【速報版】野々垣美希 劇場最終公演レポート (卒業公演)

2019年11月29日 SKE48劇場 チームE「SKEフェスティバル」公演 18時開演

※アンコール以降

◆EN01.恋のお縄
◆EN02.美しい狩り

◆日替わり2分間MC (入内嶋涼)


◆EN03.快速と動体視力 (野々垣美希須田亜香里都築里佳井田玲音名浅井裕華平野百菜)

EKiOV9GUUAIz74D.jpg


◆EN04.Nice to meet you! (野々垣美希佐藤佳穂大芝りんか片岡成美坂本真凛)

EKiQKHrUcAEteMp.jpg


◆EN05.今の私じゃダメなんだ (野々垣美希)

EKiS7mLUUAA1DCk.jpg


◆EN06.遠くにいても (野々垣美希須田亜香里)

EKiTOTUU0AAP1F8.jpg


■卒業セレモニー

EKiUI_eU0AEthOx.jpg


卒業証書 (代読:須田亜香里)
卒業証書

野々垣美希殿

あなたはただのオタクからSKE48のメンバーになり、推しと無銭握手、無銭写メ会だけでなく、ハグしてもらったり、食べかけのお菓子を「あ~ん」してもらったりしてました。

須田会結成の立役者にもなり、メンバーの皆さんとマウントを取り合い、オタクとしての地位を高めていきました。

推しに「本当に特別な存在、最強のアイドル」と言わしめ、オタクの頂点を極めましたことをここに証します。

令和元年11月30日


佐藤佳穂からのお手紙
野々垣さんへ

卒業おめでとう。

卒業していく同期へお手紙を書くのは今回で3回目です。

まさか自分に頼まれるとは思ってなかったので、今の私は凄く複雑な気持ちです。何でかわかる?

私の隣で「卒業する時も須田さんからの手紙がいい」って何回も言ってましたね。残念ながら、佳穂ちゃんからだよ~。

うるさいくらい言ってたから手紙は須田さんからだろうなーって勝手に思ってたので、私に連絡が来た時は正直やばいって焦ったけど、ののちゃんも私も面と向かって気持ちを伝えることってあんまりしないから今日この機会をいただけて個人的には凄く嬉しかったです。

佐藤佳穂「佳穂からで嬉しいですか?」
野々垣美希 → 一応(?)首をタテに振る(客笑)
佐藤佳穂「良かった」

今となっては仲良しだけど、私たちは初めの頃、謎に一緒に帰ってた時期がありましたね。めちゃくちゃ気まずかったね。

口数の少ない私と、色々話そうとしてくれるののちゃん。凄く噛み合ってませんでした。

正直お互い苦手だったのは薄々感じていたけれど、今こうして一緒にいる時間が一番長いのはチームEのおかげだと思っています。チームEでよかったね。

初めてチームE公演に出るタイミングが同じで、握手会終わりに東京のレッスン場を借りて練習したり、撮影でレッスン場が使えなくなってて嘆いたり、合間にランク外コンサートや公演があってめちゃくちゃドタバタしてて、出演する日当日に「美しい狩り」の振りを覚えてたり、今となってはダメダメじゃんって思うけど、あの頃からお互いたくさん練習して経験して凄く成長しました。お疲れ様。

あの時、チームに昇格したばかりで全く馴染めずにいた私を支えてくれてたのはののちゃんだったね。

公演前に一緒にレッスン場で練習したり、衣装部屋でコソコソとメイクしたりして、1人ぼっちだと感じていた私の相手をしてくれていて凄く助かっていました。ありがとう。

お互いコンビを組んでた我らと白砂糖の相方が卒業して、なんとなく一緒にいる時間が増えたけれど、私が同期の若さについていけずに見守ってたりすると、佳穂の相手をしに来てくれるののちゃんがいて、実はほっとしていました。

これからはちゃんと周りの若さについていけるように頑張ります。すぐ泣かないようにも、もっと強くなるね。

ののちゃんはまいにちアイドルを1000日以上続けていたり、総選挙のSHOWROOM選抜に唯一2年連続で入っていたり、「Passion For You」のグルメレポーター企画に選ばれたりと私にできなかったことを成し遂げてるメンバーで、誰よりも努力家なのにそれを表に出さないところとか、さりげなく周りをフォローしてくれるところ、推しに忠実なところも、まだまだ素敵な部分がたくさんあってとても輝いていた3年だったと思います。

だけどその裏側でチームEのカップリング曲の「入り口」の振り入れの時に自分のポジションに悔しいって泣いていたののちゃんを見て、負けてほしくないって私も凄く感じていました。

この3年は楽しいことも多かったけれど、悔しいこともたくさんあったんじゃないかな。

ののちゃんが卒業する前に青春ガールズ公演に皆で立ててよかったです。皆が口を揃えて「青春ガールズ公演がしたい」って言ってたのは、ののちゃんが卒業する前に一緒にステージに立ちたかったからだと思うよ。最後に素敵なプレゼントをありがとう。皆からの気持ちも届いてますか?

ののちゃんが寂しくてたまらなくなった時は須田さんの写真を撮って送ってあげるので待っていてください。

須田さんの生誕祭に出られなくて悔しいって泣きじゃくってたり、須田さんに会えなくなるって後悔してたり、須田さんのセーラー服が可愛いとか、須田さんの舞台見るために博多まで行っちゃったり、「須田さん須田さん」ってニヤニヤしてたり、泣いてる姿をたくさん見てきたけれど、そんなののちゃんも可愛くて生き生きしてて好きだったよ。

ののちゃんと同じように、ののちゃんに会えなくなるって寂しい気持ちになってる同期やメンバー、たくさんのファンの方、ですわーずとか、きっと須田さんも寂しいと思っていると思うので、最後に皆に気持ちを伝えてあげてください。

たまには佳穂にも会いたくなってね。

ののちゃんと出会えて本当に嬉しいよ。

佐藤佳穂より

EKiVCSXUUAARfpc.png


ファンの皆さんにメッセージ
野々垣美希「まずは今日こうして足を運んでくださった皆さん、モニターやDMMなどで見てくださっている皆さん、そして卒業公演を開いてくださった皆さん、本当にありがとうございます」拍手

「まず、卒業ブロックで今やった曲を選んだ理由をお話したいなと思うんですけど。まず須田会で「快速と動体視力」をやらせていただいたんですけど、いつだっけ、昔から凄い大好きな曲で、須田さんのセンターの曲で。だから須田さんと一緒にダブルセンターがしたいなと思って選びました。

「Nice to meet you!」はお友達の、特に仲良く、友達のように仲良くしてくれたメンバーと一緒にやる曲にぴったりだなと思って選びました。あと「今の私じゃダメなんだ」は本当にやりたくなくて」客笑

「なんか、私なんかがしていい曲じゃないとかも思ったし、なんか「こいつ曲を多くねぇーか?」って思われそうで」
須田亜香里「ずっとそれ気にしてたの」

客「そんなことないよ」

野々垣美希「ありがとうございます。そうやって思ってたんですけど」
須田亜香里「昨日だね」
野々垣美希「そう、昨日決まったんですよ、やるって。急いで覚えてやったんですけど、でもやって良かったなって思います。ありがとうございます」拍手

「あと、「遠くにいても」は須田さんと、遠くにいてもずっと大好きですよっていう気持ちを込めて歌いました。ありがとうございました」拍手

「えっと、まず一番言いたいことなんですけど。絶対に勘違いして欲しくないことが、私はSKEの活動が嫌になったとか、なんか諦めてやめるんじゃなくて、これからもずっとSKEのことが大好きだし、SKEで活動してる時間は本当に楽しくて、ずっといたいっていう気持ちもあるんですけど、やっぱり二十歳という区切りで、はい、卒業を決心したので、決してSKEのことが嫌になったとかじゃないので、これからもずっと応援してるし、CDも買うし」客笑

「これからもずっとSKEのことが大好きです」拍手

「えっと、まず私がSKEになりたいって思ったきっかけが、7期生のオーディションを受けたんですよ。7期生のオーディションを受けた時はけっこう軽い気持ちで受けて、「受かるわけないし」と思いながらなんか受けてたんですけど、どんどん進んでいくにつれて「受かりたい」っていう気持ちが強くなっていったんですけど、最終審査で落ちてしまって。

その後にチームEの手をつなぎながら公演に入った時に7期生が「Glory days」のバックダンサーをしているのを見て、自分もここにいたかもしれないなって思ったら、やっぱりSKEになりたいって思ったので、8期生を受けました。

最初はSHOWROOM審査で10位以内に入れたらいいなって思ってたんですけど、なんか猫を被ったおかげか(客笑) 1位にしていただいて。

皆が皆その頃から応援してくださっていたわけじゃないと思うし、その猫被ってたせいで離れていった方もけっこういるんですけれど、SHOWROOMで1位になれたから私は合格できたと思っているので本当にあの頃応援してくださった方には感謝しかないです。ありがとうございます」拍手

「あと、SHOWROOMでSHOWROOM選抜に2年連続で入れていただいて。AKB48のカップリング曲を歌うことって凄く難しいことだし、誰でもできることじゃないのに2年も連続で入れていただいて本当に、私が寝坊したりしても「寝る子は育つ」とか言って皆凄い本当に優しくて、ファンの人が。本当にもう、本当に感謝しかないです。ありがとうございます」拍手

「あとは、この間の26日にあった青春ガールズ公演なんですけど、8期生はなんかけっこう「8期生問題」って言われたり、研究生公演からシャッフル公演になってしまったりしてて、凄い悔しくて。

でも、シャッフル公演になってもずっと皆で大切にしていたら最後私たちに、16人やらせてもらえて凄く嬉しかったです。ありがとうございます」拍手

「本当に3年間夢のような時間を過ごさせていただきました。皆さんのおかげです。本当に楽しかったです。ありがとうございました」拍手

EKiXHw7UEAAVMGJ.jpg

※7分8秒

須田亜香里「アイドルになる理由、私含まれてなかった?」
野々垣美希「含まれてます。須田さんに会いたくてSKEを受けました」拍手
須田亜香里「なんかごめん」


須田亜香里「誰かにとって凄く特別な存在になるって絶対簡単じゃないと思うんですけど、だし、そのSHOWROOM配信とかたくさん毎日続けてきたことをその中で毎日声を聞いたり顔を見たりしたことで今日も頑張ろう、明日も頑張ろうって励まされた人はたくさんいると思います。

のののアイドル人生に関われた皆がもっともっとこれからも幸せに頑張れるように、そしてののが明日からも素敵な女性として歩んでいけるように未来の気持ちを込めて皆で歌いたいと思います」


◆EN07.未来が目にしみる

EKiYw_bVAAEfoh6.jpg


一列礼後、捌ける直前に
野々垣美希「今日は本当にありがとうございました。最後まで本当にアイドルらしからぬオタクだったんですけれど、まぁこれが私なので、そんなね、気持ち悪いオタクを愛してくださって本当にありがとうございました。楽しかったです! ありがとうございました」拍手



本日24時よりアーカイブ配信開始
SKE48 LIVE!! ON DEMAND











カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ