FC2ブログ

HKT48チームH 自己紹介MC「最近嬉しかったこと」(2019/9/14)

2019年9月14日 HKT48劇場 チームH「RESET」公演(田中美久 生誕祭) 17時開演

お題:最近嬉しかったこと


(1列目)

田島芽瑠「私はですね、Twitterでの話なんですけど、「あなたの番です」っていうドラマ見てたよって方いますか? 凄い人数。ありがとうございます。「あなたの番です」の最終回の時に私は考察をしたのをTwitterに何個か投稿したんですけど、多分「#あなたの番です」っていうのを付けてたのが影響したのか、普通の何倍以上の方が見ていて、「いいね」が多いとかじゃないんですけど、アクティビティみたいなので見れるんですよ、このツイートを見た人数みたいなのが。凄い人数になってて。そしたらのツイート数が凄いらしく「あなたの番です」の。だからその影響で多分流れてきて、知らない方が見てくださってたみたいで、私、初めて「FF外から失礼します」っていうのを言われたんですよ。公式の方だって多分私が思われてなくて、ただの一般の方のツイートと同じに紛れてたから気付かれてなかったらしくて、初めてその台詞言われて、嬉しすぎて私、返信しちゃって。「そういうことですかね」みたいな返信しちゃったんですけど、その方からフォロー返ってくることはなかったんですけど、でも凄いなんか嬉しいなと思って。嬉しいなっておかしいのかな? わかんないけど、なんか凄い私のことを知らない人となんか凄い会話できたのが凄い嬉しかったなと思ったので、なんかね、考察をもっと見たいって言ってくださってる方もいたので、ああいうドラマがあったらまた考察していきたいなと思います」


上野遥「私が最近嬉しかったことは今日のことなんですけど。みくりんがいつも私と会うたびに「はるたんさん、痩せました?」っていうのがけっこうマストな会話なんですけど」
田中美久「はるたんさん、今もうガイコツですよ。細すぎて、細すぎて」
上野遥「さっき裏ではエイリアンって言われたんですけど。なんか、でも本当にみくりんは褒め上手で、例えエイリアンって言われたとしても、なんか最初の「はるたんさん、痩せましたね」っていう一言をみくりんから言われると凄く嬉しくて、今日の私のこのツインテールもみくりんがなんか私のツインテール、「ばちごり高いツインテールしてください」って言われたんですよ。なのでばちごり高いツインテールしたんですけど、あと1週間でハタチになるんですけど、みくりんが褒めてくれるのを信じてハタチ超えてもばちごりツインテールしたいなと思います」


田中美久「私が嬉しかったことは、9月11日の誕生日の前に大分でコンサートやっていて、そのコンサートが終わってから皆で移動して福岡に帰る予定だったんですけど、そのバスの中で18歳になること知っていて、で、皆もう寝ちゃってるんだろうなとか思って。で、マネージャーさんとか隣にいた愛加里が「あと3分で18歳だよ!」とか言ってくれてて、マネージャーさんが「じゃ、記念に写真撮ろう」みたいになった時に、後ろの皆はもう皆寝てるから、その愛加里と2人でツーショット撮ろうみたいになって、「あっ、そっか」とか思ってたら、24時ぴったりになった瞬間に後ろから村重さんが「みくりん、お誕生日おめでとう!」って言ってくれて、そう、メンバー皆寝たふりしてて。そうなんですよ。で、メンバー皆が祝ってくださって、本当にHKT48幸せだなって思いました(拍手) ありがとうございます。18歳も頑張りたいと思います」


武田智加「ちょっとお見苦しい声ですいません。あのですね、私は入った時の一番最初のまだ「シアターの女神」公演やってた頃の前座、前座ガールの私の初日が美久さんの生誕祭だったんですよ。で、私、元々シンプルに美久推しだったもので、ずっと「美久推し!」とか(団扇)持ってたら、隣にいるっていうのが凄い私、4年経っても意味がわかんないんですけども。こんな人生あるんだなと思って凄く幸せだなと思います」


松岡菜摘「私はみくりんに、なんかいっつも「なっちゃんって本当にオシャレですね」って言われるんですけど、みくりんにしか言われたことがなくて(客笑) でも美久は、凄い定期的に言ってきてくれるんですけど、本当にメンバーの他の誰からも言われたことがないので」
田島芽瑠「めっちゃなっちゃんが凄いダサい格好してても言うんですよ」
松岡菜摘「だからみくりんのファッションセンスが変なのか、ただ気遣われてるのか」
田中美久「本当になっちゃん、オシャレだと思います。だってなんか、びび(ViVi)みたいな感じです、なっちゃんが」
メンバー「びび?」
田中美久「ていう雑誌の。びびあんじゃないですよ」
松岡菜摘「みくりんのファッションセンスが変ってことでいいですかね?」
田中美久「でもお母さんも言ってました。なっちゃんみたいにオシャレになってよって言われたもん。だからオシャレなんです。美久家族の中でオシャレ」
松岡菜摘「私はね、長年みくりんが言ってくれてるんですけど全然信じてないので(客笑) みくりんに言われるようにね、オシャレになりたいと思います」


(2列目)

清水梨央「そうですね、私も美久ちゃんが入る前、すっごい本当に推して。なので本当は今日多分私ここ(客席)にいるはずだったんですけど、なぜかここに今立ってるので、今日は皆と一緒の気持ちで楽しみたいなと思います」


秋吉優花「私の嬉しいことはやっぱり歌唱力決定戦で予選を突破できたことです(拍手) ありがとうございます。ビックリした、本当に。HKTからはじーなと私と阿紀ちゃんとえれたんの4人が(拍手) 本当に嬉しいんですけど、この4人は、多分浸透してないと思うんですけど、博多軽音部(仮)というグループなんですよね。1回だけSHOWROOM配信4人でやったんですけど。なのでね、これから歌唱力と共に博多軽音部(仮)も浸透させていけたらなと思います」


田中菜津美「私はですね、なんとみくりんのお父さんが私推しでいてくれてるみたいで。神戸のランウェイをかけたSHOWROOMをずっと配信してた時に、けっこうね、差が開いてたんですけど、なんとみくりんのパパがけっこう毎回来てくれてたらしくて、凄い星をね、投げてくださったみたいなんですけど、私、ランウェイ歩けなかったので、是非みくりんのお家でパパに向けてランウェイ歩いていきたいなと思います。是非招待してください、パパ」


渡部愛加里「えっとですね、最近嬉しかったことは、さっき美久ちゃんが言ってたんですけど、美久ちゃんの誕生日を皆で祝ったんですよ。その中でも私は一番隣で美久ちゃんの誕生日を祝えたことなんですけど。去年は美久ちゃんに一番にLINEでおめでとうって言えて、今年は一番近くで美久ちゃんをお祝いできたので凄い嬉しいです」


坂口理子「18歳のりこぴこと…」
田中菜津美「何か言った?」
坂口理子「待って、ごめん。めちゃめちゃ詐欺った…。手が震えてる、今。すみません、本当にごめんなさい。めちゃめちゃ詐欺りました、年齢を。私が最近嬉しかったことは姪っ子が「りこちゃん」って言えるようになったっていうことなんですけど。先日11日に2歳の誕生日を迎えまして、今日朝、姪っ子が遊びに来てたんですよ。で、なんか最初にクマのキャラクターがいるじゃないですか、夢の国の。それのキャラクターの名前を言ってて、その流れで「私は?」って言って指差したら「じとたん」って言って。私のこと「じとたん」って呼ぶんですよ。で、可愛い!と思って、もう今日からニックネームを「じとたん」にしようかなと思ったりしたんですけど、でもそのね、愛おしい感情がどこかに似てるなと思ったら、みくりんが「理子ちゃん」って呼んでくれるような感覚に似てるなって思ったんですよ。でもなんかさっきMC聞いてたら、皆にお世辞ばっかり言ってるみたいなんで(客笑) 私も1個言われたお世辞があって。なんか「理子ちゃん、なんか今日こじはるさんみたいですよ」と(客笑) 絶対ウソ、絶対ウソ。凄い持ち上げてくるので、皆のMCを聞いてるとそれがね、今ウソなんだなって実感してます」客笑


坂本愛玲菜「えっと、みくりんは本当に皆さんも言ってるように、もう人をめちゃくちゃ褒めてくれて、えれのことをめっちゃ褒めてくれるんですけど、この間久しぶりに同室になった時に、なんか急にふと鏡越しに「えれたん、めっちゃすっぴん可愛い」って言われたんですけど、その時バリバリメイクしてたんですよ(客笑) だからもうファンの人も絶対ね、みくりんは本当なんですけど多分なんかウソじゃないけど、素直に思ったことを言ってくれるので、それは凄く嬉しいなと思います。はい、すっぴんじゃないです」


(3列目)

伊藤優絵瑠「私が最近嬉しかったことは、さっき美久ちゃんにお誕生日プレゼントをあげたんですよ。そしたら大きな声で「可愛い!嬉しい!」って言ってくれて、美久ちゃんって素直で思ったことを口に出すっていうか、そう、すぐ言うから、なんか本当に嬉しかったんだなと思ってとっても嬉しかったです」


山内祐奈「私が嬉しかったことは今年もみくりんから例のアレをプレゼントでいただいたんですけど。プレゼントって袋から開ける時が楽しみじゃないですか。なのにみくりん、もう私の袋開けちゃってて。「えっ?これ1回開封されてる」って思ったんですけど、まぁそういうところもドジなんですけど可愛いなって思います。今日は初RESETなんですけど頑張りたいと思います」


豊永阿紀「私も歌唱力決定戦で予選を突破したことが凄く最近で嬉しかったことなんですけど(拍手) ありがとうございます、ありがとうございます。さっき優花ちゃんが言ってたように幻のユニットというか、その博多軽音部(仮)っていうグループみたいなのがマネージャーさんが組んでくださったものがあるんですけど、その中で私だけ順位で入れてなくて、本当に緊張してたんですけど、何とかギリギリ審査員枠で入れていただいて、本当にありがたかったんですけど、最近ギリギリって言いすぎて(客笑) 何でもギリギリの生き方してる気がして、ちょっと足元をしっかり見ながら生きたいなと思うので、今日は地に足つけて頑張りたいと…」
神志那結衣「阿紀ちゃん、それは?」
豊永阿紀「ギリギ~リ♪(客笑) ということでですね、美久さんが大好きなポケモン並の印象を残せる歌を決勝で歌えるように頑張りたいと思います」


神志那結衣「私は嬉しかったことというか、皆がみくりんの話ししてたので、いつもみくりに言われて印象に残ることがあるんですけど。私、眼鏡をたまにかけるんですね。で、みくりんに「おはよう」って言ってメガネかけて会ったら、みくりんが「じーちゃんさん、今日アンジェラ・アキさんですね!」凄い大きくね、言ってくれるので、それが凄く毎回印象に残ってます」


上島楓「私は今日なんですけど、今日ここに来てから1回もなつみかんさんとお話ししてなかったんですけど、さっきなつみかんさんに「今日1回もお話してない、寂しい」って言ってもらって、なんかそういう、後輩に言ってるイメージがなかったので嬉しかったです」


HKT48 LIVE!! ON DEMAND