【速報版】平田詩奈 19歳の生誕祭レポート (2018年8月)

2018年8月23日 SKE48劇場 「青春ガールズ」公演 18時30分開演

◆仕切り:西満里奈

ある方からのお手紙 (代読:白雪希明)
詩奈へ

19歳のお誕生日おめでとう。

今こうしてこの場所に立っていること、素敵な景色を見ていること、1年前のお誕生日には想像もできなかったことですよね。夢のようですね。改めて心の底から喜びを噛み締めていることでしょうね。

今どんなことを思っていますか? ママはたくさんのことが頭に浮かんできて、うまく言葉にできるか不安だけど頑張って伝えさせてもらうね。

幼稚園、小学生の頃は毎日髪の毛を振り乱して外を駆け回ってる男の子のような子だったよね。バレエを習っていた頃は人前で踊る発表会が大嫌いだったよね。ピアノを習っていたのに歌を歌うとなぜか音が外れちゃうよね。こんなあなたとはまるで結びつかないアイドルというものになりたいと言い出した時は本当にビックリしました。

女の子が一度は見る夢だよねってその時は笑って聞き流していたけど、あなたは本気だったんですよね。

高校2年生の秋、8期オーディションの一次審査通過の通知が届いて初めてあなたがオーディションを受けていたことを知りました。

芸能活動が禁止の学校であったため、それから毎日毎日言い合いだったね。高校を辞めてでもどうしてもやりたいというあなたと、どうしてもやめることに反対なママとお互い思いを譲れないまま二次、三次と進み、あなたは合格を掴みましたね。凄く嬉しかったよね。一緒に喜んで欲しかったよね。

でもあの時ママはどうしてもあなたの背中を押してあげることができませんでした。一番近くに居る家族に応援してもらえないことが一番つらかったよね。

辞退を決めた日、泣いて泣いて止まらない嗚咽の中から必死に絞り出した小さな声で「高校を卒業してからもう一度挑戦する」と言いました。そのまま肩を震わせながら泣き続けるあなたの姿は今でも忘れられません。いや、絶対に忘れません。あまりにつらい決断だったよね。ごめんね。それからありがとう。

その後も隠れて泣いていたよね。そんなあなたの姿を見ていてママも罪悪感や後悔や色んな気持ちがこみ上げてきて本当につらかったです。そんな中でもあなたは少しずつ前を向いていってくれましたね。

そして今回のドラフト会議に応募をして、ファンの皆様に迎え入れていただきました。あのとき叶えられなかった詩奈の夢への道をもう一度与えていただき本当にありがとうございました。今は心の底から応援しています。

すべて初めてのことばかりで覚えることもたくさんあって、もういっぱいいっぱいになっていることもありますね。それでもいただいたお仕事を全力でこなそうと頑張っていますね。

「大丈夫?」って声もかけられないほど集中していて、「話しかけないで」ってオーラをビンビンに出してくるよね。ママまで緊張します。

時には立ち位置表のファイルを抱えたままベッドに倒れこんで寝てしまっているよね。ファイルと一緒に顔の上の方にずれている眼鏡をそっと外す時はかなり笑えます。

頑固で、負けず嫌いで、家でもほとんど弱音を吐かないあなたが時々とても小さなことで大泣きして大騒ぎしている姿を見るとなんだかほっとします。たまには吐き出さないとね。

これからも楽しいこと、つらいこと、色々な経験をすると思うけど詩奈のペースで一歩一歩進んでいってね。成長していく詩奈の姿を一番近くで見守っていきます。

つらい時期を支えてくれた学校のお友達、ずっと味方でいて最後まで守ってくれた先生、今お世話になっている事務所、スタッフの方々、たくさんのことを指導してくださる先輩方、支えあって一緒に頑張れる同期の皆、そしていつも応援して会いに来てくださるファンの皆様、全ての方々に感謝の気持ちを忘れずに大切にしてください。

しぃちゃん、今日は本当におめでとう。19歳の1年が素敵な1年でありますように。

ファンの皆様、今日は詩奈のためにこのような素敵な生誕祭を企画していただき本当にありがとうございました。

ママより


お手紙の感想や今年の抱負をお願いします
平田詩奈「今日はこんな素晴らしい生誕祭を開いていただいて本当にありがとうございます」拍手

「凄い泣いちゃったんですけど。私は手紙にあったように8期生のオーディションを受けてるんですけど、中学生の頃からアイドルを見るのが好きで、高校生になった時に自分もアイドルになりたいって思って。

なんか最初は両親にも言えなくて、自分で一次オーディションに受けに行って、それが初めてのオーディションで、なんか合格した時は凄い嬉しくて、なんか学校のこともあったんですけどやっぱり自分の初めて自分でやりたいって思った夢に一歩でも近づけた気がして凄い嬉しかったんですけど、でもその二次、三次って受ける時もなんかあんまり、なんか、なんだろう、賛成してくれてる感じはなかったんですけど、でもなんか自分のやりたい夢だったのでその最後まで受けて、合格させてもらったんですけど、なんか自分の都合で辞退してしまって、で、凄い悔しくて。

で、なんか8期生の方がテレビに出てるのを見るのもなんか悲しくて、凄い悔しかったんですけど、でもその時の自分には何もできなくて(涙)

高校生を卒業したらラストチャンスだと思ってもう1回アイドルを目指してみようと思ってこのドラフト会議を受けさせてもらいました。

で、今回のドラフト会議はファンの方に指名していただいて、こうやってこの舞台に立てていることが凄い幸せで、なんかSHOWROOMとかもなかなか配信できなくて、なんか最後の方にしかできなくて、なかなか、なんか難しいかなって思ってたんですけど、なんか皆さんが最後まで応援してくださって、で、一番入りたかったSKE48さんに指名していただいて、こうやって今自分が夢だったアイドルになれてることが凄い幸せです。

なんか、凄い何でも器用にこなしたりするのができなくて、なんか短所のとこにもマイペースって書いてるんですけど、凄いマイペースで、なんか周りに流されなかったりして、なんか自分の道を進んで行ったりしちゃうんですけど、なんかこれからも自分の意思を持って、先輩方の背中を追いかけて、上を目指して頑張っていきたいと思うので、これからも応援してくださったら嬉しいと思います。今日は本当にありがとうございます」拍手

※3分44秒

一列礼後、捌ける直前に
平田詩奈「これからも平田詩奈にずっとついてきてください。今日はありがとうございました」


SKE48 LIVE!! ON DEMAND









カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

カテゴリー

グループ別トピックス
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

生誕祭レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

卒業公演レポート
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

誕生日
AKB48 SKE48 NMB48
HKT48 NGT48 STU48

2021年カレンダー

11月14日発売

北原里英 カレンダー 2021

10月17日発売

市川美織 カレンダー 2021

10月17日発売

多田愛佳 カレンダー 2021

11月21日発売
平嶋夏海 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

11月7日発売

柴田阿弥 カレンダー 2021

11月7日発売

後藤楽々 カレンダー 2021

10月17日発売
江藤彩也香 カレンダー 2021
※サンプル画像はリンク先をご覧ください

LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND

楽天トラベル

RSSフィード

月別アーカイブ