【速報版】小林莉奈 卒業セレモニーレポート

6月29日 NMB48劇場 小林莉奈 卒業セレモニー 19時開演

出演メンバー:小林莉奈、川上千尋、菖蒲まりん


トピックス


小林莉奈 卒業セレモニー、配信限定にて開催

・チームNメンバーがZoomにて参加 (※吉田朱里 不参加)

・キャッチフレーズの合いの手など、ファンの方の声が流れる

菖蒲まりんの手紙に涙

・同期の菖蒲まりんと2人で「今ならば」披露 

・チームNメンバーのサプライズメッセージに号泣

吉田朱里よりメッセージが届く


卒業セレモニーの流れ


・オープニング (川上千尋菖蒲まりん)

・チームNメンバー、Zoomにて登場

小林莉奈登場…最後のキャッチフレーズ披露

・ファンの方からの記念品、イラスト、メッセージを紹介

・お手紙:菖蒲まりんより

・写真撮影コーナー

・ファンの方からのメッセージ、質問コーナー

・セレクトコーナー (チームNメンバーがクイズに挑戦)

・金のプレート贈呈

・卒業スピーチ

・「今ならば」披露 (小林莉奈菖蒲まりん)

吉田朱里よりメッセージ


お手紙


菖蒲まりんより


莉奈へ

莉奈、まずは卒業おめでとう。

お互いの将来についてよく話すけど、こんなにも早い卒業だとは思わなくて正直ビックリです。

莉奈との思い出を思い返すと、言えることから言えないことまで波乱万丈すぎて手紙には収まらないのでいくつかピックアップします。

莉奈のことは6期生オーディション二次審査の時に、「一際目立つ可愛い子がいる。この子は受かるぞ」と思ったのを今でも鮮明に覚えています。

セレクション中はお互い地方組というのもあって常にいつも行動。お揃いの服も買って仲良し小好し。やる気を見せようと、徒競走かのように鏡の前を独占して、「たまには反対側に行って」とか「後ろに下がって」なんて注意をされたこともあったよね。

最終オーディション前には「まりんと合格。ずっと一緒がいい。莉奈と合格。ダメでもズッ友」って一緒に短冊を書きに行ったよね。

今では照れくさくてお揃いなんてできないし、面と向かって言えないのに、不思議だよね。

メンバーになってからは研究生公演のオーディションが始まったり、個々の活動が増えて序列がついたり、目に見えるように結果がついてきてライバル視するようになったからか、まりんからは一緒にいないどころか連絡もあまり取らなくなったよね。

自分に余裕がなくて、莉奈の活躍が悔しくて素直に喜べないし、一緒にいるのが気まずい。そんな時期がずっと続いていたような気がします。

それでもプライベートでは莉奈はたくさんまりんをお買い物に誘ってくれたり、ご飯に誘ってくれていたよね。

話したいけど話したくなくて、会いたいけどなんか会いたくなくて、たまに断ったりして。素直になれなくて本当にごめんね。

莉奈は悩んだら必ずまりんに相談してくれて、信頼してくれているんだって本当に嬉しかったよ。

莉奈のことは放っておけないからたまにキツイ言葉や莉奈が求めてない言葉を返したけど、それに莉奈が逆ギレしてくるのも予想済みで、「可愛いなー、子供だなー」って親の気持ちだったよ。

思い返すとこんなにも莉奈からの不器用な愛をもらっていたのに、気づいたのはつい最近の話です。もう少し早く気づけていたら何か変わっていたのかなと思うと少し後悔しています。

でもこれからはお互いの生きる道が変わって、少しは素直になれるかな? もっともっと話せることが増えるかな? 仲良くなれるかな?と思うと凄く楽しみです。

何を不安に思ったのか、この前「やめても仲良くしてね」ってメッセージを突然送ってきたけど、当たり前だよ。

しょぶちー、そして友達、ライバルとしてもこれからもよろしくね。

本当に卒業おめでとう。

まりんより


(手紙後)

小林莉奈「ありがとう。泣くつもりなかったのにめっちゃ泣いちゃった。なんか、会いたいけど会いたくないとか、話したいけど話したくないっていうのが凄い私も思ってた時期があったので、そういうこと思い出したらちょっと色々思い出して…」


卒業スピーチ


DMM配信をご覧の皆さん、ちっひーさんとまりん、そしてZoomで参加してくださっているチームNの皆さん、スタッフさん、今日は卒業セレモニーを開いていただくことができて本当に嬉しいです。ありがとうございます。

NMB48に加入して約2年間、本当に濃くて、たくさんの経験をさせていただけた2年だなと思っています。

私は吉田朱里さんの女子力動画を見てNMB48の6期生オーディションに応募しました。

正直、最初はアイドルになりたくて受けたというより自分を試してみたいとか変えたい、ここで自分のやりたいことを見つけたいと思って応募しました。

知らない土地で、私の知らない世界で、周りに知り合いも友達も家族もいない中で活動していくのは正直自分が思っているより本当に厳しくて、つらいこともたくさんありました。

でも、アイドルになって歌って踊ることの楽しさとか努力することの大切さを知ることができました。

私はNMB48に入って本当にたくさんの経験をさせていただけて、本当にたくさん成長できたなって思っています。

ここまでこうやって最高のアイドルをさせていただけたのは皆さんのおかげです。

本当にたくさん私に勇気とか元気とかをくださったのは皆さんのおかげなので、本当にここまでありがとうございましたって気持ちでいっぱいです。

NMB48の私は今日で終わりです。ですが、卒業っていう言葉ってなんか寂しく聞こえるんですけど、私は新しいことを挑戦するスタートラインでもあるなって思っているので、ここで培った経験を無駄にしないように、これからまた、明日から新しい自分としてイチから頑張っていきたいと思います。

ここまで本当に頑張ってこれたのはスタッフさんやメンバーさん、そして本当にこんなにアイドル活動に夢中になれて頑張れたのはファンの皆さんの、本当に応援してくださった皆さんのおかげです。ありがとうございます。

最後になるんですが、皆さんがたくさんいるアイドルの中から私を見つけてくださって、自分のことのように喜怒哀楽してくれたり、たくさんの愛をくれて本当に嬉しかったです。ありがとうございます。

2年間本当にたくさん、たくさんの濃い思い出やたくさんの経験をありがとうございました。

200629 0463

(スピーチ後)

小林莉奈「いやほんとに楽しかったです、2年間。アイドルをやり切ったなって凄い思いますね。なんか、選抜メンバーにはやっぱり1回も選ばれずにファンの方と目標にしてたんで、それは凄い申し訳ないなって思ってるんですが、私はここでほんとにやり切ったなって思っているので、アイドルになって良かったなって本当に心の底から思います」

川上千尋「私もNMB48に来てくれて嬉しいです」

小林莉奈「ありがとうございます」


「今ならば」披露


最後に「今ならば」披露 (小林莉奈菖蒲まりん)

200629 0526

200629 0532


チームNメンバーからメッセージのサプライズ

200629 0597


吉田朱里よりメッセージ


※代読:川上千尋

莉奈へ

卒業おめでとう。

初めて話したのは一番最初にあった生写真の撮影の時でしたね。

私の動画をきっかけにオーディションを受けたって聞いた時は凄く嬉しかったです。

莉奈のポテンシャルと根性の強さがあれば、莉奈の夢はきっと叶うと思うよ。頑張ってね。応援してます。

同じチームで活動できて良かった。ありがとう。

アカリンより


(メッセージ後)

小林莉奈「あ~ありがとうございます。めちゃめちゃ嬉しいです」

川上千尋「素敵なメッセージでした。ほんとにりなちーは朱里ちゃんも言ってたみたいにポテンシャルとか根性の強さがあると思うし、研究生の時から見てて、SNSでもパフォーマンスでも人を惹きつける魅力があると思うので、自信を持って頑張ってください」

小林莉奈「はい」

川上千尋「そして、誤解されることもあるかもしれないですけど、自分の行動に責任を持って、夢に向かって頑張ってください」

小林莉奈「はい、ありがとうございます」

川上千尋「お疲れ様でした」

小林莉奈「ありがとうございます」


実況ツイート





































カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ