AKBグループリクアワ2020 ランクイン記念Tシャツ 再販中

順位別 Tシャツ一覧

【速報版】泉綾乃 15歳の生誕祭レポート

2019年11月22日 NMB48劇場 チームN「N Pride」公演 18時15分開演

EJ-NFFgU8AEQnxO.jpg


◆仕切り:大田莉央奈

ある方からのお手紙 (代読:河野奈々帆)
あーのんへ

15歳のお誕生日おめでとう。

山本彩加です。

今年の私の生誕祭でお手紙を書いてくれたあーのんにこうしてお手紙を書くことができて凄く嬉しいです。

あーのんはNMB48に入る前から憧れだと名前を挙げてくれていて、私にとっては初めての後輩である子にそう言ってもらえて嬉しかったです。

お互い自分からガツガツは行けなかったけど、少しずつ距離が縮まり、一緒にいることや話すことが増えて、今では会うとくっついちゃうような安心感のある存在です。

あーのんは頑張り屋さんで、日々レベルアップしている姿を見れることは凄く嬉しいし、私も刺激されています。

そんなあーのんは努力が実って昇格やカップリングのセンターにつながったんだと思うよ。

今まで涙をたくさん見てきたけど、カップリングでセンターを務めている姿、難波愛公演でセンターを務めている姿が本当にかっこよかったよ。

これからもっともっと夢や目標を叶えていって欲しい。

色んなことに挑戦して、自分の色をどんどんつけていってね。

失敗は自分に色んなことを気づかせてくれたり成長させてくれるものだから、恐れず、いつかあーのんと一緒に楽曲が歌えたら嬉しいな。

泉綾乃「頑張ります」

一緒にお出かけしたり、息抜きしながらお互い頑張ろう。

今年もクリスマスお出かけしたいね。

泉綾乃「します」

素敵な1年になりますように。

大好きやで(笑)

彩加より

河野奈々帆「最後にワラが付いてはる」


父からのお手紙 (代読:南羽諒)
綾乃へ

お誕生日おめでとう。

早いもので綾乃がパパとママの子供としてこの世に生まれてきてもう15年が経ちました。

パパは綾乃が生まれてからアイドルを目指すまで、綾乃はこれからどんな人に成長するのだろうと期待と不安を抱きながら日々過ごしていました。

そして、綾乃がアイドルを目指すと聞いて、心のどこかで「綾乃だったらなれるんちゃう?」って親バカな妄想が現実になるとは思いもよらなかったです。

東京へオーディションを受けに行ったことや、ドラフト会議の様子を家族全員でドキドキしながら見ていたのを思い出します。

そして、なんと言ってもチームNへの昇格、本当におめでとう。努力が報われたね。

パパの前では強がっていて、お仕事の話を色々聞きたくても「大丈夫」と言って教えてくれないから、TwitterやSHOWROOM、DMM配信で情報収集しながら(爆笑)

泉綾乃「えー? めっちゃ恥ずかしいし」

綾乃の成長していく姿を陰ながら見守っていました。

人生には3通りの生き方があるような気がします。1つ目は自分自身で未来をつくる人。2つ目は自分の未来を委ねる人。3つ目は作ることも委ねることもできない人。綾乃はきっと1つ目の人になってくれるとパパは信じています。

見た目ではわかりにくいけど人一倍負けず嫌いなのをパパは知ってるよ。これから先、悩んだり、つまずいたり、心が折れそうな時があると思うけど、パパ、ママ、お兄ちゃん達はいつでも綾乃の味方です。忘れないでね。

最後になりますが、お忙しいなか準備をしていただいた生誕委員の皆様、ファンの皆様、スタッフの皆様、メンバーの皆様、本日は娘のために素敵な生誕祭を開いていただき本当にありがとうございました。これからも泉綾乃をどうか見守っていただけたら幸いです。

父より

泉綾乃「ありがとうございます。ちょっと、陰ながらはやめていただきたいですね」客笑


◆メンバーより色紙のプレゼント (イラスト:西澤瑠莉奈)


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
泉綾乃「まずは今日劇場に足を運んでくださった皆さん、DMM配信、モニター観覧をご覧の皆さん、メンバーの皆さん、スタッフの皆さん、そして生誕実行委員の皆さん、今年もこんなに素敵な生誕祭を開いていただき本当にありがとうございます」拍手

「今すぐ飛びそうで怖いんですけど、ゆっくり言います。14歳の1年はたくさん色んな経験をさせていただけることが多かったなって凄い思います。

まずはチーム公演の初日メンバーに選んでいただいたこととか、あとは「小嶋花梨プロデュース 難波愛~今、小嶋が思うこと~」公演ではセンターを務めさせていただいたこと、そして研究生公演でもりいちゃんのアンダーとしてセンターをさせていただけたこと、そして21枚目シングルでは握手会の部数が2部制になったこと…すいません、そして夏のツアーでは選抜メンバーとして参加し、昇格もさせていただいたことが凄く残っています。

そして何より22枚目シングルの初恋至上主義で共通カップリング曲としてユニットの難波鉄砲隊というメンバーに選んでいただいて、そしてその曲をセンターで歌わせていただいたことがあったりなど、この14歳の1年はとても皆さんに良い報告がたくさんできた1年だったなと思います」拍手

「その中でも特に私の中で印象的だったのは夏のツアーで初めて選抜メンバーの皆さんと近くで活動することができて、やっぱり今までの環境と全然違うくなってくるからまだまだ自分が実力不足だったり、全然振り覚えも早くなくてついてけない自分にやっぱりまだまだだなって、やっぱ遠いのかなって、選抜への道は遠いなって凄い思うことがたくさんありました。

でも、だからこそ選抜メンバーの皆さんと近くで活動したいって凄く思ったし、まだまだ学びたいって凄く思いました。

だから、なので15歳になった今私は大きな目標の1つとしてシングル選抜メンバーを目指して頑張っていこうと思っています」拍手

「そのためには、でも一生懸命目の前のことを1つ1つ精一杯取り組みつつ、何かこの15歳で自分の強みを、何て言うんだろう、探して、見つけていけたらいいなって、いいなとも思っています。

つらいことや苦しいことがあってもこうして乗り越えてこられたのはいつも優しく言葉をかけてくださったり支えてくださったりしてくださるファンの皆さんがいるからです。本当にありがとうございます」拍手

「嬉しいことはもちろん、つらい時にはつらいことも皆さんと、ファンの皆さんと共有しつつ。共有しつつ? 共有、共有、共有(客笑) 共有していきながら皆さんと前に進んでいけたらいいなと凄く思います。

そしていつかはNMB48の先頭に立って走っていけるメンバーになっていけたらいいなと思います」拍手

「なので、これからも、これからの泉綾乃も応援よろしくお願いします。ありがとうございました」拍手

※4分21秒

大田莉央奈「あーのんはほんとに可愛いだけじゃなくて、かっこいいダンスも踊れたりとか、今みたいに自分のNMBでの目標を凄い持っていたり、自分の意思が、見えないかもしれないですけど凄い強くて、難波愛公演でもセンターとして、そして難波鉄砲隊でもセンターとして凄いキラキラしてるので、私たち同期からしても凄い今とっても刺激になる存在です」


本日24時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND














カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ