【速報版】北野瑠華 23歳の生誕祭レポート

2022年5月29日 SKE48劇場 チームKII「最終ベルが鳴る」公演 17時開演

220529 0040


※仕切り:太田彩夏

お手紙


日高優月より


瑠華へ

23歳のお誕生日おめでとう。

多分2回目の私からのお手紙です。

出会って今年でもう10年になりました。この10年で見た目はもちろんだけど、行動や考えること、色んなことがお互い大人になりましたね。相変わらず性格とかは真反対だなとは思いますが。

ずっと近くにいて色んな瑠華をこれまで見てきたし、知ってはいるけど、その距離はずっと一定の距離感であるからその先の本心まで知れてないことも多いとは思うけど、一緒に過ごしてきた中で変わってしまったと感じることがあります。

根本は絶対に変わっていないはずなのに、どこかもったいないなーって感じることがあるのが本心です。

本当のことなんて言いたい人、言える人に言いたい時に言えばいいから、そういう存在が誰か1人でも瑠華にいたらいいなと思います。既にいたらごめんね。

あっけらかんとしてるように見せかけて「実は」みたいなの、あるよね。

けど甘えるのは上手だと思うから苦しい時はとことん弱くなっていいと思います。そこからまた頑張ろうって奮起して、前を向いてポジティブに一緒にやっていこっ。

いつも最善を尽くそうとしている姿を見ると「私も」と感化されることもあるので、これからもそれは変わらず、お互いに切磋琢磨して10年目も一緒に頑張ろう。

瑠華だから任されたこと、瑠華に任せたいと思うこと、そういった多くの期待にこれからも応え続けてください。

瑠華の持ってるポテンシャルはこれからのSKEに必要なものがたくさん秘められてると思います。まだまだ発揮しきれてないと思うから、とにかく自信を持ってそのポテンシャルを爆発させてください。

この先もたくさん楽しいことをしましょう。たくさん思い出を作りましょう。

これからもよろしく。

なんだかんだで私は瑠華が好きだということ、味方だということを知っておいて、そして忘れないでください。

23歳の毎日が笑顔で溢れますように。

改めて、23歳のお誕生日おめでとう。

優月より

220529 0090


生誕スピーチ


というわけで今日はですね、23歳のお誕生日をお祝いしに劇場へ来てくださった皆さん、そして配信を見てくださってる皆さん、本当にありがとうございます。

はい、ありがとうございます。ありがとうございます。

えー、22歳の1年は、まぁ新しいお仕事させてもらったり、それこそ嬉しいこと楽しいこといっぱいあったんですけど、あの私の中で一番印象に残ってることは、あのー、新曲のね、カップリング曲に収録されてるFC岐阜サポートソングの「仲間よ」のことと、あと副リーダーのことですね。その2つが私の中で凄く大きかったんですけど。

まずそのサポートソングの「仲間よ」に関しては、あのー、まぁ皆さんも見てわかった通り、隊長として、まぁ約3年ぐらいかな? FC岐阜の応援隊の隊長としてやらせてもらってるんですけど、私はその楽曲では2列目の端っこでした。

こういう新曲発売されるタイミングって選抜もそうだし、カップリングとかもそうですけど、こう、まぁ、こうやって立ち位置とかポジションを決めるその基準となるものがちゃんとあるので、まぁ結局は自分が悪いっていうのは凄くちゃんとわかってはいるんですけど、んー、やっぱりそのポジションになってしまったのは、まぁ凄く申し訳ないし、悔しいなと思ってはいるんですけど、ただそのセンターになりたかったとか、その自分が隊長だからセンターに、センターだと思ってた、だから違って悔しいとかそういうことではなくて、なんかあの時、あの撮影の日、なんか、その周りの人達が、周りの人達って言うとちょっとなんかあれですけど、なんか隊長ってことがなんか無かったことになってるみたいな、なんか皆知らんぷりしてるみたいな、なんか雰囲気を感じて。

なんか、なのにその、まぁちょっと、言い方がちょっと悪いかもしれないけど、デリカシーのない質問に私は隊長としてそれを答えなきゃいけないその苦しさだったりとか、そういうのが色々ちょっと積み重なって、あの日はほんとに、あんまりね、ここ最近ここ数年けっこう精神的にこう病むというか、心が折れるっていう、自分をこう追いつめるってことあんまりなかったんですけど、その日だけってかその撮影の日からけっこうつらかったです。

だから皆にも配信とかブログで思いは伝えたんですけど、ほんとに、こんなこと言うのもあれですけど、あの日、撮影の日はほんとに楽しくなくて、メンバーとこう楽屋でワチャワチャいつも通り楽しくしてないとほんとに自分の心が、もうほんとに崩れ落ちそうっていうか、ほんとに折れそうな気がして、そうそれぐらいつらかったんですけど、こう皆に思いを伝えた時に、ファンの人はもちろんなんですけど、FC岐阜のサポーターの方が「詳しいことはわからないけど、私たち、僕たちにとっての隊長は瑠華ちゃんだけだよ」っていう風に、それこそ今見せてくれたみたいにサポーターの方がハッシュタグをね、作ってくれて、応援のね、メッセージを私に届けてくれました。

それはほんとに凄く力になったし、なんかここまでサポーターの方にSKE48としての自分を応援してもらえてることが凄く嬉しかったです。本当にありがとうございます。

でもあの、まぁ今年もね、FC岐阜の応援隊隊長としてやらせてもらってるんですけど、今後こうスタジアムで、もしかしたらスタジアムライブが毎年やってるのであるかもしれないんですけど、私は今のところまだその曲を自信持って笑顔で踊れるかはわかりません。まだ自信はありません。

でも徐々に徐々にこう向き合っていって、また皆でね、スタジアムで、笑顔で会えることを約束するので、またスタジアムで会いましょう。はい。

そして副リーダーの件ですね。るんるんの卒業とともに私の副リーダーの役目も終わったんですけど、ブログとか配信で「副リーダー解任になりました」って言ったんですけど、解任ってクビって意味らしくて。(ざわw)

はい、多分クビではありません。

はい、あんまり私も詳しい話を聞いてないので、ただ「5月から変わります」という報告しかもらってないので、もしかしたらクビかもしれないんですけど、はい、まぁでも、無事にね、副リーダーの役目が終わったということで、これも3年ぐらいですかね、副リーダーやらせてもらったんですけど、ほんとに先輩とかメンバーに甘えることしかしてなかったので、自分がこうチームの先頭に立って何かをするっていうのが今までなかったから凄い不安だったんですけど、私の隣にね、こう、やっぱ人に伝える力だったり言葉の選び方だったり、なんか行動力とかアイデアとかセンスとか、そういうのにほんとに優れた人がいたから色んなことを学べて、副リーダーとしてやってこれたかな思います。

皆さんにはね、こう副リーダーとしての私がどう見えてたか、どう映ってたかわかんないんですけど、まぁ皆さんがね、副リーダー終わった時に「お疲れ様」って、ちゃんとね、メッセージを届けてくれただけで私は「あっ、やって良かったな」って思えたので、本当にここまでね、育ててくれた、選んでくれた人に感謝したいなと思います。はい。あっ、ありがとうございます。(拍手)

ありがとうございます。

でね、その副リーダーが変わりますっていうタイミングでマネージャーさんとお話しさせてもらったんですけど、その時にまぁ「これからは、その今までって副リーダーだからとか副リーダーなのにとかそういうことに、やっぱ気にして、自分のやりたいことをやれなかったと思うから、これからは、なんかそのやりたいことをどんどん積極的にやって欲しい」ってマネージャーさんに言われて。

確かに自分では、その意識して気にしたことはなかったんですけど、確かにこう「副リーダーだから」っていうので、やっぱ自分のことよりチームを優先してた部分はあったのかなっていう風に思ったので、23歳の1年は自分のやりたいことをどんどんやっていきたいなと思うんですけど、ここで1つ愚痴がありまして。

その時に言われたから、私2つね、やりたいことを言ったんですよ。もう1つはけっこう前に言ってたんですけど、はい、両方とも、なんか話が消えました。どっかに行きました。

そう、「やりたいことやっていいよ」って、「だから何でも言ってね」って言ったのに、私の話どっか行って。それはほんとに「クソ野郎!」って思ってるんですけど。(客笑)

でも確かにね、こんだけ人数いればできる子と、やりたくてもね、簡単にできないっていうことはあると思うので、そう簡単にはね、いかないと思うんですけど、まぁこれからはね、自分のやりたいことを積極的にこうやっていって、まぁ23歳の1年、すぐにこう嬉しい報告ができるって皆さんに約束はできないんですけど、必ず嬉しい報告が1つはできるように頑張っていきたいなと思うので、これからも23歳の1年もどうぞ応援をよろしくお願いします。

※9分4秒

220529 0145


本日24時よりアーカイブ配信開始







最新商品

5月11日発売

NMB48 3 LIVE COLLECTION 2021

4月5日発売

UteenB NO.01 NO.01

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサーリンク

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ