タワーレコード キャンペーン 開催中 new2.gif

矢作萌夏 卒業スピーチ全文 「すちって言ってくれれば何でもいいです」

2019年12月26日 AKB48劇場 矢作萌夏卒業公演 18時30分開演

(最後の曲終了後)
今日は来ていただいて本当にありがとうございました。

凄く不安で、この卒業公演を迎えるにあたって本当に不安とか緊張とかの方が本当に凄く多かったんですけど、こうやって劇場に立って皆さんの顔を見れて本当に安心したし、本当に幸せで、本当に楽しいアイドル生活を皆さんのおかげで送りました。

これからは、えーっと、まだ何もなくて、真っ白で。自分のやりたいことはたくさんあるけれど何からしていいのかわからないっていう状態で。

それで、そうですね、皆さんにまたお会いする日があればまたその時には笑顔で「すちすちー」って迎えてくれれば本当に幸せです。

もうこの生活からファンの皆さんと会えなくなっちゃうというのは凄く新鮮というか

(ざわざわ)

違う違う違う。そうやって握手会とか、ほらあの、会える機会が無くなっちゃうから、定期的に会える握手会とかが無いじゃん。無いじゃないですか。会えるけどね、会えるかもしれないけど、そういうなので、まぁすちすちな感じで、えっと、ねぇ、ほんと。

語ると長くなっちゃうけどいいですか? じゃあ思い出振り返りませんか? だってもう今日しかないよね。

まずは私は2002年7月5日に埼玉県で生まれて。中2ぐらいで16期オーディションを受けました、AKBの。

受けて、何ヶ月? 4ヶ月、3ヶ月ぐらい仮研究生として毎週朝から晩までレッスンして。

※山根涼羽「毎週じゃない。毎週週末にね」

週末、そうです、土日やって。でも残念ながら不合格で、ほんとその後の1年はお姉ちゃんがSKE48になったっていうこともあったので、ほんとに、なんだろう、応援しなきゃいけないけど、凄いつらかったっていうのはほんとにあって。私もAKBになりたかったなって凄い思って。

でもお姉ちゃんは活躍してるし、その背中を追いたいけど、私も隣で歌いたかったっていうのは凄いあったので、ほんとに死ぬ気で1年間、埼玉で色々なんかビデオ見たり、その先輩の、学んで自分に何が足りなかったのかっていうのをやっぱファンの皆さんと配信サイトでね、オーディションの時、16期のオーディションの時にAKB48としてこの舞台に戻ってくるって約束をしちゃったじゃない、したので

(ざわざわ)

自分がしたの。したんです。自分がしたから、やっぱAKB48として戻って来たかったっていうのは凄いあって、本当にドラフト3期生オーディションがあって、私はこうやってAKB48に加入できて、たくさんステージに立たせていただいて、それからソロコンサートも今年の1月、まだ今年なんですけど、1月に出させていただいたりとか、あとは、そうですね、写真集も出させていただいたりとか、バリに飛んだりとか、1人で凄い不安だったんですけど、それでもそっからまたセンターに選んでいただいて、そのセンターも本当に不安だった、です。

私、でもその昔からステージに立つのあまり苦手で、ファンの方には「そんなことない、そんなこと思ってないでしょ」って言われるんですけど、本当に実は、実はって言ったらあれだけど、本当に傷つきやすくて、自信もなくて。

そうですね、AKBに入って周りの先輩とかを見て本当に自信がないとやってけないなって、色んな意見もあったりとか、自分がもうダメだってなった時もやっぱ、そうです、周りの同期とかね、本当に色々助けてもらったし、ファンの皆さんにも温かい言葉をたくさんいただいて、ここまでやってこれました。

短い1年半ぐらいかな、そんぐらいの活動期間だったんですけど、本当に皆さんがいてくれてここに立てています。ありがとうございました(拍手)

これからは私はAKB48ではなくなってしまうんですけれど、もえちゃんをずっとすちすちでいて、ほんともう「すち」って言ってくれれば何でもいいです。はい、もえちゃんを忘れず、もえちゃんがトップですよね?

※客「はーい」

別に新しい推しは作っていいけど、いいけど、もえちゃんが一番っていう心でいてください。

※客「はーい」

はい、で、ずっと笑顔で、元気で、ファンの方が毎日毎日過ごしていけてたら私は本当に本当に幸せです。埼玉から皆さんを応援してます。またいつか会える日まで待っててください。ありがとうございました。(拍手)


※山根涼羽「言い残すことはないですか?」

言い残したこと? いっぱいあるー。大丈夫かな。

とりあえず今日は本当に卒業公演に足を運んでいただきましてありがとうございました。これからもAKB48の応援と矢作萌夏の応援をよろしくお願いします。ほんとに大すちでした。ありがとう。


あっ、1コやり忘れた。キャッチフレーズやってない。いいですか?最後に1回、記念で。

皆さん、覚えてますか? 私が「あなたの天使」って言ったら「みーつけた」って言ってください。


ぷくぷくほっぺ、あなたの天使! (みーつけた!) 見つかっちゃった! AKB48チームKの高校2年生 17歳 矢作萌夏です。


ありがとうございます。嬉しい。

収められた、キャッチフレーズを。まさかこの最後の最後に。最初にやっとけば良かったんですけど。

はい、ありがとうございました。本当に。気をつけて今日は帰ってください。それで、色々ありますから、この動画は。家に帰ってゆっくり見てください。

ずっとずっともえちゃんのことすちでいてくださいね! ありがとうございました!

191226 2186


本日24時よりアーカイブ配信開始









カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ