FC2ブログ

【速報版】古川夏凪 16歳の生誕祭レポート

2019年8月21日 AKB48劇場 研究生「パジャマドライブ」公演 18時30分開演

190821 1442


◆仕切り:岡田梨奈

15歳の1年はどんな1年でしたか?
古川夏凪「15歳の1年は凄い悔しい1年でもあったし、凄い嬉しい1年でもあったんですけど、悔しいっていうのは、なんだろう、劇場に出れなかったりとか…」
岡田梨奈「いいんだぞ、泣いても」
客「頑張れ」
古川夏凪「(涙) なんかパジャドラになかなか出れなかったりとか、毎日劇場に出ようと思って、ファンの人も待ってくれてるし出ようと思って毎日毎日自主練してもなかなか劇場に出れなかったりとか、自分の思うようにいかなかった1年だったんですけど、嬉しい1年っていうのは私がなかなかパジャドラにもチーム公演にも出れない時にスタッフさんから「古川さんはいつも自主練してるのを見てるから必ず絶対劇場に出れるよ」って言われて、見てくれてる人もいるんだなって思って。

で、その何ヶ月か後に目撃者に初日で出た時にマネージャーさんに「ダンス大丈夫ですか?」って、「私が目撃者公演に出ていいんですか?」って聞いた時に「古川さんはいつも頑張ってるから今回皆からもスタッフさんからも毎日毎日自主練をしてて頑張ってるところを見てたから出してあげたいって、自分で、僕…」マネージャーさんが、スタッフさんが「僕が出してあげたいって思ったから今回は出してあげるよ」って言っていただいて。

凄いこの毎日毎日自主練に行ってた時はいくら頑張ってももう一生私は劇場にも立てないし、ドラフト3期生の中でも絶対に取り残されていくんだなってずっと思ってて、もう正直言うと頑張りたくないってずっと思って、もうAKBなんてもう劇場出れないなら意味がないって、入ってる意味がない、SHOWROOMしかしないなら私はAKBにいる意味がないし、AKBじゃなくても別にいいんじゃないかなって何回も思いました。

でも、ドラフトの子たちとか、特にめぐみんとか、私とめぐみんはパジャドラに一番最後に出た同期なので、2人でレッスン終わってからずっと泣いて、「いつか絶対に、今出れなくても絶対に見返そうね」って約束して、今こうやってめぐみんともドラフト3期生の子も16期さんもさっきーさんもたくさん色んな方と出れて本当に嬉しいし、最近は嬉しいことに目撃者公演もたくさん出させていただいてるので、まだ私はAKBにいていいんだなって凄い嬉しい、ちょっと、ちょっと頑張って良かったなって思った1年でした」拍手

※4分45秒


16歳はどんな1年にしたいですか?
古川夏凪「16せー(客笑) 16歳の1年は、私はキャッチフレーズに「奇跡の子」っていうファンの方から「奇跡の子」っていう、なんて言うんだろう、掛け声をいただいてるので、16歳の1年はたくさん15歳の時以上にたくさん奇跡を起こせる1年にしたいなって思うのと、あと私はずっと候補生の時からずっと言ってることが、私は北海道出身でよく北海道の番組とかを見てたんですけど、いつか私もその北海道の番組だけじゃなくて北海道イベントとか北海道に関われる仕事がいつかできたらいいなって思ってます」拍手

※53秒


素敵な生誕祭を開いてくださった皆さんにメッセージ
古川夏凪「まずたくさん素敵な生誕祭を開いていただきありがとうございます」拍手

「やっぱり、そうですね、さっきも話したんですけど、私はたぶん同期の中で一番劇場デビューが遅くて、そうですね、遅くて、よくSHOWROOMとかでも「なづなんはダンスができないから劇場に出れないの?」って、多分悪気があったわけじゃないと思うんですけどそのコメントしてくれた方も悪気があったわけではないと思うんですけど、凄い「ダンスができないから劇場に立てない」って思われてるのが凄く嫌で。

でもそれ以上にその私のファンの方々が「パジャドラ決まったよ」っていう時も「目撃者の初日に出れるよ」っていう時も私以上に喜んでくださって。

私が毎日SHOWROOMしてる時に、なんか親みたいに凄い「無理しなくてもいいよ」って凄い言っていただけるのが凄い嬉しかったりとか「毎日なづなんSHOWROOMしてて」、なんだろう、「弱音とか吐かないけど僕たちはなづなんの気持ちをわかってるから、なづなんのそのままでいいよ」って凄い言っていただけるのが本当に劇場に出てない時から凄い私はその言葉を聞いて凄い「そのままでいいんだな」って凄い無理に、なんだろう、無理にキャラを作らないというか、無理にキャラを作らなくても皆さんが認めてくれるって言ってたので、言ってくれたので今の私があると思うし、こうやって今も生誕祭を開けているのはファンの人のおかげだと思うし、今こうやって劇場に立てているのも全部ファンの人のおかげだと思ってます。本当に素敵なファンの方達で良かったなって思います。本当にありがとうございます」拍手

※2分37秒 (合計8分15秒)

岡田梨奈「夏凪はですね、パジャマドライブ公演があるたんび毎回のように皆より早く劇場に来て自主練をしていて凄いなーって思うのと、夏凪はこうやって今話してくれた通り色んな悔しい思いとか落ち込んだりしてる日は絶対あるのにも関わらず、いっつも楽屋で明るくて元気で。私の場合は本当に落ち込んだ時はいっつも表に出しちゃうタイプなんですけど、そんな時でも夏凪は本当に元気で。そんな夏凪の姿を見て私は少なくとも凄い元気をもらっているから、自信を持っていってください。私は少なからず…」
古川夏凪 → 岡田に抱きつく(客笑)
岡田梨奈「だからと言って抱きつくのはほどほどいしてくださいね」
















本日23時よりアーカイブ配信開始
AKB48 LIVE!! ON DEMAND


Twitterより