タワーレコード キャンペーン 開催中 new2.gif
中田花奈1st写真集 new2.gif / 鈴木絢音1st写真集 new2.gif / 梅澤美波1st写真集 new2.gif

【速報版】磯佳奈江 卒業公演レポート

2019年9月12日 NMB48劇場 チームN「N Pride」公演 18時15分開演

※セットリスト後

磯佳奈江 Trajectory (2013-2019) ※活動の軌跡スライドショー

190912 1126

190912 1127


◆Ex01.サヨナラ、踵を踏む人 (磯佳奈江川上千尋山尾梨奈武井紗良明石奈津子大段舞依堀詩音)

190912 1125


磯佳奈江「最後の演出、ほんとだったら一列でこうやって終わるんですけど、あの有名な先生がですね、リハーサル見た時に「それでいいの?」みたいな、「もうちょっとなんか卒業なんだからいいんじゃない?」って言ってくれて私1人でこれをやらせてもらいました。先生ありがとうございます(拍手) 凄く気持ちよかった。この曲まさか皆さん、フルバージョンだと思わなかったんじゃないですか。なのでこれができて本当に良かったなと」
山尾梨奈「初披露?フルで」
磯佳奈江「多分そうなんですよね、きっと」
山尾梨奈「最初で最後?」
磯佳奈江「そうなんですよ」


■卒業セレモニー

・金のネームプレート贈呈
・花束&花冠贈呈 (ファンの皆さんより)
・卒業証書贈呈 (ファンの皆さんより)
・自分で作った卒業アルバム

190912 1128

190912 1129

190912 1130


ファンの皆さんにメッセージ
磯佳奈江「今日は劇場に足を運んでくださった皆さん、そしてモニター観覧、DMMをご覧の皆さん、いつも応援してくださりありがとうございます」拍手

「はい、ありがとうございます。私は約6年間NMB48の一員として活動をしてきました。

本当につらいことも本当にたくさんあったんですけど、なんかそれを乗り越えた先にはやっぱり楽しいことがあって、劇場公演だったりコンサートそして握手会が本当に楽しくて。

私は小さい頃からアイドルになりたくて、ステージに立って、そのステージから見たらどんなんなんやろうって思ってアイドルになりたいなと思って、そして皆を笑顔にできる人になりたいなと思ってアイドルになりました。

でも私1人の力でアイドルになったわけじゃなくて、やっぱり応援してくださるファンの皆さんがいたから私はこうやってアイドルをすることができました。ありがとうございます」拍手

「そして、やっぱり今思うと青春だったなと改めて思います。なんか学校の青春とはまた違う、でも本当に青春だなと思うし、多分なんかやめた後に気付くんでしょうね、青春ってほんとに。「あのとき青春だったな」みたいなのを気づくんじゃないかなと思いましたし、今日初めてステージに立った時、もう初日のことから全部、チームBII「逆上がり」公演、そしてチームM「アイドルの夜明け」公演、カトレア組「ここにだって天使はいる」公演、そしてまたぎした公演のこと本当にすべて思い出してですね、こんなことあるんやって思うぐらい色んなことを思い出して。

ほんとにそれ全部が全部本当に楽しくて、本当につらかったことあったけど乗り越えてきて良かったな、アイドルやって良かったな、本当に幸せだなと思いました。

そしてファンの皆さんに出会えたこと、本当に宝物でもあるんですけど、それ以上にこうやって支えてくれたメンバーがいるから私はこうしてステージに立っていられますし、可愛くメイクをしてくれるメイクさん、そしてこんなに可愛い衣装を作ってくれる衣装さん、そして光をね、黒い私をね、こんな白くね、照らしてくれる照明さん、そして音声の皆さんがいて、舞台監督、みんなダンスの先生がいるから本当にステージに立っていられる、そして全部が全部関わってくれた皆さんに感謝と私の全部が宝物になりました。

本当に、なんか前も言ったんですけど、悔しかったことは本当に選抜に入れなかったってこと本当に悔しくて。でも後悔はしてなくて。選抜になるためには自分なりの努力はしたと思ってますし、まぁ届かなかった、それもなんでしょうね、ちょっと悔しい…後悔はしてません、本当にアイドル人生。楽しかったです。なのでやり切ったなと思ったので次のステップに進みたいと思います。

次のステップはですね、私、Showtitleに残りまして、そしてタレントとして、1人の磯佳奈江としてこれから頑張っていきますので、皆さんまだまだ私からは目を離さないでください。これからも応援よろしくお願いします」拍手

190912 1131

磯佳奈江「ありがとうございます。本当に幸せです」

川上千尋「磯ちゃんはね、本当に皆さんもご存知の通り本当に心から優しい人で。昨日も私と話してる時に、そのチームNのことを、明日卒業するのに最後まで考えてくれて。なんかこう私自身チームBII、M、Nからね、ずっと一緒で、こう磯ちゃんが親身になって考えてくれるから、相手のことを思って考えてくれるから凄く助けられたっていう部分がたくさんありました。

他のメンバーもきっとその先輩後輩の垣根を越えて磯ちゃんが平等に接してくれるから助けられた部分も救われた部分もたくさんあるんじゃないかなと思います。

そんな磯ちゃんがね、次に進むタレントという道でも皆さんと一緒に、ファンの皆さんと一緒に私たちメンバーも磯ちゃんのことを応援したいなと思いますし、磯ちゃんには今後ね、自分のことを一番に考えて本当に幸せを掴んで欲しいなと」ざわw
磯佳奈江「幸せになれよって。はい、ありがとう。優しいな」
川上千尋「本当に幸せになってほしいなと心から思っています。私もチームNも磯ちゃんに、安心して見てられるわって言ってもらえるぐらい大きくなろうって」
磯佳奈江「大丈夫よ、見てるからね」
川上千尋「思うので」
磯佳奈江「ちっひーならできるよ」
川上千尋「はい、頑張ります。本当に大きくなろうって思うので、磯佳奈江とそしてチームNの応援よろしくお願いします」拍手

190912 1132

(磯佳奈江、その後もテンション高く話したり)

190912 1133


一抹礼後
磯佳奈江「とりあえず楽しかったですし、本当にチームNで卒業できて良かったなと心の底から思っております。紗良も残りわずか、頑張れよ」
武井紗良「そうやねん。めちゃめちゃかっこよかったよ、後ろから」
磯佳奈江「ほんと? ありがとう」
武井紗良「磯ちゃんを送れて良かった」
磯佳奈江「ほんと? じゃあ、ぎゅーしとこうか?」

(2人ハグ)

磯佳奈江「本当にありがとうございました。アイドル最高でした!」

190912 1134











本日23時よりアーカイブ配信開始
NMB48 LIVE!! ON DEMAND













カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ