NMB48初の東京出張公演(2011/05/07)

【14時30分公演】

■出演
NMB48チームN(16名):
小笠原茉由、門脇佳奈子、岸野里香、木下春奈、小谷里歩、 近藤里奈、篠原栞那、上西恵、白間美瑠、福本愛菜、 松田栞、森彩華、山田菜々、山本彩、吉田朱里、渡辺美優紀

■開演前の陰アナ
山田菜々 「本日はNMB1st「誰かのために」公演にご来場いただき誠にありがとうございます・・・」 → 諸注意

「東日本大震災で被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます」

「3月29日から劇場公演が再開になりました。今日はみなさん、私たちと一緒に盛り上がって元気になってください。 なお、本日の公演は節電のため舞台演出を変更して行います。みなさんご理解ご協力よろしくお願いします」

「今日は東京初出張公演ということで、私たちメンバーも気合入ってます。みなさん早く 私たちに会いたいですか?」客、反応

「・・・以上、ななこと山田菜々でした。間もなく開演です」客、拍手

◆M00.overture (NMB48バージョン)

◆M01.月見草
◆M02.Warning
◆M03.誕生日の夜

■MC1 (自己紹介)
1列目(下手側から順に):
渡辺美優紀 「ミルクと美優紀を混ぜるだけ、あっという間に、みるきー! 奈良県出身、高校3年生17歳の渡辺美優紀です」

近藤里奈 「ばっちりーな、がんばりーな、今からやったりーな! 滋賀県から来ました中学3年生14歳、りぃちゃんこと近藤里奈です」

山本彩 「さやか・ささやか・さわやか・さやか・ささっと・やさしさ・あざやか・さやか、こと、大阪出身、17歳、高校3年生の山本彩です」

岸野里香 「好きな科目は体育音楽数学社会。でもやっぱり?里香!」りかにゃん、高2、16歳、兵庫県

木下春奈 「元気満々・天真爛漫・春爛漫、でも春奈は中1、ウーマン! 中学1年生、12歳、はること木下春奈です」大阪府

「次はりぽぽです」
1列目メンバー「よろしく!」 → 上手袖へハケる

2列目(下手側から順に):
小谷里歩 「みなさんおいでやす。今日はノッたはる?おおきに。ほな、はんなり行きますえ。 京都府出身、小谷里歩、16歳、りぽぽって呼んでください」高2

白間美瑠 「ねぇねぇ、ねぇねぇ、みるのみないのどっちかな?」客「みる!」
「みるも、みーんなのことみるみる! 大阪出身13歳、みるるんこと白間美瑠です」中2

篠原栞那 「うーカンカンカン! みーんなのハートに火がついた♪ でもかんなは消さないか・ん・な」かんちる、中2、13歳、兵庫県

山田菜々 「事件だよ! ナーナーナーナー♪ みんなのハートを逮捕しちゃうぞ♪  大阪府出身、19歳の山田菜々です」

吉田朱里 「あかりをつけましょ♪ みんなのハートに」客「イェイ・イェイ」
「みんなのハートにあ・か・りを灯したい、中学3年生、14歳、アカリンこと吉田朱里です」

小笠原茉由 「なんば発小笠原特急、みなさんを夢の世界へお連れしまーちゅん。高校2年生17歳のまーちゅんこと小笠原茉由です」大阪府

「次はあーにゃんです」
2列目メンバー「よろしく!」 → 上手袖へハケる

3列目(下手側から順に):
森彩華 「もりもりもりもり~、もりもりもりもり~、食べ過ぎには注意してね。中学3年生、14歳、あーにゃんこと森彩華です」大阪府

門脇佳奈子 「激甘ボイス(?)と甘辛ダンスがギューッと詰まったかなきち定食を召し上がれ。NMB48一番の食いしん坊!  かなきちこと門脇佳奈子です」中3、14歳、大阪府

福本愛菜 「大和の国から、愛と幸せを込めて、あいにゃん波動砲発射! ズドドドド・・・ドーン!  あいにゃんこと福本愛菜です」18歳、奈良県

松田栞 「しょっぱい塩は愛の味、それは絶対秘密だよ、あなただけの秘密基地、しおきちコト松田栞です」高1、15歳

上西恵 「あなたは何系が好きですか?こってり系?あっさり系?N700系?それとも、上西恵?」客「上西恵」
「滋賀県から来ました高校2年生16歳、けいっちこと上西恵です」

?「では早速、次からはユニット曲です。せ~の」
みんなで「どうぞ」

◆M04.Bird (岸野里香、山本彩、木下春奈)
◆M05.投げキッスで撃ち落せ! (近藤里奈、小谷里歩、渡辺美優紀、白間美瑠、篠原栞那、吉田朱里)
◆M06.蜃気楼 (小笠原茉由、山田菜々)
◆M07.ライダー (福本愛菜、森彩華、門脇佳奈子、上西恵、松田栞)

■MC2
上西恵、森彩華、福本愛菜、門脇佳奈子、松田栞

松田栞 「1回目のお題を発表します。メンバーの意外な一面です」

福本愛菜 「けいっち(上西)は見た目大人しそうに見えるんですけど、けっこう愛菜に攻撃的な頭突きをするのに嵌ってます」
上西恵 「してないし」
福本愛菜 「最近よくするよ。口を近づけて、ワッとか」
誰か「噛む振りをする」
松田栞 「嬉しいんやろ?」
福本愛菜 「嬉しくないし。そんなこと言ったら変な印象もたれるやろ」
森彩華 「愛菜のこといじらんどいて言う割りにいじられてめっちゃ嬉しそう。めっちゃ楽しんでる」
福本愛菜 「楽しんでない」
松田栞 「あいにゃんはいじられるためにここに立ってるんやろ?」
福本愛菜 「目的が違うやろ、目的が違うやろ」

「何?この4対1の感じ。悲しい」

上西恵 「けいは、青のあーにゃんは」
他メン「青のね」
上西恵 「いつもマイペースで、ノロノロしてる。喋りも遅いし。 でもメイクの時間になるとめっちゃ早いねん。ダッシュで走ってメイクにくる」
森彩華 「そりゃー、人間だから走るよ」
上西恵 「走るイメージがないからおもしろい。だってあーにゃんが走ったらおもしろくない?」

森彩華 「黄色のかなきちは」
門脇佳奈子 「なんで色で言うねん」
森彩華 「食いしん坊のイメージだけど、白ご飯だけで食べるのは嫌い」
門脇佳奈子 「そうなんです。白ご飯だけで食べるのは嫌い」

門脇佳奈子 「あいにゃんはちょっとうるさい」
福本愛菜 「あいにゃんは参加したらいかんの?」

松田栞 「ということで、ライダーメンバーの意外な一面を聞いていただいたところでそろそろ後半戦。 みなさん盛り上がる準備できてますか?」客、拍手

「そろそろ後半戦です。まずはこの曲中からです。せ~の
みんなで「どうぞ」

◆M08.制服が邪魔をする
◆M09.夏が行っちゃった
◆M10.小池
◆M11.月のかたち

■MC3
山田菜々、小笠原茉由、篠原栞那、渡辺美優紀、山本彩、吉田朱里、門脇佳奈子、白間美瑠

渡辺美優紀 「みなさんいかがでしたか?」

山田菜々 「東京のみなさん盛り上がってますか?」客、拍手

「もっともっと東京のみなさん盛り上がってますか?」客、拍手

「初の出張公演名古屋、、」客、えー
他メン → つっこむ

山田菜々 「東京ということで、トークテーマはドジった話」
他メン「関係ないじゃん」「東京の前振り要らない」
山田菜々 「私たち東京に着いてまだ24時間経ってないのですけど、けっこうメンバーがドジってる感じなので。 東京のみなさんのことじゃなくて、私たちのことです」

門脇佳奈子 「菜々ちゃんのことを間違っておばちゃんと呼んじゃった」
山田菜々 「おばちゃんじゃないよ」
門脇佳奈子 「喋り方とか服装とか」
山田菜々 「服装」
他メン「GパンにTシャツ着たり」
山田菜々 「Tシャツダメですか?」
小笠原茉由 「ラフでいいじゃないですか。私もそのうち19になるし、今17なんだけど、そろそろ味方にならないと」
山田菜々 「おばちゃんおばちゃん言ってるけど、5年も経ったら、今2期生オーディションやってて、 2期生の子とかにおばあちゃんって言われるんやで。ここで認めたら終わっちゃう。 おばあちゃんじゃないので、みなさん覚えて帰ってください」

吉田朱里 「昨日ホテルに泊まったのですけど、しおきちと部屋が一緒で、部屋にお風呂があって、入った後、 ホテルにドライアーがあって、ドゥルルルーって乾かしてたら、栞の髪がドライアーのプロペラに挟まって、 マリモ状態になって、ヘアピンとか使って解いたけど、こんぐらい残って、結局切ったんですよ。 危ないと思って、プロペラのところどれくらい危ないかと思って、ティッシュをクルクルして近づけてみて、 ピって飛んで、やめとこうと思いました」
小笠原茉由 「私は公演の合間、合間にドライアー使ってるから気をつけなきゃ」
山田菜々 「まーちゅんはすごい汗かくからね、前の方の方、まーちゅんの汗が飛ばないように気をつけてください。大丈夫ですかね?」
小笠原茉由 「さっきから飛んでるかも」
山田菜々 「でもドライアなめてたらあかんな」

山本彩 「自分のことじゃなくて、この間みるきーと喋ってたら「親知らずが痛い」って言いたいかしらんけど、 ずっと「あのさー、"おにがしら"が痛いねん」って言ってて」客w
山田菜々 「親知らずが頭に生えてるの?」
他メン「どういうこと?」
渡辺美優紀 「喋ってて、歯について喋ってて、おにがしらが生えてくるよね。 イントネーションで喋るクセがあるから」
山本彩 「オリジナル言わへんで、ずっとオジリナル言ってる」発音(客w)

「それで訂正しーへん。イントネーションで喋ってて」
渡辺美優紀 「通じるやん」
山田菜々 「それで直さないよね」

「今突っ込み担当で、ボケてへんよ」
誰か「アメリカの首都は?」
山田菜々 「ブッシュ」客w
小笠原茉由 「おばちゃん認めるしかないよ」
山田菜々 「おばあちゃん認めないよ」
誰か「栞那も思ってるんやろ?」
吉田朱里 「さやねぇも思ってるんやろ?」
山本彩 「私はあの子の1つ下だから」

山田菜々 「ちょっとグダグダになってきたので、この辺で。これからもNMB48、みんなで成長して行きたいので 温かく見守ってください。よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

山田菜々 「それでは次の曲が最後になります」客、えー

「ありがとうございます。それではみなさんも良かったら一緒に歌ってください。誰かのために」


◆M12.誰かのために -What can I do for someone?-


曲終了後、メンバーたちハケる。

---アンコール---

客「NMB」「48」コール

山本彩 「ありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」

山本彩 「まだ1曲しかないのですけど、このたびNMB48初めてのオリジナル楽曲をいただきましたので、 今日来ていただいたみなさんに聴いていただきたいと思います。 それでは聴いてください。青春のラップタイム」


◆EN1.青春のラップタイム


■VTR (NMB48劇場恒例サプライズスクリーン)

山本彩 → 5月14日(土)福岡出張公演告知
山田菜々 → 翌日、日曜日に福岡ドーム、福岡ソフトバンク戦の試合前にミニライブ

スクリーン降下。男性の声で、メンバーの名前が1人ずつ順に呼ばれ、最後に「アウト」客w

メンバーたち「これ本物じゃない?」「愛菜言ってない」「卒業?」

男性の声「福本アウト」客w

スクリーン上映「劇場恒例サプライズスクリーンどうぞ」

→ NMB1st「誰かのために」公演DVD発売決定(6月22日)

上映後、
メンバーたち「NMBの運営は「アウト」好きだけど、アウトじゃない」 「福本忘れられたし」

客「おめでとう」拍手
吉田朱里 「嬉しいな、ディスクに残るの」
小笠原茉由 「ビックリしてよだれが出た」周りのメンバーたち拭く

山本彩 「そうやってDVDを出せるのも応援してくれるみなさんのお陰です。本当にありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

松田栞 「ハイ、みなさんまだまだこれから盛り上がっていけますか?」客、拍手

「まだ盛り上がっていけますか?」客、拍手

「一緒に楽しみましょう」


◆EN2.シングルメドレー
(Beginner ~ チャンスの順番 ~ ポニーテールとシュシュ ~ ヘビーローテーション)
◆EN3.NMB48


■MC4
前半:木下春奈、松田栞、上西恵、福本愛菜、小谷里歩、白間美瑠、森彩華、門脇佳奈子

木下春奈 「改めましてアンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

木下春奈 「青春のラップタイム、シングルメドレー、NMB48、いかがでしたでしょうか?」客、拍手

「早速今回お題は東京に来たら行ってみたい場所。おかしいな。東京に来てるから行ってみたい場所」
上西恵 「けいはスカイツリー。まだ完成してないの?」
他メン「あー」
木下春奈 「あー、って言いながらスカイツリーって何かわからない」客、えー
上西恵 「大阪で言うと通天閣」
誰か「ちゃうやろ」みたいな突っ込み
上西恵 「東京タワーを超えるそうです」
木下春奈 「ニュースで見た」
上西恵 「あんな高いところに機械が」
他メン「クレーン?」
上西恵 「どうやって下ろすのか」
木下春奈 「考えてるところが違う」
上西恵 「完成したら行きたい」

門脇佳奈子 「名古屋出張公演で、名古屋で行きたいところ」
木下春奈 「違う。大阪に来たら行って欲しいところ」
門脇佳奈子 「それで、マクドナルドって行ったんですよ。大阪には大阪のマクドナルドを食べに行って、 ぜひ東京のマクドナルドでも食べてみたい」
木下春奈 「さっきから日本語がおかしい」
小谷里歩 「マクドナルドの豆知識知ってる。なんで何回も食べたくなるか知ってる?  何回も食べたくなる魔法の粉をかけてるから」
木下春奈 「ということで、里歩ちゃん1回京都に帰って」客w

「京都に帰って調べてみて、魔法の粉を」
松田栞 「春奈がスカイツリー知らない言ってて、ここのみなさん絶対に大阪に帰れと思ったと思う」客w
木下春奈 「すみませんでした。ちゃんと調べます。ウィキペディアで調べます」
松田栞 「名古屋の出張公演で、ぜひ大阪で行って欲しい場所はTSUTAYAって言って、 だから東京のTSUTAYAにも行きたい」
福本愛菜 「マクドナルドもTSUTAYAも全国共通だよ」
木下春奈 「マクドとかTSUTAYAとか歩いとったらいくらでもある」
松田栞 「TSUTAYAのいいところは、レジの横にガムとか売ってて、反対側にイヤホンが売ってて、 数10種類。本やCD、DVDが並んでて、あんなにいいところはない」
木下春奈 「そういう店や」
松田栞 「TSUTAYAにもまた行きたくなるような魔法がかかってる」
木下春奈 「お金渡すから帰って」
松田栞 「TSUTAYA行かないと帰れない」
木下春奈 「TSUTAYA行ったら帰るの?」
松田栞 「TSUTAYAはお薦めです」

福本愛菜 「私は沖縄の首里城に行きたい」
木下春奈 「あんたが奈良に帰れ。だからアウト言ってもらえへん」
福本愛菜 「マジで卒業かと思った。ボケたんだから突っ込んで」
小谷里歩 「ボケが大き過ぎ」
福本愛菜 「みんなして冷たくない?」
小谷里歩 「そういうところも好き」
木下春奈 「あいなのイジられるところが好き」
福本愛菜 「そういうこと言ったら、ヘンなキャラになるからやめて」
松田栞 「首里城とか言ってないで、栞みたいにTSUTAYAってちゃんとしたこと言わないと」
他メン「ちゃんとしてないやん」
木下春奈 「まともなのはけいっちだけ」

白間美瑠 「東京の親戚のところに行きたい」
他メン「個人的に行ってよ」
木下春奈 「基本何か言って、返して、逆ギレっていうパターンはやめて欲しい。 ということで、東京に来て行ってみたい場所を聞いていただいたところで、NMB48これからも メンバー全員で成長していくので、これからもよろしくお願いします」


メンバーチェンジ。


後半:岸野里香、近藤里奈、小笠原茉由、山本彩、渡辺美優紀、篠原栞那、吉田朱里、山田菜々

小笠原茉由 「改めまして、今日来てくださってるみなさん本当にありがとうございます」

「今日来てくださったみなさんは私たちとお会いするのが初めての方も多いと思いますので、 1人ずつ自分の性格について話したいと思います」

岸野里香 「大人っぽい言われるのですけど、性格も大人っぽいんですよ」
近藤里奈 「楽屋とかで見ると大人っぽくない」
小笠原茉由 「車の中とかで叫んでる」
岸野里香 「テンションが上がって。この間、国際映画祭で沖縄に行かせていただいて、沖縄大好きになって、帰りの車の中で」
他メン「3・2・1」
岸野里香 「いーやーさーさー! それ言うとみんなが笑ってくれるんですよ」

近藤里奈 「私はよくバカっぽいって言われるのですけど」
他メン「バカじゃん」
近藤里奈 「ほんとはみんな私のことちょっとしかわかってないから」
他メン「知り尽くしてるから。よくしってるから」
近藤里奈 「深く深く深く知り尽くしたらしっかりしてる。よく親戚とかに、妹なのにしっかりしてるって言われる」
小笠原茉由 「それはお世辞って言うもので、世の中にはお世辞っていうものがあって」
山本彩 「この子バカなので」客w

「私は真面目、真面目って言われるのですけど、おもしろいんですよ」客、おー

「特に何をするとかじゃないのですけど、みなさんが思ってるような硬い人間じゃないんですよ」
小笠原茉由 「いつも芸人さんみたいにおもしろさを追求してる。メモ帳にいろいろ書いてる」
山本彩 「そういうんじゃなくて、ただその日あったおもしろいことを書き込んでて、夜楽しんでる」
渡辺美優紀 「この前、言い合いした。どっちがすべるか」
岸野里香 「それ見てたで」
渡辺美優紀 「これからのMCで勝負しようってことになって。2人の仲の秘密だったのに言っちゃった」

「私こう見えて、めっちゃクール」
他メン「どこがやねん」
渡辺美優紀 「クールなんですよ」
近藤里奈 「ミルキーと昨日一緒に泊まったんですよ。お風呂に入らなあかんのにベットに寝てたから、 「お風呂に入らなあかんで」って言って・・・」
山本彩 「みるきーはクールだと思う人?」客、反応薄(1人挙手?)
渡辺美優紀 「もういいわ」

篠原栞那 「見た目の第一印象は大人しそうって言われる」
他メン「ツンとしてる感じ」
篠原栞那 「でもね、でもね、でもね、ハイテンションなんだよ」
他メン「いつも大声で歌ってる」
吉田朱里 「栞那、変やんなー。昨日急に掃除し始めるし、車の中でもうるさいし」
岸野里香 「テンション上がっても○○しないで」
篠原栞那 「テンションの差が激しいんですよ」
他メン「めんどくさい」
篠原栞那 「ハイテンション卒業しようかな」
他メン「いいやんな」
篠原栞那 「このままでいきます」

吉田朱里 「私は菜々ちゃんよりお姉ちゃんだと思ってる」
山田菜々 「完全否定だから。私はしっかりもの」
他メン「アメリカの首都は?」
山田菜々 「ブッシュ」客w
他メン「朱里、アメリカの首都わかる?」
吉田朱里 「ワシントンDC」
近藤里奈 「アメリカの首都はニューヨークだと思ってた」
他メン「菜々ちゃんと一緒やん」
山田菜々 「りーちゃんと一緒は嫌やん」
小笠原茉由 「みんな個性があっていいと思います」

山本彩 「私たちのことを少しずつ知っていただきたいです」

「私たちは2010年10月9日に結成され、1月1日よりAKB48チームA 3rd「誰かのために」公演を やらせていただいてます。本当に名誉なことで、嬉しく思います。本当にありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

山本彩 「その名を汚さないようメンバー一眼となって、劇場公演を何より大切にしながら、 大阪をもっともっと盛り上げていきたいと思います。よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」

山本彩 「それでは次の曲が本当に本当に最後の曲になります。それでは聴いてください。涙売りの少女」


◆EN4.涙売りの少女

曲終了後、
山本彩 「ここでもう1つお知らせがあります。AKB48、21枚目のニューシングル「Everyday、カチューシャ」の ミュージックビデオが完成しました。 選抜には私、山本彩と渡辺美優紀も参加させていただいています」

「そのミュージックビデオには「踊る大捜査線」シリーズの監督、本広克行さんに撮影して いただきました。そのミュージックビデオをみなさんにご覧いただきたいと思います」

「本日は公演に足を運んでいただき、本当にありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

山本彩 「この後、ハイタッチでお見送りさせていただきます。つきましては係員の指示に 従ってください。よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

メンバーたち → 横一列手繋ぎ、「せ~の」バック、「せ~の」前進、「イェー!」

---終演後---

■AKB48 21stシングル「Everyday、カチューシャ」MV上映

■ハイタッチ&肩叩き会(ロビーにて)
メンバーと順にハイタッチしていき、客が16人に達したところでいったんストップし、 後ろを向き、その場のメンバーに肩を叩いてもらう。肩叩き後に、再びハイタッチ、16人全員と。

■率直な感想
・ロビーのモニターはNMB48メンバーの政見放送が流れていた。

・抽選前に「家事です、5階で家事が発生しました」といったアナウンスが流れた。 結局、誤作動と判明。確認作業などで、抽選が少し遅れる。

・劇場内、開演前のBGMは「誰かのために」公演の曲 (誕生日の夜 etc)

・立ち見最前センターにカメラ。

・立ち席、最後方より観劇。NMB48はコンサートで見たことはあるが、「誰かのために」公演は初見。

・ただただ懐かしかった。A3rd公演観劇は2007年1月以来。4年以上ぶりだった。

・M1~3は手拍子ほとんどなし。コールもほとんどなし。

・自己紹介MCは、キャッチフレーズと名前のみ。お題やフリートーク的なものはなし。 一部、メンバーのキャッチフレーズに強く反応していた客もいた。

・そういや下手側から始まる自己紹介はずいぶん久しぶりだったような。
列が終わるたびに「よろしく!」と。元気いっぱいだった。

・M7「ライダー」では、ちょっと潤んでしまった。彼とは挨拶を交わす程度で、面識があったわけではなかったのですが。

・中盤曲以降は手拍子ポチポチ入るも、最後までだいぶ静かだった。

・アンコールはオリジナル曲やポニシュシュなどあり、別構成といった感じだった。

・ステージは、なんだか小さく感じた。それだけ存在が大きく感じる子が多かったのかも。

・最後方からで、細かな点は見えなかったけれども、でもいい表情していたメンバーが多かった。

・ダンスは、大きく踊ろうとしていた子が多かったように思う。

・M5「投げキッスで撃ち落せ!」は振りがよく揃っていたし、とても大きく踊っていたのが印象的だった。

・アンコールでのヒョウ柄のスカートはかっこよかった。

・14時39分開演、16時43分終演。

・終演後にハイタッチ&肩叩き会。肩叩きは、トントントントン・モミモミといった感じ。 メンバーは福本愛菜さんだった。

以上。







カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ