チームB 50公演目(6/24 、チームB夜公演・ファースト50回目)

■チケット&抽選
13巡くらい。下手ブロック後方へ。

メールキャンセル(抽選対象内)は2~3枚だったとか。

■14人公演でした
まゆゆ、松岡はケガのため、お休み。

■公演前の影アナ
米沢ちゃんでした。 「夜公演も昼公演以上に盛り上がりたいと思います。米ちゃんこと米沢瑠美でした」

■公演スタート
◆1曲目 青春ガールズ(全員ソング)
◆2曲目 ビーチサンダル(全員ソング)
◆3曲目 君が星になるまで(全員ソング)

■自己紹介&本日のお題「なぜその髪型にしたのか」
MC井上 「みなさん、こんばんは」
メンバー一同「AKB48 チームBです」客、拍手
井上 「チームBファーストステージ、青春ガールズ公演も50公演となりました」客、大拍手

「さて今、公式モバイルサイトで私たちに聞きたいことを募集してます。今日も、キテますよ!」客、拍手 「今日のお題はかじわらさんから。メンバー1人1人によって髪型が違いますが、なぜその髪型にしたのか、 理由を教えてください」

しほ 「私はですね、チームAの頃はロングでしたが、チームBに入ってバッサリと切ったのは、 井上奈瑠ちゃんとよく似てると言われるんですよ」客、反応。最後に「応援していただけたら嬉しいです」

客。声援。 シンディ 「あっ、どうも」客w「最初チームB当初はちょっと外ハネで毛むくじゃらでした」客、軽くw 「すみませんね。。」そして「お母さんにおかしいと言われ、アップにしたら、かわいいと言われ、かわいいと 勘違いしてます」客w

井上 「最初の頃はここ(頭上)でくくってピョンと、今はお嬢様みたいにしたくて」客、ひゅ~ 「ここがアイスみたいなのが特徴です」2つ縛り

米沢 。お米キャッチなし。 「米ちゃんこと米沢瑠美です。ストレート、最初は耳にかけてなかったのですが、みなさんいろいろ変えてて 羨ましいと思ったのですが、でも結ぶ勇気が無くて、たぶんファーストの間はストレートのままです。 私のことを見つけて欲しいです」

なかやん 「1番最初はパッツンしてました。今は横編み込みしてます」云々 「何もしてないころは踊るとブワーとしてたので、横を編みこみにしました」

以上、ハケる。

ぐっさん 「最初はぐっさん、じゃんけんぽん」グーでした。「中学2年、ぐっさんこと野口玲菜です」 そして「普段はなんか巻いてるんですけど、たまにたなみんみたいに、たまに2つ結びをします。 でもこれが私なので」耳下巻き

愛ちゃん 「私はずっとこれなんですけど、1回か2回くらいストレートかお団子にしたことあるんですよ。 知ってますか?」客、反応薄「知らないんだ~」客w「今度見てください」云々

なっちゃん 「チームBが始まったころはツインテールしてました。こことここにチョンチョン、アイドルっぽくしたくて」客、軽くw 「お父さんと弟にはウケがよかったのですが、元気の良さをもっと見て欲しくて、この髪型にしました」 そして「雑誌の、たぶんBLTだと思うのですが、田中れいなちゃんがしてて・・・」気に入ってます、云々。客、軽くw 最後に「初めて来てくれた方、何度も見てくれた方にも、また見に来て欲しいと思ってもらえるように公演をがんばりなっちゃんでがんばります」云々

柏木 「あなたが、あなたが、あなたが~、私に恋しちゃう、か~も♪ ゆきりんこと柏木由紀です」 そして「チームB初日からこの髪型を変えたことがなくて、1度だけ下ろして編みこみ入れて、気に入って 写真何枚も撮って、でも「一般人ぽいね」といわれて」
はるごん 「その髪型、クロワッサンっぽいね」
柏木 「クロワッサン!?」客、軽くw 向左耳、後ろ斜め上でピョン

まゆゆ 。全休。

客「かたはる~! かたはる~! ツインテールも大好きです!」客w
片山 「編み込みにストレート・・・と愛ちゃんみたいにクルクル。最近はストレートにしてます。理由は愛ちゃん、 なるちゃんが2テールにしてるので」
柏木 「私は本当の理由、知ってるよ! 帰るときに恥ずかしいんでしょ?」客w&拍手
片山 「何で言うの!? 流れがもう、、」客w「その理由もあるのですが、黒髪美人と思われたいのもあります」

以上、ハケる。

早乙女 「最初はストレートで、メイクさんとかにアップにしたほうがいいって言われて。1回だけクルクルにしたことが あるのですが」少し溜めて「キャバ嬢(みたいで)」客w「なのでこの髪型に戻しました」

菊地 「最初は、前髪上げてて、その時は「上げてたらきくじ、下ろしたらあやりん」って言われたので」
はるごん 「誰に?」
菊地 「メンバーが言ってたじゃん!」
はるごん 「あやじでいいじゃん」

松岡 。全休。

客。声援。
はるごん 「ハイハイハイ、ハイ。衣装の帽子を被りたかったので、ここ(頭上)にラインを入れて・・・ねじりを入れたまま上げてます。 前髪はこっちだけにしてるのはなぜでしょう? 長いからです」前髪、向左側に流す

たなみん 「お人形さんみたいな中川翔子さんが好きで・・・」云々「内巻きにタテロール、最近はぐっさんも言ってた ピョンを付けました。お父さんにそろそろ違う髪形がいいな、と言われたのでそろそろ変えようと思ってます」

締め。はるごん 「チームAさん、チームKさんに負けないくらい一生懸命がんばりますので、よろしくお願いします」客、拍手「まずは、このナンバーから!」

■ユニットソング
◆4曲目 Blue rose(しほ、シンディ、井上、米沢)
◆5曲目 禁じられた2人(白、柏木。ピンク、メガネなかやん)
◆6曲目 雨の動物園

キリン → 片山
チンパンジー → 多田
ペンギン → なっちゃん
シマウマ → 菊地
ラクダ → 野口
ライオン → 早乙女

ゾウ → まゆゆ(※ 欠席)
パンダ → 松岡(※ 欠席)

歌終了後、ペンギン、シマウマ、はける。

ハケていく2匹に向かって
ライオン早乙女 「ガオーガオー ガオー!!」

■動物トーク
MC。ラクダ、キリン、ライオン、チンパンジー(※ パンダ欠席)

キリンはーちゃん 「はい、みなさん整列~。3曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたか?」客、拍手
「メンバーも盛り上がってるようですね。私たちの雨の動物園も、なかなかかわいく決まってますか?」客、拍手

キリンはーちゃん 「ハイ、今日はですね、いつもイベントのとこでキレイなおねえさん2人が「禁じられた2人」を歌ってますが、 まぁ、こんな格好、動物だから、、でもやってみない?」
他メン「やりたい~!」客、拍手

最初にライオン&ウッキー。
ウッキー愛ちゃん 「前向いてやるの?」客w
ライオン早乙女 「どこやるの?」

ウッキー愛ちゃん (ピンク役) 「(セリフ)そばにいるだけで 胸がキュンとするんです こんな気持ちになったのは初めてです なんだか私、ヘンですね キスしてください」客、ひゅ~&大拍手

ライオン早乙女 (白役) 「間違ったらごめんなさい。。」そして「(セリフ)私たちの気持ちはわかってもらえないんでしょ?  でも後悔なんてしていません。メガネを外していいですか?」客、ひゅ~&大拍手

次にはーちゃん&ぐっさん。
キリンはーちゃん (ピンク役) 「(セリフ)そばにいるだけで 胸がキュンとするんです こんな気持ちになったのは初めてです なんだか私、ヘンですね キスしてください」客、ひゅ~&大拍手

ラクダぐっさん (白役) 「(セリフ)私たちの気持ちはわかってもらえないんでしょ?  でも後悔なんてしていません。メガネを外していいですか?」客、拍手

ウッキー愛ちゃん 「難しい」
キリンはーちゃん 「おねえさんたち、毎日よくやってるね」云々。客w
ライオン早乙女 「ホントに愛し合ってるんだね」

キリンはーちゃん 「どうでしたか?」客、拍手「ここ、ちょうどいいよね」客w
「やればできる動物たちの後はちょっぴり大人っぽく決めてみます。 もうすぐ夏ということで、南国ムード満載の 熱いダンスナンバーが続々登場します。みなさん、お楽しみに!」


■中盤戦
◆7曲目 ふしだらな夏(シンディ、しほ、井上、柏木、なっちゃん、田名部、菊地、仲川 ※ まゆゆ欠席)
◆8曲目 Don't disturb!(全員ソング)
◆9曲目 Virgin love(全員ソング)
◆10曲目 日付変更線(全員ソング)

■MC
野口、柏木、多田、菊地、しほ、仲谷、早乙女、田名部

しほ 「もうすぐ期末テストですよね、みんなは。なので今日はテストについてお話したいと思います」

柏木 「英会話の授業があって、会話は簡単であまり成績に影響しないと言われ・・・ I am pink と言ったらアメリカ出身の先生に『Oh! No』といわれました。好きな歌について、 I love AKB48 と言ったら、先生知ってたんですよ」客、拍手
しほ 「ピンクって言ってる時点で痛いけど」客、軽くw

早乙女 「私、ゆきちゃんにやって欲しいことがあるの。。。白紙で出して欲しい」
柏木 「何で私なの?」
早乙女 「ゆきちゃんなら許されるかな~と思って」
柏木 「許されないよ」

菊地 「勉強難しいです。日本語が苦手で。。でも理科と体育(?)は得意です」

なかやん 「眠いです」
しほ 「眠いよね~。私も極力早くテスト済ませて、後は寝てます」云々

愛ちゃん 「私は数学が好きなんですが」客、ぅお~「わからないんです」客w
しほ 「好きならできるよ」
愛ちゃん 「それが、できなくて。ミキちゃんに教えてもらった」云々
ぐっさん 「私も!(教えたよ)」

ぐっさん 「イイクニ(1192)作ろう鎌倉幕府をヨイクニ作ろうだと思って4192って・・・」客w
しほ 「今、何年か知ってる?」
ぐっさん 「2006年?」
他メン「えっ!」

菊地 「ゆきりんが前に」
柏木 「何で私なの?」
菊地 「勉強できるって言ってた」客、え~
しほ 「できそうだよね?」
柏木 「できそうではなく、できます」云々


浴衣チーム入場。メンバーチェンジ。

はるごん 「質問ではなく心理テストをしたいと思います」そして 「机の上にリンゴがあります。どれくらいの大きさでしょう」

井上 。大きい。
はるごん 「うちわくらいの大きさ」
なっちゃん 「普通。手に乗るくらい」
シンディ 「私は、サザエさんの(エンディングの)・・・」客w
米沢 「私も中に人が入れるくらい」
シンディ 「言い方違うけど、同じじゃん」
片山 「2口くらい」
他メン「小さいね」

はるごん 「答えは、人に対する愛情の大きさです」
他メン「米ちゃん、大きいよね」
はるごん 「シンディは意外とイイんですよ」客w
なっちゃん 「はーちゃん小さいね」
?「いつもゆきりんイジメてるからだよ」云々
シンディ 「盛り上がりが落ちないうちに、次いこう」客、軽くw

次の心理テスト。
米沢 「カバンに入った筆箱の中から、鉛筆が落ちた数と残った数は?」

片山 「落ちた数は1本で、残った数は10本くらい」
シンディ 「イチかバチか、全部落ちた」
なっちゃん 「8本落ちて、12本残った」
シンディ 「多いね~」客w
はるごん 「起用だから20本全部残った」
井上 「私は、落ちてコロコロコロコロどこかへ行ってわからなくなった」云々
他メン「何本?」
井上 「1本残った(?)」

米沢 「答えは、中に残った数は自分のことを好きな人の数で、落ちた数はこれからフラれる数」客w
他メン「シンディ!」
シンディ 「今、お客さんに指差されて笑われた」客w
なっちゃん 「全部落ちた!」シンディに。客w
シンディ 「私は恋愛しないで、ウレていく!」客w
なっちゃん 「わかんないよ~」

なっちゃん 「心理テスト受ける時のようにドキドキしてもらえるように、これからもがんばります」云々
シンディ 「だれか私を好きになってください」客w&拍手

シンディ 「・・・そろそろ最後の曲です」客「え~!」「同じくらいショックです」客w

◆11曲目 僕の打ち上げ花火(全員ソング)

■アンコール休憩
1分くらい静か。アンコールが発動されると、アンコールの声は大きかったです。

◆アンコール1曲目 約束よ(全員ソング)
◆アンコール2曲目 転がる石になれ(全員ソング)

■ラストMC
片山、早乙女、米沢、野口、なかやん、田名部、仲川、多田、菊地(※ 松岡欠席)

なかやん 「約束よ、転がる石になれ、2曲続いて聴いていただきました。 チームKさんも歌った曲ですが、私たちにとっても大切な曲です。この2曲について、何かある人?」
他メン「ハイ!」挙手
なかやん 「では、アリス♪ アリス♪」早乙女がやってたアリスポーズ(?)しながら、指名
早乙女 「いいたいことがあるんです。チームBのトレードマークは」
みんなで「ウィーアーザ チームB~ム」
早乙女 「ね、あやじ」客、軽くw
菊地 「ここでみなさんにビームをプレゼンツ」客w ツ、に反応「せ~の」 みんなで「3、2、1」そして「ビ~ム~ ~~」上手、下手に広がりビーム

客「もう1回」コール

はるごん 「うちらのビームが強すぎて、後ろに何か光ってた」
他メン「もう1回」
みんなで「3、2、1」そして「ビ~ム ~~」
PAルーム奥の壁に何か文字が描かれていた。私の位置からはハッキリとは見えず。

ぐっさん 「約束よ、と言えば、みんなで」
片山 「チームBはこのメンバーでずっと一緒にいようねと約束しました」客、拍手
なかやん 「私たちは運命に引き寄せられました」云々
はるごん 「だからこれからも協力していこうね」
みんなで「おー!」客、拍手


フラメンコチーム入場。メンバーチェンジ。

シンディ、しほ、柏木、井上、なっちゃん(※ まゆゆ欠席)

シンディ 「いよいよチームBファーストステージが4月8日から始まったわけですが、それぞれに想いがあると思います。ちょっと話してみましょう。イェイ!」客、拍手
しほ 「6月24日はUFO記念日です。ということで、貴重なできごと、シンジラレナ~イ!」客w 「ねっ」同意を求めるように。客w
シンディ 「古いよ」云々

なっちゃん 「お父さんのバイクに乗って、ツーリングで秘境に行って、シカともイノシシとも言えない、 ツノが生えてて・・・。山奥にはヘンな動物がいるんだな~と思いました」
しほ 「私の学校でも庭にイノシシ(?)が出たって人がいた」云々
なっちゃん 「田舎なの?」
しほ 「いちおう住宅街」云々
なっちゃん 「見た目は都会っぽいんだけど」
しほ 「私はカッペです」いなかっぺ

柏木 「駒谷仁美さんが黒い服を着てた。ピンクじゃなく」
しほ 「最初の頃はカジュアルだったよね」
シンディ 「私も、何でピンクじゃないの!?って言ったら、ひぃも、、ピンク着たかった、、」客w 泣き出したらしい。 そして「シンジラレナ~イ」
しほ 「自分も使っちゃってるじゃん」

井上 「シンジラレナ~イことは、AKBの48人の中で、唯一柏木由紀ちゃんのおうちに行ったことです」
シンディ 「柏木ブラックホール行っちゃった。。」客w

しほ 「みなさんもアンビリーバボーな体験、ありましたでしょうか?」客、軽くw ハハハ・・・。やや乾いた笑い。
シンディ 「やめろよ圧力鍋」客w


◆アンコール3曲目 シンデレラは騙されない(全員ソング)

歌終了後、横一列になり手を繋ぎ、挨拶。

公演終了。

■メモ
たなみん。南国ソング4曲目「日付変更線」の途中から入場。 一時的? それともずっとハケていたのか不明。

■公演後の影アナ
米沢 「これからもチームB16人でがんばりますので、応援よろしくお願いします」云々。客、拍手

■感想 その445くらい
素晴らしかった。
メンバー1人1人の意識が変わったんじゃないかと思うくらい、みんな素晴らしかった。

昼公演を見てないので、昼がどうだったのかはわからないのだが、昨日の夜公演と比べて、2段階くらいギアを上げたような印象を受けた。 脳内なのかもしれないが。

ピリっとした、引き締まった雰囲気だった。
客も集中力があり、声援はメリハリがあり、いい感じで盛上げていたと思う。 転がる石になれ、のミックスは特大だった。

多少ミスはあったが、きっとすぐに修正されるだろう、そう予感させるものがあった。

何かあったのかもしれない。(それはわからないわけですが)
米ちゃんが「お米キャッチ」をしなかった点に、何か感じるわけで。
移籍メンバー3人の「お客さんに対する感謝」みたいなコメントも、普段とは違っていたし。

何が起きたのかは知らないが、
年に数回しか見ることができない「神公演」だったと思います。

毎日でも見たい。明日も絶対に行こう! そう思わせる公演でした。

なんか、チームBの1つの分岐点だったように思います。
やっとチームとしてきっかけを掴んだかな。

■出演メンバー
井上奈瑠浦野一美多田愛佳柏木由紀片山陽加菊地彩香早乙女美樹田名部生来仲川遥香仲谷明香野口玲菜平嶋夏海米沢瑠美渡邊志穂

渡辺麻友 松岡由紀はケガのため、お休み。





コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント


カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ