー)」
佐藤夏 「チーム4?」
野呂 「それにチーム8(エイト)。それに研究生を合わせてが2453人」客w
佐藤夏 「えっ、2443人!」
野呂 「最近、手売りするだけで10万枚。1日で1億になるんだよね」客w
佐藤夏 「まだそんなことやってるんだ。懲りないよね。いつまでやるつもりなのかしら」云々
「でもみんなほんとに売れたと思う。まゆゆなんて次の月9の主人公でしょ?」
野呂 「前田さんはアカデミー主演女優賞、大島さんは伝染歌が大ヒットして、また撮ってるんじゃない? パート12」客w 「私、この歌聴いたときある。。聴いたこと」客w 伝染歌フレーズ?

野呂 「たかみなはレコード大賞を受賞して、かながいつの間にかM-1グランプリとって」客w
佐藤夏 「大堀さんは?」
野呂 「大堀さんはねぇ、今飲み屋やってる。スナックつんつくつん」客、爆笑
佐藤夏 「さやかは?」
野呂 「さやかはK-1」
佐藤夏 「奥真奈美は?」
野呂 「奥は「僕の太陽」のすぐ後に三島さんと結婚して」客w
佐藤夏 「えれぴょんは?」
野呂 「えれぴょんは東大に行って、マサチューセッツ工科大学に行き、MBAを取得して、キラキラパワーの実用化に成功して、 今はIT企業の社長」 そして「中西さんはあったか~い、お味噌汁屋」客w「増田はたこ焼き屋。戸島さんはライオン屋」
佐藤夏 「何それ?」
野呂 「ガオーって、生のライオン売ってるの」
佐藤夏 「銀座ライオンかと思った」飲み屋
野呂 「サエは体操のおねえさん。峯岸さんは、夏先生の代わりに自分でやりたいって、振り付け師やってて」云々
佐藤夏 「麻里子は?」
野呂 「婚約してるんじゃない? いろいろあったんだけど、ばか師匠と」微妙な雰囲気。
そして「一番予想できないのはこじはる。参議院議員」客w
「後援会の会長はこじおじでしょ? こじおじが選挙の演説で「はるなちゃ~ん、日本をよろしく~!」って」客、爆笑 「絶対に落選すると思った」
佐藤夏 「日本かわいい党でしょ?」
野呂 「かわいい党、初の総理大臣も夢じゃない。レーガン大統領も、売れない俳優だったし」云々

野呂 「ところで立ち話もなんだけど、なっちは今何やってるの?」
佐藤夏 「今、本芸」客w「今から割り込み防止券を配りに行くの」
野呂 「割り込みを食い止めてね」
2人で「全力で!」


メンバー入れ替わり

小野、小林、大島優、高橋、中西、倉持、前田、篠田

大島優
小野 「この夏にやり遂げたいこと」

高橋 「いろいろあるんだけど、夏休みの宿題は違うな~と」云々
小林 「高校なのに宿題あるの? 私はないよ、夏期講習だから」
高橋 「補修でじゃないの?」客w
小林 「違う」云々
高橋 「夏休みは公演がたくさんあります」客、拍手「たくさんあるので、MCが多くなる、そうするとネタが尽きる」
他メン「そっちか」みたいな反応
高橋 「MCのネタ収集をしたい」
大島優 「お笑いの人みたいだよね」
小林 「たかみなって、M-1狙ってるの!」
他メン「かなは出るんでしょ?」
小林 「私はクイズ番組。ピンポン!」客w 他メン、驚く。
高橋 「かなはおもしろいというか、スベるというか」
他メン「やり遂げたいことって何だったの?」
高橋 「私はネタを収集したい。毎回つまんないかもしれないけど、ネタ収集はしてる」云々
篠田 「みなみは夏、髪切れば?」
高橋 「(前髪)少し切った」
前田 「私なんてパッツンだよ」
篠田 「大半の人はそう思ってる」
高橋 「・・・あんまり反発ないので、みなさんそう思ってるんですね。自分でもモッサモサだと思う」 そして「スキンヘッド、どう?」
小林 「スキンヘッドって、何?」
高橋 「ハゲだよ!」
小林 「うぶ毛みたいなのは?」
篠田 「私も好きだよ」
中西 「麻里子してみれば?」云々
篠田 「気が向いたら」

小林 「えれぴょんは?」
小野 「何で私に振るの?」客w
小林 「キラキラパワーで博物館成功したから」客、徐々にw
他メン「ちょっと違う」 さっきのなっちノンネタ

小野 「夏じゃなくてもいいんだけど、今日バスに乗ったら、選挙の車に手を振ったの。楽しかった」
他メン「車の中の人、ありがとうございますみたいなこと言われたんだよね」云々
小野 「AKBで車作って「AKBをよろしくお願いします」って、手を振るの。それくらいやらないと人気出ないと思う」客、爆笑&拍手
高橋 「積極的に・・・」
小林 「えれぴょんはゾウさんを着て、1人で歩いてていいよ」イマイチ意味不明
高橋 「この夏、AKB48もキラキラパワーのように積極的にいきましょう」云々

締め。 高橋 「みなさんも明るく元気一杯に踊ってください! ビンゴ!」次の曲へ


◆アンコール2曲目「BINGO!」(全員ソング)

◆アンコール3曲目「僕の太陽」(全員ソング)

横一列挨拶。公演終了。14時49分。

■メモ
みぃちゃん → サムライヘアー

麻里子 → ウィッグ? 全体的に長く。肩下30cmくらい。

えれぴょん → 2テール。量多め。

はるな → ストレート

優子 → ポニテ? 向右倒し。モワっとした感じ。あと向左サイドにライン2本。

りな → ポニテ。向左に、前に下ろしてから巻く感じ

なっちノンティの時のみ、秋元プロデューサーが見学にいらしたらしい。

■公演後の影アナ
篠田 「今日は遠いところから本当にありがとうございました。魅惑のポーカーフェイス、篠田麻里子でした」客、拍手

多くの客が、影アナが終了してから席を立つ。

■感想
今回は客観的な感想ということで。

応援方法は人それぞれで。盛り上がったから正しいとか、静かだったからよくない、ということではなく、 あくまで客観的な感想ということで。

・オーバーチュアー。出だし少し手拍子揃わず。初めての人が多かった影響?

・イス席の客、姿勢よく。中央ブロック前方~中段にかけて。
最前に少し手フリしてた人がいましたが、それ以外は手拍子程度で、リズムを取って体を揺らしてる人は少なく、 姿勢を崩さず、ステージを見入る感じ。

・コール少なく、手拍子も普段起こる場面で起こらなかったり。
ユニットのヒグラシノコイ、愛しさのディフェンスでは、ほとんど手拍子なし。
前半戦はどの曲も通常公演と比べて静か目だったが、曲後の拍手は通常公演同様、大きかった。

・イス席でフリをしてたのは、たまたまだったのかもしれないが、両サイドのブロックに数名いた程度。 中央ブロックにはほとんどおらず。立ち席でフリをしていた人も、前半戦はパラパラ。

・2曲目のイントロ時に、軽くミックスが入る。他の場面では、記憶なし。
(入ってたかもしれませんが、記憶になく)

・さわやかな感じがする拍手。序盤は平和な雰囲気で進んでいった。

・後半戦、竹内先輩あたりから、徐々に熱気を帯びていった。

・BINGO! 立ち席は、フリしてた人が多かった。手拍子も大きく、盛り上がった。
聴かせどころでは、上手、下手花道周辺、ケチャそれなりに。

・自己紹介時に、1人、複数名のメンバーに声援を送っていた方がいた。
語尾を伸ばす感じで、その後、客席シーンとなり、そのたびに笑いが起こっていた。

・はるなちゃんコール後の、はるなの返しがおもしろく、会場盛り上がる。
はるなちゃんコールで一体感を感じたのは久々だった。

・メンバーはいつも通り。特に変わりなく。若干、肩の力が抜けてた。

といったところでしょうか。
公演後、カフェで「今日は楽しかったね~」みたいな声がちらほら聞こえて、なんだか嬉しい気分になりました。

初めて見る顔が多かったです。実数はわかりませんが、初めてだった人はかなり多かったのではないでしょうか。

コールは少なく、手拍子も少な目でしたが、だからといって決して白けていたというわけではなく、 いい雰囲気で進んでいったと思います。そのヘンは、本参加者に聞いたほうがいいと思うのですが。

参加者の感想を知りたいのですが。。。
AKB48をめぐるレポート という、公演別、ブログ記事登録サイト(Wiki)がございます。
参加された方で、感想をブログにアップされてる方がいましたら、よければ登録していただけないでしょうか?  もし登録方法がわからない場合は、URLを当エントリー、コメント欄に入れていただければ、私のほうで登録させていただきます。 ぜひ、よろしくお願いします。

■出演メンバー
秋元才加大島優子小野恵令奈、 倉持明日香、 小嶋陽菜小林香菜佐藤夏希篠田麻里子高橋みなみ戸島花中西里菜野呂佳代前田敦子増田有華峯岸みなみ宮澤佐江














Comments 1

There are no comments yet.
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/07/29 (Sun) 13:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  えれぴょんトーク@07/07/28一部補完
  • 昼遠方限定公演(AKB48@メモリスト メンバー観察日記より)挨拶MC(好きなor憧れのアスリートは?)→えれ「2回公演お久しぶりです。いつも…じゃない、ひまわりのように明るい笑顔を咲かせたい、えれぴょんこと小野恵令奈です」えれ「アスリートはよく分からないので
  • 2007.07.30 (Mon) 01:12 | えれぴょんblog ~小野恵令奈応援サイト~