AKBグループリクアワ2020 ランクイン記念Tシャツ 再販中

順位別 Tシャツ一覧

【速報版】杉浦琴音 19歳の生誕祭レポート

2019年12月28日 NMB48劇場 山本彩プロデュース「夢は逃げない」公演 13時開演

191228 2020


◆仕切り:坂本夏海

溝渕麻莉亜からのお手紙
ことちゃんへ

19歳のお誕生日おめでとう。

ことちゃんの生誕祭でお手紙を書かせていただけると聞いた時、凄く嬉しかったです。生誕委員の皆さん、ありがとうございます。

ことちゃんとはドラフト会議の頃、チームが違うっていうのもあってあんまし話したことがなかったよね。

あの時はまさか今こんなに仲良くなれるなんて思ってませんでした。

NMB48に指名させていただいて加入したものの、お互いダンスが苦手で、振り覚えが遅くって、どんどん同期の皆がチームの公演の初日を迎えるのに私とことちゃんはなかなか出れんかったよな。

あの時はほんまにつらかったね。いくら練習しても怒られて、何したらいいか全然わからんくて投げ出したくなるぐらいやったよな。

コーヒー屋さんで「このまま初日迎えられず千秋楽来てもうたらどうしよう」とか夜中まで語ったこともあったなぁ。

まぁでもそこからよりことちゃんと仲が深まった気がするから今となっては良い思い出です。

ことちゃんの初日が決まった時、自分のことのように嬉しくて「初日祝いに何か欲しいのある?」って聞いたら「お花」って即答して黄色のバラ渡したのもめっちゃ懐かしいね。

ほんまにいつも思うけど、私はことちゃんってNMB48の中で一番笑顔が似合う存在だと思います。特にオネストマンの天使のような癒しの笑顔が大好きです。

でもずっと笑顔でふわふわしてるイメージのことちゃんやけど、これからもしつらいこととかあったら抱え込まずに気軽に相談して欲しいな。

なんか普段麻莉亜が一方的に話を聞いてもらってばっかりな気がするから、それはごめんね。

ちょっとの間活動をお休みしていた時、皆「こと様がまだ帰ってこーへんのかな」ってずっと言ってたぐらいずっとことちゃんのこと考えてたよ。やからリフレッシュして帰ってきた時、ほんまにめっちゃ嬉しかったです。

こういうの言うのは恥ずかしいけど、大切な仲間やし、皆ことちゃんのこと大好きやから頼りないけどいつでも頼ってください。

最後に全く話は変わっちゃうけど、ことみくじとかブログでやってた大喜利とか誰にも思いつかへん発想力がことちゃんの武器でもあり凄いところやなーって思います。

杉浦琴音「ことくじです」爆笑
溝渕麻莉亜「でもことくじほんまに5回ぐらいずっとやってるから」
杉浦琴音「ありがとう」

私には武器が全然ならないなって思うし、全然わからないからいつも尊敬しています。

これからも期待しているよ。

早く月曜日のことみくじにならへんかな?(客笑)

杉浦琴音「ことくじ!」

ことくじにならないかな~?

19歳がことちゃんにとって本当に幸せな年になりますように。

溝渕麻莉亜より


パパからのお手紙 (代読:安部若菜)
今年も生誕祭を開いていただきありがとうございます。

誕生日にはお祝いのメッセージをいただいたり、いつも応援していただき本当にありがとうございます。

ことは今年大阪の高校での卒業のタイミングで愛知に帰ってきたからルルも凄く心配していました。

でもパパは帰ってきてくれて嬉しかったし、正直ホッとしました。

休業中に小さな目標をメモに書いて達成できるようにしていましたね。

30個全部達成したみたいで良かったです。

そしてあいちゃの卒業公演に呼んでもらったり、尊敬するスタッフさんに相談させていただいたりするうちに自分で気持ちを立て直したね。

春のこととは別人とよく言われるように、今は毎日が楽しそうでパパも嬉しいです。

レッスン場に行けない分、屋上に位置ラインをペイントしていつも練習しているね。普段自分からあまりアピールしないと思うので、今日こっそりパパから伝えておきます。(客笑)

ずっとことが好きだったNMBをパパはドラフト会議で知ったけど、とても素敵なグループだと気づきました。

そんなグループで今活動できていること、関わってくださる全ての方に感謝をして、これからも支えていくので悔いのないように頑張ってください。

劇場に来てくださった皆様、DMM、モニター配信をご観覧の皆様、全てに関係するスタッフの皆様、そして今日の準備をしてくださった生誕委員の皆様、何かと気忙しい年末に生誕祭を盛り上げていただき本当にありがとうございます。

最後にルルもお手紙を書きたいと言っているので、来年もよろしくお願い致します。

いつも蜃気楼を無限リピートしてるパパより

杉浦琴音「めっちゃリピートして部屋まで聞こえてきます」


◆メンバーより色紙のプレゼント


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
杉浦琴音「まずは生誕祭を開いてくださった皆様、今日劇場に足を運んでくださった皆様、モニター観覧、DMMをご覧の皆様、メンバーの皆、本日は本当にありがとうございます」拍手

「18歳の1年は周りに助けられた1年でした。

私はNMB48の活動を休止させていただいていたんですけど、復帰が発表された時にメンバーが連絡をくれたり、久しぶりに劇場に来た時に、数ヶ月ぶりに会うのにいつもと変わらない感じで話しかけてくれて本当に嬉しかったです。

そして何よりも待っていてくださった皆様の存在や、「おかえり」って笑顔で声をかけてくださって本当に恵まれているなぁと感じました。

今こうして研究生公演に毎回出演させていただいていたり、メンバーと何でもない話をしてワチャワチャしていたり、ファンの皆さんと定期的に会えるイベントがあったり、この日常が本当に幸せです。いつも支えてくださる皆さんのおかげです。本当にありがとうございます」拍手

「19歳の目標は日々成長することです。劇場公演で毎回目標を立てたり、握手会やSNSを工夫したり、1つ1つのことを全力でやり切って自分に自信が持てるようになりたいです。。。何だっけ?」客笑

「。。。1つ1つ積み重ねていって、いつかはNMB48に必要な存在になれるようになりたいです。

そしてこれからたくさん皆さんと楽しい思い出を作っていきたいです。まだまだ未熟な私ですが、これからも応援よろしくお願いします」拍手

「本日は本当にありがとうございます」拍手

※2分40秒

坂本夏海「ことちゃんは毎回公演があるたびに愛知県からわざわざ大阪に移動してきたりしてて凄いしんどい時もあるだろうし、大変な思いをしてると思うんですけど、ことちゃんがしんどいとかそういう弱音を吐いたことを見たことがなくて、凄いいっつもこんな感じなんですね。

で、凄いメンバーの皆も癒されてるし、あとは、何て言うんだろう、ことちゃんの、さっきも言ってたんですけど必要不可欠の存在なので、研究生の皆にとっても。だからこれからもこのまんまのことちゃんで皆に癒しを与えてください」
杉浦琴音「ありがとう」
坂本夏海「はい、そしてね、こんなにふわふわしてることちゃんも実はけっこう面白いので、これからもね、色んなことちゃんの魅力をこの夢は逃げない公演で見せていってほしいなって思います」
杉浦琴音「はい」




本日24時よりアーカイブ配信開始










カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ