あっちゃんこと前田敦子・生誕祭(7/12 ひまわり組「僕の太陽」公演)

07071201.jpg  07071202.jpg

■チケット&抽選
本日の紙バンドの色はゴールドでした。

抽選待機中、あっちゃん生誕用に、黄色いボンボンが配布された。

抽選前、実行委員の方から説明あり。

抽選。抽選機会33回ぶりの1順でした。
最前・・・ではなく3列目へ。生誕祭におけるマイルール。最前だと近すぎて、全体が見えないので。

中央はリザーブで埋まっていたので、やや下手寄りでした。

■16人公演
板野、大島麻、大島優、小野、大堀、小嶋、小林、佐藤夏、佐藤由、高橋、成瀬、 前田、増田、増山、松原、峯岸

■公演前の影アナ
大島麻 。定型文。途中「・・・飲食は?ロビーでお願いします」疑問形になってしまい、その後自分で笑ってしまう。

「久しぶりの公演で、飲食という字が読めないほどテンぱってしまいました。・・・千葉県のクロフネ(?)、まいまいこと大島麻衣でした」

■公演前
劇場支配人、戸賀崎さんがマイクを手にステージ前へ。客、拍手

「ボクがひまわり公演で思ったこと、感じたことがあります。 ひまわりはチームA、チームK混合なのですが、みなさんどうですか? 反応ないですね」客、軽くw

「気になる点があります。ボクが思ってることですよ。チームAのメンバーが歌ってる時(?)は チームKファンは静かで、逆にチームKメンバーが歌ってる時(?)はチームAファンは静かなような 木がします。お互いのファンに気遣って、萎縮しているように思います」云々

「メンバーがここまでこれたのはみなさんの応援があったから・・・チームを超えた絡み・・・ 全員でAKB48ですから、ぜひあたたかい気持ちでメンバーを成長できる環境を作っていただけたら と思います。あたたかい声援、全員に送っていただいて、さらに成長させてあげてください」云々

最後に「ありがとうございました」客、拍手

うろ覚えですが、 途中、声援が少ないのでメンバーが失敗を怖がって萎縮してしまってる、みたいなことも言ってたような。

■公演スタート
◆1曲目 キーワード → ドリーミングガールズ(全員ソング)

◆2曲目「RUN RUN RUN」(全員ソング)

◆3曲目「未来の果実」(全員ソング)

◆4曲目 キーワード → ビバハリケーン(全員ソング)


■自己紹介&本日のお題「自分にとっての太陽は?」
MC前田 「みなさん、こんばんは」
メンバー一同「AKB48 ひまわり組です」客、拍手
前田 「・・・今日は関西ファンさんからいただきました。自分にとっての、ボクの私の太陽を教えてください」
下手から。

小野 「ひまわりのように明るい笑顔を咲かせたい、えれぴょんこと小野恵令奈です」 そして「女優さんの戸田恵梨香さんです。将来、戸田恵梨香さんのような素敵な女優になりたいです。 おもしろいこと言えなくてごめんなさい」客、軽くw

小林 。キャッチ聞き取れず。 「私にとっての太陽はしのぶさんです。スタッフの」衣装について云々。 そして「他にも励まされてます。わからない人はインフォで聞いてください」客、軽くw

前田 「高校1年、16歳の前田敦子です。私も無事に16歳になることができました」客、大拍手 「もちろん私の周りの人、支えてくれる人が太陽ですが、その中でも自分のお姉ちゃんが、、 すみません、、お姉ちゃんが私の太陽だと思ってます」途中から急に涙目に、口元を抑えながら。 お姉ちゃんが来てたとか?

板野 「ともは安室奈美恵さんが1番好きなので・・・」

峯岸 「この質問、この間雑誌で聞かれたのですが、どうしよう? 会った人すべてが太陽です。・・・家族です」

以上、ハケる。

松原 「ここに来てくれるみなさんと、チームKの秋元才加ちゃんが心の支えです」云々

増山 「すっごいお腹空いてる時にピザを持ってきてくれるドミノピザのお姉さんです」客、軽くw

大堀 「最近、岩盤ヨガをしていて、ホントに辛くて最後の30~60分が辛くて、 先生が「ガンバレ、ガンバレ、きもちよ~く、きもちよ~く」それが私には励みになってるんですけどね、 伝わってないかな?」客w

客。声援。
成瀬 「もちろんみなさんが太陽です。そして、いつも支えてくれる両親だと思います」

こじはるおじさん「はるなちゃ~ん」客「え~」「ケンドウ小林です~」
小嶋 「はい、小嶋陽菜です」客w「はるなは今日アイドリングのCDが欲しくて、2軒回ったのですけど 見つかりませんでした」客w「・・・共演したケンドウ小林さんが太陽です」

佐藤夏 「私にとっての太陽は」少し溜めて「そんなこと言えませんよ~」客、軽く、え~

以上、ハケる。

大島優 「変幻自在のデストロイヤー、大島優子です」そして 「将来の夢は女優さんです。輝ける・・・、私にとっての太陽は、将来の夢が女優さんであることです」云々。うろ覚え。

大島麻 「いつもまいを支えてくれるみなさんが太陽だと思ってます。それから、ミッキーマウスも太陽だけど、 ミッキーよりも有名になりたいです」

高橋 「小さいころはイヤだったのですけど、弟が太陽です。つい最近、弟が「好きな子ができた」おねえちゃん、ショック」客w

佐藤由 「いつも元気をくれる、ひと回り離れた妹です」

増田 「私に刺激をくださるみなさんもそうですが、大阪にいる愛犬、モモ(?)が、離れているのですが、太陽です」

締め。 高橋 「以上、総勢16名でお送りします。今までと違って、A、K入り混じって、その分緊張は100倍ですが、 チームの枠を超えた・・・。ガンバリます!」そして「それでは僕の太陽公演、はじまり、はじまり~」

以上、ハケる。


■ユニットソング

◆5曲目 キーワード → アイドルなんて呼ばないで、あなただけのアイドル
(前田、小野、峯岸、小林 + チアガール6人 大堀、増山、松原、成瀬、板野、佐藤夏)

◆6曲目「僕とジュリエットとジェットコースター」(大島優、小嶋、佐藤由)

◆7曲目 キーワード → 日暮らしの恋(高橋、増田)

◆8曲目 キーワード → ?(板野、増山、佐藤夏)

◆9曲目「ひまわり」(松原、大堀、成瀬、大島麻)



■MC(9曲目の4人)
松原、大堀、成瀬、大島麻

大島麻 「どうですかね、この盛り上がり具合」
客「ワッショイ!」
大島麻 「夏といえばひまわり組公演ですよ」
大堀 「大丈夫ですか?」客w
大島麻 「ユニット5曲続けて聴いていただきましたが、いかがだったでしょうか?」客、拍手
「ひまわり組公演で、ひまわりという曲を歌った私たちですが、オススメの曲を、、」 (成瀬を見て)あっ、初めてだ! なっつみぃもだ!」

成瀬「オススメですけど、僕とジュリエットとジェットコースターです。すごくかっこいいじゃないですか?」

松原 「私はね、、」間が空く。客w「ありすぎて迷っちゃったんだよ」
大島麻 「なんくるないさー」客w 沖縄方言で、なんとかなるよ、という意味らしい
松原 「RUN RUN RUN です」
大島麻 「どこが?」
松原 「サビが好きです」云々
大島麻 「じゃ、今度ダンス講座やってもらおうか」云々

大堀 「ひぐらしの恋です。初めて聴いた時、(涙が)ブワっときて、デモテープでも泣いちゃった んですけど。・・・16歳って小林香菜ちゃんかなって。。後ろにいるよね」スタンバイ中
大島麻 「すべってるよ~。すべった時は、なんくるないさー」客w
大堀 「がんばってます。今回MC必死ですね。・・・後半戦もがんばっていき、、」投げ出す
大島麻 「めーたん、放棄しないでよ」
大堀 「悪いクセだね」

最後に4人で「たけうちセンパーイ!」次の曲へ


◆10曲目「たけうち先輩」(全員ソング)

◆11曲目「そんなこんなわけで」(全員ソング)

◆12曲目「デジャビュ」(全員ソング)


■MC
下手から → 佐藤由、板野、小林、高橋、前田、大島優、小野、大堀。うろ覚え。

大島優 「たけうち先輩、そんなこんなわけで、デジャビュ、3曲聴いていただきました。 そんなこんなわけで、沖縄に行った人が。。焼けてるから・・・」
高橋 「だれだ、だれだ、だれだ~♪」客、軽く、え~ ガッチャマンテーマ

小野 「聞いて! JALの飛行機の中で、ホネホネワルツが流れてたの」客、拍手 「羽田空港のカレー屋でみんなで食べてたら、BINGO!が流れたの」
小林 「ラジオから流れてきて」
他メン「有線!」客w
大島優 「踊った!? そこアピールしなきゃ」
大堀 「かわいそ~」客w
大島優 「そこは、AKBを広めるために・・・」恥ずかしくてもやらなきゃ、云々。そして「私なんて昨日コンビニで、BINGO!が流れて」
他メン「踊ったの!?」
大島優 。困った表情を浮かべる。そして「歌った!」鼻歌だったらしい。「でも私のことAKBだと気付いてくれなくて」云々

板野 「聞いて! 沖縄に行って、5回くらい塗ったのに、黒くなっちゃったの」
前田 「みんな焼けたよね」
小林 「1人くらい黒い人いてもいいよね」客、軽くw

前田 「たかみな、カキ氷4杯食べた」
小林 「私、アイス5個食べた。スタッフに聞かれて、悪いと思って3個って答えた」

締め。 前田 「歌詞があって、曲があって、フリつけがあって、 いつもとは違う自分で歌ってみたり、難しいことですが、いつもと違う表情で」

佐藤由 「楽しい時間が過ぎるのは早いもので・・・。毎日生きていたら生きていたら、悲しいことや辛いこともありますが、希望を持って・・・そんな曲です」次の曲へ。


◆13曲目 キーワード → 夕陽(全員ソング)

いったん緞帳が閉まる。


■アンコール休憩
MVP入場の方が指名を受ける。

その方「本日、前田敦子生誕祭にご協力いただきましてありがとうございました。アンコールはあっちゃんコールでお願いします」

あっちゃんコール。

◆アンコール1曲目 キーワード → レイダウン(全員ソング)

■MC
佐藤夏、増田、増山、成瀬、小嶋、板野、松原、峯岸

増山 「アンコールありがとうございました。ユウキを振り絞ったナンバーで・・・」
小嶋 「ワイルドなナンバーで・・・」
佐藤夏 「他のメンバーはいつものかわいい衣装に着替えてますので・・・。ゆか、よろしく!」
増田 。ワンフレーズ歌う。そして「私、こんな争いごとをしちゃいました」テーマ

増山 「給食で・・・1回殴り合いのケンカになりそうになって」客w
増田 「小6?」
増山 「中2」客w

佐藤夏 「牛乳、最後まで残らない? 北海道の給食にはジンギスカンが出るの」そして 「好きな給食は? 、、お題変わってるよね」客w

松原 「シューチーズです。まわりがシュークリームの皮で、中がチーズのアイスです。1個とか残るとみんなでジャンケンしました」
小嶋 「なっつみぃは争うの?」
松原 「私は、やらなかった」
小嶋 「そう思った」客w

成瀬 「冷凍みかんです」
他メン「冷凍みかんの曲あるよね~」

板野 「小学校(?)の時、ハーゲンダッツが出たの。1人1個。予算が余ったからなのか、わかりませんが」客、え~ 「イチゴとチョコレートチップと・・・」
峯岸 「私もハーゲンダッツが出た。前に言ったことがあるんだけど、意外に食いついてきたので、先に言えばよかった」客w

増田 「パンを丸める人がいて、丸めんどいてって・・・そしたらサエが丸めてて」客w 「小学校の時を思い出して・・・スミマセン、盛り上がってしまって」


メンバー入れ替わり

小野、小林、大島優、高橋、佐藤由、大島麻、前田、大堀

小野 「今回の公演で初挑戦したことは?」

高橋 「関係ないのですが」紙を取り出す 「スタッフで流行っている脳内メーカーというのがあって、 私もやってみたら、脳の周りは「遊」で、中は「秘密」でした」
他メン「当たってるの?」
高橋 「証明するものがあって、スタッフの三島さんは100%怒りでした」客、軽くw
大島麻 「三島さんは悪いアンパンマンと言われてて・・・当たってる」
高橋 「高橋みなみが高笑いする確率は15%で、ウソがバレル確率は50%(くらい?)で、 置いてけぼりにされる確率は60%で、愛想笑いする確率は40%(くらい?)で・・・」 そして「めーたんの脳は」
大島優 「わかる、わかる。100%エロスだよ」客w&拍手
大堀 「たまに10%くらい・・・チームKの子に」最前客に?「うるさいよ」客w 「食べちゃうぞ~ってすると喜ぶんだけど」
小林 「喜んでないよ~」
大堀 「チームAの子にすると、さ~っといなくなる。あっちゃんとか本気で怖がる」
佐藤由 「ノゾフィスは喜んでたよ」
他メン「エロス入ってるもん」客w
佐藤由 ?「チームKに行きたいって言ってた」云々
小林 「めーたんとノゾフィスで、走れエロス作れば?」客w&拍手

大島麻 「あっちゃんはクキワカメ、ゆかは土っぽい、優子は種っぽい。かなは脳内パラダイス・・・」

高橋 「秋元先生の頭の中、私知ってる。研究生も入って、悩みだらけでした」
大島麻 「100%~!」
大島優 「苦労してるんだ~」客w


締め。 高橋 「みなさんも明るく元気一杯に踊ってください! ビンゴ!」次の曲へ


◆アンコール2曲目「BINGO!」(全員ソング)

◆アンコール3曲目「僕の太陽」(全員ソング)

■前田敦子生誕祭
ラストソングが終了し、メンバー横一列になったところで

高橋 「ハイ、今日はあっちゃんの生誕祭だ!」客、拍手&盛り上がる

紙テープ発射

BGM「誕生日の夜」

上手から 佐藤夏 がケーキ台をステージ中央へ。
下手から 松原 が花束を抱えて入場。

前田 。花束を受け取る。

佐藤夏 がケーキ、ロウソクに着火。

BGMに合わせて「あっちゃん」コール。
前田 。目を大きく、見開く。
そんなあっちゃんを見て、高橋 、軽くプッシュ。

高橋 「それではみんなで歌いましょうか!?」

みんなで「ハッピバ~スデ~トゥ~ユ~ ハッピバ~スデ~トゥ~ユ~ ハッピバ~スデ~ディアあっちゃん ハッピバ~スデ~トゥ~ユ~」 客、拍手 客「おめでとう~」など

前田 。火を消す。2フーくらい、すぐ消える。

峯岸 「あのね、つかぬことをお聞きしますが、何歳になりましたか?」
前田 「16歳になりました」客、拍手
峯岸 「こういうことを計画されたみなさんに、何かありますか?」云々
前田 「こういう場に立って、しゃべるとすごく緊張してしまい、誤解を招くこともあるかもしれませんが、 みなさんにいつも感謝してます」客、拍手

峯岸 「16歳になって、この1年の抱負をお聞かせください」
前田 「どうしよう~、、。ひとことでいいですか? ひとことでいうと、がんばりますしか、、」客、軽くw 「ダメですよね、えっと、、、」
峯岸 「がんばりますにしとく?」
前田 「がんばります」客、拍手

峯岸 「言い残したことは?」
前田 「また次の機会があれば、話しますので、考えておきます」云々 そして「これからはMCもちゃんとしゃべるので・・・」客、ぅお~! 客「あっちゃん」コール

峯岸 「いつもの挨拶しようか」
前田 「ありがとうございました」客、拍手 客「おめでとう~!」など

ケーキ。上手にハケる。

小野 。例によってタンバリンを頭に被る。客w

大島麻 。ピンクの紙テープを手に「ハッピバースデー前田?」
他メン「すごーい!」紙テープに手書きでお祝いコメントが書かれていた模様。
小嶋 「スタッフが書いたの? 字ヘタだね」云々。客w

小野 。タンバリン、ズレる。客w
峯岸 「えれぴょん、そうやってさ~、おいしいとこ持っていくんだから~」
小野 。前田あっちゃんにタンバリンを被せてあげる。客、拍手。

メンバーみんなで「せ~の」横一列挨拶。バック→前進、礼。

前田 。途中、タンバリン落ちそうになるが、なんとか頭に乗せたまま、挨拶を終える。

公演終了。


■メモ
チームB、なっちゃんこと平嶋夏海が見学に来ていた模様。

なっつみぃ → ポニーテール。

はるな、あっちゃん、みぃちゃん → ストレート。

かな → 向左斜め、ぴょん結び。

えれぴょん → 向右、真横、ぴょん結び。

かや → デコ出し、触角なし

あっちゃん生誕祭ということで
・あっちゃんのユニット曲(5曲目)で、チアガール登場と同時に、客席も黄色いボンボンを振る
・アンコール休憩にて、あっちゃんコール

07071203.jpg

■公演後の影アナ
大島麻 「あっちゃん16歳、若い~。お誕生日おめでとう~」云々

■感想 その452くらい
ひまわり組公演は本日で11公演目。私は初日以来、2度目の観劇でした。
なんだかすっかり出遅れてしまいました、、。

私が休んでる間、なっちノンのコーナーで、なっちに「メモリスト更新遅いよ!」と言われたらしい。
マジで病気で苦しんでいる時だったので、そのことを最初に知った時はイラっときたのですが、 まぁ、ネタだろうし、台本あるかもしれないしってことで、軽く流すことに。 なっちがその発言をした後、笑いは起こらず、客席はざわついたらしい。。ショッパかったかも(苦笑)  その場にいなくてよかった、かも。

前回は立ち席後方。今日は3列目中央でした。
序盤の衣装、前回、遠目からだと水色っぽく見えたのですが、今日近くで見ると、薄い緑系の色でした。 それにシャツは薄い青 or クリームっぽい色の2種類ありました。 他にも遠くからでは気付かない点が多々あったり。

全体曲を見ていて、息の合わせ方が難しそうだな~と感じた。
16人のダブルキャスト。約6万5千通りの組み合わせがあり、偏りがなければほぼ毎回違うメンバーなわけで。 これまでチーム単位での公演を見慣れてきたせいか、その点が非常に気になった。 この先1ヵ月後、3ヵ月後、どのようになっていくのか、楽しみである。

現時点で公演回数の多いメンバー、少ないメンバーの差を少し感じた。
まぁ、この点は、回数が並んでくれば解消されるのではないかと思うのだが。

チームKサードの時もそう感じたことだが、優子は踊ってるというよりも、演じているように見えた。 腰が入ってるというか、粘り気があるというか。ジュリエット隊の優子は素晴らしかった。

ひまわり、初なっつみぃでした。
なっつみぃ自身は2度目のひまわり公演。FCブログにも書いてましたが、気合が入ってましたね~。 汗のかき方が他のメンバーとは違ってました。ユニットのひまわりはなっつみぃに合った曲だと思います。 今度は正面からじっくり見てみたいと思う。

成瀬理沙。
足が細い。。。ひぃちゃん70% 、めーたん30%といったところでしょうか。
長い目で見ていこうと思います。

ゆかりん。
先日の千秋楽「将来は、なんだかんだ言って、芸能界に生き続けるような芸能人になりたいです」 の印象が強くて、ゆかりんを見るたびに「しがみつけっ!」って、つい心の中でつぶやいてしまいます、、(苦笑)

かなはやっぱりおもしろかった。。。

こじはるおじさん潰しはなんというか、寂しい気持ちになった。。。

あっちゃん生誕祭。
「ひとことでいいですか?」あっちゃんらしいというか、なんというか。
「これからはMCもちゃんとしゃべるので」の言葉に期待したいと思います。
生誕祭もよかったのですが、私的には自己紹介で、急に涙を浮かべた表情がハイライトでした。 お姉さんが見に来てたのでしょうか。なんだか素の一面を見れたような気がしました。

■出演メンバー
板野友美大島麻衣大島優子大堀恵小野恵令奈小嶋陽菜小林香菜佐藤夏希佐藤由加理高橋みなみ、 成瀬理沙、 前田敦子増田有華増山加弥乃松原夏海峯岸みなみ



トラックバック

素敵な薔薇のブーケですエレガントローズミ

とても素敵なブーケです造花なのでお手入れや枯れる心配もありません■サイズ:全長約21cm 径約20cm*実が取れる場合がございますのでご了承下さい・花束・オープンキャンパス 大学全入時代に試みさまざま・エスカレートしちゃった・7/22 ウルティモ・ドラゴン主催興行観戦

コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

最新商品

5月11日発売

NMB48 3 LIVE COLLECTION 2021

4月5日発売

UteenB NO.01 NO.01

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

スポンサーリンク

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ