【速報版】石田千穂 18歳の生誕祭レポート

2020年7月7日 STU48 配信限定公演 石田千穂「ちほは修行中」公演 ~石田千穂 生誕祭~ 19時開演

出演メンバー:石田千穂


公演のセットリストはこちら

EcUhDINU4AAMzQU.jpg

お手紙


父より


※代読:薮下楓

本日はこのような生誕祭、ソロ公演を開いていただき、運営スタッフの皆様、メンバーの皆、ファンの皆様、生誕委員の皆様、ありがとうございます。

今日この場に千穂が立てているのは、いつも応援してくださる皆様のおかげです。本当にありがとうございます。


千穂へ

18歳の誕生日おめでとう。

父さんも同じ3月17日に誕生日を迎えました。

千穂は2人目の子供で、お医者様からは「3月に入ったらいつ産まれてもおかしくない」って言われていたので、同じ誕生日になることは難しいな~と思っていたよ。

でも3月に入り、お母さんが毎日歩いても産まれる気配もなく、とうとう3月17日を迎えました。

実家に帰っていたお母さんのところに行って、おじいちゃんとおばあちゃん、お兄ちゃんに父さんの誕生日をお祝いしてもらいました。

今日も残り3時間。同じ誕生日は無理そうだなぁと思いながら家に帰りました。

家に帰って少しすると、電話が鳴りました。お母さんが破水して、今から病院に行くと。時計を見ると22時を回っていました。急いで病院に向かったよ。

病院に着くと、もう赤ちゃんの頭が出てきていると看護師さんが言っていて、お母さんが歩いて分娩台に行けなかったので看護師さんと一緒に分娩台に運んだよ。今日中に産まれてきてくれたらいいなぁと思いながら。

そして千穂が産まれました。23時22分。スピード出産。先生も間に合わず、助産師さんが取り上げてくれました。

2002年3月17日23時22分、2756グラム。無事生まれてきてくれてホッとしたのと、誕生日が同じで凄く嬉しかったです。半分諦めてたからね(笑)

同じ誕生日に生まれてきてくれてありがとう。

それからすくすく育ち、AKB48さんに憧れたね。

特にともちんさんが好きで、一緒に広島の全握にも行ったね。

父さんは右も左もわからないままともちんさんと握手したよ。とても可愛かったのと、握手の列がすごかったのを覚えています。アイドルって凄いと思った瞬間でした。

この時はまさか千穂がアイドルになるなんて思いもしなかったよ。

だけど千穂はAKB48さんに憧れて、「自分もアイドルになりたい」と歌やダンスを習った。

あと一歩のところで叶わないこともあったね。今思えばSTU48に入るためだったんじゃないかなと思う。STU48になれて本当に良かった。

STU48になって3年、色んなことがあったね。嬉しいこと、悔しいこと、ビックリすること。喧嘩もたくさんしたね。

中でもビックリしたのはソロコンサートです。嬉しかったけど、本当に千穂で大丈夫なのか、できるのかと毎日心配でした。

始まるまで心配していたけど、千穂の姿を見て、たくさんのファンの方々の温かい声援を聞いて安心しました。とても愛されていると感じ、とても嬉しかったです。

ここまでこれたのはファンの皆様のおかげです。

握手会やイベントなどたくさん来てくださり本当にありがとうございます。感謝の極みです。

これからも感謝の気持ちを忘れずに、最強のアイドルを目指して頑張ってください。家族、親戚、皆で応援しています。

本日は最高の生誕祭、ソロ公演を開いてくださり本当にありがとうございました。これからもSTU48と石田千穂の応援をよろしくお願い致します。

父より


(手紙後)

石田千穂「今年は誰が手紙を書いてくださるんだろうなーって思ってたんですけど、まさかの。私、父さん(とうさん)って呼んでるんですよ。そう、父さんで、凄いビックリしたんですけど、私が生まれた時の状況とかあんまり詳しくそんなに聞いたことがなかったので、そういう風に聞けて嬉しかったのと、あと私は家族親戚がもう、もう超私を応援してくれてて、もう本当に家族は送り迎えをもうお母さん、お父さん、お兄ちゃん、おばあちゃん総出で、代わりばんこで送り迎えをしてくれていて本当にありがたくて。

なんで私が今こうやってアイドルを続けられているのは家族の支えがあったからだと思うので、本当に感謝しています。ありがとうございます」


ファンの方々より


※代読:薮下楓

千穂ちゃんへ

千穂ちゃん、18歳の生誕祭、本当におめでとう。

去年千穂ちゃんは2つの大きな目標を掲げました。

AKB48さんの選抜に入りたい。STU48のセンターに立ちたい。

千穂ちゃんは見事にその1つを叶えることができました。

AKB48さんの選抜メンバーとしてサステナブルを歌う千穂ちゃんはとっても輝いてました。

去年の生誕祭で、私たちは「17歳の1年は、15歳をホップ、16歳をステップとして大きくジャンプする年にしてほしい」と願いました。そして千穂ちゃんは本当に大きくジャンプしてくれました。

去年に続き舞台に出演し、そしてソロコンサートも実現。一気に千穂ちゃんが日本中に見つかった年になりました。

周囲の環境が大きく変わっても千穂ちゃんと私たちの信念は変わらず、前を向き続けています。

世界中がコロナウイルスとの戦いに巻き込まれ、様々な出会いの場が奪われる中でも毎日SHOWROOMを続けてくれていた千穂ちゃんと私たちは画面越しでも毎日会うことができました。

おうちほ公演という形で千穂ちゃん1人で公演を作り上げ、私たちを少しでも楽しませようとしてくれていました。私たちにとって千穂ちゃんは誰よりもファンのことを思う最強のアイドルです。

でもそんな千穂ちゃんのことを知らない方もまだまだいます。皆から最強のアイドルと認めてもらえるよう、18歳のこの年も積極的に前に進んでください。私たちはそんな千穂ちゃんを全力で支えます。

そして近い将来必ずSTU48シングルのセンターになる夢を叶えてください。

まだ見たことのない景色のその先に向かってこれからも一緒に走り続けましょう。

千穂ちゃんファンより


(手紙後)

石田千穂「わー反則や(涙)」

薮下楓「千穂ちゃんが泣いた」

石田千穂「鉄の女が」

薮下楓「私の去年の誕生日に千穂ちゃんに送った手紙でも泣かなかった千穂ちゃんが」

石田千穂「歳をとって、ちょっとね、涙腺が弱くなっちゃったのかもしれません」


生誕スピーチ


私は凄いまとめるのが下手なので今日は箇条書きにしてきましたので、見させていただきます。

まず今日は見に来てくださった皆さん。あっ、見に来てくださってはいないですけれども、見てくださっている皆さん、そしてスタッフ、準備をしてくださったスタッフさん、生誕祭を開いていただいて本当にありがとうございます。

そうですね、18歳になって3ヶ月ぐらい経つんですけども、なんか誕生日第2回みたいな、2回目の誕生日が来た感じで凄く皆さんに祝っていただけることが嬉しいです。

そうですね、まず、今日は7月7日なんですけど、私が去年の7月7日にサステナブルの選抜入りを私は教えていただいたんですね。だからそんな年に今年はソロ公演をさせていただけるっていうのが本当に嬉しいです。はい。

七夕って凄い特別な日だと思うんですけども、私にとってはもっともっと特別な日になりました。ありがとうございます。

そうですね、17歳は船上劇場が完成したり、全国ツアーをさせていただいたり、あとはですね、サステナブルの選抜に選んでいただいたり、舞台とか冠番組をさせていただいたり、ソロステージ、ソロコンサート、ソロ公演と色んなステージに立たせていただいたり、皆さんの応援のおかげでたくさん挑戦をさせていただけて、刺激をいっぱい受けた1年になったなと思います。

さっきファンの方からの手紙にもあった通り、17歳の生誕祭Tシャツをファンの方が作ってくださったんですけど、その時にホップ・ステップ・ジャンプって書いてくださっていて。私は18歳の年はジャンプにできていたでしょうか?

薮下楓「できてたー」

ありがとうございます。はい、そうですね、凄い17歳は握手会で一緒に「やったー!」って喜んだり、おめでとうって言ってもらえる機会がたくさん多かった気がして、凄い皆さんとこうやってお祝いできることが嬉しいし、私の、自分のことのように、私以上に凄く喜んでくださる方がたくさんいらっしゃることを実感して、本当にありがたいことだなと思いました。

そうですね、でも最近は握手会とか公演とかができていなくて、実際に一緒に会えたりもできていなくて、そうですね、私は伝えたいことがいっぱいありますし、ありがとうって伝えたいですし、まぁ心当たりがある人は、まぁ言いたいことも色々ありますし(笑)

よそ見とかしちゃってる人にも言いたいことがありますし、凄い今の状況がもどかしいんですけども、私は自粛中に「おうちほ公演」っていう公演を毎日やっていて、その時に皆さんが「楽しみにしてるよ」って言ってくださったり、あとはSHOWROOMとか動画配信でコメントをしてくださったり、STU48メールの返信をしてくださったり、普通だったら私が皆さんに届ける側だと思うんですけれども、私が皆さんにたくさんエールとかエネルギーをいただいていました。本当にありがとうございます。

私は皆さんに支えられているし、皆さんがいるからアイドルができているなと思います。たくさんの愛を本当にありがとうございます。

はい、18歳。18歳はですね、なんとなんと高校を卒業できまして、はい、できましたので、アイドルのお仕事に専念できるので今まで以上にSTU48を広めていきたいなっていう年です、私にとって。

そうですね、STU48は、私は今は3年間ぐらいSTU48をさせていただいてるんですけど、凄い本当に知れば知るほど、なんか味が出る沼みたいなグループなんですね。なので、まずは知ってもらって、きっかけ、そういうきっかけ? 気になってもらえるきっかけになれるようなメンバーになりたいなと思っています。

あとサステナブルの選抜に選んでいただいた時に歌番組にたくさん出させていただいて、ありがたいことに。。凄い嬉しかったんですけど、STU48で絶対出たいなってその時に凄く思って。

はい、STU48でもっともっと上を目指して頑張っていきたいなと思うので、私のグループとしての目標は音楽番組にたくさん出させていただくことと紅白歌合戦に出させていただくことと、あとは安心安全な環境になったらグリーンアリーナで私はライブをしてみたいなって思っています。

はい、個人としての目標はですね、今まで続けてきたこととかを続けながら新しいことにも、なんか小さなことでもどんなことでも新しいことに挑戦していきたいなと思っています。

そうですね、あとは、今日もソロ公演をさせていただいてるんですけど、ソロ公演で自分で色々考えて作っていて、皆さんに届けれて楽しさを凄く感じた17歳で。なのでソロ公演で全国を回りたいっていうのと、またTOKYO DOME CITY HALLでソロコンサートをさせて頂くのを目標にしたいと思います。

そして、さっき手紙にもあったんですけど、私はAKB48さんの選抜とSTU48のセンターを18歳も目指していきたいなと思います。

そうですね、選抜に落ちてしまって、凄い選んでいただいた時のあの嬉しさとか皆さんと共有できる嬉しさを感じているからこそ凄い悔しくて。

でも私は負けず嫌いなので、その悔しさをバネにこれから18歳はもっともっと輝いた大人な女性になって、いつかまた選んでいただけるように頑張りたいと思います。

そうですね、あとは何だろうな、凄い私はですね、本当に、あ、もうこれ口癖なんですけど、普通の女の子って感じで凄い特技も、なんか「ら行言葉」とか寝ることとか、なんかわけわかんない特技を言っていたりするんですけども、そんな私が今こうやってソロ公演をさせていただいたり、アイドルでいられているのは見てくださってる、応援してくださっている皆さんのおかげなので、本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。あっ、「感謝の極み」です。お父さんも使ってたんですけど、私がよく使っている言葉なんですけど。感謝の極みです。

はい、そうですね、これからも皆さんに応援していてよかったなって、さいくよ…(噛む)

こういうとこなんですよね。こういう時に噛んじゃう。

最強なアイドルだなって思ってもらえるように精進して参ります。はい。これからもどうぞよろしくお願いします。皆さんのことが本当に大好きです。ありがとうございました!

※9分1秒


事務所移籍発表


(生誕祭の最後に…)

石田千穂「私、石田千穂はこの度、ツインプラネット内、女優俳優セクション「ワイルドプラネット」に所属させていただくことが決定しました」

全文はこちら


実況ツイート



















本日24時よりアーカイブ配信開始
STU48 LIVE!! ON DEMAND



STU48 5thシングル 予約受付中


思い出せる恋をしよう 初回限定盤A
思い出せる恋をしよう 初回限定盤B
思い出せる恋をしよう 通常盤A
思い出せる恋をしよう 通常盤B




カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ