AKBグループリクアワ2020 ランクイン記念Tシャツ 再販中

順位別 Tシャツ一覧

【速報版】石川花音 22歳の生誕祭レポート

2019年12月22日 SKE48劇場 「手をつなぎながら」公演 17時開演

191222 2319


◆仕切り:井田玲音名

ある方からのお手紙 (代読:藤本冬香)
花音、お誕生日おめでとう。そして去年は想像もしていなかったSKE48への道。

本日公演に足を運んでくださった皆様、DMM動画をご覧になってくださっている皆様、メンバーの皆様、いつもお世話になっております。

関係者、スタッフ他すべての皆様、こんなに盛大にお誕生日をお祝いしていただいて本当に幸せ者だね。改めて心より感謝申し上げます。

そして、生まれてきてくれてありがとう。

お母さんは女の子が欲しくて、生まれてきたら絶対に「花音」って名前にしようってずっと決めていました。

念願が叶って可愛い可愛い天使のような花音が生まれてきてくれました。その頃のこともよく覚えています。

3歳前からベビーバレエダンスを続け、厳しい世界でしたが憧れの白雪姫では主役を踊ったね。本当に美しかった花音が目に焼き付いています。

ピアノでは東関東ピアノコンクール決勝にも行きましたね。

また念願の小中学校ではフルートを6年間。ソロコンクールのプーランクのフルートソナタはお母さんも大好きな曲になりました。

高校では軽音楽でギターを始め、常に真っ直ぐコツコツと頑張ってきたね。

そんな努力家の花音だったからこそ今のSKE48でも頑張っていけているんだと思います。

去年の12月に「いま名古屋。SKE48のオーディションに合格したよ」と電話が来た時は本当に驚きました。

アイドルになりたい夢も聞いたことがなかったし、普通に就活をスタートしていた頃の出来事。家族や親戚も賛成してくれるわけではなく、私も心配でした。

でも二十歳を過ぎた花音には「自分の道は自分で決めなさい」と後押ししました。

あっという間の年末ライブデビューでは本当に感動しました。

そして今はDMM動画を毎回楽しみに公演を鑑賞しています。

今年は骨折で3ヶ月もステージに上がれず悔しい気持ちになるつらいこともありましたが、見事に復活できて本当によかったね。

想像以上にハードな世界だと思います。それでも普通の人では決して体験できないことをたくさん学んでくださいね。

きっと人生で今しかできないこと、アイドルには全く興味がなかったお母さんですが、今では皆のキラキラした笑顔とパフォーマンスに毎回DMMで癒されていますよ。ありがとうございます。

アイドルができるのも、いつも温かく応援してくださるファンの皆様や花音を支える素敵なメンバーやスタッフの皆様、ゼスト様のおかげですね。感謝の気持ちをいつも忘れず、これからも頑張ってくださいね。

最後に。世界一、家族皆で花音を応援しているよ。

母より


お手紙の感想や今年の抱負をお願いします
石川花音「まずはこうして私のために生誕祭を開いてくださって、そして見に行ってくださって本当にありがとうございます」拍手

「ありがとうございます。はい、私はほんとに、お手紙にもあったんですけど、小さい頃から本当にバレエとかピアノとか、音楽と踊ることが本当に大好きだったんですよ。

で、将来、小さい頃の夢はバレリーナだったし、高校と大学とか進学するにあたり音楽の専門学校行きたいなとか、この音楽と踊りの道に進みたいっていう気持ちはずっとどこかにあったんですけど、でもやっぱりお母さんに最初は反対されていて、「普通の道に進みなさい」って言われてたので大学まで普通の大学に行って、普通に就職活動もしていました。

でも、やっぱりどこかでこの夢が諦められない自分がいて、迷っていた時にちょうどSKE48のオーディションを見つけて応募を決めました。でも年齢が二十歳を超えていたので親の承認とかも正直いらなくて」客笑

「それをいいことに、親には言わずに。絶対に反対されるだろうと思ったので。1人でアルバイト代を貯めていたのでそのお金を使って名古屋に行ってホテルに泊まったりしてレッスン受けたりしていました。

お父さんに会って話したのは去年のちょうど誕生日の日だったんですけど、その時に今後のことについていっぱい話して。

でもお父さんは凄い今まで、その花音が将来幸せになるために今までこうやって頑張ってお仕事してきたのにって言われて。それで、なんか私は本当に自分の道は進めたけど、でも親には凄く迷惑かけてたんだなってそこで気づきました。

今は応援してくれてるんですけど、でもやっぱり親の反対を押し切ってまでこの道に進んだからには絶対に親に後悔させないような将来を歩みたいと思うし、絶対にSKE48で成功したいと思っています。

だから、でも、こうSKE48に入ってから大学で大事なイベントに出られなかったりとか、あとは一番大きかったのは3ヶ月怪我で何もできなかった時で。本当に最初は我慢してでも公演に出ようとしたんですけど、でも本当に、もうマイクすら持てない手になってしまって凄く悔しくて、本当に何もできない自分が本当に嫌で。

同期の周りの子は本当にどんどん私が休んでる間に成長していくし、どうしようって凄く悩んだんですけど、でも応援してくださるファンの皆さんが支えてくれたおかげで、こうやってまた復活してステージに立つことができました。本当にありがとうございます」拍手

「そうですね、だから怪我をしてなかったらもっと他のことができたのかなとか考えることもあったんですけど、でも今更振り返っても多分もう意味ないと思うので、これからは前に進んで、もっともっと成長して、色んなことをできるアイドルになりたいと思っています。

なので、まぁこんな私、48グループの研究生で一番最年長なんですよ。だから色々悩むこととかもあるんですけど、でもこれからも最後までずっと応援していただけたら嬉しいです。よろしくお願いします」拍手

「本当に今日は素敵な生誕祭を開いてくださりありがとうございました。本当に素敵な1日でした。ありがとうございました」拍手

※途中から涙
※5分34秒

井田玲音名「顔グチャグチャやね。でも本当に、怪我だったりとか、年齢のことだったりとか悩んでたりとかしたこともたくさんあったと思うけど、今はね、たくさんの公演にアンダーデビューしたりとか、怪我を乗り越えて強くなった花音ちゃんだと思うので、これからもSKE48のメンバーとして一緒に頑張っていけたらいいなと思います。よろしくお願いします」
石川花音「よろしくお願いします。ありがとうございます」拍手


一列礼後、捌ける直前に
石川花音「ありがとうございます。本当に花音コールといっぱいサイリウムが見えて本当に本当に幸せでした。本当にありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします」拍手




本日24時よりアーカイブ配信開始












カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ