【速報版】秋吉優花 21歳の生誕祭レポート

2022年1月19日 西日本シティ銀行 HKT48劇場 チームH「RESET」公演 18時30分開演

FJdiKn2aMAI3w6w.jpg


※仕切り:坂口理子

お手紙


上野遥より


優花ちゃんへ

お手紙を書くのは2度目かな?

以前、番組の企画で私から優花ちゃんに書かせていただいた時、優花ちゃんはその手紙を写真に撮ってLINEのホーム画面にしてくれていました。なんだかそれが優花ちゃんらしくて、温かくなりました。

今日はメンバーとして最後の手紙になると思うので、今までの思い出とか感謝の気持ちを伝えられたらいいなと思います。

私たちの大きな共通点は活動に対してネガティブなことを言わないことかなと感じていて。

もちろん悩みはあって、深くて暗い話をすることもあるけど、それは目の前の活動を前向きに頑張りたいからという気持ちが大前提で、それをお互いにわかっているから近くにいて常に居心地が良くて、気づいたら今の関係になってた気がします。

優花ちゃんは知れば知るほどずっと大人で、心が凄く広くて、誰に対してもとにかく優しいです。

何気ない些細な質問にも曖昧に答えずスマホで調べてくれたり、当たり前のように助けてくれる根っからの温かい人だなと長年一緒にいてひしひしと感じる日々です。

全体のリハーサルでも振り付けを統一したい時や、気をつけなければいけない時、優花ちゃんは率先して発言してくれて、間違ってるところをそのままにしない姿勢が心強くて助かっています。

活動に対して誰よりも前向きで、「どんなことにも挑戦しないのはもったいない」と得意、不得意関係なく挑む精神はさすがだなと思います。

演技も、ダンスも、歌も持ち前の器用さもあるとは思うんですけど、それ以上に圧倒的な努力が実力となって、結果、優花ちゃんは全てを得意としているような気がします。

特に歌に関しては、こんなに練習してる人見たことないなってくらい、私が見える部分だけでもかなりの練習量で、見えない部分でももっとしてると思うと尊敬しかないです。

優花ちゃんと一緒に歌っていると自分も自信を持てるし、うまく歌えず悩んでいたこともどうでもよくなって、ただもっと上手くなりたいっていう気持ちになれました。

ここ数年はコンサートや楽曲でシンメが多かったり、博多座の稽古で代役頑張ったり、花火しながら歌の練習したり、一緒にダンス動画を撮ったり、プライベートはもちろん、お仕事でも近くにいることが多くて凄く嬉しかったし、いつも頑張れたし、何より一緒だと凄く楽しかったです。ありがとう。

私も優花ちゃんにとって少しでもプラスな影響を与えられていたらいいなって思います。

これからは違う道になるけど、きっとお互い変わらず自分のことを全うしているだろうなと思います。

優花ちゃんは意外と繊細なので悩みも多いと思うけど、困った時はいつでも話を聞くし、助けて欲しい時はすぐに駆けつけるので、これからも頼ってね。

改めて、21歳おめでとう。

優花ちゃんの魅力がもっとたくさんの方に届く1年になりますように。

近くでずっと応援しています。

最後に。今日出れて良かったです。今までありがとう。

HKT48チームH 上野遥より

FJdlxDZaUAYswKe.jpg


(手紙後)

上野遥「初めて手紙書いた時は、本気で手紙書いたら相手は泣いてくれるのかっていう企画でやってたんだけど、今日は泣いてくれました」

秋吉優花「私もしんどい時とかに、やっぱはるたんがいたから頑張ろうって思えたし、だから今日お手紙書いてくれてめっちゃ嬉しかった」

上野遥「なんか、けっこうお仕事上じゃないとこでけっこう支えてもらったというか、ずっと朝まで一緒にいたことも何回もあったし、話したことも多かったので。ほんとに今日私は芽瑠の生誕祭は出れないんですけど、優花ちゃんだけでも出れてちょっと嬉しかったなって思います」


生誕スピーチ


今日は2年ちょっとぶりぐらいの生誕祭ということですが、こうやってね、色んな用意してくださったりとか、今日会いに来てくださって本当にありがとうございます。

今日行きたくても行けないんだって、おしゃべり会でね、言ってくれた人とかコメントでね、書いてくださった方とかもいると思うんですけど、DMMで見てくださってる皆さんもありがとうございます。

2年前。えっ、皆2年前から振り返っとるんかな?

2年前はちょうどコロナ禍ぐらいで、劇はじとかやってた頃なのかな。

※メンバー「1年前」

1年前なの? やばっ。

でもほんとにコロナ禍でさ、どうしようってなってた時期だったけど、なんかそれもそれで凄く思い出というか、この新しく事務所が変わって、そのコロナ禍期間にちゃんとスキルをちゃんとしようみたいな感じで歌のライブとかTHE LIVEさせてもらったりして凄く基礎がね、身についたりとか、モートリ劇も凄い楽しかったし、個人的には凄く充実してたなって思って。

この1年を振り返ると、ほんとに皆さんに支えられた年だったなっていうのを凄く思います。

なんだろうなー。なんかずっと私は歌が好きで、お芝居もね、ずっと好きなんですけど、歌好きだったけどなかなか、あんま歌で前に出れなくて。

でもその歌唱力の企画でちゃんと自分が、何だろうな、努力したら報われるんだなっていうことが自分の自信に繋がったし、なんだろうな、メンタル的には今が一番自分の軸をちゃんと持っててるっていうか、そんな感じがします。

えー、あと何喋ろうかな。なんだろうな。やばい、めっちゃなんかドキドキする。久しぶりに話すので。

なんだろうなー。

「君どこ」の時とかは、その半分選抜みたいな感じだったから凄く悔しくて。

でもそんなに選抜にめっちゃこだわりがあるっていうよりかは自分のやりたいこと今やれてるからっていうのもあるんですけど、さすがに、なんだろう、その歌の大会とか色々自分は凄い頑張ってるって思えてたからけっこう悔しくて。

その発表の次の日が流れ星新幹線のイベントだったんですけど、けっこうメンタルえぐれてて、初めてなんかやばいかもって思ったんですけど、午前中にオンラインお話し会があったのをね、凄い覚えてて、その時にファンの皆さんがすっごい励ましてくれてというか逆に元気をもらって、凄くパワーになって、ライブもね、楽しめたんですけど。

だからほんとにファンの皆さんの力って凄く偉大だなって思って。

例えばラビリンスCM選抜とかで皆さんが押し上げてくださったりとか、あと握手会を全部完売にしてくださって。だからこそ9年目にして初めて、9年やってきて初めてセンター曲の「UFO募集中」をいただけたのは凄く、なんか皆さんと掴んだ曲っていう感じがして嬉しかったです。ありがとうございます。(拍手)

私、リクアワでもね、3位になったのがすっごい嬉しくて。ね、カップリングってあんまりフルサイズ披露する機会がないんですけど、あの、ねぇ、メンバーで、皆でフルサイズ披露できたのも凄く嬉しかったです。

だから、その歌の活力になってるのも皆さんに届けたいっていう気持ちだし、で、もう10年目なので絶対に、なんだろうな、同期とか先輩も皆卒業して行ったりして、なんだろう、自分も絶対後半戦であることは確かなので、なんだろうな、もっともっと好きでいて欲しいというか、好きをね、更新して欲しいなって思うので、何だろうな、歌と芝居でもっと好きになってもらえる1年にしたいなって思ってます。

で、今回は歌唱力出なかったんですけど、なんかあっためたいっていうのもあったので個人的には舞台を選んで良かったなって思うし、凄く勉強になって帰ってきたので、今年は舞台にいっぱい立ちたいし、1コに絞らなくてもいいと思ってるので、歌も芝居も同時に伸ばしていけたらなって思ってます。

あとは何かあるかな、話すこと。

多分もう2年分だからいっぱい溜まってるんですけど、でも何だろうな、でもずっと毎日見逃さないで欲しいです。ずっと一緒に歩いて行きたいし、ほんとになんか自分の中でも凄く皆さんが大きい存在なので、これからもっともっと好きになってもらえるように頑張ります。

今年はお芝居と歌で皆さんにもっと好きになってもらえる1年にしたいです。

これからも応援よろしくお願いします。

※6分2秒

FJdmiuzaAAYDqSr.jpg


(スピーチ後)

坂口理子「でも、ね、私たちとか2期生はそうだけど、一番最初の生誕祭から見守っている身とすれば、一番最初はね、デベソでリコーダー弾いてたんだから。アピールタイムっていうのがあって、研究生公演でね、リコーダーでね、情熱大陸ね、弾いたりとかしてて。あんなに子供だった優花ちゃんがって言ったらあれですけど、やっぱグループの中でね、自分の役割を見つけて、じゃないですけど、やっぱり歌だったりとかダンスだったり、トークもそうですけど総じてけっこう優花ちゃん、陰で努力しているタイプですし、どんどん皆が卒業していって、優花ちゃんも自分なりにこう引っ張っていかなきゃみたいな気持ちが最近出てきているんだろうなっていうのがあって、さっき遥もね、全体LINEとかで言ってくれてるって言ってたから、なんかどんどんHKTをもっともっと、その、何て言うんだろうな、自分の、優花ちゃんのスキルでね、皆を引っ張ってくれたらね、嬉しいなと思うし、今引っ張ってくれてるからこそね、こういうHKTになってるんじゃないかなって思うので、私も感じるので」

秋吉優花「そうですね、あと歌とかは、その、歌の選抜とか入った時、加入当時とかはあんま選ばれなくて悔しかったりとかしたけど、ずっとやってたら、Nona Diamondsでデビューできたりとか、あとコンサートの時にユニットもらえたりとか、なんか、絶対、何だろうな、自分がやってればいつか結果がついてくる時がくると思うっていうのは後輩の皆にも、なんか背中で見せていけたらなっていうのは思います」

坂口理子「あと、ないですか?」

秋吉優花「これからもいっぱい思い出作りたいなっていうのはすっごい思ってて。マジでなんか寂しいんですよ。小学生のとき来とった人とかけっこう覚えてるし、元気かな?って思うことがけっこうあるから。こっちからやっぱ会いに行けないしさ。だから、元気だよって言ってほしいです。なんか会いたいですね、いっぱい」


実況ツイート



















本日24時よりアーカイブ配信開始






最新商品

5月11日発売

NMB48 3 LIVE COLLECTION 2021

4月5日発売

UteenB NO.01 NO.01

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーリンク

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ