AKBグループリクアワ2020 ランクイン記念Tシャツ 再販中

順位別 Tシャツ一覧

【速報版】白井琴望 17歳の生誕祭レポート

2019年12月10日 SKE48劇場 チームKII「最終ベルが鳴る」公演 18時30分開演

ELbAI2nVUAAGXzj.jpg

◆仕切り:北野瑠華

古畑奈和からのお手紙
こっちゃんへ

17歳の誕生日おめでとう。

こっちゃんと出会ったのは4年前のドラフト会議でした。

その時の私はぼーっとしがちだったので、こっちゃんとお話しすることはなかなかなく、後の写真を見て、「凄く細いから体力的にもついてこれるかな?」とか「踊れるかな?」と勝手に心配していた覚えがあります。

でもそんな心配はすぐに吹っ飛びました。日に日に上達するダンスに、覚えも早く、努力もして、公演のアンダーにもいつの間にかたくさん出演するようになっていて、私は先輩だけど、そんなこっちゃんがずーっとかっこよく見えていました。

私がメイクをしながら他のメンバーと年齢のおしゃべりしていた時にこっちゃんが16歳ということを改めて知り、「わっか」って、こっちゃんの幼さに本当に驚きました。

私が「もっと甘やかしていこう」とポツリと言った言葉にたまたま聞いていたこっちゃんは「えっ? いいんですか?」って可愛い顔して嬉しそうに聞いてくれたね。

そこからこの近づき難い雰囲気にも負けず、くっつきに来てくれたり、「遊びに行きたい」と素直に言ってくれたり、今までよりも距離が少しずつだけど近づいてきたね。

しっかり者で、先輩たちの手も煩わせないこっちゃんだったから甘える機会が少なかったかもって。後輩として先輩に甘えることも時には重要だからね。我慢しなくていいので、私はいつでも待ってるから、おいで。

あと、初日のリターンマッチに舞台監督さんからアドバイスをもらった時、次の公演では人が変わったと思うくらい初日よりも成長したパフォーマンスで驚かされました。本当に頑張り屋さんで偉いね。

一緒のチームになって、こっちゃんの成長する姿を近くで感じることができて先輩として嬉しいです。

先輩としての幸せを私にくれてありがとう。

こっちゃんにとって素敵な1年になりますように。

古畑奈和より


お手紙の感想や今年の抱負をお願いします
白井琴望「まずは奈和さんからのお手紙だったんですけど、本当にもう奈和さんから凄い欲しくて、しょっちゅう聞いてたんですよ、奈和さん「書きましたか?」って」客笑
古畑奈和「めっちゃ聞かれたね、1ヶ月ぐらいずっと」
白井琴望「ずっと聞いてたんですけど、奈和さんが「違うよ」ってずっと言ってたんですけども、奈和さんで凄い嬉しいです。ありがとうございます」拍手

「そして今日は劇場に足を運んでくださった皆さん、DMMで見てくださっている皆さん、いつも応援してくださる皆さん、本日は本当にありがとうございます」拍手

「ありがとうございます。えっとですね、今年の1年を振り返ると、凄い私にとって凄い大きな存在だった先輩がたくさん卒業されて、凄い大好きだった先輩とか、いつも楽屋で一緒にいた先輩とかがどんどんいなくなった1年でした。

それで、その時に凄い自分も考えることがたくさんあったんですけど、どんどん先輩が卒業してって、いつの間にかSKEに加入して5年目になっていて、なんか凄い時間が早すぎて、いつのまに5年経っちゃったんだろうって凄い考えると怖くなる時がたくさんありました。

でもそんな中でファンの方が「Passion For You」のCM選抜で4年連続ランクインさせてくださったりとか、「Passion For You」の企画で1位にしてくださったりとか、あとは観覧車のラッピングだったりとか、普段の公演や握手会でも皆さんがいつも支えてくださるおかげで凄く助けられた部分がありました。本当にありがとうございます」拍手

「ありがとうございます。特に「Passion For You」のCM選抜をしている時は、何だろう、アイアライブに出させていただいたりとか、毎回のコンサートで「Passion For You」のCM選抜で曲を披露できたりとか、なんか凄いSKEに自分の居場所ってあるのかな?って考えることが凄い多い1年で。だけどそういうCM選抜になんないとできなかったお仕事があった時に自分の居場所はちゃんとあるのかなって思うことができました。本当にありがとうございます」拍手

「今年1年で凄い一番変わったことはゆっちが、お姉ちゃんが加入したことなんですけど。それが一番変わったかなって思ったんですけど、その公演とかで、その先輩が卒業発表されるたびに自分もそろそろかなって考える時が本当にたくさんあって、本当は去年の12月末でやめようってずっと思ってたんですけど、去年の12月に、去年の9月ぐらいにゆっちがSKEに入りたいって話してくれて、もしよかったら、ゆっちと一緒にずっとふたりで芸能活動を姉妹でしてみたいっていう夢があったので、その夢が叶うならもうちょっとだけ頑張ろうかなって思って、凄いマネージャーさんに「やっぱりやめてください」って言って、ゆっちが加入して。

それで、なんかその初めて姉妹で芸能活動するっていう夢が叶ったことが一番大きかったかなって思います。

でもそれでもやっぱりすぐに2人で活動できるわけではなくて、今はまだなかなか2人で入ってもあんまり一緒に活動することが、凄い仕事とかをさせていただく機会はあってもまだなかなか凄いたくさんできるわけではないので、来年はSKE48っていうグループ名を聞いた時に「あっ、姉妹がいるグループだ」って多くの人が気づいてもらえるような、そんな存在に2人で一緒になれたらいいなと思います。

そしてもう1つ自分にとって大きかったことが「7D2で曲がほしい」って皆で言い始めたことなんですけど。その最近は7D2の中で選抜メンバーがたくさん入っていったりとか、凄い7D2の中で凄いSKE48の先頭に立って引っ張っていくメンバーが凄く増えてきたなって思ってて。

その時に「曲がほしい」って話した時に、もし曲をもらったら今の7D2の中で自分のポジションはどこに入るんだろうって考えた時に一番思い浮かんだのが「多分一番後ろの一番端っこなんじゃないかな」って凄い考えることが多くて。

曲が欲しくても、そのことを考えると怖くてあんまり曲がほしいって素直に言えない自分がまだいます。

だけど今年は7D2は皆大好きだし、凄い仲がいいけど、一緒にいて楽しいっていうだけじゃなくて皆のことをもっと見て、自分も皆みたいに7D2としてSKE48を引っ張っていける存在になっていきたいです。それが今年の抱負です。

で、もう1つは自分だけのポジションを見つけるっていうのが今年の目標なんですけど。今はまだ自分がどこにいるのかふわふわしててわからない状態が続いてるんですけど、私は自分がSKEの中でどんな立ち位置なのかっていうのを自分だけにしかないものを見つけられたらいいなと思います。

えっと、それで凄い、自分がずっとやりたかったことが1つあって。それが、なんか、まだ皆さんには言えないんですけど、もしかしたらもうすぐちゃんとやるってことが決まるかもしれなくて。

凄いマネージャーさんとかと話す時は良い方向に向かってるって聞いてるんですけど、もしかしたらどんどん伸びちゃうかもしれないし、もう伸び過ぎてその話がなくなっちゃうんじゃないかなって思っちゃったりとかもするんですけど、もしそのやりたいことがやれるよって決まった時は皆さんも一緒にずっとやりたかったことなので応援してくれたら嬉しいです。

えっと、いつも凄い「これやって」とか「あれやって」って言われると凄いなんかプレッシャーに負けそうになって、もう何すればいいんだろうって凄い考え込んじゃうことが多いんですけど、私のファンの皆さんは凄い好きなことやらせてくれる方ばかりで、いつもう本当になんか「これやって」とかじゃなくて「好きなことやればいいんだよ」って握手会とかで言われるたびに本当に皆さんに支えられています。

そんな皆さんと凄い楽しい1年にして、たくさん目標を叶えられる1年にしたいなと思うので、これからも応援をしてくださると嬉しいです。今日は本当にありがとうございました」拍手

※8分33秒

竹内彩姫「こっちゃんはですね、チームKIIのムードメーカーと言いますか、楽屋でもこっちゃんワールドが凄くて。こっちゃんがいるだけで笑顔になれたり、こっちゃんがいるだけで、なんかふわふわするような楽屋になるんですよ。

そんなこっちゃんがいっつもKIIメンバーを笑わせてくれたり、凄いいっぱいいっぱい支えられてるなって先輩ながら凄く思うので、これからはチームKII、こっちゃんにはたくさんこれだけ先輩がいるので、そんなに仲良かった先輩が去年卒業しちゃったとしても、もう選び放題だと思って、もうこんなに先輩がいるんだよっていう、よりどりみどり、今なら誰でも選べるので」
白井琴望「はい、ありがとうございます」
竹内彩姫「これだけ先輩がいるので、たくさんたくさん甘えて欲しいなと思います」


一列礼後、捌ける直前に
白井琴望「今年の1年は花のセブンティーンということで、楽しい1年に皆さんと一緒に作っていきたいなと思います。これからもよろしくお願いします」







本日24時よりアーカイブ配信開始













カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ