【速報】 AKB48峯岸みなみが卒業発表

本日のAKB48劇場14周年特別記念公演にて、最後の初期メン・峯岸みなみがAKB48卒業を発表

ELQjVxvU4AENI7v.jpg


(最後の曲の前に)

向井地美音「ファンの皆さん、1人1人の応援のおかげでこうしてAKB48は14周年を迎えることができました。本当にありがとうございます。

個人的になんですけれども、私は総監督として初めてこの周年公演を迎えさせていただいて、やっぱり今まで14年前の今日からずっとたくさんのメンバーが、先輩たちが在籍してきて、その先輩たち1人1人が紡いできてくださった歴史があるからこそ、いま私たちはこのステージに14年後に立てているんだんと凄く感じていますし、だからファンの方だけではなく、そんな先輩たちにも凄く感謝をしています。この中でも唯一14年を過ごしているみぃちゃん、どうですか?今日を迎えて

峯岸みなみ「本当に、今日この日を迎えられて凄くファンの皆さんには感謝していますし、みーおんが言ってくれたように凄くAKBの後輩たちはいつも「先輩が先輩が」と私たちを立ててくれるところはあるんですけど、今こうしてAKBが14周年を迎えられたのは間違いなくここのステージに立っている皆のおかげだと思っているので、今のAKBに胸を張って誇りを持ってこれからも頑張っていってほしいなという風に思ってます。

個人的には、まぁ陽菜がやめて、同期のメンバーがいなくなって3度目の周年公演で、去年おととしはなんか心細いような寂しいような、どこかそんな気持ちもあったんですけど、今年はなんかこうメンバーと一緒に活動している中でたくさんコミュニケーションを取れて、今凄く前向きな気持ちで、「AKBが大好きだ」という気持ちでこのステージに立てたことを凄く嬉しく思っています。

そんな私から発表があります。私、峯岸みなみはAKB48を卒業します。。。止まっちゃうの?それ。なんか言ってほしかったけど」

客「えー」

峯岸みなみ「ありがとうございます」

客「そんなことないよ」

峯岸みなみ「そんなことないよはおかしいんだけど。そうですね、まぁいつなのかなっていう風に多分皆さんも思ってただろうし、いつ卒業してもおかしくないタイミングではあったんですけど、ずっと悩んでいて、今までにももう卒業したほうがいいんじゃないかとか、卒業したいなって思うタイミングがなかったわけではないんですけど、何よりも凄くAKBを好きでいる自分でいられる時に卒業したいなと思いました。

今こうしてステージに皆で立ってる時間が幸せで大好きな今がAKBを卒業するタイミングないんじゃないかなと自分で思って、こうして皆に見守ってもらえる場所を卒業発表の場所に選ばせてもらいました。

具体的な卒業の時期なんですが、なんと4月2日にAKB48が横浜アリーナでコンサートをさせていただきます。そこが私の最後のコンサートになると思います。

えー、そうだな、色々言うことを考えていたんですが、実際にこうなってみると頭が真っ白で、何を言いたかったか凄く悩むんですけれども、んー、本当にAKBに甘えていた部分もありますし、たくさん素敵な景色を見せてもらったので、その分ここからは自分の力で頑張って努力して今まで見てきた景色を自分の力で一から見たり歩んだりしたいなと思っていますので、これからも、卒業してからも見守っていただけたら幸いです。そしてこれからもAKB48の応援をよろしくお願いします」拍手

峯岸みなみ「はい、緊張したな」

向井地美音「なんか、寂しすぎてなんか、私はまぁ聞いてはいたんですけれども、凄く、なんかやっぱみぃちゃんがいなくなるっていうのが現実味が今この話を聞いても浮かばないぐらいやっぱりみぃちゃんはAKBにずーっと居てくれた存在だから凄く寂しいですし、こうAKBの歴史を本当に全部知ってくれてる、知っている唯一の存在であるみぃちゃんがいなくなってこれからのAKBはまたどう変わっていくんだろうっいう不安も凄くあって、なんか涙よりも私がなぜか心臓がバクバクして、今」

峯岸みなみ「私も。こんな感じなんだって思った。でもとにかく横浜アリーナでのコンサートがこのメンバーで立てるということで、なんか一緒に色々楽しんで感じて、何か新しいAKBにバトンを渡せるようなコンサートになったらいいなと思うので、是非皆さん今から予定を空けて足を運んでもらえたら嬉しいです」

向井地美音「盛大に皆で見送りたいなと」

峯岸みなみ「このメンバーももちろんですし、今まで支えてくれた大切な人たちに囲まれて卒業できたらなという風にも思ってるので、まだ具体的に話はできてないんですけど、なんか最後にわがままをたくさん聞いてもらうコンサートにしたいなと思っています」

向井地美音「やっぱりそういう風に先輩方がいてくれるその存在も、まぁ当たり前だと思っていたけれども、そうではなくなっていきますし、なんかAKBとしてはこの1年はその当たり前じゃないんだなっていう風に色んなことに対して思うタイミングが増えて。だからこそその大切さに改めて気づけました。

そんなグループがどんな時でも支えて応援してくださるファンの皆さんだったり、手を差し伸べてくれるスタッフさんのおかげで今日を迎えることができたなって凄く思っています。

だからまぁ今日からは15年目になるAKBなんですけれども、今まで作ってきてもらった当たり前っていうのはほんと先輩たちのおかげであるものだったので、今日からはまた一から私たちの力でAKBの当たり前をどんどん作っていって、新しいグループを皆さんに応援していただけるように頑張りたいと思います。

そして、先輩たちにも誇りにずっと思ってもらえるようなグループを守り続けたいと思います。これからもAKB48の応援をよろしくお願いします」







カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ