AKBグループリクアワ2020 ランクイン記念Tシャツ 再販中

順位別 Tシャツ一覧

【速報版】大盛真歩 20歳の生誕祭レポート

2019年12月21日 AKB48劇場 「シアターの女神」公演 12時開演

EMSTzpLU0AE3P_8.jpg

◆仕切り:大竹ひとみ

ある方からのお手紙 (代読:大竹ひとみ)
まほぴょんへ

20歳のお誕生日おめでとう。

ドラフト会議の資料を見ていて、「憧れのメンバーに私の名前を書いてくれてる子がいる! 顔めちゃくちゃ可愛い!」と嬉しくて、注目したのがまほぴょんでした。

AKBファンだった時に私の写メ会に来てくれていたまほぴょんに今こうして同じメンバーとして生誕祭のお手紙を書いているのが凄いことだなーと嬉しくなっています。

お手紙を書かせてもらいます、込山榛香です。

「僕の夏が始まる」公演と全国ツアーで一緒にお仕事をするようになって、いきなり先輩の中でドラフト3期生1人。不安やプレッシャーもあったと思うし、一気にたくさんの曲を覚えないといけないのは凄く大変だったと思います。

だけど、まほぴょんは弱音を一切吐かず、いつも必死に練習してたよね。

お家が遠い中、振り入れだけでなく自主練習にも通ってる姿を見てました。

劇場公演のMCも必ず言うことをしっかりと考えてくれて、影でこんなに努力してるんだと、一生懸命なまほぴょんのファンに私がなりました。

可愛いルックス、いつも一生懸命に頑張る姿勢、ファンの方を大切にしている神対応なところ。アイドルになるべくしてなったような子だなと思います。

前に、一緒にハンバーガーを食べに行った時、私のドキュメンタリーを見てAKB48を好きになったと言ってくれたよね。アイドルとして順風満帆ではない私の姿を見てファンになってくれたことに凄く驚きました。

だからこそアイドルへのキラキラとした憧れだけではないまほぴょんの覚悟が凄く嬉しかったです。

そして今AKB48はキラキラしている姿ばかりをお見せできているわけではないと思う。それでも夢をもってAKB48になってくれて本当にありがとう。

「愛する人」の選抜に選ばれたり、これからどんどん活躍していくまほぴょんを見るのが一ファンとしてもとても楽しみです。

ただ完璧なまほぴょんも心無い言葉に傷ついてしまう時や、疲れてしまう時があると思う。そんな時は立ち止まって自分のファンの方の存在を確かめてください。

まほぴょんはAKB48のファンの皆さんの希望です。まほぴょんと今こうして一緒にAKB48として活動できていることが本当に幸せです。

また可愛いカフェ一緒に行こうね。

込山榛香

大盛真歩「こみさん、ありがとうございます、本当に。えー、嬉しい」
大竹ひとみ「お手紙を読んでみてどうですか?」
大盛真歩「ほんとに人生初めてのこうやってお手紙を、チームで、昇格してから初めての生誕祭でこうやって凄いケーキとかお手紙とかも用意していただいて、しかも初めてのお手紙が一番憧れで大好きな先輩のこみはる…込山榛香さんからお手紙をいただけて凄く、なんかもうほんとに今までで一番幸せです」拍手


19歳の1年はどんな1年でしたか?
大盛真歩「まずこれ、1つ言っていいですか? 何も、あまりよく考えてきてないんですよ。感じたままに喋ろうと思って。なのでそのつもりで聞いてください。

19歳の1年は凄く、もうなんか色んなことに挑戦させていただいて、いただけて、なんか凄い初めてそうやってAKBの選抜としてツアーを回らせていただけたり、あとチームBとしても凄いチームに、初めて入ったチームなので凄い最初は凄く不安だったんですけど、凄い優しい先輩方と本当に頼もしい同期と一緒のチームにこうやって所属させていただいて、チームコンサート、チームのあれ、ツアーもやったり、凄いプライベートでもバーベキューとか凄いさせていただいたり、本当に、あの、その他にもやっぱ、さっきこみさんが書いてくれたように「愛する人」の選抜で初めてそうやってテレビに出させていただけたり、あとNEXT12のカップリング曲にも選抜として選んでいただけたり、もう本当に数えきれないほどたくさんさせていただけて、本当に、そう、あとはいっぱい全国握手会も呼んでいただいたので数えきれないほどたくさんの経験をさせていただけた1年だったなと思います」拍手

※1分37秒


20歳はどんな1年にしたいですか?
大盛真歩「二十歳の1年は、やっぱりまだまだ入って全然年月もそんなに、やっぱ後輩ですし、もうまだまだ本当に、なんかアイドルとしておこたらない部分? 全然まだまだアイドルになりきれてない部分がたくさんあるなって最近本当に身にしみて感じていて。

なので、なんか凄い皆の誇りになれるようなアイドルを目指して頑張っていきたいなっていう今凄く気持ちと、あとやっぱりもっと新しいことにいっぱい挑戦して、なんかファンの方にいっぱい喜んでもらえるような1年にしたいです」拍手

※40秒


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
大盛真歩「あの凄く今日も、2回目の私の人生の中で2回目の生誕祭なんですけど、凄く前の年を超えるくらいの盛り上がりと、今日もうさ耳をつけてくださって(客笑) 本当になんか心から楽しい生誕祭になったし、本当に皆さんからいつも元気をもらえてるなって凄く再確認できたので、これからもずっと私のファンでいてください。

あと、来年とか、来年の抱負もう1回言っていいですか? 来年はやっぱり、凄いファンの時からAKBが大好きで、見てたからこそ凄く難しいことは凄くわかってるんですけど、でもやっぱりAKB48にいる以上は選抜を目指して頑張っていきたいので、この1年は、去年は凄くあんまり自信が全然なくて、今もあんまりないんですけど、でもやっぱ夢は口に出さないと始まらないなと凄く最近思うので、はい、選抜に入りたいなとここで宣言したいです」拍手

「はい、ほんとに今日は素敵な生誕祭を開いてくださって、皆さん遠いところから、あとオンデマンドで見てくださってるファンの方もたくさんいるっていうことが凄くメッセージとかで送られてきてわかっているので本当に皆さん今日は見てくださってありがとうございました。凄く幸せな1日でした。ありがとうございます」拍手

※1分28秒 (合計3分45秒)

大竹ひとみ「こんなにね、ふわふわな可愛いまほぴょんだけど、凄く根性があって、やる気も人一倍あって、そう、いつもね、同期の中でも自主練習とか頑張ってくれてるの私も見ているので、ファンの皆さんはそんなまほぴょんを好きになったのかなーなんて私も思いました。これからもまほぴょんの応援をよろしくお願いします」拍手
大盛真歩「ありがとうございます」
















本日24時よりアーカイブ配信開始


Twitterより











カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ