FC2ブログ
AKB48Group新聞 2019年9月号 8月23日発売
AKB48Group新聞 2019年9月号 Amazonオリジナル生写真セット

AKB48研究生 自己紹介MC「今日の公演メンバーの意外な一面を教えてください」(2019/8/12)

2019年8月12日 AKB48劇場 研究生「パジャマドライブ」公演 13時開演

お題:今日の公演メンバーの意外な一面を教えてください


(1列目)

吉橋柚花「意外な一面、私はめぐみなんですけど。この間めぐみんと泳ぎにいったんですよ。その時にめぐみんがゴリゴリにクロールをしていて。こんないつも「パンチ♪」なんてやってるのに、もうめちゃくちゃ泳ぐのが得意で速くて、それが凄い意外な一面だなーと思いました」


大盛真歩「私の思うメンバーの意外な一面は詩識なんですけど。詩識ってなんか私は詩識のSHOWROOMとか見たことあるんですけど、けっこう大人しい、清楚な感じ? なんかけっこう大人しかったんですよ。だから、でも本当に私の前とかメンバー前だとすっごくテンションが高くて、けっこうパリピなので」
佐藤詩識「イェーイ」
大盛真歩「けっこう皆さんもね、後々パリピな詩識とね、会話してみてください」


本田そら「私はですね、柚花ちゃんなんですけど。柚花はけっこうふわふわしてて、もう本当に王道アイドルみたいなもうめちゃくちゃ可愛い女子力高いみたいなイメージなんですけど、けっこう楽屋ではなんか私たちの悪ふざけに乗ってくれたり、けっこう面白い一面があるので、今日はそういう柚花ちゃんを引き出せたらなと思います。そして私は柚花ちゃんに負けないぐらいぶりっ子で頑張ります。ぶりっ子っていうかブリブリで頑張りたいと思います」


小林蘭「私はですね、さっき開演前に佐藤詩識ちゃんが靴を衣装のじゃなくてレッスンシューズのまま出ようとしちゃってて、それを気づいて「あっ、詩識、靴!」って言ってあげた自分がとても優しいなって思いました。そう、誰もね、気づいてくれてないなと思ったんで自分で言いました」


蔵本美結「私は石綿星南ちゃんなんですけど。せなたんは今ツインテールをしてて小学生に見えるじゃないですか。今は。だけどせなたんは高校3年生で、私も同い年なんですよ。だけど今はツインテールだから小学生に見えちゃうけど、下ろすと、髪の毛を下ろすと意外と高校生にも見えるよっていう意外な一面があります。私は今下ろしてるので是非大人っぽく見えてください」


(2列目)

道枝咲「咲は考えて考えて考えたらなかったんですけど、でもなんかもう皆なんかそのまんまの自分を出してるので、個性を今日は1人1人の個性をいっぱい活かしてパフォーマンスできたらいいなって思います」


佐藤詩識「私ははーたんなんですけど。昨日まで3日間握手会があったじゃないですか。それで昨日の握手会の時に岡田梨奈ちゃんのお誕生日とかの横断幕って言うんですか? それがあったんですよ。私は参加できなくて凄く悲しんでたんですけど、くまさんを皆に授けておいて帰ったんですよ、私は。そのくまさんを持って横断幕出てくれたのがはーたんだったので、ちょっと岡田梨奈ちゃん好き好きライバルなんだけど、でもやっぱなんか優しいなと思ったので、これからも仲良くしたいと思います」


佐藤美波「私も自分なんですけど。ちょっとせっかくの自己紹介なので自分を紹介したいなって思ったんですけど、私もうね、正統派美少女めちゃくちゃ可愛いのに、なんだけども、こんなにね、正統派美少女で可愛いのに実は、実を言っちゃいますと皆さんと同じ側の人間なんですよ。私も大好きなアニメとか声優さんがあるので、皆さんと同じ、たくさん応援してるものがあるので、皆さんの気持ちがわかる正統派美少女アイドルということで今日もキラキラ輝いていきたいと思います」


北澤早紀「私、せなたんなんですけど。せなたんめちゃめちゃほんとに人見知りで、今まで直接の会話よりLINEの方がいっぱい話してるぐらい、直接だと全然会話が進まない。私も人見知りでお互い人見知りだから質問して、答えて、終わりっていうね、会話だったんですけど、この前の先週の木曜日の公演の時に、ここで幕が閉まってる時に、こっちでスタンバイしてる時にせなたんがハァって手を広げてくれて「えっ?何これ?」と思って「わー」って行って(抱きつく)。大胆なことするなと思って、私もちょっと不意打ちだったのでドキっとしちゃいました」


末永祐月「私は麻衣さんなんですけど。麻衣さんはなんか先輩なのに私になんか凄い甘えてくれるんですよ。なんかそれが凄い可愛いなって思ってます。今日は私が麻衣さんに甘えたいと思います」


(3列目)

石綿星南「私はですね、意外な一面、やっぱり皆凄い素をさらけ出してるので、あんまなかったので、なかったんですけど、なんかくららって食べ物好きって凄い言ってるじゃないですか。あれ本当に、本当に好きで、移動中のバスの中でもずーっと食べ物の動画を見てるんですよ。だからそれを可愛くて伝えたかっただけです」


古川夏凪「私が意外だと思ったのは、同じなんですけどくららなんですけど。私は見つけましたよ」
石綿星南「すみませんです」
古川夏凪「くららってけっこうおとなしめなイメージが私はあったんですけど、楽屋では凄いあの子しゃべるんですよ。ちょっと微妙。喋って、私もけっこううるさい方なんですけど、くららも同じくらいけっこう喋りますっていうことを伝えたかったです。ありがとうございます。もうちょっと反応してよ」


本間麻衣「私はですね、自分のことなんですけど。私ってこんな身長高くてめっちゃ運動神経抜群に見えるじゃないですか(ざわ) あれ?見えませんか? でもめっちゃ悪いんですよ。なので今日は凄くいっぱい大きく踊って、ちょっとでも「あっ、本間ちょっと踊れるんだな」みたいな風に思ってもらえるように頑張ります。応援よろしくお願いします」


岡田梨奈「私は隣にいらっしゃる麻衣さんなんですけど。麻衣さんは楽屋でけっこうドラ3に話しかけてるところを私ちょくちょく見まして。でも私には1回も話しかけてくれたことがなくて。もちろん後輩の私から話しかけるっていう常識はわかっているんですけど、ちょっと寂しいなって思ってしまって」
本間麻衣「いや、なんかちょっとオーラがあるし」客笑
岡田梨奈「いや、たぶん威圧感です、たぶんそれ」
本間麻衣「違う、先輩みたいな感じがする」客笑 → 拍手
岡田梨奈「絶対威圧感じゃないですか、それ。だから、今日は麻衣さんとの距離を少しでも縮められるように、麻衣さんからの私の威圧感をなくせるように頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします」


齋藤陽菜「私も麻衣さんのですよ」
本間麻衣「何? 今日なんか麻衣したかな」
齋藤陽菜「この公演、幕が開くとき皆で円になってね、円陣で、皆その時にちょっと微笑みながらお互いに目を合わせたりしながら待つんですよ。なんですけど麻衣さんはこんなほんわかした雰囲気なのに1人だけ恨みでもあるのかなっていうくらいになんか1点を真剣に見つめてて、凄い今日ビックリしました」
本間麻衣「ちょっとね、緊張するから固まってたのかもしれない」
齋藤陽菜「あっ、緊張してましたか? でもそんな麻衣さんを見て私も気合入れてきたので今日は頑張りたいと思います」


永野恵「私はさっき2列目にいたハーフツインの末永祐月ちゃんていう子なんですけど。祐月ちゃんは本当に大人しそうに見えるじゃないですか。もう何も話さなそうに見えるんですけど、でも実は話すと凄い面白くて、なんか行動がすべて面白くて、それなので今日は祐月ちゃんにも注目してみてください」

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

AKB48 LIVE!! ON DEMAND

SKE48 LIVE!! ON DEMAND

NMB48 LIVE!! ON DEMAND

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

NGT48 LIVE!! ON DEMAND

REVIVAL!! ON DEMAND