鈴桃コンビは最高ですね(2010/06/18 チーム研究生A5th 30回目)

■出演メンバー
8期生 → 植木あさ香、佐野友里子
9期生 → 石黒貴己、大場美奈、絹本桃子、島崎遥香、島田晴香、高松恵理、竹内美宥、永尾まりや、 中村麻里子、藤本紗羅、森杏奈、山内鈴蘭、横山由依

新チームK → 野中美郷

ダンサー出演のみ → 10期生6名

■公演前の陰アナ
石黒貴己 「みなさん今日も一緒に盛り上がっていただけたら嬉しいです。石黒貴己でした」客、拍手

■公演スタート
◆M01.長い光(全員)
◆M02.スコールの間に(全員)
(サビ → 10期生5名)
◆M03.JK眠り姫(全員)
◆M04.君に会うたび 恋をする(全員)

■MC1 自己紹介&本日のお題
MC竹内美宥 「みなさん、こんばんは」
みんなで「AKB48 チーム研究生です」客、拍手

竹内美宥 「長い光、スコールの間に、JK眠り姫、君に会うたび 恋をする、4曲続けて聴いていただきましたが、 いかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます。早速ですが、自己紹介と今日のお題を発表したいと思います。 今日のお題は、疲れた時にする心の、あれ?なんだっけ? あっ、疲れた時にする 心の癒し方は何ですか?です。 それではおさらちゃんからお願いします」

1列目。上手側から。

藤本紗羅 「はい、みなさんこんばんは。おさららら、中学2年生、13歳の藤本紗羅です。よろしくお願いします」

「私はですね、疲れた時はですね、メンバーと話すととっても楽しくなります。 ハイ、今日も最後まで盛り上がっていきましょう。よろしくお願いします」

高松恵理 「はい、17歳のえりりんこと高松恵理です」

「私のやっぱり癒しは甥っ子ちゃんだと思います。最近立つようになって。 まだ歩けないのですけど、立つようになってフラフラしてるところがめっちゃかわいくて癒されます」

「ハイ、今日もたかまっちゃんにタカまって帰ってください。よろしくお願いします」

竹内美宥 「はい、中学3年生、14歳の竹内美宥です」

「私はやっぱり寝ることです。やっぱりなんか、寝たいって思わなくてもベットに寝っ転がってると いつの間にか寝てるので、そうすると心の癒しになります。ハイ、今日もがんばります。よろしくお願いします」

島田晴香 「ハイ、静岡県出身、高校3年生、17歳の「はるぅ」こと島田晴香です。よろしくお願いします」

「私はあまり疲れるっていうのはあんまないんですけど、ほんとに疲れた時は テニスでストレス解消みたいな感じでやるのと、あと温泉に入ることですかね?その2つです」

「ハイ、今日も一緒に盛り上がっていきましょう。よろしくお願いします」

石黒貴己 「ハイ、知っている方は一緒にやっていただけたら嬉しいです。いきます。 あなたに出会えてハッピー、あなたの推しメン?『あっきー!』ありがとうございます。 高校2年生の石黒貴己です」

「私はですね、おさらと似てるのですけども、やっぱりメンバーとふざけ合ったりとか、 なんかそういうのが一番癒されます。今日もよろしくお願いします」

植木あさ香 「はい、15歳、中学3年生のあさぽんこと植木あさ香です」

「私は、家に帰ってお母さんといろんな話をする時に、、」突然泣き出す
「。。今日も応援よろしくお願いします」

以上、ハケる。

2列目。上手側から。

中村麻里子 「ハイ、16歳、高校2年生の中村麻里子です」

「私はですね、お母さんにドライブに連れて行ってもらって、CDをかけて、 大声で車の中でなんちゃって英語で洋楽を歌うことが心の癒しです。 今日も全力でいきます。応援よろしくお願いします」

佐野友里子 「はい、18歳のゆりりんこと佐野友里子です。よろしくお願いします」

「私はやっぱたくさん笑うことです。はい、今日も最後までみなさんよろしくお願いします」

横山由依 「ハイ、京都から来ました、横山由依、17歳の高校3年生です」

「私は、家に帰って1人で音楽を聴いてる時が一番癒しかなと思います」

「今日もみなさんに楽しんでいただけるような公演にしたいと思っています。よろしくお願いします」

野中美郷 「はい、19歳の野中美郷です。よろしくお願いします」

「私はやっぱり夢の国に行くとすべて癒されて元気になります。今日もよろしくお願いします」

永尾まりや 「ハイ、16歳、高校2年生、永尾まりやです」

「私はやっぱりお風呂で毎日違う入浴剤を使って、入ることが癒しです。はい、今日もよろしくお願いします」

以上、ハケる。

3列目。上手側から。

島崎遥香 「はい、高校2年生のぱるること島崎遥香です」

「私は癒されることはですね、食べることとか寝ることとか、食べることとか寝ることとかです。 はい、今日もよろしくお願いします」

森杏奈 「ハイ、森杏奈、16歳、高校2年生です」

「私は寝ることなんですけど、私、15時間寝ても足りないんですよ」客、反応
「これ以上身長伸びちゃったら気持ち悪いですよね?」

「ハイ、今日も杏奈ちゃんスマイルでいきたいと思います。よろしくお願いします」

大場美奈 「はい、18歳、高校3年生のみなるんこと大場美奈です」

「私はですね、椅子と壁の間の狭い空間に入るのがすごい一番落ち着くんですよ。 ほんとです。ぜひ試してみてください。すごい落ち着くんで。ハイ、今日もよろしくお願いします」

絹本桃子 「ハイ、15歳の高校1年生、絹本桃子です。よろしくお願いします」

「私は学校での修学旅行とか合宿みたいな、団体行動がとても苦手でして、 団体行動をしてると疲れちゃうんですよ。なんか心がw 心が疲れちゃう時は ベンチがあるんですけど、ベンチで1人でポツンと座ってると心が癒されます。 はい、今日もよろしくお願いします」

山内鈴蘭 「ハイ、高校1年生の15歳、らんらんこと山内鈴蘭です」

「私は最近ほんとに癒されたことなんですけど、ベットで座ってたら、はぁーってなっちゃって、 その時にももちんからメールが来たんですよ。で、ももちんとのメールを見返してたら、 初めて遊んだ時のメールが来てて「今日ありがとう、楽しかったよ。これからもよろしくね、相方ちゃん」って 来てて、すごく癒されました。ハイ、それだけです」客w

「今日もあなたの笑顔が見たいから鈴蘭パワー全開でいきたいと思います。よろしくお願いします」噛み噛み

島崎遥香 「いや~、いいですね、鈴桃コンビは最高ですね」

「ハイ、チーム研究生でお届けする「恋愛禁止条例」公演、続いてはユニットの登場です。どうぞ」客、拍手


■ユニットソング
◆M05.黒い天使(石黒貴己、竹内美宥、藤本紗羅)
◆M06.ハート型ウイルス(植木あさ香、島田晴香、高松恵理)セリフ → 高松恵理
◆M07.恋愛禁止条例(横山由依、野中美郷、中村麻里子)
◆M08.ツンデレ!(絹本桃子、島崎遥香、山内鈴蘭)
◆M09.真夏のクリスマスローズ(大場美奈、森杏奈、永尾まりや、佐野友里子)
(BD → 10期生6名)

■MC2
高松恵理、藤本紗羅、竹内美宥、石黒貴己、植木あさ香、島田晴香

「イェー!」メンバーたち入場。

石黒貴己 「黒い天使、ハート型ウイルス、恋愛禁止条例、ツンデレ!、真夏のクリスマスローズ、 5曲続けて聴いていただきましたが、いかがでしたでしょうか?」客、拍手
みんなで「ありがとうございます」

石黒貴己 「ハイ、ということで、ここではですね、そろそろ夏休みが近づいてきましたということで、 夏休みにしたいことについて話していきたいと思います」
他メン「イェー」客、拍手

石黒貴己 「誰からいきますか?」
高松恵理 「ハイ!」
他メン「おっ、えりりん」
高松恵理 「ずっと言ってるのですけど、沖縄に行きたい」
客、おー
高松恵理 「本当に沖縄に行きたい」
竹内美宥 「美宥さっき考えてた」
高松恵理 「ほんとに?」
島田晴香 「なんで行きたいの?」
高松恵理 「やっぱ夏って行ったら沖縄しかなくないですか?」
石黒貴己 「暑いよ、もっと」
高松恵理 「暑いけど海がめっちゃキレイ」
石黒貴己 「でもさ、夏じゃなくても海はキレイじゃない?」
他メン「おー」
石黒貴己 「思った」
島田晴香 「美宥、写真撮りたいでしょ?沖縄の」
竹内美宥 「そうなの。ずーっと思っててね、沖縄行って、海をいっぱい写真撮る」
他メン「おー」
高松恵理 「一緒に行こう?」
竹内美宥 「行きたい!」
石黒貴己 「いいね、いいね、沖縄」
竹内美宥 「沖縄の料理さ、食べれるかわからない」
島田晴香 「ゴーヤチャンプルー?」
石黒貴己 「ゴーヤ的な?」
竹内美宥 「そう」
島田晴香 「すっごい美味しいよ。苦いけど、苦さの中に旨みがある」
他メン「おー」客、おー
石黒貴己 「いいこと言うね」
竹内美宥 「すごいね」
島田晴香 「たまには言うでしょ?」

「おさら何かある?」
藤本紗羅 「おさらはですね、お笑いのライブにめっちゃ行きたいです」
他メン「おー」
藤本紗羅 「この前初めて行ったんですけど、ほんっと楽しくて、ほんっと1人で行ったのですけど」客、反応
他メン → 反応
島田晴香 「1人だったの!?」
他メン「寂しい」「すごい」
藤本紗羅 「チケットが全然なくて、1人で行きました」
他メン「おー」
石黒貴己 「ほんっとに好きなのね」
藤本紗羅 「ほんとにほんとに」
島田晴香 「中2なのに1人で行ったんだ」
藤本紗羅 「ほんとに楽しくて、もう病みつきです」
他メン「おー」
石黒貴己 「いいね、いいね」
島田晴香 「お薦めの芸人さんとかいるの?」
藤本紗羅 「えっ!?」
他メン → 軽くw
島田晴香 「すごかった今。大丈夫?」
藤本紗羅 「そうですね、私は、そうですね」
他メン「誰?」
藤本紗羅 「しずるさんが好きです」
他メン「あー」
石黒貴己 「いつも言ってるね、いつも言ってるね」
竹内美宥 「いつも言ってるよね」
藤本紗羅 「そう」

島田晴香 「あさぽんは?」
植木あさ香 「あさぽんはね、みんなとね、仲いいんだけどね、一緒にプライベートで遊んだことがないからね」
他メン「あー」
石黒貴己 「なかなかなんか合わないよね」
植木あさ香 「合わないよね。だから遊びたいんだ」
他メン「遊びましょう」

島田晴香 「あっきー何かある?」
石黒貴己 「私はですね、私はやっぱ歌って踊りたいです」
他メン「おー」
島田晴香 「あっきーはダンス好きだもんね」
石黒貴己 「そうなんです、公演大好き女なんで、もう絶対誰よりも好きですよ、私は。 そうですね、踊りたいなーっていう感じです」

「ハイ、ということで次の曲にいきましょう。どうぞ」客、拍手


■後半戦
◆M10.Switch(全員)
◆M11.109(全員)
◆M12.ひこうき雲(全員)

■MC3
・前半
島田晴香、石黒貴己、森杏奈、島崎遥香、佐野友里子、横山由依、野中美郷、植木あさ香、大場美奈

横山由依 「Switch、109(マルキュー)、ひこうき雲、3曲続けて聴いていただきましたが、みなさんいかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます」

大場美奈 「今日のお題はですね、私が思っていたことをちょっとみなさんそれぞれ発表していこうかなと思います」
他メン「イェー」客、拍手

大場美奈 「はい、ということで、さっきからずっと由依ちゃん手を上げてます」客、軽くw
横山由依 「すいません。あのですね、思ってたことなんですけど、昔ドラマで自分の心の中が聴こえてしまうっていう ドラマがあったんですよ」
他メン「あった」
横山由依 「ありましたよね? それを見てたんですけど、それが自分ももしかしたらそうなのではないかと思っていてですね」
他メン → 反応 「怖い」
横山由依 「暗証番号とかを悟られないようにですね、例えば「1234」やとするじゃないですか。 そしたら「1235」と思いながら「1234」を打つんですよ」
大場美奈 「かわいいな」
横山由依 「徹底ぶりですね」
島田晴香 「それはただの思い込みだったってわけ?」
横山由依 「えっ? 聴こえてる?心の声」
島田晴香 「聴こえてない」客、軽くw
横山由依 「じゃ~、よかったです」
他メン「大丈夫」

横山由依 「なんかある? みなるんとか」
大場美奈 「私ですか? 私は由依ちゃんが腹黒いと思っていたけど」客、反応
横山由依 「おー」
大場美奈 「ほんとは、ものすっごい、まぁ、そこまで腹黒くなかったかなって」客、軽くw → 拍手
横山由依 「多少」
大場美奈 「多少。そりゃ、人間ですものね」
他メン「おー」
島田晴香 「今日コロちゃん言うなー、今日。怖いよ」

横山由依 「あっちゃん、貴己ちゃんは?」
石黒貴己 「私は、腹黒いですか?」客、軽くw
島田晴香 「違う」
石黒貴己 「あのですね、言葉間違いなんですけども、ランドマークタワーってあるじゃないですか。 私、車とか乗ってて、ママと通ったりとかしてて、ずっと「マングマングタワーだ!」って言ってて」
島田晴香 「もう1回言って」
石黒貴己 「マングマングタワーだと思っていたの。何かわからないのですけど、それだと思い込んでて、 ずっと信じてきて、早何年?みたいな感じ気付かされて」
島田晴香 「ずっとマングマングタワーだと。言い難いよね、すごい」
石黒貴己 「そう」
横山由依 「意味わからんよね、ほんとに」

大場美奈 「ぱるるは?」
島田晴香 「私?」
島崎遥香 → 反応 「どっちだ?」
島田晴香 「ぱるるかな?」
島崎遥香 「私? 私も言葉間違いならあるけど、みなさん知ってると思うのですけど、 知ってる方は知っていると思うのですけど」客、軽くw

「切手と切符をよく間違えるのと」
島田晴香 「漢字を?」
島崎遥香 「違う、切手を」
島田晴香 「切手だと思ってたってこと?」
他メン「いい間違いみたいな?」
島崎遥香 「切符を買おうとしたら「切手買おう」って」
他メン「あー」
島崎遥香 「あと、パフェとクレープ?」
他メン「あー」
島崎遥香 「パフェを頼もうとしたら「クレープください」って言ったりする」
石黒貴己 「たしかに似てるね」
島崎遥香 「そう。似てるよね?」

島田晴香 「なんちゃんは?」
森杏奈 「私も言葉間違いで、例えば2時22分とかあるとするじゃないですか。 そしたら「ギョロ目だ」って言ってたんですよ」客、ざわw
他メン「ギョロ目?」
島田晴香 「ぞろ目?」
森杏奈 「そう」
島田晴香 「ギョロギョロしてるみたいな」
石黒貴己 「かわいい」

島田晴香 「麻里子は?」

次のメンバーたち登場。

中村麻里子 「かわいらしい思い違いの後に申し訳ないのですけど、私、もち米、普通のお米で作れると思って お水を足してネトネトしてました」客w

「ほんとにできると思って。お椀に入れて小さい時にやってたら「できないわよ」のひと言が ちょっと胸に突き刺さりました」

メンバーチェンジ。

・後半
中村麻里子、山内鈴蘭、藤本紗羅、竹内美宥、永尾まりや、絹本桃子、高松恵理

山内鈴蘭 「はい、ももちん」
絹本桃子 「ハイ、ということでここでは、ここのメンバーの好きなところを発表し合いましょう」
他メン「イェー」客、拍手

絹本桃子 「よし、ある人?」
高松恵理 「はい」
絹本桃子 「おっ、ゆりりん」
高松恵理 「やっぱり中村麻里子のすべり知らずなところが好きです」客、拍手
絹本桃子 「あー、なるほど。言おうと思った」
他メン「私も好き」
中村麻里子 「いつもすべってますけどありがとうございます。まぁ、度胸があるということで」
他メン「そうだね」「すべり知らず」

絹本桃子 「そんな麻里子は何?」
中村麻里子 「私はですね、鈴蘭の思い切った変顔が好きです」
他メン「あー」客、拍手
山内鈴蘭 「やれって雰囲気になるじゃん!」
他メン「フー」
山内鈴蘭 「ももちん一緒にやろう」
絹本桃子 「やだよー、やだよー」
中村麻里子 「タコチューが見たいです、かわいいやつ」
絹本桃子 「クレオパトラからのタコチュー」
山内鈴蘭 「じゃ~、クレオパトラからのタコチューいきます。いきます」
絹本桃子 「3・2・1」
山内鈴蘭 「クレオパトラー。。タコチュー」変顔披露
他メン「かわいいよ」客、拍手
山内鈴蘭 「すみません、すみません。じゃ~、私いいですか? 私はみなさんご存知の通りももちんが大好きなんですけど」
他メン「おー」
山内鈴蘭 「ももちんのいいところはやっぱりメンバー1人1人に思いやりがいっぱいあるんですよ、ほんとに。 でも唯一悪いところがあるんですよ」
絹本桃子 「えっ?」
他メン「あら」
山内鈴蘭 「私にはツンツン過ぎるところなんですよ」
絹本桃子 「だってこの前泊まりに行く約束したらなんか、用意して行ったんですよ。 鈴蘭と待ち合わせしてたら「今日ダメ」っていきなり言ってきて」
他メン「えー」「ちょっとー」
山内鈴蘭 「聞いてください」
絹本桃子 「だから由依ちゃん家に泊まった」
他メン「あー」

絹本桃子 「ということで私いいですか?」
他メン「おっ」「どうぞどうぞ」
絹本桃子 「今日のおさらちゃんの羊の髪型が好きです」
他メン「羊?」
永尾まりや 「今日ちょっと違うよね?」
藤本紗羅 「そう。今日ちょっと短いですね」
他メン「何が違う?」
藤本紗羅 「切ってないけど、なんか、短いです、今日」
山内鈴蘭 「髪が縮んだということで。ヤギが食べました」
中村麻里子 「ちょっといいですか?」
他メン「はい、なんでしょう?」
中村麻里子 「さらだけに、サラサラヘアー」
絹本桃子 「はい、いいよ。美宥は?」
他メン「何今の?」客、拍手

絹本桃子 「美宥はある?」
竹内美宥 「美宥はですね、ももちんです」
他メン「おー」
竹内美宥 「鈴蘭の言ってた通り、ほんとに思いやりがあってですね、あと美宥もうすぐ受験でほんとすごい 勉強の仕方とか悩んでるんですよ。なんだけど「まだ大丈夫」とか」客w
他メン → 反応
絹本桃子 「いい意味で」
竹内美宥 「ほんとにあれなんですよ。安心するんですよ」
他メン「おー」
絹本桃子 「まだ大丈夫だよ」
竹内美宥 「まだ大丈夫?」

絹本桃子 「ヤギさんは?」
永尾まりや 「高松の」
絹本桃子 「高松の」
永尾まりや 「懐いてくるところ」
他メン「あー」
藤本紗羅 「たまにね」
中村麻里子 「こう見えて甘えん坊」
山内鈴蘭 「そう。バスに乗ってる時「鈴蘭~♪」って来るんですよ。すみません、ちょっと似てなかった」
竹内美宥 「美宥もある。この間、恵理のお下がりの靴を」
他メン「あー」
竹内美宥 「そう。お下がりをもらったの」
他メン「いいな」
高松恵理 「履いてるよね。今日も履いてたよね?」
竹内美宥 「今日はね、足が痛くなっちゃってね、今日は履いてないんだよ」客w

「でも聞いて。聞いて聞いて。昨日とか一昨日とかずっと履いてたんだよ」
高松恵理 「ほんとかよ?」
竹内美宥 「ほんとだよ」客、軽くw

「それではいよいよ最後の曲になります」客、え~

「ありがとうございます。聴いてください。あの頃のスニーカー」客、拍手


◆M13.あの頃のスニーカー(全員)

■アンコール


◆EC01.AKB参上!(全員)
◆EC02.ナミダの深呼吸(全員)

■MC4
横山由依 「アンコール、ありがとうございます」
みんなで「ありがとうございます」客、拍手

横山由依 「AKB参上!、ナミダの深呼吸、2曲続けて聴いていただきましたが、 みなさんいかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます」

「チーム研究生「恋愛禁止条例」公演、これからもみんなで力を合わせて 一生懸命がんばりますので応援よろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

横山由依 「それでは本当に最後の曲になります。聴いてください。大声ダイヤモンド」客、拍手


◆EC3.大声ダイヤモンド(全員)


曲終了後、
竹内美宥 「本日はご来場ありがとうございました」
みんなで「ありがとうございました」客、拍手

竹内美宥 「この公演まだまだ終わりません!」客、拍手

「5月26日にリリースになりました、私たちの先輩、AKB48さんのニューシングル 「ポニーテールとシュシュ」はもうチェックしてくれましたか?」客、拍手

「ありがとうございます。今日はその「ポニーテールとシュシュ」の チーム研究生バージョンを披露させていただきます」客、拍手

メンバーたち所定の位置へ。

竹内美宥 「それでは聴いてください。ポニーテールとシュシュ」


◆EC4.ポニーテールとシュシュ(全員)


曲終了後、
竹内美宥 「みなさん、「ポニーテールとシュシュ」いかがでしたでしょうか?」客、拍手

「ありがとうございます。5月26日にリリースになりました、AKB48さんの「ポニーテールとシュシュ」 みなさんよろしくお願いします」
みんなで「よろしくお願いします」客、拍手

竹内美宥 「そしてですね、今日はもう1つあります!」客、おー

「今日はこの後ロビーにてハイタッチでお見送りさせていただきます」客、拍手

「係りの方の指示があるまで客席内でお待ちください。それでは最後の挨拶をしましょう」

横一列挨拶。「ありがとうございました」メンバーたちハケる。

公演終了。

BGM → ひこうき雲

■ハイタッチお見送り
ロビーにて、メンバー全員と。劇場扉側から五十音順に並ぶ。
(※ 16歳未満=植木あさ香、絹本桃子、竹内美宥、藤本紗羅、山内鈴蘭&10期生バックダンサーは不参加)

■メモ


■公演後の陰アナ


■1分モードの感想
スタッフの小野さん卒業後、抽選呼び出しはずっとしんちゃんが行っていたように思うが、 昨日は珍しくグンジさんだった。で、今日もグンジさんだった。


オープニング、横山由依さんソロの後に、他のメンバーたちが続々と登場。
絹本桃子さん、出だしからなんだか涙ぐんでいた様子。

おさらちゃんこと藤本紗羅さんは、前回そして今日も、なんかちょっといまいち表情が冴えないといった感じ。 今日に関しては終始鼻の頭が赤かったような。

高松恵理さんは序盤、ちょっとスイッチが入った感じ。表情はがんばって作っていたといった感じがした。

石黒貴己さんは、いつもダンス素晴らしいけど、今日はいつも以上に良く感じた。まるで集大成のようであった。

自己紹介MCにて、植木あさ香さんが突然泣き出した。一瞬何が起こったのかわからないくらい、突然だった。

合間のMCでは、絹本さんや高松さんを持ち上げる発言が多かったように思う。
絹本さんはステージ上ではツンが多かったが、メンバーたちの話によれば1人1人に思いやりのある優しい子のようである。

M12「ひこうき雲」にて、途中、植木さんが号泣。
おさらちゃんもボロボロと泣いているよに見えた。絹本さんあたりも。
島崎遥香さんは、堪えていたといった様子だった。

アンコールは、しばらく静か。途中からざわざわと。
1分半ほどしてからアンコールの声がかかると、一気に噴出すかのような盛り上がりであった。

アンコールに入り、石黒さんが涙。

EC3「大声ダイヤモンド」の後、「ポニーテールとシュシュ」の準備中に、涙するメンバーたちが多かった。

涙の「ポニーテールとシュシュ」であった。曲中も涙するメンバーたちが多かった。
中でも絹本さんは号泣だった。正直、見るのが辛かった。悔しさとか、寂しさとか、いろんな感情が混ざっていたのではないだろうか。

佐野友里子さんも号泣していた。

事の成り行きを見守ることしかできない、応援することしかできないのは、辛いと思った。

劇場ビルを出ると、例によって雨。

20日がこのA5thラスト公演だと思い込んでいたが、 公演後に届いた研究生たちのモバメからは、今日の公演がラストだったみたいな雰囲気が漂っていた。 実際20日にならないと、わからないのであるが。

[ 公演後のメンバーコメント(DMM) ]

オンデマンド、公演後のインタビュー → 佐野友里子森杏奈







カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ