【速報版】渋谷凪咲 24歳の生誕祭レポート

2020年8月26日 NMB48劇場 オンライン生誕祭「渋谷凪咲 生誕祭」 18時30分開演

出演メンバー:川上千尋、渋谷凪咲、安田桃寧



200826 0092


トピックス


渋谷凪咲、初のオンライン生誕祭 (無観客)

・父の手紙に涙

・生誕スピーチは11分超え

・「夜風の仕業」披露


生誕祭の流れ


・オープニング (安田桃寧川上千尋)

渋谷凪咲 登場…バースデーソングを歌ってお祝い

・ファンの方からの記念品、イラスト、メッセージを紹介

・VTR (チームMでやりたいこと)

・お手紙
(1) 川上千尋より
(2) 父より

・写真撮影コーナー

・生誕グッズ紹介

・質問コーナー

・セレクトコーナー『スタッフは見た! 裏の渋谷凪咲

・生誕スピーチ

・「夜風の仕業」披露


お手紙


川上千尋より


凪咲へ

24歳のお誕生日おめでとう。

気づけば凪咲とはもう約8年の仲になりました。

最初のレッスンの時、踊る時に「足音大きい」と皆から注意されていた凪咲。NMR48というトリオでお笑いコンテストに出ていた凪咲。研究生のとき4人で出演したトークショーで1人だけ「上手くいかんかった」って悔しがる、笑いに貪欲な凪咲。色んな凪咲を8年間見てきました。

初期の頃から「お笑い好きやねん」って目をキラキラさせながら言っていた記憶があります。

そんな凪咲が今では毎日のようにお茶の間に笑いを届けてくれています。時には芸人さんより笑いを取ったりしてるよね。

8年前は正直凪咲がテレビにいっぱい出るなんて想像もしてなかったけど、2人で相部屋になった時に夜遅くまで「ああなりたい、こうなりたい」っていうことを話すよね。その目標が叶っていってて自分のことのように嬉しいです。

実は凪咲と話す時間が大好きって知ってた?

私自身、凪咲と話をすることで、「また頑張ろう」って思えるので、また一緒に話してください。

ただ話し終わって寝たなーと思ったら、夢を見てるのか急に寝言を話すのはビックリするのでやめてね。

どんどんビッグになっていく凪咲やけど、人に言えない悩みとか聞いて欲しいこととかあればいつでも聞くので唯一の同期として甘えてきてください。

昔は私より一歩も二歩も前に進んでる凪咲を見て「羨ましいなぁ」とか嫉妬してたこともあったけど、今では活躍してる凪咲を見て「凄いなぁ。私ももっと頑張ろ」って刺激をもらっています。

そして、いつも私が相談をした時に「ちっひーならできる」って応援してくれてありがとう。心の底から優しくて温かい凪咲が大好きです。これからも仲良くしてね。

いつか凪咲に追いつけるように頑張ります。

またお笑いも見に行きましょう。

ちっひーより

EgVmqHWU0AE_NrI.jpg


(手紙後)

川上千尋「凪咲に手紙を書くのはだいぶ前に1回書いたぶりで。覚えてる?」

渋谷凪咲「。。覚えてる(笑)」

川上千尋「覚えてないな、これ」

渋谷凪咲「いやいや、思い出しとくわ、あとで」

川上千尋「でも8年間で凪咲とずっと一緒にいてそばで見てきたので、これからもその凪咲の前に進んでいく力とかをそばで見たいなって思ってます」

渋谷凪咲「嬉しい。でもほんまに私、誰と仲いい?って言われた時に、先輩とかじゃなくってなったらほんまにちっひーとかあやてぃんとか同期が凄い大切やなって思うから。今日ちょっと私がセレクトさせていただいて、ちっひーとももっちがやっぱり来てくれたら嬉しいなと思ったから。ほんまにありがとう」

川上千尋「ありがとう。これからもよろしく」

渋谷凪咲「凪咲もちっひーと話す時間めっちゃ大好き」


父より


※代読:安田桃寧

凪咲、24歳のお誕生日おめでとう。

小さかった凪咲がもう24歳だということにビックリしているけど、パパの中ではまだまだ可愛い子供です。

凪咲がNMB48のメンバーになってから、これといって趣味のなかったパパの世界が一変しました。

まずメンバーの名前を覚えて、曲を聴いて、ライブに行って。そうしているうちに凪咲はもちろんだけど、メンバー皆を応援したくなるほどNMBは魅力いっぱいのグループでした。本当に楽しませてもらえてます。

でも凪咲には大変なことがたくさんあり、泣いてばかりの時もあったな。助けてやることができないつらさもあったけど、パパは凪咲が自分なりに乗り越えていくのを見て、強くなってきたなと思っています。

今ではいい意味で肩に力が入らず、凪咲らしくお仕事できていて、凪咲らしいスタイルを見つけたのかな。

パパもなぎに言いたいことがあります。たまに「なぎー!」ってパパが抱きつこうとすると、ママから「やめなさい」って叱られるので控えています。

ママと娘の会話に入るのもパパなりに控えています。前にちょっと入ったら「パパにはわかれへんよ」と笑われたからです。本当は傷ついていました。

でもママとスーパーに行った時、毎回凪咲に「スイカ丸ごと買ったろか?」と積極的に言っているのはパパやし、ママが「高いな」って言っているのをパパは「いいやん」って言ってます。

凪咲の部屋に小さい小さい蜘蛛が出て大騒ぎして、「パパー!」って言った時も一目散に部屋に向かうのもパパです。パパってかなり凪咲に貢献してると思うよ。

だからこれからも全力でフォローはするから、凪咲は元気で、幸せでいてくれることだけお願いします。

おごらず、謙虚に、感謝して、何事にも真っ直ぐを忘れない、そんな凪咲がパパは大好きやし、いつまでも世界で一番応援しています。

いつも天国にいるおじいちゃん、おばあちゃんに感謝している凪咲も大好きです。

これからも皆が応援してくれてると思うから心配せずに凪咲らしく頑張って欲しいと思う。

またNMBのライブに行ける日も楽しみにしています。

パパもママもまだまだ元気でいます。

今日は凪咲のために本当にありがとうございます。まだまだ未熟な娘ですが、これからもどうぞよろしくお願いします。

凪咲の父より

EgVn6ZMU4AAu3F1.jpg


(手紙後)

渋谷凪咲「パパー。ちょっとパパからの手紙っていうだけでめっちゃ泣いちゃった。なんかいっつもお手紙、ママとかお兄ちゃんとかが多くて、「パパは恥ずかしいからしいひん」って言ってたのに今年やってくれて嬉しかった」


生誕スピーチ


ということで、今日はこんなね、楽しくて素敵な生誕祭を開いてくださって皆さんありがとうございます。

そして今年はオンライン生誕祭になってしまって。いつもならこの客席にはよく見る、安心するファンの皆さんの顔が並んでるんですけど、今日はペラペラの紙のメンバーがいっぱいいてくれます。

そしてね、大好きな桃寧とちっひーと、そしてファンの皆様からのこの温かい贈り物に囲まれて、そして私のこのカメラの前には皆さん、大好きな皆さんがいてくださって凄く幸せです。

そしてオンラインなので私もちゃんと気持ちをこの画面まで届けれるように頑張るので、皆さん、皆さんもたくさん届けてください。

ということで、23歳の1年は、なんか自分が目標としていたことが形となって叶った1年でした。

そして、いま自分はこうふと振り返ると、今まで思っていた目標の場所に立っていて。立っているんですけど、なんかまだ達成感はなくて。

それは悪い意味ではなくて、きっと0からポンと50に行ったら急に色んなものがガラッと変わって、「あーここに来たんだ」と思うかもしれないですけど、私は0から1・2・3って、なんか本当に遅くではありますが徐々にのぼっていったので、あんまり、なんか景色は変わらず、今こうやって気づいたら目標の場所に立てていた、そんな感覚です。

でも、なんか今ここの場所は今の自分にとっては通過点だなと思って。

今は大きな目標が2つあります。それは、まず1つは全国のなぎちゃんになることです。

今はこうやって関西では色々出させていただけるようになって。で、ツイッターとかで「この番組出ます」って告知する時に色んな、関西じゃない地方の皆さんとかが「あー関西じゃないから見れないけど、なぎちゃん頑張ってね。応援してるよ」とかいうコメントをたくさんいただいてて。なんかそれを見る度に「私がもっともっと頑張ったら皆さんの目の届く場所に行けるんだな」って思って。なのでその言葉を活力に頑張ってきました。

そして、まぁ、この気持ちは初期からはずっと変わらないんですけど、私がこうやって出ることによってファンの、なんか、見てくださってる皆さんが「こんなあほな子でもなんか元気に笑ってられるんやったら自分ももっとなんか、自分も大丈夫やな」と思っていただけたりとか、なんか「ほんわかするな」とか、ファンの皆さんにはなんか日常生活の中に楽しみとか、んー、なんかほっこりする気持ちとか、あと活力になったりとか、嫌なことを忘れれる時間を私が作ることが凄く自分にとっての目標で、そうなれたら凄く幸せだなって思います。

そしてもう1つはNMB48をもっとたくさんの方に知っていただけるきっかけになることです。

いま私がこうやってここに、自分の思い描いてた場所に立てたのはNMB48の看板があってのことなので。でもこの24歳からは自分の力でちゃんとその場所を勝ち取ってNMB48に恩返しがしたいなと凄く思います。

そして彩さんとかアカリンさんは今までアイドル以外の分野で自分たちの地位とかを勝ち取って、ちゃんとそこに自分の居場所を作って、そこにNMB48のことを広めてくださった凄く大きな大切な存在だったので、私もその次に続けるような人になりたいなと思っていますし、そうなります。

今まで自分が、自分のチャンスに自分が掴むのが凄く必死でしたが、これからは自分が掴んだチャンスをちゃんとこの大好きなNMBのメンバーにつなげられるような、そんな存在になりたいです。

そしてアカリンさんとかが卒業を発表とかして、色んなメンバーがたくさん今卒業していく中で、「なぎちゃんはまだ卒業しないよね?」とか色々コメントを頂くんですけど、私はまだ卒業はしません。

自分も皆の卒業を目の当たりにして「自分はいつ卒業するんやろう」ってふと考えた時に、なんかファンの皆さんが悲しむ顔は絶対に見たくないなって思いました。

想像しただけでなんか悲しくなってしまうんですけど、なんか卒業した時に悲しい顔は見たくないからこそ私が卒業したタイミングで「あっ、そうやんな」って、「なぎちゃん、おめでとう」って思っていただける時が自分の卒業のタイミングかなって思いました。

でも、そうなるためにはきっと私が1つ1つのお仕事を大切に丁寧に一生懸命頑張ることによって見てくださってる皆さんが心が1つ1つちゃんと満たされて、なんか心がいっぱいいっぱいになっている、もうお腹いっぱいになってる時に私がきっと卒業したら「嗚呼、なんか楽しい思い出やったな」って、「なぎちゃん、おめでとう」って思っていただけるんじゃないかなって自分の中で思ったので、そうできるように一生懸命これからひとつひとつ頑張りたいと思いますので、皆さんもどれも見逃さずに私のことをずっと見ていてください。

そしてこれから私が24歳凄く心に決めたことは、変わらないことです。

成長の変化は凄く大切だと思うんですけど、自分の芯となる部分は絶対に変わっちゃいけないし、変わりたくないなって思いました。

例えば、私の凄い仲良かった友達とかが違う子と仲良くなった時に、なんか全然違う風になって自分の好きやった部分が、その子の好きやった部分がなくなってしまった時があって。そのとき私は凄く寂しくて、「嗚呼、変わってしまったな」と思って、その子のことを好きじゃなくなってしまったことが昔あって。

でもそれは自分に置き換えると自分もそうだなって思って。これから色んなところに活動の幅を広げていったらきっとこの世界は凄い大海原だと思うんですよ。

なんか、そこの世界での、そこの世界の右も左もきっと私はまだ知らないし、その世界での常識とか、その世界でやっちゃいけないこともまだわからない中で凄いグラグラだと思うんですけど、自分の芯を大切に持って、自分を信じて、ファンの皆さんを信じて、スタッフさんを信じて、家族を信じて頑張っていったらきっと自分が目指してた場所にたどり着けると思うんですけど、思うので、ちゃんと大切に変わらずにいたいなと思います。

でも、もし大海原の中にいるとたまにはグラッと違う道に行ってしまいそうになる時もきっと出てくるかもしれないんですけど、そういう時はファンの皆さんにちゃんと叱っていただきたいなって思います。

私が、そういう時は叱っていただいてちゃんと元の場所に戻してもらって、そこに私がちゃんと戻ったらその違う道に進んだことも成功への道のりに変わると思うので、見放さずにどんな時もこれからもずっと私のそばにいて、手を繋いで、色んな景色を一緒に見放さずに見ていてくださったら嬉しいなって思います。

そして本当にファンの皆さんのことが私はもう大好きで、私がさっきも言ったんですけど、私がこうやって笑顔で楽しくいれる理由はファンの皆さんがこんな私の味方でずっといてくださって、たくさん支えてくださって、「なぎちゃんなら大丈夫だよ」とか、なんか凄い愛のある言葉をたくさんくださるから私は自由に自分らしくのびのびといることができます。

なのでこれからも1つ1つの階段を一緒に登って、山を登って下って、隣で手をつないで、そしていつか皆でその山の山頂に着いて、なんか美味しいおにぎりを食べられるような、そんなことを私の目標としてこれから頑張っていきたいなって思うので、これからもずっと24歳の私もおちょこちょいだと思いますけど、ずっとそばにいてください。

そして皆さんのことが一番大切で凄く大好きです。これからもよろしくお願いします。

※11分35秒

EgVwQO2UcAUqTry.jpg


(その後)

渋谷凪咲「では、最後に桃寧から一言お願いします」

安田桃寧「締め私にしたらいつも怒るやん(笑) でも、凪咲さんは凄いテレビに出演されているイメージがほんとに強いんですけど、なんかやっぱ1回出て終わりじゃなくて、何回も何回も出演されているところがやっぱ、お笑いに貪欲な分、やっぱ人と違うことをしてるからこそ掴み取ってるポジションだなって凄い思いますし、でも素敵なとこはそこだけじゃなくって、ちゃんとNMB48メンバー1人1人を見てくださって、凄い心配してくださってる声とかもあるし、ちゃんと向き合ってその子には言葉をかけてくださるから、んー、なんかテレビに出てるイメージもあるんですけど私は凄いメンバーとそうやって向き合ってくださる凪咲さんが凄い好きで、凄い尊敬します」

渋谷凪咲「ありがとう」

安田桃寧「凪咲さんにもっと面白く返せる人に私も」

渋谷凪咲「そんな求めてへんねん」

安田桃寧「成長します」

渋谷凪咲「急な振りでちゃんと喋ってくれてありがとう(笑)」

「夜風の仕業」披露


最後にソロで「夜風の仕業」披露

EgVx7XMVoAIYsEP.jpg

EgVyC0xVoAEoJQX.jpg


実況ツイート

























本日24時よりアーカイブ配信開始









カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ