お餅と留守電と17歳の泣き真似(2011/05/27、「シアターの女神」公演 242回目)

流れのみ。

【研究生 169回目】

■出演メンバー
9期生(昇格) → 大場美奈、島田晴香、永尾まりや、中村麻里子、森杏奈、山内鈴蘭
10期生(昇格) → 仲俣汐里
10期研究生 → 阿部マリア、伊豆田莉奈、市川美織、入山杏奈、加藤玲奈、藤田奈那
11期研究生 → 川栄李奈、小嶋菜月、森川彩香

前座ガール → 鈴木里香

[ 「シアターの女神」公演 / 今月の出演メンバー ]


■公演前の陰アナ
山内鈴蘭 「東日本大震災で被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます」

「3月29日から劇場公演が再開になりました。今日はみなさん、私たちと一緒に盛り上がって元気になってください。 なお、本日の公演は節電のため舞台演出を変更して行います。みなさんご理解ご協力よろしくお願いします」

「間もなく開演です。もうちょっと待っててね」

■開演前
研究生の鈴木里香が上手袖より入場。

鈴木里香 「前座ガールの12期研究生・鈴木里香です」客、拍手

「「シアターの女神」公演の前に1曲歌わせてください。ロマンスかくれんぼ」客、拍手

◆M00.ロマンスかくれんぼ (前座ガール=鈴木里香)

緞帳閉まる。

■開演
◆ オーバーチュアー
◆M01.勇気のハンマー (全員)
◆M02.隕石の確率 (全員)
◆M03.愛のストリッパー (全員)
◆M04.シアターの女神 (全員)

■MC1(自己紹介)
永尾まりや 「みなさん、こんばんは!」
みんなで 「AKB48です」客、拍手

永尾まりや 「勇気のハンマー、隕石の確率、愛のストリッパー、シアターの女神、 4曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます」

「ただいまAKB48公式モバイルサイトでは、私たちに対する質問を募集しています。 今日お題はマミネエさんからいただきました。 自分で公式グッズを作るとしたら、どんなのを作りたいですか?です。 れなっちからお願いします」

1列目 上手側から順に
加藤玲奈 「ハイ、中学2年、13歳のれなっちこと加藤玲奈です」

「私はですね、Tシャツなんですけど、なんか私のいろんな顔が付いてるTシャツを作ってみたいです。 ハイ、今日もよろしくお願いします」

永尾まりや 「ハイ、17歳、高校3年生、永尾まりやです」

「私はですね、携帯のフィルターなんですけど、横から見えないみたいな。 それをメンバーの顔とかやって、ちょっと横見たら私がいるみたいな感じでちょっと使っていただけたら いいなと思います。はい、今日もよろしくお願いします」

伊豆田莉奈 「ハイ、10期研究生の高校1年生、15歳の伊豆田莉奈です。よろしくお願いします」

「私はグッズじゃないのですけど、例えばこの全員のメンバーで好きな食べ物をプロデュースするんですよ。 それでレストランでやるみたいな、レストランにするみたいなやつをやりたいなと思います。 はい、今日もよろしくお願いします」

島田晴香 「ハイ、静岡県出身、18歳の「はるぅ」こと島田晴香です。よろしくお願いします」

「私はですね、目覚まし時計なんですけど、私の声が入ってるだけじゃたぶん売れないので、 メンバーの1人1人に言って欲しい、起こして欲しいセリフみたいな。例えば「早く起きないと遅刻しちゃうよ」とか。 普通とか言わないでくださいね」客w

「例えばころちゃん。何か入れたくないですか?」
大場美奈 「今日も1日がんばったら、夜ご飯あげるよ」客、おー&拍手
島田晴香 「まぁまぁまぁ、こんな感じでね。じゃ~、フレッシュレモンは?」
市川美織 「はい、フレッシュレモンになりたいのー♪」
島田晴香 「たぶんこんな感じで帰ってくるんだろうなと思ったのですけど、 メンバーでそれぞれ違う目覚ましの声が入ったらたぶんみなさん欲しいんじゃないかなと思います。 今日もよろしくお願いします」

森杏奈 「あれっ? ない、ない、あっ、あったらいしです。杏奈ちゃんスマイルここ!  ハイ、森杏奈、17歳、高校3年生です」

「私は、みなるん言っていい?」
大場美奈 「人のネタとるの?」客w
森杏奈 「ないんですよ」
大場美奈 「いいよ」
森杏奈 「じゃ~、みなるんと一緒で、全身私のジャージ」
大場美奈 「私がプロデュースしたジャージを」
森杏奈 「らしいです」客w

「はい、今日も杏奈ちゃんスマイルでいきたいと思います。よろしくお願いします」

以上、ハケる。

2列目 上手側から順に
入山杏奈 「ハイ、永遠の15歳、高校1年生のあんにんこと入山杏奈です」

「私はですね、ちょっと島田さんともろ被りしてしまったのですけども、 目覚まし時計で、私の声で起こしてくれる目覚まし時計を、あったらいいなと思います。 ハイ、朝が苦手なみなさん、あんにんの声で起こされちゃってください」客、ひゅ~

「ハイ、今日も一緒に盛り上がっていきましょう。よろしくお願いします」

市川美織 「はい、みなさん知っている方がいらっしゃいましたら一緒にやってください。いきます。 せ~の、『フレッシュレモンになりたいの!』ありがとうございます、みおりんこと市川美織です」

「私はですね、自分のマスコット人形を作って、その中にちょっと内蔵してるものがあって。 ここを押してみて」
森川彩香 → 市川のおへそ付近を指先で押す
市川美織 「フレッシュレモンになりたの~♪ってなる」客、反応

「そう、ここを押すとフレッシュレモンになりたのって言って、ここ(頭上)を押すとワー!ってなる、 ワーってなる・・・」
仲俣汐里 → 背後から近寄り市川の頭を押す
市川美織 「アー!」客w

「いた~い。という感じで、ほんとの私みたいなマスコット人形を作れたらいいなと思います。 ハイ、今日もフレッシュにいきます。よろしくお願いします」

森川彩香 「はい、私が質問したら答えてください。アーヤロイドは好きですか?」客「大好き!」

「ありがとうございます。15歳、高校1年生のアーヤロイドこと森川彩香です」

「私は自分のアーヤロイドというキャラクターがあるんですけど、そのキャラクターを使った 缶バッチとかTシャツとかを作ってみたいです。はい、今日も笑顔でがんばります。よろしくお願いします」

小嶋菜月 「ハイ、ピッチピチの16歳、なっつんこと小嶋菜月です」

「私はですね、ちょっと要らないと言われるかもしれないのですが、靴下です。 常日頃私と一緒にいれるっていう最高じゃないかもしれないのですけど、まぁ、ハイ、穿いてくれたら嬉しいです。 ハイ、今日も1日がんばります。よろしくお願いします」

阿部マリア 「はい、阿部マリアです。よろしくお願いします」

「私はですね、みなるんとかみおりんとかみたいなちっちゃい子の、作りやすいと思うので、 その等身大の抱き枕」客、反応

「なんか、やっぱりみなるんさんと寝たら気持ち良さそうじゃないですか。そう、だから、そういうのがあったら いいなと思います。はい、今日もよろしくお願いします」

川栄李奈 「はい、16歳、高校2年生のりっちゃんこと川栄李奈です。よろしくお願いします」

「私は脱ころ部で、クッキーなんですけど、みんなの顔が入ってるんですよ。だから、 みんなの顔が入ってるから食べ辛いじゃないですか。それで痩せるんですよ、みなさん。 っていう。ハイ、今日も1日がんばります。よろしくお願いします」

以上、ハケる。

3列目 上手側から順に
山内鈴蘭 「ハイ、今日だけはみ~んなのお姫様」客、軽く反応

「あれっ? ちょっと少なかった」客、軽くw

「はい、高校2年生の16歳、らんらんこと山内鈴蘭です。よろしくお願いします」

「私はなっつんともろ被りしてしまったのですけど、私の抱き枕です。 普通の洋服を着た私の絵が描いてあってもつまんないので、真っ赤な水着を着た私が」客、ひゅ~

「プリントしてあるんですよ。ちょっとみなさん好きかと思いまして。はい、ということで、 疲れて帰ってきて、その枕見たらホホーみたいなね」客、反応

「あるじゃないですか。なので、こういうの作っていただけたら嬉しいです。はい、今日もよろしくお願いします」

仲俣汐里 「み~んな仲間だなかまったー。ハイ、しおりんこと仲俣汐里です」

「私は本ですね。だから仲俣汐里本とか、前田敦子本とか、そういう風に、 推しメンを丸々一冊収録した本で、プライベートの私服の姿だったり、 公演中の姿だったりが見れて、今流行りなのかな?っていう、SDカードの動画があるじゃないですか、最近は。 だから、みんなのプライベート映像のSDカード付きの推しメンブックを1人1人発売してもらえたら、 私はすごい高まれるなーと思います。はい、というわけでみなさん今日も一緒に盛り上がっていきましょう。よろしくお願いします」

大場美奈 「はい、みなるんこと大場美奈です」

「私はなんちゃんに先に言われてしまったのですけど、ジャージもそうなんですけど、 今ちょっと急に考えたんですけど、ビデオ。こう、推しメンがなんだろうな、1日の、ゲームありましたよね?  1/48。ああいう感じで、推しメンが1人映ってるビデオがあって、朝起きてから夜寝るまでの1日を、 自分は彼氏として見れるという、テレビの前から動けなくなるようなビデオを」客「欲しい!」

「欲しいでしょ? 女の子には友達として楽しめるようなビデオ、2パターン、女の子用、男の子用として 撮ったらいいなと思います。今日もよろしくお願いします」

中村麻里子 「ハイ、17歳、高校3年生の中村麻里子です」

「私はですね、やっぱり、公式グッズとして作るのであるならば、やっぱ機能性がないといけないなと思ったので、 けっこうみなさんメンバーさんとか写真集とかプレイボーイさんとかに載ってる時とかチェックされて買ったり すると思うんですね。だからその保存用のために、メンバー1人1人透明の端っこに顔写真が付いてるとか、 ブックカバーって言うんですか? その雑誌のカバーを作ったらきっとみなさん買うんじゃないかなと思うので、 ぜひ作っていただけたらなと思います。今日も全力でいきます。応援よろしくお願いします」

藤田奈那 「はい、せ~の、1+1+『1+1+1』+1+1は?『なぁな』ありがとうございます。14歳、中学3年生のなぁなこと藤田奈那です」

「私はですね、コンタクトのケースです。あの、コンタクトしてない方はちょっと買ってもらうことにして」客w

「理由は私がコンタクトを毎日付けてるからなんですけど、最近ですね、あーやがちょっと私の仲間になって きたんですよ。あの、なんか、ずっと変な音を出してるんですよ。すごいあの、好感音を出して」
大場美奈 「出てないよ」
藤田奈那 「出てますよ」
仲俣汐里 「聞いたことないよ」
大場美奈 「やめなよ」
藤田奈那 「私だけに聞こえるんです」客、軽くw
山内鈴蘭 「出てないよ!」
藤田奈那 「じゃ~、ハイ、ということで、今日も全力でいきます。よろしくお願いします」

中村麻里子 「はい、チームB5th「シアターの女神」公演、私たちが本当にこのシアターの女神になれるように、 みんなでがんばっていきたいと思います。まずはこの曲からです。どうぞ」客、拍手


◆M05.初恋よ こんにちは(永尾まりや、伊豆田莉奈、加藤玲奈)
◆M06.嵐の夜には(阿部マリア、森杏奈、島田晴香、川栄李奈)
◆M07.キャンディー(市川美織、小嶋菜月、森川彩香)
◆M08.ロッカールームボーイ(藤田奈那、入山杏奈、仲俣汐里、中村麻里子、山内鈴蘭)
◆M09.夜風の仕業(大場美奈)

■MC2
川栄李奈、加藤玲奈、伊豆田莉奈、島田晴香、永尾まりや、阿部マリア、森杏奈

「イェー」

阿部マリア 「初恋よ こんにちは、嵐の夜には、キャンディー、ロッカールームボーイ、夜風の仕業、 5曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます」

「はい、ということで、ここでのお題は、メンバーに物申す」
メンバーたち 「イェー」客、拍手

島田晴香 「ハイ、今さらだけどね、このメンバーにちょっと言いたいことがある的な感じのね、ちょっと言っていきたいなと思いまして。 じゃ~、最初はね」
加藤玲奈 「ハイ」
島田晴香 「れなっち」
加藤玲奈 「ハイ、私、マリアちゃんなんですけど」
島田晴香 「じゃ~、ちょっと言ってやってください」
加藤玲奈 「なんで私がデコメでメールをしてるのに、デコメで返してくれないんですか?」
島田晴香 「ですか?」
阿部マリア 「なんかあれなんです。れなっちは、勝手にデコメが保存されちゃう機種だから」
加藤玲奈 「機種変えました」客、軽くw

「保存されない。携帯変えたよ」
阿部マリア 「携帯変えたとかさ、、」客w

「知らなかった。わかりました。じゃ~、今度から送りましょう」
島田晴香 「送りましょう。私もあんまり付けないよ」
加藤玲奈 「島田さんも返してくれないです」客、軽くw

「あの、森さんも返してくれない」客w

「あっ、いずりな返してくれる」
伊豆田莉奈 「私返します、ちゃんと」
島田晴香 「いずりな、けっこうデコデコしいよね」客、軽くw
メンバーたち 「デコデコしい?」「何?それ」
島田晴香 「アンパンマン3つとか、なんかわかんないようなデコメがバーってある。目がチカチカする」
伊豆田莉奈 「私、動かないやつ集めてるんです、今。動かない絵文字を集めてるんですよ」
島田晴香 「どっちでもいいよ」
伊豆田莉奈 「w はい」

島田晴香 「やぎさんありますか?」
永尾まりや 「そうですね、いずりなに」客、おっ
島田晴香 「言ってやってください」
永尾まりや 「お餅」
島田晴香 「お餅」
永尾まりや 「その説明があるんですけど、いずりなってお餅に似てるんですよ」客、軽くw

「えっ?似てませんか?」
島田晴香 「だから、やぎさんがいつも例えるものは、大抵みなさんわかってくれないから」
永尾まりや 「ウソっ? わかってくれるよね」
伊豆田莉奈 「でもあれなんですよね、お餅はみんなけっこうわかってる。みなるんさんと鈴蘭さんとまりやぎさんは 私のことお餅って呼ぶんですよ」
島田晴香 「お餅って呼ぶの?」
伊豆田莉奈 「はい。それで、みおりんがそれを真似して莉奈のこと「お餅」って言ったら、みなるんさん「それは9期だけが言うんだから」 って言って」客、軽くw&反応
永尾まりや 「大場さん」
島田晴香 「大場そこで先輩のあれを乱用するな」
伊豆田莉奈 「それを言い始めたのまりやぎさんなんで、そうだねみたいな感じで」
島田晴香 「どこら辺がお餅っぽい?」
永尾まりや 「なんか、大場で例えると大場はよもぎって感じで」客、反応
島田晴香 「いずりなは?」
永尾まりや 「白いお餅」
島田晴香 「うち的には、大場、みたらし団子なんだけど」
メンバーたち 「あー」
永尾まりや 「あんこっぽいね」
島田晴香 「なんで今乗ってきた? あんこっぽいねって」
阿部マリア 「みたらし団子ってあんこじゃないですよね?」
島田晴香 「みたらし団子はみたらしだよ」
永尾まりや 「あー、大場がでしょ? 島田はあんこっぽい」
阿部マリア 「あー、そういうことですか」
島田晴香 「島田あんこっぽいって、ゲッチリしてるみたいな言い方やめてくれませんか? 遠まわしに。 胃がもたれるみたいな。そんなことはないですか?」

「島田はですね、大場美奈さんにあるんですけど、なぜか「正統派アイドルを目指します」みたいな感じで 言ってますけれども、あんまり、なんか、前と変わってないような気がするんですけど」
永尾まりや 「ってか前の方がアイドルっぽかった」
島田晴香 「今時々、雑誌とか見ると「自称お笑い担当」みたいな」
森杏奈 「あー、書いてある。何?あれ。なんなん?」客w
島田晴香 「正統派アイドルで行くって言ってるのに、なんで自称お笑い担当になってるんだろうって」
永尾まりや 「自称って自分で言ってるってことだよね」
島田晴香 「うん。そういうことじゃないの?」
森杏奈 「お笑い担当だったっけ?」
島田晴香 「でもなんか、今年の政見放送を見ると、すごいなんか(ぶりっ子っぽく)「みなさんの力が、 私には必要です」みたいな」客w

「すごい正統派アイドル?」
森杏奈 「二重人格なんだよ、きっと」
島田晴香 「あー。まぁね、こんなに大場さん、言ってるんですけど、裏で聞いてるんでね」
永尾まりや 「聞いてそうだね」
阿部マリア 「そうですね。じゃ~、あの、みなさんも意見があればこちらまで」客、反応
島田晴香 「こちらまで」

→ 他のメンバーたち入場

大場美奈 「言いたい放題言いやがって」
森杏奈 「あっ、お笑い担当」
島田晴香 「あの・・・」
永尾まりや 「よもぎ!」客、反応
大場美奈 「よもぎ?」
島田晴香 「みたらし」
大場美奈 「そんな合言葉作ったことないよね」
阿部マリア 「ハイ」客、軽くw

「後半戦はこの曲からです。どうぞ」客、拍手


◆M10.100メートルコンビニ (全員)
◆M11.好き 好き 好き (全員)
◆M12.サヨナラのカナシバリ (全員)

■MC3
前半:入山杏奈、森杏奈、森川彩香、大場美奈、阿部マリア、市川美織、島田晴香、藤田奈那

「イェー」

入山杏奈 「100メートルコンビニ、好き 好き 好き、サヨナラのカナシバリ、3曲続けて聴いていただきましたが、 いかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます」

「ハイ、それではここでのお題を発表したいと思います。ここでのお題は最近起こったハプニングはなんですか?です」
メンバーたち 「イェー」客、拍手

島田晴香 「はい、このお題を考えてくれたあんにん、ありますか?」
入山杏奈 「この間、選抜総選挙速報で我らがみなるんさんが37位にランクインしました」客、拍手
メンバーたち 「イェイ、イェイ」
大場美奈 「ほんとにありがとうございます」
入山杏奈 「それでですね、そこで起こったハプニングなんですけれども、私その日の「シアターの女神」公演に出演していて、 それを聞いていたんですね。で、みなるんさんの名前が呼ばれてハァーってなって、帰りのバスの中でれなっちと みなるんさんに電話しようよって思ったんですよ。で、みなるんさんの番号私知らなくて、れなっちに教えてもらったんですよ。 れなっちの携帯からかけたんですね。出なくて、留守番電話だったんですよ。で、「みなるんさん、あんにんです」って言って、 「37位にランクインしましたよ」って言って留守電に入れたんですよ。切って、みなるんさんのモバメ取ってるんですけど」客、反応

「島田が、あっ、間違えた」客、軽くw
島田晴香 「いいよ、島田がどうした?」
入山杏奈 「島田が電話してくれて知りました、みたいに書いてあったんです。で、えっ?島田さんだけ?私も電話したのにと思って。 なんで?なんで?と思ったんです。みなるんさんにメールしたんですね。 で、「私電話したじゃないですか」って言ったら「来てないよ」って言うんですよ」
島田晴香 「知らない人にかけたの?」
大場美奈 「違うんだ、それが。知ってる人なんだよ」
入山杏奈 「じゃ~、私誰にかけたなんですかね?って言って番号言ったら、「それ、前使ってた携帯で、 今おじさんが使ってる」って」客w
メンバーたち 「えー!?」
島田晴香 「えー!? おじさんビックリじゃん」
大場美奈 「だから、夜おじさんからその後すぐかかってきて、「やばい、どうしよう。なんか女の子からおめでとうってきた」」客w&拍手
島田晴香 「ヤダー!」
大場美奈 「そう、「返していいのかな?」って言うから、「ごめん、メンバーだから、ちょっとごめん、それは消しといてね」って言った」
島田晴香 「何してるの?」
大場美奈 「でも新しい番号教えたつもりだったんだけどね」
島田晴香 「つもりだったんだよ」
大場美奈 「おじさんにごめんなさいって」
入山杏奈 「ごめんなさい」
島田晴香 「私もあるんですけど、よく最近みおりんとご飯食べに行ったりとか、お泊りしに行ったりとかあるんですけど」
市川美織 「あー」客w
島田晴香 「やっぱりね、先輩としての意地があるわけじゃないですか。先輩としてね、ちょっと怒ったんですね、 悪いことがあったんで。その理由がですね、私が食べてるご飯の方が食べたいと言い出したんですよ」客、反応
市川美織 「だって美味しそうに見えたんです」
島田晴香 「美味しそうに見えたけど、「自分が頼んだもの食べなきゃダメでしょ?」って言ったら泣きまねをしたんです、この子」
大場美奈 「遂に?」
島田晴香 「遂に泣きまねをしたんですよ」
市川美織 「違うんですよ。泣けなかったんです。泣きそうな気持ちになったんです」
島田晴香 「それ泣きまねって言うんだよ」
市川美織 「へへへw」
島田晴香 「それでね、優しいから変えてあげようかなと思ったのですけど、 やっぱりもう17歳ですから、ちゃんとしなきゃと思って、「自分が頼んだものは食べなさい」って言ったのに、 一向に食べないんですよ。で、私の物だけジーーっと見てるんんで、もうかわいいじゃないですか、 見つめられると。だからしょうがないから「みおりんこっち食べ」って言って、私がみおりんのやつ食べたんですけど」
大場美奈 「阿部どう思う?市川」
阿部マリア 「なんかどうでもいいですよ、なんか」客w&拍手

「なんか、分ければいいじゃん」

次のメンバー入場。

中村麻里子 「みおりんさ、17歳でしょ?」
メンバーたち 「そうだそうだ」
市川美織 「こういう17歳もいます」

メンバーチェンジ。

後半:加藤玲奈、中村麻里子、川栄李奈、仲俣汐里、伊豆田莉奈、小嶋菜月、永尾まりや、山内鈴蘭

中村麻里子 「というわけで、お願いします」
山内鈴蘭 「よいしょ」
永尾まりや 「鈴蘭、何やってるの?」
山内鈴蘭 「私、畑耕してるの。なんか、ちょっと畑一本でやっていこうと思って」客w
永尾まりや 「3日後。鈴蘭?」
山内鈴蘭 「私畑やめたんだよね。田んぼにした。。ハイ、ということで、ここでは三日坊主になってしまったことについて 話していきたいと思います」
メンバーたち 「イェー」客、拍手

山内鈴蘭 「三日坊主」
永尾まりや 「お餅!」
伊豆田莉奈 「はい、私は日記とか三日坊主ですぐ終わっちゃうんですけど、スケジュール帳すごい欲しいのがあって、 けっこう前に買ったのですけど、これも(三日坊主で)終わっちゃうのかなと思って。 けど毎日ちゃんと書いてるんですよ。スケジュールがきたら、ちゃんと、3日は何があってとか、 全部書いて、日記はすぐ止まっちゃったのですけど、スケジュール帳はちゃんとできてるんです」
メンバーたち 「偉い」
中村麻里子 「さっきね、三日坊主についてちょっと話したのですけど、れなっち日記が三日坊主なんだよね?」
加藤玲奈 「私、何も続かないんですよね」
中村麻里子 「あら」
加藤玲奈 「なんか、スケジュール帳も書いてたけど、もう書かなくなって終わっちゃって、日記も書いてたけど 終わっちゃって」
仲俣汐里 「終わっちゃってー」
加藤玲奈 「みたいな」
中村麻里子 「ちなみに日記は絵日記ですか?」
加藤玲奈 「絵日記だったのですけど、絵描くのがめんどくさくなっちゃって」
メンバーたち 「えー」
仲俣汐里 「絵日記楽しいじゃん。そうですよね?」
中村麻里子 「そうだよ。高校生も楽しいんだよ。大学生もだった。あっ、大学生もだったわ」
仲俣汐里 「アハッ。楽しいですよ」

山内鈴蘭 「じゃ~、麻里子は?」
中村麻里子 「私はですね、三日坊主はすべてにおいて三日坊主なんですけど」
永尾まりや 「えっ?意外だね。なんかコツコツと」
仲俣汐里 「そうですよね」
中村麻里子 「でもちゃんと続いてるのを言うのであれば、500円玉貯金と」
山内鈴蘭 「あっ、やってたやってた」
中村麻里子 「スケジュール帳は私もいずりなと一緒でちゃんと書いてますね」
仲俣汐里 「へー」
永尾まりや 「うちいっつもあれだもん。500円玉両替してあげるもん」
中村麻里子 「そうそう」
仲俣汐里 「そんなに一生懸命貯めてるんですか?」
永尾まりや 「500円玉すごい集めてるよね」
中村麻里子 「常に、500円玉が発生したら」
メンバーたち 「発生?」
中村麻里子 「お財布の中の、お守りとか入れるちっちゃいポケットあるじゃないですか。 それに500円玉入れて、帰ったら「貯金」って。あっ、貯金じゃない」
メンバーたち 「チョキーン」
山内鈴蘭 「ダジャレですか?それは」
中村麻里子 「そうですね」
仲俣汐里 「今どれぐらいまでいきました?」
中村麻里子 「去年はですね、けっこう溜まって、そうですね、はい、幾らかは内緒です」
山内鈴蘭 「金額はね、やらしくなっちゃうんでね」客、軽くw
中村麻里子 「そうですね」

永尾まりや 「なっつん」
小嶋菜月 「私ですか? 私はですね、やっぱりこういうお仕事をしてるからには、学校にもちゃんと髪の毛とかを やっていこうかなと思うのですが」
山内鈴蘭 「素晴らしい」
中村麻里子 「さすが!」
小嶋菜月 「ありがとうございます! それでですね、私、朝5時に起きて縛ってたんですよ。 3日間。それで学校行ったら、ちゃんとアイロンとかして、そしたら友達に「偉いね」みたいに 言われてたんですよ。でも調子乗っちゃって、最近は三つ編みにスカート長く、ザ・地味子みたいな」
永尾まりや 「待ってください。私今日三つ編みで来たんですが」
小嶋菜月 「あっ、そうでしたか? ちょっと地味子だなーって思いました」
山内鈴蘭 「それはまりやぎさんに対する・・・」
中村麻里子 「そうですよ。私もですね、公式写真が三つ編みなんですよ」客、軽くw
仲俣汐里 「三つ編みですね」
中村麻里子 「かわいらしくやってるつもりだったんですけど・・・」
中村麻里子 「麻里子さんはかわいいです。まりやぎさんもかわいいです。私がやるとザ・地味子みたいな」
永尾まりや 「三つ編みオシャンティーですよね?」
中村麻里子 「オシャンティーだよね」
山内鈴蘭 「よくさ、萌乃さんとかやってない? めっちゃかわいい」
メンバーたち 「すごいかわいい」
山内鈴蘭 「だけどなっつんがやると?」
小嶋菜月 「ザ・地味子」
メンバーたち 「あー」
仲俣汐里 「ちょっと、ザ・地味子に言いたいことあるの?」
川栄李奈 「なっつんはちょっと田舎が混じってるんですよ」
誰か「わかる」
川栄李奈 「あのですね、私ビックリしたのが、ハーフアップってわかります?」
山内鈴蘭 「たかみなさんの?」
中村麻里子 「今なっつんやってる」
川栄李奈 「これに、普段これに、高校2年生なのに、すごい変な汚いボンボン付けてる」
小嶋菜月 「汚くない!」
中村麻里子 「汚いとか言わないの」
小嶋菜月 「冬はモコモコのピンクとか白で、夏はレッド」
永尾まりや 「りっちゃんもけっこうだぞ」
小嶋菜月 「同感です」
川栄李奈 「いやいやいや」
永尾まりや 「なっつんにTシャツを昨日選んであげたらしくて、レッスン着着てたらしいのですけど」
山内鈴蘭 「あー」
永尾まりや 「藤崎マーケットみたいな」客w
仲俣汐里 「だってあれは」
小嶋菜月 「かわいいですよ」
仲俣汐里 「なっつんね、あのTシャツはまぁまぁなんですけど、フリルのピンク短パンに藤崎マーケットで」
小嶋菜月 「かわいいんですよ、また」
伊豆田莉奈 「緑とピンクは合わないと思います」
小嶋菜月 「合います」
仲俣汐里 「ハイソックス・・・。すごい格好だったよね」
中村麻里子 「モバメで送りたいくらいね、すごかったよね? 誰か撮ってる人いなかった?写真」
仲俣汐里 「いやいやいや、凄すぎて、撮ってないですね」
中村麻里子 「そっかそっか」

伊豆田莉奈 「それでは、みなさんは今度の休み、どこへ出かけますか? 私は田舎のおばあちゃん家に出かけたいと思います。 それでは最後の曲です。聴いてください。潮風の招待状」客、拍手


◆M13.潮風の招待状 (全員)


曲終了後、メンバーたちハケる。


■アンコール


◆M14.オネストマン (全員)
◆M15.チームB推し (全員)


曲終了後、
仲俣汐里 「アンコールありがとうございました」
みんなで 「ありがとうございました」客、拍手

仲俣汐里 「オネストマン、チームB推し、2曲続けて聴いていただきましたが、 いかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます。今日もみなさんのお陰で本当に楽しい時間を過ごすことができました。 ありがとうございました。次の曲が最後の曲になります。私たちの夢を乗せて歌います。 聴いてください。僕たちの紙飛行機」客、拍手


◆M16.僕たちの紙飛行機 (全員)


曲終了後、
森杏奈 「本日はご来場本当にありがとうございました」
メンバーたち 「ありがとうございました」

森杏奈 「みなさん、5月25日にリリースされましたAKB48、21枚目のシングル「Everyday、カチューシャ」は もう聴いていただけたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます。えっとですね、なんか、「Everyday、カチューシャ」についてある人?」客w
島田晴香 「「Everyday、カチューシャ」はですね、同期の横山由依ちゃんが初選抜ということでね」
メンバーたち 「イェー」
島田晴香 「何回も私、見ましたからね、そこ止めて。ここ、こうやってた、由依ちゃん」手でハートを作って腰を振る
大場美奈 「やめやめやめ」
島田晴香 「爽やかな曲になってるのでね」
中村麻里子 「夏らしくてね」
仲俣汐里 「水着だし、いいですよね」
島田晴香 「ということで?」
森杏奈 「阿部さんはどうですか?」
阿部マリア 「くだらないのですけど、昨日まゆゆさんと柏木さんの生写真が当たりまして」客w
島田晴香 「おー」
阿部マリア 「あんにんにあげました」
入山杏奈 「もらいました!」
中村麻里子 「特典ですか?それは」
入山杏奈 「特典ですよね? いただきました」
島田晴香 「じゃ~、誰かさ、トレードすれば?」
仲俣汐里 「麻里子さん」
森杏奈 「今日麻里子当たったよね?」
中村麻里子 「今日杏奈ちゃんが「Everyday、カチューシャ」のCDを買って、ゆきりんさんとまゆゆさんの写真が」
メンバーたち 「すごい」
森杏奈 「一緒」
永尾まりや 「島田トレードする? 私も奇遇なんですけど、まゆゆさんとゆきりんさんが当たりました」
森杏奈 「全部まゆゆさんとゆきりんさんなの?」
島田晴香 「ダメだよ、みんな欲しがっちゃうから・・・」
森杏奈 「はい、ということで、PVの方も私たち、、ハイ、今日は私たちで「Everyday、カチューシャ」を 歌わせていただきたいと思います」客、拍手

「それでは聴いてください。Everyday、カチューシャ」客、拍手


◆M17.Everyday、カチューシャ (全員)


曲終了後、
大場美奈 「みなさん、いかがだったでしょうか?」客、拍手

「はい、5月25日に発売されました「Everyday、カチューシャ」よろしくお願いします」
メンバーたち 「よろしくお願いします」客、拍手

「ハイ、そしてこの後は日ごろの感謝の気持ちを込めまして、 ロビーにてみなさんをハイタッチでお見送りさせていただきたいと思います。 係りの方の指示があるまで客席内にてお待ちください」

「そしてこの後、6月24日に発売されますAKB48のミュージックビデオ集「AKBがいっぱい ~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~」 の紹介VTRを上映致します。なんでみなさんこちらもぜひチェックしてください」

「そして、なんと、遂に投票がスタートしました「AKB48 22ndシングル選抜総選挙」の投票説明VTRを 上映致しますので、みなさんこちらぜひチェックして、投票してみてください。なおですね、選抜総選挙の 政見放送がですね、ユーチューブ内のAKB48の公式チャンネルにてご覧いただけますので、 こちらもぜひチェックしてみてください」

「それでは最後の挨拶をしましょう」


横一列挨拶。「ありがとうございました」

BGM → シアターの女神

メンバーたち手を振りながらハケる。

公演終了。


■6月24日発売「AKBがいっぱい ~ザ・ベスト・ミュージックビデオ~」紹介VTR上映

■「22ndシングル選抜総選挙」投票解説VTR上映

■ハイタッチお見送り
ロビーにて、劇場扉側からメンバー1人1人ずつ五十音順に全員と(※ 16歳未満=阿部マリア、伊豆田莉奈、入山杏奈、加藤玲奈、藤田奈那、森川彩香&前座ガールは不参加)

■DMMリンク

[ 公演後のメンバーコメント(DMM) ]

オンデマンド、公演後の感想 → 山内鈴蘭中村麻里子







カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ