【速報版】宮崎美穂 27歳の生誕祭レポート

2020年11月4日 AKB48劇場 ゆいみゃお ソーシャルディスタンス公演 19時開演


※仕切り:横山由依

お手紙


下尾みうより


※代読:横山由依

みゃおさんへ

お誕生日おめでとうございます。

いつも感謝の気持ちが伝えられているのか不安だったので、今回お手紙を書く機会をいただけて本当に嬉しいです。

みゃおさんとは同じチームになったことと、PRODUCE48で共演したことがきっかけでプライベートでも会うようになりましたね。会う前の日の夜はいつもドキドキします。

最初は大先輩ということもあり、お話しするだけで緊張していたんですが、みゃおさんの飾らない面や優しさに触れて今ではあまり緊張しなくなりました。

逆に今ではみゃおさんと話す度に悩みや凹んでいた気持ちがなくなり、前向きな気持ちへと変わります。なので、これからもたくさんお話できたら嬉しいです。

またご飯もご一緒したいです。

前に話していた旅行にもいつか行けますように。

最後にもう一度。お誕生日おめでとうございます。

P.S.

みゃおさんは私にとって尊敬する先輩です。

AKB48チームA・チーム8 下尾みう

El-em0SVcAA0JFU.jpg


(手紙後)

宮崎美穂「嬉しすぎるー、ありがとう」


大家志津香より


※代読:横山由依

宮崎美穂さんへ

お誕生日おめでとう。

大家志津香より

El-e8ZIVoAIgSBa.jpg


(手紙後)

宮崎美穂「ちょっと待ってよ」

横山由依「しーちゃんですよ」

宮崎美穂「見に来てくれました、しーちゃん(下手側へ手を振る) ありがとうございます。いや、ちょっと待って。短くない? さっき書いたでしょ、絶対」

横山由依「実は昨日届いてたので、事前に書いてますね」

宮崎美穂「だとしたらやばいよ、これ」


峯岸みなみより


※代読:横山由依

みゃお、27歳のお誕生日おめでとう。

狂犬と呼ばれ、繊細なハートを隠しながらも先輩に噛みついていたみゃおが今ではいい先輩として番組をまわしている姿を見ると時が経ったことを実感します。

歌もダンスもMCもしっかりできる、実は優等生なのに、皆のためにおもしろキャラに全振りしてくれてありがとう。

みゃおは確実にAKBになくてはならない存在です。

これからも自分が楽しいと思える範囲でAKBにいてくださいね。


P.S.

会う度に「みぃちゃん、いつやめるの?」って聞くのはやめてください。

私の卒業は絶対に見送ってね。

峯岸みなみ

El-fCGAUcAEXK5F.jpg


(手紙後)

宮崎美穂「ほんとに嬉しい。ありがとうございます。めっちゃ嬉しい」


横山由依より


みゃおへ

お誕生日おめでとう。

私が研究生の頃、みゃおは大先輩だったので、こうして2人で公演をやらせてもらえるなんて夢にも思いませんでした。

ゆいみゃお公演の1回目の公演が終わった時、思うようにできなくて落ち込んでいたみゃおの姿が忘れられません。

そのあと熱いLINEをくれて、私も気合が入りました。

こうして2回目、3回目を一緒に迎えられて嬉しいです。

みゃおのハッキリしているところ、面白いところ、繊細なところ、お仕事に対しての姿勢、全部大好きです。

私は自分の意見をなかなか言えないので、私が意見を言うまでみゃおは何も言わずに待っててくれて、それに対して反応を返してくれたり、みゃおがアシストしてくれていること、たくさんあります。ありがとう。

AKB歴も長く、色んな経験をしているみゃお。いい時もあれば良くない時もある、そういうことを知っているみゃおは本当に強いと思います。

一緒に話していて勉強になったり、刺激を与えてくれる存在です。

これからもみゃおの道を歩んでいってください。

みゃお大好き!

横山由依より

El-fTuBUcAAPxZQ.jpg


生誕スピーチ


26歳の1年はどんな1年でしたか?

あのー、まぁこの生誕祭もそうなんですけど、やっぱりこう、元々はね、できたものができなくなったりとか、自粛期間があったわけじゃないですか。

で、皆さん共通することだと思うんですけど、やっぱりこの、今年入ってすぐから、ねぇ、コロナウイルスっていうのが凄く流行していて、そのためにお家で自粛をしている時にやっぱ色々考えたんですよ。

いつもこう、やっぱ走り続けて、やっぱAKBってこう1人じゃないから、皆に追いつけ追い越せだし、ずっと走り続けてきた中で、こうしっかり自分と向き合う時間を作れたなって思ってて。

それはほんとに今後のことだったりとか、自分がどうしていきたいのかとか、こう、何だろうな、AKBにいる意味は何だろうとか、そういうのをけっこう考えられた時間だったなって思ったんですよ。

で、そうですね、まぁほんとに色んなことを考えてて。で、やっぱAKBにいる意味ってなんだろうなって考えた時に、ステージに立つ人として夢を追い続けていなきゃいけないなと思ったんです。

ステージに立つ者として夢を追う表現者でいたいと思ったんですね。

で、私もたくさん夢があるし、AKBにいなきゃいけない、いなくちゃできないこともそうだし、まぁ1人で夢追いかけることもそうなんですけど、やっぱりこう、「いつまでも夢を追い続ける人間でいたいな」そういう姿を見せれる人でいたいなって思いました。

やっぱりこの中学生とか高校生の時は「あれやりたい、これやりたい」夢を口にすることがかっこいいことだったけど、やっぱ大人になって気づいたのは、周りを見てると安定した就職先に就いて安定した生活を送っていて夢を語ることが何か恥ずかしいことのように感じていた時もあったんです。

だけど、私はいつまでも「こうなりたい、こういう人間になりたい」って発信し続けれる人でありたいなって思いました。

で、その気持ちは変わらないし、その姿を見て応援してくれる人がいたらいいなって思ったし、やっぱこの環境、状況の中で、なんだろう、きっとアイドルって、アイドルっていうかまぁ一アイドルの宮崎美穂っていうのは皆さんの生活に必要不可欠なものではないじゃないですか。

趣味というか楽しみであり、息抜きでもあると思うんだけど、なんかそういう環境の中に、状況の中になって、「嗚呼きっと会えない期間も長かったから、その皆の熱というか愛が冷めてるんじゃないかな」とか「みゃおのこと忘れてる人もいるかもしれないな」と思ったんです。

もう私も生きていくのに凄く必死になったし、皆もそれぞれ必死だったと思うから、その他のことを考える余裕がなかったって言いたかったんですけど、なんかそういう状況になっていたっていうこともあって、なんか凄いフラットな目線で、自分を客観視した目線で自分と向き合えたなって思って、この1年。

だから凄くやりたかったこともできなくなっちゃったし、ライブもね、こういう風に、なんだろう、無観客でやることも多かったし、延期・中止になったイベントもたくさんあって。握手会もそう。リモートにもなった。

だけど、その中で得たものって少なからずあったのかなって自分の中で思ったので、自分がここに居続ける意味、自分がAKBで一員である意味が明確になったなと思いました。

※4分57秒


(スピーチ後)

横山由依「本当にね、こうなると思わなかったなっていう、誰も想像できなかったことが今起こってるし、もうどうなるかわからないって、昔からそうだったんだけど、なんかそのね、明日が来るかどうかっていうのがほんとに皆こうわからない状況の中で皆さんもだし、私たちもだし、みゃおもだし、色々考えることがあったんだなっていうのが凄くね、伝わってきたんですけど…」


27歳はどんな1年にしたいですか?

そうですね、でもやっぱりさっき言ったように、自分は夢を追い続ける人でいたい、夢を表現する人でいたいっていうのはやっぱ凄いあって。ずっとキラキラしていたいし、それをほんとに、ね、わがままなんだけど、一緒に皆の応援も絶対に必要だなって凄い思います。

だから、ほんとに今後どうなるかわからないし、なんだろうな、前みたいに握手会ができたり公演がね、満員でできたり、それいつになるかもわからないし、こうほんとに先が見えない状況だけど、でも自分を見失わないことがやっぱ一番大切だなって思ってるし、あとはやっぱ自分に自信があります。

やっぱりこんだけちゃんと13年間AKBにいさせてもらって学んだことってほんっとに多いので、もしこう自分が外に出た時も「自分ならできる、自分だったら今まで頑張ってきたから成功できる」っていう自信があります。

だから、その気持ちを信じ続けること、なんか自分に負けないことっていうのが大切な1年になるんじゃないかなって思うので、そういう時はメンバーに頼ったりとか、なんかこうファンの方にね、今ほんとにリモートとかSNS上での、あの何だろうな、会話になると思うんですけど、ほんとにちゃんと皆で手を取り合ってAKBというグループひとつになって、その中に自分もいれるっていうことのありがたさを感じながらもっと前に進んでいけたらいいなと、自分の夢に向かって進めて行けたらいいなと思ってます。

※2分2秒


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ

ほんとに、もうね、もう生誕祭ないんじゃないかとか思ったし、もうやってくれないかなっていう心配もあったんですけどこんなにたくさん準備してくれて、こうやってたくさんの人が来てくれて、もう本当に感謝しかないです。

なんかあの、そうですね、こう生誕祭をやってくださって直接私をお祝いしてくれて、なんかこういうことが当たり前じゃなかったんだなって改めてほんとに思ったし、皆に会える、やっぱずーっと週末握手会してきたから皆に会えるのが当たり前だったし、皆の顔を見るのが楽しみだったっていうことに凄い改めてほんとに気づいた部分もあるから、なんかこれからも、そう一緒に応援してくれたら嬉しいなと思います。

そしてほんとに、本当にありがとうございます。急だったのにね、こういうね、嬉しい言葉だったりとか、できる限りのことで準備してくださった皆さんにほんとに感謝申し上げたいと思うし、あとは今日ね、YouTube更新するので見てください。(拍手)

よろしくお願いします。

※1分19秒 (合計8分18秒)

200912 27909


(スピーチ後)

横山由依「言い残したことはありますか?」

宮崎美穂「でもなんか、けっこうさ、私、ほんとにもう先輩だし、もう何年も生誕祭やってもらってるから、こう、何て言うんだろうな、あんまり真剣に語るってなかなかなかったんですよ、生誕祭でも。楽しい方がいいなっていう感じで、いつも皆とワイワイやってたんですけど、今日は2人だったから、なんか自分が思ってることも正直に話せたし、こうやってお祝いしてもらって、ほんとに、今27歳にやっとなれたなって実感がありました。ほんとにありがとうございます」拍手

200912 27939


実況ツイート

















本日24時よりアーカイブ配信開始









カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ