FC2ブログ
新体感ライブ 指原莉乃 卒業コンサート 販売中 new2.gif
※2019年4月28日の(生)映像の配信視聴をご希望の方は2019年4月19日18:00までに買い求めください。
予約受付開始!
AKB48Group新聞 2019年5月号 Amazonオリジナル生写真セット new2.gif
AKB48Group新聞 2019年5月号 セブンネット限定生写真セット new2.gif

叫びたいこと叫んじゃおう(2010/09/25、おやつ公演、チーム研究生B5th 45回目)

■出演メンバー
8期研究生 → 佐野友里子
9期研究生 → 大場美奈、島崎遥香、島田晴香、竹内美宥、永尾まりや、中村麻里子、森杏奈、山内鈴蘭、横山由依
10期研究生 → 阿部マリア、市川美織、入山杏奈、加藤玲奈、金沢有希、仲俣汐里

※ 森杏奈 → 一部欠場

[ 研究生B5th公演出演メンバー / 今月の出演メンバー ]

■公演前の陰アナ
加藤玲奈 「10期研究生のれなっちこと加藤玲奈でした。間もなく開演です。もうちょっと待っててね」客、拍手

■開演
◆ オーバーチュアー
◆M01.勇気のハンマー (全員)
◆M02.隕石の確率 (全員)
◆M03.愛のストリッパー (全員)
◆M04.シアターの女神 (全員)

■MC1(自己紹介)
横山由依 「みなさん、こんにちは!」
みんなで「AKB48 チーム研究生です」客、拍手

横山由依 「勇気のハンマー、隕石の確率、愛のストリッパー、シアターの女神、 4曲続けて聴いていただきましたが、みなさん、いかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます」

「それではさっそく今日のお題を発表したいと思います。 今日のお題は、 寒い日はどうやってスッキリ目を覚ましてますか?です。 それでは自己紹介と一緒に、れなっちからお願いします」

1列目 上手側から順に
加藤玲奈 「ハイ、10期研究生の中学1年、13歳のれなっちこと加藤玲奈です」

「私はですね、寒い日とか全然関係ないのですけど、好きな曲をアラームにすればたぶん起きれると思います。 ハイ、今日もがんばります。よろしくお願いします」

永尾まりや 「ハイ、16歳、高校2年生、永尾まりやです」

「私は朝強いんでよくわからないんで、よく寝ればいいんじゃないかなと思います。今日もよろしくお願いします」

竹内美宥 「はい、中学3年生、14歳の竹内美宥です」

「私は春夏秋冬全部お母さんに起こしてもらってるので、もうすぐ高校生なので お母さんに起こしてもらうのやめようと思ってるので、ジャカジャカジャカジャカっていう音を 携帯の着信にして玲奈ちゃんみたいに起きたいと思います。今日も全力でがんばります。よろしくお願いします」

島田晴香 「ハイ、静岡県出身、高校3年生、17歳の「はるぅ」こと島田晴香です。よろしくお願いします」

「私は寒い日はタイマーで起きる1時間前に温かくして、起きたらそこまで寒くなかったので、 ぜひお薦めします。ハイ、今日も一緒に盛り上がっていきましょう。よろしくお願いします」

森杏奈 「ハイ、森杏奈、16歳、高校2年生です」

「私は二段ベッドみたいなやつで寝てるのですけど、下には誰も寝てないのですけど、 ベッドのどこかにぶつけると起きると思うので、みなさん階段とかにぶつけてみてください」

「今日も杏奈ちゃんスマイルでいきたいと思います。よろしくお願いします」

以上、ハケる。

2列目 上手側から順に
入山杏奈 「ハイ、中学3年生、14歳の入山杏奈です」

「私はですね、寒いと目が覚めちゃうんですよ、逆に。夜中3時に目が覚めて、自分が起きる時間に 目が覚めるんですよ、バッチリ。なので特にないです。今日もよろしくお願いします」

市川美織 「はい、高校2年生の16歳、みおりんこと市川美織です。よろしくお願いします」

「私はですね、しおりんに目覚ましコールをしてもらいます。しおり~ん♪」客w

「っていうのは願望で、お父さんに毎朝タオルケットに包まってるところをバーってやってもらったら 寒い冷気が来るのですけど、そのうち慣れて平気になります。なんで誰かに毛布を取り上げられてください。 はい、今日も元気いっぱるるでがんばりますので応援よろしくお願いします」

島崎遥香 「はい、16歳、高校2年生のぱるること島崎遥香です」

「私は寒いのがすごい苦手なので、苦手なことってわかってるので、窓を開けて寒い空気をわざと入れると目覚めます。 みなさん今日も盛り上がってくださいね。今日もよろしくお願いします」

横山由依 「ハイ、京都から来ました、横山由依、17歳の高校3年生です」

「私は起きてからになるのですが、起きてすぐに顔を洗ったら冷たい水やから目が覚めると思いますので、 みなさんもやってみてください」

「今日もみなさんに楽しんでいただけるような公演にしたいと思っています。よろしくお願いします」

阿部マリア 「ハイ、10期研究生、中学3年生、14歳の阿部マリアです」

「私はですね、寒いからたぶん起きたくないじゃないですか。温かいお布団で、 私の部屋は2階なんですけど、お布団を被ったまま下に行ってテレビを見たりしています。 お母さんに怒られてます。はい、今日も自分らしくがんばります。よろしくお願いします」

金沢有希 「はい、北海道から来ました、17歳、高校2年生、ゆうちゃんこと金沢有希です」

「私はですね、使わなくなった古い携帯とかあるじゃないですか。 あれはアラームの仕事ちゃんとしてくれるんですよ。5コくらいあって。それは盛り盛りしちゃったのですけど」客w

「3コくらいアラームにしたら起きれます。今日もよろしくお願いします」

以上、ハケる。

3列目 上手側から順に
山内鈴蘭 「ハイ、高校1年生の15歳、らんらんこと山内鈴蘭です。よろしくお願いします」

「私は春夏秋冬、全部合わせて目覚めが全部悪くて、目覚ましを何個かけても・・・。 お母さんがいつも頭を叩いて起こしてくれるんで、頭を叩いてもらったらどうですかね? お薦めします」

「ハイ、今日もあなたの笑顔が見たいから鈴蘭パワー全開でいきたいと思います。よろしくお願いします」

仲俣汐里 「はい、高校3年生のしおりんこと仲俣汐里です。よろしくお願いします」

「私は冬に関係ないのですけど、いつも言ってる通り食いしん坊なので、 お腹が空いてると目が覚めるので、寝る前になるべく食べないでお腹空いた状態で寝るようにしてます。 はい、今日もがんばります。よろしくお願いします」

大場美奈 「はい、18歳、高校3年生のみなるんこと大場美奈です」

「私はそうですね、気合で起きるしかないと思うのですけど、寒い日はなんでしたら暖房をして 寝てみてはどうですか?夜。そしたら朝も暖かくて心地よい目覚めですよ。ハイ、今日もよろしくお願いします」

中村麻里子 「ハイ、16歳、高校2年生の中村麻里子です」

「私はですね、ほんとに寝起きが悪くて、目覚ましを起きる時間の2時間前にかけてます。 冬は頭の上に桶を落とす準備をしたら、頭の上に落ちてきっと起きれるんじゃないかなと思います。 ハイ、今日も全力でいきます。応援よろしくお願いします」

佐野友里子 「はい、18歳のゆりりんこと佐野友里子です。よろしくお願いします」

「あれですよ、ものすごい冷え性なんですよ。みなさんが思ってる100倍くらいで、 お風呂上り1分もしないうちに足が紫になるんですよ・・・。寝なければいいんじゃないですか?  ハイ、今日も最後までよろしくお願いします」

「チーム研究生でお送りする「シアターの女神」公演、まずはこの曲からです。どうぞ」客、拍手


◆M05.初恋よ こんにちは(永尾まりや、竹内美宥、加藤玲奈)
◆M06.嵐の夜には(阿部マリア、森杏奈、島田晴香、金沢有希)
◆M07.キャンディー(市川美織、横山由依、島崎遥香)
◆M08.ロッカールームボーイ(佐野友里子、入山杏奈、仲俣汐里、中村麻里子、山内鈴蘭)
◆M09.夜風の仕業(大場美奈)

■MC2
金沢有希、加藤玲奈、竹内美宥、島田晴香、永尾まりや、阿部マリア

「イェー」

永尾まりや 「初恋よ こんにちは、嵐の夜には、キャンディー、ロッカールームボーイ、夜風の仕業、 5曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます」

永尾まりや 「今回のお題は、叫びたいこと叫んじゃおう」
他メン「イェー」客、拍手

永尾まりや 「ありますか?」
島田晴香 「叫びたいこと溜まってると思いますので叫んじゃいましょう。有希ちゃんから」
金沢有希 「玲奈ちゃん、いい加減イタズラするのやめて!」
加藤玲奈 「やめない!」客w
島田晴香 「別にいいんじゃない?イタズラくらい」
金沢有希 「私、いっぱい引っかかるんです、れなっちの罠に」
島田晴香 「私も引っかかったけどキュンとした」
金沢有希 「私、見抜けないんですよ」
竹内美宥 「かわいい~。中1?」
加藤玲奈 「中1です」
島田晴香 「いくつ?」
竹内美宥 「中3です。中1じゃないです」

阿部マリア 「マイク使っていいですか?」そして「眠くないよ!」
島田晴香 「どういう意味ですか?」
阿部マリア 「学校とか親に「眠いの?」って言われる。やる気ない声してるって言われんですよ」
島田晴香 「眠そうだよね。今眠い?」
阿部マリア 「眠くないよ!!」客、拍手
島田晴香 「ファンの人に言われたの?」
阿部マリア 「言われました。眠いの?って」
島田晴香 「阿部マリアちゃんは決して眠くないです」

竹内美宥 「マイク使うか使わないか迷うのですけど」そして「勉強できない!」客w → 拍手

「勉強好きなんですけど、やっても1日で忘れちゃいます」
島田晴香 「歴史とか一夜漬けだよね」
竹内美宥 「英語のテスト、100点満点中、9月にやったのですけど12点で」客w&ざわ

「ショック過ぎて」

島田晴香 「れなっちは?」
加藤玲奈 「(普通の声で)私は反抗期キャラじゃありません」

「言われてるんです」
島田晴香 「違うよね」
阿部マリア 「反抗期だよ」
金沢有希 「でも有希には反抗期じゃなくて甘えてくるんですよ」
島田晴香 「それは私です」
永尾まりや 「さっきからどうしたの? 玲奈ちゃんのこと好きなの?」
島田晴香 「玲奈ちゃんのこと好きなんですよ」

永尾まりや 「私、最後に叫びます」そして「島田!」
島田晴香 「ハイ」
永尾まりや 「島田って言っただけです。じゃ~みなさん叫びたいことは叫んじゃいましょう」客、拍手

→ 他のメンバーたち入場

島田晴香 「なんで島田って言ったの?」
永尾まりや 「隣にいたから」客w

森杏奈 「後半戦はこの曲からです。どうぞ」客、拍手


◆M10.100メートルコンビニ (全員)
◆M11.好き 好き 好き (全員)
◆M12.サヨナラのカナシバリ (全員)

■MC3
前半:入山杏奈、島崎遥香、大場美奈、阿部マリア、市川美織、島田晴香、佐野友里子

「イェー」

島崎遥香 「100メートルコンビニ、好き 好き 好き、サヨナラのカナシバリ、3曲続けて聴いていただきましたが、 いかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます」

「ここでは家に帰ったら何をしますか?です」
他メン「イェー」客、拍手

島田晴香 「家に帰ったら何しますか? ゆりりんは?」
佐野友里子 「私はですか? 寝ます。寝ますよ」
大場美奈 「違うでしょ? お風呂で寝るんでしょ?」
佐野友里子 「お風呂に入ってます。はい、終わり」

阿部マリア 「公演の後、とりあえず落とします、化粧を。なんで笑ってるんですか?」
島崎遥香 → w

「私はクリームソーダを作る」客、反応
「最近嵌ってて、自分で作るんです。クリームソーダ売ってないじゃないですか。 みなさんに教わったのですけど、握手会の時に。炭酸水とカキ氷のメロンシロップを混ぜるとメロンソーダになるんです」
他メン「すごい」
島田晴香 「うちこの前お店でクリームソーダ頼んだんですけど、普通はメロンクリームだと思うじゃないですか。 青かったんですよ。メロンソーダじゃなくて、ラムネだったんです」
島崎遥香 「知ってる、私詳しいんです」客w

「メロンソーダはメロンソーダで、クリームソーダは何でもいいんですよ、ソーダだったら。 勘違いしてるんです、日本人は」客、反応

市川美織 「私は最近飼ったうさぎと戯れることです」
大場美奈 「そのうさぎ動かないじゃん」
島田晴香 「えっ? 動物?ぬいぐるみ?」
市川美織 「ぬいぐるみです。自分が心を込めて作ったぬいぐるみなんですけど」
大場美奈 「手作り?」客、軽くw
市川美織 「すごいかわいくて、私が話しかけると、ワー!って」客w&かわいい
島田晴香 「例えば?」
市川美織 「「今日すごく楽しかったよ」って言ったら、ワーって」島田の右腕を掴み上下にパタパタと(客w)

「何か喋ってください」
島崎遥香 「フレッシュレモン星では・・・」
島田晴香 「お腹空いたよ~」

入山杏奈 「(ぶりっ子口調で)♪私はですね、最近飼ったクマの」客、軽くw
島田晴香 「誰? みおりちゃん?」
入山杏奈 「私ですよ。最近飼ったクマのぬいぐるみに話しかけるんですよ~」
島田晴香 「(遮り)麻里子ー!」客w

次のメンバー入場。

中村麻里子 → ぶりっ子口調で何か話しながら登場

「たまにはぶりっ子もいいじゃないですかって自分で思ってるのですけど」

メンバーチェンジ。

後半:加藤玲奈、中村麻里子、金沢有希、仲俣汐里、竹内美宥、横山由依、永尾まりや、山内鈴蘭

中村麻里子 「それではお願いします」
横山由依 「学校で自分はどんなキャラか話し合いたいと思います」
他メン「イェー」客、拍手

横山由依 「ハイ。横山いいですか? 私は、先生の口グセとかあるじゃないですか。 それをカウントしました」
竹内美宥 「やる」
横山由依 「やるよね。「あの~」って言う人とか。「あの~(↑)」って」客、軽くw
「めっちゃ言ってるのですけど、それをカウントしました。するよね?」
仲俣汐里 「はい」
中村麻里子 「前、生物の先生で「えーと、えーと」って、1時間の授業で70回言ってて」
他メン「すごい」「すごいね」
仲俣汐里 「1分に1回以上だ」
他メン「頭いい」
横山由依 「口グセ系、何かあるかな?」
他メン「難しい」

山内鈴蘭 「他? やぎさん」
永尾まりや 「私ですか? キャラですよね。冬とかブランケットを3枚持って行くんですよ。ブランケットにブランケットで・・・」
山内鈴蘭 「寝ちゃうの?」
竹内美宥 「私は机の上にタオルをかけます。でっかいタオルを持って行って、机に飽きたらタオルをかけて」

横山由依 「仲俣は?」
仲俣汐里 「自分で自分のキャラってわからないのですけど、周りに宿題やってそう、真面目とか、これ美味しそうとか食べ物の 話をされたり」
金沢有希 「しおりんすごいんですよね。ノートをみなさんに見せたいです。私が読めないくらいびっしり書いてあって」
仲俣汐里 「私ノートに・・・めっちゃ書きます」
他メン「電車に乗ってる時とかも書いてるよね」「尊敬する」

山内鈴蘭 「私のキャラじゃなくて先生なんですけど、国語総合のサトー先生は黒板に書く時、 足がこうなってくるんですよ」上から下へ書きながら徐々に膝を曲げて屈める

「おもしろい」

竹内美宥 「いいですか? ここでは静かっていうか普通なんですけど、学校ではめっちゃ煩いです。 煩いっていうか、先生がおもしろいことをやると「あーっ!w」とか。けっこう喋る方です」
他メン「ムードメーカー?」

中村麻里子 「れなっちはここでは大人しい感じですが、学校では?」
加藤玲奈 「たぶんここより大人しいです」客、反応
仲俣汐里 「れなっちは学校でイタズラしてくるんですよ」
中村麻里子 「真面目に授業受けてるタイプ?」
加藤玲奈 「そういう感じなんですけど、先生の話は・・・」
中村麻里子 「ちくわびみたいな人?」
他メン「ちくわび?」
中村麻里子 「ちくわびって言いませんか?」
竹内美宥 「昔の話じゃない?」
中村麻里子 「時代に乗り切れなかったのですけど、ということで最後の曲になります。聴いてください。潮風の招待状」客、拍手


◆M13.潮風の招待状 (全員)


曲終了後、メンバーたちハケる。


■アンコール


◆M14.オネストマン (全員)
◆M15.チームB推し (全員)


曲終了後、
大場美奈 「アンコールありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

大場美奈 「オネストマン、チームB推し・研究生バージョン、2曲続けて聴いていただきましたが、 いかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます。今日はみなさんのお陰で本当に楽しい時間を過ごすことができました。 次の曲が本当に最後の曲になります。私たちの夢を乗せて歌います。聴いてください。僕たちの紙飛行機」客、拍手


◆M16.僕たちの紙飛行機 (全員)


曲終了後、 竹内美宥 「本日はご来場ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

竹内美宥 「ハイ、みなさん、8月18日にリリースされましたAKB48さんのニューシングル 「ヘビーローテーション」はもうチェックしていただけましたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます。今日はその「ヘビーローテーション」のチーム研究生バージョンを 披露させていただきたいと思います」客、拍手

「ありがとうございます」


→ メンバーたち、スタンドマイク準備などでいったんハケる。ステージには竹内美宥1人。


竹内美宥 「ヘビーローテーションはですね、みなさん知ってると思うのですけど、サビに「I want you!」、そこをみなさんに 追っかけて欲しいのですけど、練習したいと思います。私が「I want you!」と言ったら(低い声で)「I want you!」と 言ってください」客w

「I want you!」客「I want you!」

「そんな感じで元気にやってください」


→ メンバーたち、準備整う


竹内美宥 「それでは聴いてください。ヘビーローテーション」



◆M17.ヘビーローテーション (全員)
曲終了後、
竹内美宥 「みなさん、チーム研究生バージョンのヘビーローテーションはいかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます」
横山由依 「そして日ごろの感謝の気持ちを込めまして、ロビーにてハイタッチでみなさんをお見送り したいと思います。係りの方の指示があるまで客席内にてお待ちください。それでは最後の挨拶をしましょう」


横一列挨拶。「ありがとうございました」メンバーたちハケる。

BGM → シアターの女神

公演終了。


■ハイタッチお見送り
ロビーにて、劇場扉側からメンバー1人1人ずつ五十音順に全員と。

■率直な感想
昼公演が終わるか終わらないかぐらいの時間に、公式ブログにてセレクション開催が発表された。
9月29、30日。前回のセレクションは6月12日。わずか3ヶ月半である・・・。また嫌な時期がやってきたとしか言いようがない。

おやつ公演も篠山紀信さんが上手花道内からステージを撮影していた。
同じく立ち最センターにスチールカメラが2台入っていた。

アンコール3曲目「僕たちの紙飛行機」では、メンバーたちの手書きメッセージ入りの紙飛行機が飛ばされた。 記憶の範囲では3度目であるが、私が気付かなかった時が1回あったらしい。なのでメッセージ入りは、通算4回目だったらしい。

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND