FC2ブログ
AKB48全国ツアーファイナルdTVチャンネルにて独占生配信決定! new2.gif
dTVチャンネル
12月9日:チーム4(18時30分~)、12月10日:チームB(10時~) チームK(14時~) チームA(18時~)

HKT48ひまわり組 自己紹介MC「最近緊張した出来事」(2019/9/15) ※森保まどか 復帰公演

2019年9月15日 HKT48劇場 ひまわり組「ただいま 恋愛中」公演 17時開演

お題:最近緊張した出来事


(1列目)

外薗葉月「私はですね、大学の成績なんですけど。もうすぐ秋学期が始まるというのに私はまだ成績を確認してなくて。でも先生から電話かかってきてないってことは4年生に上がれるということです!」


今村麻莉愛「麻莉愛は期末テストが最近あってですね、高校で。この前返されたんですけど、けっこう良い点で、算数じゃない、数学と英語以外は85点以上だったんですよ。そう、でも数学と英語は言えないぐらい点数悪かったので、2学期は頑張りたいと思います」


渡部愛加里「えっとですね、私が最近緊張したことは、昨日の美久ちゃんの生誕祭で初めてお手紙を書いたんですよ。ドラ3とかで生誕祭で、何て言うんですか、一言ずつぐらいでお手紙を書くのはあったんですけど、がっつり自分だけでお手紙っていうのが初めてで、しかもそれをその場で本人の前で読んだので凄い家に帰ってちょっとDMMを見てみたら声が凄い震えてたので、またいつか誰かにお手紙を書く時は、次は緊張しないでしっかりとした声でお手紙を読めるようにそれまで頑張りたいなって思います」


馬場彩華「私が緊張したのは今日なんですけど」
メンバー → 笑
馬場彩華「笑わないでください!」
坂口理子「今日何したか言ってよ」
馬場彩華「えっと、今日恋愛中公演じゃないですか。それで、ここに着くのが14時とかのはずなんですけど、知らない番号から電話がかかってきて、声ガッサガサのまま出たらマネージャーさんから電話で、起きたら佐賀で、14時に佐賀にいて。14時に福岡にいなきゃいけないのに佐賀にいて、ほんとに今日は終わったって思いました」


山下エミリー「私が緊張することはですね、1人で電車とかバスとか交通機関に乗ることが凄い緊張するのでいつも感情を抑えるのに必死です」


(2列目)

地頭江音々「私はやっぱり昨日のプリキュア大投票なんですけど(拍手) ありがとうございます。私初めて1人でテレビに出たんですけど、初めて1人でテレビに出たのが生放送の3時間半っていう凄いハードルが高くて、もう始まる前も何十回も台本読み直して、何回も読み直して、その質問されたことも全部携帯にメモして、何回も見直して見直してってしたんですけど、やっぱり生は凄い緊張して、なんか言いたかったことが言えなくて、やっぱり気持ちの興奮してる分、言いたいことがたくさんになっちゃってうまいこと言えなかったので、その気持ちはこれからプリキュアヲタの阿紀ちゃんにぶつけたいなと思います」


森保まどか「お待たせしました。私が緊張するのはやっぱ今日ですね。めちゃめちゃ緊張してて。なんか確か本格的にフルで公演出るのは去年の11月以来なんですよ。だからもう本当に心臓バクバクで、朝から止まらなかったんですけど、今日さやまるが遅刻してくれたので(客笑) ちょっとなんかそこで気持ちが落ち着けられました。ありがとう。今日は頑張っていきたいと思います」


下野由貴「私が緊張したのは、私、大学に通ってまして、で、大学の先生、教授は凄いやっぱ面白い人がたくさんいるんですよ。だから私はその先生の面白い発言を授業中ちょっとメモしたりとか、その先生のクセとかを真似したりとかするんですけど、歩き方が凄い特徴的な先生がいて、その先生が前でこう歩いてる後ろを私が同じやり方で歩いてみたんですよ。そしたら先生がいきなり振り返っちゃって(客笑) 「あっ、やばい」と思ったら先生が凄い申し訳なさそうに「ハハー」みたいな感じで笑ってたので後期の単位が心配だなと思います」客笑


上野遥「私が緊張したことは、この間の歌唱力No.1決定戦の収録の時なんですけど。私、去年も出場させていただいて2回目だったんですけど、なぜか2回目の方が凄く緊張してたんですけど、それより実は緊張してたことがあって。本番前、ほんとに「どうしよう、どうしよう」と思いながら、もうこんな感じで楽屋を歩いてたんですよ。そしたら机の角に洋服が引っかかって洋服が破れちゃったんですよ。で、まあなんとか、ちょっとヒラヒラがついてる感じのズボンだったのでヒラヒラをちょっと畳んでなんかちょっと隠してたんですけど、私、本番「三日月」を歌ったんですけど、「三日月」歌いながら洋服破れてるの皆に見えてないかなって凄く心配しながら歌ってたんですけど、本番Twitterとか見てても誰も気づいてなかったので本当に良かったなと思いました」


本村碧唯「私はですね、あんまり最近極度に緊張することがなくて、程よいなんか楽しめるぐらいの緊張ばっかりなんですけど、なんか今日「くまのぬいぐるみ」でイモが目の前でクマを投げてたんですよ。初めて多分私の目の前で、こうやって(豪快に)投げてて、もう緊張とかより怖くて、ビックリした…ちょっと怖かったんですけど、でもそんな怖さも今日は楽しめるぐらいなので、まどかと久々に出るのもう本当に楽しみにしてたからやったー。だからいっぱいいっぱい目を合わせて楽しみたいなと思います」


栗原紗英「私の緊張することはまどちゃんだったんですけどね」
森保まどか「何?何?」
栗原紗英「やっぱまどちゃんは綺麗すぎて最初喋るのが凄く緊張してたんですけど、今では会ったらお互いおしりを触り合う仲になれて、おしり合いです」
森保まどか「イェー…」客笑
栗原紗英「もうちょっとウケるかと思いました」客笑


(3列目)

荒巻美咲「私が緊張したことは先日出させていただいた神戸コレクションなんですけども。なんか初めてランウェイ歩くんですけど、でもリハーサルがコース教えてもらって1回歩いて終わりって感じでそれでもう本番って感じだったので凄い緊張したんですけど、また機会があればいいなって思います」


坂口理子「私が最近緊張したことは1人で取材を受けさせていただいたことなんですけど。ラーメンウォーカーさんのね、取材を受けさせていただいて、私、ラーメンが凄く好きで、麺類がもうほぼ週6ぐらいで食べられるくらい好きなんですよ。で、ラーメン好きってずっと言ってたらラーメンのお仕事が来て、なんとこのスカラエスパシオの近くにある兼虎さんというところの、つけ麺屋さんなんですけど、そこに行かせていただいたその取材がですね、なんと9月20日にですね、ラーメンウォーカーが発売しますので是非見ていただきたいなって思っています。宣伝になってしまってすいません」


小田彩加「小田が最近緊張したのははるたんさんと一緒で歌唱力No.1決定戦なんですけど。小田は全然歌がうまくないというか自信ないからこそあえて出て、すっごい本当に緊張して、歌い終わった後になんかちょっと静止画っぽい動画みたいな流れるんですよ。なんか「歌い終わりました、私」っていう顔を抜かれる…」
坂口理子 → その時の表情をする
小田彩加「これが正解なんですよね。でも小田、歌い終わって、満足して帰ろうと思ったら、カメラの後ろにいるスタッフさんに「ちょっと待って」っていう指示が出て、「えっ、どうしよう」って思って、ちょっと笑ってみたんですよ。そしたら皆笑ってなくて、なんかニヤニヤした人みたいになっちゃって、凄いそれが心配でした」


運上弘菜「弘菜が緊張することはご飯やさんに1人で行くことなんですけど。あの、なんて言うんだ、なんか大学生っぽいアルバイトの人とか「注文なんすか?」みたいな感じのテンションの店員さんがいるのがちょっと怖くって。なんかそれで最近凄いいい方法を編み出したんですけど、なんかカレー屋さんだとインド人の店員さんなんですよ。だから絶対そういう人がいる心配がなくて、凄いなんかフレンドリーで言葉がなくても注文できるし、なんか最高だなって思いました」


堺萌香「私はこう見えても熊を投げるのに毎回緊張していて、凄いドキドキしているんですけど、前、マネージャーさんに「投げてる時の顔やばいよ」って、「もうちょっと可愛い顔で投げなよ」って言われたことがあって、それから熊を投げるたびに顔を作るのに必死です」

HKT48 LIVE!! ON DEMAND